7年前に胃カメラで発見。胃壁の内層に生じた良性腫瘍が、胃粘膜を押し出してきて、あたかも・のどチンコのようです。(現在50歳、男性です)
 3年前に大病院にて、エコー付き内視鏡で精密検査したところ、全長12mm、原発部位直径14mm、良性腫瘍だが、ガン化する可能性はゼロではない、とのことでした。
 近いうちに再検査するつもりですが、少し大きくなっていると、いよいよ手術したほうが無難といわれるはずです。腹腔鏡手術ならまだしも、もし開腹手術となると、術後の体力低下ほかの後遺症が頭をよぎります。メリット・デメリットの尺度だけでは、ふんぎりがつきません。
 よく似た事例やアドバイスを頂戴できたら幸甚に思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

胃粘膜下腫瘍のことだと思います。


平滑筋腫であることが多いと思いますが、胃粘膜の通常の生検では診断がつきません。もちろん他の腫瘍であることもありますし、腫瘍性の病変ではないこともあります。最近では、超音波内視鏡で、その局在場所や腫瘍の大きさなど正確に判断できますが、良性か悪性(平滑筋肉腫)かの判断は難しいと思います。一般的に、大きさが5cmを超えるような大きなものや、急速に大きくなるものについては悪性を考慮して手術を考えますが、長期的に大きさに変化がなければ、経過観察になることが多いと思います。
腹腔鏡による胃の手術にも、いろいろな術式がありますが、一番の利点は侵襲が少ないということだと思います。腫瘍が5cmを超えるような大きなものは、安全性を考慮して開腹手術になると思います。
超音波内視鏡の所見で、腫瘍が粘膜下層とよばれるところに限局していれば、場合によっては、内視鏡的な手技で切除が可能なこともあります。一括切除が無理にしても、腫瘍の形態によっては組織的な診断が、内視鏡的な手技で可能なこともありますので、ご相談になられたらどうでしょうか。7年間、大きさが変わらず、1-2cm程度なら定期的な経過観察でもよろしいように思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 専門家としてのスキルと英知に満ちたご回答を頂戴し、深く感謝申し上げます。 疾患名をはじめ、一字一句また数値まで、完全な理解と納得が得られました。
 3年前の検査時のインフォームド・コンセントは、シンプルかつクールなものでしたので、blackleon先生の行き届いたお言葉は、小生の今後の絶対的指針になりました。 
 近日中に主治医ならびに大病院Dr.と、(頂戴した知識を基にして)相談・再検査・最適の処置を致します。本当にありがとうございました!!
 先生はじめ、No.1、No.2のご回答者さま、そして(本欄発案開設の)goo各位に対し、あらためて御礼申し上げます。

お礼日時:2001/06/06 00:39

そのまま放置しておくと癌化するおそれがあります。


私の学校友人に貴方と同じ症状でした。
7年前わたくしもガン宣告されましたが、叔父と同じ癌でした、叔父は手術をして苦しみ1年后亡くなりました。
余命1年かと思い苦しみの無い治療が無いかといろいろさがしていた所、ある健康食品に巡り合いこれにかけました。
友人にもそれを飲むことすすめました、腫瘍がだんだん小さくなりました、いまでは元気に働いております。

参考URL:http://www.clap.ne.jp/kenkyu/

この回答への補足

追伸 今お礼文を送信した直後、ご回答当初からお示しいただいていた参考URLに気が付き、拝見しました。小生の不謹慎、お許しください。URLで大変よく理解できました。ありがとうございました!!

補足日時:2001/06/05 23:46
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 実際のご体験からの明快なアドバイスを頂戴し、小生の生半可な気持ちが吹っ飛びました。性根を入れなおして、今後対応していきます。前回の検査から3年も経ち、逃げの気持ちと不安な気持ちが錯綜し、揺れていただけに、有り難かったです。ありがとうございました!!

 なお、小生も10日ほど前に、ガン関連の健康食品特集の本を買い、完治効能の記事に大きな興味を持っています。ゲルマニューム、免疫ジュース、玄米繊維、ハナビラタケ、バイオラバー(布)。また以前からアガリクスやM酵素、、、。
 差し支えなかったら、仰せの健康食品の名前とご体験概要を教えて戴けないでしょうか。お手数をかけ恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

お礼日時:2001/06/05 23:43

腫瘍の経験者では無いのですが、


私の場合は、胃潰瘍で胃の中の突起が全部溶けています。

真ん中の出っぱりが全くないのです。
(胃は普通2室になっているらしいのですが)

ですから、その腫瘍も溶けてしまう可能性があります。

胃はその一部を切り取るような外部からの手術はよくありますが、
その内側の手術というのはあまり聞きませんから、
他にも問題があるのかも知れません。
なんでも溶かしてしまう器官ですからね。

お医者さんが手術を勧めない限り、やらない方が。と思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 ご回答感謝しております。大変興味深い実例を教えていただきました。再検査のとき、自身の胃酸の量・性質と病変の関わり合いを尋ねてみます。
 大きなヒントを得て、思考の霧がだいぶ晴れてきました。ありがとうございました!!
 tntさまもお大事にしてください!!
      

お礼日時:2001/06/05 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 平滑筋肉腫<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    平滑筋肉腫とはどんな病気か  腫瘍の顕微鏡の所見や、腫瘍細胞に発現している蛋白質が、平滑筋(へいかつきん)(血管の壁などをかたちづくっている特殊な筋肉)と共通の性質をもつ肉腫です。若年者や小児にも発症しますが、中高年者に多い病気です。発生しやすい場所は後腹膜腔(骨盤の内側)、大きな血管のまわりで、ついで四肢軟部です。胃や子宮にも発生しますが、本稿では扱いません。  かつては、手足などに発生した肉腫...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qがん 小腸GIST 腫瘍

小腸GISTについて カプセル内視鏡を行ったら小腸に腫瘍が見つかりました。多分、GISTだろうとの事です。大きさは2センチ位みたいです。

その他、CTやPET検査も行ったのですがそれらには腫瘍は見当たらなかったみたいです。

GISTは基本良性の病気だから心配ないと医師に言われたのですが、色々と検索するとGIST=悪性という感じに思えて来ました。

GISTは基本は良性の病気なのでしょうか?

また小腸のGISTでも2センチ位なら放置しても良いレベルと言われてます。

放置して良いのか思い切って切除した方が良いのか考えてます。

小腸のGISTでも2センチ位なら再発率も1%位と聞きましたが予後は良いのでしょうか?

小腸のGISTは予後が悪いと言うのは大きさが10センチとかになった場合の事なのでしょうか?

それとも大きさに関係なく小腸のGISTは全て予後が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)GISTは基本良性の病気だから心配ないと医師に言われた
(A)本当ですか?
医師の言葉を都合よく、変えていませんか?
「2cm以下の」とか、「早期発見」だとか、
言葉が抜けていませんか?

(Q)小腸のGISTでも2センチ位なら放置しても良いレベル
(A)どこの誰が、そんなことを言っているのですか?
放置と経過観察は、意味が全く違いますよ。

(Q)小腸のGISTでも2センチ位なら再発率も1%位と聞きましたが予後は良いのでしょうか?
(A)統計上は、2cm以下ならば、再発率は1%以下です。

(Q)小腸のGISTは予後が悪いと言うのは大きさが10センチとかになった場合の事なのでしょうか?
(A)10cmを超えると、再発率は7割を超えると言われています。
5~10cmで、再発率は3~4割あります。
なので、予後が良いというのは5cm未満でしょう。
5cm未満ならば、再発率は1割以下です。

http://www.jsco-cpg.jp/item/03/algo.html
にある通り、基本は、外科手術です。

(Q)それとも大きさに関係なく小腸のGISTは全て予後が悪いのでしょうか?
(A)予後を決めるのは、大きさと考えても良いです。

(Q)GISTは基本良性の病気だから心配ないと医師に言われた
(A)本当ですか?
医師の言葉を都合よく、変えていませんか?
「2cm以下の」とか、「早期発見」だとか、
言葉が抜けていませんか?

(Q)小腸のGISTでも2センチ位なら放置しても良いレベル
(A)どこの誰が、そんなことを言っているのですか?
放置と経過観察は、意味が全く違いますよ。

(Q)小腸のGISTでも2センチ位なら再発率も1%位と聞きましたが予後は良いのでしょうか?
(A)統計上は、2cm以下ならば、再発率は1%以下です。

...続きを読む

Q腎臓の腫瘍の悪性か良性かは手術しないとわからないらしいけど、医師は手術前からだいたいわかっているので

腎臓の腫瘍の悪性か良性かは手術しないとわからないらしいけど、医師は手術前からだいたいわかっているのでしょうか?

Aベストアンサー

>医師は手術前からだいたいわかっているのでしょうか?

だいたい分かったとしても口に出すべきではないでしょう。

ご存知だと思いますが腎臓は背中に近いところにあります。
腫瘍はCTやMRIなどで確認できなすが悪性か良性かは難しいです
しかし腎臓は2つあるので念のために取ることが多いようです

腎臓一個と命では命を優先します。
最近は、腎臓も腹腔鏡手術で摘出できるようになりました。
もし摘出して良性だったとしても安心との引き換えと考えるべきでは?

Qカルチノイド 平滑筋肉腫 GIST

カルチノイド 平滑筋肉腫 GISTについて質問です。 粘膜下腫瘍ではGIST カルチノイド 平滑筋肉腫はみな同じ形状の腫瘍で完全に切除して顕微鏡でみないと判断付かないという事でしょうか?

カルチノイド 平滑筋肉腫 GISTでもそれぞれに腫瘍の形状や特徴があり大よその判断はできますか?

粘膜下腫瘍についてアドバイス頂ければと思います。

Aベストアンサー

(Q)カルチノイド 平滑筋肉腫 GISTでもそれぞれに腫瘍の形状や特徴があり大よその判断はできますか?
(A)いいえ。
特に、平滑筋肉腫とGISTは、基本は同じ平滑筋にできる腫瘍ですから、
単純に見分けることは困難です。

3者を見極めるためには、顕微鏡による検査だけでなく、
免疫組織学的検査(平滑筋肉腫とGIST)、
尿中5‐ヒドロキシインドール酢酸(カルチノイド)
などの多様な検査を組み合わせて、確定診断されます。

Q胸の良性腫瘍切除の手術費用について

左胸に1.7cmの良性腫瘍があります。
2年ほど前からあって大きさは1.4cmでした。
定期的に検査をしても大きさは変わらなかったのですが
3ヶ月前に検査をしてから3mm大きくなりました。
先生は、
「排卵日や生理前で大きくなっているかもしれないが、
この大きさになるとなくなるということはないので取ってしまいましょうか?」と。
今取ると傷も目立たないしと言われましたが、
怖くて11月末にもう一度検査することにしました。
それで手術費用(日帰りだそうです)は、どのくらいかかるのでしょうか?
私は国民健康保険に加入しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

胸の腫瘍というと、胸壁でしょうか?肺でしょうか?
排卵日や生理前で大きくなる、と書いてありますので、乳房の腫瘍なんでしょうか?
外来で摘出するのか、入院になるの(加えて何泊の入院になるのか)、病理に提出するのか、術前検査を外来で行うのか、麻酔方法はどうするのか、、等々、入院費用を決めるにはいろんなファクターがあります。
乳腺腫瘍摘出術と皮下腫瘍の摘出術かでもずいぶん費用は違います。かかってる病院におたずねになるのが一番の早道と思います。
私も医療関係ですが、費用を尋ねられる方、最近多いですよ。だいたいの目安なら教えてくれると思いますので、ぜひおたずねください。

Qがん GISTについて

がんについて 小腸にGISTが出来てしまったみたいです。大きさは2センチ位との事で万が一を考えて切除する予定なのですが、GISTと言う病気は良性の物だから心配はないと言われたのですが

ネットや患者の掲示板を見ていると、とても安心していられなくなりました。
小腸のGISTは予後不良と言うのは大きくなった場合の事ですか?
小さい内に切除してしまえば再発の心配はないと考えても良いのでしょうか?
5センチを超えてると悪性度が高いが2センチ位なら悪性度は低いと聞いてます。
やはり、小腸のGISTでも小さい内に切除すれば再発や転移はないのでしょうか?

それとも小腸に出来るGISTは腫瘍の大小に関係なく全て悪性で再発転移をし予後不良と言う事になるのでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)GISTは、良性……
(A)なんて、どこから得た情報ですか?
悪性度の高い・低いはありますが、悪性であることには違いありません。

(Q)大きさは2センチ位との事で万が一を考えて切除する予定
(A)万一ではなく、切除が第一選択。
切除不能例ならば、別の方法を考える。

(Q)小腸のGISTは予後不良と言うのは大きくなった場合の事ですか?
(A)そうです。
だから、早期に切除すべき。

(Q)小さい内に切除してしまえば再発の心配はないと考えても良いのでしょうか?
(A)再発の可能性が低いが、ゼロとは言えない。

(Q)5センチを超えてると悪性度が高いが2センチ位なら悪性度は低いと聞いてます。
(A)ちょっと違う。
5センチを超えれいれば、間違いなく悪性度が高い。
しかい、2センチならば、これから大きくなる悪性度の高いものか、
このまま大きくならないものか、わからない。
大きさで悪性度を確定しようとするのは誤り。

(Q)小腸のGISTでも小さい内に切除すれば再発や転移はないのでしょうか?
(A)その可能性は低くなります。
5センチを超えてからでは手遅れ。

(Q)小腸に出来るGISTは腫瘍の大小に関係なく全て悪性で再発転移をし予後不良と言う事になるのでしょうか?
(A)いいえ。わかりません。
それを確定したいならば、切除して、遺伝子検査をするしかない。
ならば、小さいうちに切除すべき。

(Q)GISTは、良性……
(A)なんて、どこから得た情報ですか?
悪性度の高い・低いはありますが、悪性であることには違いありません。

(Q)大きさは2センチ位との事で万が一を考えて切除する予定
(A)万一ではなく、切除が第一選択。
切除不能例ならば、別の方法を考える。

(Q)小腸のGISTは予後不良と言うのは大きくなった場合の事ですか?
(A)そうです。
だから、早期に切除すべき。

(Q)小さい内に切除してしまえば再発の心配はないと考えても良いのでしょうか?
(A)再発の可能性が低い...続きを読む

Q胃に5センチの良性過形成ポリープが胃カメラ検査で見つかりました、しばら

胃に5センチの良性過形成ポリープが胃カメラ検査で見つかりました、しばらくすると小さくなることがあるのでしょうか?ご存知の方または御経験の方教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ヘリコバクタ ピロリの除菌をしたら小さくなったという報告は散見します。

QGISTについて

主人がGISTで先月1ヶ月グリベックを服用していました。GISTには6割効果が認められるということでかなりの期待をしていたのですが、1ヶ月後以前より腫瘍は大きくなり 薬もストップ。次の方法を考えることとなりました。現在、温熱療法をうけています。今後の治療として温熱療法で小さくしてから手術・温熱療法と抗ガン剤の併用等が挙げられています。いろいろ調べましたが、膀胱と肝臓には抗ガン剤もあまり効き目がないようなことも書かれています。また、グリベックに耐性のある腫瘍にも効果が期待できる薬が米国で開発・臨床されているとも聞きました。その薬について調べたいのですが、名前が分かりません。ご存知の方、ぜひ教えてください。その他GISTの治療についての様々な情報を待っています。ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

GIST 研究では Gleevec 耐性の GIST をどうするかが最もホットな領域で、いろいろな成果が出ているようですが、VEGF (vascular endothelial growth factor) も期待できそうな分子標的の1つです。恐らく下のリンクは最近のデータだと思います。

下の他にもASCO (American society of cancer oncology) のホームページにも情報があると思います。

最先端分野ですので医療者(というよりGIST専門家)向けの情報で難しいかもしれませんが、ご参考になればと思います。

参考URL:http://www.dfci.harvard.edu/abo/news/press/060403.asp

Q肺に良性腫瘍は出来るのでしょうか?

65歳の母が左肺に2センチの腫瘍があると診断され細胞を取る検査でがん細胞は無く、PETでもがんの診断はつきませんでした。
主治医いわく画像を見る限りがんに間違いないとの事で、再度細胞を取る検査を受けます。肺に良性腫瘍は出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん、肺にも良性腫瘍はできます。
ただ、良性腫瘍であっても、細胞診でわかります。
細胞診でちゃんと結果が得られる確立は30%くらい(場所や大きさにもよります)ですから、何回かやらなければ分からないかもしれません。

QGISTとは?教えてください。

伯父が病院に行ったところ、GISTと診断されました。
しかし、先生もあまりわかっていなかったみたいで
説明を受けた伯母もよく理解していません。
またその病院では難しいと言われ、他の病院を勧めたれたようです。
そこで、素人な質問で恐縮ですが、GISTに関して詳しく
ご存知の方、またGISTで有名な病院などありましたら
教えていただけませんでしょうか?
現在九州に住んでいます。

Aベストアンサー

10万人に2人の発症率のようです。


以下のようなサイトを見つけました。

http://www.gist.jp/
(上記は医療向けサイトのようなので難しいです)

http://www.ia-nkcc.jp/

信頼できる医師と出会えると良いですね。

参考URL:http://www.geocities.jp/gist_sti571/

Q良性腫瘍について

私の彼女の手首らへんにホクロがあり、ホクロが固くなってきたので皮膚科に行ったところ、医者から良性腫瘍であることを告げられました。
私は、腫瘍=ガンのイメージでとても心配です。

きちんとしたガン専門の病院に行って調べてほしいと思っているのですが、彼女は「良性なんだから...」と、重く受け止めておらず町医者で済ませようとしています。

私が重く受け取りすぎなのでしょうか...。

Aベストアンサー

>腫瘍=ガンのイメージ
腫瘍の多くは良性腫瘍です。TVやマスコミ等に影響を受けているか、思い込みでの事実誤認ではありませんか。
>良性腫瘍であると告げられた
医師が根拠なく良性悪性の判断をするとは思えません。
それなりの検査をしてそれなりの根拠を持って言っているのですから、必要以上に疑うのであれば他の病院で検体検査をされるべきでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング