ネットが遅くてイライラしてない!?

長文失礼致します。
32歳、男性、一般企業勤務(事務職)、まったくのデザイン未経験者です。
年齢的にも非常に厳しいと思いますが下記のような流れで
今からWebデザイナーを目指すことは不可能でしょうか?
(紙媒体の仕事は先細りのようですのでWEBの方向を考えています)

(1)東京または京都の美大、芸大の通信教育(自宅学習と週末スクーリング)で
2~3年グラフィックデザイン、WEBデザインの基礎を学ぶ

(2)並行してソフトスキルやシステムの基礎等は独学で学ぶ

(3)入学後1年程経過したタイミングでWEBデザイン等の会社でアルバイトとして
働かせてもらい、業界に身を置く

(4)ポートフォリオを制作し、卒業を控えた時期から正社員への転職活動を始める

※東京のムサビ通信は金土日の週末スクーリングが月に1~2回あり、
 在学中に正社員を目指すことは難しいですが、デザインを学ぶ上で東京の方が
 より濃い時間を過ごせるのではと考えています


近い未来、インターネットが無くなる可能性は低いと思いますが、
ネット等から得た情報では低賃金、長時間労働が何年も続く
非常に厳しい世界と聞きます。

また、広告業界やWEBデザイン等の求職者には若く才能のある美大卒の子たちや
経験豊富なデザイナーなどが溢れており、
企業からすればスタートの遅い私などを採用する理由は無いのではとも思います。
やはり、コネ等もない状態で今から入り込む余地は無いのでしょうか?
(私が学校を卒業する35歳くらいといえば、既にその業界ではデザイナーを
統括するような立場になる年齢なのかとも思います)


デザインの経験は全くありません。
一般大学を出ており、高校までの美術の成績はそこそこでしたがそれ以外で
絵やデザインを学んだことはありません。
パソコンスキルはインターネットを見たり、EXCELがそこそこ触れる程度です。
イラストレーター、フォトショップは先日、参考書を買ったばかりで
まだ扱ったことがありません。
私にあるのはアート、グラフィックデザイン等に対する興味と、
それを仕事にすることに挑戦してみたいという意欲のみです。


ここまで拙い文章を読んでいただきありがとうございます。
今の業界を知る方からのアドバイスお待ちしております。
勿論、厳しいご意見も参考にさせていただきます。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はい、私、超業界人です。

webデザイナーではありません。

競争相手が増えるから申し上げるわけではありません。
一人や二人増えたからといって変わる業界ではありませんし
増えるだけに限らずどんどん辞めていく人もいますから。

まっ、聞いてください。

32歳ですか・・。で、今からデザイナーにねぇ・・。
まぁ、どんな職業でも才能やアイデアがあれば遅すぎるという事はありませんから
32歳という年はさほど気にしなくても言いと思いますよ。
私が「32才ですか・・・」といったのはそんな年まで世の中見てきてないの?
ふと思ったからです。

私に言わせれば沈没する船に乗り込むようなもの、
10対0で負けてる試合9回裏に登板するようなもの、
火事の家にガソリン抱えて飛び込むようなもの、
と言いたいですね。

興味がおありなのはよくわかります。
その仕事が好きなのもよくわかります。
だからといって、斜陽産業に身を投げ出すまでに思いつめる
事はないでしょ?

はっきりいってwebデザイナーなどいまさらなんの需要もありません。
だいたいいまどきWEBのデザインなんて高校生でもできます。
大学生ならプロよりアイデアのある、またデザイン的にもすばらしい物を
作ってくれます。


昔、webデザインの需要があった頃にその手の会社が
ガンガンできました。
でも、現在ほとんど潰れちゃってます。
何度、そんな会社に足を運んで整理をしてやったことか・・。
債務の催促の葉書や手紙などたっくさん山積み。
税金の督促状が山積み。
経営者の机の上を見ると破産手続きの書類が雑においてある。

無一文になり、よそ(ウチの会社)の会社の従業員として給料一桁で雇われて
飯だけは食えるという状況です。

こんなのをいやというほど見てきました。
彼らはwebで食えなくなりゲームプログラムに手をつけ一旦は売れ
金を手にしますが、ゲームは一人二人じゃ作れませんから
いきおい、デザイナー崩れを雇います。
本物のプログラマー(ゲームのイメージだけでプログラムを組めるような人)
は給料が高いし、だいたいそんな危なっかしい零細の会社なんぞに
来てくれませんのでちーっと知ってる程度のweb屋を雇います。

これが命取り!
当然固定費がかさみ、ろくなゲームもできませんのですぐに行き詰ります。
もちろんWEBの依頼なんてありません。
どんなにいいアイデアのゲームやソフトであろうと、金がないので開発できませんん。
そうこうしているうちに、人間というもの一人が考え付くと必ず誰か他の人間も
考えついてます、金持ってる会社が同じようなゲームやプログラムを先に作ってしまいます。
こうなると悪循環で確実にその会社はなくなります。

あなたは会社を作るわけではありませんからこのような心配はないでしょうけど
そういう会社の従業員になってしまうことは十分考えられます。

そもそも、勘違いをしています。
WEBのデザイナーが美大・芸大を出ていたほうが有利、つまり
芸術的センスがあるのがWEBデザイナーだと思っているところです。
そんなもん実践では何の役にも立ちません。
ウチではそんなもん引っさげて採用してくれと言ってきても
まったく選考基準に入れていません。

そんな絵面のデザインは誰でもできます。
あっちこっちのwebがあるでしょう、何千万というウェブデザインが世界にはあふれてます。
これがクリック一つでいつでもどこでも見ることができるんですよ。
あーこれいいじゃん、というのを参考にすればいいだけなんです。
芸大出のデザイナーがどんなにアイデアを出して作ったとしても
たいていそんなもん世界のどこかに何百という単位であります。
もはやどんなに頑張ってオリジナルを作ったとしても
もはやオリジナルではないくらい多いんです。

そんなデザインより、同じデザインを勉強するなら
もっと抽象度の高いデザインを目指すべきです。

WEBデザイナーになる!
なんてのは野球で言えば、ユニホームの着こなしやスパイク磨きが得意な選手というだけです。
スパイクのヒモを誰よりうまく結べる選手になる!
といっているのと同じくらいのレベルです。
それはレギュラーでもない、まして4番バッターでもない、コーチや監督でもない
守備のうまい選手でもないんです。
どうせデザイナーになるならグーンと抽象度の高いデザイナーになることを
お勧めします。

ライフスタイルのデザイナーだとか、経済システムのデザイナー
ちょっと抽象度が高すぎましたが
もう少し落とすと・・・オリンピックのデザインとか
ワールドカップのデザインとかね。
言っているのは全体のデザインです。
単にポスターや会場のデザインではありません。そんなものはそれぞれの〇〇屋
に依頼すればいいんです。

会社や学校、その全体のデザインもいいでしょう。
会社の運営をデザインするんです。
絵面やウェブシステムのデザインなんてほんとに誰でもできるんですよ。
WEBにしろ、ポスターにしろ、電車の中吊りにしろ
あんなもの仕事という仕事ではないんです。

そこまで高い抽象度でなくてもっと抽象度を下げたっていいですよ。
いわゆる店舗のデザインなどでも。

ラーメン屋さんならその味やラーメンの見た目に合った
内装のデザインから従業員の服や言葉遣い、メニューの字体、
あるいはメニューそのもの、照明の位地、などなどトータルでデザインするんです。

それぞれのデザインはそれこそ芸大や美大出のデザイナーがいますから
そいつらにイメージを伝えて作らせればいいんです。
できなきゃ何度もやり直させ、あるいは他のデザイナーに変えればいいのです。
そいつらに任せてそれを融合させるデザインするんですよ。
あなたのお客さんは施主さんだけですよ。
下請けやることもないし、元請業者に安い単価でいじめられることはないんです。

言い値で仕事ができますよ。
トータルデザイン料360万かかるけど、やる?
といった時、高いなぁもう少しなんとかならない?と客が言ったら
じゃあ、この話はなかったことで。
と言いきれるんです。
嫌なら他に頼めよ!でいいんです。

一人でこの会社作れば(ただしそれぞれのデザイナーの人脈が必要ですが)
年に3件の仕事すれば食っていけますよ。

5件ならベンツ乗れます。
7件あればその上に愛人持てますよ。

WEBデザイナー・・。32で給料15万より断然いいのではありませんか?
美大に行こうと勉強する気概があるのだったら
そっちを勉強したほうが断然有利ですよ。

だいたいWEBデザイナーを40や50歳になってまでやるつもりですか?
専門仕事は一生の仕事ですよ。
60の定年までやる気なんですか?
55才になってWEBデザイナーですか?
仕事も早くアイデアもありセンスも良い大学生や若者がうなるほどいる中で
50才になってwebのデザイナーねぇ・・・。

多分、あと3年でwebデザインなんていう仕事はなくなると思いますよ。
トータルのウェブデザインだとしてもないでしょうね。
大きいサイト(トヨタだパナソニックだぁ)であれば社内にそんなヤツはゴマンといますし
小さい会社ならそんな金使うのもったいないですから
そこらへんの大学生連れてきて作ってくれ、で済んじゃいます。
そんな小さな会社が大掛かりなサイト作らなくたっていいんだし。


勉強する意欲があるのですから一つお勧めしたいです。。
慶応大学の大学院にメディアデザイン研究科、とシステムデザイン・マネジメント研究科、
というのがあります。
入学はそれほど難しくないです。慶應と聞いてびびるほどのもんではありません。
どちらでも良いですからそこで勉強することをお勧めします。
WEBデザイナーと比べると面白さはもちろんのこと仕事に就いたときの収入だって
数倍~十数倍違うはずです。

スパイク磨きで食っていく野球選手より4番バッター、あるいは監督、コーチになったほうが
よっぽど良いでしょ?
    • good
    • 7
この回答へのお礼

的確な助言をいただきありがとうございます。
想像していた通りやはり厳しい世界なのですね。
WEBデザイナーの将来性等、抱いていた不安を改めて
業界の方に明確に示していただき目が覚めました。
30も過ぎて無知なうえにあまりに無謀な考えでした。
グラフィックデザインの方は独学で勉強し
趣味で楽しんでいくつもりです。

慶応大学のSDM、調べてみました。
こんなところがあるのですね。
たいした学歴もなく、英語力もない私には難しいようですが
素晴らしく魅力的な学びの場ですね。

興味のある分野は他にもありまして
年齢的にラストチャンスかと思いますが、
今からでも実現可能な道を模索したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/22 20:56

全然別のことにご自分をたとえたら理解しやすいと思いますよ。



電子楽器のプレイヤーになりたいと思う。
自分はいままでピアノをやったこともないし楽器経験はない。
でも音楽の成績はよかった。
電子機器は電卓を触った程度である。

電機の大学で通信教育で学んだらいいだろうか。
音楽学校の通信教育でどうだろうか。

今後電子楽器に未来があるかどうか不安である。
だいじょうぶでしょうか。

そういう質問がここに投稿されたと考えて、回答をすることを考えてください。

回答者のほうは困ります。
どう話したらうまく説明可能か、質問者を否定しないように言ったらいいか、悩みますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れまして申し訳ありません。
たしかにご回答に困る質問かと思います。
業界の方の率直なご意見を伺いたく質問させていただきました。
ご丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/23 11:47

回答としては、不可能ではないけど、残念ながら仕事としてやるには遅いですね。


スクーリングなと使わないで1年以内に自力で習得できるくらいじゃないと働けないと思います。

私は質問者さんと同じ年齢です。
WEBデザイン独学で習得して、ときどき仕事にも生かせている者です。
私の仲良しの友達も10代のころからそういう趣味があり、途中は会社員としてデザイナーになり現在はフリーランスでやっています。
なお私たちは女性です。
私たちは美大やデザインの学校には行っていませんが、15年ほど前から遊びの一種としてパソコンでお絵かきしたり、WEBサイトを作ったりしてきています。
おそらく30代のデザイナーって、趣味の延長で独学の人が多いと思います。

私たちはデザインを専門的に学んでいませんが、運良くそっち関係の仕事を20代でどっぷり経験できました。
今は私は結婚して主人の会社で事務をしつつ、たまにWEBのこともできるというちょうど良いポジションで働いています。
親友も結婚して自宅でフリーランスとして仕事しつつ、主婦業もしつつという生活です。
こんな人、ごろごろいると思います。
私たちでさえ、日々新しいことが出てきてはお互いに情報交換し合っています。
それに、WEBデザインは自分で簡単にできる時代がやってきています。
なので、スタートラインに立つのはとても大変だと思います。

どうしてもやりたいのであれば、デザイン会社か、デザイン業務のある会社(パソコンなどの修理、販売なども行っていてデザインもちょっとやっている業務の幅広い会社とかもあります)に30代で未経験で雇ってくれるところを探した方が近道だと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

やはり厳しい業界なのですね。
グラフィックデザイン等、独学で勉強して
趣味の範囲で楽しんでいくつもりです。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/22 23:04

私は、Webデザイナーではありませんが、Webサイトを仕事や趣味で作ったりしています。


なので、ネットや書物から得た情報での判断として考えてください。

Webデザイナーってのは、デザイナー的な仕事とプログラマー的な仕事の両方が含まれていると思います。
つまりは、文系的な仕事と理系的な仕事が含まれていると思います。
また、場合によっては、ビジネス面から、他の作業をする方たちの仕事の調整役というか、リーダー的な仕事もすることになるかもしれません。
文系的な仕事は、アイデア一つ、感性がよければ、うまくいく面があるかもしれません。
でも、実際のイラストや画像データを作る仕事は、それなりの勉強と訓練をしないと無理です。
また、プログラマー的な仕事も、勉強や経験が必要な分野です。

こういうことを前提に考えると

>>ネット等から得た情報では低賃金、長時間労働が何年も続く
非常に厳しい世界と聞きます。

そういうケースは多いようです。

>>企業からすればスタートの遅い私などを採用する理由は無いのではとも思います。
やはり、コネ等もない状態で今から入り込む余地は無いのでしょうか?

1つのポジションを何人かが取り合うなら、当然ながら、他の方よりも優れた点がないと無理ですから、技術・才能・経験などが無いなら、コネでしょう。
それもないなら難しいと思えます。

>>デザインの経験は全くありません。

少なくとも”デザイナー”という名前の入った仕事です。デザイン経験がゼロでは、スタートラインにも立てない気がします。

>>イラストレーター、フォトショップは先日、参考書を買ったばかりで
まだ扱ったことがありません。

私は、イラストレーター、フォトショップを軽やかに操る女性を見たことあります。彼女は、美大卒であり、学校では、毎日、何時間もそれらのソフトの操作を学び、授業が終わっても、それらのソフトを使って何時間も遊んでいたといいます。
ちょっとしたポスターをお願いして作ってもらったことありますけど、「さすがに美大出だ!プロの仕事だ!」という出来栄えで、私がフォトショップで作ったものとはレベルが違いました。

ちなみに、私は、両方のソフトを学習ビデオソフトとか、書籍で学んだだけですけど、なんというか、彫刻や絵画での、ノミさばき、筆さばきというか、マウスやタブレットのペンを操作するときの、力加減、ペンの移動スピードなどの技をマスターするのは、難しいと感じています。
学習ビデオは、たぶん20時間程度のものだったと思いますけど、彼女が授業で学んだ分量を思えば、ほんとに乏しいものだと思えます。

ということで、さしあたり、イラストレーター、フォトショップが使えないと話にならないから、それらが使える環境を用意(資金を用意)する必要があるのではないでしょうか?
なんにしても、大変だと思います。頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

やはり厳しいですね。
イラレ、フォトショさえ使えない30過ぎの私が
若く実力のある方が溢れる程いる業界に
飛び込むのは、ほぼリスクしかないと改めて分かりました。
独学で勉強し趣味の範囲で楽めるよう気持ちを整理します。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/22 23:12

>今の業界を知る方から



その業界の経営者ですが、まったくデザインやったことないのにデザイナーですか。
今の時代、専門学校から、そこそこ実力もある奴が何十、何百ときますよ。
しかも小中くらいからイラストやデザインをやってるサラブレッドが

今の状態でいえば、あなたは、調教もされてない4.5歳馬で、何の訓練もなく
菊花賞とか天皇賞とか出させられるのと変わりません。

あなたの実力は字じゃわかりません。が、周りにいる年下はすでに経験も腕もある人間です。
競馬の上ではあなたは超高配当の馬ですが
あなたに掛け金を出してくれる客がまずいないと思われます。

挑戦はかまいません。私もあなたの実力知りませんから、化けるかもしれません。
ただ、今から新規で入って教えてもらうには年をとりすぎてます。
業界の修行期間は1年ほどです。 その1年では基礎の基礎は教えません。
仕事が10あるとしたら いきなり3か4からはじめさせます。

アートディレクターと営業とあなたが営業についていきお客さんにコンベンションするときには
ディレクターは、お客の意向を汲んでどんどん複雑にデザインをしていきます。
それにたいしてあなたができませんやったことないです。これでは仕事になりません。
基礎はあって未経験で業界入り、許されるのは20代までと私は思います。

インターネットはなくなるとか、そんなもん表現するカテゴリーなんて今後脳に直接インターフェイスでも
つなぐような未来にならなけりゃなくなることはありません。
見えない先のことなんて知ったこっちゃないので、そんなしあさっての志向なんか持つほうが逃げているのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q37才 未経験 WEBデザイナー転職希望

37歳、未経験、WEBデザイナーへの転職を希望してます。
現在無職で、過去の職歴は15年間、営業です。

WEBに関しての経験は一切ありませんが、インターネットやPCが好きで自宅にいる時は常にPCを操作しています。エクセル、ワード、ブラインドタッチをマスターしており、映像、画像、音楽ソフトなどを良く使用してます。
デザインにも興味があり、学生時代は美術で評価5をとることもあり、自分自身では適性もあると思ってます。

ハローワークの離職者就職訓練校に応募し、合格しました。科目はWEBデザインであり、期間は3か月間です。学校はWEBやプログラミングなどを扱う大手の専門学校であり、HTML CSS DREAMWEAVER FIREWORKS FLASH JAVASCRIPTなどを学びます。専門学校の先生がおっしゃるには訓練期間終了後、アルバイトも含めて就職率は6割程らしいです。

離職者就職訓練校に入学し、WEBデザイナーを目指すか?もしくは、このまま一般企業向けの就職活動を続けるか?この二つの選択肢で迷っております。


★そこでWEB業界に関してお詳しい方にお伺いしたいと思います。

◎実際に37才位で業界に入ってくる方はいますか?

◎適性があると仮定した場合、社員となり、年齢に見合った給料になるまでに何年ほどかかりますでしょうか?

◎3か月の離職者就職訓練校から就職するケースはご存知でしょうか?


その他にも何かご意見がありましたら幸いです。よろしくお願いします。

37歳、未経験、WEBデザイナーへの転職を希望してます。
現在無職で、過去の職歴は15年間、営業です。

WEBに関しての経験は一切ありませんが、インターネットやPCが好きで自宅にいる時は常にPCを操作しています。エクセル、ワード、ブラインドタッチをマスターしており、映像、画像、音楽ソフトなどを良く使用してます。
デザインにも興味があり、学生時代は美術で評価5をとることもあり、自分自身では適性もあると思ってます。

ハローワークの離職者就職訓練校に応募し、合格しました。科目はWEBデザインであり...続きを読む

Aベストアンサー

私は30歳で、ほぼ未経験からWEBデザインの仕事に転職しました。
それまでは質問者さんと同じくらいのスキルでしたが、当時は雨上がりのたけのこ状態で「ホームページ」を求められていた時代でしたので、スキルがあやふやでも仕事が取れました。

が、現在は業種として確立されていますのでその年齢で未経験となると「就職」は厳しいと思います。
これが20代前半なら会社も教育してモノにするでしょうが、やはり30代後半となると現場から監督へと移行する年代です。
なのでこれから現場でデザイン、というのは申し訳ないですが適性があったとしても可能性は0に近いです。

3ヶ月の職業訓練でしたら、おそらくHTMLを中心でCSSと画像処理、JavaScriptはカジリくらいでしょう。
就職率6割を気にされているようですが、WEBコースは若い人が多いので上記のように会社が育てるつもりで雇う場合があります。
またWEB業界でなくとも「就職」すれば率に入りますから、あまり期待はされない方がいいと思います。

ただ、先のご回答にもあるようにWEBデザインやシステムは組めるけど営業ができないというケースは、かなり耳にします。
やはり技術職なので職人気質の人間が多く、せっかくの腕を遊ばせている人も多いです。

営業が得意なら職業訓練学校でWEBの基礎を身につけ、そういう人たちに仕事を割り振れるディレクターやプロデューサーを目指されてはいかがでしょうか。
これなら年齢的にも合致しますし、実際需要はあると思います。
小さなデザイン会社にはWEBの知識もない営業人がゴロゴロいます。
そういうところには、あなたのような存在は貴重だと思いますよ。

私は30歳で、ほぼ未経験からWEBデザインの仕事に転職しました。
それまでは質問者さんと同じくらいのスキルでしたが、当時は雨上がりのたけのこ状態で「ホームページ」を求められていた時代でしたので、スキルがあやふやでも仕事が取れました。

が、現在は業種として確立されていますのでその年齢で未経験となると「就職」は厳しいと思います。
これが20代前半なら会社も教育してモノにするでしょうが、やはり30代後半となると現場から監督へと移行する年代です。
なのでこれから現場でデザイン、というのは申し...続きを読む

Qグラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい
のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに
応募したり動いていく所存です。

40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。
教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も
理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。

ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。
ですがそんなことであきらめたくはないのです。
不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。

そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から
知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを
ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということですので
ご結婚されておらずに 今後も予定がない ということであれば
まだ救いがあるとは思います

質問者様が 私たちが予想だにしないとびぬけた感性と抜群の才能をもっていたとします。
けれどスタートラインはみな同じで 習得の速度と仕上がりのデザインに違いがでるだけです。

学校の授業を全て終え
どうにか未経験で雇ってもらえるところに就職
切り抜きや雑務や小さなサイズの原稿から始め
失敗と成功を繰り返して 
職業デザイナーの現実がなんたるかを
学んでいきます
そこでの仕事で学べることが終わり
更なるステップアップで転職します
それを幾度か繰り返して 人脈のある なし にかかわらず独立。。

早くて5年くらいでしょうか 3年くらいと考えることもできますが
それまでの生活費は手取りで10ちょっと というのが現実です。
年齢給を考慮したいところですが実務がないぶん難しいかもしれません。

仕事はハードです 残業の嵐 修正の嵐 ミスをして冷や汗の嵐
副業も融通がきかなければ難しいでしょう
職場の先輩社員たちは皆20代~30代の年下ということを考えると
メンタルの強さも求められると思います。

年齢的に独立が念頭にあるのかと勝手に判断してしまいますが
独立した後も 人脈がなければよい仕事はありません。
webでSOHOなどで受注もできますがクオリティのあるものを
高速でつくる技術がなければ原価割れする案件ばかりです。
お金は高いところから枝分かれして降ってきます。
なるべく高い枝につかまっていないと よい実はおちてこないのです。

独立 失敗 と最速でなったところで50くらいでしょうか
その後はどうするのか 考えたくはない問題ですが。。

みなさんがおっしゃるような現実的なきびしさが
絶対にふりかかるという前提で それでもかまわん
やらねば死にきれぬ というくらいであれば
それが運命なのかと思います。

単にクリエイティブなものに触れながら生きていきたい という
性格上の資質の問題なのであれば
無理に苦しい道を歩まずに
生活に十分で無理のない職業を選び
地道に独学でphotoshopやイラレを学び
休日には絵を描いたりアート探索したりデザインに触れたり
自ら発信する情報のwebデザインをしたり友人に頼まれたり
など別の方法もあるとは思います。

いろいろかきましたが
それくらいの現実を踏まえた上で
好きこそものの上手なれ
楽しいのは楽しい仕事です。やっててよかったとわたしは思います。

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということ...続きを読む

Q30歳でデザイン業界への転職

30歳の男性です。理工系の大学を出て、工業関係の仕事をしてきましたが、今になってデザイン関係の仕事がしたくなりました。
昔からデザインの道に進みたかったのですが、親の言う通りに進路を決めてしまいました。
それで、ひっそりと絵を描いたり、美術館に行ったりして趣味と割り切って楽しんでいました。
しかし、1年前に人間関係や仕事に情熱を持てないなどの理由で会社を辞めてしまいました。
その反動で、デザインへの思いが再燃し、もう一度やり直すいい機会だ、自分は工業関係に向いていない、なども思うようになって、
再就職する気になれなくなってしまいました。
そこでHPを作って絵を公開したりしているので、ウェブ関係の仕事ならできると思い、ウェブデザイナーの求人に思い切って応募してみました。
しかし現実はやはり厳しいもので、書類選考でことごとく落とされ、アルバイトでも落ちます。面接までこぎつけてもやはり落とされます。
ただ面接されると、「絵はすごく上手い、なぜこの道に進まなかったのか、勿体ない。」と言われます。
イラスト描きでも何でもいいのでとにかくデザインの仕事がしたいです。

関西在住なのでデザインの求人が東京と比べて圧倒的に少ないです。もし東京へ行けば何とかなるのではと考えています。
焦っていて考えが飛躍してるかもしれません。このままだと無計画に上京して失敗すると思います。
まずはデザイン学校に通うという方法もあるのですが、都市部から遠く離れたところに住んでいまして、経済的にも無理だと思っています。
何でも構いませんので第三者様の冷静な意見やアドバイスを頂ければと思ってます。宜しくお願いします。

30歳の男性です。理工系の大学を出て、工業関係の仕事をしてきましたが、今になってデザイン関係の仕事がしたくなりました。
昔からデザインの道に進みたかったのですが、親の言う通りに進路を決めてしまいました。
それで、ひっそりと絵を描いたり、美術館に行ったりして趣味と割り切って楽しんでいました。
しかし、1年前に人間関係や仕事に情熱を持てないなどの理由で会社を辞めてしまいました。
その反動で、デザインへの思いが再燃し、もう一度やり直すいい機会だ、自分は工業関係に向いていない、なども...続きを読む

Aベストアンサー

グラフィック・Webデザイナーです。

私もこの道は27ぐらいからなんですが、
プログラマー出身なので、テクノロジーに強いのが幸いしました。
Web業界はデザイナーはうじゃうじゃいますが、
プログラムに強い人は少ないので重宝がられてます。
さらに今はただの静的なWebページから、
Ajax中心のWebアプリケーションへの流れが強くなっていますので、
デザインしかできませーんでは通らなくなってきてます。

というわけですし、理工系出身でもあるのですから、
プログラミングを覚えては? おそらくは覚えられるかと。
プログラムのスキルがあれば、就職はしやすいでしょう。
とにかくWeb業界に入りさえすれば、
デザインのチャンスはいくらでもあります。
ActionScriptなんかも覚えてしまえば、
プログラマーより貴重なFlashクリエーターの道も開けます。

でも質問を読む限り、イラスト描きたいみたいな感じがしますね…。
これはもう、描いて描いて描きまくって、
作品集作って出版社に売り込みに行って、
コンペに出して個展やって、という事をしなくてはなりません。
それでも食っていける人は本当に少ないです。

あと、今の状態で東京行っても同じなような気がします。
まずは希望の職に少しでも近づけるよう、自分を磨いて下さい。

グラフィック・Webデザイナーです。

私もこの道は27ぐらいからなんですが、
プログラマー出身なので、テクノロジーに強いのが幸いしました。
Web業界はデザイナーはうじゃうじゃいますが、
プログラムに強い人は少ないので重宝がられてます。
さらに今はただの静的なWebページから、
Ajax中心のWebアプリケーションへの流れが強くなっていますので、
デザインしかできませーんでは通らなくなってきてます。

というわけですし、理工系出身でもあるのですから、
プログラミングを覚えては? おそらく...続きを読む

Qイラストレーターを目指している30前半の男性です。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成したりと、スタート地点には立てるようになりました。
年齢的にも余裕がないので、今後すぐにでも、関東に拠点を置いて、イラストの仕事を経験したいと思っています。
もちろんアルバイトをしながら、やっていくしかありませんが、体が病弱で肉体的にキツイ仕事は出来ません。それがイラストの仕事をしたい目的の一部分でもあるのですが。
何もかも不安で、質問という形でなくて申し訳ありませんが、ここまでの文面を読んでいただいて何かご指摘、アドバイスを頂ければと思って投稿させて頂きました。
特に、アルバイトや、イラストの営業方法などについてお伺い出来ればと思っています。よろしくお願い致します。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成した...続きを読む

Aベストアンサー

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からないので見当違いの回答になるかもしれませんが、
ワタクシの関わっている出版社などは「便利」で「安く」て「センスのいい」イラストレータを絶えず探しています。
プリンタなど使ってイラスト集作って
東京で仕事をするのであれば、東京に会社のある出版社や広告代理店など
イラストが必要そうな会社にガンガン送りつけてみては?
気に入ってくれれば使ってくれますよ。
ちなみにワタクシはフリーになって今までに600社ほど営業してます。
実際に仕事につながったのは20社くらいです。

一応知り合いの何人かのフリーのイラストレータの現状ですが、
単価が下がっているので数をこなす必要があり、
しっかりと営業ができて、複数の会社からの取引がないと収入がキツい感じです。
うまくいっている人もいます。どのような人かというと…
・結婚して旦那が会社員で安定収入があるので、無収入の月があってもそれほど困らない。
・偶然月刊誌の表紙のイラストをやることになり、毎月確実に数万円の収入がある。
・仕事が確実な上にかなりの美人。

もし質問者様がプロとして仕事をしたことが無いのであれば、
専門用語や専門的な知識、会社毎の独特なルールなども飛び交うと思うので、
仮に仕事がもらえても、また別の疑問や悩みが出てくると思います。
(これは会社などで数年仕事を経験すれば、ある程度カバーできます)

ワタクシが思うオススメのフリーへのルートは、
まず会社に入って経験を積み、どの取引先とも全くストレスなく仕事がこなせるようになってから、
フリーになるのがよいと思います。

最後に一応質問のプラン通りに実行するのであれば、
クライアントは基本日中に働いているし、
ほとんどは締切のある仕事なので、
バイトは必然的に夜中から早朝または土日にした方がいいと思います。
また、気軽に休めるバイトがいいと思います。

バラバラと無責任に思いつくままに書きましたが、参考になれば幸いです。

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からな...続きを読む

Qwebスクールから確実に職に就きたいのですが

私はwebデザイナーになりたくて、職安のスクールに行ったのですが、実務経験がなく、仕事が見つかりません。実は28歳なのでかなり厳しい状況なのですが、バックアップや就職が確実に決まる、優良スクールを教えていただきたいのですが。
今、自分で調べてみて
デジハリ、マルチメディアスクールweve、ヒューマンアカデミー、インターネットアカデミー、あとらす21で絞ってるのですが、実際、通ったと言う人いたらご意見お願いします。
そして、HTML言語の勉強に力を入れてるところの方がいいのでしょうか?
一番に就職をできる前提としたいです。

Aベストアンサー

Webデザイナーを目指し、昨年6ヶ月間(週一回:3時間の授業)、学校に
通っていた者です。
上記に書かれているヒューマンアカデミーでした。
他と比較していないのですが「就職のための学校」というところに魅力を
感じ(普通は全部そうかもしれませんね。)
決めました。
実際、企業に応募をしようとした際に「HTML、Photoshop、Flash、Dreamweaverできる人」
などの条件には合うので全く問題はないのですが、企業側は実務経験者を
求める傾向にあります。
これはWeb業界に限らず言えることで、自分自身も納得がいきました。
なぜなら、授業の最後のほうで、サイト制作があると思いますが、それを
作ることでこれまで学んだ基礎に対し、応用が自力で学べるのです。
自分で「力がついた」「応用力がついた」と実感できるほどでした。
そのサイトを武器に、未経験だけど戦うわけですが、たった1つか2つの
サイトを作った人と、企業向け、企業から依頼されたサイトをいくつも
作った人では、レベルに大きな差が出てしまうのです。

・・・私は運良く(?)Webデザイナーとして転職し、「学校行っただけじゃ
転職できないじゃん!」という思いを捨てたのですが、結局入社した
会社では「儲けの少ないWebの仕事に時間をかけられない」となってしまい、
少しサイトを作った程度で、事務職専門になってしまいました。

学校側は、就職相談などをしてくれますし、ヒューマンタッチと同グループ
ですが、特に優先的に仕事を紹介してくれるわけでもなく、私自身、講師や
就職のカウンセラーのアドバイス通り、実務経験を作るため、社員でも
バイトでもいいから、企業に入る、ことを目標に頑張った結果が今の私なので
非常に残念な思いです。

とにかく就職難は、予想以上に厳しいです。
ただ、Webに関しては、センス(デザイン性や色のバランス性など)が
良いと、採用してくださる企業もあるのではないか、と私は思っています。
諦めずに頑張ってほしいと思います。

Webデザイナーを目指し、昨年6ヶ月間(週一回:3時間の授業)、学校に
通っていた者です。
上記に書かれているヒューマンアカデミーでした。
他と比較していないのですが「就職のための学校」というところに魅力を
感じ(普通は全部そうかもしれませんね。)
決めました。
実際、企業に応募をしようとした際に「HTML、Photoshop、Flash、Dreamweaverできる人」
などの条件には合うので全く問題はないのですが、企業側は実務経験者を
求める傾向にあります。
これはWeb業界に限らず言えることで、自分自...続きを読む

Q29歳 未経験でSEになれますか?

29歳 未経験でSEになれますか?
現在異業種で働いていますが会社が落ち込み転職を考えています。
経験を活かして同業種でも考えましたが今の業種はかなり景気が悪く先が不安でどこの会社も待遇が悪いです。
そこで興味のあるIT業界で働こうと考えているのですが全く経験・知識がありません。
エクセルの関数が少し分かる程度です。
この業界未経験でもOKと募集に書いてあることが多いので応募しましたがダメでした。
そこで初級シスアドを取ればやる気のアピールになるかなと思っています。
年を考えて遅いでしょうか?
またSEのこの先はどうなのでしょうか?
SEでも良く分かりませんがネットワークだの、プログラマーだの、色々書いてありますが
どのような違いなのでしょうか?
分かりやすいサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

>SEって夜遅くまでって大体どのくらいまでやっているのですか?
プロジェクトの進め方で最も一般的なのが以下の進め方です。
 調査⇒要件定義⇒設計⇒開発・テスト⇒本番前作業⇒プログラムの本番反映

設計以降はだいたい忙しいです。
その機能をいつまでに仕上げるかをプロマネとお客で最初に
刷り合わせしますが、その結果、余裕がないスケジュールになり
忙しくなることのほうが多いです。
だいたい開発・テストは、すんなりいくものではないですし。

要件定義前までは定時で帰れるかもしれませんが、忙しくなれば
10時、11時。やばくなると2時(でホテルか会社で寝る)ですね。

でも、あなたは人より勉強する必要があるので、帰ってからや
みんなが定時であがるときに勉強しないと追いつきません。

前を見れば見るほど、覚えなければならない知識が山のようにあり
一度はみんな「辞めようかな」と思う業界に不利を承知で挑むのです。

あなたが作成しているプログラムでうまくいかないことが
当たり前のように発生すると思います。でも誰も答えを教えてくれる
わけではないので(人のプログラムまで見てられないし)、
コツコツ深夜になるまで1人で修正するわけです。

きっと知らない言葉は山のようにあります。知らなければ会議に
参加しても意味がないので、後で調べたり聞いたりします。
調べてるとまたわからない言葉が書いてあります。また調べます。
時間がなくなる一方です。
なんせ調べる対象がイメージしにくいものばっかりです。

多分3年は苦しいです。苦痛しかないです。体力&精神力勝負です。
でも乗り切れれば、ある程度その先の目処がつくと思います。

>SEって夜遅くまでって大体どのくらいまでやっているのですか?
プロジェクトの進め方で最も一般的なのが以下の進め方です。
 調査⇒要件定義⇒設計⇒開発・テスト⇒本番前作業⇒プログラムの本番反映

設計以降はだいたい忙しいです。
その機能をいつまでに仕上げるかをプロマネとお客で最初に
刷り合わせしますが、その結果、余裕がないスケジュールになり
忙しくなることのほうが多いです。
だいたい開発・テストは、すんなりいくものではないですし。

要件定義前までは定時で帰れるかもしれませんが、...続きを読む

Q30代半ばのフリーターが就職できそうな職業

私は、30大半ばのフリーターです。
今年一念発起して就職したいと考えております。

そこで質問したいのがもし30大半ばの男が就職するとして、
採用の可能性のありそうな職種とはどんなものがあるでしょうか。

他の質問を見ていると、介護や不動産の営業という書き込みを見ます。
もちろんそれも視野に入れようと思いますが、
そもそもフリーター経験しか無い、社会の常識がない人間なので
世の中にどんな職業があるのか、またその職業の内容はどんなものかを知りません。

テレビを見ると、伝統工芸は跡継ぎが足りていない世界だと言っていました。
そういうマイナー(失礼な言い方だったらすみません)な職業も含めて、
こういう業界は人が足りていない、または採用に年齢があまり関係ないという情報をお持ちの方がいればどうか教えてもらえませんでしょうか。

目標をもって行動しないと結局空回りになりそうで心配なのです。

どうかよろしくお願いします。

※補足
今まで年単位で経験した職業はサービス、販売、飲食(ホールです、調理はできません)です。
資格が必要だとなれば勉強をする覚悟はできています、しかし高額な学費を払う余裕はありません。
現在所有している資格は自動車運転免許、MOSのエクセルくらいです。
よろしくお願いします。

私は、30大半ばのフリーターです。
今年一念発起して就職したいと考えております。

そこで質問したいのがもし30大半ばの男が就職するとして、
採用の可能性のありそうな職種とはどんなものがあるでしょうか。

他の質問を見ていると、介護や不動産の営業という書き込みを見ます。
もちろんそれも視野に入れようと思いますが、
そもそもフリーター経験しか無い、社会の常識がない人間なので
世の中にどんな職業があるのか、またその職業の内容はどんなものかを知りません。

テレビを見ると、伝統工芸は跡継ぎが足...続きを読む

Aベストアンサー

フリーターしか経験が無い=社会の常識が無い、というのは間違いですよ。
寧ろ一度も転職経験(1社のみ)の無い方の方が社会常識が無い方が多い印象です。

30半ばということですが、35歳以下ならばチャンスはあります。
しかし、36歳以上ならば少々転職は厳しくなりますよね。

確かに一部の営業職は常に需要があります。
例に挙げている通り、不動産営業ならば十分に入社可能と思われますが、
仕事はかなりきついですよ。

住んでいる地域でも異なると思いますが、作業系の仕事は精神的に追い込まれることが少ない傾向にあるので、おすすめです。
当方は数々の営業職をしてきましたが、無理なくできる営業(メーカーや卸売り)では、既に年齢的に無理があります。

Q現在28歳で専門学校に行くとして確実に就職できるのはどんなとこ?

現在28歳で専門学校に行くとして確実に就職できるのはどんなとこ?
現在28歳で派遣先から切られてしまったため失業保険をもらいつつ就職活動していますが、結構困難です。そんななかで手に職があればいいなあと思うようになりました。来年度29歳で専門学校入って確実に就職できるのってどんな職種でしょうか?

Aベストアンサー

電気工学がいいです。広い分野ですが、高圧の保守の仕事に絞れば就職はできると思います。つまり、国家資格の電気主任技術者(電検)の認定校です。この分野は、中、若年層の技術者は不足しています。
実務を積んで、電気主任技術者を認定で取得すれば、食いっぱぐれはないでしょう。私は、学生の時にこの資格をとって、その仕事で勤めたんですが、数年で違う仕事をやって、40歳を過ぎて、また、その仕事をしています。それ位、需要はあります。
ただ、この仕事は、傷害保険でも最も高い掛け金である位の危険性はあります。シフトで夜勤があることもあるし、そうでなくても、土日の休みに出勤は当たり前だし、五月、八月、正月の大連休に出勤しなくちゃいけないこともあります。それと、給与は世間の相場より年功序列になっていないから、一生の平均は少ないです。給与に関しては現状ですが、有資格者で実務経験があれば、これからは違うと思います。
スマートグリットとか言ってても、基礎を固める技術者がいなくなっているのは事実です。高圧の電気の仕事は、絶滅危惧種じゃないけど、国も対策を講じるとしているけど、焼け石に水でしょう。私の仲間で、70歳超えても働いてるのは普通だし、80歳超えてるのもいます。技術者のレベルとしてはどうかとは思いますがね。まぁ、それは別にしても、現状でも、生涯の寿命がながいから、生涯賃金はいいかもしれません。

電気工学がいいです。広い分野ですが、高圧の保守の仕事に絞れば就職はできると思います。つまり、国家資格の電気主任技術者(電検)の認定校です。この分野は、中、若年層の技術者は不足しています。
実務を積んで、電気主任技術者を認定で取得すれば、食いっぱぐれはないでしょう。私は、学生の時にこの資格をとって、その仕事で勤めたんですが、数年で違う仕事をやって、40歳を過ぎて、また、その仕事をしています。それ位、需要はあります。
ただ、この仕事は、傷害保険でも最も高い掛け金である位の危険性は...続きを読む

Q30歳から人生の挽回は可能ですか?

人生終わった気がします。
来年30歳になる男です。24で大学を卒業し、バイトや契約社員をしながら公務員を目指していましたが、去年も駄目でした。年齢的にも限界を感じています。契約の仕事も今年で期間が終了するため、仕事を探さないといけません。何をすればいいかも分からず、書類を出しますが、いつも声がかかるのは3Kと言われる業界や小売りや飲食ばかりです。

兄弟や友人は大手企業などで人生を順調に歩んでいる者ばかりです。そのため余計に、焦りと不安だけが大きくなり、なんで私だけ上手くいかないんだと、今日もギリギリのところで精神を保っている状態です。この歳で失敗ばかりで、親にも申し訳なく、死んでしまいたい気分です。
情けないですが、何かアドバイス頂けると幸いです。

Aベストアンサー

30歳なら余裕ですよ。

焦りすぎです。

資格を取ったらいかがですか。

私など、もっと歳くってから、資格をとり
なんとかなっています。

バイトでも、3Kでも良いですから、働きながら
勉強して、資格をとり、良い職場に、という
コースはどうでしょう。

後は、お金ですね。
大手企業に勤められなくても、お金さえあれば
問題ありません。

お金を貯めるコツは、使わないことです。
より稼ぐ、というのは現実には難しいです。
だから、使わなければよいのです。

私は、夫婦二人、使うお金は年60万だけ
です。
独身なら40万もあれば十分です。
これは工夫と努力でなんとかなります。
年収240万だって、10年で2000万になる
理屈です。
20年なら4000万。

お金があれば、自信もつきます。
自由も買えます。

くよくよしていないで、何か目的を持つことを
考えたら、と思います。

Q30代から勉強して、英語を習得された方いらっしゃいますか?

物心ついた時から海外の色々な事に興味を持ち始め、今では大の映画・海外ドラマ好きです。

ここ1年ほど自力で英語、特に文法より英会話重視で勉強しています。
映画や海外ドラマを字幕なしで理解出来たり、接客業のなかでふいの外国人のお客様と会話が出来たら…そんな想いが発端でした。

とりあえず、ユーキャンの教材から始めました。
自然な流れでリスニングが上達する良い教材なのですが、自分の発音・リスニングが実際ネイティブに通用するかどうか、試す場所がないのです。

その壁にぶつかって以来、有り余る向上心とは裏腹に自分にどのような勉強方法があっているのかわからず、現在色々な英語の勉強方法を模索中です。
英会話スクールに通おうとした時もありましたが、正直あまり経済的に余裕がないため、尻込みしてしまった感じです。

英語を習得されている方々はよく、現地に行ってネイティブな英語に慣れるのが一番と言われますよね。
私も確かにそうだろうと思うのですが、期を逸したというか…いますぐにすぐ実現する事は厳しいのです。

パスポートも持っておらず、海外旅行や留学とは無縁な生活を送ってきた私ですが、どういう形であってもとりあえず海を渡ろうと今少しずつ貯金はしています。

英語を話せるようになりたいという夢は、どんなにおばあちゃんになろうが諦めない自信だけは人一倍あります。
30代から英語の勉強を始めた方で、オススメの勉強方やためになる助言をしてくださる方がいらっしゃったら、宜しくお願い致します。

物心ついた時から海外の色々な事に興味を持ち始め、今では大の映画・海外ドラマ好きです。

ここ1年ほど自力で英語、特に文法より英会話重視で勉強しています。
映画や海外ドラマを字幕なしで理解出来たり、接客業のなかでふいの外国人のお客様と会話が出来たら…そんな想いが発端でした。

とりあえず、ユーキャンの教材から始めました。
自然な流れでリスニングが上達する良い教材なのですが、自分の発音・リスニングが実際ネイティブに通用するかどうか、試す場所がないのです。

その壁にぶつかって以...続きを読む

Aベストアンサー

なんとしても字幕なしで洋画を見たいと思い立って、30歳の誕生日に、独学で英語をゼロからスタートしました。
(学生時代は英語が苦手で、わざわざ2次試験に英語がない大学を探して受験したくらいでした。)

勉強を始めて15年以上になります。これまでに英検1級、TOEIC975点、通訳ガイド1級、通訳技能士2級などに合格しています。

私のつたない経験からアドバイスをすると・・・・、

リスニング・・・スクリプト付きのCDを繰り返し聴いて、音声と文字が完全に一致するようにします。
私はアルクの English Journal を使いました。スクリプトは、丁寧に辞書を引いて、CDの内容の意味を理解してから、あとは、ひたすら聞くことです。
なかなか成果はでてきませんが、ある日突然に、「耳からウロコがとれるように」(←変な日本語だが)英語が聞き取れるようになります。その瞬間には、体がふるえるくらいに自分で自分に感動します。
それからは、洋画、2ヶ国語のドラマ、インターネットラジオなどで、英語のリスニングの時間をできるだけとるようにしましょう。(もちろん、CDとスクリプトを使ったリスニングは平行して続けていきます)


単語とリーディング・・・週刊STを定期購読して、そこに出てくる単語は全部覚えるようにしました。
最初は、単語帳を作って、40個ぐらい知らない単語を抜き出します。それを1週間かけて覚えます。朝、昼、晩の食前食後、通勤途中、トイレの中などで、単語帳に目をとおす習慣をつけることが大事です。
1週間たったら新しいSTが届きますから、また、新たに単語帳を作って覚えます。
3年ぐらい続けると、STレベルでは知らない単語がなくなります。私はこのあたりで英検をはじめて受験したのですが(準1級)、問題文中に知らない単語はありませんでした。
この頃から、ペーパーバックや英字新聞をどんどん読むようにしていきました。

スピーキング・・・独学では話し相手がいないのが難点ですが、まずは、CDを使って、リピーティング、オーバーラッピングをひたすら繰り返します。
英語の学習を続けていけば自然と外国人との交流の機会も増えていきますから、そういう機会があれば、そこで日頃のトレーニングの効果を試すようにしましょう。

英語を学習する上で一番大事なことは、毎日続けることです。
英語に接する時間を最低でも2~3時間は取りましょう。
通勤時間、トイレの中、買い物の時間、家事の時間なども決して無駄に使ってはいけません。

海外に行かなくても、30歳から勉強をはじめても、独学でも、田舎暮らしでも、仕事を抱えていても、英語を身につけた人はいくらでもいます。
(なんといっても、私が『生き証人』ですから)

どんなにつらくても、あきらめなければ、かならず、できるようになります。

英語は、「できるか、できないか」ではなく、「できるようになるまで続けられるかどうか」です。
変な言い方ですが、「できるようになるまでやれば、できるんです」

がんばってください。

なんとしても字幕なしで洋画を見たいと思い立って、30歳の誕生日に、独学で英語をゼロからスタートしました。
(学生時代は英語が苦手で、わざわざ2次試験に英語がない大学を探して受験したくらいでした。)

勉強を始めて15年以上になります。これまでに英検1級、TOEIC975点、通訳ガイド1級、通訳技能士2級などに合格しています。

私のつたない経験からアドバイスをすると・・・・、

リスニング・・・スクリプト付きのCDを繰り返し聴いて、音声と文字が完全に一致するようにします。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング