「教えて!ピックアップ」リリース!

55歳 女性です。
今年で、55才早期退職致します。
厚生年金は 444ケ月 掛けてきました。
ねんきん定期便によると、年金累計額は 12,025,666円となっています。
年金見込額は、61歳より1283700円です。

が、今  私が55歳で、退職すると
この金額は、減るのでしょうか?

444ケ月も真面目に働いて掛けてきたのですが、
この先、年金をもらえる年齢まで
生きれるかどうかもわかりません。

それでも、この先6年間 国民年金を掛けなければ
見込額は、減るのでしょうか?
ご存知の方 宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

 


そうですね、ねんきん定期便の見込額は60歳まで現状の給料が継続すると仮定した年金額です。
お近くの年金相談所に行かれて具体的な相談をする方が良いですよ
残り5年なら支払わない選択肢もあるかも知れません

年金相談所
https://www.nenkin.go.jp/n/www/section/
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答有難うございます。

早速HP拝見致しました。
失業等による保険料免除という項目ありました。

早速 相談に行ってきます。

有難うございました。

お礼日時:2014/05/12 16:33

あんまり知られていないようですが、年金は保険なのです。



生命保険は「死ぬ」リスクのために掛ける。生きていれば掛け捨て。
火災保険は「火災」のリスクのために掛ける。火災にならなければ掛け捨て。

年金は「長生き」のリスクのために掛ける。早く死んだら掛け捨て。
要は、会社を定年退職して収入がない人に生活費を渡す保険なのです。

まぁ、損だ、得だなんて議論もありますが、
損と言ってしまえば、生命保険も火災保険も損ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答有難うございます。

勤続36年で、こんなにも大きな金額を掛けていたとしり
驚きです。

>損だ、得だなんて・・・

得になる為には、長生きすることですね。

とてもそんな自信はありせん(笑)

お礼日時:2014/05/12 16:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング