専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

Goo-netにおける支払総額に関して、質問がございます。

グーネットに掲載されていた車検付の中古自動車の支払総額と、見積額が合致しません。
見積書を確認すると、「総合計(実際に店に払う金額)」は、車両本体価格と諸費用合計と法定費用から成り立っています。
このうち、いくつかある法定費用の内訳として、
・自動車税(重量税ではなく自動車税)
・自動車リサイクル料金
が記載されていました。
この2点について、疑問を感じています。
逆にこの2点が無ければ、ほぼ支払総額の通りの金額になり、計算が合います。

グーネットで見つけた、別の店で販売されている別の中古車について、見積もりを出してもらったところ、上記2つについては支払総額に含めて計算されていました。
なので今回の見積もりの仕方は適当でないのかなと考えています。
しかし自分なりに調べたみたところ
・自動車税→妥当ではない説(教えて系サイト)と、妥当である説(後述します)
・自動車リサイクル料金→グーネット側は定義していない
という状況で、別の店が良心的すぎる可能性もあり、明確な答えには行きつけていません。

自動車税を支払うのが妥当である説の根拠としたのは、下記ページによります。
http://www.goo-net.com/used/sougaku/

質問なのですが、自動車税と自動車リサイクル料金を、支払総額に上乗せするのは妥当なのでしょか。
妥当である場合は、別の中古車屋が良心的なだけだったのでしょうか。

また、大変お恥ずかしい話ですが、別の中古車屋の在庫が無くなった為、今回の中古車屋に対して購入の意思表示をし、既に手付金を振り込んでいます。
手付金を振り込んでから今回の疑問点に気がついたので、これは私の手落ちです。
こんな状況ですが、もし今回の中古車屋に対して支払金額の交渉の余地があるとすれば、何を根拠にするべきでしょうか。

中古車屋に対してゴネるつもりはありませんが、疑問を解消して気持ちの良い買い物がしたいという思いで質問を致しました。
事情をお汲み取りの上、回答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

単純に、ネットで見た支払い総額と違うと中古車屋に言えばよいだけでは?



私的には「支払い総額」ですので、税金やリサイクル料金も含めた物が総額です。

後付けするのは納得いきません。

まともな業者ならばきちんと対応(間違いだったにせよそれなりの歩み寄りとか)するでしょうから、まずは素直に言ってみましょう。

全く受け入れられないのであれば、goo.netに相談してみても良いかも知れません。
ただ、証拠はありますか?
画面ショットとかあれば、一番いいのですが。

この回答への補足

押印などが無いため正式な文書とは言えませんが、見積書は手元にあります。
こちらに、私が疑問に感じている記載があります。

当該中古車のページはまだ存在しますので、こちらは早急にスクショを撮っておきます。
また、いわゆる「在庫確認」をした関係で、goo-netを介したメールという形でも、支払総額は確認できます。

補足日時:2014/09/17 00:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

つい、こじれた時の先手を打とうとしていました。
まず店に対して温和に、単純に質問をするつもりだったのですが、これを忘れかけていました。
自分が小さい人間で嫌気が差してきます(笑)

相手の歩み寄り、又は分かりやすい説明を期待しながら、メールで質問をしつつ、goonetにも並行して支払総額の定義を質問するつもりでおります。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/16 23:57

グーネット上での総額と言うのは、あくまでも基本的な料金をベースにした目安です。



なので、実際のショップ、無いし、中古車屋さんでの総額とは違うのは、整備点検、その他、陸送費や県外をまたいでの登録などの細かな費用分が上下するからだと思います。

また、整備点検費用は、各ショップやお店によって金額はばらつきます。
更に、車検がある無しによっても、この整備点検費用は上下します。

率直に言えば、見積書。契約書を見て、あまりにも理不尽な項目での請求に対しては、きちんとした説明を求めたり、不要な費用に関しては省いてもらったりと、入念なチェックが必要です。
其れが言えない様な、はっきりと言えないなら、一人では絶対に来店せず、誰か付き添い、同伴を求める事です。

割と一人で来店すると、強引に契約へとこぎつけようとするショップもあるので、要注意です。

便利の様で、実はネット上の販売には様々な誤解を招く様な説明や広告が多いので、それを真っ向から信じ込まない事です。

あくまでも、相手は商売人。あの手この手で、中古車を売りつけようと必死です。
其れにまんまと引っかからない為には、より慎重に、車選びはされる事です。

個人的に、周囲に強力してくれる人がいると安心なんですけどね。
自分にはわからない部分を、サポートしてくれる人がいると、割と慎重な買い物が出来るんですけどね。

其れが以外と難しいのが現実かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グーネットに確認をしたところ、リサイクル料金が反映されるのはおかしい、ということでした。
中古車屋に相談すると、「すまん間違えた」ということで、値段を引いてもらうことに成功しました。

自動車税については、差額分という話でした。
が、車検渡しの自動車における自動車税に、差額が発生するのかが疑問なので、また調べるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/30 15:29

自動車税を支払う必要がある場合=一時抹消中の車


自動車税相当額に消費税をプラスして支払う必要がある場合=ナンバーが付いたままの車

と理解して下さい。

また、リサイクル相当額は、何れのケースでも支払う必要上がるでしょう。
見積もりに入っていない場合は、ほぼ間違いなく
”別途請求”されますので”別途支払わなければなりません”

なお、中古車は必ず

『総額商売』

ですから
諸経費で支払いたくない項目がある場合
その相当額を本体価格に上乗せすれば
諸経費をまけて貰える場合があります。

繰り返しますが
”中古車は総額商売”
ですから
その車が欲しい場合は、細かいことをぐだぐだごねないで
スパッと総額を支払って下さい。
それがいやであれば
その車を買わなければ良いだけのことなんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自動車税(又は自動車税相当金額)もリサイクル費用も、本来は払わなければならないものだと理解が出来ました。
グーネットの基準としてはどうなのかを調べる上で、勉強になりました。

諸費用をまけて頂く件ですが、これは支払総額をそのままにして、車両本体価格を上げることにより帳尻を合わせるという解釈でよろしいのでしょうか。

お礼日時:2014/09/16 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング