AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

有給休暇がない会社…ってあるのですか?
給与が日給月給だと有給ないのですか?
ちなみに、これは主人の会社なのですが、同じ会社に勤務して15.6年勤続していて、業種は鳶職です。主人曰く誰でも入れるし、うちみたいな会社には有給はない!と、調べてもいないのに言い張ります…。そんな会社は労基でひっかかると思うのですが…だれか詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

> 主人は、会社の雇われですが、1人親方の下についています。

なので、お給料、各種保険は会社からもらっているので、その場合は有給休暇は会社に申請すれば取れるはずですよね?

ご主人がしっかり争う(会社との交渉、調停やあっせん、最終的には裁判など)気があるのなら、最終的には勤務の実態に沿った労働契約、条件だって判断される事になります。

それにしたって、建前上でも労働契約が業務委託、請負って事になっていると、地位の確認の段取りなんかを踏む必要があるので面倒です。

まずは、そちら確認するのが先決です。


通常の雇用契約、請負、業務委託の違いについては、こちらの説明が分かりやすいかも。

雇用契約ではなく業務委託契約にする場合の注意点 - 東京都千代田区の社会保険労務士事務所トリプルウィン
http://www.triple-win.jp/column_article.php?co_c …

| 雇用契約に比べて、請負契約や業務委託契約には、事業主側にとって次のようなメリットがあります。

| 2.労働基準法を始めとする労働関係法令が適用されないため、割増賃金の支払い、年次有給休暇の付与、解雇予告の手続き、健康診断の実施、最低賃金の適用等の義務がない。

--
通常の雇用契約である前提なら、勤務から6ヶ月経過していれば、有給休暇が付与されています。

労働基準法
| (年次有給休暇)
| 第39条
|  使用者は、その雇入れの日から起算して6箇月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない。

が、

> そんな会社は労基でひっかかると思うのですが…

誰も有給申請しない、泣き寝入りしてるなら、労働基準監督署がわざわざ有給の取得状況をチェックして指導なんかする事はありません。


また、有給を取得出来る/出来ないで会社と争うのは非常に面倒です。
そういう話だと、基本的に話し合いするしかないですし。
有給の取得には、会社の許諾は不要なので、
・有給申請する(記録はガッツリ残します)
・休む
で取得完了です。

その上で、有給分の賃金が支払いされないのであれば、賃金不払いとして争うのが真っ当です。
内容証明郵便で支払い請求、労基署から行政指導、支払い督促、小額訴訟、会社の銀行口座の凍結や差し押さえなど、対応の段取りが明確です。

今の状況だと、労働基準監督署に相談しても、有給を申請(記録を残す、内容証明がベスト)して休んでくださいって話しか出来ないと思いますし。
有給取得に際して会社が時季変更権を行使するのと別に、「この日は休まないで」とかって【お願い】をする事は、何ら問題にならないですし。

--
基本的には、旦那さんが問題意識を持ってきちんと対応しないと、質問者さんの配偶者の立場でも第三者がどうこうするのは難しいです。

質問者さんの立場で差し当たり出来ることとしては、
・採用やトラブルの経緯の内容、日時、場所、勤務時間なんかの記録をガッツリ残す。
・社外の労働者支援団体の担当者なんかを交えて話し合いを行い、当人が問題意識を持てるような手助けを行う。
だとかでしょうか。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Empl …

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

最終的には、職場で労働組合を立ち上げる、社外の労働者支援団体へ加入するなどして会社と話し合いなど行い、労働者の権利は労働者の手で守るのがベストです。
そういう方向で問題解決のための努力を行う方が、極端な話会社が「クビだー!」なんて言い出した場合にも、単なる不当解雇って事でなくて、不当解雇+不当労働行為(労働組合活動への妨害)とかって話になるので、労働者に取って非常に有利です。
    • good
    • 2

「ない」と「とれない」は違います。


言い方から推測するに、有給はあるが申請できない雰囲気なのでは?

もしくは日雇い契約しているとか。
何年同じところで働こうが、日雇いに有給休暇はありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご返答、ありがとうございます。
無いに等しい=取れないんだと思います。
日雇いではなく正社員なんですけどね。取れないとおかしいですよね。

お礼日時:2014/10/03 11:56

土木系だと一応「会社」と本人たちは呼びますが



実際には一般的に言う「組」だと思います。

ガテン系だと一応「社長」(彼らの中では単に他者をまとめる役の人を指していて)早ければ中学卒業から働く人もいるので一般的な意味での「会社」、「役職」の意味とはまた違った状態かと思います。
学歴も無い場合が多いので社会で広く使われる本来の会社や社長の意味やシステムを当人が知らない場合が多いと思います。

その辺はガテン語。。外国語みたいに思えば良いかと。

給与が日給月給みたいな感じで「組」をしきる「社長」が仕事を取ってきて役割を決めて報酬を参加者で割るみたいな感じです。なので大体は会社というよりも全員が個人事業かと。

ですから休みも自由です。今度の仕事は参加しないと本人が言えば社長(組の取り仕切り役)にも拘束力はありませんよ。単にその仕事をこなす上での参加者ですから。参加しなければ報酬も残りの参加者で山分け(その分1人あたりの仕事の負担は増えますが)なので誰も損はしないですし。

別に世間で言うブラックみたいに皆学歴が無かったりで本当の意味を知らないだけで悪意などは無いと思いますよ。
ただ一般的な知識の人が会社、社員など聞くとブラックなシステムと思ってしまいますが。。。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

『本来の会社や社長の意味やシステムを当人が知らない場合が多いと思います。』まさに、この通りなんじゃいかなと思います。私自身は、労基の事を少し勉強したので主人の会社が有給がないのは絶対おかしいと思い会社の事を調べたら、「年次有給休暇の取得向上」とか出てまして…労働者はそんな事知らないし、取れるシステムでもないし、こんな会社…たくさんあるんだろうなって、悲しくなりました。

お礼日時:2014/10/03 12:03

継続勤務年数が1年未満だとありません。


詳しくはネットで見れますので、労働法基準第三十九条を参照してください。

業種関係なく有給は法律上の義務です。ただ罰則が甘く、強制力がなく…。


詳しは各労働局もしくはお近くの労働基準監督署に電話でも良いので
ご相談してみる方が早いかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
労基に聞いたりするのは、主人の事なので勝手にできないのでここで質問させてもらうくらいで止めときたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/03 12:05

会社の体を成していれば有給休暇は法律によって拘束されます。


従って「ない」という社長?の考え方は違法に値します。
おたずねのご主人さんも当然、その権利は受けらえることは可能です。
給与が日給月給とは別なものですから。
たぶん、ご主人さんもだめだろう?、あるいは社内雰囲気壊すかも知れないと
うがった見方をしているかもしれません。
ただ、個人経営で会社とは名ばかりなところだとその辺りの労使関係は疎んじられる
可能性はありますので、ちゃんとご主人さんに念押しするように進言してはどうですか?
社長、びっくりしていやーウチも「有休(有給休暇)」出せる会社になっていたよ~なんて
声が出るかも知れませんよー。w
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
主人に会社が有給取れるか、ネット上で調べたところ、上の方のお礼にも書かせてもらったのですが、年次有給休暇取得向上をしたと書いてあったんです。会社は、表向き良いことしか書いていない嘘っぱちだぁ!と思いました。有給休暇を取る取らないは別として、会社にちゃんと有給休暇あるよってことは、情報として伝えました。

お礼日時:2014/10/03 12:11

> 有給休暇がない会社…ってあるのですか?



会社の問題でないです。
有給休暇を付与する必要の無い労働契約はあります。
個人事業主とか。


> 給与が日給月給だと有給ないのですか?

賃金の支払い方法も関係ありません。
労働契約によります。


> 業種は鳶職です。

一人親方なんかの場合は個人事業主です。

個人事業主の場合、有給ないし、雇用保健なんかの加入義務も無いです。
が、業務に関しての裁量権は広く認められるので、期日までに仕事を仕上げるならどれだけ休んでもOKだし、必要なら個人事業主がアルバイト雇って仕事させて報酬とバイトの賃金の差額をもらってのんびりとかってのもアリですし。
実際には、そんな余裕のある期日も設定されないし、報酬もギリギリって事が多いでしょうが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
項目別に回答して頂いて、読みやすかったです。
主人は、会社の雇われですが、1人親方の下についています。なので、お給料、各種保険は会社からもらっているので、その場合は有給休暇は会社に申請すれば取れるはずですよね?すみません、また質問してしまいまして…

お礼日時:2014/10/03 12:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有給休暇の無い会社について

有給休暇がまったく1日も無い会社に長年勤めて、退職時に労働基準監督署などに訴えた場合、どのような対応になるのでしょうか?

有給休暇が無いという証拠は、給与明細だけでいいのでしょうか?
他の会社の人は、厄介事に巻き込まれたくなく、誰も証言しないと思われるので、物的証拠はそれくらいになります。

身内が亡くなった時でも、病気や怪我(仕事以外)で休んだ場合でも、その日数分が給料から引かれていたのですが、その今まで引かれていた分の給料が、支払われるなどといったことはあるのでしょうか?(年間10日間以内でという意味です。それ以上は引かれても当り前ですが。)

また、労働基準監督署などに訴え場合、会社(社長)からどういった報復が考えられるのでしょうか?
自宅と社長の家が、そう遠くない距離で、退職後にもスーパーやコンビニなどでは顔を合わす可能性はあります。

Aベストアンサー

有休付与自体は強行法規なので、会社ごとにあるとか無いとか関係ありません。最低基準は全ての会社であります。
しかし、有休そのものは申告して初めて発生します。
取得自体が任意ですから、何月何日に有休で休みたいと労働者が会社へ申告しなければ発生しません。
病欠の場合でも法的には自動的に有休になったりしません。
そもそも、有休は事前申告が必須であり、直前の申告も原則不可とされています。病欠のようにいずれにしろ休んでしまう場合は時季変更権の行使もできないし、便宜上有休を認める方が好ましいとされているだけです。
従って、病欠の時もたとえ直前や事後であっても有休申請が必要です。もちろん、良い会社ならそんなものは不要だったりしますが、有休がないとか言ってる会社には通用しないでしょう。
また、有休の時効も2年であり、あくまで休暇ですから退職と同時に権利は消滅します。
申請などの手続きをしたにもかかわらず有休扱いにならなかったのならともかく、何もせずに退職後に有休を請求する事はできません。
手続きしていても、時効は2年ですからそれ以内に訴えなければなりません。

証拠としては、有休の申請書の写し、給与明細や業務日報の写しなどがあると良いと思いますが、これで完璧と断言できるものではありません。申請する際の会社とのやりとりをビデオで撮っておけばさらにいいだろうし
(その事が逆に摩擦を呼ぶでしょうけど)
ま、色々。

労基署の対応?
対応した個人によって千差万別ですが、多くは話半分に聞いて、会社へ電話して、それだけでしょう。
しょせん数万円の事だし、先に書いたように、まず申請して、と言われるはずです。
ま、労基署なんてその程度。
有休分の賃金自体は民事で請求する事になります。労基署は関与しません。
労基署に訴えた場合、会社は監督官に賄賂を贈ってごまかしますから、その分、あなたの賃金をさっぴくかもね?
冗談はさておき、まともな会社にとって有休分なんて些細な金額です。
争いになる訳ですから口もきかないでしょうけど、たかが数万円程度の事でどうにかなるとは思えません。

有休付与自体は強行法規なので、会社ごとにあるとか無いとか関係ありません。最低基準は全ての会社であります。
しかし、有休そのものは申告して初めて発生します。
取得自体が任意ですから、何月何日に有休で休みたいと労働者が会社へ申告しなければ発生しません。
病欠の場合でも法的には自動的に有休になったりしません。
そもそも、有休は事前申告が必須であり、直前の申告も原則不可とされています。病欠のようにいずれにしろ休んでしまう場合は時季変更権の行使もできないし、便宜上有休を認める方が好まし...続きを読む

Q日給月給の会社は盆休みや年末年始に給料が減るのですか

タイトルの通りなのですが 今度転職を検討している会社が日給月給の会社で その会社の正社員として採用されたのですが 業務請負の会社で 大手工場での勤務となるため 盆や正月 ゴールデンウイークに
長期連休があるのです。過去の質問を検索すると 無断欠勤や遅刻などでは 給料がさがるだけ。とあったり 前記のように 祝日が多い月は給料が下がる。とあったり どちらかわかりません。でもそれなら日給月給ではなくて ただの日給だと思うのですが。教えてください。それと 有給休暇も無いのでしょうか。

Aベストアンサー

検索してみました。
http://www.zenkyukyo.or.jp/qa/02/02-03-02.html

読んでみたら、

『「月給」とは、1ヵ月を単位として支払われる賃金のことです。
その中で、欠勤・遅刻などに拘わらず、月給を全額支払う方式が「完全月給」であるのに対し、
「日給」は賃金の支払いを1日いくらと定めたもので、出勤した日数により賃金が支払われます。
「日給月給」とは休んだ日に対して1日の給料分を差し引くものです』

とありました。

有給についてですが、正社員であれパートであれ、6ヶ月以上勤務していれば、有給がつきます。
(正社員かパートかにより日数は違います。)
日数については、下記をご覧下さい。
http://www.yuukyuukyuuka.com/nissuu.htm

Q個人事業主(の会社)は、有給休暇が必要ない!?

先日、学生時代の友人とバッタリ街で会い、懐かしさもあり話をしていました。
友人は、独立をし小さいながらも会社(個人事業主)をしているとのことでした。ここまでは、別段、問題のない話だったのですが...

少々突っ込んだ話をしていて、ふと疑問に思いました。

友人曰く、「有給休暇は毎月の手当てとして支払っていれば、有給休暇を与えなくてもいいんだよ。手当てで帳消しになる。」

私「でも、労基法?の39条で、与えなくてはいけない。って決まってるのでは?また、手当てを与えればって言っているが、その手当ての名称は?」

友人「正直、手当ての名称は無い。基本給以外はざっくりとした手当てだから、何か言われればその手当てに含まれている。とすればいいんだから」と...

こんなやり取りで、彼自身には頑張ってもらいたいし、やはり友達なので応援したいのですが...
ただ従業員の気持ちを考えると複雑なものでした。

現在、彼の会社の従業員数(正社員)は3人とのことで、当然のことながら社内規定なるものも作成しておりません。
これに関しては、私の記憶が正しければ、10人以下の会社は作成しなくてもよかったように思いますが...

実際、個人事業主であろうがなかろうが、大小関係なく、従業員を雇っている以上、有給休暇は与えるのが義務ではないのでしょうか?
友人が言っているように、毎月手当てを与えていれば、有給休暇はつけなくていいのでしょうか?

友人が勘違いをしているように思え、もし勘違いならば、問題が起こる前に伝えてあげたいので、詳しい方ご回答をお願いいたします。

先日、学生時代の友人とバッタリ街で会い、懐かしさもあり話をしていました。
友人は、独立をし小さいながらも会社(個人事業主)をしているとのことでした。ここまでは、別段、問題のない話だったのですが...

少々突っ込んだ話をしていて、ふと疑問に思いました。

友人曰く、「有給休暇は毎月の手当てとして支払っていれば、有給休暇を与えなくてもいいんだよ。手当てで帳消しになる。」

私「でも、労基法?の39条で、与えなくてはいけない。って決まってるのでは?また、手当てを与えればって言ってい...続きを読む

Aベストアンサー

> 実際、個人事業主であろうがなかろうが、大小関係なく、従業員を雇っている以上、有給休暇は与えるのが義務ではないのでしょうか?

義務があります。

> 友人が言っているように、毎月手当てを与えていれば、有給休暇はつけなくていいのでしょうか?

ダメです。
友人と一緒に労働基準監督署に確認すれば良いかと。

--
労働契約の実態が無ければ、有給は付与する必要は無かも。

・いつでも好きな日、好きな時間に仕事に来てね。
・仕事サボってても何も言わない。
・仕事したら、その分の日当は出す。

とかの状況だと、会社として成り立たないのではないかと。
慈善活動でお金配ってるってのなら分かりますが。

Q建設業ですが会社に集合して現場までの時間は早出でしょうか、また現場から

建設業ですが会社に集合して現場までの時間は早出でしょうか、また現場から会社までの時間は残業でしょうか教えて下さい。
例: 朝6:00会社(置場集合)-現場移動―現場(8:00)-現場終了(18:30)-移動(置場)20:30

Aベストアンサー

#1です、丁寧な補足を有り難うございました。

他の回答者様への補足も拝見し、私なりにアドバイスをさせて貰います。

補足して頂きましたした内容や質問より察するに、「建設業ではありがち」だとは言え、大変な環境ですね。

またご自身だけでなく、他の同僚などのことも、出来るなら改善してあげたい、と。

先ず改善する手段は、大きく分けて2通りあると思います。

1つは直接交渉。

話しやすい上司、出来ればある程度、経営に権限や口出しの出来る人。こちらに頃合いを見ながら根気よくお願いすること。

ただしこの方法は、建設業という体質の中、あまり効果が望める訳ではありませんし、何よりも相談する相手に「気に入られる」必要があります。

もう1つは、外部に頼ること。

これは労基や職安などお堅いお役所ではなくて(まずこれらに説明するだけで疲れます^^)、労組のユニオンなどの団体です。

今は個人でインターネットから参加出来ますから、ご自身も同僚も参加して交渉を委ねる訳です。

まあとりあえず、こういった団体に相談してみるのも良いでしょう。

ご参考までに♪

★インターネット労働組合ジャパンユニオン

PC:http://www.jca.apc.org/j-union/
携帯:http://www.jca.apc.org/j-union/i/index.html

#1です、丁寧な補足を有り難うございました。

他の回答者様への補足も拝見し、私なりにアドバイスをさせて貰います。

補足して頂きましたした内容や質問より察するに、「建設業ではありがち」だとは言え、大変な環境ですね。

またご自身だけでなく、他の同僚などのことも、出来るなら改善してあげたい、と。

先ず改善する手段は、大きく分けて2通りあると思います。

1つは直接交渉。

話しやすい上司、出来ればある程度、経営に権限や口出しの出来る人。こちらに頃合いを見ながら根気よくお...続きを読む

Q休憩、有給制度・・この会社はおかしくないですか?

個人経営の小さな会社に勤めています。
二件、教えていただきたいのでお願い致します。
(無知なので文が分かりにくく、申し訳ありません)

1.先日、現場の人たちに向かって社長が
「15時に休憩するなんて誰が決めたんだ。おかしいんじゃないか」
と急に言い出しました。
今までずっと休める人は、15時に15分位休憩を取っていたのですが
、これって労働基準で保障されている権利ではないのでしょうか。

2.現場は職人的な仕事なので、日給で働いているのですが、有給制度が
ちゃんと確立されていませんでした。
先日それについての話し合いになったとき、とりあえず今年は有給一
日=日給を支払う、と暫定で決めたようです。
来年からは、基本給を下げて(調整して)有給を取っても「最低賃金」
しか出さないようにすることを考えている・・・と言っていました。
実際は日給1万円の人も、世の中の最低賃金に合わせた金額しか出さな
いように調整するって良いのでしょうか?

社長は高齢で、いつも急に理不尽な事を言い出すので反論するのは諦め
てきたのですが、社員全員内心腹立たしく思っています。
会社内に労組のような組織が無いので、社長の気分次第で色んなことが
決定してしまいます。
しかし、皆現場仕事でそういう分野には疎く我慢を重ねている姿が辛く
て・・・。

私は直接関係無いのですが、せめて、裏付けを取って反論したいと思っております。

個人経営の小さな会社に勤めています。
二件、教えていただきたいのでお願い致します。
(無知なので文が分かりにくく、申し訳ありません)

1.先日、現場の人たちに向かって社長が
「15時に休憩するなんて誰が決めたんだ。おかしいんじゃないか」
と急に言い出しました。
今までずっと休める人は、15時に15分位休憩を取っていたのですが
、これって労働基準で保障されている権利ではないのでしょうか。

2.現場は職人的な仕事なので、日給で働いているのですが、有給制度が
ちゃんと確立されて...続きを読む

Aベストアンサー

個人経営の小さな会社に勤めています。
二件、教えていただきたいのでお願い致します。
(無知なので文が分かりにくく、申し訳ありません)

1.先日、現場の人たちに向かって社長が
「15時に休憩するなんて誰が決めたんだ。おかしいんじゃないか」
と急に言い出しました。
今までずっと休める人は、15時に15分位休憩を取っていたのですが
、これって労働基準で保障されている権利ではないのでしょうか。

2.現場は職人的な仕事なので、日給で働いているのですが、有給制度が
ちゃんと確立されていませんでした。
先日それについての話し合いになったとき、とりあえず今年は有給一
日=日給を支払う、と暫定で決めたようです。
来年からは、基本給を下げて(調整して)有給を取っても「最低賃金」
しか出さないようにすることを考えている・・・と言っていました。
実際は日給1万円の人も、世の中の最低賃金に合わせた金額しか出さな
いように調整するって良いのでしょうか?

社長は高齢で、いつも急に理不尽な事を言い出すので反論するのは諦め
てきたのですが、社員全員内心腹立たしく思っています。
会社内に労組のような組織が無いので、社長の気分次第で色んなことが
決定してしまいます。
しかし、皆現場仕事でそういう分野には疎く我慢を重ねている姿が辛く
て・・・。

私は直接関係無いのですが、せめて、裏付けを取って反論したいと思っております。

1.休憩時間は労働時間に比例して与えられることが明記されています。
 例えばパートタイマーであれば、4時間で15分の休憩が付与されます。
 6時間で30分 8時間で60分。

 これは、お昼休憩を含むので、お昼に1時間休暇をとれば、15分過分になりますね。
 9時からだと3時間しか経過していません。15分が適切でしょう。
 ただ、一般的にお昼の食事時間は「労働時間」として認識していません。
 時給だってつかないはずです。
 定時の17時に終わるのであれば、経営者の方は間違っているとは言えませんね。

2.日給であっても、派遣であっても、パートであっても、有給休暇は支給されます。
パートは正社員の8割出勤が前提ですが。
週40時間で160時間以上であれば、立派な労働者です。

あと、世の中の最低賃金と言うのはおかしな表現です。
例えば、東京都なら建設業の最低賃金が決まっています。
事実上それを支払えばよいのです。

ただし、人材が流出するのでそのあたりは微妙に調整されています。

ただ、労組をつくれば改善されるというのは結構安易かもしれません。
資金繰りがあっかして、仕事がなくなり尽きたら倒産します。
なので、ほどほどに。

尚、正社員の場合、有給休暇は雇用後、半年経過で10日間与えられ、二年目まで持ち越し出来ます。最大累積は40日。
二年目からは11、12,12、14、と順に増えていきます。(三年目4年目は増えない)

有給は、生活の安定と余暇の充実を目的に作られています。(理念)
例えば、父親参観。 平日の通院。 これらにより、所得が減ることを懸念しているのです。
通常の会社では買取か、まあ全部の消化はないでしょうね。
それが、賞与に反映されたりもします。(実際消化数での判断は違法です)

ただ、能力が同じでよく有給を消化する人、例えば10日間。
もう1人は皆勤で、どんなときも連絡が取れて、仕事臨戦態勢。

同じ賞与なら気の毒な気がします。

----------------
ポイントとして、交渉の方法をRPしましょう。
有給で平日を休んでも、給与が減額にならない。

むやみに有給を消化して、余暇につかったりして仕事に支障を出さない。

半日有給の制度を作る。(結構採用している会社はあります)

早出や、1時間程度の残業で埋め合わせをする。(感情的な部分)

本来、ここまでする必要はないのですが、急な変化は経営者を不安にさせ、
労働者を敵視します。不信感もあるでしょう。

バランスよく交渉してください。
最後に、有給の権利と日数のページを記載します。
http://www.remus.dti.ne.jp/~laputa/rouki/nenkyuu/nenkyuu_1.html

個人経営の小さな会社に勤めています。
二件、教えていただきたいのでお願い致します。
(無知なので文が分かりにくく、申し訳ありません)

1.先日、現場の人たちに向かって社長が
「15時に休憩するなんて誰が決めたんだ。おかしいんじゃないか」
と急に言い出しました。
今までずっと休める人は、15時に15分位休憩を取っていたのですが
、これって労働基準で保障されている権利ではないのでしょうか。

2.現場は職人的な仕事なので、日給で働いているのですが、有給制度が
ちゃんと確立されて...続きを読む

Q鉄筋工の有給休暇

知り合いがもう7年程鉄筋工で働いているのですが、一度も有給をとったことがないようです。
日給制でもきちんと有給休暇はありますよね?
建築関係で働いているおいちゃんも有給をとったことがないそうです。
建設とか日給制の人は有給がとれないのでしょうか?

Aベストアンサー

 年次有給休暇は、労働基準法に規定されています。
 同法は、職種、給与体系には関係しません。「うちの会社には、年次有給休暇がない」というのは、間違いです。
 年次有給休暇は、勤続6か月で出勤率8割を満たせば、10日付与されます。付与された日数は2年間有効です。

 年次有給休暇を取得したのに、その賃金が支払われない場合には、労働基準監督署に相談するとよいでしょう。

 なお、付与される日数は次のとおりです。

 年数 0.5 1.5 2.5 3.5 4.5 5.5 6.5以降
 日数 10 11 12 14 16 18 20

Q有給休暇を付与しないと言われたら被害届を出せる?

 労働基準法39条は、非常勤雇用の場合も含めて、使用者に(労働者の請求に基づく)年次有給休暇の付与義務を定めているのですが、パートやアルバイトに有給はないと誤解している使用者が少なくありません。

 ところで、労働基準法119条1号は、39条などの違反に対し6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金という刑事罰を定めているのですが、非常勤労働者が法規を示して有給を請求したのに使用者が時季変更権を行使せずに単純に拒否した場合、労働者は労働基準法39条・119条違反という犯罪の「被害者」として被害届を警察に出すことはできますか?

Aベストアンサー

労働基準法
第102条 労働基準監督官は、この法律違反の罪について、刑事訴訟法に規定する司法警察官の職務を行う。

であり、労働基準監督官は基準法違反の罪に対する警察官としての任務が明示されています。

一方警察のほうは警察法及び施行令で職務範囲、及び組織構成が規定されていますが、労働基準法をつかさどる部署は定義されておらず、また第2条に任務の範囲を限定的に解釈する旨の記述があることから、法に明記された司法警察官である労働基準監督署の業務を侵害することはないでしょう。

Q一日で辞めた方いらっしゃいますか?

就職後、1日で会社を辞めたくなりました。
礼儀がすごく厳しい会社のようで、社風が合いません。
会社にはものすごく迷惑をかけるのは承知してますが、保険や年金等の手続きの前にと思い、会社に採用辞退を申し出ようと思います。
就職後、1日で会社を辞められた方、いらっしゃいますか?
そのような方がおられましたら、そのときのエピソードなど教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。あれってなんなんだろうね。ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。自分の色に合わないところはとことん合わないからね。それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。
すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!!

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダ...続きを読む

Q就業時間と残業時間について

建築関係の会社に勤めているのですが、就業時間・残業時間等不審に感じています。どなたか相談に乗ってもらえないでしょうか?

今の会社の就業時間等の内容は以下の通りです。

・就業時間 8:30~17:30
・休憩時間 12:00~13:00の1時間と、午前・午後各30分(合計2時間)
・実労働時間 7時間
・休日 日曜日と月1回の土曜日(合計5日)
  ※土曜日仕事をした場合は2か月後に支払われる。
  ※祭日は平日扱い
・タイムカードなし(毎日の日報)
・給料現金払い

こんな感じなのですが、どうにかしたいのが残業時間なのです。
先月、先々月は8:30~18:30まで働いて休んだのは日曜日の4日で残業2.5時間でした。

まず納得いかないのが午前午後の1時間の休憩時間です。実際昼休みはともかく、午前午後で1時間も休憩できませんし、上司(経営者)も「10時になったので30分休憩しろ」なんて絶対に言いません。逆に午前午後の1時間の休憩をとらなくても残業はつかないと言われました。そもそもその1時間って言うのは拘束されない休憩時間とは違う気がするのですが・・・。

さらに17:30を超えた業務についても残業手当がついてないのです。先月、先々月は自分が出した日報では25時間の残業だったのですが、それが2.5時間になっていました。これはどういうことなのでしょう?

まだまだいろいろありますが、以上のような感じです。これは合法なのでしょうがないのか、また違法なら何らかの方法で改善できるものなのか。是非ともお聞かせください。

建築関係の会社に勤めているのですが、就業時間・残業時間等不審に感じています。どなたか相談に乗ってもらえないでしょうか?

今の会社の就業時間等の内容は以下の通りです。

・就業時間 8:30~17:30
・休憩時間 12:00~13:00の1時間と、午前・午後各30分(合計2時間)
・実労働時間 7時間
・休日 日曜日と月1回の土曜日(合計5日)
  ※土曜日仕事をした場合は2か月後に支払われる。
  ※祭日は平日扱い
・タイムカードなし(毎日の日報)
・給料現金払い

こんな感じなのですが、どうにかしたいのが残業時間...続きを読む

Aベストアンサー

>ただ上記のような就業時間ですので祭日は平日扱いとなるため時間外にならないのです。そういうものなんですかねぇ?

そうです。休日出勤というのは週に1回の法定休日に出勤する場合です。
就業規則で法定休日を日曜日としていればその日が休日です。
休日としていなければ祭日に出勤しても割増賃金は必要ありません。

所定労働時間が7時間で
当日8時間の労働をすれば1時間は法定内残業となります。
割増ではありませんが通常の賃金は支払わないといけません。
何処の会社でも同じですが割増賃金を支払わなければならないのは
一日の労働時間が8時間を越えた分と週40時間を越えた分の労働に対してです。

建設労働だと
天候によって作業ができない日があったり
工程上は入れない日ができたりするので
日給の人は変形労働にしないと年間に働ける日数が少なくなって
年収が減ります。
日給以外に現場には部分請負や手間請負の職人も多くいるので
とにかく早くやって一日当たりの単価を上げようとしている人もいるでしょう。
請負額を日数でわれば一日当たり10万円近い手間になる人も結構いると思います。
(一人親方などと呼ばれている人です。彼らは各々が事業主なので労働者ではありません)
日給は一人前の職人であれば年齢によるアップがない(少ない)ので
職人を組織して請負をしないと年収が大きく増えることはないでしょう。

>ただ上記のような就業時間ですので祭日は平日扱いとなるため時間外にならないのです。そういうものなんですかねぇ?

そうです。休日出勤というのは週に1回の法定休日に出勤する場合です。
就業規則で法定休日を日曜日としていればその日が休日です。
休日としていなければ祭日に出勤しても割増賃金は必要ありません。

所定労働時間が7時間で
当日8時間の労働をすれば1時間は法定内残業となります。
割増ではありませんが通常の賃金は支払わないといけません。
何処の会社でも同じですが割増賃金を支払わな...続きを読む

Q一人親方のメリット・デメリット

26歳(男)職歴は4年くらいで工場のラインの仕事をしていました。
仕事があまりにも単純なので以前から興味があった建築関係の仕事に転職しようと考えています。(内装工とか左官とか・・。まだ決めていません。)自分は人間関係が苦手(同僚と飲みにいったり、後輩やアルバイトなどにたいする監督・管理業務、営業などが苦手)なので一人親方というのに興味をもっています。5年くらい経験をつんで、一人親方として仕事を請け負って生活していきたいとおもっています。ここで質問です。

(1)建設業界での一人親方(請負)という働き方は将来性がありますか?
 年収500万円くらいコンスタントに稼げますか?
(2)一人親方だと会社(組織)で働いているときよりも人間関係が楽でしょうか?
(3)その他、一人親方のメリット・デメリットや建設業界のことについて
現実を知っておられたら教えてください。

Aベストアンサー

1.腕次第です。
2.仕事を得ていくには相当の努力が必要です。

http://www.zero-kara.com/zk-hikaku-kojin.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング