phenとFe2+との組成決定方法には、2つあるらしいのですが1つしかわかりません。わかっている1つは、モル比法と呼ばれるものでFe2+とphenの混合物(混合モル比率が異なるもの)をいくつか、510nmでの吸光度を測定するものです。お願いします。m(_ _)m

A 回答 (1件)

連続変化法ですかね。


鉄とフェナントロリンの濃度の和が一定つまり、
[Fe(2+)]+[phen] = 一定
の条件で測定を行います。

たとえば(濃度は全て適当です。)
[Fe(2+)]=0.0、[phen]=1.0
[Fe(2+)]=0.2、[phen]=0.8
[Fe(2+)]=0.4、[phen]=0.6
[Fe(2+)]=0.8、[phen]=0.2
[Fe(2+)]=1.0、[phen]=0.0
となる条件で測定して、
横軸に[Fe]/[phen]
縦軸に吸光度をとればよいはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2001/06/11 22:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報