私は拒食症気味の28歳の女です。
1年と3か月ほど前からダイエットを開始し、だんだんと食事制限が厳しくなっていき、拒食気味になってしまいました。
一時期は一日の摂取カロリーがパンやお菓子と果物で700キロカロリーだった日々が1か月半ほど続きました。
現在、運動と並行しながら少しずつ食べる量を増やしているのですが、たった少し食べるだけで一気に増えてしまい、とても怖いです。
まだまだ一般の人の食事量には及ばないのに、5日間で1,3kgも増えてしまいました。
このままずっと太り続けていかないでしょうか。それとも本当に体重の上げどまりは本当にあるのでしょうか。
ちなみに水分代謝が悪く、夜寝る前と朝起きた後の体重差が300~500g程しか違いません。(ダイエットを開始する前はこの差があったのかどうかわかりません)むくんでいる感じは特にありませんし汗もよくかきます。
こんな私でも本当に太り続けていかないでしょうか。とてもとても怖いです。
なにとぞご回答のほどをよろしくお願いいたします。


以下に身体情報と食事内容・運動を書きます。
身長 161cm
体重 ダイエット開始前 52kg 開始後 42,6kg (一時は40kgまで落ちました)
今、体重を測ったら最後に測った五日前より1,3kgも増えてしまいました。
基礎代謝1150程 体脂肪率16、6% 基礎体温36度前半 甲状腺ホルモンに異常は見られませんでした。

食事
朝:リンゴ1つ ヨーグルト100g プルーン3粒
昼:雑穀米100g 納豆1パック もずく1カップ 目玉焼き1つ 肉野菜炒め75g トマト4切れ 生キャベツ2口 きんぴらごぼう4口 ヨーグルト100g アーモンドと小魚の栄養補助食品10g
夜:そば半人前やパン20~30g アーモンドと小魚の栄養補助食品10g キノコ汁1/2碗 揚げ出し豆腐3cm程 ぶり3口
間食:チョコレートやクッキーなど計200~300キロカロリー

飲み物:牛乳400ml 青汁300ml プルーンジュース 200ml お茶や水 1000ml前後
水分は2リットル前後とるよう気を付けています。

運動
踏み台昇降20分
スロージョギング(時速7キロ)7km
フラフープ30分
軽い筋トレ(クランチやお腹をへっこますもの等)10分~15分 2セット
30分の半身浴

上記のような内容です。
食事内容・運動など改善した方がよろしいのがあればよろしくお願いいたします。
それともこの食事内容でこの運動はよした方がいいのでしょうか。体を引き締めたいのです。
この状態で太り続けていかないでしょうか。どうかアドバイスの方をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

CM ダイエット」に関するQ&A: 年末からダイエットをしています。 ダイエット前は160cm/61kg そこから現在までで、56kgま

A 回答 (1件)

私も拒食症体験者です。

20歳頃の発症し、現在31歳(女)です。

私はダイエットにより食事制限がエスカレートし、やはり拒食になってしまいました。
炭水化物(ご飯やパン、パスタ、うどんなど)と油、味(塩分)のついたもの、魚介や肉、卵などの動物性食品が食べられません。野菜と果物、豆類しか摂取できませんでした。一時期は20kg台にまで減りました。
もちろん病院行きです。当時は日常生活も普通にできず、精神異常でした。

摂食障害になったことを、本当に後悔してます。
現在は40kgにまで回復し、社会生活を営めるくらいになりましたが、まだ上記のような食事に関する事でいろいろ困っています。

私も、たった1日間で1~2kg増えることはしばしば。身体がふつうの状態ではないのですから、当然です。私も水分代謝が悪く夜寝る前と朝起きた後の体重差があまりないですよ。今でも体重の増減が怖いです。


身長 161cm、42,6kg、体脂肪率16、6%は細身だと思います。
もっと深刻な状態になる前に、食事制限をやめて心療内科へ行くことをおすすめします。
人生を棒にふって欲しくないので、もう食事制限や過度な運動はやめてください!
どうしても食事や運動にこだわってしまうのが、そもそも病気なんです。
自分と、将来を大切にしてあげてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございます。返事が遅くなってしまい申し訳ございません。
食事は以前よりかなり回復しており、徐々に食べる量を増やしていっております。カロリーは考えずにバランス重視です。けれどもまだまだ量が食べれません。少しずつ元に戻すように頑張っています。
今朝久しぶりに体重を量ったら13日前から2kg増えていました・・・。とても不安です。
私には本当に体重の上げどまりがあるのでしょうか・・・。
このペースは異常ではないでしょうか。もうとてもとてもつらいです。体のサイズが変わってないことが唯一の救いです。

お礼日時:2014/11/01 10:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q摂食障害の経験者、詳しい方・・・。

私は摂食障害の過食症(嘔吐無し)です。

去年の11月から体重が増加傾向で36kg→46kgになってしましました。
36kgの時から過食なのですが(嘔吐無し)急に体重増加が止まらなくなりました。

過食と言っても1日3食です。
食事内容は(今日の)、
朝はシリアル80gと冷凍南瓜4つ。
昼は玄米おむすび1個(小)と冷凍食品のお弁当シリーズ(?)系の物を。
夜は茄子1袋とお豆腐400g・卵1個・キャベツ・紅生姜を使ったお好み焼き風の物とレバニラの野菜を少し・・・。
この前まで昼食はもやし1袋とサラダとかだったのですが、多少のバランスを考えてこの内容に変更しました。
冷凍食品のお弁当のを選んだのは少量でいろんな種類を食べることができるということで選びました。

1日の生活は駅まで30分歩いて電車に乗り、また10分ほど歩いて学校へ行きます。
帰りは駅を2駅ほど飛ばすので45分ほど歩きます。
午後は昼食を摂って2時間半ほど歩いて、その後筋トレなどの運動をしています。
動かなきゃという強迫観念に追われてて、1:30~歩き始めて4:00にはお家に帰り家で運動。
夜の6:30~食事・・・。
ととにかく時間に縛られています。

この生活で体重の増加が止まりません。
身体が飢餓モードになっているせいか食べた物を全部吸収してしまう感じです。
カロリーもそこまでオーバーしてるつもりもないですが・・・。
でも、散々低カロリーな食事をしていたので主食とか食べるのが凄い恐いです。

何からも解放されなくてとても辛いです。
この生活で何故体重増加が止まらないのでしょうか?
痩せたいです。

私は摂食障害の過食症(嘔吐無し)です。

去年の11月から体重が増加傾向で36kg→46kgになってしましました。
36kgの時から過食なのですが(嘔吐無し)急に体重増加が止まらなくなりました。

過食と言っても1日3食です。
食事内容は(今日の)、
朝はシリアル80gと冷凍南瓜4つ。
昼は玄米おむすび1個(小)と冷凍食品のお弁当シリーズ(?)系の物を。
夜は茄子1袋とお豆腐400g・卵1個・キャベツ・紅生姜を使ったお好み焼き風の物とレバニラの野菜を少し・・・。
この前まで昼食はもやし1袋とサラダとかだったので...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。155cmなら体重は36kgでも46kgでも軽すぎですし、ご質問者さまは痩せすぎだと思います。食事内容も、カロリーは多いどころかむしろ少なすぎます。

体重が増える・減るに関しては、ご自身でも色々とお調べになっているのでご存知だと思いますが、体の恒常性(生命を維持しようとする仕組み)によって、飢餓状態と見なされてるのかと思います。

自分に厳しく、とても辛い毎日を過ごしておられるようにお見受けします。体重は増えたのではなく元に戻ってきてるのだから、この先ずっと風船みたいに増えるわけじゃありません。一生低カロリー食を食べなきゃならないわけでもないので、安心してください・・・。とは言っても、ずっと節制していたのだから、ものすごい恐怖があるでしょう、辛いですよね。すごく分かります。脳にきちんと栄養がいくことで心も落ち着いてきます。それを信じてください、今は病気の心がもっと痩せたいと思わせてしまうんです。

私もシリアルとワカメサラダしか食べないで過ごしてました。なぜ決めたもの以外食べられなくなったのか、分からないです。「もっと努力するべき」「自分はこうあるべき」というのにこだわっていたように思います。病気が治るころには、そういった生来の性格も丸くなりました。必ず治る病気ですから、治りたい気持ちを大切にしてくださいね。

心療内科に通っておられるようですが、担当医と話していて理解されている感じはしますか?私の行った治療は、カウンセリングと服薬でした。食事の内容を毎食すべて書き、横にその時の心境も書き、医者に見せて診断をしてもらいました。カロリーのことや体型のことも、納得いくまで説明してもらいました。このような治療をしてくれるように、お願いしてみてはいかがですか?

私が参考にしていたサイトと本のタイトルを書いておきます。
摂食障害の説明
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/ED.htm
「あなたの大切な人が拒食症になったら 」
ペギー クロード=ピエール, Peggy Claude‐Pierre, 田村 明子
「鏡の中の少女 」
菊池 幸子, 森川 那智子, スティーブン レベンクロン
「鏡の中の孤独 」
スティーブン レベンクロン, 杵渕 幸子, 森川 那智子

少しでも参考になるところがあれば幸いです。ご質問者さまの心が安らぐよう、お祈りしています。

No.1です。補足ありがとうございます。155cmなら体重は36kgでも46kgでも軽すぎですし、ご質問者さまは痩せすぎだと思います。食事内容も、カロリーは多いどころかむしろ少なすぎます。

体重が増える・減るに関しては、ご自身でも色々とお調べになっているのでご存知だと思いますが、体の恒常性(生命を維持しようとする仕組み)によって、飢餓状態と見なされてるのかと思います。

自分に厳しく、とても辛い毎日を過ごしておられるようにお見受けします。体重は増えたのではなく元に戻ってきてるのだから、こ...続きを読む

Q拒食症克服 1日の摂取カロリーについて。

拒食症克服中の高校生・女子です。

体重を増やしたいのですが、1日どれくらい食べればよいのか分かりません。

1日に何カロリーぐらいは必要なのでしょうか??

教えてください。
お願いします。

身長は157cm、体重は34kgあるかないかです。

Aベストアンサー

色々な面から計算してみました。

まず、年齢と身長から割り出しますと、標準体重は 45.6~54.2 です。
現在の体重のままですと、1日に必要なカロリーは1400kなのですが、
このカロリーですと授業についていけないと思います(特に体育等々)
なので、必要なカロリーをさらに割り出すと、2040kカロリーくらい
必要とします。
ただ、拒食症と言う事ですので、すぐには食べれないと思いますので、
ドラッグストアで売られている水に溶かして飲むプロテイン系の物で、
必要な栄養を確保し、胃にも少しづつ負担を掛ける様にしてから、
食物を口にした方が良いかと思います。

ちなみに、現在の体重ですと通常は、入院対象に成りかねないので、
最低体重(生命維持に必要な体重)を計算して覚えておいた方が良いですよ。

ご参考にどうぞ

Q拒食症回復期です。教えてください。過食ぎみで食欲が

拒食症回復期です。教えてください。過食ぎみで食欲が止まりません。
怖いです。抑えなきゃと思うのですが、どうしても止まりません。
何か解決方法はありますか?ちなみに、食べるのはお菓子などが多いです。

Aベストアンサー

拒食症オンリーの者です。なんとか努力して食べて今標準体重になりました。動けないのでちょっと標準より太めなので拒食症なんてうそでしょ、と言われています。

お菓子、糖分と脂の入ったものは確実に太るので違うものにするといいですよ。ナッツ類(何も味付けしてないものクルミ、アーモンド、カシューナッツなど)がおすすめです。チョコレートはカカオ分の多いものが、あまり甘くないけどチョコ食べたーって気持ちになるので食べています。おやつに一粒、ひとカケずつ。スナック類は買ってこないようにしましょう。

ジュース類は糖分入りは太る元なので無糖のものを飲む。ウーロン茶、麦茶、爽健美茶、などなどたくさんあります。私は毎日飲んでいます。お茶もいろいろ出ているのでその味を味わうのが楽しいですよ。

お菓子を食べたくてしょうがなくなるかもしれませんがそれを我慢しないと過食症になってしまいます。

我慢…というか心の中になにか我慢しているものがあるから拒食になっちゃうそうですが。私もいろいろ家庭のことや友達関係で小さいころから悩んできました。その原因をつきとめると拒食もなおるらしいです。

フルーツもけっこう甘いので糖分多いです。一週間に何個、とか日を決めて食べるといいと思います。

食べたいのを我慢するのはきついかもしれませんが今過食になるとこんどは過食症に悩まなくてはならなくなるので気を付けてくださいね。カウンセリングは受けていますか?

拒食症オンリーの者です。なんとか努力して食べて今標準体重になりました。動けないのでちょっと標準より太めなので拒食症なんてうそでしょ、と言われています。

お菓子、糖分と脂の入ったものは確実に太るので違うものにするといいですよ。ナッツ類(何も味付けしてないものクルミ、アーモンド、カシューナッツなど)がおすすめです。チョコレートはカカオ分の多いものが、あまり甘くないけどチョコ食べたーって気持ちになるので食べています。おやつに一粒、ひとカケずつ。スナック類は買ってこないようにしま...続きを読む

Q体重36キロ以下で入院って本当ですか??

体重36キロ以下で入院って本当ですか??
私は高校二年女子のリナと申します。
今、身長161cmに体重37キロなのですが…
元々、高校に上がっても体重40キロにも満たない人でした…
ましてや40キロ以上になったことなど無く…
36キロくらいで病院に入る必要があるのかと驚愕です。
私は普段は39~38キロを上下しているのですが、
先週末に量ってみると36.8キロでした。
鬱病と診断されてから食欲不振と強迫性の幻聴など
色々と参っているのが原因なのか…かなり落ちました;
ご飯も全くと言ってもいいほど食べなくなり
体力もなくなって体調を崩して学校を早退
しやすくなってしまいました…。

本題に戻りますが(前置きが長くてスイマセン;)
なぜ体重36キロで入院する必要があるのでしょうか?
聞くところによると点滴を受けるようです…。
しかし、私にはたったそれくらいでどこが悪いのかと
疑問です。栄養失調状態で治療が必要なんですか…?
ご教授のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あまり参考にないかもしれませんが、私も自分の体重に不安をもっています。私は中年男性で、鬱病治療中です。今はだいぶ良くなってきましたが、最悪だったころは、身長168cmに対して45kまで落ち込みました。もともとやせ気味なのですが、健康な状態の時は50kgくらいでした。その後、投薬治療にいよって、一度はは56kgくらいまで体重が増加しました(たぶん、ドグマチールのせい?)。
その後、仕事をやめ、実家にもどり、転院しました。薬の処方が代わり、体重が減少し、健康時に体重にもどり安心したのですが、その後もさらに体重が減り、また45kg代にまで落ちました(ちなみに体脂肪は5.0%です)。食事はしっかり採っています。
原因はまだわかりませんが、半年前の血液検査では、なんらかの(なんだったかわすれましたが)数値が標準より低かったです。これが原因の可能性があるとおっしゃってました。ほかにも別の病気の可能性があるかもしれません。来週、また血液検査を受ける予定です。

Q拒食症からの食事回復

今少しずつ食べれるようになったんですが、足のむくみが心配なんです。
また食事の量にも心配があります。私は大量に野菜を摂取するのです、ドレッシングはかけません、でもお腹がいっぱいになりません。こんなに野菜食べてるのに、どうして満腹にならないの?!って思うほどです。毎日レタス1個キュウリ二本インゲン1袋玉葱1個キャベツ半分、たけのこ1個は食べてます。それを食べてるせいかここでご飯を食べたら食べすぎかなってなってしまってご飯食べなかったり(お腹空いているのに)家族にはそれでいて「お腹いっぱい、苦しい」なんて言ってます。漬物や佃煮などカロリーが低い物とで食べてるからでしょうか?でも肉や脂物を食べるのにはまだ抵抗があります。
この頃足も筋肉痛みたいな感じになってきたり疲れやすくなったり。
もし拒食症から抜け出し今何もカロリーの事考えずに食べて元気になったという人がいらっしゃれば教えてください。私、元気になりたいんです。でもカロリーがすごく気になってしまいます。本当に自分が満足のいくように食べれば元気になり元の姿に戻る事ができるのでしょうか?また食事を食べていくと身体にはどのような変化が現れ出しますか?分かりにくい質問ですが教えてください

今少しずつ食べれるようになったんですが、足のむくみが心配なんです。
また食事の量にも心配があります。私は大量に野菜を摂取するのです、ドレッシングはかけません、でもお腹がいっぱいになりません。こんなに野菜食べてるのに、どうして満腹にならないの?!って思うほどです。毎日レタス1個キュウリ二本インゲン1袋玉葱1個キャベツ半分、たけのこ1個は食べてます。それを食べてるせいかここでご飯を食べたら食べすぎかなってなってしまってご飯食べなかったり(お腹空いているのに)家族にはそれでいて「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

拒食症経験者です。

今はなんともないです。

極端なカロリー制限のあと、反動で思いっきり脂っこいものとか食べちゃいましたね。そんでちょっと太りましたが、当時まだ中学生だったので新陳代謝が活発なのか、3kg程度の被害で済みました。

極端なカロリー制限のあとは、体が飢餓状態になっているはずです。私もこんにゃくとかところてんとか食べても、いっぱい食べたはずなのに満腹感というか満足感が得られないんですよね。それはやっぱり体が、非常にカロリーのないものばっかり食べさせられている、ということを知っているんだと思います。

なので、すこしずつ、カロリーがあるものにしていってはどうでしょうか?今がレタスやキャベツなら、次はにんじんとかタマネギとか。ニンジンタマネギは甘くておいしいですよーあとトマトやお豆腐もオススメ。その次はポテトをゆでて、バターつけずに塩だけふったりとか。その次はコーンを食べてみたりとか。あと生じゃなくて、キャベツやもやしをいためて塩コショウするだけでも、今よりずっと満足できますよ^^。

同じ低カロリー食品の中でも、よりおいしくて、わりと満足できるものに、少しずつ切り替えていってはどうでしょうか。くれぐれも、反動で過食症にはならないようにね。
そしたらそんなにカロリー高くならないし、体も少しは今より満足してくれるんじゃないかな、と思います。飢餓状態の体を、少しずつ平常時に近づけることが大事。今いきなり普通の食事したら、体がそれを溜め込もうとしちゃうとおもいますので。

お気持ちお察しします。
私も昔カロリー表が手放せませんでした。
昔はガリガリで、ひどいときは37kgでした。
今は、とりあえずは標準体重です。

こんにちは。

拒食症経験者です。

今はなんともないです。

極端なカロリー制限のあと、反動で思いっきり脂っこいものとか食べちゃいましたね。そんでちょっと太りましたが、当時まだ中学生だったので新陳代謝が活発なのか、3kg程度の被害で済みました。

極端なカロリー制限のあとは、体が飢餓状態になっているはずです。私もこんにゃくとかところてんとか食べても、いっぱい食べたはずなのに満腹感というか満足感が得られないんですよね。それはやっぱり体が、非常にカロリーのないものばっかり食べさ...続きを読む

Q拒食症の娘について3

いつもお世話になっております。

娘が拒食症と診断されて、心療内科とカウンセリングを始めて半年が経ちます。

当初30kgだった体重は35kgまで増えました。

先日カウンセラーさんに
「これからは好きな物を好きなだけ食べるように言いますので、たとえ少なくても知らん顔していて下さい。」
と言われました。

今、私を喜ばせたい気持ちと、これ以上体重が減ってしまうと、
入院させられてしまうかもしれないという心配があるため、一生懸命食べているが、
これからは、私を喜ばすためでなく、本人が、本当に美味しく食べられるために、
自由な量と内容で、食事をさせるように、と言う指示でした。

すると、今までしっかり食べていたご飯を、お粥にしたいと言ってお粥になり、
比較的多く食べていたおかずも、食べる量が少なくなりました。

例えば、昨晩の食事内容は、
お粥(レトルトの1食)・枝豆(お茶碗1杯位)・オクラの叩いたもの(5本)・おから(小鉢に少し)・ロールキャベツのキャベツのみ(3枚位)

その代わり、毎晩一緒にお菓子を食べているのですが、
そのお菓子の量が増えました。

例えば、チョコボール2箱・クッキー3枚・一口羊羹10個・おやき1個・アイス1個

普通、拒食症はお菓子を食べるのに抵抗がありそうですが、
食事でなくお菓子をよく食べます。

娘は、私が一緒にお菓子を食べてくれるので、安心して食べられると言いますが、
ご飯も一緒に食べているので、なぜお菓子ばかり安心して食べられるのか不思議です。

一応、娘は食べながら
「こんなに食べて大丈夫かな?」
と聞いてくるので、
「体重が戻ればお菓子を食べたい気持ちも落ち着くよ。」
と言ってあります。

しかし、これは、良い傾向なのでしょうか?それともあまり良くない傾向でしょうか?

また、お菓子ばかりを食べるのはどんな気持ちからなのでしょうか?

娘の気持ちを理解するために、この2点を知りたいです。

どうぞ、よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。

娘が拒食症と診断されて、心療内科とカウンセリングを始めて半年が経ちます。

当初30kgだった体重は35kgまで増えました。

先日カウンセラーさんに
「これからは好きな物を好きなだけ食べるように言いますので、たとえ少なくても知らん顔していて下さい。」
と言われました。

今、私を喜ばせたい気持ちと、これ以上体重が減ってしまうと、
入院させられてしまうかもしれないという心配があるため、一生懸命食べているが、
これからは、私を喜ばすためでなく、本人が、本当に美...続きを読む

Aベストアンサー

>しかし、これは、良い傾向なのでしょうか?それともあまり良くない傾向でしょうか?
>また、お菓子ばかりを食べるのはどんな気持ちからなのでしょうか?

不正確なデータもあるかもしれませんが、砂糖が依存性があるということは科学者が以前から発表していることです。

甘い食べ物に依存性
http://73228427.at.webry.info/200812/article_19.html(研究結果のサイトでなくすみません)


摂食障害は、親子状態云々ではないと思います。
体内のしくみ(脳も含めて)を知らないと変な方向に行くと思います。特に分析心理学のカウンセラー等の専門家は屁理屈ばかりだと思います。
運動療法士・糖尿病等の管理栄養士・糖尿病専門の医師が書いている書籍の食事に関する知識の方が役立つような気がするのですけれども。

心理で制止しても、体内の欲求・必然には勝てません。コントロールしているのは患者の心理である比率は低く、血糖等の患者の体内状態に因ると体験から思います。人間は心理で動いているのではなく、生存欲求に支配されおり、身体的意味の方が大きい。
このカテよりも栄養のカテの方が参考になる場合もあるような気がします。

>しかし、これは、良い傾向なのでしょうか?それともあまり良くない傾向でしょうか?
>また、お菓子ばかりを食べるのはどんな気持ちからなのでしょうか?

不正確なデータもあるかもしれませんが、砂糖が依存性があるということは科学者が以前から発表していることです。

甘い食べ物に依存性
http://73228427.at.webry.info/200812/article_19.html(研究結果のサイトでなくすみません)


摂食障害は、親子状態云々ではないと思います。
体内のしくみ(脳も含めて)を知らないと変な方向に行くと思います。特...続きを読む

Q拒食症患者のカロリー摂取量

ごらんいただきましてありがとうございます。
拒食症の患者にとってのカロリー摂取量についてです。
私は筋肉質なせいか、2400カロリーとか摂っていてもちっとも体重が増えません。(154cm35kg)
母や父は、もっと食べろ、とか、寝る前にお菓子を追加しろ、とよく言います。
私は以前大食期みたいなので5000カロリー位食べてた時期があったのですが、(今はお腹いっぱいになってあんなに食べれません)その時期の食欲に戻せとまでいいます。
そこで疑問に思ったのですが、拒食症患者というものは、体重が正常範囲に入るまでは、カロリーは摂れば摂るほど体によいのでしょうか?たとえば消費カロリーが2000の人間だと、普通は2000程度が体にいいですよね?でもこの病気で低体重になってしまったら、2400よりは2600、それより3000の方が、体のためになるのでしょうか?
胃への負担があまり過激でないとの仮定でです。(エンシュア等の液体にも頼るとする)
やはり早く治りたいし、2400より3000の方がいいなら、エンシュアでカロリーを増やそうと思うのですが、2600程度ならおやつでもう少し増やせそうな気もするし・・あ、そうなんです、お菓子のカロリーも栄養があまりなくても拒食症の低体重患者には栄養に成り得るのでしょうか?もちろん基本的な栄養は摂っての上です。
色々きいてしまってごめんなさい、とても悩んでいるので答えていただけるとうれしいです!

ごらんいただきましてありがとうございます。
拒食症の患者にとってのカロリー摂取量についてです。
私は筋肉質なせいか、2400カロリーとか摂っていてもちっとも体重が増えません。(154cm35kg)
母や父は、もっと食べろ、とか、寝る前にお菓子を追加しろ、とよく言います。
私は以前大食期みたいなので5000カロリー位食べてた時期があったのですが、(今はお腹いっぱいになってあんなに食べれません)その時期の食欲に戻せとまでいいます。
そこで疑問に思ったのですが、拒食症患者というものは、体重が正常範囲...続きを読む

Aベストアンサー

ごらんしました。
日本で餓死は難しいから大丈夫です。
まだお若いのですかね。20歳以下ですか。
親は心配して言っているのですよね。でも無理に寝る前にお菓子を追加(笑)することは無いよね。デブにしたら夢のような生活ですよ。

>「拒食症患者というものは、体重が正常範囲に入るまでは、カロリーは摂れば摂るほど体によいのでしょうか?」
そんなことはないよね。ジジババや病人に食い物押し込んだら死期を早めますぞ。文明病というか現代の病気は食い過ぎというふざけた原因が多いですよね。それを保険医療制度で治すのが貧乏人を救う道徳になりますかね。余った金でまた食っちゃいますよ。追加しちゃいますよ。

>「やはり早く治りたいし、」
痩せ状態と拒食状態は別ですよね。
皮膚症状はありませんか。拒食症じゃなくても皮膚病になりますがね(笑)

いつから35kgなんですか?食事の内容や時間は?2400kcalを何ヶ月とっているのですか?カロリー計算は正しいですか。
いろいろ聞いてしまってごめんなさい。でもその情報を提示した方が適当なアドバイスが得られると思うんです!

早く早くと思わずに、食事や体重の記録をつけて、グラフにしたり、この機会に楽しんで研究されてみて下さい。事実は本人しか分りません。医者やネットは一般論です。

あなた様は毎日何をお食いになってらっしゃらるのでございましょうか。ご家族様と同じもんですか。

ちなみにおよそ人間の体重の半分以上は水の重さらしいですよ。もちろん水が6割ぐらいと言っても肥満具合によってその割合は変わりますがね。

悩む必要は全くありません。一生35kgでもいいです。誰が長生きするかはしれたものではございません。研究して自分の体重理論を発見して下さい。その正しさの証拠は自分自身が生きていることです。
自分で研究した事は生涯役に立つでしょう。悩んだ人だけの知的財産です。悩んでいない人は発病した時に、医者の一般論に押し込められて一巻の終わりです。
意識の高い人は、一般情報よりも、自分の体の情報を集積することです。悩むべきは自分の体の傾向や反応をしらないまま生きていることです。
お気楽に食事を楽しんで下さい。データでもとりながらのんびりと。

ごらんしました。
日本で餓死は難しいから大丈夫です。
まだお若いのですかね。20歳以下ですか。
親は心配して言っているのですよね。でも無理に寝る前にお菓子を追加(笑)することは無いよね。デブにしたら夢のような生活ですよ。

>「拒食症患者というものは、体重が正常範囲に入るまでは、カロリーは摂れば摂るほど体によいのでしょうか?」
そんなことはないよね。ジジババや病人に食い物押し込んだら死期を早めますぞ。文明病というか現代の病気は食い過ぎというふざけた原因が多いですよね。それを保険医...続きを読む

Q拒食症による無月経の回復方法

 私は半年間で野菜のみ(炭水化物&たんぱく質摂取しない)の生活で156センチ56キロから42キロに減らしました。そのため、5ヶ月以上の無月経が今も続いています。(歳は17です) 産婦人科でのエコー検査では異常は無いとのことで、様子を見るために3月に予約をしています。
 最近は拒食症の生活みたいに一日100カロリー未満の食事制限はやめて、今月から1000カロリーの食事に戻しました。そして2週間で5キロのリバウンドをしました。

回復にはよく、元の体重に戻す(体重回復)や、皮下脂肪増やすなどの方法があるそうですが、もとの56キロには増やしたくないです。
 そのため私はこれ以上リバウンドしないために、一日6時間のウォーキングに励んで筋肉を増やして代謝をよくし、リバウンドした分(5キロの脂肪)を減らそうと頑張っています。
 でもやはり、普通に食事はする事にしましたが、体重が増加しないと生理はこないのでしょうか??
 筋肉量が増えた上での体重増加(脂肪は減らす)は意味が無いですか?
ちなみに、ホルモン治療などの体重増加の恐れがある生理の回復は行いたくないです。

 私は半年間で野菜のみ(炭水化物&たんぱく質摂取しない)の生活で156センチ56キロから42キロに減らしました。そのため、5ヶ月以上の無月経が今も続いています。(歳は17です) 産婦人科でのエコー検査では異常は無いとのことで、様子を見るために3月に予約をしています。
 最近は拒食症の生活みたいに一日100カロリー未満の食事制限はやめて、今月から1000カロリーの食事に戻しました。そして2週間で5キロのリバウンドをしました。

回復にはよく、元の体重に戻す(体重回復)や、皮下脂肪増やすなどの方...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
私も以前同じ事をしました。身長もちょうど同じです。
体重は43キロまで落としたところ無月経となり(1年くらい)、その後ちゃんと戻るまでに2年間くらいかかりました。
質問者様が早めに「戻そう」と決意したこと、本当にえらいなあ、良かった!と思います。

私の場合ですが、47キロくらいで最初の月経が来ました。但し期間も量もちょっとだけでした。今は48~49キロをうろうろしています。
月経は普通です。たまに50キロになると食事を抑えたり。。。
状態としては服は9号、たまに7号。太ってると言われた事はないです。
痩せてるとも言われません。彼氏には、たまにお腹を指摘されます(笑)
無月経の頃はよく「また痩せた?」って言われてました。

>リバウンドした分(5キロの脂肪)
とのことですが、5キロは全部脂肪ではないと思いますよ。
私の場合ですが、無月経時子宮は親指の先ほどに萎縮していたそうで、
そういった、本当は必要な部分も含まれると思うからです。水分とか、お肌に必要な物も戻ってきますから。

まだ体重増加は怖いことでしょうが、今決意した事は本当に良かったと思います。
質問者様は私より無月経期間も短く、お若いのでもっと回復が早いといいなあと願っております。

こんにちわ。
私も以前同じ事をしました。身長もちょうど同じです。
体重は43キロまで落としたところ無月経となり(1年くらい)、その後ちゃんと戻るまでに2年間くらいかかりました。
質問者様が早めに「戻そう」と決意したこと、本当にえらいなあ、良かった!と思います。

私の場合ですが、47キロくらいで最初の月経が来ました。但し期間も量もちょっとだけでした。今は48~49キロをうろうろしています。
月経は普通です。たまに50キロになると食事を抑えたり。。。
状態としては服は9号、たまに7号。太...続きを読む

Q拒食症から過食症への不安

いつもこちらでご相談している者です。

今回は、過食症の事についてお聞きしたいと思います。

ちょっと長いですが、ご一読いただければ幸いです。

今、中3の娘は拒食症になっていますが、
自分の痩せすぎた体が恥ずかしい、
体重が戻らないと健康になれないと、
懸命に自分と戦っています。

体重はおよそ1週間で、30kgから33kgに増えました。

でも、本人は体重が増えることが不安です。

まだ痩せすぎているのは十分承知ですが、
やはり、順調に体重が増えていくことが
怖くて仕方がないそうです。

「これが、拒食症の人が感じる恐怖なんだね、
こんなに怖いと思わなかった。」

と言います。

現在は、食後に果物やお菓子を食べることが出来るようになり、
今まで我慢していた分、思いっきり食べています。

勿論、私が食べないと不安で食べられないので、
一緒におやつタイムを楽しんでます。

でも、食べ終わってから
「食べ過ぎたかなあ?大丈夫?こんなに食べてもいいの?
このままのペースで食べ続けると太るよね?
過食症になったらどうしよう・・・」
と言います。私は、

「大丈夫だよ、いっぱい食べて標準体重よりやや増えるけど、
それから落ち着いて標準体重まで戻るんだって。
その頃には、今のようにいくらでも食べてしまう、という
感覚はなくなって、正常に食べることを楽しめるようになるんだって。」

と言っています。

本やネットで調べると、拒食症が回復してくると、
過食期が来て、ものすごく食べて、標準体重まで戻り安定する。

と、書いてありますが、本当にそうなんでしょうか?

以下は、私が思っている拒食症から過食症になってしまう
原因ですが、いかがでしょうか?

拒食症 → 回復期 → 過食期 → 正常体重

の過食期に、体重が増える事の恐怖から吐いてしまい、
さらに過食する、という事で過食症が発症する。

いわば、過食期を乗り越えるのに失敗してしまったことで、
過食症になるのではないか?

カウンセリングや周りのアドバイスがあれば、
拒食症の回復期には、過食期がやってくるということを理解し、
支えてくれる家族や先生を信じて、怖いけれど頑張る。

でも、カウンセリングや周りからのアドバイスがない場合、
また、頼りに出来る家族との信頼関係が回復していない場合に、
過食期に体重が増え始め、このまま食べ続けていくと
太ってしまうのではないかと不安になり、
食べては吐くという、過食症になってしまうのではないか。

と、認識しているのですが、間違っていますか?

もしも、間違っていたら、過食症の発生メカニズムについて、
正しい知識と予防法を教えていただきたいです。

娘に安心して食べてもらいたいので、私に正しい知識をください。

どうぞ、よろしくお願いします。

いつもこちらでご相談している者です。

今回は、過食症の事についてお聞きしたいと思います。

ちょっと長いですが、ご一読いただければ幸いです。

今、中3の娘は拒食症になっていますが、
自分の痩せすぎた体が恥ずかしい、
体重が戻らないと健康になれないと、
懸命に自分と戦っています。

体重はおよそ1週間で、30kgから33kgに増えました。

でも、本人は体重が増えることが不安です。

まだ痩せすぎているのは十分承知ですが、
やはり、順調に体重が増えていくことが
怖くて仕方がないそうです。

「これが...続きを読む

Aベストアンサー

悩んでいらっしゃるようなので、適切な回答ができるか不安に思いつつも回答しています。

まず最初ですが......
摂食障害になる方は努力家・忍耐強い・強迫的にノルマをこなす能力のある場合が多く、
この特性を上手に生かせば素晴らしいので、その美点を大切にするべきです。
しかし残念ながら、誰でも特定の事柄を毎日考え続ければ疲弊してしまいます。

なるべく食事に関する集中(献立作成・体重計測・カロリー学習)を最小限にするべきでしょう。
食事に関する活動は、1日に○時間と決め、それ以外は考えないのが重要です。
過食症も拒食症も一種の強迫観念が見られます。過食症は自己嫌悪も伴い、性格が変わる気がします。

人間、毎日同じ量を機械のように食べている人間はおらず、自分で微調整しながら毎日の食事量を決めています。
私がもし、摂取カロリー・体重のことばかり考えていたら、遅かれ早かれノイローゼになってしまうでしょう。なぜならないか、それは考えない生活を送っているから、それ以外の緊急課題が数多く存在するからです。ですので、なるべく外に出て美しい物を見て気晴らししてください。(何でも良いでしょう。絵でもいいです。ウィンドウショッピングでも。好きな場所に行って食事の事からなるべく離れるように)

1日の必要カロリーを上回れば当然上回った分だけ体重は増えます。

私は自分の若い時期を振り返って、ダイエットから栄養学へと進むべきだったと考えた事もあります。
ダイエットから、デザイン・服飾方面へ進める女性もいるかもしれません。(意外と美的センスがある場合が多いため)
ダイエットをするだけでは、何も残りません。何か夢中になれる世界が見つかる事を祈っています。
何かを見つけて、ダイエットより惚れこんでください。痩せて何も適わない老人のような生活より、好きな道を追い求めていく人生であれば人間は後悔しないものです。(太っている方が有利とされるのは特に声楽分野)
ダイエットだけでは確実に何も残りません。頑張り屋なのに本当にもったいない.....。

悩んでいらっしゃるようなので、適切な回答ができるか不安に思いつつも回答しています。

まず最初ですが......
摂食障害になる方は努力家・忍耐強い・強迫的にノルマをこなす能力のある場合が多く、
この特性を上手に生かせば素晴らしいので、その美点を大切にするべきです。
しかし残念ながら、誰でも特定の事柄を毎日考え続ければ疲弊してしまいます。

なるべく食事に関する集中(献立作成・体重計測・カロリー学習)を最小限にするべきでしょう。
食事に関する活動は、1日に○時間と決め、それ以外は考えない...続きを読む

Q拒食症

高校2年生の娘のことで お願いします。
昨年夏拒食症のため 3ヶ月間入院しました。身長153センチ 入院当初体重は30キロでした。3ヵ月後の退院時は体重40キロになりました。 退院してから1ヶ月後は3キロの増で、まずまずの体重で本人は満足していましたが 年末年始を経た現在50キロ つまり退院後2ヶ月で10キロ増加をしていまいました。本人は動揺しつつも こう鬱剤を飲んでいるおかげか わりと落ち着いている風に見えます。親として体重増加より本人の動揺が怖くて 年末年始の色々あるなかでも食事についてはとても気を遣ってきましたし、本人の希望でジムにも通い出しその送り迎えなど生活全般にわたって家族中でホローをしているつもりです。増えたことはかまわないのですが 拒食症になってしまった発端はやはりダイエットで もともと太りやすい体質(??)で、また何も食べない!と言い出さないか不安でたまりません。しかし2ヶ月間 家族も食べたいものも娘のためにおさえたり また工夫もしているのに 何で?と疑問です。こっそり何か食べているのではないかと様子をみたりしていますが お金もしっかり管理しているので買うこともできませんし、本人もこんなにコントロールしているのにどうしてと・・・涙をながしています。
拒食症あけは特に太りやすい状況になるのかと主治医に尋ねたら そのうち必ず止まって 下がってくるからとだけでそれ以上の話ははぐらかされて教えてもらえません。それが治療方法なのかと思っていますが・・できたらもっと深く知りたいとも思い質問しました。本人より家族の方が動揺しているのではと指摘されるかもしれません。色んなお話いただけたらと思います。

高校2年生の娘のことで お願いします。
昨年夏拒食症のため 3ヶ月間入院しました。身長153センチ 入院当初体重は30キロでした。3ヵ月後の退院時は体重40キロになりました。 退院してから1ヶ月後は3キロの増で、まずまずの体重で本人は満足していましたが 年末年始を経た現在50キロ つまり退院後2ヶ月で10キロ増加をしていまいました。本人は動揺しつつも こう鬱剤を飲んでいるおかげか わりと落ち着いている風に見えます。親として体重増加より本人の動揺が怖くて 年末年始の色々あるなかでも食...続きを読む

Aベストアンサー

再び、#2です。

私の場合ですが、ゆっくりと初めは10kgまで戻っていき、そこで一旦体重の増加がなくなりました。
どんなに食べても大丈夫な状態に一度だけなったんですね。
やっぱり2ヶ月間位は掛かりました。

そうしたら、今度は今までと同じ量を食べてもどんどんまた体重が増えていき、そしてそれが憂鬱になってしまって下剤に手を出してしまったんです。また太るのが怖いという恐怖との葛藤でした。
ここが一番辛い所でもありました。

でも、やっぱり下剤を使っていた事で肌はボロボロ、水分も全て出てしまい、酷い状態になってしまったので、一切手を引こうと考えたのです。
今は体重を量っていないのでわかりませんが、多分5kgの増加はしていると思います。でも、お医者様からは、それは当たり前の事だと言われていましたし、以前よりも体重が大きく増えて(リバウンド)したとしても、エネルギーが足りていれば徐々にまた標準体重まで落ちてくるとのお話でしたので、今は信じて頑張っている所です。

何も食べなければ体重は一気に落ちますが、何も食べていなかった分、食べ始めたら体重も一気に増えます。
でも、私の推測ですが、そう長期間掛かる事はないと思います。
必ず落ち着いてくる日がやってきますので、数字に拘らずに乗り越えていってほしいと思っています。

ちなみに、私は体育会系でしたので、人よりも骨格がしっかりしています。身長も、166cmと高いので、痩せる前は60kgありましたが、それでも太っていると言われた事は一度もありませんでした。
今は多分、58kgまであると思いますが、逆に健康的になったと周りからは言われています。
この体重まで戻るのに、挫折を繰り返しながら半年位掛かりました。
また、お医者様のお話では、一日のうちに2~3kgの変動はよくあるそうですので、少しずつ以前の食生活に戻していく事が一番良いかと思います。

私もダイエットなんてするんじゃなかったと反省の日々です。
娘さんはまだ高校生との事。。
私なんて30歳ですが、ダイエットの影響で無排卵月経になり、現在治療中です。
摂食はとても難しい病気ですが、お互いに根気良く、無理をせずにゆっくりと治していきましょうね。
応援しています。

再び、#2です。

私の場合ですが、ゆっくりと初めは10kgまで戻っていき、そこで一旦体重の増加がなくなりました。
どんなに食べても大丈夫な状態に一度だけなったんですね。
やっぱり2ヶ月間位は掛かりました。

そうしたら、今度は今までと同じ量を食べてもどんどんまた体重が増えていき、そしてそれが憂鬱になってしまって下剤に手を出してしまったんです。また太るのが怖いという恐怖との葛藤でした。
ここが一番辛い所でもありました。

でも、やっぱり下剤を使っていた事で肌はボロボロ、水分も...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報