新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

カテゴリが「ペットフード」か「猫」か迷いましたが、「猫」で宜しいものでしょうか。

うちのねこちゃんが刺身用のまぐろを欲しがる物で、猫用の刺身まぐろが売っていないか検索をしておりました。
そしたら猫のまぐろに関する他の質問サイトが出て来たのですが、そこへ出ていた情報が正しいかどうか確認をしたいです。
分かる方々にこの情報であっているか、お答え頂ければと思います。

・生まぐろは基本的に上げない方が良い
・上げる場合は火を通すのが好ましい
・ねこちゃんの病気防止の為にもせいぜい1切れ程度まで(理想は1切れの半分くらい?)
・勿論上げる頻度も多くせず、少量をたまに上げる程度に留める

こんな感じの条件で大丈夫でしょうか?
分かりそうな方々は、恐れ入りますが回答や意見を宜しくお願い致します。
上げ過ぎるとねこちゃんが病気になる云々のお話は、既に把握済みです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

青魚の脂はよくないと聞いたことがあるが、マグロ自体はカリカリの原料ですね。


部類としては青魚に入るのかな?、だから熱を通して脂を落とす?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
青魚は脂分とか色々な要因で良くないっぽいですよね。
まぐろは確かにキャットヒードの原料にもなっている、と考えれば条件次第では大丈夫なのかもしれませんね。

お礼日時:2014/12/06 01:14

ちょっと前置きをしますが、


猫の食事というのは、悩みだすと非常に難しいと思っています。
たとえば、猫用のフードより手作りごはんのほうがいいという話もあり、
また猫用のフードのほうがバランスがいいなどの説もあり。
猫は本来「肉食」なので、「肉を上げるべき」で、
魚をあげるべきではないという話もあります。
ドライのみがいい説や、缶詰がいいという話も. . .

まぐろについても、
手作り(まぐろや鶏肉など含め)をあげるときに、
加熱のほうがいいというかたあり、また生のほうが腎臓にダメージを与えないという説有。
http://www.geocities.jp/felineibd2003/BARF.htm

さまざまです。
マグロを与える場合、手作り食を参考にされたらいいかもしれませんね。

上記のことは、猫 手作り食 レシピ や、
猫 生食 腎臓 など、いろいろなワードで検索されたらたくさん出てきます。

http://www.wan-nyan-company.com/recipe/

レシピ一例です。

さしみが一切れ30カロリーとして、
もしさしみだけを上げる場合でも
その場合、フードのカロリー調整(量の調整)をしたほうがいいですし、
また、栄養バランスもマグロだけだとよくはないと思います。
一切れも与えすぎ(一口のみでそれもたまに)という説もあり、
また絶対に上げないほうがという話もあります。

それは、もともとの猫の体にもよる(プレミアムフードのすばらしいものでも
弱い猫もいるし、激安のフードでも長生きするような猫もいるため、
一概に言えないことです)のでなんともいえず. . . なことなのですが、
お腹を壊したり、好きなあまりにがっついて食べて嘔吐の率が高いなど
(それぞれ胃腸炎や食道炎を引き起こす可能性有)
気になることがあるようでしたらやめたほうがいいのかもしれませんし、
そうでないなら生のマグロを使った手作り食も考えて取り入れていく
(その際、魚のみでなく肉も使用したり、ほかの栄養素もとりいれた
バランスの良い物がいいと思います)
という方向に行かれるか。
それはおうちのかたがいろいろ勉強されて、考えていけばいいことなのかも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今回まぐろに関する知識確認として質問しましたので、食事に関する部分は補足的事項として後程詳しく読ませて頂こうと思います。

手作り食を参考に、ですか。
確かにそれも1つの手かもしれませんね。
一応他の方の回答的にも生はあまりふさわしくないのかなー、と言う話が具体的な理由と共に出ておりましたので、もし視野に入れる場合は火を通す前提で検討してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/22 15:03

>・生まぐろは基本的に上げない方が良い



今後の為にも、上げない方が良いです。


>・上げる場合は火を通すのが好ましい

はい、火を通せばより安全ですが…
それよりも、上げる…あげない…が優先かと思いますが…


>・ねこちゃんの病気防止の為にもせいぜい1切れ程度まで(理想は1切れの半分くらい?)

おやつ程度に留めても後が怖いですよ。


>・勿論上げる頻度も多くせず、少量をたまに上げる程度に留める
こんな感じの条件で大丈夫でしょうか?

一週間に一度程度に留めた方が無難です。



以前、私も猫を飼っていて同じ様な事をしてしまいました…

始まりは、マグロの赤身を上げた

中トロを上げた(赤身や猫フードは食べなくなりました)

大トロを上げた(中トロや猫フードは食べなくなりました)

甘エビを上げた(猫フードは勿論の事、マグロは食べなくなりました…) ↓


余計な物を上げると、猫チャンの食生活に影響が出ますよ。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
生については与えている人も居るみたいですが、上げない方が良いみたいですね。

加熱の箇所は「上げる上げないが優先」と仰っておりますが、上げる場合は火を通せば大丈夫かどうかを伺いたかったです。
猫用の物ではないですし、健康や病気の為にも上げない方が良いに越した事はない、それについてはごもっともですよね。
しかし物の例えですが人間でも身体に悪いと分かっていて、お酒を飲み過ぎてしまったり油物を沢山食べたくなったりする事はあるかな、と思います。
なので仮に「悪いと分かった上でも」上げるならばこうした方がマシなのかな、と言う事を知りたかった感じです。

上げるとしたら1週間に1度程度ですね。
ありがとうございます。

おやつとしては猫用かつお節と煮干しを、容量を守って与えております。
それでも家中油物を結構避ける事が多く、魚物が多い物ですから鮭とかさんまとかあると、ねこちゃんが良く欲しがります。
特にまぐろとなると意地でもテーブルに乗っかってこようとする程で、本当に手が付けられません……;;

ちなみに我が家は赤見派なので、トロや大トロを上げる事は恐らくしないです。
あとエビは猫に取って与えてはいけないもののようですね。

現時点きちんとキャットフードは食べていますし、おやつも毎回嬉しそうに食べています。
火を通す事で大丈夫そうであれば、一旦少量で様子見を見てみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/21 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫が3日ほど餌を食べてくれません。。。マジにやばいです

15年以上飼っている老猫です。

ここ数日まともに餌を食べてくれません。
口内炎を煩っているので、普段から食べるのは大変そうなのですが、もうそれは何年も続けてきたので今更では無いと思うのですが。

とにかく、痩せはじめて、体力も無くなってきています。一応、食欲の出る薬は毎日飲ませているのですが。。。(口内炎用に)

普段はドライフードなのですが、肉を買ってきたりしてみましたが、それも食べてくれません。昨年、もう一匹の猫を同じように亡くしているので、なんとか、餌を食べてもらって、栄養をつけてもらいたいのですが、何かいい方法はないでしょうか?

このままでは、本当に体力の限界です。お願いします。助けてください。

流動食とかいい方法ないでしょうか。。。今の状況は本当本人も「死」を待っているだけみたいな状況なんです。

Aベストアンサー

30年来、ネコを飼いつづけている者です。

年齢もあるのでしょうが、いくつか方法を挙げます。
なんとかよくなればと願いを込めて投稿します。

1、口をこじあけて、口の内側にやわらかく練ったごはんを塗りつけてしまってください。ぐはんは、消化の良いもの、体にいいもの(レバーのペーストがおすすめ)がよろしいかと思います。

2、水分も同様です。鼻のかわきに注意してあげて、水分を近くに置いてあげておいてください。


最後に、おもらしをする可能性があります。おこらないであげてください。それと共に、寿命が近いことをわかってあげてください。

がんばって元気になることを祈ります。
 

Q猫 慢性腎不全の最期の看取り方。

初めて質問します。すみません、かなり長文になります。

今朝、腎不全の猫が他界しました。17歳8か月の生涯でした。
約2か月前に食欲の低下に気付き、最近いつものご飯(ウェット缶)をあまり食べない、水も飲んでない気がする…、と。すぐに病院に行けず、それから4日後にやっと行き血液検査をしたところ、腎不全との診断でした。BUN140以上、CRE6.7、体重2.35kg、かなりの脱水状態。明日から毎日皮下輸液しに来て下さいと言われ、行ける日は病院で受け、行けない日は自宅で輸液していました。最初は失敗も多く、毎日150ccの指示でしたが50cc程入れたところで逃げられたり、全く刺せなかったりで、3日に2回は何とか輸液できていた感じです。腎不全の猫ちゃんを飼ってらっしゃる方のレシピを見て、鱈の茹で汁をあげてみたりスープ状のパウチを買いあさりましたが、それでも飲まず食わずが5日程続き、もうダメなのか…と思いながら、ダメ元で鱈の茹で汁に使った身をあげてみたら(本当は身はダメなのでしょうが食べることが優先だったので)かなりの食いつきがあり、1日に1切れの3分の1程度をあげていたら徐々に食欲が戻り、パウチも1日3袋食べたり、たまに気まぐれでいつものウェット缶を少し食べるまで回復しました。とにかく必死だったので、初めて鱈の身を食べてくれたときはそれはもう本当に嬉しかったです。水も飲むようになりました。

腎不全の診断を受けた1か月半前に、ご飯の後に前足で口を引っ搔く仕草が何日か続いたので、口内炎の疑いを持って1か月前に一度病院に行ったのですが、ポリープとの診断を受けました。見せてもらうとイクラくらいの大きさのできものが1つ、右ほほの口腔内の入り口にありました。悪性だったら切除したほうが良いけど、年齢が年齢なので麻酔で死んでしまうかもしれないし、口にできるものは切除しても再発しやすいから、この子の場合はもう仕方が無いとのことでした。この時の体重は2.6kgでした。

それからも、腎不全の診断を受けた後も、ご飯の度に口を気にしていました。腎不全の進行とポリープはどちらが先かはわかりませんが、口が痛くて食べる量が減り、脱水になり、一気に腎不全の数値が悪くなってしまったのではと考えています。最初は引っ掻きながらも食べていたので特に気にしておらず、他にも2匹いる為いつから食べなくなったのかもハッキリわかりません。半年ほど前から少しずつ痩せてきていましたが、もう歳だからと解釈していました。お恥ずかしい話ですが、食べないことで起こる脱水や腎不全の進行の可能性についても全く無知でした。

今月に入ったあたりから、鱈をあげると歯をギリギリと鳴らすようになり、口からこぼれた身のかけらには少し血がにじむようになりました。それでも鱈は好きらしく、食べていましたが、2週間程前からは口の痛み?か口の不快感が勝つようになり、ほとんど食べなくなったので、あげるのをやめました。
体重はあまり変わらなかったですが、パウチやウェット、たまにカリカリも食べたり、皮下輸液からは跳んで逃げるくらい元気になっていました。

ちょうどその頃に私の健康診断があり、採血のときに何故かいつも以上の痛みを感じました。あの子はこの痛みを背中から毎日受けてるんだ…輸液はただの延命じゃないのか?水も毎日100ccくらいは飲んでるのに、本当に毎日しないといけないのか?この子はそれを望んでないのでは?と迷いが出始めてしまい、毎日しないといけないのに、2日に1回にし、特によく飲む日が続いた4日間は輸液なしにしてしまいました。すると翌日、腎不全の診断を受ける前のあの感じ…低い声で鳴きながらフラフラと徘徊し、外に出たがり、そしてうんちがなかなか出ず、きばりすぎて吐いてしまいました。あわてて輸液を再開しましたが、すでに遅かったようです。最初の時のように、輸液を毎日やればあの復活劇があるはずだと信じて毎日続けましたが、逃げる力がないのか輸液はやりやすく、食欲は低下したまま、パウチを1日に1袋食べる程度で水もあまり飲まなくなり、でも口を引っ搔く頻度は増えていました。
輸液を再開して7日目の夜、家に帰ると、テーブルの上に座ったその子の口から血が垂れていました。近くのこたつにも大きな1滴。真っ赤な鮮血です。その子は小刻みに震えていました。血ははよだれと一緒に少しずつ出てくる感じで、たまに黒い塊もありました。歯の隙間から口の中を見るとまさに血だらけの状態でした。何故なのか訳が分からず、とにかく出てきた血を止まるまでの2~3時間拭いてやり、救急に行こうかと話もあがりましたが、その子自身穏やかだったこともあり、救急は見送りました。(この日の午前中に輸液とビタミン剤と抗生物質を打ちに病院に行っています)しかし翌日から元々弱かった後ろ足が更に軟弱になり、一度歩き出すと次の場所に着くときは倒れこむ感じでした。口からは薄茶色っぽいよだれが出るようになり、口の中もネバネバしているような感じでした。
次に病院に行けたのはその3日後の25日(金)で、先生曰く、ポリープがつぶれたのか歯が抜けたのか、吐血ではなく口の中からです。としか言われませんでした。体重はうんと減って1.7kg。抗生物質とビタミン剤と輸液を打ってもらい帰りましたが、後ろ足が立たずほぼ寝たきりになり、おしっこもそのままするようになりました。1日大匙1杯ほどに減ったご飯もこの日からは一切食べなくなりました。
強制給餌には反対派でしたが、もし食べたいのに痛くて食べられないのなら可哀想だと思いシリンジでお水をあげると、ガツガツと飲んでくれました。スープ状のフードは嫌がりましたが、少し無理やり、大匙1杯ほど飲ませました。たまに口を、カッ、カッと開けるような仕草をします。
昨日の朝は水も嫌がりましたが、また少し無理やり水もフードも飲ませました。夜も同様に嫌がりましたが、水と、フードを小匙1杯程度、あと24日あたりから口内炎の疑いを勝手に持っていたのでマヌカハニーを買って帰り、口腔内に少しずつ塗りました。寝たきりのようで、たまに上体は起こして休んでいるような感じでした。ただ22日頃からほとんど目はつぶっておらず、もしかするとしばらく寝ていないのか…。私の声に対して反応は無く、一昨日、昨日と私がこたつで添い寝をし隣に寝かすのですが、こたつに入りたがるので中に入れ、顔だけ出すようにしてました。どうやって移動してるのか、私がたまに目を覚ますたびに違う場所に寝ころんでました。
そして今朝7時過ぎ、カッ、カッ、の音で目を覚ますと、寝ころんだままこたつの中で口を半分ほど開けて頭を小さく上下していました。感覚が長くなり、止まったのかと思えばまたカッ、カッ、、、、、カッ、と最後は1回だけ動かし、目を開けたまま逝ってしまいました。気が付いてからは2分くらいの時間でした。呼吸困難なのか痙攣なのか、その間は何も言ってやれず、しきりに名前を呼んで体をさすってあげることしかできませんでした。ここ数日の弱り具合から見て、もしかしたら今日旅立つかもしれない可能性も覚悟もあったものの、実際かなり辛いです。
口の周りを拭いて、ブラッシングでボコボコに絡まった毛玉を取り毛並を整え、準備していた猫柄の箱で眠ってもらっています。キレイ好きな子だったのに、ここ数か月は毛づくろいができず、ガリガリなのでブラッシングもできない状態で可哀想でした。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。心の整理がついておらず、あった出来事を全て書いてしまいました。まとめられず。すみません。

肝心の質問なのですが、
①亡くなった後に口の中の状態だけ見ましたら、全体的に白っぽく、舌も真ん中あたりが白く、唾液は粘り気がある感じでした。歯は左側の上の奥歯が右側に比べ2本ほど少ないようでしたが、出血部位は無く、当初の右頬のポリープはありませんでした。
白っぽいというのはやはり口内炎でしょうか?

②もし口内炎であれば、輸液を怠った4日間で腎機能が低下もしくは尿毒症になり、潰瘍ができてしまったのでしょうか?輸液を続けていれば防げたのでしょうか?もしくは続けていても、数か月後いずれは同じ結末になったのでしょうか?

③最期の瞬間のカッカッとなったのは苦しんでない、老衰だと家族は言いますが、そうなのでしょうか?尿毒症の症状なのか呼吸困難なのか老衰なのか…マヌカハニーが溶けきれず詰まってしまったのではと、可能性が絞れません。亡くなる1時間半前に一度起きた時は静かだったのですが、その後いつから始まったのかは不明です。

④5日前くらいからほぼ透明で無臭のおしっこが出ていたのですが、亡くなる直前の2回分は濃い黄色(薄茶色?)でアンモニア臭もそれなりにしていました。残った老廃物を出したのか、強制給餌のフードやマヌカハニーの色がそのままおしっこに出ることはありますか?

⑤診察料が良心的でいつもお世話になっている病院なのですが、最初にポリープとの診断があったとき、年齢からくる免疫力の低下と言われただけでしたが、血液検査を勧めて欲しかったと今になっては思ってしまいます。特に口の中のものは腎臓からの場合が多いと後で調べてわかりました。出血の原因もそこまでさっぱりわからないものなのでしょうか?信頼したいのですが、少し疑心暗鬼になってしまっています。どちらの病院もこんなものでしょうか?

もう終わったことなので今更といえば今更なのですが、間違った解釈があればご指摘願いたく質問させて頂きました。同い年の猫も腎臓の数値が少し高いので、今後の参考にもさせて頂きたいです。宜しくお願い致します。

初めて質問します。すみません、かなり長文になります。

今朝、腎不全の猫が他界しました。17歳8か月の生涯でした。
約2か月前に食欲の低下に気付き、最近いつものご飯(ウェット缶)をあまり食べない、水も飲んでない気がする…、と。すぐに病院に行けず、それから4日後にやっと行き血液検査をしたところ、腎不全との診断でした。BUN140以上、CRE6.7、体重2.35kg、かなりの脱水状態。明日から毎日皮下輸液しに来て下さいと言われ、行ける日は病院で受け、行けない日は自宅で輸液していました。最初は失敗も多...続きを読む

Aベストアンサー

看病、よく頑張りましたね。お疲れ様でした。

腎不全でも、癌でも、病気で死ぬ猫の最期は皆ある程度壮絶でかわいそうなものです。
私も、やせ細った猫に注射や点滴の針を刺すのがつらくて、毎日病院に通うなんてとんでもないし、
そういう治療を極力避けていました。補液をあまりやらなかった結果、やはり脱水症状を起こし、食欲も続かず、結果的に余命を何日か縮めてしまったかもしれません。

うちの猫の死因は癌で、腎不全の医学的に詳しいことは分からないのですが、

①衰弱死したうちの猫も口の中や舌は真っ白でした。栄養が足りず貧血でしたから。

③老衰でも病死でも、死ぬ間際に発作症状とか痙攣をおこすという話はよく聞きます。それでは?マヌカハニーではないと思います。

④うちの猫は完全食欲廃絶して1週間後に息を引き取りましたが、死ぬ前に垂れ流した尿はやたら黄色で臭かったです。エサはもう食べていないので食物の成分ではない。凝縮された補液の成分(ビタミン、ミネラル等)が出てきたか、最後に溜まった老廃物を一気に出したか、でしょうね。

⑤獣医は確かにヤブも多いので(年配の獣医だと去勢と予防接種くらいしかロクに知らない人もいます。設備の新しい若い獣医にかかった方がいい)そちらの獣医さんがどうか知りませんけど、たとえどんなに優秀な獣医でも動物の診断には限界があります。猫は人間と違って検査や治療に協力的ではないです。体重2kgの弱った小動物にしょっちゅう採血したり、X線だのCTだのMRIだのかけるわけにもいきません。持病で免疫の落ちた老猫には様々な症状もでます。獣医でもうまく説明がつかない症状が出たりします。出血もそんなひとつだったのかもしれません。白黒つけたいお気持ちは分かりますが、あまりこだわらない方がよいのではないですか。

あなたは今、猫を失った上、治療や看護方法に疑問や後悔が残っていて、とても辛い時期だと思います。
でも猫ちゃんはきっと感謝していると思います。17歳まで元気に飼ってもらって、病気になっても飼い主さんが自分を救おうと必死に頑張って、最後まで寄り添ってくれたのですから。

今は静かに亡くなった猫ちゃんの冥福を祈って、残された2匹の猫ちゃんを大切にしてあげてください。(彼らを定期健診にも連れて行ってあげてくださいね。)

看病、よく頑張りましたね。お疲れ様でした。

腎不全でも、癌でも、病気で死ぬ猫の最期は皆ある程度壮絶でかわいそうなものです。
私も、やせ細った猫に注射や点滴の針を刺すのがつらくて、毎日病院に通うなんてとんでもないし、
そういう治療を極力避けていました。補液をあまりやらなかった結果、やはり脱水症状を起こし、食欲も続かず、結果的に余命を何日か縮めてしまったかもしれません。

うちの猫の死因は癌で、腎不全の医学的に詳しいことは分からないのですが、

①衰弱死したうちの猫も口の中や舌は真っ...続きを読む

Qお薦めの猫缶 または お薦めできない猫缶

野良を保護する前からこちらでいろいろ助けていただいて現在に至ります。

自分でいろいろ勉強して調べた結果と保護した近くの病院でもヒルズかアイムス(ユーカヌバ)のドライを薦められたので最近までそれにしていました。

ところがうちの猫はカチカチの固い便をしていて、おトイレの時も砂を掘る段階で痛くてうなっています。

自宅近くの獣医さんに検便で便を持っていきましたら固すぎると言われ缶詰を薦められました。

・病院には通っていますので病気の可能性の有無に関しての情報は回答頂かなくても結構です

・ドライ+サラダ油、ドライ+バターは既に試していて、現在は猫缶(総合栄養食)しか探してません
また、ドライ+缶詰のMixも検討中ですのでお薦めの缶詰についてお伺いしたいです

ちなみにうちの子は元野良なので猫用の食事であれば今の所好き嫌いなく食べます。

カップ麺も昔から摂り過ぎると良くないと言われていますしどのメーカーが100%安全とは誰も言い切れないと思いますので良さげなメーカーの猫缶を日替わりであげたいと思っています。

いろいろな口コミサイトを見れば見る程混乱してきました。

冷静且つ公平な目で見て、どこのメーカーの猫缶がお薦めですか?

獣医さんには名の通ったメーカーの猫缶でいろいろ食べさせてあげてと言われましたがどこが名が通っているのかよくわかりません。

また明白な事実でこのメーカー(またはこの商品)は避けた方が良いというのもあれば是非アドバイスお願い致します。

■猫のプロフィール■
猫 ♀ 年齢不詳の成猫 今の所持病無し 去勢済み体重3kgちょっと

野良を保護する前からこちらでいろいろ助けていただいて現在に至ります。

自分でいろいろ勉強して調べた結果と保護した近くの病院でもヒルズかアイムス(ユーカヌバ)のドライを薦められたので最近までそれにしていました。

ところがうちの猫はカチカチの固い便をしていて、おトイレの時も砂を掘る段階で痛くてうなっています。

自宅近くの獣医さんに検便で便を持っていきましたら固すぎると言われ缶詰を薦められました。

・病院には通っていますので病気の可能性の有無に関しての情報は回答頂かなく...続きを読む

Aベストアンサー

何も知らないなら、とりあえずカルカンシリーズがいいですよ。
http://www.kalkan.jp/
いいと言えるのはナトリウムが少ないから。0.03%~0.4%です。

避けるべきと言えるのは、知ってる限りでは「マルハ」です。
ナトリウムが0.8%もあります。

私も勉強中ですが、猫缶はドライフードよりも不透明な部分が多いような気がします。

缶では知りませんが、ドライフードで便秘が治ると言われていてオススメできるものは、アボキャットというメーカーです。
http://www.nekobatake.com/catalog103.html
このドライフード、確かに食いつきもよいです。
食べない猫も確かにいるようですが大体の猫が好んで食べてくれます。毛艶もよくなると言われています。

ですが、こちらは色々知ってる方から見ると、ほんの少し塩分が高めです。0.5%以上...。(極端な数値ではないので、それでも人気商品ですけどね)

このシリーズに猫缶もあるのですが、缶のほうはマルハ並みに塩分が高い(0.85%)のでオススメできません。(AvoDerm Chicken Adult/Kittenの一覧より)
http://webpages.charter.net/katkarma/canfood.htm
http://webpages.charter.net/katkarma/canned.htm

どうしても全てが安全という保証が欲しかったら、やはり病院食になると思います。猫缶でしたら、上の成分表のヒルズなどの一覧をご覧になると全ての成分が理想値に一番近いのがわかりますでしょ?
理想値は、こちらを参照されてください。
http://hanakarakusa.web.infoseek.co.jp/v2_aafco_cat.html

全てを覚えてる人は少ないと思いますが、粗タンパク質、リン、ナトリウム、マグネシウムの基準値だけはちゃんと覚えたほうがいいです。これらは、多過ぎると結石や腎臓病になりやすいので。

参考URL:http://hanakarakusa.web.infoseek.co.jp/v2_aafco_cat.html

何も知らないなら、とりあえずカルカンシリーズがいいですよ。
http://www.kalkan.jp/
いいと言えるのはナトリウムが少ないから。0.03%~0.4%です。

避けるべきと言えるのは、知ってる限りでは「マルハ」です。
ナトリウムが0.8%もあります。

私も勉強中ですが、猫缶はドライフードよりも不透明な部分が多いような気がします。

缶では知りませんが、ドライフードで便秘が治ると言われていてオススメできるものは、アボキャットというメーカーです。
http://www.nekobatake.com/catalog103.html
こ...続きを読む

Q猫におさしみ

一昨日猫にまぐろのお刺身をあげた所、急に体調を崩し元気がありません
下痢と嘔吐が酷く、お腹が痛いようで丸まってます、餌も食べず水も飲まずです
明日にでもすぐに病院に行くつもりですが、猫のお刺身などの生魚はよくないのでしょうか?
後、今出来る限り少しでも猫の体調が良くなるようにしてあげたいのですが
どうしたらよいでしょう?

Aベストアンサー

猫にマグロを食べさせてはいけません。少量なら大丈夫ですが加熱処理したものにし、過剰摂取しないように注意しましょう...

マグロに含まれる不飽和脂肪酸により体内の脂肪が酸化して 黄色脂肪症(イエローファット)になります。これはサバ、アジ、イワシなどの青魚にも言えることです。皮膚の下にしこりができて、痛いので触られるのを嫌がるようになります。不飽和脂肪酸は必要な栄養素ですが、過剰摂取や長期にわたって摂取し続けると起きやすくなるので、食生活のバランスを考えて与えてください。近年よく耳にするDHAも不飽和脂肪酸です。DHAは取りすぎなければ猫の身体にも良いようです。不飽和脂肪酸は酸化すると飽和脂肪酸になりますが、加熱したからと言って全て飽和脂肪酸になるわけではありません。一般的には減少します。


一時的な対処方法として、ビタミンEを与え脂肪の酸化を抑えます。
ネコ科の動物は3日くらいなら食餌をとらなくても大丈夫ですが、下痢や嘔吐を繰り返していると脱水症状になる危険があるので、全く水を飲んでくれないようならシリンジ(針のない注射器)等で水分の補給だけは強制的に行います。



上記の方法は応急処置にすぎません。
いずれにしても早急に獣医師に診てもらうことです。

猫にマグロを食べさせてはいけません。少量なら大丈夫ですが加熱処理したものにし、過剰摂取しないように注意しましょう...

マグロに含まれる不飽和脂肪酸により体内の脂肪が酸化して 黄色脂肪症(イエローファット)になります。これはサバ、アジ、イワシなどの青魚にも言えることです。皮膚の下にしこりができて、痛いので触られるのを嫌がるようになります。不飽和脂肪酸は必要な栄養素ですが、過剰摂取や長期にわたって摂取し続けると起きやすくなるので、食生活のバランスを考えて与えてください。近年よく...続きを読む

Q<猫>ササミの与え方

先日、スーパーでササミが安売りしていたので猫のおやつにいいかな?と思い購入したのですが、
みなさんは猫ちゃんにどのようにしてササミをあげてらっしゃいますでしょうか?

【1:加工方法について】
・電子レンジ?
・ゆでる?(その場合ゆで汁は捨てちゃいますか?)
・焼く?
※切ってから熱処理or熱処理したものを後で切るのとどちらがオススメでしょう?
【2:与える量】
・ササミ1本を猫缶の替わりにあげる
・食事とは別に、少量をおやつとしてあげる
【3:保存方法】
・まとめて熱処理し、1本づつまたは適量をラップで包装して冷凍保存、
 あげるときにレンジでチンしてあげればOKでしょうか?

ネットで調べてみてもいろいろな方法があるようですが、初めてなのでなんか失敗しそうで…(汗)
できるだけ美味しく食べてもらいたいので、アドバイスがありましたらご教授下さい!
どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

【1:加工方法について】
1本を3等分したものをラップに包んでチンしています。
ゆでると鍋に付いた灰汁ががんこで洗うのが大変だったので。
焼いたことはないけれど、洗い物がでない電子レンジが楽です。

あまり小さく切って加熱するとパサパサになって、猫またぎされるので、3分の1本を10秒くらい加熱して、後は手で裂きます。
元気な猫には筋ごと、病気猫には筋を取ってあげてます。

レンジから出したときに生の部分が多くても、その後の余熱でいい感じのジューシーさになります。

【2:与える量】
食事代わりだと栄養が偏りそうです。
おやつか、食欲がないときに与えるのがいいのではないでしょうか。

【3:保存方法】
3等分したものを保存袋に入れて冷凍庫へ。
全部ががっちり固まる前に、1、2時間で取り出して袋の上から手でばらばらにしておくと必要な分だけ使えるし、その後は包丁もまな板もいりません。

Q猫にマグロを食べさせてはいけない!

って知ってました?
質問は、
なのになぜ、猫の市販の餌は(猫缶は特に)、マグロ中心なのでしょうか?

Aベストアンサー

マグロを食べさせてはいけないなんて、知らなかったです!
OKwebの会員になっていてよかったぁぁぁぁ。
まだ少しですが、食の進まない夏場にあげていたのです。
あなたが質問してくださったおかげで勉強になりました。
ありがとうございます。

Q1.8kg高齢猫 美味しい食事を教えて

18歳の猫です。
食欲がなくなってきて、困っています。今まで処方食しか食べた事がなかったのですが、食べてくれないので美味しい食事を食べさせたいと思っています。けれど、今まで既製品に頼って来たため、どういったものを好んで食べてくれるのか分かりません。猫の餌のレシピを教えて下さい。

試しに初日の昨日はささみをゆでて、小さくしてあげました。美味しそうに半分食べてくれた(1日に食べたのはそれだけ)のですが、今日は見向きもせず水ばかり飲みます。鰹節をまぶしたのですが、鰹節部分だけ食べるだけです。

元から腎臓が悪く、当時かかっていたお医者さんの対処が間違っていたのか1日に3回ほど吐く人生を送っていました。けれど、去年、新しいお医者さんにかかったところ、吐くこともなくなりました。k/dを食べていました。夏の終わり頃から、急にやせてしまい、甲状腺機能亢進症の治療を始めてしばらくたっていた(気に入っていたみたいです)のですが、ぱったりと食欲がなくなってしまいました。
生まれて初めてのペットなので、うまく対応出来ず悲しいです。最期の時は近いのでしょうか?お医者様は良い方で信頼していますが、そこらへんははっきり言ってくれません。そして最近では通院する度に体調を崩してしまうため、これからは家で処置をしたいと思っています。

よろしくお願いします。

18歳の猫です。
食欲がなくなってきて、困っています。今まで処方食しか食べた事がなかったのですが、食べてくれないので美味しい食事を食べさせたいと思っています。けれど、今まで既製品に頼って来たため、どういったものを好んで食べてくれるのか分かりません。猫の餌のレシピを教えて下さい。

試しに初日の昨日はささみをゆでて、小さくしてあげました。美味しそうに半分食べてくれた(1日に食べたのはそれだけ)のですが、今日は見向きもせず水ばかり飲みます。鰹節をまぶしたのですが、鰹節部分だけ食べ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

まず、もう一度ドクターに、療法食か一般の総合栄養食でもよいか確認なさってください。「最期が近いですか?」とお訊ねするのでなく、単純に↑のように。

ドライフードもウェットフードも口にしませんか?
ドクターから指示が出ましたら、療法食も一般総合栄養食も、ドライもウェットもありますので、それらを食べさせるのがベストかと存じます。手作りフードは個人的にはお勧めできません(手作りフードを与えてらっしゃる方、お気を悪くされましたら申し訳ありません)。余程徹底的に栄養学を学び、市販のフードと同等もしくはそれ以上の物を作れる自信があるなら…それでもやはりお勧めできないなぁ。手作りフードの本を何冊か見ましたが、「こ、こんな滅茶苦茶なレシピで大丈夫なの?!」な、栄養バランスまるでダメなレシピ、けっこう多いです。何らかの疾患で来院する犬や猫、聞けば手作りフードを与えている事例が急増していると仰るドクターもおられるくらい。
プロのメーカーが作ったフードでなおかつ栄養バランスのとれた消化のよいフードが、やはり一番かと存じます。

ドライを食べないなら、ぬるま湯でふやかすか、それもダメなら主さまの猫ちゃんの好きな食べ物…肉、鰹節、煮干等の煮汁でふやかしてみてください。溶け出すナトリウムはごく微量です、さほど心配はいりません。ドライフードのナトリウム含有量と照らし合わせて。 ウェットはレンチンして温めたほうが食い付きがよくなります。また、飲み水もぬるま湯にして、体を冷やさないようご注意ください(高齢猫、慢性疾患の猫に冷えはタブーです)。小さなヒーターを敷き、濡れ防止にラップ等上に敷いて、保温を。

本当に全くフードを受け付けない段階になったら、塩分過多でも何でも、とにかく食べられる物を食べさせることが最優先になりますが、そうでなければ、良質で消化のよいフード、保温、皮膚疾患がなければ毎日ブラッシング(血行をよくし、リラクゼーションにもなります)、静かで快適な部屋、寝床、清潔なトイレで、猫ちゃんが穏やかに安心して過ごせる環境を整えてあげてください。

ササミは、あげないほうがいいです。ササミに限らず、肉や魚の筋肉部分はリンと蛋白質が豊富です。
リンの過剰摂取が腎臓に負担なのはご存知かと思いますが、キャットフードにももちろんリンは入っています。
骨の生成に不可欠だから必要な栄養素ではあるんですが、過剰にならないよう、バランスをとる必要があり、それを担っているのがカルシウムです。
具体的に申し上げますと、リンとカルシウムを一緒に摂取すると、お腹の中でこの二つが結びついて便と一緒に排泄されるようになります。
この仕組みでリンの過剰摂取がある程度防げています。

一般的にキャットフードの場合、リンとカルシウムの比率は1:1~1:2くらいが推奨されています。
そのように配合されたフードに新たにリンを足したら‥バランス崩れますよね?
http://www.eiyoukeisan.com/
で参照していただくとわかりますが、肉や魚の筋肉部分はリンはたっぷりでもカルシウムは微量です。
そのままではリンの摂取をコントロールすることができない食材なんですね。

また、蛋白質が豊富であることも問題なんですが、それは代謝の問題です。
食べたものを代謝するためにビタミンやミネラルは不可欠な栄養素なんですが、肉や魚の筋肉部分にはそのどちらもほとんど含まれていません。
キャットフードだとある程度はそれを考慮してビタミンやミネラルが配合されているはずですが、そこに新たに蛋白質を与えればその分は当然不足しますよね?
代謝しきれなかった栄養素は単なる老廃物となります。
これが増えることは腎臓に負担をかけ、代謝のために肝臓も無駄に酷使することに繋がります。

だからササミ肉のようにリンとタンパク質「だけ」が豊富な食材を与える時は、ビタミンやミネラル、特にカルシウムも一緒に食べてもらわないと栄養バランスが悪いということになります。
手作りフードの場合、これらの必須微量栄養素をサプリ等で補う必要があり、またその量の微調整が難しいのも、お勧めしない理由のひとつです。

腎臓が悪いのであればなおさら、健康な猫でも頻繁にササミ等をあげるのはちょっとよろしくないです。
というより、ちゃんとしたフードを適量与えていれば、おやつもサプリも不要なんですね。

文字数制限がありますので、ご不明なことがありましたらお知らせくださいませ。

こんにちは。

まず、もう一度ドクターに、療法食か一般の総合栄養食でもよいか確認なさってください。「最期が近いですか?」とお訊ねするのでなく、単純に↑のように。

ドライフードもウェットフードも口にしませんか?
ドクターから指示が出ましたら、療法食も一般総合栄養食も、ドライもウェットもありますので、それらを食べさせるのがベストかと存じます。手作りフードは個人的にはお勧めできません(手作りフードを与えてらっしゃる方、お気を悪くされましたら申し訳ありません)。余程徹底的に栄養学を...続きを読む

Q猫の病気(肺水腫、胸水)について

お正月そうそうで申し訳ございません。

愛猫が昨日死にました。

30日の夜から呼吸の仕方が少しおかしい(寝ていて腹上部だけが動く感じ)
ことに気づきましたが、それまではいつも通り、トイレもご飯も呼吸も、
全てが普段どおりでしたので、少し様子を見ることにしました。

翌日31日には明らかに呼吸が明らかに苦しそうで、前夜の食事もまったくしていない
ことから、慌てて救急病院で診断をして頂いたところ、肺水腫と胸水とのことでした。

レントゲンを見ましても、それらしき影があり、薬や利尿剤、点滴などで治療を
試みたのですが、帰宅後30分で呼吸困難により死んでしまいました。

病院に連れて行く直前は、少し呼吸の仕方がおかしいという程度でした。
病院に連れて行き、体温を測り(平熱)血液検査(正常)でしたが、レントゲンと
血液検査をした直後(点滴をする前)から、口が半開き状態になっていて、
病院に連れて行ってからの急変ぶりに驚いているしだいです。

それから点滴を行い、呼吸を楽にするために酸素室へ40分ほど入れてください
ましたが、私が行った時には「非常に危険な状態です」と言われ・・・

病院に預けても、このまま死んでしまうケースもあるとのことから、
自宅に連れて帰ったのです。

今さら病院や獣医さんを責めるつもりは全くないのですが、あまりにも
急すぎて訳がわからなくなっています。

皆さまにお伺いさせて頂きたいのは、3日前まで元気で変わりなかった猫が、
いきなり急に肺水腫や胸水になることってあるのでしょうか?
病院に連れて行かない方がよかったのでしょうか?

ちなみに使ったお薬は、
・フロセシド 7mg
・ネオフィリン 75mg
・アンナシリン 150mg
・ソルラクト 150ml/S.C  です。

お正月で大変恐縮ですが、どなた様かご回答を頂けませんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

お正月そうそうで申し訳ございません。

愛猫が昨日死にました。

30日の夜から呼吸の仕方が少しおかしい(寝ていて腹上部だけが動く感じ)
ことに気づきましたが、それまではいつも通り、トイレもご飯も呼吸も、
全てが普段どおりでしたので、少し様子を見ることにしました。

翌日31日には明らかに呼吸が明らかに苦しそうで、前夜の食事もまったくしていない
ことから、慌てて救急病院で診断をして頂いたところ、肺水腫と胸水とのことでした。

レントゲンを見ましても、それらしき影があり、薬や利尿剤、点滴な...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

おいくつのネコちゃんだったのでしょう。さぞ、お辛いと思います。
そして、とても気持ちがわかります。

私も2011/1/6 20歳のねこちゃんを亡くしました。
nyanncchiさんと同じく30日に呼吸の異変に気付きかかりつけの病院へ。
これまた同じく、胸水・・胸に水がたまり肺・心臓を押しぶす状態・・

すぐさま、胸に針を刺し、水250mlを抜く処置をしてもらい、一命は取り留めました。

その後も、3日後150ml、さらに1日後50mlと水を抜きました。
おそらくリンパ腫によるものだろうと高齢でも耐えられる抗がん剤の投与・・

しかし、抗がん剤は効かず、20歳という高齢のためか、体力が戻らず私の腕の中で
6日に天国へと旅立ちました。
最初に採った水を病理検査に回し、昨日結果が出ました。(お正月休みで検査結果が遅いのです)
その水からはリンパ腫であるとか確認されず、おそらくどこかに腫瑠があったであろう・・・
という獣医さんの予測でしかありませんが、信頼している獣医さんなので、納得しています。

レントゲンで水がたまっているかどうかは一目瞭然です。白く濁って、心臓が見えません。
ひとまず、水を抜くこと・・なぜ、nyanncchiさんの獣医さんはそれをしなかったのでしょうか?
その辺の説明はありましたか??
うちの場合、今日水を抜かなかったら危なかったと言われました。

うちは、利尿剤は投与しませんでしたが、調べたところ、頻繁にたまるような子は
利尿剤で流し出す・・という治療があるようです。

同じ日に同じ様な状況だった事で、他人事と思えません!
お家で見送れたこと・・ねこちゃんもとっても喜んでいることと思いますよ。

ちなみに、猫の具合は突然悪くなる・・・
猫ちゃんは我慢強いので、そう見えるのかもしれませんが、突然悪くなった印象です。

今回の病状でも、実際1日で、多量の水がたまってしまう事はあるそうです。
私も、少し落ち着いて、今回の件を色々調べています。
元気になる子ももちろんいます。その度、どうにかできなかったものか・・と思うばかりです。

薬の種類は知識なくわかりません・・・

また、うちでは、自宅用の酸素BOXを用意しました。(レンタルできますよ)

疑問は獣医さんにぶつけてみていいのではないでしょうか。
飼い主さんが納得できないのでは、猫ちゃんがかわいそう。
そして、この経験を次の子へ活かしましょう。

はじめまして。

おいくつのネコちゃんだったのでしょう。さぞ、お辛いと思います。
そして、とても気持ちがわかります。

私も2011/1/6 20歳のねこちゃんを亡くしました。
nyanncchiさんと同じく30日に呼吸の異変に気付きかかりつけの病院へ。
これまた同じく、胸水・・胸に水がたまり肺・心臓を押しぶす状態・・

すぐさま、胸に針を刺し、水250mlを抜く処置をしてもらい、一命は取り留めました。

その後も、3日後150ml、さらに1日後50mlと水を抜きました。
おそらくリンパ腫によるものだろうと高齢でも耐えら...続きを読む

Q何も食べられない猫に与えるには何を?

老猫が猫風邪にかかり、獣医さんに来てもらって抗生物質と栄養剤を注射してもらいましたが、全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい、おそらく栄養剤がもつ間の命だと思われます。

水だけは欲しがるので、液体なら多少は受け付けるかと思い、とりあえず、おなかがゴロゴロしない牛乳を買ってき、それを少し薄めてスポイトで飲ませました(自分からは決して飲みたがりません)

様子を見ながら与えてみましたが、ある程度はよかったのですが、やはり昨日いくらか戻していたようです。これはやはり水以外もう身体が受け付けないのか、それともゴロゴロしない牛乳がよくなかったのでしょうか。猫用のミルクで受け付けてくれるなら買ってこようと思うのですが。

或いはポカリスエットを薄めて与えてもいいでしょうか。本来人間のものは与えるべきではないとは思いますが、今はともかく少しでもなにかカロリーになるものを与えないともう持たないのです。(ポカリスエットはペットフード屋さんに相談したときに提案して頂いたアイデアです。)

なのでとりあえず伺いたいのは、おなかがゴロゴロしない牛乳と猫用のミルクは何がどんなふうに違うのでしょうか、ということと、ポカリスエットを与えてもいいかどうかということです。仮にうまく飲んでくれても虫歯の原因になったりしますか。

ちなみに猫は風邪による歯周病が特にひどいようです。抗生物質でいくらかマシになりましたが、匂いがとてもします。また獣医さんの話の雰囲気ではもう回復はあまり望めないような感じでした。

それでも出来るだけ頑張って欲しいです、人間のエゴなのだということはわかっていますが。

何でもいいのでアドバイスお願い致します。

老猫が猫風邪にかかり、獣医さんに来てもらって抗生物質と栄養剤を注射してもらいましたが、全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい、おそらく栄養剤がもつ間の命だと思われます。

水だけは欲しがるので、液体なら多少は受け付けるかと思い、とりあえず、おなかがゴロゴロしない牛乳を買ってき、それを少し薄めてスポイトで飲ませました(自分からは決して飲みたがりません)

様子を見ながら与えてみましたが、ある程度はよかったのですが、やはり昨日いくらか戻していたようです。これはやは...続きを読む

Aベストアンサー

>全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい・・

すでに胃が受け付けなくなっているようですから、流動食を与えても吐き戻すのでは
ないかと思いますし、その際に窒息の恐れもあります。
精一杯のことをなさりたいのであれば、点滴静注(輸液)を獣医さんにお願いするし
かないように思えます。。。
衰弱の度合いによっては、高カロリー液の輸液も必要でしょうね。
一時的に元気になることがありますので、そうなればシリンジなどで流動食を与えて
体力回復に務めるのが良いでしょう。

一方で、つい最近まで野良であった老齢・病気ネコをわざわざ保護して、高い治療費
を負担なさっているわけですから、このまま自然経過に任せるという選択も、決して
批判しません。

>或いはポカリスエットを薄めて与えてもいいでしょうか。

直接栄養になるわけではありませんが、食事で摂取できるはずの水分や電解質が当然
不足しているでしょうから、それを補う意味では重要ですね。
現状においては、ネコ用より人間用のほうが糖分がいささか多いのでむしろ好ましい
かと思います。

>おなかがゴロゴロしない牛乳と猫用のミルクは何がどんなふうに違うのでしょうか、

大した違いはありませんね。
「乳糖不耐症」=下痢になる原因は乳糖(ラクトース)を消化する酵素(ラクターゼ)が
足りないせいです。
ゴロゴロしない牛乳も猫用のミルクも、共にラクトースをほとんど含んでいませんので、
同じように与えることができます。
いずれもその分フードの量を控える必要がありますので、大量に長期間与え続けるのは
やめておいたほうが良いのですが、paniiickさんの老ネコにおいては、栄養摂取が何
よりも先なので、どちらでも構わないでしょう。

ちなみに、多くの方が誤解されています(主にフード業界のせいでもある)が、`ネコに
牛乳が危険`いうことはありません。
イヌやネコ、ヒトも同じように「乳糖不耐症」でない限りは、普通に牛乳を適量与える分
には、特別な問題はありません。
経験から言うと、牛乳が合わない体質は若ネコで、20~40匹に1匹くらいですね。
老ネコはもう少し多いと思いますが。

回復を祈ります。

(元 飼育屋)

>全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい・・

すでに胃が受け付けなくなっているようですから、流動食を与えても吐き戻すのでは
ないかと思いますし、その際に窒息の恐れもあります。
精一杯のことをなさりたいのであれば、点滴静注(輸液)を獣医さんにお願いするし
かないように思えます。。。
衰弱の度合いによっては、高カロリー液の輸液も必要でしょうね。
一時的に元気になることがありますので、そうなればシリンジなどで流動食を与えて
体力回復に務めるのが良いでしょう。

一方で、...続きを読む

Q口内炎の猫でも食べられる食事を教えて下さい。

実家で飼っている猫に猫エイズが発症して、その症状の一つである口内炎がひどくて、かつお節をあげても、口に入れたかと思うとすぐに痛がって暴れだします。
数ヶ月前まで太っちょさんだったのに今は痩せすぎの状態で、ひざにのせると軽いのがよく分かります。

今日、実家に猫の様子を聞いた所、今はなんとか猫用缶詰のマグロ&しらすを少し食べるらしいですが、口内炎で食欲が少しづつ減っているようで、もう長くないだろうとの事です。

明日実家に帰るのですが、猫に口内炎でも食べれるものでなるべく美味しい物を食べさせてあげたいのですが、オススメの物を教えて戴けないでしょうか。
私は大阪に住んでおり、梅田あたりでの購入を検討していますので、品揃えのいい店等ありましたらそちらも教えて戴けたらと思います。

回答御願い致します。

Aベストアンサー

サイエンスダイエットのシニア用の缶詰がいいと思いますが、そのままだと食べられないネコもいますので、別の器に移して少し水を加えどろどろにしてあげるといいと思います。ネコも味の好みがあるので、サイエンスダイエットのシニア用を食べないのもいますが、その猫の好きな缶詰をミキサーにかけてあげるといいと思います。病状が悪化してくるとそれでも食べられなくなることもありますが、そのようなときにはゾンデ(針なしの注射器)にその餌をいれて強制的にあげる方法もあります。ネコはいやがりますが、ネコのためなのでがんばってください。一応ゾンデであげるような状態の時は獣医さんに相談してください。また、獣医さんにいくと炎症を抑える注射があります(一ヶ月くらい持ちます)を打ってあげてくださいいずれにしても悔いが残らない世話をしてあげてください。。


人気Q&Aランキング