床を、専用の両面テープで「クッションフロアー」または「フロアータイル(塩ビ素材)」を施工しようと思ってます。(下地はフローリング)

未経験なのでよくわからないのですが、どちらが上手くいくと思いますか?

勝手なイメージでは、クッションフロアーは、テープだと空気が入って、ブカブカした感じになりそうです・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>クッションフロアーは、テープだと空気が入って、



フロアータイルが多少硬いからとお考えのようですが同じ事になります。
両面テープの厚み分は材料が何であっても空間になりますから、両面テープを床一面識詰めるなら問題ないですが、テープだけで数万円掛かります。

業者は普通は接着剤で施工するものなので、両面テープでという事でしたら「専用の両面テープ」の中でも一番薄いテープを使うのが良いでしょう。

その場合でも材料の形状によりますがフロアータイルでは継ぎ目が非常に多くなるので、隙間が開いたりくっついたりと不細工な仕上がりになりやすいです。
クッションフロアの方が良いでしょう。

ただ、
>未経験なので

まったくの初心者なのか、DIYはちょくちょくやっているがフロア施工が初めてなのかはわかりませんが、両面テープの扱い方を解っていないと何度やってもうまくいかないのでご注意を。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
以前に、接着剤を用いて、クッションフロアを施工したことはあります。
ただ今回は賃貸物件なので、接着剤は用いることはできません。(使う予定の両面テープは後で剥がしやすいタイプのものです)

クッションフロアを両面テープで施工する場合やはり、所々空気が入ったような仕上がりになりますよね?

補足日時:2015/01/12 01:51
    • good
    • 1

ロール型のフローリングとかのほうがいいのでは?



はがれやすいテープといっても
実際にきれいにはがれるかわからないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/18 10:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小さいグラインダーの刃

ちょっと奥まったところにグラインダーを入れて削ろうかと思っていますが、
グラインダーの刃は外径10cmもあります。

外径7~8cmであれば入りそうなのですが、
そのようなグラインダーの刃、または小さい刃はあるのでしょうか?

ドリルの先につけるような小さい刃?はありますが、
奥まったところに入れる方向に垂直になります。

入れる方向に水平に回転してほしいのです。
(グラインダー方向)

Aベストアンサー

こんにちは。

グラインダーの刃というか、削るなら「砥石」でしょうか?

グラインダーの砥石では、電動ドリルのチャックに挟めるような軸は付いてないですが、電動ドリル用の砥石ならチャックに挟める軸付きの砥石が様々ありますから、電動工具を扱ってる金物店やホームセンターなどに行って担当者に相談すれば用途に最適な砥石を探してくれるでしょう。

Qクッションフロア張り替え、まえのクッションフロアの一番下の紙残って大丈夫?厚さ0.5ミリぐらいです

クッションフロア張り替え、まえのクッションフロアの一番下の紙残って大丈夫?厚さ0.5ミリぐらいです

Aベストアンサー

建築関係建築関係の仕事をしているものです。

大丈夫かどうかという意味合いによります。
CFのバッキングが残っていても、その上に施工したCFの性能自体には問題ないでしょう。
問題を指摘するとすれば、そのバッキングの残り具合によって、上に施工するCFがデコボコになるなど下地としての不陸が考えられます。

一般的な白ノリと呼ばれるCF用などの接着剤で施工されたCFのバッキングをキレイに取り払うのは、なかんかあ大変なので場合によってはそのまま施工することなどがあります。

CFはジョイント部分にシーミングをすればジョイント部分の不陸も多少は大丈夫です。
(※シーミングとはCFのジョイント部分に溶剤を打つことで完全に1枚物のようにするものです)

Q両頭グラインダーとベンチグラインダーの違いを教えて

両頭グラインダーとベンチグラインダーの違いを教えてください。

下記のどちらかの購入を考えています。

RYOBI 両頭グラインダ TG-61

SK11 ライト付ベンチグラインダー SBG-150L

カバーを外してフェルトバフを取り付けての作業が多いです。

また、両方とも砥石部分のカバーを取り外すことはできますか?

質問が多いですがよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

通常同じものをさす言葉です。

ベンチグラインダーとは据え置き型のグラインダーと言う意味ですから、手持ちのディスクグラインダー(通称はサンダー)などとは異なり、作業台などに固定して使用するものの総称です。

両頭というのはモーターの両側に砥石が付いたタイプで左右の砥石の粒度を変えたり、用途の違う砥石をつけることで利便性を高めたものです。

一般にベンチグラインダーは両頭でであり、最も多いのは左右の粒度を変えて、荒削りと中削りに対応したものでしょう。

砥石のカバーは外すことは出来るでしょう。モーター部分はダイキャストなどの製法で作られますがカバーは板金のプレス製でしょうから一体整形ではなく別部品でネジ止めしてあるでしょう。

最後に蛇足かもしれませんが、グラインダーは必ず十分な強度のある安定した作業台に固定して使いましょう。
作業台に置いただけとかで使う方がいますが、非常に危険です。もし何かの弾みでワークと砥石などが引っかかったときにグラインダー本体が躍り上がり思わぬ怪我を招きます。

私の知る範囲でもベンチグラインダーを作業台に置いただけの状態で使用していて鋼材の研磨作業中に砥石とワークが引っかかり、グラインダーが前方に倒れこみ指を巻き込まれて指二本を失った事例があります。

バフなどの柔らかいものであっても、高速で回転しているときはもモーター自体の慣性質量もあるので巻き込まれると指を引きちぎられるくらいは幾らでも起こり得る話です。

少々不便でも安全第一が基本です。

通常同じものをさす言葉です。

ベンチグラインダーとは据え置き型のグラインダーと言う意味ですから、手持ちのディスクグラインダー(通称はサンダー)などとは異なり、作業台などに固定して使用するものの総称です。

両頭というのはモーターの両側に砥石が付いたタイプで左右の砥石の粒度を変えたり、用途の違う砥石をつけることで利便性を高めたものです。

一般にベンチグラインダーは両頭でであり、最も多いのは左右の粒度を変えて、荒削りと中削りに対応したものでしょう。

砥石のカバーは外すことは出来...続きを読む

Qリフォーム、床のクッションフロア張替凸凹について

今回、知人が中古マンションを売るためにリフォームをしています。
当初の見積もりにLDK「タイルめくり処分費」とあったので自分達でめくった場合はその分が安くなるのかを問い合わせたところ「そうです。」との回答でした。

その知人には大変お世話になっていたので仲間3人で1日半がかりで床をめくり廃材を処分しました。
その後、業者にリフォームを依頼し、2~3日後に確認に行ったところ、LDK(リビングと続きの廊下合わせて16.1平米)の床をクッションフロアで張り替えてありました。しかし、前にあった床材を剥がす時に出た欠片が下面に残った状態で上からクッションフロアを張ってあり一面に凸凹がありました。すぐに業者の社長に連絡をして確認したところ、見積もりの時点で「クッションフロアだと下地が出てしまう。」と言ってありますとの答えでした。

確かに前の床材を剥がした時に前の粘着剤がしっかりと残っておりすべての欠片は取りきれていなかったとは思いますが「その状態はわかっていたが粘着剤を取って下地を綺麗にするには見積の金額では出来ないのでそのまま張った。」との回答には閉口しました。
社長さんに「現場を見て確認はしていただいているのでしょうね。」と確認すると「まだです。」との回答でしたので明日すぐに確認してくださいねとお願いしました。
**翌日電話しても「まだ」とのことだったので明日(5/18昼頃)、現地で会う予定です。

本来プロの業者であれば予想できる状況が素人のお客のイメージと違うと考えられる場合はそれを伝え説明して了承してから施工に入るべきと思います。

今回、現地で社長さんとの話合いでどこまで対応してもらえる用に話すと妥当な対応といえるでしょうか。今のところ、話合いで納得いかなければ工事を中止してもらい、納得してから再開するか、以後の工事は他の業者に依頼するかなど検討していますがどのくらいまで意見を主張していいのか判断いたしかねますのでご助言いただけると助かります。

明日のことなので早いご回答をいただけると幸甚です。
以上、宜しくお願いいたします。

今回、知人が中古マンションを売るためにリフォームをしています。
当初の見積もりにLDK「タイルめくり処分費」とあったので自分達でめくった場合はその分が安くなるのかを問い合わせたところ「そうです。」との回答でした。

その知人には大変お世話になっていたので仲間3人で1日半がかりで床をめくり廃材を処分しました。
その後、業者にリフォームを依頼し、2~3日後に確認に行ったところ、LDK(リビングと続きの廊下合わせて16.1平米)の床をクッションフロアで張り替えてありました。しかし、前にあった床材を...続きを読む

Aベストアンサー

大変に失礼ですが、クレームが起こる際の典型的な例とお見受けしました。
リフォームする際には言葉の定義が大切で、例えば、「貼替」と表現する際は既設の仕上げ材を剥がして新規材料を貼るわけですが、「貼替」の文字だけであれば下地のデコボコを調整する作業を入れる方と入れない方がいます。
今回はその点についてのご説明がないので何とも判断つきかねますが、請け負う側としては一言お伝えすれば行き違いが起きなかったと思います。

小生が考える「貼替」内容についての詳細は、「剥がす」、「下地調整」、「新規貼り」の三つに分けています。
「剥がす」には実際に行なってみないと労力の差が分からないのですが、過去の経験をもとにして費用を見立てます。
その後に状況を見て平らにする作業「不陸(ふりく)調整」を行い、最後に「新規貼り」として仕上げます。
「剥がす」作業は予想以上に労力を必要とし、しかし新規に貼ることもあって割安な労務費で考えてるのが一般的です。
よって、「貼替」総額から比較して貼り込む費用が高く思われがちですが、分けて考えた場合は仕方ない内容ではないかと思います。

さて、今回のデコボコのまま貼ってしまった件についてですが。。。
リフォームを行なう際には上記の内容を念頭において工事を進めますが、一つの工事内容(今回のような)を分離して行なう場合は、その状況を想定して作業を進める必要があります。
今回のように不陸状態(平らではない状態)のまま仕上げるのはあってはならないことで、請け負う側の責任を問われても仕方ないと考えます。
業者側の対応もイマイチのようですので、今回は貼直しを要求されては如何でしょうか?
現場の管理不足を問われてる作業内容と考えます。

大変に失礼ですが、クレームが起こる際の典型的な例とお見受けしました。
リフォームする際には言葉の定義が大切で、例えば、「貼替」と表現する際は既設の仕上げ材を剥がして新規材料を貼るわけですが、「貼替」の文字だけであれば下地のデコボコを調整する作業を入れる方と入れない方がいます。
今回はその点についてのご説明がないので何とも判断つきかねますが、請け負う側としては一言お伝えすれば行き違いが起きなかったと思います。

小生が考える「貼替」内容についての詳細は、「剥がす」、「下地調整」...続きを読む

Q砥石の幅が太い卓上グラインダーを探しています。

砥石の幅が太い卓上グラインダーを探しています。
ホームセンターで販売している卓上グラインダーは砥石が2cmぐらいしかありません。
砥石が10cmほどある卓上グラインダーを探しているのですがどこで購入することができるのでしょうか?
砥石の幅が10cmはなくても最低5cmはほしいです

Aベストアンサー

片持ちではシャフトがもたないのでありません。
両側に軸が出ているタイプならありますが砥石の直径が1m以上あります。
ベルトグラインダーを使いましょう。
ベルトグラインダー 100mm - Google 検索 ( http://images.google.co.jp/images?hl=ja&source=hp&q=%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%20100mm&lr=&oq=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi )

Qクッションフロアーの張り替え

DIYでクッションフロアーを張り替えたいと思っています。

現在のクッションフロアーを
新しいクッションフロアーにやりかえる場合

現在のクッションフロアーをはがさないで
その上に新しいクッションフロアーをはるのでしょうか?

それともはがして
新しいクッションフロアーをはってもよいでしょうか?


古いクッションフロアーをはぎ取る場合
きれいに取り除く方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

クッションフロア(CF)張替

古いCF(現在張ってあるCF)は、剥がします。
それに伴い「床と壁」を「区切っている」「巾木」という「ビニール製、若しくは木製」の物が有るかと思います。もしビニール製の「ソフト巾木が張ってある」のであれば、このソフト巾木も張り替えなければなりません。
現状の状態を診て下さい。CFがソフト巾木の中に入り込んでいませんか?
多分ソフト巾木の下面がRに(裾部分)なっているかと思います。
木巾木の場合は、床面と木巾木にピッタリとCFを合わせなければ「隙間が」出来てしまいます。

古いCFに重ね張りしますと「古いCFの柄が、新しく張ったCF表面に浮き出て来ます」
それでも構わなければ「重ねてもOK」です。

嫌であれば「CF全面剥がし」+「ソフト巾木(であれば)ソフト巾木剥がし」
それから、新しいCFを張って、ソフト巾木を張って行く・・段取りです。

CFの幅は 182CM(ホームセンターに因っては90CM巾も販売しているかと思います)
長さは、1巻20M(メーカー1巻(正反)単位)ホームセンターは切り売りしてます

ソフト巾木は約91CMが1枚です

CFは床巾に+10CMして下さい。長さは+15CM~20CM余分に購入して下さい。

糊剤はCF専用糊を、ソフト巾木も専用接着剤でそれぞれ使用して下さい。

古いCFを剥がす時、CFの下地がコンクリかコンパネ(ベニヤ)色々あります。

コンクリの場合は古いCFが「剥がれにくい事とチビチビ剥がれて、厄介です」

コンパネの場合は「下地まで剥がれてしまいパテ処理で床を平らにしてから」

新しいCFを張らなければなりません。

専用の「スクイーパー」と言う「道具」が有ります。剥がれ具合に因っては必要になります。

しっかり綺麗に剥がさなければ、仕上がりが悪くなります。

また、張って行くうちに「エア(空気)」が入り込まない様に注意して下さい。

クッションフロア(CF)張替

古いCF(現在張ってあるCF)は、剥がします。
それに伴い「床と壁」を「区切っている」「巾木」という「ビニール製、若しくは木製」の物が有るかと思います。もしビニール製の「ソフト巾木が張ってある」のであれば、このソフト巾木も張り替えなければなりません。
現状の状態を診て下さい。CFがソフト巾木の中に入り込んでいませんか?
多分ソフト巾木の下面がRに(裾部分)なっているかと思います。
木巾木の場合は、床面と木巾木にピッタリとCFを合わせなければ「隙間...続きを読む

Qグラインダーを使って くわ の砥ぎ方を教えて下さい。

最近グラインダーを購入し、くわ も2年以上使っているのでそろそろ砥ぎたいです。
グラインダーを使用しての砥ぎ方を詳しく教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

おそらく鍬にとって一番いい砥ぎの角度は購入時の角度だと思います。おっしゃるようにあまり尖らせると刃こぼれするでしょうが、土に対して使用するものなので刃こぼれは仕方ないと思います。お近くのホームセンターに鍬を見に行き、それと同じようになるようにグラインダーをあてられてはいかがでしょうか。
砥ぐ時のポイントとしては、刃が硬くなるようにに焼きが入っていますから、長時間同じところにグラインダーをあてて加熱しないようにするということです。もしそうしないといけないぐらいチビているならば、水に鍬をつけて冷やしながらされると焼きが戻りません。
御参考までに。

Q10mmぐらいの厚のクッションフロアー材を探しています。

居間に1.2畳分ぐらいでいいので単品でエンドユーザーに販売して
頂けるような商品を探しています。
以前セントラルウェルネスクラブの新築工事中に入ったときダンス室の床材で
10mm程度の表が塩ビ材?(木目調)で中がゴムのクッションフロア材を見た時があって
同じものが欲しいのですが、スポーツ系の床材の業者の方もしわかれば
教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

ラバーマット敷いた上にお好きな柄のフロア材を張ってはいかがでしょうか。

https://joyfulhonda.jp/item/73331?gclid=Cj0KEQjw_rytBRDVhZeQrbzn_q0BEiQAjnbSHMMAod53LlU8iXrnlT_KNnMTw-7VzSNrR_K3qfkOOrgaAgG58P8HAQ

Q【インパクトドライバーとグラインダー、サンダーでは】どちらの方が回転数が高いのでしょうか? グライ

【インパクトドライバーとグラインダー、サンダーでは】どちらの方が回転数が高いのでしょうか?

グラインダー、サンダーで1番回転数が高い製品はどれですか?

回転数が高ければ高いほど硬いものが切れる?

回転数が高いメリットはなんですか?

Aベストアンサー

グラインダー

同じ仕様なら
1分間に1回より10000回のが効率が良い。

Qクッションフロア 接着

母所有のマンションに引っ越すのですが 私の部屋になる部屋の床が
もともとジュータンのようなものが張ってある床です
クッションフロアで床を変えたいのですが
ジュータンのような素材の上なら 両面テープで止めるほうがいいですよね?

・いずれ張り替える前提で 接着剤がいいか 両面テープがいいか教えてください

・両面テープだと ずれないですか?

費用の面でウッドカーペットは考えてません。

Aベストアンサー

ホームセンターに売っているのは普通2.3mmのシートで、厚手のは3mmとか有りますが切り売りの物があれば1m程買って試してみられたら。両面テープ代金でも一部屋やると何千円とか掛かるし、緩いシワがよるような状態でもやってみるのか試されたら良いと思います。今のジュータンが強力なボンドで貼ってある場合はスクレーパーという刃先がカッターナイフの刃を使える物が便利ですが、はがしたジュータンは大きなゴミになるし、下地にこびりついているボンドを完璧にはがさないとシートはでこぼこになります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング