個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

私の母(54歳)の病状について、客観的な目線でご意見下さい。

2年半程前に「虫垂カルチノイド」という診断を受け、すぐに摘出手術を行いました。 摘出後は予後良好だったのですが、術後約一年後の定期検診で卵巣と腹膜への転移(腹膜播種)が見つかりました。
その際卵巣は摘出しましたが、腹膜は手術での除去が不可と判断され、抗がん剤による化学療法の道を選択せざるを得ませんでした。

そんな流れで抗がん剤治療を1年ほど続けましたが、効果の程はほぼ見られず…
抗がん剤の副作用に体を蝕まれただけな気がしてます。

そして、昨年末頃から腹膜播種の症状が急激に悪化し、現在主治医のいる病院にて入院し治療中です。
ただ、治療といっても、モルヒネ的な痛み止めを打ちながら溜まった腹水を抜いて…の繰り返しで、その場凌ぎの治療のみです。
腹膜(腹水)の膨張のせいで飲食もほぼできず、体力的にも落ちていっている状況です。
(当然このような状況なので、医師からはもう手術や抗がん剤治療を行う体力は無いだろうと言われております)

正直、厳しいのは理解しております。
基本的には、もう緩和ケア病棟にお世話になる方向しかないのかな…とも思っております。
(本人も家族も、精神的に下を向いてしまってます)

しかし、本当にこのような状況から回復する可能性が全く無いのか、他に治療法は無いのか、
過去にこの状況から回復した方も世の中にいらっしゃるんじゃないかと、まだ諦め切れず疑っている自分もいます。

医師の方、
腹膜播種と闘われたご経験のある方、
もしくはご家族にそのような方がいらっしゃる方、
このような病状に何らかご知見をお持ちの方、
ストレートに言っていただいて構いません。

何らか、ご意見や今後に向けたアドバイスを頂戴できれば大変嬉しく思います。
この質問を補足する

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ガン患者です。


2度の肝臓転移手術を受け、現在は抗がん剤治療を受けています。
抗がん剤に対して否定的な考えの方もいるように代替療法に対して否定的な方もいます。
私は、抗がん剤の他に漢方やサプリメント、さらに高濃度ビタミンC点滴も受けています。
抗がん剤だけの治療よりも明らかに良いと感じています。

たとえ1ヶ月でも症状が緩和して長く生活できる方法は沢山あります。
諦めずに、ネットで探してください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腹膜播種の程度って有るのでしょうか?

5月下旬に生まれて初めて胃痛により夜目が覚めてから最寄の町医者にかかった所「胃潰瘍のけがある」と投薬。1ヶ月続けたが回復の兆しが無いので県病院に。母は6年前に子宮体癌を克服しており、1ヶ月に1度は薬と血液検査をするため通院していました。
が、その検査では発見されず(転移ではないので見つけてもらえなかった)、
8月中旬に行った生検で「胃癌」(スキルスタイプでした)と診断され、9月上旬に全摘出を行いました。
術後、医師から「転移はしていない様子。目に見える播種は見られなかったが、お腹を洗浄したら陽性だったので”腹膜播種”に掛かっています。セージ4です。何もしなければ1年。胃癌の場合、抗がん剤が効きにくいのですが、今後は抗がん剤治療にて腹膜播種の進行を止める・若しくは最悪進行を遅める方向の治療になります。」と、言われました。
今年母は58歳。今後、抗がん剤治療していって、どの位の延命が図れるのでしょうか。
又、進行を止める事に成功すれば普通の人のように腹膜播種を気にせず生活できるのでしょうか?
最悪”遅らせる”とはどの位延命できるのでしょうか?
それとも、今後ずっと入院生活が待っているのでしょうか?
医師は「カプセル・点滴・カプセル」の3回の抗がん剤治療を考えているそうですが。。
13年前に父を大腸・肝臓癌で亡くし、今は母と2人暮らしです。
何としても生き長らえてもらいたいのですが、この不透明な点を担当医に聞きたいのですが、なかなか逢えずに質問できずにいます。専門家の方がこの質問を見られたら可能な限り応えていただけませんか?お願いします。

5月下旬に生まれて初めて胃痛により夜目が覚めてから最寄の町医者にかかった所「胃潰瘍のけがある」と投薬。1ヶ月続けたが回復の兆しが無いので県病院に。母は6年前に子宮体癌を克服しており、1ヶ月に1度は薬と血液検査をするため通院していました。
が、その検査では発見されず(転移ではないので見つけてもらえなかった)、
8月中旬に行った生検で「胃癌」(スキルスタイプでした)と診断され、9月上旬に全摘出を行いました。
術後、医師から「転移はしていない様子。目に見える播種は見られなかった...続きを読む

Aベストアンサー

お母様のことですので、ご心配でしょう。

残念ながら、目に見える転移がなくても腹水の細胞から癌がでたのなら、お腹の中にがん細胞が散らばっている状態でかなり癌は進行しています。
主治医が言われたとおり、多くの人は1年以内になくなられます。腹膜播種はいまの医学では治癒は難しいのです。

ただ、希望はあります。抗がん剤が著効する場合もあるのです。どの人に抗がん剤が効くのか、それはわかりませんが、お母様の癌に効くかもしれません。ステージ4でも5%ほどの人が5年生存されています。その5%にお母様が入らない理由はないのです。
しかし、医師でもいまの時点では予測は難しいです。

また、腹膜播種も症状がでてくるまでには時間がかかります。症状(腹水や腸閉塞)がでるまでは普通の人と変わらない生活ができます。抗がん剤治療の種類にもよりますが、入院が必要な抗がん剤をするより、なにもせずに外来で余命を精一杯生きたいと望まれる患者様もいます。もちろん、外来通院でできる抗がん剤もあります。この選択は家族ではなく、がん患者本人の選択が重要です。質の良い人生を送るためにはお母様の希望をできるだけかなえてあげられるようにしてください。

専門家のサイトになりますが、癌性腹膜炎のサイトを紹介しておきます。
http://www.cancertherapy.jp/stomach/cnt05s/cnt05s_08.html

また、一般的な情報ですが、下に示すがんセンターのホームページに癌の治療や生存率がのっていますので、参考にしてください。

参考URL:http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010238.html#02

お母様のことですので、ご心配でしょう。

残念ながら、目に見える転移がなくても腹水の細胞から癌がでたのなら、お腹の中にがん細胞が散らばっている状態でかなり癌は進行しています。
主治医が言われたとおり、多くの人は1年以内になくなられます。腹膜播種はいまの医学では治癒は難しいのです。

ただ、希望はあります。抗がん剤が著効する場合もあるのです。どの人に抗がん剤が効くのか、それはわかりませんが、お母様の癌に効くかもしれません。ステージ4でも5%ほどの人が5年生存されています。そ...続きを読む

Q悪性カルチノイドについて教えてください。13歳

11月ごろ急性虫垂炎で入院。
切り取った虫垂からカルチノイドの腫瘍発見。
大きさは6mmと小さめだったのですが、
悪性だったため一応、入院・手術となりました。
学校のことなども考慮して3月中旬辺りに。


手術したことによってこれからに何か支障っておきますか?
体調不良が起きやすくなったり。?その他。

また、手術したことによって、もうカルチノイドの病気の事は
心配はしなくて大丈夫なような状態になるんですか?
移転の可能性の確立など・・・


癌ではないとはわかるんですが、
 癌もどき というくらいなので心配で不安です。
カルチノイドということについてしっかりと
知っておきたいです。
教えてください。

Aベストアンサー

手術すれば腸に傷がつきますし、おなかの中をいじりますので癒着したりして
術後腸の動きが悪くなりやすくなったりする事はあります。

今回の病気の今後については、状態について詳しい情報が無いとアドバイスできませんので、
主治医の先生に詳しく聞いて下さい。

また悪性のカルチノイドは、広い意味での「がん」の一種と考えて良いと思います。
厳密な意味(顕微鏡で区別する)ではがんではないのですが、同様に転移し、悪さをするという点では
がんとほとんど同じです。
詳細な情報はインターネットや主治医の先生等から確認すると良いでしょう。

13歳で悪性の病気は珍しいですから、がん家系かどうか(遺伝的な素因があるか)という点も問題になると思います。
主治医の先生と相談して下さい。

Q腹膜播種による便秘の改善

家族が腹膜播種を患っています。原発巣は不明なのですが、腹膜のがん組織を調べたところ、癌自体は卵巣癌のタイプだったので、おそらく卵巣癌から腹膜に転移し、卵巣にあった癌は消失したのではないかと考えられます。現在、治療中ですが、先月末よりこの腹膜播種が原因と思われる便秘が起こっています。便意があれば何度でもトイレに行くようにしていますが、1度に出る量は少しです。ネットを調べていたら、腹膜播種による便秘を漢方系のサプリで何とかまぬがれているという記載を見つけたのですが、具体的な漢方薬の名前が書かれていなかったので、何の漢方かを知りたいのです。
私が見つけた記載は以下のURLにあります。
「便秘」や「漢方」で検索をかけると、該当個所に飛べます。
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/jbbsdata/1056695524

腹膜播種があると腸管狭窄や腸管閉塞が起こるために便秘になるそうですが、これを改善して少しでも便秘を解消できるような漢方をご存じでしたら、どうか教えてください。よろしくお願いします。
ちなみに、以前から玄米食、人参ジュース、キノコ類や乳酸菌(米粉ヨーグルト、エビオス錠)の摂取を続けていますが、食事に関してでも何かアドバイスがあればお願いします。

家族が腹膜播種を患っています。原発巣は不明なのですが、腹膜のがん組織を調べたところ、癌自体は卵巣癌のタイプだったので、おそらく卵巣癌から腹膜に転移し、卵巣にあった癌は消失したのではないかと考えられます。現在、治療中ですが、先月末よりこの腹膜播種が原因と思われる便秘が起こっています。便意があれば何度でもトイレに行くようにしていますが、1度に出る量は少しです。ネットを調べていたら、腹膜播種による便秘を漢方系のサプリで何とかまぬがれているという記載を見つけたのですが、具体的な漢...続きを読む

Aベストアンサー

漢方ではありませんがお勧めできるものがあります。
先にお伝えしますが一時期話題になったもので
提唱者が薬事法違反でつかまり、かなり叩かれたものです。
自分の妻も大腸がん、転移ありのステージ4です。
妻にも試してもらいました。
いつもは出ない時間に便が出たといっていました。
私も試していますが下痢が治りました。
がん自体に効くとは思いませんが便通には効果があると思います。
しらかば農園の野菜スープです。
楽天市場で検索すると出てきますので敢えてリンクは貼りませんね。
値段は1リットル×10本で4800円、
送料プラス800円だったと思います。
はじめは少しずつからと書いてあったと思います。
値段も手頃なので試してみてはどうでしょうか?

Q卵巣癌は治らないんですか?

母は48歳で、卵巣癌です。
卵巣を全部摘出し、抗ガン剤治療をしていますが、横隔膜に転移しているらしいです。手術は不可能なので抗ガン剤治療を続けます。
どうにかお婆ちゃんまで生きて欲しい。孫の顔を見せてあげたい。
でも卵巣癌は死亡率100パーセントと本に書いてあり、生存率は5年?くらいと聞いたことがあります。
完全には治ることはないのでしょうか?
何年生きられるんでしょうか?

Aベストアンサー

母が卵巣癌になった者です。
病状が良い方向に向えば良いのですが逆の場合もありえます。卵巣癌は一般的に進行は早いと思います。ですから先手先手(悪化したらこうする・・とか)と考えて知識を入れていきましょう。
私は素人ですので手元にある本の一部記載します。「がん」の医学百科(向山雄人監修:主婦と生活社)の化学療法の頁です。一般に卵巣癌は抗癌剤がよく効くがんといえます。最近は新しい抗癌剤が開発され治療効果が向上しています。抗癌剤の使用により卵巣癌の40%以上でがん細胞の完全消失が認められています。しかし全身再発を起こした場合は抗癌薬で延命効果はみられても完治することはまれです。また、組織型によってはあまり効かないものもあります。と書かれています。
たしかこの組織型は4種類(?)だったか、あったと思います。その組織型によって抗癌剤が効きにくい場合はこうしようとか考えていくようにすべきと思います。組織型の名称は一部の本に載っています。この組織型の例によらず先手を考えていくとよいと思います。
大手本屋数軒に行きましょう。がんを治す療法事典(帯津良一:法研)、安保徹×石原結實 体を温め免疫力を高めれば、病気は治る(別冊宝島)等いろいろあります。効けば薬、効かなければ水といわれる丸山ワクチンやハスミワクチン等情報もあります。お母様の為に知識を。頑張って下さい。

母が卵巣癌になった者です。
病状が良い方向に向えば良いのですが逆の場合もありえます。卵巣癌は一般的に進行は早いと思います。ですから先手先手(悪化したらこうする・・とか)と考えて知識を入れていきましょう。
私は素人ですので手元にある本の一部記載します。「がん」の医学百科(向山雄人監修:主婦と生活社)の化学療法の頁です。一般に卵巣癌は抗癌剤がよく効くがんといえます。最近は新しい抗癌剤が開発され治療効果が向上しています。抗癌剤の使用により卵巣癌の40%以上でがん細胞の完全消失が認められ...続きを読む

Q大腸カルチノイド

いつもお世話になっています。

今回は大腸のポリープについてお伺いしたいと思います。

本日大腸内視鏡を受けてきました。大腸検査は4年前からやっていて、4年前の25歳の時に3mmのポリープが大学病院で見つかったのですが、いざ細胞診をしようとしたとき見失い、昨年の28歳の時個人病院にて見つかった時には8mmになっていて切除しました。グループはIIIでしたが、「次回の検査は1年後」と言われ、今日その検査に行ってきました。

結果、「微小カルチノイド(悪性)3mm」と言われました。「カルチノイドは若い人に多いから、あなたにあっても不思議ではない」と。

「3mmなので、細胞診か手術か迷ったが奥のほうからひっぱって取りました。生検の結果が出て『悪性』だったら一応近くの総合病院でCTなど転移がないか撮ってください」と言われました。

たぶんたくさんの症例を見てきた医師なので悪性なのだと思います。

そこでお伺いしたいのは、
1.悪性の場合のカルチノイドは手術で完全に取り切れているのか?取りきれるものなのか?
2.3mmのカルチノイドでの転移の可能性は高いのか?
3.カルチノイドの予後は?
4.今後どう生活していけばいいのか?

です。
専門家の方、経験者の方よろしくお願いします。

いつもお世話になっています。

今回は大腸のポリープについてお伺いしたいと思います。

本日大腸内視鏡を受けてきました。大腸検査は4年前からやっていて、4年前の25歳の時に3mmのポリープが大学病院で見つかったのですが、いざ細胞診をしようとしたとき見失い、昨年の28歳の時個人病院にて見つかった時には8mmになっていて切除しました。グループはIIIでしたが、「次回の検査は1年後」と言われ、今日その検査に行ってきました。

結果、「微小カルチノイド(悪性)3mm」と言われました。...続きを読む

Aベストアンサー

私も3年前にカルチノイド(癌モドキ)が見つかり、直ぐに大学病院で内視鏡手術を行いました。
術後3年間は半年毎の精密検査を行い、その間医師から説明を色々と聞き、自分なりに勉強をした経験から回答させていただきます。
 ・1の質問は、ケースバイケースだといえます。カルチノイドはその組織自身がガンになる場合もありますが、それ以上に可能性が高いリスクは、カルチノイドの組織が肝臓へ遠征して肝臓をガンを引き起こしてしまう点に注意が必要です。
 ・2の転移の可能性は、腫瘍がその程度の大きさでは関連付けることが困難だと思われます。それ以上の問題は粘膜の下側(腫瘍の根)の深さだと思われます。根が腸壁に達していた場合は組織が血管やリンバ線へ広がっている可能性が極めて高いため、外科的手術により広範囲をとることとなります。また、転移の可能性については、取った腫瘍の病理学的な組織分析を待つしかないものと考えられます。
 ・3については、私の場合幸運にもこの3年間は何も無く過ごしていますが、この病気は発症例も少なく、そのメカニズムもよく判っていないらしいようです。ですから医者からは「悪い組織が体の中の何処かで休憩を取りながら肝臓への進出を待っている可能性は否定できない。絶望することはないが、安心してはいけない。」と、忠告されています。
 ・4については、これまで以上に健康に注意しながら、普通に生活されればそれが一番良い生き方だと思います。我々はまだ多くの物を失った訳ではありません。希望を持って生きていける筈だと確信しています。
てとえ明日肝臓への転移が認められたとしても、私はリンゴの木を植えたい。

私も3年前にカルチノイド(癌モドキ)が見つかり、直ぐに大学病院で内視鏡手術を行いました。
術後3年間は半年毎の精密検査を行い、その間医師から説明を色々と聞き、自分なりに勉強をした経験から回答させていただきます。
 ・1の質問は、ケースバイケースだといえます。カルチノイドはその組織自身がガンになる場合もありますが、それ以上に可能性が高いリスクは、カルチノイドの組織が肝臓へ遠征して肝臓をガンを引き起こしてしまう点に注意が必要です。
 ・2の転移の可能性は、腫瘍がその程度の大き...続きを読む

Q胃がんの腹膜播種について

父(68歳)、胃がんのステージIIIAと診断され、胃の全摘出および脾臓摘出を含むリンパ節郭清の手術を受けました。
しかし、手術終了後、医師から術前の診断以上にがん進行しており、胃の表面を出ていた状態であったと告げられ、ステージIVの初期、完治確率は5%、余命は14カ月程度と考えてください、と宣告されました。
その時は茫然としてしまい、詳しく聞ききれなかったのですが、調べてみましたところ、腹膜播種の可能性があり、そのためステージIVの宣告となったのではないかと考えております。
質問ですが、胃の表面を出ていた状態=腹膜播種となっている、との理解で良いのでしょうか。逆に胃の表面に出ていても腹膜播種に至っておらず、完治する可能性はあるでしょうか。
医師が上記の宣告をしたということは、やはり腹膜播種に至っていると考えるべきなのかと思いつつ、一縷の望みを託している状況です。
今後の対応を含め、ご助言を頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

胃の表面を出ていた状態=腹膜播種、ではないです。
が、表面に出ていたとなると播種の可能性は残念ながら、あります。

胃癌の播種性転移は開腹して初めてわかるという状況は時々みられます。
播種されたばかりであれば転移の病巣は小さく、CTやエコーではほとんど
見つかりません。初期では開腹しても肉眼ではわかりません。
播種され時間が経つと肉眼的にも播種は確認でき、徐々に腹水がたまり、
場合によっては胃外の腫瘍となってCTでも確認できるほどの大きさになる
こともあります。

Stage分類上StageIVとは、
(1)3群リンパ節転移
(2)肉眼的に播種が認められる
(3)肝臓転移
(4)遠隔転移
(5)洗浄腹水の細胞診で癌細胞陽性
以上のどれか一つでもあればステージIVと診断します。
また漿膜を越え癌が胃の壁の外に露出しているもの(T3)で3群リンパ節転移(N3)
あるいは癌が周囲の臓器組織にまで直接及んで(T4)2群リンパ節転移(N2)
であればStegeIVです。
http://www.hosp.go.jp/~kokura1/hanamegane/i/gastcastaging.htm
「調べてみましたところ腹膜播種の可能性があり・・・」
という表現をどう読み取るか、だと思います。
ここは「腹膜播種の可能性があり」という言葉から「播種」だけで考えると、

良い方に取れば・・・
播種の証拠(肉眼的播種の確認や洗浄腹水に癌細胞が陽性)がなしであっても、
癌が漿膜(一番外側の膜)を越えて明らかに表面に癌が露出していたため
播種の可能性が高いと。

悪い方に取れば・・・
肉眼的にまだ確認できる大きさの播種性転移ではないが、
洗浄腹水を病理検査で調べてみたところ癌細胞陽性だった。でしょうか。
肉眼的に確認できる播種があれば開けた時点で即診断できるので、
「調べてみたら・・」という表現はしないと思うのです。

播種性転移あるいは播種以外に遠隔転移、肝臓転移、3群リンパ節転移があっての
StageIVであればであれば主治医の先生がおっしゃる通り根治率はかなり低いと思われますが、
表面に出ているだけでまだ播種されていなければ、根治できる可能性はまだあると思います。
ただし播種以外にもいろんな要素が絡んできますので、前の回答者rokutaro36のおっしゃる通り
腹膜播種あるなしのみで完治できるいかどうかは単純に分けられないと思います。


じつは私の家内は45歳で胃癌になりました。
胃の後壁から癌細胞は漿膜を越え一部露出し膵臓にも浸潤、1群リンパ節に転移あり
術中洗浄腹水は癌細胞陰性、肝転移なし、診断はStageIIIbでした。
胃全摘、膵臓体部~尾部切除、脾臓摘出、胆嚢摘出、リンパ節郭清を行い
病態的には限りなくIVに近く、IIIbであってもよくて5年生存率20~30%と
覚悟を決めておりましたが、術後抗癌剤による治療を受け現在4年目です。
今の所再発している様子はありません。
ですので可能性はぜんぜんないわけではないと個人的には思います。
(あくまでも結果論ですが・・・・)

当時私もかなり動揺しました。
お気持ちは誰よりもよくわかります。でも一番辛いのは本人です。
家族の支えは何より大切です、頑張ってくださいね。
お父様が元気になり回復できますことを心よりお祈りいたします。

胃の表面を出ていた状態=腹膜播種、ではないです。
が、表面に出ていたとなると播種の可能性は残念ながら、あります。

胃癌の播種性転移は開腹して初めてわかるという状況は時々みられます。
播種されたばかりであれば転移の病巣は小さく、CTやエコーではほとんど
見つかりません。初期では開腹しても肉眼ではわかりません。
播種され時間が経つと肉眼的にも播種は確認でき、徐々に腹水がたまり、
場合によっては胃外の腫瘍となってCTでも確認できるほどの大きさになる
こともあります。

Stage分類上...続きを読む

Qカルチノイドについて再度質問します。

 カルチノイド治療実績の多い病院もしくは名医を至急お教えください。
先般も質問させていただきましたが、その際病名をカルチノイドであるところをカロチノイドと間違えてしまい失礼いたしました。
 知人が現在直腸へのカルチノイド再発及び肝臓への転移が認められる状態です。
 約1週間吐き気のため食事を全く取れない状態で入院中ですが、栄養液の点滴のみで具体的な
治療はおこなってもらえていません。
 見るに耐えない状態です。
 関西でカルチノイドについての治療実績を多く持っている医療機関及び治療における名医を是非ともお教えください。
 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

カルチノイド再発って、それは癌じゃないかい
一応、関西で癌の名医とぐぐると
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%80%80%E7%99%8C%E3%80%80%E5%90%8D%E5%8C%BB&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=&redir_esc=&ei=PAQbTrfHAunrmAWQ2Kgh

ただ、普通に考えると末期癌だろう
治療は難しいように思う

私の親がカルチノイドで十二指腸の部分摘出をしたときに調べたけど
カルチノイドを日本語で書くと疑癌性腫瘍
これが転移した場合は癌として治療すると断言されました
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89

Q抗がん剤治療で腹水が消えることはありますか

叔父が、胃ガンステージ4で現在2種類目の抗がん剤を実施しています。

初めの抗がん剤が少し効果あり、5センチあった腫瘍が3分の2程度に小さくなったので一時手術出来るかも、となったのですが、術前検査で腹水が見つかり中止になりました。

抗がん剤の効果も薄くなり、2種類目を開始。
2種類目を始める際には、いままでの抗がん剤より効果は望めないとの説明を受けた様です。

ですが、先日検査を受けた所、ガンが小さくなり腹水も無くなっていたようです。
先生もこういうことは余りない事だといっていたらしいのですが、
実際その様なことは有り得る話なのでしょうか?

末期ということで、出来る限りのことはダメ元でやってみると、効果な免疫向上の健康食品等も数種類摂っていますが、そちらの効果もあるのでしょうか…
もしそうならこれからの治療にも希望がもてるのですが…
抗がん剤なら、今後耐性が出来てしまいそうなので。

もし、同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら参考にお聞きしたく質問させて頂きました。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

新しい抗がん剤の効果があっておめでとうございます。

確率が少ないだけであり得ない話ではないでしょう。
抗がん剤は人によって効果はさまざまです。
副作用もなくよく効くひともいれば、副作用で苦しんでQOLを低下させる
だけの人がいます。
この当たりは、現在の医学統計で性別、年齢、血液型、特定の遺伝子の有無などと
密接に統計がとられているのですが、まだ詳しいことは明らかになっていません。
野球のピッチャーとバッターの管液と同じで、ある程度の統計データはありますが、
基本的には出たとこ勝負なのです。

>先日検査を受けた所、ガンが小さくなり腹水も無くなっていたようです
ガンが小さくなったのは、今回の抗がん剤が良かったのか、前回の抗がん剤の結果
なのか、または、時期的に小さくなるタイミングであったのかはわかりません。
とりあえず、良くなっている事実があるのが幸いです。
腹水が消えたのは、今回の尾抗がん剤が劇的であったのか、前回の抗がん剤が
肝臓に負担をかけていて、その負担が消えたことによるのかがわかりません。

一番大事なのは精神力だと思います。
症状が良くなっているだから希望をもってください。
何の証拠もありませんが、私は精神は病状に密接に関係していると実感しています。

新しい抗がん剤の効果があっておめでとうございます。

確率が少ないだけであり得ない話ではないでしょう。
抗がん剤は人によって効果はさまざまです。
副作用もなくよく効くひともいれば、副作用で苦しんでQOLを低下させる
だけの人がいます。
この当たりは、現在の医学統計で性別、年齢、血液型、特定の遺伝子の有無などと
密接に統計がとられているのですが、まだ詳しいことは明らかになっていません。
野球のピッチャーとバッターの管液と同じで、ある程度の統計データはありますが、
基本的には出たとこ勝...続きを読む

Q腹水が溜まるという事は・・・

みなさんこんにちは。

掲題のままの質問なのですが、
腹水が溜まるという事は一般的にどういった症状なのでしょうか?又これの治療方法とはどういった事を施すのでしょうか?腹水が溜まると他の病気(ガン等)の要因にもなるのでしょうか?

御回答お待ちしております。

Aベストアンサー

お早うございます。
生まれつき肝臓が悪く増悪をくりかえしております。
水と脂肪の違うところはまずたまる速さと抜ける速さです。
水の場合は変化が激しく私などは入院して2週間で15キロ以上一気に減ります。
志望ではなかなかこうはいかないでしょう。
(もっとも何とかダイエットはそんな事歌ってますが)
寝てみて体の測位に手を当てて反対側をぽんとやってみて
波動がつたわるのが腹水です。
なんでそうなるかというより悪くなった結果そうなります。
理由はさまざまですが一般的に腎臓で処理をしきれなくなった時
やさまざまな疾患が悪化しているときなどの代表的な副次的な症状の一つです
とにかく原因疾患を確定してその治療をすべきです。
私は腹水がたまりすぎると横になると肺の方へ水が来て圧迫され
空咳が出て苦しいため枕を高くして休んでいます。
平行して利尿剤を飲んだりそれに伴いカリウムどがでて体液のバランスが崩れるので
カリウム保持性の物を使ったりそのものをおぎなったり。
私の場合はアルブミンという一種のたんぱく質が欠乏するのでそれを点滴でおぎなったりしてやります。
ヤクルトのビンくらいだけど1万円以上します(血液製剤)
そして何よりも体が重いです。そうでしょう体に15キロ以上のウェイトをつけて動くようなもんですから・・・。
階段なんか上がるとぜいぜいします。
水がいっきにぬけて軽くなるとそれはそれはホップステップジャンプといった感じですが(笑〕
別に天まではのぼりたくないですが。
水抜きもあまり苦しければやりますが根治治療されていなければすぐにたまります。
それにあのおみずって結構栄養の塊なんですって。
あれを再生する治療もあるんですよ。
麻酔をしているとはいえ痛い。なんか必殺仕置き人に針でぶすってやられた感じです。
まとまりませんが私は今からも点滴に病院に行きます。
死なない限り生きてるから・・・。

お早うございます。
生まれつき肝臓が悪く増悪をくりかえしております。
水と脂肪の違うところはまずたまる速さと抜ける速さです。
水の場合は変化が激しく私などは入院して2週間で15キロ以上一気に減ります。
志望ではなかなかこうはいかないでしょう。
(もっとも何とかダイエットはそんな事歌ってますが)
寝てみて体の測位に手を当てて反対側をぽんとやってみて
波動がつたわるのが腹水です。
なんでそうなるかというより悪くなった結果そうなります。
理由はさまざまですが一般的に腎臓で処理を...続きを読む

Q卵巣がんからの癌性腹膜炎(腸閉塞)

こんにちは。
私の母(54歳)は6月に卵巣がんと診断されまして、腫瘍をすぐ摘出しましたが転移が進んでいるようで、ステージは3期Cです。
そして今月、癌性腹膜炎を起こしてしまい腸閉塞を併発してるようです。イレウス管を挿入してみたのですが、胃から先へ進まないようで、このままだと腸が破裂して一週間以内に死亡してしまうと宣告されました。(おなかはカチカチになるほどぱんぱんに膨らんでいます)
先月からは白血球も下がっており、一時500まで落ち込んでいたのですが、今日の診断結果では4000まで増加したようです。
せっかく白血球は改善傾向にあるのに、腸が破裂するまで黙って看取れというのはあんまりです。
そこで、何か腸の中身を排出する方法はないのかと思い、こちらで質問させていただきました。
手術するにも、リスクが高いことも承知ですが、もう本当に打つ手がまったくないのか、気になって気になって仕方がありません。
何か方法をご存知の方がいましたら、どうか回答お願いいたします。

Aベストアンサー

初めての質問で回答が返ってこないのはつらいものです。
そしてお母様のことは指をくわえて待っているのはつらいですね。この件に関してわかりませんが質問日からだいぶ時間が経過していますが行動はおこされましたでしょうか。大手本屋に数件行き情報収集する(癌は沢山ありますが腸閉塞そのものの本はたしかに見当たらなかったが・・。)とかお住まいの近くの(癌関係等の)医師に相談した(大手本屋に情報有り)とか教えてgooの過去質問を見たとか。気になっているのでしたらただちにしましょう。ネット上では「がんのWeb相談室(http://2nd-opinion.eee.ne.jp/index.html)」やキャンサーネットジャパン(癌に関して本もあります(www.cancernet.jp))があります。今の病院以外のところで相談にのってもらうのはよいことと思います。


人気Q&Aランキング