「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

スイッチヒッターは場面や投手によって右打席に入ったり、左打席に入ったりすると思いますが、
打席途中でも左右の打席を入れ代わることって許されるのでしょうか?
(たとえば、初球は左打席に入って、2球目からは右打席に入るとか)
それとも初球のときの打席で通さなければいけないのでしょうか?

草野球レベルのルールで結構ですのでご存知の方、教えてください。

A 回答 (7件)

#3さんのご指摘で、たとえば、2ストライクとられたところでピッチャーが交替する場面もありえますよね。


(わざわざ監督が替えるかどうかはともかく、アクシデントもあるし)
2ストライクから代打だって送れます(三振したときの記録は2ストライクをとられた打者についたと思います)
ピッチャー、ピンチヒッターが替えられるのに、同じ打者が打席替われない、というのもおかしいですよね。
    • good
    • 0

No.1です。



No.4さんからつっこみが入りましたので野球規約を読んでいるのですが…どこにも2ストライク云々は書いてないですねぇ。書いてないということはやっていいんですねぇf^^;

でも僕は少年野球時代スイッチヒッターで、試合中にそんなことを審判に指摘された記憶があるんですよねぇ…ローカルルールなのかルールが改正されたのか…横からスイマセンがちょっと真相を知りたいのはNo.4さんに同じく。

あ、でも、遅延行為の禁止という項目がありますから、1球ごとにタイムを取ってボックスを外して素振りして逆のボックスに入るなんてことは多分許されないと思われます。

知ったかぶってスイマセンm(_ _)m
    • good
    • 1

「2ストライクまで」の由来かどうかはわかりませんが・・・



ドカベンで、殿馬が1球投げる度に打席を変えて相手投手(雲竜でしたっけ?)をイライラさせる回がありました。
その時球審が“2ストライクになったら打席を変えてはいけない”みたいなことを言っていた、と思います。
自分もそれで長い間そうなんだ、と思い込んでいましたw
    • good
    • 1

誰も#1さんの誤りを指摘しないので・・・



カウントに関係なく(2ストライク取られても)自由に変更できます。

でも、たしかに子供の頃、「2ストライク取られたら変更できない」という
内規?が流行っていた気がします。大人になって廻りに聞いたら、やはり
そういう人が多いので、うちの田舎のローカル内規ではなく、全国的な子供
&草野球内規みたいですね。#1さんの回答を見ると、今でも流行ってるんで
しょうか。この由来の方が何故なのか、気になります。

この回答への補足

ポイント付けて締めようと思ったのですが、
せっかくいい機会なので「2ストライクまで」の由来について
もうすこし有力な情報を待ちたいと思います。

補足日時:2004/06/15 21:41
    • good
    • 1
この回答へのお礼

カウントに関係なくスイッチできるのが本来のルールのようですね。
しかし、2ストライクまでという説も存在する。
この辺は私の所属連盟の審判に確認する必要がありそうです。
みなさん、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/15 21:40

出来ます。



例えば、ピッチャー右投げ。バッターは左打席。
1球投げたところで、左投げピッチャーに交代。
バッターは、右に入っても左に入っても構いません。実際プロ野球でも、ごく稀にあり見たことがあります。
    • good
    • 0

一球ごとに 変更可能です



ちなみに ピッチャーは打者を一人以上処理していれば
バッターの途中からでも交代できます たとえば 一人目にヒットを打たれ 二人目に2球投げて交代など・・・
    
    • good
    • 0

2ストライク取られるまでは1球ごとにスイッチしてかまいません。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む

Q野球:左打ちから右打ちへの変更

野球:左打ちから右打ちへの変更

中学校3年生の父親です。

息子の左打ちから、右打ちへの変更の事について御参考意見をお聞かせ下さい。

利き腕:生まれた時から右手

左打ち持続年数:約7年間(小学校低学年~最近)

体格:身長176センチ、体重68キロ(現在)

守備位置:小学校(1)捕手(2)投手、中学校(1)捕手(2)一塁手(3)三塁手・・・数字は今までのコンバートの順です。現在は三塁手です。

遠投力:95m(軟式球)

握力:やや左手が強い

打順:3~5番

本来右利きですが、小学校の少年野球に入った時すぐに、コーチから左打ちにされました。レギュラーになってから今までずっと、左打席での打球は右中間にライナー性の鋭い当たりが持ち味でした。レフト前ヒットを打つのも得意でした。
凡打時はセカンドゴロが多かったです。

昔から足はあまり速くありません。

本人の理想の打球は滞空時間の長い、いわゆるホームラン性の当たりらしく、本来の利き腕を生かしたいのか、軟式中学野球引退後、右打ちに変更しようとしています。

そして今年の7月から硬式球で練習をしています。

しかし、いかんせん左打ちが長く、右打ちは初めての試みなので、トスバッチングでも、試合でも凡打がほとんどです。

先日の試合で、初めてたまたま当たった時には右中間を抜けた滞空時間の長い三塁打が一打席ありましたが。

しかし、それきりで、ほとんどが三振か内野ゴロです。

まだまだ練習不足といえばそれまでですが、親として少し心配なので、何か御参考意見をお聞かせください。

現在のコーチは、左打ちが右打ちに変える事は初めてのケースらしく、とにかくコンパクトに当てられるフォームを進めています。

素人の私が見ていても左右違えど、左打ちの時とは全く違うフォームに見えます。

体格の割に構えが小さくなって(スタンスを狭くして、右肘を下げているような・・・)何かスイングが下から出ているように見えて、窮屈に感じました。

又、野球経験者の保護者には、スイングスピードが遅くなって、左肩の開きも早いと言われました。

実際このような変更は、本人の理想と現実の差があるのではと感じてしまい、このようなケースをご存知の方、またはご存じではなくとも、何か良いアドバイスをいただければと思います。

高校生になっても野球を続ける気持ちなのに、こんな短期間にリスクのある事に挑戦して良いものかと心配しています。

私は野球観戦は好きなのですが、実際の技術的な事は全くの素人なので、こんなときにアドバイスが出来なく情けない親だと痛感しています。

御参考御意見をよろしくお願いします。

野球:左打ちから右打ちへの変更

中学校3年生の父親です。

息子の左打ちから、右打ちへの変更の事について御参考意見をお聞かせ下さい。

利き腕:生まれた時から右手

左打ち持続年数:約7年間(小学校低学年~最近)

体格:身長176センチ、体重68キロ(現在)

守備位置:小学校(1)捕手(2)投手、中学校(1)捕手(2)一塁手(3)三塁手・・・数字は今までのコンバートの順です。現在は三塁手です。

遠投力:95m(軟式球)

握力:やや左手が強い

打順:3~5番

本来右利きですが、小学校の少年野球に入った時...続きを読む

Aベストアンサー

私は右利きでもともと右投げ右打ちでしたが、
両投げ両打ちができるようになりました。

そこで、私の経験を参考にしていただけたら、と思います。

肝は右打席の時は右手のスイング、左打席の時は左手のスイングを意識することです。
このスイングの事を「送り」というのですが、この送りがポイントになっていると思います。
左打ちが長かった事で、自然と握力が左の方が強くなっていると私は考えます。

練習方法としては、右打席に立ち、トスバッティングをする際に、右手一本で打つ、
または、ノッカーをやるとして、左手にグラブをはめて、グラブトスしたボールを右手一本で打つ、
ということをやってみるといいと思います。
あと、バントを右打席で右手一本でやってみる、というのをおすすめします。
このとき、できる限りフェアゾーンに転がるように練習して下さい。
初めはファウルゾーンにいってしまってもかまいません。

即効性というのはないかもしれませんが、これを意識しながら練習すると、
ただ当てずっぽうに練習するよりはマシかもしれません。

また、違う打席で、というのは、自分の打撃フォームの確認にもなりますので、
是非ともトライしていただきたいと思います。
「どういう形でスイングをしていくのか」などをセルフコーチングするきっかけにもなりますので、
スランプに陥った際に、スランプ克服のきっかけをつかめると思いますよ。

あくまでも、私の体験談ですので、確実な事ではありません。
参考程度にしていただけたら幸いです。

私は右利きでもともと右投げ右打ちでしたが、
両投げ両打ちができるようになりました。

そこで、私の経験を参考にしていただけたら、と思います。

肝は右打席の時は右手のスイング、左打席の時は左手のスイングを意識することです。
このスイングの事を「送り」というのですが、この送りがポイントになっていると思います。
左打ちが長かった事で、自然と握力が左の方が強くなっていると私は考えます。

練習方法としては、右打席に立ち、トスバッティングをする際に、右手一本で打つ、
または、ノッカーをやる...続きを読む

Q草野球のピッチャーのレベルはどれくらい?

草野球のピッチャーの投げる球って、平均でどのくらいなんでしょうか?
球種は普通はどんななんでしょうか?
フォークやシュートとかって、あまり投げないんでしょうか?
速い人で何キロくらいでるんでしょうか?

Aベストアンサー

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的にやっている草野球チームで105km位だと思います。
球種はやはり一番多いのは「ストレート」と「チェンジアップ」のようです。
ストレートを投げておき、たまに抜いた球を投げます。まぁ変化球というよりは「緩急」というのが一般的のようです。
フォークやシュートは投げる人はいない事はないのですが、フォークが落ちるような球速のボールを投げるといえばやはり120kmは超えてこないとフォークが空気抵抗で落ちることはほとんど無いので、あまり効果がないようです。
シュートに関してはやはり草野球で肘を痛めたくはないので皆投げないようです。
ただ、自分の経験によると草野球では100kmのボールを確実にストライクゾーンに投げられれば、投手としてやっていけるのではないかと思います。

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的...続きを読む

Qスイッチヒッターの利点

野球で、スイッチヒッターの利点は何でしょうか?
右打者VS左投手、左打者VS右投手はなぜ打ちやすいのか、という疑問と答えは一緒な気がするのですが、理論がわかりません。

単にデータからでしょうか?

素人的には、「小学生のうちからスイッチヒッターとして育てれば良いのに」と思ってしまうのですが、問題あるのでしょうか?

経験者の方、今まで見たことがある最年少のスイッチヒッターは何歳でしたか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般に右対右、左対左は打者に不利とされています。
理由は身体の陰になって球の出所が見えにくいから。
また、左対左に比べ右対右が強調されないのは、右投手とは対戦する機会が多いので
自然に慣れていくからと説明されることが多いです。

なので、スイッチヒッターの利点としては「球が見やすい」ということが挙げられます。
右→左への変更の場合には、一塁までの距離が短くなるという利点も加わりますね。

メジャーリーガーの中には、子供の時に親の指導などでスイッチに転向したというケースも多いですし、
小学生のうちからスイッチヒッターとして育てるのも悪くはないと思います。
ですが、単純に他人の2倍以上の努力が必要になるので、
下手をすればどちらも物にならなくなることも起こりえるでしょう。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qスローボールの打ち方

軟式野球をやっている社会人です。
中学・高校野球経験者であっても「おっさんスローボール(90~100KM位でしょうか)」投手がたまに試合で出てくると打てずに苦戦する場合があります。
そこで、スローボール投手の攻略法を教えて頂きたいです。
ランナーが出てからのかき回しではなく、純粋に安打の打ち方です。
「センター返し」と言われますが、なかなかそうないかないものです。
ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にみなさんが触れておられる点を注意してやられると良いと思います。

わたしからはそれ以外の点を...

まずスローボールを打たされて、打ち取られやすいパターンを分析してみます。
一番多い傾向は、待ちきれずに打ちに行ってしまいます。
これを他の側面から説明すると、後ろ足(軸足)に体重が乗らず、
前足(踏み込む足)に体重が乗ってしまっています。
前足に回転軸がありませんか?
こんな時はほぼ間違いなく、インパクトの時にヘッドスピードが落ちてしまっています。
自分でボールをヒットするポイントが予想に反してピッチャーよりに動いてしまってるわけです。
そうすると、本来トップスピードで当たるべきところが、力が抜けて遅くなってるわけです。
しかも速い球は打てる目をもってるので、悪いことに当てに行って、運悪く当たる訳です。(笑)
こんな時は空振りの方がいいのに...(笑)

スイングの回転軸を頭のてっぺんから軸足の膝まで、一直線において、
これで回るように出来れば、後は引き付けて打つだけです。(後ろ足の膝は曲げて下さい)
基本は、速球も遅い球も、ポイントが同じということです。
勿論、コースや高さによってポイントが違うことは充分に認識しないといけませんが。
この形を崩されて、自分のポイントで打とうと思ったらボールが来ていない為、
体が耐え切れず、重心を前足に動かしてバットで当てに行くというパターンですネ。
これで打ち取られてしまってるわけです。
当たる頃には力のないスイングになってます。

少々振り遅れるぐらいの方が、いいかも知れませんよ。
ポイントが差し込まれてもその時はファールになりやすいですから。
反対に突っ込みすぎると、当てることの技術が災いして力のないスイングで打ってしまうわけです。

頑張って下さい!

既にみなさんが触れておられる点を注意してやられると良いと思います。

わたしからはそれ以外の点を...

まずスローボールを打たされて、打ち取られやすいパターンを分析してみます。
一番多い傾向は、待ちきれずに打ちに行ってしまいます。
これを他の側面から説明すると、後ろ足(軸足)に体重が乗らず、
前足(踏み込む足)に体重が乗ってしまっています。
前足に回転軸がありませんか?
こんな時はほぼ間違いなく、インパクトの時にヘッドスピードが落ちてしまっています。
自分でボールをヒットするポ...続きを読む

Qソフトボールでボールの握りかた

地域のソフトボールチームに入っている40代のおじさんです。
ボールを握る時は親指、人差し指、中指の3本で握って投げましょう!と
教えてもらったのですが、どうも握りが不安定で小指以外の4本で握っています。

練習して3本指にした方が良いか?それともこのまま4本指で良いか悩んでいます。

それぞれの握り方のメリット、デメリットがあれば教えてください。

ちなみに私の手首はとても細く女性以下です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

3本指で握るメリット
・4本で握るより手首を柔軟に使えるのでスナップが効く。
 →野手ならサイドスローなどで差が出ます。

4本指のデメリット
・わしづかみに近い状態なので、ボールが滑ってしまう場合も。
・3本指のようなスナップが効かせられない&回転をかけにくい。(特に投手


雨天の時などボールが滑りやすい時には、わざと鷲掴みにする場合があります。
ボールを投げる時は指先に力が入りますが、ボールが濡れていると
却って滑ってしまうので意図的にスナップをきかさないようにする為です。

指の握りばかりに気を取られ正しいフォームで投げられないのであれば
4本指で正しいフォームで投げた方がよいと思います。
私自身は手が非常に小さく、握力も少ないため5本で握っています。
(投手として静止した状態で変化球を投げる際には3本です。)


お風呂に浸かっている時に、湯船の中で手首を左右に動かしていると
手首が柔らかくなって上手に投げやすくなると思います。
また、3本指がツライという事で握力が少ない可能性もありますので
その場合にはテレビを見ている時にゴムボールを握っていると
握力も上がり3本でもボールをつかめるようになると思います。
その時に改めて3本で持ってみてはいかがでしょうか。

3本指で握るメリット
・4本で握るより手首を柔軟に使えるのでスナップが効く。
 →野手ならサイドスローなどで差が出ます。

4本指のデメリット
・わしづかみに近い状態なので、ボールが滑ってしまう場合も。
・3本指のようなスナップが効かせられない&回転をかけにくい。(特に投手


雨天の時などボールが滑りやすい時には、わざと鷲掴みにする場合があります。
ボールを投げる時は指先に力が入りますが、ボールが濡れていると
却って滑ってしまうので意図的にスナップをきかさないようにする為...続きを読む

Q3人制審判のポジションについて

3人制で審判をするときの塁審の位置を教えてください。
例えば、走者なしの場合は2人の塁審は1,3塁に付いていますが、
走者1塁、
走者2塁、
走者3塁、
走者1,2塁、
走者、2,3塁、
走者満塁の場合、それぞれの
塁審のポジションを教えてください。

Aベストアンサー

審判メカニクスハンドブック第2版より、走者1塁、1・2塁、1・3塁、満塁のときは、一塁塁審は一塁後方のファウルラインの外側に位置し、三塁塁審は内野内の二・三塁間に位置します。
走者2塁、2・3塁は一塁塁審は内野内の一・二塁間に位置し、三塁塁審は三塁後方のファウルラインの外側に位置します。
走者3塁は、無走者と同様、一塁塁審は一塁後方のファウルライン外側に位置します、三塁塁審は三塁後方のファウルライン外側に位置します。
なぜ、ファウルラインをまたがないかとと言いますと、審判員が打球に触れた時、フェアかファウルボールか分からないので、数年前から、ファウルラインの外側に位置するようになりました。
ただし、プロは審判員によって、ファウルラインをまたいだり、ファウルラインの外側に位置したりしています。
質問には有りませんでしたが、走者1・3塁の場合も書き込みました。
余計な事まで投稿して、すみませんでした。

Qスイッチヒッターの左右の使い分けについて

元々右打ちでしたが左でも打てるようになりました。相手が右投げなら左打席で構わないんですが、左投げで左打席に立つと何か変わりはありますか?球が内から外へ行くことは利き目について言われてますが。
個人的には長打を捨て、確実に捕らえ、尚且つ一塁に早く到達できる左打席が向いてるように思います。

Aベストアンサー

一概には言えません。
実際に左投手でも左バッターが苦手な投手もいますから。
私もスイッチでしたが、私は左投手のときは右打席に立ちました。
なぜなら、野球は確率のスポーツだからです。
やはり逃げるボールより、体に近づいてくるボールのほうがヒットになる確率が高いからです。
後は、自分の体調や、調子、得意、不得意でスイッチしてみてはどうですか?
確立が高い打席に入ることを勧めます。
ランナーがいる、いない、アウトカウントにもよると思います。
がんばってください。

Q松井、イチローは右利きなのになぜ左打席で打つのか

松井秀喜、イチローは右利きなのに、なぜ打つときに左打席で打つのでしょうか。
理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

野球好きのおっちゃんです

理由としては

●ファーストが近いので打者有利
●相手投手が80%以上「右投手」なので、多投されるスライダー系のボールが見やすい
●上手くすれば「両打ち」になり可能性が広がる

「左打ち」が有利なのはこの3つ。

逆に「右投げ」が多い(特に内野手)のは、「有利」というよりは野球というスポーツのルール・戦術上「右投げ」でないと「不利」「出場の可能性が低くなる」からかと。

守備側としてはゴロの場合、「より早くファーストに投げる必要」があります。
すると左投げではファーストへ常に身体を開いて投げる事になり、「早く強い送球」には余程の筋力や地肩の強さが無いと困難です。
と、いう事は一般的に「早く強い送球」を可能にする為には捕球後に投げる方向へ一旦回転しなければならずに不利。

故に、左投げの野手は「開いて投げる」「一旦回転して投げる」機会が少ない一塁手のみ。
また、外野手はそれら一連の動作がプレーの特性上殆ど影響しないので右も左もOK.

逆に言えば野手なら「左投げ」では、外野手になるか、一塁手になるかしか出場の可能性が無い。

これらの理由から

「右投げ・左打ち」が野球というスポーツにおいては「有利」とされているのだと。

野球好きのおっちゃんです

理由としては

●ファーストが近いので打者有利
●相手投手が80%以上「右投手」なので、多投されるスライダー系のボールが見やすい
●上手くすれば「両打ち」になり可能性が広がる

「左打ち」が有利なのはこの3つ。

逆に「右投げ」が多い(特に内野手)のは、「有利」というよりは野球というスポーツのルール・戦術上「右投げ」でないと「不利」「出場の可能性が低くなる」からかと。

守備側としてはゴロの場合、「より早くファーストに投げる必要」があります。
すると左投げでは...続きを読む


人気Q&Aランキング