教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

現在、根尖性歯周炎で根の治療を始めました。
同時に、歯周病も見られるとのことで、先日「大きなよごれをとりましょう」といわれ
クリーニング・歯石除去(たぶん表面の)をしてもらいました。

その後、治療中の下奥歯の上の奥歯の間に、舌で触ると何か挟まっているような感覚があり、
歯磨きをしてもなくならないので鏡で見てみると、
歯と歯の間で、歯と歯茎の間に小さな1mm~1.5mmくらいの穴というか隙間が出来ていました。
つまようじの先で刺したような感じです

気になって舌でつい触ってしまうのですが、痛くもなく、しみることもないです。
歯磨きをすると周辺に若干痛みはあります(たぶん歯肉炎で)
次回の歯医者がまだ先なので、どなたかわかる方いたら教えてください

①この穴のようなものはクリーニング後、歯石などをとったことで生まれたのでしょうか?
 歯周ポケットみたいなものなのでしょうか?
②このような歯茎は、治療によって元に戻りますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初めまして。

香川県高松市で噛み合わせを専門としている吉本歯科医院 吉本彰夫です。
「歯と歯茎の間の穴、隙間について」のご質問ですね。ご心配のことと思います。歯石クリーニング、歯石除去を行ったのちに、段々と歯と歯茎の間に隙間があって歯が伸びたように感じられるということでしょうか。実は歯茎というのはバイ菌がくると腫れていくのです。そして膨れ上がるのです。そして骨を溶かします。
http://www.8181118.com/director/cat95/
歯周病で骨が溶ける

歯茎が膨れて腫れている状態を歯肉炎。周りの骨まで溶かすと歯周炎といって骨を溶かしていきます。健康な歯茎は骨の上約2mmとなっています。ですのでお掃除をすることによってバイ菌が減り歯茎が健康な状態になるにつれ、歯茎は腫れている状態から引き締まった状態に戻ろうとします。そうすると、歯茎の上が約2mmに落ち着いていきます。元々骨が溶ける前に掃除して歯茎が引き締まった場合、この場合はそんなに大きい隙間は生まれません。しかしながら骨が溶けてしまった状態で歯茎が腫れあがって、それで歯と歯茎の間が腫れた歯茎で埋もれている場合には、歯茎が引き締まると骨の上2mmまで下がりますので、おっしゃられるように歯茎が下がって隙間があいたようになります。これが傷が治る治癒の過程です。だったら治療しなければ良かったのではないかとお考えになられる方もいらっしゃるようですけれども、実はバイ菌が付いている状態であればどんどんどんどん骨が溶けていきます。そして最後には歯そのものを支える骨がなくなりますので、結果歯を順番に抜いていかなければいけなくなってしまうのです。ですから残念ながらそのようになるかもしれませんが、歯を守るためには、そのような掃除・クリーニング・歯石除去ということが必要になってきます。治療の経過に従って治っていけばいいのですけれども、残念ながらそのままでは元には戻りません。歯茎の隙間を減らすためには、骨が溶けているわけですから骨を作る再生手術を行わなければなかなかお肉は戻りません。またいわゆるヒアルロンサン、しわ取りのためにヒアルロンサンを使うということを聞かれたことがあるかもしれません。そのようなヒアルロンサンを歯茎に注入し、歯茎自体を膨らませるという治療もなきにしもあらずです。しかしながらこの場合には保険治療では適応されておりませんので、自由診療になるということ。そしてヒアルロンサンですので、ある程度の期間、半年・1年経てばまたなくなるということを繰り返すということで短期的な状態を抑えたいのか、それとも長期的に抑えたいのかによって使用方法はまた変わってくるかと思います。どうぞ先生とよくご相談なさってください。
    • good
    • 2

専門家紹介

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。http://profile.ne.jp/pf/yoshimoto/

詳しくはこちら

専門家

歯肉が後退すると、お示しの症状が発症します。

歯周炎の原因などにもなりますので、歯科に早めに受診して下さい。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

お口の中を拝見していないので、あくまでも参考程度にしてください。





>この穴のようなものはクリーニング後、歯石などを
 とったことで生まれたのでしょうか

歯と歯の間で、歯と歯茎の間にできる隙間を「歯間鼓形空隙」
といいます。
若年者の健康な歯ぐきであれば、あまり大きくありませんが、
歯周病によって歯ぐきが痩せることで大きくなることがあります。
歯石が多い場合や、歯肉炎で歯茎がむくんでいた場合、
治療によって逆に大きな隙間になることがあります。
「本来の健康な歯ぐきの状態」に近いことも多いのですが、
歯を覆う歯肉が少なくなることで、知覚過敏になることもあり、
審美性も良くないうえに、特に下の前歯の裏側のように、
多くの歯石がついているものを取ると「歯がガタガタになった」
(歯と歯の間を歯石が埋めているので平らなものをとって
円柱状の歯のでこぼこを舌で触るようになるから)と
舌触りも悪くなるなど、一時的な評価はよくないことがあります。
通常は数日で慣れます。



>歯周ポケットみたいなものなのでしょうか

歯周ポケットとは異なります。
しかし、歯周ポケットが深い場合には、歯周治療によって
歯間鼓形空隙が大きくなることがあります。



>このような歯茎は、治療によって元に戻りますか

もし、正常な歯間鼓形空隙であれば、前述のように本来の
歯肉レベルによるものです。(つまり、それが健全な歯ぐき)
治療はその状態を安定させることになります。
元にもどすには、極端な話1週間歯磨きをしないと
歯ぐきが腫れることで埋まることは可能です。
つまり、大変失礼ですがこれまでが病的な状態だったのです。
奥歯で審美性に問題が無ければ、歯間ブラシでしっかり清掃して
それ以上の退縮を防ぐ方が良いと思います。



詳しくは、担当の歯医者さんに聞いてみてください。
お大事になさってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速回答いただきありがとうございます。
歯と歯茎の間が全体的に下がるならまだしも一部分だけ突いたように
穴のようになっているためちょっと怖くなって質問させていただきました。

とりあえずはきちんと磨くしかなさそうですね。
クリーニング後は何も言われなかったのですが、
歯医者に行ったら確認してみようと思います。

お礼日時:2015/05/23 17:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯と歯の間に穴が開いたときの治療

 歯と歯の間に穴が開いているのですが、この場合どうやって直すのでしょうか。歯医者にそこは虫歯じゃないから直さなくてもいいと言われたのですが、気になりますし、この穴が大きくなったときどのような治療をするのか知りたいのです。
 

Aベストアンサー

歯科衛生士です。

穴の度合いにもよりますが、質問者様の場合は、
その先生がおっしゃるように虫歯ではないので、
基本的に今のところはなんら問題はないですが、
恐らく歯茎が今後やせてきたりすると炎症が起こる
場合があります。その場合、歯茎の治療をしたり、
そこに細菌が入った場合、基本的に菌を殺す
治療になります。

穴が大きくなるのは、何でも無い限り起こりえません。(炎症とか、細菌以外)

もし穴が広がったら何らかの炎症ですし、
つめものとかの可能性も少ないと思います。
あくまで「炎症を鎮める」治療だと思います。

痛くなったら歯科医院に無理せず行ってくださいね。

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q歯間の隙間って埋めてしまっていいものですか?

加齢とともに、歯間が広くなり、歯磨きの後は、歯間ブラシを使っています。
一番広いところで、Mサイズの歯間ブラシが入るくらいあるのですが、歯医者でその話をしたところ、歯間に何かを詰めて、穴をふさがれてしまいました。
間を狭くしてくれたのではなく、完全にふさいでしまったので、もう歯間ブラシは入らないのですが、こんな処置は初めてだったので、少し戸惑いました。
最近になって、そのあたりが少しうずいてきたような感じがし、間の汚れの侵入が気になっています。
やはり、取り外して、多少不便でも、歯間ブラシで毎日清潔にした方がよいのではないでしょうか?
ご存知の方、おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

歯茎のほうまでびっちりとふさがれているのですか?
歯ブラシで歯茎のマッサージができる程度だったら良いですが、うずいてきたとなると心配ですね

私は前歯に隙間があり、一度歯茎までビッチリふさがれてしまいましたが、たまたま引越しして別の歯医者にいったら、
「歯茎のマッサージもできないくらいふさがれちゃったね、これじゃ歯茎が死んじゃうよ」
と言われ、今度は歯茎に近い部分に隙間をあけられました。

歯医者によって処置が違うこともあるので別の歯医者にいってみてはいかがでしょうか?

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q歯周病ってこんなに痛い?

歯周病で1ヶ月前から歯医者に通っています。
1ヶ月少し前から急に歯茎が痛み出し、歯医者では虫歯ではなく歯周病だといわれました。
ブラッシングの指導を受け、歯磨き粉もそれ用に代え、リス○リン等も併用し、とても丁寧に歯磨きしています。
甘いものも控えています。
でも、痛みが続き鎮痛剤を飲まない日の方が多いくらいです。
歯医者では、レーザー治療や歯を磨いてくれる程度で、歯石とりはこれからだといわれています。
膿が出たりはしていませんし、出血もそれほどありません。
1ヶ月も痛い毎日を送っているとこのまま一生こうなのかと心配になり鬱病になりそうです。
食べれば余計痛くなるので食べる量や回数も減り、体重も減りました。
私にできることは何かないのでしょうか?
歯周病ってこんなに痛みがあるのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.3の者です。ポケットが4mmだと、軽い歯周病(歯周炎)なので
あまりいじらない方がいいかと思います。
医療従事者でも、慎重にポケット内は掃除をしますので
一般の患者さんが、自分でやろうとすると、組織を傷つけてしまう
可能性があります。

レーザーでどの程度やっているのでしょうか?
レーザーで焼いた傷が痛いって事はありませんか?


ポケットの深さが4mm程度だと、
痛くて鎮痛剤を飲むほどではないので、
他に原因があるかもしれません。
歯肉の炎症を抑えるのを目的にするなら、
歯科用ですが「コンクール」といううがい薬が効果的だと思います。

歯垢(プラーク)を綺麗に落とすことが
一番重要なので、歯間ブラシ、歯ブラシで徹底的に(でも優しく)
プラークを落とすことが大切だと思います。
どのようなブラッシング指導を受けているのかも気になります。

早く痛みが落ち着くといいですね。



  

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q歯石を取ってもらった後やたらと歯が痛む

今日歯科医院で歯石を取ってもらいました。
私は40代ですが、10代のころから時々歯科医で歯石は取ってもらっています。
今日行った歯科医で歯石を取ってもらったの初めてです。
今までは、歯石をとった後、多少知覚過敏気味には感じましたが、今日は特別痛い。息をするだけでもヒッツとなってしまいます。なんかおかしいんです。
いつもと違うんです。
歯石が付いているのは前歯の裏の下の方だけなのに、キーンという音のドリルみたいなので、前歯のてっぺんとか、表面とかげずられた感じなんです。もう何とも言えない痛みとゆうか、冷や汗が出るとゆうか、もう風が当たるだけで、痛い。それまでは何ともなかったのに・・・
これって治りますか?

それに、今日担当してくれた人、何か先のとがった器具で唇の上をひっかいたり、機械の高速回転している部分を唇に当てたり(それも何度も 、あ、ごめんなさいって)もう、恐怖がいまだに消えない・・・・これってどうなんでしょう?健康な歯を無駄にけずられちゃったのではないかと恐怖と痛みで寝付けません。

この痛みは治るのか?
どうしたら治るのか?
今後この歯医者に行くべきか?
今日私がされた事は正しい事なのか?

誰か教えて下さい。

今日歯科医院で歯石を取ってもらいました。
私は40代ですが、10代のころから時々歯科医で歯石は取ってもらっています。
今日行った歯科医で歯石を取ってもらったの初めてです。
今までは、歯石をとった後、多少知覚過敏気味には感じましたが、今日は特別痛い。息をするだけでもヒッツとなってしまいます。なんかおかしいんです。
いつもと違うんです。
歯石が付いているのは前歯の裏の下の方だけなのに、キーンという音のドリルみたいなので、前歯のてっぺんとか、表面とかげずられた感じなんです。もう...続きを読む

Aベストアンサー

歯をいじって痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
痛みが命を守っています。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切、自然が一番です。

体の気持ちを無視して治療したので一時的に炎症が強く出たものと思われます。歯の言うとおり水が凍みれば水を避けと言うようにしていれば
やがて良くなるかと思います。
不安心配も問題を大きくします。今回の教訓を未来に生かす事が大切です。
今の先生にこだわらない方が良いと思います。
担当者が慣れていなかったのだと思います。

また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっ
せと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、
歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。
歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、最小限が、自然が一番です。

参考:志村著 「歯磨き病」

歯をいじって痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
痛みが命を守っています。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切、自然が一番です。

体の気持ちを無視して治療したので一時的に炎症が強く出たものと思われます。歯の言うとおり水が凍みれば水を避けと言うようにしていれば
やがて良くなるかと思います。
...続きを読む

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Q抜歯後の歯茎の回復について(親知らず)

親知らずの抜歯後、歯茎は何日くらいで食べ物がつまらない程度にまで回復しますか?
先生は、「年齢・体質にもよるが1~2ヶ月くらいは抜いたあとの穴に食べ物がつまる」といっていましたが、抜歯された皆様、何日くらいだったでしょうか?

以下補足情報です:
・17日に親知らずを一本抜歯しました、先生も驚くほどの大きさで、歯茎の穴は、深さ2センチくらいに見えました。
・19日、消毒にいったところ、順調に回復しているとのこと。現在穴の深さは1.5センチくらいに見えます。
・私の年齢は、30代前半です

(内容がアンケート的要素があるかもしれませんが、デンタルケアの専門家の方々・抜歯経験者の方々のご回答いただければと思いここに投稿させていただきました、どうぞよろしくお願いいたします。)

Aベストアンサー

私も30代前半のものです。
右の上下を4月中旬に抜きました。
上は1ヶ月ほどでまったく気にならなくなりました。
下は切開して骨を削ったせいもあるのかもしれませんが、2ヶ月たった今でもまだまだ穴が大きく開いていてものが詰まります。
左も先月中旬に続けて抜歯したものの、右同様に
上はすでにきにならないですが、
下はずっぽりと穴があいています。
知人は1年以上たつのに、まだ穴があいていると言っていました。
かなり個人差があるのかもしれないですね。
早くふさがるといいですね。
私も早くふさがることばかり考えてます。
よければ参考URLを見てみてください。私もこれに質問してここを教えてもらい勉強になりました。

参考URL:http://www.kkdental.com/qa/qa18.htm

Q歯茎が下がったときの対処について

こんにちは。この間、歯医者に行ったときに言われたことで、気に
なっていることがあります。どなたか教えてください。。。

歯が沁みていたため、治療してもらいに行ったのですが、虫歯では
なく、歯の磨きすぎによって歯茎が下がっているために起こったもの
でした。
私は小学生から中学生にかけて、矯正をしていたのですが、そのとき
にかかっていた歯医者からは、「とにかくよく歯を磨け!!」と
しか言われず、磨き方の指導なんて一切ありませんでした。そのため、
かなりゴシゴシを力を入れて磨いてきました。今でもそんな感じです。
しかし、先日行った歯医者からは、磨きすぎのため、歯茎が下がって
いる。これ以上下がると大変なことになるから磨きを方を気をつける
ようにと言われました・・・

前の医者はもっとちゃんと説明してくれよと思いましたが、そんな
ことも言ってられません。ネットでいろいろ調べたのですが、下がった
歯茎はなかなか元に戻らないようですね。
しかし、”ウエルテック コンクール リペリオ 80g”という歯磨き粉
を見つけ、現在注文したところです。

そこで、教えて頂きたいことがございます。

1.上記の商品は使用した後、歯肉マッサージを行うと効果があると
いう説明書きがあったのですが、歯肉マッサージはどのように行えば
良いのでしょうか?

2.歯茎が下がってくると、最終的にどんなことになってしまうのでしょうか?すいません、歯医者に行ったときはびっくりしたことと、前の
医者に対する怒りで、聞くのを忘れてしまったんです・・・

どなたか、上記の2点について教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

こんにちは。この間、歯医者に行ったときに言われたことで、気に
なっていることがあります。どなたか教えてください。。。

歯が沁みていたため、治療してもらいに行ったのですが、虫歯では
なく、歯の磨きすぎによって歯茎が下がっているために起こったもの
でした。
私は小学生から中学生にかけて、矯正をしていたのですが、そのとき
にかかっていた歯医者からは、「とにかくよく歯を磨け!!」と
しか言われず、磨き方の指導なんて一切ありませんでした。そのため、
かなりゴシゴシを力を入れて磨い...続きを読む

Aベストアンサー

私もリペリオ使ってます。
ただ目的はこれ以上歯茎が下がらない為にです。(多少は戻ることも期待して
おりますが)

1.歯茎マッサージ用の歯ブラシ(ブラシ部分がシリコンなどで出来ている
もの)が売っています。ただ私はリペリオをつけて極やわらかい歯ブラシを
使って弱い力で小刻みに磨く(マッサージする)ようにしています。
2.まずは知覚過敏になるでしょう。軽度の場合は市販の知覚過敏用歯磨き
粉や歯科医で知覚過敏の治療を受ければ大丈夫でしょうが、重度になると神経を抜く処理が必要になるかもしれません。
また歯のセメント質部分が露出すると、この部分は非常に虫歯になりやすい
為注意が必要です。

でもnamake25さんの場合は歯周病で歯茎がダメージを受けているわけではな
い様ですので、今から磨き方を改め、歯茎にダメージを与えなければこれ以
上の進行は止められるのではないでしょうか。
出来れば一度歯科医でブラッシング指導を受けられたらいかがですか。
ブラッシング指導は歯科衛生士から受けられますので、先生よりコミュニ
ケーションもとりやすいのでは。

私もリペリオ使ってます。
ただ目的はこれ以上歯茎が下がらない為にです。(多少は戻ることも期待して
おりますが)

1.歯茎マッサージ用の歯ブラシ(ブラシ部分がシリコンなどで出来ている
もの)が売っています。ただ私はリペリオをつけて極やわらかい歯ブラシを
使って弱い力で小刻みに磨く(マッサージする)ようにしています。
2.まずは知覚過敏になるでしょう。軽度の場合は市販の知覚過敏用歯磨き
粉や歯科医で知覚過敏の治療を受ければ大丈夫でしょうが、重度になると神経を抜く処理が必要に...続きを読む


人気Q&Aランキング