【初月無料キャンペーン中】gooドクター

 生後9ヶ月のコーギーを育てています。
 元々実家では拾い犬(雑種/現在14歳)を飼っていました。就職して故郷を離れてからは会社の寮に入っていたものですから動物と暮らすことはできませんでした。(実家の犬は両親がちゃんと世話をしています)
 コーギーは大きな耳と目、毛の感じが実家の犬とよく似ていて、「いつか落ち着けたらコーギーと暮らしたい」と思っていました。(実家の犬は避妊手術をしていたのでジュニアを育てることはできませんでした)
 念願が叶い、躾のことや一緒に快適に暮らす知恵を調べるためにこのサイトをのぞくうちに、悪徳ブリーダーや「商品」として扱われる動物達の不幸な現状を知ることになりました。いくら本を読んで、一生懸命世話をしたって、私のような「無知」な者の需要が「命」を商品にしてしまったり、「過剰」になれば「在庫処分」するような世の中を作ってしまったんですよね。
 実家の母に「どうして保護センターの犬を引き取ってあげなかったの」と言われたときは言葉が出ませんでした。
コーギーは人気種ということなので、私のような馬鹿者のためにこの子のお母さんは無理矢理繁殖を強いられたのかと思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 
どうしたら「ペットの生産」なんてやめさせることができるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

ごめんなさい。

動物愛護センターは躾教室や
子犬の里親会などもやってはいますが・・・
基本的にボランティアなどは募集していないと思います。
センターで働いている人を何人か知っていますが・・・・

基本的に愛護センターという名前なので誤解している人が多いので言っておきますね。
愛護センターは捨てられた犬を保護しますが、期間がきたら
殺処分する場所です。また野良犬の捕獲などもしています。

どちらかと言うと収容所であり、センターで保護された犬やネコで
飼い主が見つかり無事に生きて飼い主のところにいけるのは10%以下です。

なのでセンターでボランティアの事を聞くより
直接リンクなどを見てボランティア団体をあたった方がずっと確実です。

最近はセンターでも譲渡に力を入れてはきていますが・・・
成犬の譲渡などはほとんどありません。(一部ありますが)
また子犬もセンターにいる全ての子が里親が見つかるわけではありません。

病気になっていたら、処分されてしまうでしょうし
ワクチン接種もせずに沢山の犬の中にいますので
1匹病気の犬が出たらすぐに沢山の命に感染してしまう状況です。

ボランティア団体ではセンターから引き出しなどを行っている団体もあります。
それはセンターとの信頼関係があるからこそできる事で
一般の人がセンターからの引き出しをしようとおもってもまず無理な話です。

なので↓に載せたURLのボランティア団体のリンクを見て直接ボランティア団体に問い合わせた方が早いですよ。

センターの躾教室などのお手伝いなどは管理士などの免許がなければできないのが普通です。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

何度もお手数をおかけして申し訳ありません。

愛護センター、、誤解してました(本当に、自分の勉強不足なうえに突っ走りやすい性格が恥ずかしい限りです。。)

リンク集、参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/06/29 20:39

起こってしまったことをいつまでも後悔していても前にすすめません。


一緒に暮らすことになったコーギーにも、そんな気持ちが伝わってしまいますよ。
それはそれ。
で、これからのことですが、捨てられた犬を保護して里親を探すボランティアなど、地域で活動している団体がありませんか?
うちの地方にはあります。よく休日の商店街で里親さがしなどをしています。寄付なども受け付けているようです。
後悔しているのなら、そういう活動を考えてみてはどうでしょう。
これからでもできることがたくさんあると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
数時間前まではコーギーの顔を見ると涙が出ていましたが、もう大丈夫です。

自分に出来ることをやるしかない。泣けばこの子の母犬が救われるのか?そうじゃないだろってことですよね。

早速、地区の愛護センターに出向いてきます。私にも何かお手伝いできるかもしれませんから。
ご心配おかけしました。頑張ります!

お礼日時:2004/06/29 20:27

私も題名でドッキリしてしまいました。


もしかして、手放すような悪い飼い主さんかと思いましたが内容を読んでホットしているところです。

悪徳業者を無くしていくには、飼い主の意識も変わっていかなければなりません。
でも今ペットブームと言われる時代で色々とペットの事がニュースなどでも取り上げられる時代です。
小さな声でも上げていけば大きな力になります。

もう終わってしまいましたが、展示動物の飼養及び保管に関する基準について
環境省などでもパブリックコメントなどを求めていました。
そして少づつですが、変わりつつあります。
また、ネット販売なども規制される動きもあるんです。
ただその事が一般の人には知られていないですよね。

私も一度ペットショップで「ご自宅で生まれた子犬買い取ります」という看板を見て
抗議した事がありますが、なんと全国チェーンのそのお店は
一般家庭からの子犬の買い上げを止めましたよ。
無駄無理と思っていては何も変わりません。
気がついた時が活動する時です。

色々な里親探しボランティアなどもあります。
自分で引き取れる数には限りがありますが、
預かって里子に出す数には限りがありません。
また保護するための資金を集めるためのフリマなどのお手伝い
避妊去勢手術を薦める啓蒙活動、
パネル展のお手伝い、やれることは色々あります。
是非お近くで活動なさっているボランティア団体などを手伝ってあげてください。

またボランティア団体を探す時は必ずご自分で電話などをかけ
話を聞き、納得できる活動しているか確認してから
ボランティア活動してください。

良い団体にめぐり合えると人生変わってしまいますよ。
私の場合はとても素敵な仲間が沢山できました。
今ではボランティア活動は私のライフワークです。

私も犬2匹飼っていますが、自分で保護した子ですが、その他にも時々預かりボランティアなどもしています。
可愛い子犬や子猫を1ヶ月ほど預かるのですが、とっても楽しいですよ。
別れは辛いけど里親さんに引き渡す時に心待ちにしていえくれた里親さんの喜ぶ顔を見ると良かったと心から思えます。
また里親さんからこんなに大きくなりました。と写真やお手紙を貰うと本当に嬉しいし幸せな気持ちになれます。

日本での犬の現状は↓のような感じだそうです。



繁殖業者、ブリーダー・・・産まれるのは年間15万頭
     ↓
    競り市 ・・・8万頭/年
     ↓            
ペットショップ、インターネットなどでの流通・・・6万頭/年
(減っているのは病死だそうです→幼齢すぎるため)
     ↓
   安易な飼い主
     ↓
  捨て犬、
  愛護センターでの殺処分(7万頭/年)

参考URL:http://wan1wan.at.infoseek.co.jp/LINK2.htm
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

>無駄無理と思っていては何も変わりません。気がついた時が活動する時です。

はい。#2さんへ補足する前に#3さんの回答を読んでいたので吹っ切れました。
自分にできることからやっていくしかないんですよね。近道なんて横着なことを考えてはいけない。

まずは地区の愛護センターに出向いてみます。そこでなにかお手伝いできたらと思っています。

>納得できる活動しているか確認してからボランティア活動してください。

肝に銘じておきます。アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2004/06/29 20:20

題名と内容が異なるので戸惑ってしまったのですが、


犬と一緒に暮らすことになったことを後悔しているのでしょうか?
犬をお金を出して買ったことを後悔していらっしゃるのでしょうか?
それとも、犬を買うという売買行為自体に対し疑問を抱いていらっしゃるのでしょうか?
保護センターなどに引き取られる運命をたどる犬がいることに対し懸念を抱いていらっしゃるのでしょうか?また、そのような社会に対し働きかけをしたいためにこのような質問にされたのでしょうか?

私は捨てられた雑種犬も、お金を出して購入した犬もどちらも経験したことがありますが。
犬がいる「生活」を後悔したことはありませんので。

この回答への補足

誤解を招くようなタイトルで申し訳ありません。
「後悔」というよりは「自己嫌悪」です。犬は何にも悪くありません。

>犬と一緒に暮らすことになったことを後悔しているのでしょうか?

犬のいる生活はとても幸せです。でも、ペットショップで売る用の仔犬のために「工場」さながらの繁殖所があることがとにかくショックで。。

>犬をお金を出して買ったことを後悔していらっしゃるのでしょうか?
>それとも、犬を買うという売買行為自体に対し疑問を抱いていらっしゃるのでしょうか?
>保護センターなどに引き取られる運命をたどる犬がいることに対し・・・

コーギーならばきっと他の人に買ってもらえただろうと思うと、私は保健所の犬を引き取ればよかったんじゃないかと後悔はしています。そうすれば少なくとも1匹の犬は救えたわけですし。。
小型犬じゃないと飼えない(お年寄り)とか最初の犬と同じ犬種をとか、色々な基準があるでしょうから、売買行為止めることは出来ないでしょうが。。悩む問題が大きすぎました。(書きこむ前に気づくべきでした)

まずは自分にできることから始めたいと思います。地区の動物愛護センターにボランティアを募集していないか聞いてみます。うじうじ悩むのはもうやめます。

補足日時:2004/06/29 19:54
    • good
    • 4
この回答へのお礼

短時間でしたが、そろそろこの質問を締め切ろうと思います。このサイトを見ていていつも思うことなんですが、動物を愛している人がこんなに沢山いるのに、どうして動物にとって残酷な状況がなくならないのだろうかと。。
人間のエゴって、本当に恐ろしいですね。
実は現在、犬を飼える状況とはいっても賃貸住まいで、大家さんに頼み込んで飼わせて頂いている状況なので、里親の一時預かりまでは無理ですが、どこか信頼のおける団体の活動に参加していこうと思います。
(愛犬にも)私の元に来たことを後悔させないよう、愛情をもって育てていきます。お騒がせいたしました。

お礼日時:2004/06/29 23:30

ペットの生産を止めさせることはできません。

ブリーダーは悪徳だろうとそうでなかろうと、結局やっていることは同じです。計画的ならいいというのは人間のエゴでしかないと思います。

後悔していると言っていますが、あなたがその気持ちを持って大切に育てればいいのです。

ペットを飼うことを反対はしませんが、それなりの覚悟は必要だと思います。
悪い人ならあなたのような状態になったときにペットを捨ててしまうわけです。そこで一歩踏みとどまっているあなたは、まだいいほうです。

過去のことは反省する材料にはできても、逃げることはできません。今の現状からどうすれば一番いいのかを考えていけばいいのではと思います。

このような心配をしているあなたであれば、弱気にならない限りきっと大丈夫ですよ。大切に育ててくださいね。経験上ご存知かと思いますが、ペットから得るものはきっといっぱいあるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

散歩から戻ってきたら、3件も回答が来ているので驚きました。早速のご回答ありがとうございます。

コーギーはこれからも愛情を持って育てていきます。その点はご安心下さい。ただ「私が顔や形にこだわらなければ保健所のワンちゃんを1匹救えたのに。。」とか色々な自己嫌悪に耐えられず、何かできないかと思ったのです(業者の潜入調査とか、告発とかしか自分の力量を超えたようなことしか思いつかなかったものですから)

>過去のことは反省する材料にはできても、逃げることはできません。今の現状からどうすれば一番いいのかを考えていけばいいのではと思います。

このお言葉に励まされました。頑張ります!!

お礼日時:2004/06/29 19:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング