先日、佐賀で大きな竜巻が起こったそうですが、それでもアメリカの中西部起こる竜巻よりは小さいようです。アメリカでは直径800mもの大きさのものもあるそうです。水辺を通ったあとは、空からサカナやカエルが降ってくるとか・・。
どうしてアメリカでは巨大な竜巻が起きて、日本ではあまり起こらないのでしょうか?
ご存じの方がいましたら教えてください。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まだ竜巻のメカニズムについては未解明な部分が


多々あるようですが,一般的に考えられそうな事として。

巨大竜巻を成立させるには、発生と成長のフェーズが
を経るかと思われます。

◎発生
積乱雲に伴って大気中に上昇気流が発生する。

◎成長
周りの空気を巻き込む事で成長する。

成長のフェーズで、周りに障害物が多いと大量の空気を
巻き込む事が出来ず、また障害物に竜巻がぶつかる事で
エネルギーを奪われます。

よってアメリカのように広大な平坦地が少ない日本では
巨大な竜巻が発生しにくいのではと考えられます。

ただアメリカ程でないにせよ、日本でも強力な竜巻が
発生する事はあります。発生のきっかけとなる積乱雲が
超巨大なもの(スーパーセル)の場合に、強力な竜巻が
発生したという事例があるようです。

http://www.maing.co.jp/maimai/newsdon/L_newsdon/ …
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tooriame/meteolology …
    • good
    • 0

自信がありませんが、、、


アメリカなどの大陸の内陸部の方が、地表面近くの気温が上がりやすいので、急激な上昇気流やそれに伴う積乱雲も発達しやすいので竜巻も起こりやすいのかと思います。
    • good
    • 0

 アメリカへ行ったら、何でも大きいそうで。

ハンバーガーもホットドッグも特大。ポテトは大盛り。特大のコカコーラを頼んだら、一人じゃ飲みきれない。

 それはともかく、地形の複雑さが違います。海と山とが入り組んでいる日本列島が、アメリカ大陸と同じ気候にならないのは、一目瞭然です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ、低気圧の場所では、上昇気流が起こるのですか?? また、高気圧の場所では、下降気流が起こるのはな

なぜ、低気圧の場所では、上昇気流が起こるのですか??
また、高気圧の場所では、下降気流が起こるのはなぜですか??
中学2年でも分かるように教えて頂けたら嬉しいです(﹡´ `﹡)

Aベストアンサー

地面や海面で空気が暖められて上昇気流がおきるとどうなりますか。空気圧が軽減しますね。つまりその場所は気圧が下がる。上昇気流があるところが低気圧。低気圧だから上昇気流が起きるということではありません。
高気圧は上空で空気が冷えて重くなった空気が落ちてくる。下降気流ですね。ここでは下に押さえる力(風が吹いてくれば世風圧を感じたり、体が流されます)が生じる。従って気圧が高くなる。

Q直径45m 重さ13万トン

2/16日に小惑星が観測史上 地球に最接近するそうです

この小惑星が地球に落下する可能性は皆無に等しいとのこと

ところで、もしこのサイズの小惑星が隕石となって地球に衝突した場合は、どのような被害が予想されますか?

衝突速度は、11km/sec程度の場合です

Aベストアンサー

こちらのページにシミュレータがあります。
http://impact.ese.ic.ac.uk/ImpactEffects/

で、稠密な岩として70度で陸地(土質)に激突するとこうなります
http://impact.ese.ic.ac.uk/cgi-bin/crater.cgi?dist=1&distanceUnits=1&diam=45&diameterUnits=1&pdens=&pdens_select=3000&vel=11&velocityUnits=1&theta=70&wdepth=&wdepthUnits=1&tdens=2500

これによると、地上4Kmで砕けてしまう野で、地面には破片が降り注ぐと言うことのようです。

Q宇宙望遠鏡でなら、近くの恒星を観測すると、その輪郭(直径)が分りますか。

望遠鏡で、近くの恒星を観測すると、その輪郭が分りますか。すなわち、光が滲んでいるようでなく、その星の直径が分りますか。望遠鏡といっても、おそらく地上のそれではなく、宇宙に打ち上げらた望遠鏡でしょうが。

Aベストアンサー

4.3光年のプロキシマ・ケンタウリなら、その輪郭は判っていますよ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%AA


直径も判っています。

Qアンドロメダ星雲はおよそ1兆個の恒星から成る渦巻銀河で直径22~26万光年と聞いてますが、どうやって

アンドロメダ星雲はおよそ1兆個の恒星から成る渦巻銀河で直径22~26万光年と聞いてますが、どうやって確かめたのか?

Aベストアンサー

アンドロメダ”星雲”ではなく、アンドロメダ”銀河”ですよ。
昔は、銀河と星雲との区別が明確ではなかったのでアンドロメダ星雲やアンドロメダ大星雲などと呼ばれていました。

アンドロメダ銀河の大きさは、まず距離を推定する事からですね。
ケファイド変光星という、変光パターンから明るさを推測できる変光星から距離を見積もってきました。
昔は天の川銀河と200万光年ほどの距離と言われていましたが、近年はその距離の見積が少しづつ大きくなっています。
今後の天文学や物理学、観測技術の進歩でどのように距離が修正されるのか予測は出来ませんが、何倍にも大きく変わることは無いと私は思います。

大きさはアンドロメダ銀河までの距離と、観測した直径で求められるのですが、これも不確定な部分が多いですね。
天の川銀河や大小マゼラン雲(マゼランは何故か未だに雲も多いですね…)等が属する局所銀河群の中では最大の銀河であるのは間違いないのですが、
どこからどこまでが銀河に含まれるのかは、アンドロメダ銀河でも周囲のハローの部分も含むようになり大きさを見積もるようになってきて、
昔よりも直径が大きく見積もられ、今は22-26万光年とされています。

アンドロメダ銀河の大きさも距離も、他の銀河も含めて、色々な観測的な事実や天文学物理学の進歩で、銀河の定義や範囲がどこからどこまでなのか等、
人間の知見が広まり議論が深まると、今とは少し違った見積り方になると思います。
銀河に関することでは、解明されていないダークマターの存在が大きさに影響を与えるかも知れませんね。

アンドロメダ”星雲”ではなく、アンドロメダ”銀河”ですよ。
昔は、銀河と星雲との区別が明確ではなかったのでアンドロメダ星雲やアンドロメダ大星雲などと呼ばれていました。

アンドロメダ銀河の大きさは、まず距離を推定する事からですね。
ケファイド変光星という、変光パターンから明るさを推測できる変光星から距離を見積もってきました。
昔は天の川銀河と200万光年ほどの距離と言われていましたが、近年はその距離の見積が少しづつ大きくなっています。
今後の天文学や物理学、観測技術の進歩でどのように距...続きを読む

Q太陽系と銀河系の直径の比

太陽系の直径を『1』としたとき、銀河系の大きさはいくつですか??

大体でいいので教えて下さい!

Aベストアンサー

>大体でいいので教えて下さい!

太陽系を直径2cmの1円玉とすると、銀河系の直径は、概ね札幌から鹿児島までの大きさになります。

デカイですねェ~!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報