圧力鍋の圧力(K pascal)値はどれくらい必要ですか?

たとえば、小魚をかんづめのように骨まで柔らかくするような調理をするのにどれくらいの加圧が出来る圧力鍋が適しているのか? といった情報をご存知のかた回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

安い(4Lで2980円)の鍋でも45分弱火で加熱、加圧で自然に冷めるまで放置するとやわらかくなりますよ。

(2年ぐらいしか鍋持たないですけど)

圧力釜って、肉質ふっくらしっとりとはいかないし。うま味も抜けて良くありませんね。
日本の伝統的な煮方で、温度を上げずにじっくり煮た方が美味しいのはしょうがないです。
調理時間短縮とカレー等食中毒予防には良いですが。


さば缶詰めって魚を缶に入れ密封した状態で棚に並べて、小型潜水艦(爆弾)のような圧力釜の中に入れて蒸気で加圧(4~7kぐらい)掛けてるんですが、
時間は1時間以上加熱で蒸気を抜いて釜に水入れて冷まします。家庭じゃ無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/27 21:58

家庭用の圧力なべ及び圧力がまの安全基準


 (関連法:消費生活用製品安全法)
・使用最高圧力 …………… 150.0 kPa(キロパスカル)以下
・安全装置作動圧力 ……… 使用最高圧力の3倍以下の内圧で作動
・耐圧性能 ………………… 安全装置作動圧力の2倍の内圧に1分間耐える
(内容積は10リットル以下)

ちなみにわが家の古い圧力なべ(ラゴスティーナ社の9リットル型)は、
使用最高圧力 ゲージ圧力0.75 キログラム毎平方センチメートル
と取説に書いてあります。たぶん30年以上前の製品が現役稼働中。

参考:
ラゴスティーナの現行モデル (25年保証、部品は昔の製品と互換)
http://www.lagostina.jp/collections/pressure-coo …

現在のSI単位系に換算すると、
1 kgf/cm2 = 98 kPa なので、0.75 kgf/cm2 = 73.5 kPa

ちなみに、これらの圧力表示は標準大気圧を0とした「ゲージ圧」です。
絶対圧は大気圧を加算してください。
標準気圧 = 1 atm = 1013.25 hPa = 101.325 kPa


小魚を骨まで軟らかくするには、ふつうの圧力なべでも時間をかければよいのではないかと思います(推測)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/27 21:57

おすすめは、平和圧力鍋---私の最も古い物は学生時代下宿にもっていっていた40年前のもの。

いまだにパッキンや錘が供給されるので、メンテナンスできます。
圧力鍋はとても丈夫で、何十年も使えるものなのですが、部品--パッキンや錘がなくなったら、た他の部分は何ともなくても捨てることになる。半世紀使えれば安いものです。(^^)
 私は金物店ですので、商品テストを兼ねて、セブ(今のティファール)、日本軽金属などいろいろなメーカー使用してきましたが、結局「平和」が唯一おすすめできるものになっています。最悪だったのはセブ・ティファール。3個使いつぶしたというか捨てた。
 国産では最も圧力の高い圧力鍋で、錘を変えれば圧力は選択できます。とてもシンプルな構造なので扱いも上部で扱いやすく、三重の安全装置など、秀逸な商品ですね。
 なお、アルミ製ですので電磁調理器には使えません。
ヘイワ圧力鍋の鋳物屋( http://www.imonoya.co.jp/ )
 のPCシリーズが良いでしょう。

>たとえば、小魚をかんづめのように骨まで柔らかくするような調理をする
 小魚ではなく、太刀魚の煮つけが好きです。
 太刀魚をぶつ切りにして、油で表面を焼いてから、付属品の内鍋に入れて調味料やショウガを入れ、そとには水をいれて圧力鍋で重いおもりで煮ます。沸騰して5分程度で火を止めて、冷めるまで待つと、太刀魚が骨まで食べれるようになります。
 私は学生時代に圧力鍋をもって下宿した以来ですから、もう半世紀近く使っている。とにかく高価で、何よりも長く使う鍋ですので「安物買いの銭失い」にならないようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/27 21:58

2気圧あれば充分です



小骨を柔らかくするのは圧力では無く温度ですから
2気圧にすれば120度まで温度が上げられます、それで短時間で骨まで加熱されるわけです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

約200kpasですね。
安い市販の圧力鍋ですと80Kpasくらいなのでこういうのでは無理ということなのですよね?

2気圧の圧力鍋にはどういうのがありますでしょうか?ご存知でしたら教えてください。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/23 08:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q圧力鍋でご飯を炊いている方に質問!!~うまく炊けません(泣)~

2回ほど圧力鍋でご飯を炊いてみているのですが、
レシピどおりに炊いても表面が水っぽくなってしまいます。
でも底からまぜると底のほうは結構いい感じに炊けている・・・のに、なべ底には一面びっしりとおこげ(といってもしゃもじではすくえないかんじのこびりつきと言った方がいいようなもの)がついています。
こびりつきは圧力鍋の場合仕方ないことなんでしょうか。

レシピは圧力鍋についていたものをみて炊いているのですが、うちはIHコンロです。
やはり熱伝導率とかの加減で火加減や水加減がかわるのでしょうか。
もしくわ水加減??

圧力鍋自体も安いものだったのですが、それがこびりつきの原因でしょうか。

おいしいご飯が炊きたいのに、どうもうまくいかないので是非ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

♯3のものです。
おこげはですね、加熱時間が長すぎるためではないかと思います。
下に書いたような感じで炊くと、私の場合、底まできれいにすくえる、おこげはまったくない状態で炊き上がります。
ただ、タイマーに気づかなかったときなど、うっかり圧の時間オーバーをしてしまったときには、しっかり丸い板が持ち上がるようなおこげを作ってしまう事があります(^^;)
お米はもったいなし、後始末は大変だしで、ガビーンですよね~

Q圧力鍋、フィスラーとワンダーシェフではどちら?

10年以上使っていた圧力鍋の取っ手が割れてしまったので、新しい圧力鍋の購入を考えています。
今まで使っていたのはワンダーシェフの、多分セイバーツーの5.5Lのもので、特に不満はないのですが、ものすごく時間が節約できたとか、とろとろになったというような実感もありませんでした。
どうせなので、現在使っているものよりも高圧のタイプが欲しいのですが、フィスラーとワンダーシェフの最高圧のタイプとではどちらが良いでしょうか。
フィスラーは有名ですしデザインも良いと思いますが、蒸気が出ないのがなんとなく不安です。
ワンダーシェフのマクサスのシリーズは、全面が3層構造だそうですが、底だけ厚いタイプと何か違いはあるでしょうか?
これらをお使いの方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

勘違いされています。 蒸気が出てはいけないのです。 蒸気が出ているということは圧力がもれて圧が低下しているということです。 蓋や圧力調節弁等に不具合がないのであれば、 パッキンの劣化でしょう。取り替える必要があります。

フィスラーの圧力鍋を持っています。 購入時ワンダシェフを買おうと思っていたのですが、 高くてもフィスラーにしました。 理由は以下の通りです。

1) ドイツ製ですが、 この業種の老舗であり、 世界的にも実績があり、 業界最長の保障期間を設定している。
2) 何十年も使っているような一生物であり、 世代を引き継いで使っているというように、 何十年も使っているという口コミが多く、 また、 取っ手やパッキン等も古いタイプの製品に対しても常時保管しており、 入手可能であること。
3) 圧力鍋の中で静かなのは唯一これだけです。 最も騒音を立てるというのでなければ、 あまり関係ないかもしれませんが。

フィスラーの圧力鍋とスキレットや蓋のセットで格安なのが決定打になりましたが、 なるべく両方で料理するようになってから、 ガス代が2千円安くなりました。 強火は沸騰するまでなだけで、 あとは中火か弱火で料理できるからでしょう。 また、 圧力は大抵2ですが、 ちょっとでも時間が多いと溶けてしまうので、 注意しなければならない程です。 味も見違えるほど変わり、 家族も私も実感です。

予算的にワンダーシェフというのでなければ、 フィスラーの圧力鍋をお勧めします。 フィスラーを持っていたら、 少なくとも自分の代で買い換えるという人はいないのではないでしょうか。

勘違いされています。 蒸気が出てはいけないのです。 蒸気が出ているということは圧力がもれて圧が低下しているということです。 蓋や圧力調節弁等に不具合がないのであれば、 パッキンの劣化でしょう。取り替える必要があります。

フィスラーの圧力鍋を持っています。 購入時ワンダシェフを買おうと思っていたのですが、 高くてもフィスラーにしました。 理由は以下の通りです。

1) ドイツ製ですが、 この業種の老舗であり、 世界的にも実績があり、 業界最長の保障期間を設定している。
2...続きを読む

Q圧力鍋 100kPa vs 140kPa

先日、圧力鍋を初めて購入しました

パール金属製の3.5Lタイプです

これはこれで入門用としては非常に気に入っています

更に同時に別の料理も作りたいので、もうひとつ圧力鍋が欲しいのですが、少し調べてみると、パール金属製は圧力が100kパスカルと圧力鍋としては低めの仕様とのこと

別メーカーだと、140kパスカルという更に高圧仕様もあります

100kパスカルと140kパスカルとでは、料理の出来映えの差は大きいのでしょうか?

実際に、両方をお使いの方からのご回答をお待ちしております

Aベストアンサー

No.4です。
 圧力差について色々お知りになりたいようで・・
・圧力が高いと時間が短くなります。
 一般的に化学変化は10度上昇すると倍の早さになります。
  そのため、同じ柔らかさになるために短時間ですみます。
   言い換えると同じ時間だと柔らかくなる。
 米のデンプンのアルファ化も早く進みますからおいしくなりますが、気をつけないとお餅みたいになって歯ごたえがなくなります。好みですが、・・・
 そのためお米だけは圧力が低めのほうが「私は」好みです。
・型崩れしません。
 圧力鍋は重りが動き始めるとすでに高温ですから、火力を弱火にします。そのとき内部で野沸騰による攪拌は起きませんから、沸騰してグルグルかき回されることによる型崩れは起きません。水を入れて、すのこを置いてジャガイモを蒸すと手で持つと崩れるほど柔らかいのに、そのままの姿で蒸されてます。
 太刀魚を普通の鍋で骨まで柔らかくしようとすると、身はバラバラになりますが、圧力鍋ではそうなりません。
・味がしみこまない
 これは圧力鍋の宿命です。
 味がしみこむためには、材料が加熱されると材料内部の水が気化してしまい。その後冷やされると減圧によって調味料が浸み込むのですが、圧力鍋の場合は材料内部は(濃度/浸透圧の関係で)水分が気化しません。そのため、柔らかくなっているのに味がしみこまないという面白いことになっています。醤油とジャガイモを入れて煮て、切ってみると周囲しか黒くならない(^^)
 そのため、温度が下がったら、蓋をとって改めて弱火で加熱して冷ますと良いです。細胞膜が壊れているので簡単に味がしみこみます。

 圧力鍋の最大の特徴は調理時間の短縮です。--柔らかくなったりするのは、普通の鍋でも延々と加熱すれば柔らかくなりますが、圧力鍋だと極めて短時間で柔らかくなるということです。
 しかも、蒸発で失われる水も--それに伴う熱の損失---水の気化潜熱はとても大きい---少ないため、水が少なくてすみます。水に溶け出してしまう栄養分が少ない。
 そして、時間以上に光熱費の節約になります。規定温度に達したら、最低限の弱火にしますし、その後、所定の時間が経過すると火を止めますが、鍋の温度が100努以下になる間も調理されているわけですから、単に調理時間が短縮される以上に光熱費が節約できます。
 光熱費の減少にはこの実光熱費だけでなく、気化する水による熱の損失--これは最終的に室内の温度上昇になります---、弱火での加熱によって炎のエネルギーの大部分が鍋に伝わるなど、トータルすればものすごく変わります。
 私は時期になれば、大量のタケノコをゆでるのですが、沸騰し始めて10分程度弱火で過熱したら、タオルで来るんでほっておきます。一時間近くたって蓋を取ればよいのです。

 私は本来化学屋なので(^^)。男ですが料理は好きです。化学は毎日の暮らしの中の化学そのものですからね。私を含めて、みな料理好きで自炊してましたね。

No.4です。
 圧力差について色々お知りになりたいようで・・
・圧力が高いと時間が短くなります。
 一般的に化学変化は10度上昇すると倍の早さになります。
  そのため、同じ柔らかさになるために短時間ですみます。
   言い換えると同じ時間だと柔らかくなる。
 米のデンプンのアルファ化も早く進みますからおいしくなりますが、気をつけないとお餅みたいになって歯ごたえがなくなります。好みですが、・・・
 そのためお米だけは圧力が低めのほうが「私は」好みです。
・型崩れしません。
 圧力鍋は...続きを読む

Q圧力鍋の価格差は何???

圧力鍋の購入を考えています。
色々なサイトを回り、商品を見ているのですが
ステンレス三層構造とうたっている物でも
随分価格が違うのに驚かされます。
(同じ5Lでも3000円程度と30000円など)

一応今ラゴスティーナとフィスラーの圧力鍋で
検討中なのですが、
安いものでも性能的には十分なのかなと少し迷いがあります。

以前こちらのサイトで『高価なものだと調理時間が少なくてすむ』
と言うような記述を見たことがありますが、
そのあたりと安全性に気を配っている点(完全に圧が抜けないとふたが開けられない仕組みなど)くらいの
差なのでしょうか。

現在圧力鍋を活用されている方で
『安価で購入したけど問題なし』とか
『こだわって買ってこのような点で納得している』
というようなご意見を伺いたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先月、圧力鍋を購入したばかりです。^^
こちらのサイトで質問しその時の答えや店員さんの意見を参考にさせて頂き、ラゴスティーナの5リットルを購入しました。私も初めての圧力鍋なので、とても迷いました。

ラゴスティーナを選んだのは、しっかりした厚底3層の割に軽くて両手であること。(フィスラーやWMFの方が重い上に片手なので余計重く感じたので…)そして、何十年と使えるという点。

私の場合、見た目も重視!ラゴスティーナはとっても素敵です!(と私は思ってます。^^)
使用後の汚れも落ちやすいと思いまし、落し蓋方式も慣れてしまうとしっかりしまって安全な感じがします。
セール期間中だったので、25%offであったことも一因かな。

5リットルなら300g位までの豆類を炊けるのでこの大きさを選びました。ポトフなど野菜たっぷりのお料理を作る場合もかさばるのでこれくらいの容量があった方が良い様に思います。

ときどき、他の鍋に移すときもっと軽い片手の方が使いやすかったかな?と思うことがありますが、それ以外はとっても満足♪。
お値段も張った分、いつまでもキレイに長く使ってあげよう!という気持ちです。

候補の圧力鍋の(安価なものも高価なもの)実物はご覧になられましたか?
重さ大きさやデザインとか作りなどを実感されて納得できる物を購入するのが良いのではないでしょうか。

ラゴスティーナにもお料理本がついていましたが、他にも圧力鍋の本を買って、いろいろ研究中です~ お料理が楽しくなりますね!

先月、圧力鍋を購入したばかりです。^^
こちらのサイトで質問しその時の答えや店員さんの意見を参考にさせて頂き、ラゴスティーナの5リットルを購入しました。私も初めての圧力鍋なので、とても迷いました。

ラゴスティーナを選んだのは、しっかりした厚底3層の割に軽くて両手であること。(フィスラーやWMFの方が重い上に片手なので余計重く感じたので…)そして、何十年と使えるという点。

私の場合、見た目も重視!ラゴスティーナはとっても素敵です!(と私は思ってます。^^)
使用後の汚れも...続きを読む

Q圧力鍋について教えてください(フィスラーとWMF)

圧力鍋の購入を考えています。
以下の製品の仕様について教えてください。
(お持ちでない製品についてのところはスルーしてくだされば。)

 ・フィスラー ニュービタクイック 4.5L
 ・フィスラー ロイヤル 4.5L
 ・WMF パーフェクトプラス 4.5L

【1】最高圧力は何気圧(kpa)?
【2】魚の骨まで子供でも食べられるくらい柔らかくできるかどうか
【3】フィスラーの持ち手は持ちにくそうに見えるけど実際は?
【4】手入れのしやすさはどうか
【5】ビタクイックとWMFの場合、ロイヤルと違って自動調節されない分、鍋から離れられなくて不便?
【6】カレーやおでんなどは大体何人分くらい作れるか

他…いい点悪い点あればなんでも。
過去質もけっこう見てみましたが、具体的に知りたい点がうまく見つけられなかったので。。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フィスラー ロイヤル 4.5Lを愛用しています。

【2】 魚の骨も柔らかくなります。 ただ、 加圧時間を」レシピ本より少し長くした方がより柔らかくなります。

【3】 特に持ち難いと感じたことはありません。 片手では持てないので、 両手で持つことができるようになっています。

【4】 蓋は外せますので手入れは楽です。 焦げても固めのスポンジや金タワシ等で簡単に落ちます。 表面加工がされているわけではないので、 気を使う必要がありません。

【5】 加熱開始後数十秒位で調節ピンが上がりますので、 弱火にしてタイマーを開始します。 タイマーのベルが鳴るまでは鍋を気にする必要はありません。

【6】 一人あたりの基準が微妙なので、 何人分というのは答え難いですが、 カレールーの一箱で作った場合、 大人3人で2回分ほどあります。 ですが、 4.5Lではこの1.5倍位作れるでしょう。 見た目以上に結構入ります。 おでんとご飯茶碗一杯程度の食事が1人前とした場合、 食べる量にもよりますが、 7~8人分位になろうかと思います。

フィスラーは圧力鍋の老舗で実績もありますし、 消耗品のパッキンや部品等の調達に不安が無いので決めました。 ロイヤルスキレットや2種の蓋等も含めたセットでロイヤル単体のメーカー価格とほぼ同じ位のセールがあったので、 その時購入しましたが、 このセットがあればお勧めします。 スキレットは少々小さめで、 フライパン代わりにしたり、 無水鍋にしたり、 味噌汁を作ったり、 煮込み以外の魚料理等少しだけの量の時はロイヤル4.5Lの蓋を使って圧力鍋としても使えます。 2種類の蓋と蒸し用品もついていますので、 大変お得です。

フィスラー ロイヤル 4.5Lを愛用しています。

【2】 魚の骨も柔らかくなります。 ただ、 加圧時間を」レシピ本より少し長くした方がより柔らかくなります。

【3】 特に持ち難いと感じたことはありません。 片手では持てないので、 両手で持つことができるようになっています。

【4】 蓋は外せますので手入れは楽です。 焦げても固めのスポンジや金タワシ等で簡単に落ちます。 表面加工がされているわけではないので、 気を使う必要がありません。

【5】 加熱開始後数十秒位で調節ピ...続きを読む

Q魚の骨やあらがやわらかくなる圧力鍋は高いやつじゃないとだめですか?

圧力鍋をはじめて買おうと思うんですが、迷っています。

うちは金銭的に余裕がなく、近所のスーパーにあった3980円のを買いたいところですが、魚の骨をどうしても食べたいので、高価なものにしようか迷っています。高齢の母が寝たきりで、1回骨折でとてもひどい目にあっているので、何とか骨は丈夫にさせてあげたいんです。ただでさえ弱っているのに、また骨折でもしたら目も当てられないので・・・

候補としては
3980円のcressのやつ
14800円のワンダーシェフのやつ(高圧状態で140kpa(2.38気圧))
フィスラーの圧力鍋
活力鍋
を考えています。どのくらいの気圧で魚の骨やあらが柔らかくなるのかぜんぜん知りません。また、cressのサイトのレシピに鯛のあら煮がのっているんですが、骨まで食べられるとかかいてありません。

ネットを見ていてしゃけのあらまで食べられるというブログがありましたが、そういうことができる圧力鍋がほしいです。

安ければ安い方がいいですが、骨を食べられるという前提で金に糸目をつけず購入しようと思っています。

詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

圧力鍋をはじめて買おうと思うんですが、迷っています。

うちは金銭的に余裕がなく、近所のスーパーにあった3980円のを買いたいところですが、魚の骨をどうしても食べたいので、高価なものにしようか迷っています。高齢の母が寝たきりで、1回骨折でとてもひどい目にあっているので、何とか骨は丈夫にさせてあげたいんです。ただでさえ弱っているのに、また骨折でもしたら目も当てられないので・・・

候補としては
3980円のcressのやつ
14800円のワンダーシェフのやつ(高圧状態で140kpa(2.38気圧))
フ...続きを読む

Aベストアンサー

高い安いには関係ありませんよ(高い鍋は,安全性,使い勝手,素材に違いがあります)。
秋刀魚(の梅煮)なら20分,鰯なら一匹丸ごと30分で骨が全く感じなくなるほど柔らかくなります。鯖なら筒切りして40分で缶詰の水煮のような感じになります。

ただ,パッキンやその他の部品を定期的に交換すれば,長く使えるのもなので,安物買いの銭失いにならないようにある程度良い物を買ったほうがいいと思いますよ。他の方も書いているように,部品の調達が長く(10年以上)可能な鍋がお薦めです。また,安全面についても安いものはそれなりです(この辺は,過去の書き込みを検索してみて下さい)。

カナケの問題もありますから,鍋自体の素材も考慮された方がいいでしょう。同じステンレスでも,18-8や18-10などがあります。

Q圧力鍋検討してますアサヒ軽金属VSフィスラー

アサヒ軽金属ゼロ活力鍋は借りて2ヶ月使用しました。
フィスラーも良いようなので、購入する前にもう少し
検討してみたいと思い、質問させて頂きました。

両方使った経験のある方、どちらが良いとおもわれますか?

活力鍋を使ってみて、ご飯があまり美味しく炊けなかった点が、マイナスポイントでした。

世帯は夫婦二人だけです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足を拝見しました。

私の圧力鍋遍歴は、フィスラーロイヤル⇒アサヒゼロ活力鍋⇒伊藤アルミワンダーシェフマクサス⇒平和PC-45A です。
圧力鍋の選択は楽しくも悩ましいものだと思います。
ファッショナブルなコマーシャルでイメージ先行の感が強いですし、全てのお鍋を試す訳にも行きませんから当然だと思うのです。

フィスラー
【長所】ある程度の重さの割に、取り回しがしやすい。静か。リセールバリューが高い。(要するに、ヤフオクで高値で売却しやすいということです)高いブランドイメージ。長い保証。ドイツ製。
【短所】底面のみが多重構造なので、鍋全体に熱が回りにくい。部品点数が多く、メンテナンスが面倒。

アサヒ
【長所】軽く、取り回しが楽。音がするので、コンロから離れていても火の調節時を間違えにくい。ユーザーフレンドリーなメーカーのアフターサービス。長い保証。全面多重構造なので、鍋全体に熱が回る。意外にリセールバリューが高い。日本製。
【短所】調理時間が早すぎるので、他の料理との使い合わせに馴れが必要。

伊藤アルミ
【長所】全部分解して洗うことができる。全面多重構造なので、熱が回りやすい。軽い。
【短所】日本製ではない。(タイ製?)保証期間が10年と短い。

平和
【長所】厚いアルミ鋳物でできているので、全面に熱が回りやすく、非常に蓄熱量が豊かなため、玄米・白米・芋・豆類が他の圧力鍋とは比べられないほどよく仕上がる。部品点数が極めて少ないため、洗いやすく、メンテナンスが容易。取り回ししやすい重さ。日本製。モデルチェンジがないので、長く安心して使い続けることができる。丈夫で壊れにくい。ユーザーフレンドリーなメーカー対応。他の圧力鍋に比べて良心的な価格。おもり式なので、火加減の調節をしくじりにくい。
【短所】メーカー(鋳物屋)が宣伝を殆どせず、実用的で地味な商品なので、はじめて圧力鍋を買う人には、どうしても選択されにくい。

フィスラーとアサヒでしたら、アサヒをおすすめします。
フィスラーはお肉を料理するためのお鍋という印象です。玄米や白米も炊いてみましたが、美味しく炊けませんでした。

ここからは、ご質問外のお話ですが、アルミがアルツハイマーに関係するという俗説(信じておられるようでしたらすみません)を気になさらないのであれば、圧力鍋の究極は、平和圧力鍋だと断言します。
平和は、そもそも玄米や白米、芋類、豆類を美味しく炊くために作られた、日本人と和食のための圧力鍋です。外国製・国産の他の圧力鍋を渡り歩いてきた人が、最終的に行きつくのが平和圧力鍋なのです。

最近ではマクロビで玄米食をする人々が平和圧力鍋をよく使いますが、自然食の世界では、何十年も前から圧力鍋と言えば平和でした。平和圧力鍋で炊いたご飯やお芋を食べ続けてきた80代、90代の方の方のご指導を私はよくいただきますが、その方たちに、アルツハイマーの人は一人もいません。

最近の圧力鍋は最高圧を競ったり、分解して洗うことができるなど、いろいろな付加価値をつけようとする風潮がありますが、実際にいくつも使ってみた者の感想として、どれも大して変わりは感じませんでした。
却って部品点数が増えて面倒になったり、火加減のコントロールがしにくく、仕上がりが雑になったりして、逆効果を感じることが多かったです。

熱源がIHでしたら平和は無理ですが、熱源がガスでしたら、平和を強くおすすめします。

参考URL:http://www.furaipan.com/shouhin/16atsuryoku/piisu/furaipan67.shtml

補足を拝見しました。

私の圧力鍋遍歴は、フィスラーロイヤル⇒アサヒゼロ活力鍋⇒伊藤アルミワンダーシェフマクサス⇒平和PC-45A です。
圧力鍋の選択は楽しくも悩ましいものだと思います。
ファッショナブルなコマーシャルでイメージ先行の感が強いですし、全てのお鍋を試す訳にも行きませんから当然だと思うのです。

フィスラー
【長所】ある程度の重さの割に、取り回しがしやすい。静か。リセールバリューが高い。(要するに、ヤフオクで高値で売却しやすいということです)高いブランドイメージ。長い保証。...続きを読む

Q圧力鍋の加圧時間がわからない

圧力鍋をなかなか使いこなせません。

例えば、普通の鍋で作る煮込み料理のレシピを見て、
「30分煮込む」とかの場合、圧力鍋で作るとしたら
何分加圧すれば良いのか、その判断はどのようにするんですか?

最初から圧力鍋使用のレシピ見たら、加圧時間は
そのレシピ通りにやっているんですが、自分で判断した時、
自然冷却して開けた後、もう少し圧をかけたら良かったかも、と
思ったら、その時、少しずつ様子を見ながら、時間がかかっても
加圧→自然冷却を繰り返すのでしょうか?

あと、同じ料理でも、レシピによっては
調味料を全部入れて、圧力かけたら出来上がりというのと
加圧後に煮詰めるのとありますが、
それは好みですか?(特に鰯の生姜煮とかで迷います)

Aベストアンサー

お鍋の性能でぜんぜん違いますよ。
私が持っているのは、活力鍋というものなんですが、調理時間は1分です。
数十秒過ぎてしまうと、柔らかくなりすぎて不味くなります。
料理の種類によっては、1分以下にしているときもありますし、お肉などは2分ぐらいにすることもあります。
これは付属のレシピに合わせているのではなく、自分好みにあわせています。

何度か使っているうちにその鍋の癖?のようなものがわかってくると思います。
この料理のときは、このくらい煮るといいというのがわかってくるでしょう。
料理というのは、自分で食べて美味しいのが目的ですよね?
レシピ通りに作ることにあまり意味はないと思います。
いろいろ試して、調度いいところを見つければいいと思います。

とにかく、圧力鍋は、鍋の種類でぜんぜん違うので、一般論としては語れません。

Q圧力鍋選び~高圧・低圧の切替機能は重要でしょうか?

こんにちは。共働きなので、短時間で美味しい料理を作りたいと思い、圧力鍋の購入を検討しています。

候補として「Fissler ロイヤル」「Fissler ブルーポイント」「WMF パーフェクト」「アサヒ軽金属 活力なべ」が挙がっています。機能的には「Fissler ロイヤル」「アサヒ軽金属 活力なべ」が良さそうですが、デザインの格好良さやお手入れの簡単さから「Fissler ブルーポイント」「WMF パーフェクト」も魅力的です。

前者と後者の大きな違いは、高圧・低圧が調節できる・できないことのようですが、この違いは大きなものなのでしょうか?高圧・低圧が調整できることで、どんなメリットがありますか?また、できない鍋で何か不都合なことはありますか?

ちなみに圧力鍋を使った経験は一度もありません。実家でも使っていなかったので、見るのも使うのも初めてです。

Aベストアンサー

こんにちわ。
ウチではアサヒ軽金属活力鍋を使っています。
一緒にディナーパンも買いました。

この鍋の低圧、高圧の切り替えはツマミ、というかダイヤルというか、ホントに簡単なものです。あまり気にせずに使っていますが、高低を間違えたからといって仕上がりにたいした違いは出ません。

カレーなんかも、野菜からの水分だけで作れるおいしいカレーに仕上がります。
短時間でできるし、とっても重宝していますよ。
ちなみに、一緒に買ったディナーパン(フライパン)は、こちらもまた少ない水でおいしい枝豆が茹でられたり、油なしでハンバーグや鶏肉を柔らかくジューシーに焼くことができたりで、なかなかの優れものです。

他社メーカーの圧力鍋は使ったことがありませんが、私はこの鍋で満足していますよ。

Q圧力鍋のサイズ、3人家族で2.5Lでは小さい?

圧力鍋のサイズで迷っています。
過去の質問などを見てみましたが、どんどん迷ってきてしまって…アドバイスいただけたら嬉しいです。
候補は、WMFで、実物も見ています。
家族は夫婦と姑の3人です。
収納場所がないわけでないのですが、基本的に使い終わった鍋はしまうので、あまり重いものはちょっと、と思っています。
普段の料理でよく使っているのは、16cmの片手鍋で味噌汁、20cmの片手鍋で煮物やスープ、20cmのルクルーゼで煮込み系、大きな土鍋でおでん…という感じです。
(夫の実家で暮らしているため、大きな鍋は他にもいろいろあります。どちらかというと小さめの鍋が少ないです)
WMFの圧力鍋は、2.5Lが直径18cm、3L・4.5Lが直径22cm、ということで、どちらも普段使っていないサイズなので、今ひとつ使い勝手のイメージがつかめなくて悩んでいます。
はじめは、大は小を兼ねるかと思い、4.5Lにしたほうがいいかなとも思っていたのですが、実物を見るとやっぱりちょっと大きくて重いなと感じました。容量で考えると3Lくらいでよいかと思うのですが、ちょっと浅すぎる感じがします。(直径20cmで3Lくらいのものがあれば迷わないのですが…。)
なので、今の気持ちとしては、2.5Lにかなり傾いています。
…でも、やっぱり小さいのでしょうか??

基本的な使い方としては、ここぞと言うときの料理やまとめ作り、というよりは、普段の料理時間を短縮するために毎日のように便利に使えたら、と思っています。
共働きで姑と同居ですが、食事のしたくは基本的に私がします。ただ、カレーだけは姑が作るので、圧力鍋を手に入れてもカレーを作ることは当分ないと思います。(姑は新しい器具とかに一切興味がないので、圧力鍋があったとしても使わないと思います)
これまでの実績からいうと、いつも大体1.5~2回分くらいの量を作って、夕飯と私のお弁当のおかずにして、次の日以降に残りを少しアレンジしたり、料理をメインからサブに格下げしたりしている感じです。週末にまとめて作ったりはあまりしていません。忙しいときは前日に仕込んだりはしますが。

2.5Lと4.5L、どちらがうちには適しているでしょうか?
実際に圧力鍋を使われている方に、是非ご意見をいただければと思います。
よろしくお願いします。

圧力鍋のサイズで迷っています。
過去の質問などを見てみましたが、どんどん迷ってきてしまって…アドバイスいただけたら嬉しいです。
候補は、WMFで、実物も見ています。
家族は夫婦と姑の3人です。
収納場所がないわけでないのですが、基本的に使い終わった鍋はしまうので、あまり重いものはちょっと、と思っています。
普段の料理でよく使っているのは、16cmの片手鍋で味噌汁、20cmの片手鍋で煮物やスープ、20cmのルクルーゼで煮込み系、大きな土鍋でおでん…という感じです。
(夫の実家で暮らしているため、大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。一般的には,大は小を兼ねる,と言われるでしょう。

私は,WMF2.5lを使っています(母のフィスラー6lもありますが,熱源をIHにしたので使えなくなりました)。2.5lでもそんなに軽くはないですよ。けっこう重いです。2.5と4.5ならば,2.5がお薦めです。ガラス蓋を買えば,普通の鍋としても使えます。4.5はさすがに普通の鍋としては,大きいし重い。

例えば,秋刀魚の梅煮ならば,大型の秋刀魚が3匹は入ります。この時期は,ビーフシチューをよく作りますが,牛肉(すねや肩)300gに野菜でちょうどいい按排です。肉を煮て,野菜を加えて煮て,別の鍋に移して,ルーを入れて最後の煮込みをします。肉を柔らかくするとか,下処理を目的にするならば,2.5lでも3人分は十分だと感じます。

大喰らいの3人家族ならば,ちょっと足りない感じもしますが,大人二人に子供一人の家族相当ならば,ちょうどいい大きさだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング