iwakiの水だしコーヒーの器具を使っています。これで淹れるととてもおいしいですが、毎回洗剤で洗っていても数回使うとすぐに水滴が落ちる部分が詰まってしまい、ほとんど水が落ちなくなります。こよりを入れてみるとそのときには水が落ちましたが、すぐにまた落ちなくなります。なにか良い方法はありませんでしょうか。

A 回答 (1件)

>すぐに水滴が落ちる部分が詰まってしまい


水が落ちる方?
抽出液が落ちる方?

ん~一時期使っていたがそんな風にはならなかったけど・・・・・
微粉が多くて目詰まりするのでしょうか?

試しにペーパーフィルタを円形に切り取って底に敷いて見たら?

>こよりを入れてみると
ん?と言うことは水タンクの方なのかな
だとすると、空気の通り道がないからか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

回答ありがとうございます。洗剤で水滴が落ちるロートの下側をよく洗剤で洗うとつまらなくなりました。

お礼日時:2015/12/05 20:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玉露茶を淹れると茶葉が全開しない気がするのですが、淹れ方が悪いんでしょうか?

こんばんは。お茶の淹れ方に詳しい方にお尋ねしたいのですが、玉露茶専用の急須を買ったので玉露茶の淹れ方を調べて忠実に淹れてみたところ、三煎してもまだ茶葉が開ききっていないような気がするのですが、玉露茶の場合これが普通なんでしょうか?それとも淹れる時の湯温が低すぎるんでしょうか?(抽出時間はきっちり計っています。)

Aベストアンサー

日光を遮って育て、新芽が出てすぐの若葉で作られた玉露は、葉っぱが柔らかなので元のように綺麗には開いてくれません。

Q私だけ蒸らすとマズくなるコーヒーの淹れ方をなんとかしたいんです・・・

コーヒーが大好きで、健康効果も高いと最近いわれるようになりましたので愛飲しています。

ところで永年、いろんな本を読んだりして自分なりに勉強していますが、一つだけどんなに努力しても、努力の仕方がどうもトンチンカンな様子の悩みが「蒸らし」です。

思い余って、マスターをやっている知人に教えを頼んだこともあるのですが、「それでいいと思うよ」と言ってくれるのに、どうしても私が蒸らすとコーヒーはまずくなってしまうんです。

買ってきたばかりのブルーマウンテンをミルでその場で挽いた同じコーヒー豆を職場において、同僚が蒸らさずに無造作に淹れたコーヒーのほうがよっぽどおいしくて、愕然としたこともあります(>_<)

粉コーヒーはメジャースプーンではかって、湯温度は83度を保って、そそぎかたは花びらのように回す、など、およそテキストブックにかいてあるたぐいの注意事項は守っているつもりですが、なぜか蒸らし時間を30秒守らないでそのままどんどん淹れてしまうほうが飲みやすい味になってしまいます。

喫茶店のように濃く芳醇でまずくないコーヒーに近づくための蒸らしのコツというのは、どんなところに気をつけたら良いでしょうか?

コーヒーが大好きで、健康効果も高いと最近いわれるようになりましたので愛飲しています。

ところで永年、いろんな本を読んだりして自分なりに勉強していますが、一つだけどんなに努力しても、努力の仕方がどうもトンチンカンな様子の悩みが「蒸らし」です。

思い余って、マスターをやっている知人に教えを頼んだこともあるのですが、「それでいいと思うよ」と言ってくれるのに、どうしても私が蒸らすとコーヒーはまずくなってしまうんです。

買ってきたばかりのブルーマウンテンをミルでその場で挽いた...続きを読む

Aベストアンサー

結論は、色々試して、自分の好みの味に近づける、しかないのですが。

(1) 大前提
 私自身の経験から、豆は、「買いたて」であっても、「炒りたて」でないと、すっきりした味に仕上がりません。

(2) 挽き方は、細かすぎないほうが、すっきりしあがります。(荒くしすぎると抽出し切れませんが。)

(3) 蒸らす時間と言っても、最初のお湯を注ぎ終わるまでの注ぎ方が一番影響を与えると思います。30秒計るとしても、最初の注ぎ時間がいくらかかっているかで、まるで違ってしまいますよね。
一回目の注ぎは、粉をなるべくかき混ぜない程度に、あまり時間をかけずに最大限膨らむようにしていらっしゃいますか。

(4) 以前豆やさんから教わった方法で、初めて聞いたときは信じられなかったのですが。

一回目の注湯・蒸らしが終わりますよね。
二回目の注湯は、お湯を廻さず中心のみに(と言う心持で)、結構勢いよく粉があふれるくらい、注いでしまいます。
お湯を回すやり方は、下手をすると必要以上に粉をかき回してしまい、雑味が出る元になります。
すると、大体400ml落とすとして、250mlほど落とせますから、そこでやめてしまい、後の100ml強は、沸かしたお湯で伸ばします。
最後のほうの雑味を混じらせるより、白湯のほうが未だまし、と言う理屈でした。

そして、これは大体共通しているようですが、全部お湯が落ちる前に、ドリップをはずしてしまいます。

一応、確認ですが。

豆の量
 豆のままメジャーカップで測るときと、粉にしてからではかなり違います。豆で測るときは、多めに。

たてる量
 コーヒー一杯分と言うのは、だいたい120mlが目安だと思います。

豆の量、挽く粗さ、落とす湯量、これらの条件は必ず一定にしておいて、幾度か色々な方法を試していただき、御自分に合うと思われる淹れ方にたどり着きますように。

挽きたての豆にする、粉をかき回しすぎない、と言うことが私の場合結構大きな鍵でしたが。

結論は、色々試して、自分の好みの味に近づける、しかないのですが。

(1) 大前提
 私自身の経験から、豆は、「買いたて」であっても、「炒りたて」でないと、すっきりした味に仕上がりません。

(2) 挽き方は、細かすぎないほうが、すっきりしあがります。(荒くしすぎると抽出し切れませんが。)

(3) 蒸らす時間と言っても、最初のお湯を注ぎ終わるまでの注ぎ方が一番影響を与えると思います。30秒計るとしても、最初の注ぎ時間がいくらかかっているかで、まるで違ってしまいますよね。
一回目の注...続きを読む

Qおいしい淹れるお茶

冷水で淹れる烏龍茶と緑茶のティーパックのオススメを教えていただきたい

Aベストアンサー

静岡でお茶の専門店様向けの問屋をやっております。

烏龍茶は取り扱いをしていないので知りませんが、緑茶は添加物は無いですよ。

まず基本的に他県では知らないですが、静岡県ではお茶を製造する場合に添加物などは法律で禁止されてます。
さらには成分分析などを普通に持っているお茶屋も多く、リスクを考えても添加物などを使用することはありえません。

さて、緑茶の場合、お茶屋さん、お茶の問屋さんは規模が小さく、そのため味の良いものなどはCMなどに出ることはありません。
美味しい物をお求めでしたら、昔からあるようなお茶屋さんで、そのお店の水出し煎茶を購入される方が美味しい物が買えるはずです。

例えば、うちでは水出し煎茶にはそれ専用の品種の茶葉を使用し、抹茶も使用していますが抹茶もお茶会などで使うクラスを使用しています。
そのため青いみどりの色に出ますが、それは茶葉と抹茶の自然な色です。
黄色めの色で出るような安い抹茶を使用していません。
そういうこだわりの商品は、お茶の専門のお店に行く方が手に入ります。
ちなみに大型店などに入るお店は、お店の地代が高いので、僕が見て良い商品のものは少ないです。

また、美味しい水出しのティーパックは、お湯で出しても美味しいはずです。
それも選ぶ判断になりますね。

静岡でお茶の専門店様向けの問屋をやっております。

烏龍茶は取り扱いをしていないので知りませんが、緑茶は添加物は無いですよ。

まず基本的に他県では知らないですが、静岡県ではお茶を製造する場合に添加物などは法律で禁止されてます。
さらには成分分析などを普通に持っているお茶屋も多く、リスクを考えても添加物などを使用することはありえません。

さて、緑茶の場合、お茶屋さん、お茶の問屋さんは規模が小さく、そのため味の良いものなどはCMなどに出ることはありません。
美味しい物をお...続きを読む

Q水出し用の麦茶の水は水道水?

今年初めて水出し用の麦茶を作ろうと思っています。
まだ麦茶パックは買ってませんが、水について疑問があります。

使う水はどうしたらいいですか?
いつも沸かしてお茶を作っているのですが、
水出しだと、水道水そのまま使うんですよね?

私の地域の水道水はそのままでも全く問題なく飲めると
県民だよりに書いていました。
気にせず、そのまま蛇口をひねって作ればいいでしょうか?

浄水器は持っていません。賃貸なので蛇口が変えられません。
(取り付ける事の出来ない特殊型)

みなさんは、どうやって作っていますか?

Aベストアンサー

>私の地域の水道水はそのままでも全く問題なく飲めると県民だよりに書いていました。気にせず、そのまま蛇口をひねって作ればいいでしょうか?

水道水が少々カルキ臭いと感じているのなら、ヤカンの蓋を開けたまま暫く煮沸させてカルキ臭を飛ばした湯冷ましを使う手もあります。

また飲料水用とか炊飯用の備長炭とか竹炭を入れて沸かすのも手です。

但し湯冷ましそのものは飲料水として美味しくありませんし、カルキを飛ばした分、管理には注意が必要です。

湯冷ましで水出し麦茶を作った場合、必ず冷蔵庫で保管して早めに飲んでください。

Q紅茶を淹れてみたら苦いんです・・・

あるショップのアールグレイのリキッドタイプを愛飲しています。

先日、同じショップで同じくアールグレイの茶葉を買ったので先ほど淹れてみました・・。

5gの茶葉に対してお湯250cc、蒸らし3分。と書いてあったので目分量で茶葉を出しお湯を簡単にカップで測り3分待って・・・。
アイスが好きなので冷やして飲んでみたらとても苦くて!!(茶葉の苦味?だと思います)

リキッドタイプと同じものだと思っていいと店員さんに言われたのですがなんとも苦くて飲めそうにもありません・・・。

分量をきっちり量ればそんな事はないのでしょうか??

Aベストアンサー

茶葉を目分量で量ったのがいけなかったんだと思います。
紅茶屋さんに行けば「キャディースプーン」という茶葉を量るためのスプーンが売っていますので、一度そういったものを使って適切な量で淹れてみて下さい。
あとはお好みで、茶葉を減らしたり、蒸らし時間を調節したりすれば、渋くなりすぎることはないと思います。

ちなみに私は、アイスティーをつくるときに400mlのお水が入ったティーポットに、5gの茶葉を入れて、そのまま6~8時間くらいおいておきます。
最初から水で淹れるので、白く濁ることもないですし、楽です。

参考URL:http://liyn-an.jp/catalog/494233401300.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報