どうも!質問です。
哲学に対して良い授業をしてくれる大学っていうのはどこがあるのでしょう?
そっちの方に興味があるので解答まってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

東洋大学が良いかと、



明治20年、井上円了が作った哲学館が全身です。
伝統的に哲学が有名みたいです。
    • good
    • 0

京都大学。

    • good
    • 0

 哲学に非常にこだわった大学は旧称哲学館の東洋大学です。

文学部に哲学科とインド哲学科と中国哲学科と三つもあって、哲学関係だけでなんと教員が二十数名もいる異常な充実ぶりで、早稲田などのマンモス私学とちがって学生が比較的少ないので、じっくり勉強できます。
 どうもgooの回答者は東大・京大レベルの人達ばかりで、庶民には手が届かない回答が多いと思うので書きました。私は東洋大学に学んだ者ではありませんが、哲学というのは諸学の基礎としてもっと多くの人が学ぶことが大事だと訴えた哲学館の創始者円了に共鳴するものです。HPを調べてみてはどうですか。偏差値が高くないので虚栄心を満足させることはできないかもしれませんが。もしあなたが、そういう非本質的なことにこだわらない人なら、学ぶ価値ある大学だと思いますよ。
 

参考URL:http://www.toyo.ac.jp/gaiyou/index.html
    • good
    • 0

うーんと日本の大学についてはあまり知らないのですが、海外の大学を選んだ方法で…


好きな分野で感銘を受けた本を書いている教授をPickUpする。ある程度絞れてきたら、何人かいる教授が今教えている大学をリストアップする(お気に入りの教授はえてして同じ大学にいる場合がある=類は友を呼ぶらしい)。その学校に問い合わせて教えているクラスのシラバス(情報)を得る。気に入った科目が多い学校を選ぶ。日本はどうやって選ぶかとかよく知らないのであまり役に立たなかったらごめんなさい。 
感銘を受けた本の著者が実際に講義しているのを受けるのはとても感慨深いことでした…
    • good
    • 0

 授業よりも環境が第一かと思います。

。。

#1の方と同じく京都大学でなくても[哲学の小道]のある京都です。

ご承知のように飛鳥・奈良・淡海[琵琶湖]も近く・・・私学では歴史学の立命館などもあります。
    • good
    • 0

現役学部生です。


学部レベルの授業は大差がないのですが、
私のおすすめはやっぱり京大ですかね。
東大もいいと思いますが、駒場、本郷の別や教養なども考え、
院の手広さも見ると、私見ですが京大のが研究するにはいいと思います。
あとは関東圏だと、都立大、慶応、ICU、上智なんかは
いいと思います。筑波、千葉も名前は聞きますがよく
知らないため。
 哲学の中でももっと絞ると紹介する人がしやすいかもしれません。
古代、近代、倫理、変り種で美学など。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文学や哲学や倫理等に造詣が深く読書家である、とか言う意味での知的な人は、どうも、 文学や倫理学や心

文学や哲学や倫理等に造詣が深く読書家である、とか言う意味での知的な人は、どうも、

文学や倫理学や心理学等に関しては幾らでも難解な本を読み、その分野についての知識や教養、また、洞察力や分析力、裏読み等には秀でてはいても、

何か仕事をする時で、特に雑用や、単純な細かい作業を行う時に、咄嗟に機転を利かせたりパッと仕事を覚えるのが得意ではなかったり、要領はあまり良くなかったり、
簡単な工夫すら思い付かず、

「もうちょっと頭を使えよ。」、「それぐらい、考えりゃ分かるだろう。」等と、普通の人から言われて諭されたり等しますね。

やはり、得手不得手があり、賢さにも幾つか類型はあり、100%全ての面において賢くなるのは無理でしょうし、機知と英知はまた違いますし、
人から何を言われたからと言って、気にする事はないですよね?

また、文武両道であるからと言って、すんなり人生がうまく行くとも限りませんし、
人間は、頭脳や身体能力が全てでも無く、大切なのは心であって、
他に、感受性や素直さや芸術的センス等、誰でも何かしらの得意な分野も苦手な分野もあるものですね?

Aベストアンサー

質問文を一読したときは何がご質問なのか分かりませんでしたが、プロフィールから回答履歴を拝見させていただいて、介護福祉士を忍耐強くやっていらっしゃると分かりました。そうなると、事によったらこれ、ご自身のことじゃなくて、身の回りにそういう方がいて、落ち込んでいるのを見かねたということではないでしょうか。

その叱られている方は状況適応が出来ていないんですね。そして学があることが周囲にも分かっているから、周囲はことさらつらく当たるのでしょうね。出る杭は打たれる、です。学問を続けていて思うんです。No6の猪突先生のおっしゃることはごもっとも。人間、左程変わりません。だからその悩んでいる人には、お書きのように、言ってあげたらいいと思います。100%の人はいません。

ただ人間、環境が伴わない限り、幸福にはならないのです。仮に職場の部下にサルトルがいたと想像してみてください。誰も使いこなせないでしょう。話もあわないでしょう。職場環境をぶっ壊す可能性大です。彼みたいな人はフリーの物書きでないと生きていけません。

しかしもし仮に、こういう人が諸事情で、普通の職場に入ってしまったら、どうなのか。環境に溶け込むか。当人の思うままに追求するか。リチャード・バックの『かもめのジョナサン』がちょうどこのテーマですね。

質問文を一読したときは何がご質問なのか分かりませんでしたが、プロフィールから回答履歴を拝見させていただいて、介護福祉士を忍耐強くやっていらっしゃると分かりました。そうなると、事によったらこれ、ご自身のことじゃなくて、身の回りにそういう方がいて、落ち込んでいるのを見かねたということではないでしょうか。

その叱られている方は状況適応が出来ていないんですね。そして学があることが周囲にも分かっているから、周囲はことさらつらく当たるのでしょうね。出る杭は打たれる、です。学問を続けて...続きを読む

Q「そっちで言ってくれ」

「そっちで言ってくれ」とは、どういう事でしょうか。詳しく説明して下さい。

Aベストアンサー

丸投げ。

Q期末が近づいてまいりました。今回哲学の授業でレポート提出の課題が出たの

期末が近づいてまいりました。今回哲学の授業でレポート提出の課題が出たのですが、論理的に考えるのは大変ですね(疲´`)


そこで質問です。


ウナギを見た時の視覚、触ったときの触覚、食べた時の味覚…つまり人間の五感はその瞬間、脳へいくのですか?

だから触れてる、と感じる事ができるのですか?


じゃぁ脳が無かったら?



もし脳を持たない人間がいたとしたら、


五感は感じる事ができないですかね?


あり得ない話です。
だから自分の意見で構いません。


どなたか回答していただけませんか?

Aベストアンサー

>赤ちゃんはどうなのですか?脳はもう完成しているのですか?

完成というのが、どの時点で完成するのかは、どれくらいを完成とするかですが、それを定めたものは無いです。

で、脳はいくつまで発達し続けるかですが、80代くらいまで。
個人差がありますが。
え?20歳くらいじゃないの? と思うかもしれませんが。

同時に20歳くらいで、脳の回線は断絶しだすんです。
だけど、断絶しっぱなしではなく、復旧したり別ルートを作ったりする。
頭を叩くとよくないというのは本当で、回線が断絶しちゃう。

頭を強く打ってその前の記憶が消えてしまったり、過去の記憶の一部が消えてしまうのも、そこにいたる回線が切断されたから。
別ルートが作られると、過去の記憶にまたアクセスできるようになる。

手が麻痺した人の中には、自分の腕が麻痺して動かないという認識が無い人がいる。
その人の耳の中にお湯を入れると、つながるんです。
腕が動かないと認識できており、いつから動かないのかも答えられる。

だけど、その刺激は慣れてくると刺激とならなくなり、また「ん? 腕ですか? なんの問題も無いですよ。動きますよ」ってなるんです。


で、よく前世の記憶があるとか、胎児の時の記憶があるとか言う人いますが、ありえない。
だって、生まれた時、まだ記憶する脳の部分が完成していないから。
2歳から3歳くらいでやっと記憶する部分が完成する。
記憶することができたしたとしても、ハードにインプットするものが少ないと、回路の張りめぐり具外が少なくなる。

言語関係の習得は12歳くらいが臨界期。
その年齢までに言語を教えないと、その後どれだけ教えても言語を習得しない。
音が意味があるものだと脳が認識しないんです。
記号が意味を含む絵だって脳が回路を発達させ認識しないんです。

味覚も多分臨界期があるんじゃないかと。 
音の識別も臨界期があると思う。だから英語は小さい頃にネイティブの発音を聞かせろって言うわけです。
味覚も音も脳です。
臨界期すぎてからだと、別の味を識別するのが難しくなるんじゃないかと。


手がなくても、触ったという感覚を持つことは可能です。
脳の局所に微弱の電流を流す装置を使って一部を刺激すると「今氷みたいなものを触ってます」ってなるんです。

手がある人は、手からの刺激が脳に伝わり、電流がそこまで伝わり「冷たいもの」という部分が刺激され、冷たいものに触った とわかるわけですが、手が無くてもその部分に刺激があれば、同じことを認識できるんです。

トータルリコールって映画がありますよね。
未来では脳のどの部分を刺激するとどうなるかが解明され、宇宙に行かずして宇宙旅行や古代への旅とかを楽しめるようになるかも。

ただし、宇宙のことや古代のこをがインプットされていないと、そういうイメージを抱くことはできないはずです。

従って赤ん坊の脳に刺激を与えても、経験がなく学習として情報が入っていないので、宇宙旅行をイメージすることはできない。


こういうのを哲学でレポート提出するには、理論でいって、「よって」と結論づける内容で終わればいいのだと思う。

起で問題定義をして、2番目にそれを説明する理論を展開していって、3番目は必須じゃないけど 別の説も出して補強するなり、逆にありえないってことを書いたりして、よって最初の起は正しい とかそういう風な文をすれば、オッケーになるはずです。

人間は世の中のすべてを脳で捉えている から始まって、脳に障害を持った場合どうなるかを書いていったりするのも、最初の主張を証明することになると思う。

>赤ちゃんはどうなのですか?脳はもう完成しているのですか?

完成というのが、どの時点で完成するのかは、どれくらいを完成とするかですが、それを定めたものは無いです。

で、脳はいくつまで発達し続けるかですが、80代くらいまで。
個人差がありますが。
え?20歳くらいじゃないの? と思うかもしれませんが。

同時に20歳くらいで、脳の回線は断絶しだすんです。
だけど、断絶しっぱなしではなく、復旧したり別ルートを作ったりする。
頭を叩くとよくないというのは本当で、回線が断絶しちゃう。

頭を強...続きを読む

Q急ぎです!哲学の授業の課題「真理とは何か?」について煮詰まってしまいました…!(>□<)ご意見ください!!

よろしくお願いします、哲学の授業の課題でかなり困っているのでご意見を頂けないでしょうか?(><)
授業で「真理とは何か?自分は真理をどう考えるか?」を考えて(哲学して)レポートにまとめよう!という課題です。レポートは2500字以上で、先生が求めているのは授業の確認(授業で習った真理説について改めてまとめるとか)ではなく私たちに「真理」について自分なりに考える事で「哲学」をして欲しいって事らしいです…(それが難しい!!)課題自体は私は結構面白そうだと思うし、2500字なのでなんとか書けるかな~と思ってたんですが・・・いざ書き始めるとどう展開して書いていけばいいのか全然分からなくて、まったく進められなくなってしまいました!!(>□<)もともと文章書くのは苦手ですし・・・
一応私が考えている「真理」は
・「真理」はあると思う、でも言葉で表すのは少し難しい
・真(本当の事、整合説とか)と「真理」は違うと思う
・存在の真理(ありのまま)説が一番近い気がする
という感じなのですが(大雑把でスイマセン・・・)、これをつまりどういうことか、とまとめていくのが難しくて…しかも「真理」の意味(?)について「でもこうとらえる事も出来るかなぁ・・・またこうも・・・」と考えてくとなんかキリがなくなっていっててなかなか結論を書けません!
どういう展開で書いていけば2500字分くらい論じられるのか・・・自分でもすごく考えたんですがなんか煮詰まってしまって質問させて頂きました・・・。どんな事でも良いので沢山ご意見頂ければ嬉しいです!よろしくお願いします!(><)

よろしくお願いします、哲学の授業の課題でかなり困っているのでご意見を頂けないでしょうか?(><)
授業で「真理とは何か?自分は真理をどう考えるか?」を考えて(哲学して)レポートにまとめよう!という課題です。レポートは2500字以上で、先生が求めているのは授業の確認(授業で習った真理説について改めてまとめるとか)ではなく私たちに「真理」について自分なりに考える事で「哲学」をして欲しいって事らしいです…(それが難しい!!)課題自体は私は結構面白そうだと思うし、2500字なのでなんと...続きを読む

Aベストアンサー

2500字も必要でしょうか?
私なら簡潔に一言書いて提出します。

「真理とは自然であると私は感じます。」

自然って?て聞かれたら口頭で説明しますがそれを書けといわれると、2500字じゃたりないかもw
じゃあもとい! もう少し補足しましょう。

「人間がそれを(真理)理解しようとしまいと、発見しようがしまいが
ずっとそこに在るもの。
つまり真理とは自然の法則がそれで、私たち個人のあり方によって形をその都度変えるようなものではなく、さりとて人間的な感情を持ち合わせるような類のものでもない。
人によっては真理という人もあれば、神と呼ぶ人もあり、その呼称は
信じる表現(宗教)によって様々である。
我こそ真理を見たり!!と叫ぶものあれば、あれは邪教だと誹る声もあり。しかしながら、真理とは異端の能力を持った人間のみに理解できるものではなく、また、それを信じる者と信じないものとを分け隔てるものでもない。
生きとし生けるもの、存在する全ての物に至るまで完全なる平等によって包むもの。
つまり真理である自然がそれである。
何人たりとも、またどんな僻地の些細な出来事においても自然の法則を逸脱して活動することはなく、完全なる数学的な正確さでもって絶え間なく営まれているのである。
完璧とはわれわれ人間が永久に到達し得ない概念としてある地点であるが、自然は完璧を備えている。
不完全である我々が、はたして完全を理解できるのであろうか?
自然が未だ神秘に包まれているのは、その所以だと私は思う。」

こんな感じ?

短いか^^;;

2500字も必要でしょうか?
私なら簡潔に一言書いて提出します。

「真理とは自然であると私は感じます。」

自然って?て聞かれたら口頭で説明しますがそれを書けといわれると、2500字じゃたりないかもw
じゃあもとい! もう少し補足しましょう。

「人間がそれを(真理)理解しようとしまいと、発見しようがしまいが
ずっとそこに在るもの。
つまり真理とは自然の法則がそれで、私たち個人のあり方によって形をその都度変えるようなものではなく、さりとて人間的な感情を持ち合わせるような類のもの...続きを読む

Q哲学や美術史に興味がもてない

選択科目に興味がもてません。
小・中学校のとき美術や図工が大好きだったのにショックです。
特に西洋美術史やキリスト教美術史に全く興味がわいてきません。授業を聞いても本を読んでもだからどうしたって感じなんです。すべて机上の空論のように聞こえます。
好きで選んだつもりなのに・・・
ゼミにはすごくこれらに詳しい人が楽しそうに勉強していて、私は圧倒されているんだろうか?興味がもてないというのは逃げてるんだろうか?とか考えがぐるぐる回って判断がつきません。
最近は美術館に行くのも恐怖です。
何も感動できないんです。

何か初心者にもわかりやすい面白い本はありますか?
また哲学とか好きな方、どうして好きになったんでしょう?
私は心が貧しいんでしょうか?
普通にきれいな絵だなと思うだけではだめなんですか?
苦しいです。

Aベストアンサー

# 私なんとなく小中高の美術と趣味で絵を描いてる事の延長線上に今の勉強があるような気がしてたんですが、もしかして頭を切り離して考えないといけないんでしょうか。


頭を切り離して考えた方が、いいと思います。むやみに追い込まれていらっしゃるみたいなので。パンが好きな人が必ずパン屋さんになるというもんじゃありません。
ものごとというのは、自分との関係性ができたときに、初めて面白いと思えるんです。そうなったらそのときに勉強すればいい。
ぼくは大学のとき法学部で、本当にぜんぜん勉強しませんでした。選択科目どころか、選択学部ごと面白くなかったです。単位が楽に取れるという評判の授業ばっかり履修してました。試験以外は一回も出席したことの無い授業なんかもたくさんありますから、何を履修したのか覚えてません。たぶん卒業したときは「六法」の六つって何か、言えなかったと思います。
ところが社会人になってから、畏れ多いことに、上場企業の法務部長なんて仕事もやったことがあるんですね。世の中何どう転がるかわかりません。
法律は面白いですよ。でも学生の時にはさっぱり面白くなかった。他所様の林の端っこを温泉の水道管が通っていて、買い取れとかそれはムチャだとかいった権利侵害事件の判例なんて、今でもちっとも面白いと思わない。学生の頃の授業というのはそういうのをやってました。
ワンクリック詐欺はどの時点でどういう風に契約無効を主張できるのか、なんてのは、知ってると面白いです。ぼくはその手のメールはしょっちゅうクリックしますけど、「法的手続を取ります。」とか「警察に訴えます。」とかメールを頂いたら、ドーゾドーゾって嬉しくなります。
ぼくの場合はさすがに学生の頃にもうちっと勉強しとかないといかんかったなと思いましたけど、興味が湧いてから勉強しても、まあなんとかなりました。ちょっとチャランポランなとこもあったかもしれませんが。
こうあるべきだ、じゃなくて、こうしたい、好きだ、嫌いだ、という感情が物事の源泉です。
ほとんどの物事は、テキトーに、イイカゲンに、片付けることができると思います。「適当」「好い加減」って、本来の言葉の意味を考えると、ものすごくいい言葉だと思いませんか。
力まないで、もちっとリラックスしても、大丈夫です。

# 私なんとなく小中高の美術と趣味で絵を描いてる事の延長線上に今の勉強があるような気がしてたんですが、もしかして頭を切り離して考えないといけないんでしょうか。


頭を切り離して考えた方が、いいと思います。むやみに追い込まれていらっしゃるみたいなので。パンが好きな人が必ずパン屋さんになるというもんじゃありません。
ものごとというのは、自分との関係性ができたときに、初めて面白いと思えるんです。そうなったらそのときに勉強すればいい。
ぼくは大学のとき法学部で、本当にぜんぜん勉...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報