今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

キャプチャーボードによりPC録画しております。
グラフィックボード画質良し、画質あまりよくないの2種類あった場合、それぞれ同じ動画を録画した時、その動画はグラフィックボードの性能に関係なく全く同じ物が出来上がるのでしょうか?
(但し、PC環境同じでグラフィックボードのみ異なる時)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

描画に関してはグラフィックスの機能により画質は左右される。


これはビデオでも3D/2Dの画像でも同じ。
(同じ画像を表示させても発色が異なる)

録画に関してはエンコード処理を、ハードウェアで行うかソフトウェアで行うかでも決まる。
再生に関してもデコーダのハードウェア依存により変わってくる。

…しかし一般的に違いを見つけることは非常に困難。
現実的な問題として差異はほとんど無いといってよい。
(誤差範囲と言うか許容範囲だ)

No.1でも回答されているが、3Dゲームにおいては描画に関するオプションで選択できる画質のクォリティに差もでるだろう。


したがって
>動画はグラフィックボードの性能に関係なく全く同じ物が出来上がるのでしょうか?
動画のどのデータを録画するかで決まる。
・ビデオ配信などで動画として使用される元データを保存(録画)する場合は基本的に同じ物になる。(ストリーミングではビット落ちなどによりまったく同じ物にならに事あり)
・キャプチャー的な録画を行うのであれば、表示されているクォリティでエンコードされるので画質は左右される。エンコード処理によっても変わる。(ゲームの録画では描画の影響をもろに受ける)
    • good
    • 0

まず「画質」の前提条件が必要ですね。



それが表示品質、発色の良し悪しや線・ドットのにじみの有無のことだとすれば、今どきのモニタとグラボの接続はデジタル接続がほとんどであり、グラボ起因でそんなに画質が違うことはあり得なさそうに思えます。その場合であっても、積んでるGPUが同じシリーズか、あるいはGPUを使わないエンコーダを使っているなら、出来上がりの動画データは違わないはず。

一方、ゲーミング的な画質、テクスチャ品質やポリゴン数などのことであれば、GPUエンコードだとエンコード時間が変わることはありえますね。もし同じGeForceやRadeonシリーズの中で上位のに移行したら、短時間で完了できる可能性が高まります。ただ動画そのものはそうそう変わる気がしません。ただ重すぎて今まで選べなかったオプションが新グラボで使えるようになっていれば、それはもちろん動画に反映されます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QハイスペでFPSが出てるのにカクつく

よろしくお願いします ドスパラでBTOを組みました
PCスペック↓
●Prime PC 構成内容
CPU
組込用INTEL Core i7-950(1366/3.06/8M/4.8GT)
 
メモリ
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
 
HDD(内蔵)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
 
マザーボード
組込用Foxconn RenaissanceII(X58 LGA1366 ATX D3)
 
ドライブ(内蔵)
Pioneer DVR-S16J-BK(SATA スーパーマルチ ブラック)
 
グラフィックカード
組込用PALIT NE3TX285FT345(GTX285 2G GDR3 2D1T OD)
 
インターフェースカー
!BUFFALO IFC-ILP4 (LowProfile対応 IEEE1394 ソフト無)
 
サウンド・カード
CREATIVE SoundBlasterX-FiXtremeAudio(SB-XFI-XAPE)
 
ドライブケースN
_グロウアップ SMART DRIVE Classic BLACK
_グロウアップ SMART DRIVE Classic BLACK
 
サプライ用品N
ハイテク情報サービス ハイテククッション
 
電源S
組込用 KTG KT-800EB-13.5A (800W 2.3 13.5F EPS12V)
 
PCケース
組込用 Antec NINE HUNDRED TWO(ATX/電源無し/ブラック)
 
ケーブル類
組込用PGT Serial ATA Cable 50cm Red(1400-006G000)
組込用PGT Serial ATA Cable 50cm Red(1400-006G000)
 
ファンN
!Scythe SCKBT-1000 兜(LGA1366/マルチソケット)
 
ソフトウェアS
MS Windows XP Home Edition SP2b 日本語版(DSP)
 
その他
PC-DOCTOR for Prime Ver.5.1
(静音パック追加)
 

ネットゲームでフリスタ!というものをしているのですが
FPSは100を超えているにもかかわらず(FPS表示ソフト:GSD)
プレイしている画面はフレーム落ちしているように見えます
60FPSに固定すれば普通にできます。ヌルヌル感はありませんが。

WMEでライブストリーミング配信をしたりもするのですが
FPSが60前後でブレて、フレームが安定しません
見ている側は普通に見えるようです。

エンコ設定も同じで、私より少し低いスペックの知り合いは
問題なくエンコード・プレイができており、FPSも固定せずできているそうです。(知り合いのスペック i7 920 GTX260)

前々から原因を探っているのですがさっぱり特定できず
PCを修理にだしてもCPU・メモリも問題なく グラボのベンチスコアも標準値をマークしているという事で、返ってきてしまい万策尽きている状態です。

グラボ、CPUの省電力機能等?
電源が不安定?
マザボBiosも理解できない箇所が多いのでいじりづらい…

原因・解決法等わかる方がいましたら
回答よろしくお願いします。

よろしくお願いします ドスパラでBTOを組みました
PCスペック↓
●Prime PC 構成内容
CPU
組込用INTEL Core i7-950(1366/3.06/8M/4.8GT)
 
メモリ
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
 
HDD(内蔵)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
 
マザーボード
組込用Foxconn RenaissanceII(X58 LGA1366 ATX D3)
 
ドライブ(内蔵)
Pioneer DV...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ^^

■スペックに関して、特に申し分のないスペック(うらやましい限りです。)なので大丈夫です。VERY GOOD

■そうなると、下記の事を試みるとよいでしょう。^^

<手順1>フリスタのソフトウェアーの再インストール
■ソフトウェアー(OS、OFFICE、会計ソフト、総合セキュリティ対策ソフト)は使っているうちにどんどん痛み、不具合が生じる事があります。

■フリスタも同様の事が考えられますので、再インストールを試みることをお薦めします。
http://fs.hangame.co.jp/

<手順2>ビデオカードドライバーの更新
■ビデオカードドライバーも使っているうちに不具合を生じることがあります。^^(私の経験談ですが、ドライバーの不具合で、画面の色がグチャグチャになったり、フレームが安定しない事がありました。)

■その場合、下記のサイトよりドライバーの更新をするとよいでしょう。(3か月に1回の割合で更新するとよいでしょう。)
http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

<手順3>不要な常駐ソフト削除。
■不要な常駐ソフトが多すぎると、CPU、メモリー負荷だけでなく、3Dゲームとの競合もおきることが考えられます。

■不要な常駐ソフトがあった場合、停止か削除することをお薦めします。
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/0101/qa0101_2.htm

<手順4>システム構成の見直し
■システム構成で、パーティションが1つだけ(Cドライブ(システム、データ両方))の場合、2つに分割(Cドライブ(システム用)、Dドライブ(データ用))にすることをお薦めします。

(理由)
Cドライブだけだと、システムの上にデータが乗っかるという形になり、システム動作が遅くなったり、不具合が生じやすくなることがあります。

システムの上にデータを乗っけないで、別の領域(Dドライブ)を作って、そこに移す事で、圧迫から開放され、システムが速くなります。^^
■Acronis Disk Director Personalソフトをお勧めします。
http://review.kakaku.com/review/03608320600/

■分割として、Cドライブ(システム)(全体の40%)、Dドライブ(データ保管用)(全体の60%)のように振り分けておくとよいでしょう。^^

<まとめ>
Cドライブ(システム用):全体の40%
Dドライブ(データ用):全体の60%

<手順5>OSの不具合
可能性は低いですが、OSの不具合も考えられますので、下記の事を試みるとよいでしょう。^^

手順1:スキャンディスクの実行
http://ynetjapan.at.infoseek.co.jp/html/xp_tips/tips_0004.htm

手順1-1ファイルシステムエラーを自動的に修復するのチェックをはずし、不良セクターをスキャンし回復するのチェックを入れて実行してください。(チェックに時間が掛かりますが、1時間近くは放置になります。)

手順1-2不良セクターをスキャンし回復するのチェックを外し、ファイルシステムエラーを自動的に修復するのチェックを入れて実行してください。(再起動メッセージが出たら、再起動します。)

手順2:CCLEANERによる不要レジストリーとごみファイル削除。
http://www.altech-ads.com/product/10001211.htm

手順3:ディスククリーンアップの実行
http://allabout.co.jp/computer/windows/closeup/CU20041027A/

手順4:GLARY UTILITYソフトによるレジストリーの最適化
ダウンロード
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/glaryutils.html
使い方
http://gouka3.blog35.fc2.com/blog-entry-152.html#more

手順5:デフラグによるハードディスクの最適化
http://allabout.co.jp/computer/windows/closeup/CU20040813A/index.htm

手順6:仮想メモリーの設定
http://www003.upp.so-net.ne.jp/shigeri/speedup/speedup2.html

なお、初期サイズと最大サイズのサイズを同じに設定(物理メモリーの2倍)しておくことをお勧めします。

こんにちわ^^

■スペックに関して、特に申し分のないスペック(うらやましい限りです。)なので大丈夫です。VERY GOOD

■そうなると、下記の事を試みるとよいでしょう。^^

<手順1>フリスタのソフトウェアーの再インストール
■ソフトウェアー(OS、OFFICE、会計ソフト、総合セキュリティ対策ソフト)は使っているうちにどんどん痛み、不具合が生じる事があります。

■フリスタも同様の事が考えられますので、再インストールを試みることをお薦めします。
http://fs.hangame.co.jp/

<手順2...続きを読む

Qキャプチャーしたかくかく動画をスムーズにする方法

キャプチャーソフトを使って、動画をキャプチャーするとかくかくした動画になってしまうのですが、どうすればスムーズな動画をキャプチャーすることができますか?おすすめのキャプチャーフリーソフトも教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3さんの補足を読む限り、
どうもPCのスペックが足りて無いようです。

動画のキャプチャーは
1024x768の解像度でキャプチャーすると
1024x768=78万6千個もの色情報を1コマで撮り
1秒間に30コマ撮るなら、2359万個にもなります。

もしこれを、320x240のサイズでキャプチャーすると
320x240=1コマ7万6千個。
1秒30コマで、230万個 と1/10の負担になります。

キャプチャーする解像度を下げれば、
1/10のスペックのパソコンでもコマ落ちしない可能性
も生まれる訳です。

ついでに、画像のコマ落ちが発生してしまうと
音の記録タイミングがずれる「音ズレ」が発生しやすいので
短時間ならともかく、長時間の場合は
長時間コマ落ちしない解像度、コマ数に下げるべきです。



動画キャプチャーソフトによっては
解像度を自動で落として録画してくれるものもありますので
色々試してみて下さい。

または、動画キャプチャー機能を搭載したパーツを積むと
かなり安定して録画できる場合も有ると聞きます。

そうではなくPCを買い換えるのでしたら、
ノートPCは小型化の為に色々無理をさせているため
1個1個の動作が遅くなりますし、避けるべきでしょうし、
できるならばHDDもrpm(書き込み速度)が早めの物。
当然CPUも高性能で安定稼動するもの。
メモリも4Gなど多くつむべきでしょう。
そしてGPU(ビデオメモリ、VGAなどとも言うんでしょうか)
という画像処理を担当するパーツも良い物を積めば
CPUの負担を下げ、コマ落ちを軽減できるかもしれない
と思います。

それと、Windowsに入れている不要なソフトが
CPUの負担になってコマ落ちする事も考えられます。
PCの高速化で検索すれば、色々な手段が見つかるでしょう。
(ただし闇雲に色々やると最悪PCが起動しなくなります。)


とりあえず、
動画の取得は320x240の解像度で試し、
取得する秒間コマ数も30、だめなら24、18と下げてみて
それで満足できるなら無理にPCをいじらない事をお勧めします。

深く調べずに何か買ってしまうと、
無駄になったり、大した効果が無い事にもなりかねません。
何か買う場合は、じっくり焦らず周辺知識も付ける事を
お勧めしておきます。

#3さんの補足を読む限り、
どうもPCのスペックが足りて無いようです。

動画のキャプチャーは
1024x768の解像度でキャプチャーすると
1024x768=78万6千個もの色情報を1コマで撮り
1秒間に30コマ撮るなら、2359万個にもなります。

もしこれを、320x240のサイズでキャプチャーすると
320x240=1コマ7万6千個。
1秒30コマで、230万個 と1/10の負担になります。

キャプチャーする解像度を下げれば、
1/10のスペックのパソコンでもコマ落ちしない可能性
も生まれる訳です。

ついでに、画像のコマ落ち...続きを読む

QPUBGを起動はできるのにマッチすると固まって動かなくなります

PUBGを購入し起動して初めのロビー画面までは問題なくできていたのですが、
PLAYを押してマッチしたとたんフリーズして動かなくなりました。
サーバーを変えたりグラフィック設定を最低に落としても変わりません。
PC自体がフリーズするわけではなくゲームだけが落とすこともできなくなり
全く反応しない状態になりPCを再起動するしかなくなる状態です。

PCのスペックは
windows8.1
Intel(R) Core(TM) i7-6700k CPU @4.00GHz
メモリ 16GB
グラボ GeForce GTX 970
容量 SSD250GB+HDD2TB

なので全然足りていると思うのですがなにが原因なのでしょうか?
ご回答頂けると幸いです。

Aベストアンサー

steamを開き、PUBGの「プロパティ」からローカルファイル中のTslGame→Binaries→win8.1→BattleEye
Uninstall_BattleEye
Install
win8.1の中のTslGame_BEを一回起動し、タスクで停止後、steam起動で起動可(の事例)
https://twitter.com/car1o2/status/845689149143187456

Qゲーム以外で、グラフィックボードをつける良さは?

私は趣味で自作PCを沢山作っています。
後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

私の場合ゲームをやらないので、オンボードグラフィックで十分です。
(CPUをCore i7-2700Kにしています。)
自作指南的なページでよく言われているのが、同じ予算であれば、
CPUのグレードを下げて、グラフィックボードのグレードを上げたほうが良い
といわれています。

パーツショップで、グラボの値段も見ていますが、価格帯がCPUよりも高価です。
そこで質問ですが、

1.ゲーム以外でグラボをつける良さってありますか?

2.CPUやメモリ等の部品に比べてコストパフォーマンスが悪いと思うのですが、
  お金を出してもおすすめするネタってありますか?
  (当方ゲームは極まれにやりますが、面倒で気が進みません
   ゲームでもこれは大金叩いても面白いというのがあったら教えて欲しいです。
   また、当方男性ですので、カテゴリーに抵触しない程度でアダルトネタでも良いです。)

Aベストアンサー

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エンコードや画像処理ソフトなど、極一部の用途でしか使えないが、CPUよりも高速で処理が可能。


>2.

基本的には、高いスペックの必要な3Dゲームをやらないのなら、上位クラスのグラボを搭載する意味は有りません。
動画の再生支援が目的なら安価な下位クラスの製品で十分ですし、GPGPUで使う場合もミドルクラス程度のコストパフォーマンスが良い製品で問題ないはず。
上位クラスのグラボは、高解像度&画質設定最高で3Dゲームを快適にやりたいというヘビーゲーマーや、ベンチマークで高いスコアを出したいベンチマーカーくらいしか縁が無い製品です。


>後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

これは、グラボを搭載すると映像が綺麗になるって意味じゃありません。
3Dゲームというのは、大抵のタイトルで画質設定が変更でき、高画質な設定ほど快適に動かすために必要な3D性能が上がっていくんです。
で、オンボードグラフィックや内蔵グラフィックと呼ばれるものは3D性能が低いから画質設定を低くしないと快適にプレイできないから低画質、グラボを追加すれば3D性能が上がるので画質設定を上げられるから映像が綺麗になるってわけです。
そのため、グラボを搭載すると映像が綺麗になるというのは、3Dゲームに限定されるんですよ。
基本的に、3Dゲーム以外の画質に関しては、どれだけ高性能なグラボを搭載しても綺麗になることは有りません。

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エ...続きを読む

Qグラボの性能で画質は変わりますか?

ディスプレイに表示される映像の画質ではなく、エンコードの結果、動画ファイルに保存される映像の画質です。
エンコードに限っては、グラボの性能の優劣は画像処理速度(エンコード速度)にのみ影響するのであって、ビットレート等の出力設定が同じであれば出力された動画の画質は変わるわけがないと思ってたんですが、どうなんでしょうか?
勘違いかもしれませんが、以前グラボの性能でエンコード出力された動画の画質が変わるというような話を小耳に挟んだような気がしたもので…。

お手数ですが、詳しい方回答をお願いします。

Aベストアンサー

Q/ビットレート等の出力設定が同じであれば出力された動画の画質は変わるわけがないと思ってたんですが、どうなんでしょうか?

A/動画の出力画質は、アルゴリズムの差によるものとパラメーターの差ですから、エンコードアルゴリズム(要は演算に使うエンコードエンジンが変わるなど)すれば、同じビットレートでも画質は変わります。

具体的な例として言えば、例えばTMPGEnc(ペガシス)でエンコードしたものと、TrueVelocity(サイバーリンク)でエンコードした物では、同じビットレートでも画質には差が生じます。

それに加えて、パラメーターの差が画質の差となります。
そのパラメーターの中に、グラフィックカードの機能を使う設定があれば、画質は変化するかもしれませんが、カードによって画質が極端に変化することはありません。


Q/以前グラボの性能でエンコード出力された動画の画質が変わるというような話を小耳に挟んだのですがどういうことでしょうか?

A/例えばインテル社のSandy Bridge世代以降のCore iを名乗るCPU内蔵グラフィックスに搭載されているIntel Quick Sync Videoを使うと、ソフトウェアエンコードに対して2~7倍も高速にエンコードが完了します。
これは、Sandy Bridge、Ivy Bridge、Haswellの3世代においてサポートしており、それぞれに使えるパラメーターとエンコード機能は異なります。(最新のものほどサポートするパラメーターは増えており、エンコード速度は高くなっています)

これはあくまで一例です。しかし上記技術を使うとDeep colorやx.v.Colorなどに対応したエンコードは出来ない場合があります。これだけで画質は変わります。さらに、エンコーダー回路は専用の回路であるため、その回路が行う処理に基づき処理され、画質もソフトウェア(CPU)エンコードに比べて下がる場合はあるでしょう。


例えば、これがnVIDIAのサポートするCUDAとTMPGEncなら、エンコードそのものをCUDAで行うことはありません。その前の処理においてフィルターを掛けると、CUDAによって高速化され、処理を速めることが出来ます。
ただし、ソフトウェア処理とは若干処理に使うフィルター回路が変わることがあり、ソフトウェア処理に比べて処理の画質が変わることはあります。


これらが、可能性のあるパターンです。
一般に、GPU(グラフィックスカード)は、コンピュータグラフィックス(CG)を処理する物であり、エンコードをする物ではありません。そもそも、GPUは動画を再生するための装置として生まれたものでもないのです。

そもそも、グラフィックスカード(ボード)はテレビには搭載されていません。何故でしょうか?同じ表示装置です。グラフィックスカードは、元々は三次元グラフィック装置またはRGBグラフィックス装置と呼ばれる装置を英語表記に統一した物です。
元々コンピュータは文字列(特に1バイトの英数字)を処理するためのものでした。
それに、Appleが開発したデスクトップやウィンドウの概念が追加されたのです。最初は白黒2値に相当する(厳密には緑ベースの文字列と黒の背景)でしたが、それ以上の色を必要としたのです。

そこで生まれたのが、そういう色を処理し、映像ではなくプログラムされたグラフィックスを視覚的な映像にするCGなのです。

これを処理するのが現在ビデオカード、グラフィックスカード、グラフィックスボード、グラフィックスアクセラレータと呼ばれる製品です。実を言えば、ビデオカードも、グラフィックスカードも同じ物ですが、ビデオを処理する物ではありません。

残念ながら、エンコード画質そのものを司るものではないのです。


では、なぜそういう話が出るのかというと、それを知らない人が機能として進化するグラフィックスカードや、その機能(OpenCLやCUDA、PhyX)を利用するソフトにおいて、ソフトバージョンごとに変わっていく利用する機能の差を知らずに評価するようになったためです。

グラフィックスカードは、2001年のShader1の登場から、2003年頃に登場したShader2.0(陰影を司る機能、正式名はProgramable Shader)によって、動画のエンコード特にフィルタリングにおいて使えるような命令がいくつか追加されています。それをソフトが利用した結果が、CUDAやOpenCLなどの技術なのです。それをどのようにどこまで使うかによって、画質は変化します。


それだけのことです。もちろん、最新の世代ほど使えるShaderの命令セットが増えるため、可能性は増加します。それは、パソコンのプロセッサが、SSE(Internet Streaming SID Extentions/PentiumIIIが最初)をサポートし、SSE2(Pentium4/Willamette)、SSE3(Prescott)、SSSE3(Merom/Tejas系)・・・と進化したのと同じです。Shaderも1世代から、現在の5世代まで進化しており、それに応じてCUDAやOpen CLのサポートバージョンも上がっています。

その世代によって画質も変わるのは当然の結果なのです。

Q/ビットレート等の出力設定が同じであれば出力された動画の画質は変わるわけがないと思ってたんですが、どうなんでしょうか?

A/動画の出力画質は、アルゴリズムの差によるものとパラメーターの差ですから、エンコードアルゴリズム(要は演算に使うエンコードエンジンが変わるなど)すれば、同じビットレートでも画質は変わります。

具体的な例として言えば、例えばTMPGEnc(ペガシス)でエンコードしたものと、TrueVelocity(サイバーリンク)でエンコードした物では、同じビットレートでも画質には差が生...続きを読む

Qマザボののオンボード機能はグラボを刺したあとどうなる?

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前提としたものはあるのでしょうか?

2.グラボを刺した場合、オンボード機能は何も機能しない、いらない子になってしまうのでしょうか?
それともグラボの補助的な機能を果たすのでしょうか?
はたまた最近のCPUはGPUの機能も果たすと聞きましたが、僕の言っているオンボードはCPUによる機能なので、CPUがGPUの負担をしなくて良くなった分、更に性能が向上するのでしょうか??

いろんなサイトを読み漁り、知識が曖昧なため、あやふやなところが多々あるとおもいますが、
そこら編、わかりやすく教えてくださいませんか?
専門用語は自力で調べるので、多少難しくても大丈夫だと思います。

パソコンにお詳しい方、よろしくお願いします!

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前...続きを読む

Aベストアンサー

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. グラフィックボードを挿して CPU内蔵グラフィックスを使わない場合は、機能しませんので、CPUの負担にはなりません。

グラフィックボードの補助的な役目をするマザーボードもありますが、殆ど使われていないでしょう。AMD のマザーボードで CrossFire X と言う仕組みがあって、グラフィックボードと CPU内蔵のグラフィックスを組み合わせて性能を高めるものもあります。ただし、これは性能が低いグラフィックボードで効果的に働くもので、高性能なグラフィックボードを搭載する場合は意味がありません。

CPU内蔵のグラフィックスを使わない場合、CPU自体の発熱がその分減りますし、メインメモリを共有していたグラフィックス用メモリが必要なくなりますので、演算に集中できます。ほんの僅かですが、性能が良くなるでしょう。と言うか、低下しなくなると言った方が正しいでしょう。

実際、現在の性能であればCPU内蔵のグラフィックスを使っていても、グラフィックボードとの差を体感するのは難しいです。当然、ミドルレンジからハイエンドに掛かるグラフィックボードは、基本的な性能に違いがありますので、比較にはなりませんが。

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. ...続きを読む


人気Q&Aランキング