学校の地理学の先生が、「地理とは地域とそこに生きる人々の姿である」
と、言っていました。ですが、いまいち意味が分かりません。
先生に聞けばいいのは分かっていますが、嫌いな先生なので・・・。
初歩的な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

地理学の定義を事典で引くと、


「地球表層に生起するさまざまな事象について、総合的な研究に従事する科学」
としています。
「地球表層に生起する事象」と言うとものすごく大づかみで何でも入ってしまいそうですが、まず自然地理学の分野では気候、地形、陸水、海洋、生物とその生態系、と、地上で起こるおよそありとあらゆることが研究対象です。
だから地理学は気候学や海洋学、地域生態学などを包括する、上位学問分野だともいえますね。
さらに人文地理学では、経済(農業、林業、水産業、工業、商業、交通)、政治、都市、人口、言語などが対象になります。

「地域とそこに生きる人々の姿」というのもまた何とも抽象的な定義ですが、わかりやすく言いかえると、
「地球上のある土地はこれこれこんな姿をしている。そこに住んでいる人がこんな生活形態なのはなぜだろう? それは土地がこんなだからじゃないか?」
こうした疑問から出発するのが地理学のやり方だ、ということですね。

県庁所在地や県の産物や首都の名前を覚えるのが地理学じゃないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>「地球上のある土地はこれこれこんな姿をしている。そこに住んでいる人が
>こんな生活形態なのはなぜだろう? それは土地がこんなだからじゃないか?」
>こうした疑問から出発するのが地理学のやり方だ、ということですね。
この説明、すごく分かりやすかったです。?だらけだった頭の中に一筋の光が
差し込んできたって感じです。

地理学って、何も土地や河川、都市だけの学問ではないんですね。正直に言って、
ビックリしました。でも、少しだけ興味が出てきました。ありがとうございまし
た。

お礼日時:2001/06/20 01:21

一応、地理学を専門としている者です(笑)



sesameさんがおっしゃるとおり、地名や物産名を覚えさせる「地理」が高校までの授業では多いので、地理が嫌いになる人も多いかと思います(嘆)
講義の最初に「高校までの地理と大学の地理学は違うからね」ということがお約束になってます。

地理学では空間的な広がりをもつものすべてが対象になります。
だから、自然・人文・社会のすべての現象が地理学になり得ます。
頭の中に描いた地図(認知地図)なんていう、心理学的・哲学的なものすら対象になります。

「空間」あるいは「地域」「分布」という概念を使って、現象を説明する学問と言えるでしょう。その意味で、固有の研究対象をもつ多くの学問分野と性格を異にします。言ってみれば、「対象」で区分された学問体系ではなく、「手法」で区分された学問体系です。だからこそ、同じ場所にいる(ある?)自然と人間とを同列に研究し、その関係を考えることができる学問でもあるわけです。

今となっては「上位学問分野」と胸を張ることができるほど活発な分野ではありませんが、遠い昔は「地文学」とも呼ばれ、「天文学」「人文学」とならび、「地に関することすべてを扱う学問」であった時代もあり、地球科学の母胎となった学問でもあります。

追記:「地理学とは」っていう命題、地理学を専門とする大学でも習った覚えがありません(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
今回の命題は、地理学の勉強に使う新聞記事を、自分で選ぶための
参考とするために先生が言われたものです。
ですが、はっきり言って参考になりませんでした。
少しでもきっかけが掴めたのは、噛み砕いて説明をしてくれた皆さんのおかげです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/24 18:32

私も地理学というのは、今一よくわからない学問ですが、大学の時、yoshi1919さんとは逆に好きな先生がいました。



 講義を思い出すとこんなことなのかな?

 人間社会は、そもそも住んでいる地域に物理的、精神的に、ある程度、支配されると思います。地域というのは、気候、交通事情、人間関係等全てのものを含んでいると思います。外から来た人は、その地域に馴染むのに大変苦労します。会社の中も同じですが地理学ですから会社の中は関係ないとして、会社人間がたくさん住んでる地域は、会社人間の影響大です。
 そんな地域と人々の関連を研究するのが地理学ではないでしょうか。
 文明の発祥は、大いに、いや殆どが、地理的原因がありました。今は、そんなこと気にしている人もいないが、そういう側面は、今でも大いにあると思います。

 ちなみに、私の学生時代は、地理学の先生は理学博士がほとんどでした。政治的側面ではなく、地域との関係から人々の姿を見ていく、これが地理学。

 全くの主観的考えです。現代は複雑すぎます。あらゆるものが影響し合ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
いままで地理、地域というと、山や川しか思いつかなかったのですが、
様々な物事が含まれるという事がわかりました。具体的に何が含まれるのかは、
まだ分からない事が多いですが非常に参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/24 18:23

地理という学問は、生き物だという事を言いたかったのではありませんか。


地域もそこに生きる人々も常に一定ではありません。
経済活動も、政治も自然も常に変化します。
それら諸々、全てが一緒くたになって活動したその結果がその瞬間の地理そのものだと考えれば、先生の言葉は納得がいくのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生き物!?なるほど!!確かに土地も人々も、その活動も日々変化しますよね。
一定のエリアで起きている様々な事象を研究するのが地理学なら(こんな感じですよね?)
地理学は生き物ですね。。お蔭様で頭が柔らかくなってきたみたいです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 01:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地理Bの参考書

子どもが地理Bの参考書に悩んでいます。
試しに書店でいくつか見てみたのですが、村瀬先生のは品切れだったりしてもしかしたら新版あるいは改訂版が出るのかな、と思ったり、語学春秋社の先生のは昨年改訂されているようで良いかなとも思いましたが、別に参考書も書かれていたりしてどちらが良いのか、どう違うのか、分かりませんでした。
センターでしか地理を受けないことになりそうですが、それでもセンターで高得点をとるための地理の勉強に向いているのはどれなのか、ご教示ください。

Aベストアンサー

両方入手して、しばらく平行してやってみて、良さそうな方どちらかに絞る、ってのは。
余った一冊は、調べ物用に使えるかもしれません。
高得点、という表現は曖昧です。
8割が高得点の人も居れば9割の人も居る。満点ワンミスのことを指す人も居るでしょう。酷い場合は7割を指すかもしれません。
それに、他の科目の状況、得意不得意、目標点、等々から、社会でいくらくらい稼がなければならないのか、ということになります。
通常、地理の配点はそれほど高くないでしょうし。

Q高校地理は世界地理中心?

先日ひさしぶりに高校地理の教科書を見る機会がありました。
読んでみると海外の内容が多くて日本の地理については少ししか取り上げられていないように感じました。
私が高校生の頃は日本地理の内容がもっと多かったような覚えがあるのですが~。うろ覚えだから思い違いかもしれませんが。
地理の学習内容に変化があったのでしょうか。

Aベストアンサー

確かに世界地理の方が多いですね。
私の時代は日本地理は小中学生のときに習って、世界地理を高校で習いました。日本地理は範囲が狭くて勉強しやすいから小中学生の間に教えて、世界地理は世界情勢や歴史の知識がないといけないので、高校で習うんではないでしょうか。

Q村瀬美希さんについて教えてください。

TBSのエクスプレスで、月曜日のスポーツを担当している村瀬美希さんについて教えてください。村瀬さんの様な雰囲気が私の目標です(ベースが違い過ぎるので道のりは険しいのですが・・・)。少しでも村瀬さんの雰囲気に近づきたいので、どんな事でも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

村瀬美希

生年月日 1976年11月9日    
身長 165cm  
学歴 武蔵野女子大学卒    
特技 油絵、茶道、華道
平成6年西日本ミスきもの
平成7年ミスインターナショナル東京代表
   
 
 
   
   
   
   

Q地理Aと地理Bって、何がどう違うんですか?

地理Aと地理Bって、何がどう違うんですか?
高校1年の間は地理Aらしいのですが、どこの本屋に行っても地理Aではなく地理Bの参考書しかありません。
そもそも地理Aは何をするんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地理Aは、世界の文化などの内容が中心の科目です。
地理Bは、自然や産業など多岐にわたる内容を扱います。

大学入試で「地理A」を使えるところが非常に限られています。
たいていは「地理B」や「世界史B」など「B」の科目で受験することになりますので
参考書もB向けのものしかないのが現状です。

地理に関してはAとBで内容がけっこう違うので
今、まだ志望校が決まっていない状態であれば、とりあえず学校のテストを乗り切ることだけを考えていればいいと思います。

Q漫画ケシカスくん 村瀬範行は巻数は全部でどれだけ?

漫画ケシカスくん 村瀬範行は巻数は全部でどれだけあるんでしょうか? アマゾンやwikipediaで調べても載ってなかったり混然としててわかりません。把握している方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学館のサイトで調べた限りでは、コミックスが14冊と
傑作選が1冊、シールブックが1冊のようです。
下記でご確認を。
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6524

Q早稲田の教育学部「地理歴史専修」、理系が苦手でも地理の授業に付いて行ける?

早稲田大学の教育学部「地理歴史専修」と「社会科学専修」のどちらに出願するか、悩んでいます。(第一志望は文学部で、その滑り止めとしての受験です)

社会科の科目にはどれも興味があり、その中でも特に歴史が好きなので「地理歴史専修」にしようかと思っているのですが、必修科目に理系の自然地理学が含まれているので、躊躇しています。

私は、数学と理科(物理・化学などの計算系が苦手。生物はそれほどでも)が大の苦手で、しかも高校を早い時期に中退しているため、この3年間、理系の勉強は一切していません。受験科目の社会は日本史を選択したので、社会科としての地理の勉強もしていません。

地理の入試問題を見たところ、ちょっと勉強すればすぐに解けそうな簡単な問題に思えるのですが、入試問題にあるようなのは主に人文地理学の問題ですよね?

早稲田大学教育学部の自然地理学の授業は、どのくらいのレベルなのでしょうか?

せっかく入学しても卒業できなければ意味が無いので、迷っています。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

折角入学~は入学してから悩めば良い話。
入れなくて悩む人の方が多いんですから。
それに比べたら授業についていく事なんて全く問題ない。
ただ、貴方の努力は必要。勿論最初から分かっている前提で始める訳じゃないですからね。基礎的な所からも入っていきます。ただ、その速度は貴方が受け身で授業を聞き流しているだけでは置いていかれるかもしれない。その為に貴方なりに前向きに文献を読んだり、足りない部分を補ったり、教授に師事するなどの必要な対策がある筈だからね。
好きで学ぼうと思った学問ならやり切れますよ。まずは入試をしっかり☆

Q地理学について3点総合的にお聞きします

1:人文地理と自然地理の違いは何か?
2:1980年代から高等学校では社会科で地理、地歴科となってからは地理A/地理Bとあるが、人文地理と自然地理どちらの比重が高いのか?
3:ある大学の文学部に地理学科にあるが、なぜ文学部にあるものなのか?

Aベストアンサー

こんにちは。
専門家ではありませんが、わかる範囲での事であることを了承ください。

1、地理学はそもそも地表空間の現象を研究する学問です。
それを一般的に人文現象、いわゆる人間の活動全般からアプローチする人文地理学と自然現象からアプローチする自然地理学と分けられています。
つまり、違いはアプローチの方法の違いと理解すれば問題はないかと思います。

2、地理学は学際研究がおおいので、文科系学問との接点が多いので、おそらく人文地理学の方が比重がたかいのではないかと思います。

3、大学の歴史に関わる問題で、主に京都大学系は文学部、東京大学系は理学部にあったりします。それは傾向として人文地理と自然地理の傾向と同じです。ですので文学部にある地理学科はどちらかと言うと人文地理が主力と考えて差し支えないと思います。

以上参考でした。

Q今、高校で地理Aの勉強をしています。 自分の志望校では地理Bが選択で自分はそれを選択をする予定です。

今、高校で地理Aの勉強をしています。
自分の志望校では地理Bが選択で自分はそれを選択をする予定です。地理Aの勉強内容は地理Bに繋がっていますか?
お願いします

Aベストアンサー

このサイトにあるように、地理Aでは、地誌、地学的な分野が地理Bより少ないようです。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/地理_(科目)
ただし、
センター試験では、大問のいくつかは、地理AもBも共通のものがあり、
地理Aの学習が地理Bと重なる部分が多いのは確かなようです。

Q中学や高校で習う地理と地理学の違いは何ですか?

中学や高校で習う地理と地理学の違いは何ですか?中学や高校時代は地理が好きで好成績でした。特に、高校時代に資源・エネルギー分野が好きになり毎年データブックを購入しています。では、高校で習う地理と地理学の違いは何でしょうか?大学(経済学科で地理学科ではない)に入って地理の授業が選択できたので受けてみると、高校時代と同じの暗記だけの地理だったのでがっかりしました。地理学は高校の地理と同じ暗記だけの学問なのですか?ただ、ナショナルジオグラフィックを読んでみると理科の内容が多くあるように感じます。ナショナルジオグラフィックは地理学の雑誌ですよね?ナショナルジオグラフィックの内容は高度のように感じましたが、それが地理学なのですか?

Aベストアンサー

学問としての地理学という場合は相当に広い分野を網羅した名称です。
平たく言いますと、地球の表面で起きている諸現象を対象とした全ての分野の総称です。
大学などでは、全部を網羅した形での教育よりも、幾つかにジャンルに区分して行われています。
個々の教授の研究はこのジャンルをさらに細分化した上で、その中での特定のテーマについて研究を進めています。
概略の区分は
大分類
系統地理学
地誌学
地図学
地理学史

中分類
系統地理学の中を下記のように区分します
自然地理学
人文地理学

小分類
自然地理学の中を下記のように区分します
気候学
水文学(陸水学)
地形学
第四紀学
海洋地理学
植生地理学
動物地理学
土壌地理学
これは学問上の区分です。
大学の学部や講座によっては、理学部や農学部などに属していることがあります。

人文地理学の中を下記のように区分します
経済地理学
(産業地理学、工業地理学、商業地理学、消費地理学、経済立地論 小売地理学 批判地理学に再区分されます)
社会地理学
政治地理学(行政地理学)
都市地理学
農村地理学
集落地理学
歴史地理学
文化地理学
宗教地理学
人口地理学
交通地理学
病理地理学(疾病地理学)
言語地理学
軍事地理学
以上は学問としての区分です
大学や研究機関によっては、経済学部や工学部、文学部などに属していることがあります。

以上の学名をご覧になられただけで高等学校の地理とはだいぶイメージが違うのではないのでしょうか。

以上のいずれの学問にせよ地球上の陸地と海の位置関係や陸地の場所による特徴などが頭に入っていないとどうにもなりません。
この基礎のその又基礎を教えているのが高等学校や教養課程での「地理」です

ご興味を持たれている事柄は経済地理学に属しています。
ナショナルジオグラフィックは自然地理学に属しています。

大学に在籍中ということですが、所属学部でも地理学に関連したと言いますか、学問としての地理学を学習研究することは充分に可能です。
今後は専門課程に進まれてご自分でテーマを決めることになりますが、以上のような観点からテーマを選ばれては如何でしょうか。

尚、各学問について概要をお知りになりたければ、学問名をキーワードとして検索してください。
内容や、場合によっては関係者の話などを閲覧できます。

学問としての地理学という場合は相当に広い分野を網羅した名称です。
平たく言いますと、地球の表面で起きている諸現象を対象とした全ての分野の総称です。
大学などでは、全部を網羅した形での教育よりも、幾つかにジャンルに区分して行われています。
個々の教授の研究はこのジャンルをさらに細分化した上で、その中での特定のテーマについて研究を進めています。
概略の区分は
大分類
系統地理学
地誌学
地図学
地理学史

中分類
系統地理学の中を下記のように区分します
自然地理学
人文地理学

小分類
自然地...続きを読む

Q探偵小説を読んでいたら、一流の軍事探偵は、そこの街の煙突とそこから出ている煙を見ただけでその町の工業

探偵小説を読んでいたら、一流の軍事探偵は、そこの街の煙突とそこから出ている煙を見ただけでその町の工業力を見抜ける!
と書いてありましたが、皆さんは、初めての街をざっとみて、その町の特徴とか見抜く時どこに注目しますか?経済力や道路事情とか文化的な洗練度、あるいはその町の産業の特徴とか。

Aベストアンサー

それは20世紀前半までの話でしょう? 「鉄は国の礎」とか、工業といえば「重化学工業」だった時代の話。

今なら、そんなことをしなくとも「会社四季報」とか「投資情報」で会社の活動内容はガラス張りです。
それに、コンピュータソフトや電子機器・精密機器など、現代の主要な工業製品は、煙突から煙など出しませんから。

>初めての街をざっとみて、その町の特徴とか見抜く時どこに注目しますか?

人口(特に労働人口、それに比例した子供や学校の数)、商店街のにぎわい、主要産業施設、物流設備などでしょうか。


人気Q&Aランキング