初めまして。31歳の女です。
今年2月から特別養護老人ホームに勤務しているものです。以前は旅館業に10年程勤務した後、30歳を節目に退職し職業訓練校で実務者研修を所得し、就職しましたが、すでにもう辞めたいと思っています。この考えが、甘いことは十分承知ですが、自分自身の気持ちが耐えられません
職場の方達は優しく指導してくださいます。わからないことがあったら聞いてくださいと言ってくださいますが、厳しい言葉もあります。焦らず今は丁寧な手技を学んでくださいと言われますが、このままのスピードでは言われますよとも言われます(ー ー;)
私も以前の職場で新人研修をしたことがあるので職員の方の気持ちはよくわかりますが、おむつ介助や更衣介助にとても手間取っている時に職員の方が明らかにイライラとした空気が感じ取られ、面倒くさそうな歩き方で今何時かわかっていますか?と言われたりします。新人だから時間かかるのはしょうがないと開きなおろうと思っていましたが、最近移乗の時に失敗して利用者を滑落させそうになりました。幸いなことに怪我はなかったんですが、一気に怖くなり主任に私は向いていないのではないかと相談したところ、
それはあなたの努力次第です。初めから出来るとは期待していません。とはっきり言われました。業務も入社一週間過ぎてから早出に切り替わり、主任の方が指導しつつ口頭での説明、それから3日過ぎてから実際に介助に入りましたが付いて行くのに一杯一杯です。注意される事へ怒りは感じず、うまくいかない自分に苛立っています。主任の方は他の職員の方に慕われているようで、あの人に教わるなら大丈夫ですよと言っておられますが、朝出勤した時に挨拶しても返してくれません。利用者の方に対しての対応もとてもよいのがわかりますが、正直私は苦手意識が強く会うだけでもきついです。
自分自身忍耐力がある方だと自負していましたが無性に泣きたくなり、出勤するのが怖いです。勤めたばかりで弱音を吐く自分が嫌でたまりません。最近では利用者の方に対しての笑顔も引きつっている自覚がありますし、介護に関しての興味も薄れています。こんな気持ちで介護をしたくありませんし、職場の空気にも耐えられません。これは私自身の気持ちの弱さなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

40代男です、昨年11月に転職しました。

最初の半月はそうでもありませんでしたが1か月目の後半から3か月経つ現在も不慣れな点や(同業種の職種は別、に転職)周りの目、言動等が気になって仕方ありません。
よくこういった質問をされる方への回答に質問者様がいわれる様に「甘え」・「弱さ」を指摘される方がいますが、それは否定できない点でもありますが、
人それぞれでもあります。また、私は親が介護を受ける身なので介護自体の大変さも多少なりはわかりますので、質問者様の感じている怖さなども理解できます。ヒトの命を預かる立場ですから。

取り止めがありませんが、自分の経験に照らして、3か月続けてきて思うのはまずはもう少しだけ頑張ってみては?という事です。
精神的に大変ですし、体調の事もありますから、その辺との相談ですが少なくとも長年勤めた旅館業を辞めて、更に実務者研修も受けられたからには
何らかの決意があっての事と思います。出来ればその時の気持ちを思い出し、もう少し続けてから答えを出されてはどうでしょうか?

もう少し…具体的な期限を切っても良いと思います、3か月か半年か、とにかくそこまでやってみよう!という気持ちで続けてみてください。
それでもどうしても続けられそうにないな、と感じたら…素直に自分の心に従いましょう。

これは今の自分自身への投げかけでもあります、どうかお身体をいたわって…
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難うございます。
先ほど同じ職につく友人と話していました。回答者様と同じように実務までとったのならもう少し頑張ってみるのも考えてみては?と言われましたし、身体は自分にしかわからないからよく考えて答えを出してみて行動に移すべきだと。旅館で長年務めたスキルがあるから大丈夫だと言ってくれました。ただ貴女はプレッシャーに弱いからねちょうど1ヶ月は悩む時期だからねとも……。子供でもないのですし、大人としてよく考えようと思います。ありがとうございました。お心遣い有り難うございます。こちらの回答者の方にベストアンサーをつけさせていただきます。

お礼日時:2016/02/22 22:05

まず先に言っておきますけど「嫌ならやめても構わない」のですよ?。


自分を責めながら仕事をするのは、もちろん自分にもよくないし、周りの方にもよくない。
誰も幸せになれないようなら、そんなに辛いなら、辞めても構わないですよ。

確かに施設職員、それも大型の施設の職員の仕事はハードです。
現状、そういうことになっています。
まるで機械のように、目まぐるしく立ち回らないといけないくらいに、職員数と利用者数とのバランスは著しく悪く、その結果が現場に反映されています。

国策最優先で作られたのが介護保険法であり、制度です。
そしてそのアンバランスさ、完成度の低さが、今の現状を導き出す根源となっています。
…私はある意味「そこに気付くならば」普通なら「バカバカしい!」と腹を立てるのが当然だと思います。
しかし、そんなバックグラウンドがありながらも、大きな不平や不満が出ないところが日本人の特性であり「徳」なんでしょうね。

福祉というものは、基本として「サービス」です。
サービスの提供者が事業者…つまり「サービス事業」を行っているのが施設だとも言えます。
ハードな内容や、仕事中に感じる矛盾というもの。
しかしそれらを言っていたら「高齢者介護福祉サービス」を、現状の法律の下、制度の下で実現することなど到底無理だと思います。

だからこそ「純粋に」サービスを提供することを使命と決めているような「指導者」の存在が欠かせなくなっているというわけです。
そういう人は、この業界には必ずいますし、身を粉にして働くことを厭わないという人も、確かにいるのです。
リーダーとして、上層部から選任される人は、そういった人ばかりです。
これが良いか悪いかは私は問いませんが…もし、あなたが「疑問」を持つのであれば、その疑問に向き合っていくことが、あなた個人にとっては重要なことだと思いますよ?。

まとめますと「二つに一つ」です。

・「そういうものなんだ」と呑み込んだうえで、一も二もなくただ精進する。
・疑問を感じたなら、その疑問に対して向き合い「何かおかしい」と感じたならば、それを無視しない。

どちらかにポジションを取るべきだと思います。
一番馬鹿を見るのは、中途半端に流されながら、苦痛を感じ続ける日々を送ることですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。
このような気持ちで利用者の方や職員の方に指導してもらうのも悪いですよね。
主任の方はこの仕事に対して誇りを持っておられると思います。10年以上努められているそうなので。
明日出勤なので、まずは主任の方へ相談してみようかと思います(怖いですが……)。逃げててもしょうがないですし。
ありがとうございました!

お礼日時:2016/02/22 20:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護の仕事について

去年から介護関係の仕事をしています。(パートタイマーですが)

介護の仕事はすばらしいというイメージがある一方で「介護の仕事は底辺の人間がやる仕事だという書き込み」をネットで見かけ驚いています。

介護の仕事は「底辺の人」とか、「どの業種でも使い物にならなかった人」がやる仕事だと
世間の人は思ってる人が多いと思いますか。

Aベストアンサー

介護の仕事というと一般的には下の世話や入浴・歩行の介助などの
身の回りの事だけだと思っている人が多いと思います。

でもそれは介護の上っ面だけ。
そこだけを見て汚い仕事だ、恥ずかしい仕事だと思われていると思います。

本当の介護というのは介護が必要な方の身の回りの事は基本で
その方をとりまく環境(家族背景や住宅環境、経済面等々)を把握し
介護が必要な方をさまざまな方面からとらえてサポートすることだと思います。

それをするには様々な知識はもちろんですが
人としての思いやりや優しさや洞察力も必要です。

今の世の中、それを持っている人は少なくなっている気がします。

そういう人たちが介護がどういうものか知ろうとせず
表面だけで底辺の仕事だといっているのでしょう。

また介護に関係する仕事も様々でいろんな職種があります。
中にはスキルアップを重ね高収入を得ている人もいます。

介護というものを知りもしない人たちが底辺の仕事と言っているのは残念に思います。

私の周りでは介護が底辺の仕事だと言っている人は知っている限りいません。

Q介護老人保健施設と特別養護老人ホームの違い

 介護老人保健施設と特別養護老人ホームの違いとは、なんでしょうか?
機能訓練できるのが老健で、入所検討で家庭へ返されることがあり、実質3か月から1年間ぐらいの入所期間であり、その後のことを考えると特養と並行して申し込んでおいたほうがいいときいたのですが・。
 在宅ケアマネは施設の申し込みにも関わってくれるんでしょうか?

Aベストアンサー

今現在ですが老健で最大1年までOKなんですが 家に帰ることが出来ない 帰ったとしても生活が不可能って方は多いにいてます。 そんな方はどうするかって言うと 老健Aを退去 老健Bに入る とかって言い方悪いですが たらいまわしをするかた(しなければ生活できないため)もいてます。 いいか悪いかの議論はしません。 
っで特養ですが どこの施設も空き待ちの状態です。 とりあえず今現在老健に行かれている もしくは行く予定ってことは
病院を退院されるんですかね? そうなのであれば老健の申し込みと同時に特養の申し込みもしておきましょう
特養に関しては1箇所じゃなく数箇所同時にしましょう。 

っで申し込みですが ケアマネさんにお願いすればしてくれます もちろん自分でも出来ますけどね

施設に入ればその施設のケアマネに変わりますが それまでは自分の担当です やらしい話ですが報酬ももらってます。

コレが施設だからややこしいですが たとえば訪問介護とかデイサービスの申し込みに関しても
原則家族さんもしくは本人ですが ケママネさんがしている方がほとんどです
これはその施設がどんなところか家族さんも本人さんも知らないでしょ でもケアマネさんはご本人さんならココが会うんじゃないか?とかって知っているからです。 もちろん最終決定は本人さんとご家族さんですが
申し込みとか資料請求とか見学とかケアマネさんに相談すればいいですよ

今現在ですが老健で最大1年までOKなんですが 家に帰ることが出来ない 帰ったとしても生活が不可能って方は多いにいてます。 そんな方はどうするかって言うと 老健Aを退去 老健Bに入る とかって言い方悪いですが たらいまわしをするかた(しなければ生活できないため)もいてます。 いいか悪いかの議論はしません。 
っで特養ですが どこの施設も空き待ちの状態です。 とりあえず今現在老健に行かれている もしくは行く予定ってことは
病院を退院されるんですかね? そうなのであれば老健の申し...続きを読む

Q介護の仕事

こんばんわ~!

介護の仕事についてお聞きしたいことがあります。

介護の仕事は他の職業より大変なのでしょうか?

私は介護の仕事はした事はありませんが親の介護をしていました。
確かに本当に大変でした。
なので今、親は施設に入所しています。

父は、2ヶ所の施設を利用しましたが・・・

一つ目の施設の看護師さんは、介護の仕事は大変ですね!と言われますが私は特別大変だとは思っていません。他の仕事と同じですよと言っていました。

でも今の施設の管理者の方は・・・

本当に介護の仕事は大変だからみんなヘトヘトですよ!
介護の仕事は他の仕事に比べたら大変だから!
そう言っていました。
正直、心ん中で「ふざけんなよ~」って思いながら聞いていました。
特別意識のある管理者の言葉がすごく腹立しました。

私も介護したことあるので大変さはわかるのですが、どんな職業でもそれぞれの大変さがあると思いますし、仕事に優位を付けるのが嫌です。

みんな大変なんです。
同じだと思いますが、みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

介護は仕事について3年以内に辞めていく人が90%を超えてたはずですよ。
医療がそれに続く離職率だったっけ。
管理や経営をしてる人はその離職率のため人手の確保に心底苦労してるはずです。

けどまあどこも大変というのは私も同意ですけど。
それでもやっぱり介護職は大変だと思います。
やってみるとわかるけど気を抜くとすぐ相手が倒れたり死んだりするし、数秒の油断で人殺しとされます。
徹夜で数十人の命を預かりそのまま夕方まで仕事なんてのもザラですから。
人生と命預かってるんですからね。

その意味では家族からのクレームや訴訟を受けるなどの問題で悔悟、医療、保育の離職率はハンパないです。
結局あとで自分の首が絞まるのにね。

Q療養型病院での介護職の場合は、介護を施す対象は老人だけではないですか? 老健とかは老人だけですよね?

療養型病院での介護職の場合は、介護を施す対象は老人だけではないですか?

老健とかは老人だけですよね?

Aベストアンサー

療養型病院では精神や身体障害をお持ちの方に介護(介助)をするので、ご老人だけではないです。

老健は、もちろんご老人だけです。

Q介護の仕事の現実

実際に老人ホームなどで介護の仕事をされている方に質問です。

介護の仕事を初めたとき、つらかったことやキツかったことは何ですか。

現在仕事をしていて嫌だと感じたりすることは何ですか。

現在ガソリンスタンドで正社員で働いていて(約3年間)、介護の仕事へ転職を考えています。

介護の仕事は安いしキツいときいているので、実際どうなのか現実を知りたくて質問しました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
介護職です。

マイナス面ばかりの質問ですね。(苦笑)
いい所、やりがいがある所は沢山ありますが、マイナス面だけ回答します。

介護の仕事、特に特養は毎日ヘトヘトになりますよ。朝から動きっぱなしです。
特養におられる高齢者のほとんどが要介護4や要介護5の方です。
ようするに、食事、入浴、排泄、移乗等すべてにおいて介助が必要な方ばかりです。
その方達を24時間・365日チームで支えます。年末・年始も盆も祭日も日曜日も関係ないです。私は元旦を10年以上休んだことがありません。
よく定着率が悪いと言われますが、3Kに加え低賃金、そして、腰痛・膝痛など体を壊す方が多いってのがあると思います。
多い時は一日に100回以上抱えることがありますので、腰を痛めてしまいます。ボディーメカニクスという技術を用いて介助しないと、すぐにつぶれちゃいます。

4年前にノロウイルスが大流行した時は、数十人の嘔吐・下痢の処理もしました。

介護は机上の知識だけではありません。生身の人間相手です。
特養には、認知症の症状が出ている方がおられ、声をかけても反応がほとんどない方もおられます。自分が求めた事について、思った通りの答えが帰ってこない事がほとんどです。
人間対人間ですから、色々な事もあります。

長文失礼しました。
今度はいい所の質問もしてみてください。
見かければ長文回答します。(笑)

こんばんは。
介護職です。

マイナス面ばかりの質問ですね。(苦笑)
いい所、やりがいがある所は沢山ありますが、マイナス面だけ回答します。

介護の仕事、特に特養は毎日ヘトヘトになりますよ。朝から動きっぱなしです。
特養におられる高齢者のほとんどが要介護4や要介護5の方です。
ようするに、食事、入浴、排泄、移乗等すべてにおいて介助が必要な方ばかりです。
その方達を24時間・365日チームで支えます。年末・年始も盆も祭日も日曜日も関係ないです。私は元旦を10年以上休んだことが...続きを読む

Q特別養護老人ホームの介護材料とは

特別養護老人ホームの計画をしているものです。必要な部屋の基準の中に、介護材料室というのが求められています。
介護材料とはどんなもので、どれくらいの広さがあればよいのでしょうか?

例えば、何床の施設で、一月にどんな介護材料をどれくらい業者から購入しているか、大体わかると大変ありがたいのです。どなたかお分かりになる方いらっしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね、内の特養は、52床、ショート13床ですね。2階52床、3階13床です。

1-2階、個別に、材料室がありますが、40×50×60センチくらいにオムツの箱が常時30箱位
つんであります。また、1階にも、その週で使う分が、3-40箱つんであります。

そのほか、1階には、さらに必要で、ホウフや、洗剤、車椅子の予備など、ありとあらゆる、介護材料

が、置く部屋があります。明らかに、20畳くらい在りそうな部屋に、物があふれています。

ですから、各階の材料置き場と、1階のオムツ倉庫、1階の材料室で、合計4部屋位はかんがえておいた

方が良いと思います。それと、内の施設、ボイラーマン、営繕の方が1名いるのですが、

その方が常駐する部屋が取れていません。色々なものを直すため、道具があふれているしその方の

作業部分も考えておいた方が良いと思います。あと、イラナイベッドや畳をおく、外の倉庫

もあると、便利かも。

Q高校卒業後の介護と看護の仕事について

初めまして。私は高校三年生で進路は就職を希望しています。
以前より介護の仕事に興味があり進みたいと考えていました。(無資格です)

ですが親には介護は大変な仕事だし、賃金の面でも介護は給料が少なく、准看の方が給料も良いからどうせやるなら准看護師の資格を取り介護の仕事に携わって欲しいと言われました。

ですが私は今まで看護の仕事を考えた事もなく、また、介護と看護では全く別のものだと思っています。今まで介護を目標としていた者がいきなり看護に変えて、看護をやりたい理由もなく資格を得られるほど簡単な仕事ではないと思います。

もし、高校を卒業し介護の現場で働き介護士の資格を取るのと、高校を卒業し准看護学校への進学支援制度を設けている病院等に就職しながら准看護師の資格を取るのではどちらが良いと思いますか?

ご意見よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

給料的な面では確かに介護士よりも准看護師の方が多少は多いかもしれませんが、そんなに大きな差額は無いと思います。

まず、介護士と准看護師・看護師では資格の種類が違い、後者は医療に携わることができる(医療処置が出来る)専門職です。
介護士に関しては資格があってもなくても日々の業務的に大きく変わるものは無いと思います。
准看護師については就職する病院で異なってくるとは思いますが、同じような業務をしているにもかかわらず看護師との給料差がそれなりにあります。

今、准看護師を養成する学校は減少していると聞きます。准看護師を雇用しない医療機関もあると聞きます。以前准看の制度を廃止するかもという噂も聞きました。
私の経験から行くと准看を取るくらいなら正看取ったほうがいい言う人が多いのではないでしょうか。

あなたが看護師という職種(医学的な面)で関わることに興味が無いのであれば、私はそちらはあまりお勧めしません。私は准看の学校は知りませんが、看護師として働いています。
勤めている病院にも看護助手として、介護士の資格がある人・ない人・准看が働いています。
その業務はほとんど変わりません(ちなみに回復リハビリ病棟です)。
正直看護学校時代はとても苦しかったです。

医学的な知識だけなら今の世の中どこででも学べます(HP、本、研修、就職先など)。
それに実際に患者の一番近くにいて日常生活を見れるのは介護士だと思います。

長々と書いてしまい、あなたの質問に沿う回答ではないかも知れませんが、あなたの目標としている所と私の経験と今職場を見て考えれば、介護福祉士を目指すことがいいのではないでしょうか。

どちらも人に関わる仕事ですし、大小ありますが命に関わる仕事でもあります。
親の意見を参考にすることも大切ですが、もしあなたが壁にぶつかったときそれが本当に望んだものでなければ苦しむのはあなたです。
あなたがどうして介護携りたいのか、准看護師では何が違ってだめなのか、もう一度考えて親と話し合うのがいいと思います。

長々と失礼しました。

給料的な面では確かに介護士よりも准看護師の方が多少は多いかもしれませんが、そんなに大きな差額は無いと思います。

まず、介護士と准看護師・看護師では資格の種類が違い、後者は医療に携わることができる(医療処置が出来る)専門職です。
介護士に関しては資格があってもなくても日々の業務的に大きく変わるものは無いと思います。
准看護師については就職する病院で異なってくるとは思いますが、同じような業務をしているにもかかわらず看護師との給料差がそれなりにあります。

今、准看護師を養成する学...続きを読む

Qなぜ介護保険料をまじめに払っているのに、特別養護老人ホームへ入所できな

なぜ介護保険料をまじめに払っているのに、特別養護老人ホームへ入所できないのでしょうか?たとえ入所できても2-3年待ちと聞いたことがあります。保険料だけ取られてサ-ビス無しでは納得いきません。

Aベストアンサー

要介護3の利用者が特別養護老人ホームを利用する場合の
基本的な利用料金(介護福祉施設サービス費)の日額は
8100円ですから、月額は8100円×30日=243,000円となりますね。

利用者の自己負担額は1割なので、24,300円ですが、残りの9割、
218,700円は介護保険から給付されています。

さて、ではその原資がどこから出ているかですが、sappokinさんが
言われているように、確かに40才以上の介護保険の被保険者が
納めている保険料からも支払われています。けれどその割合は
50%に過ぎません。

残り50%は国と県からの交付金、つまり国民の税金でまかなわれて
います。また、特別養護老人ホームの建設に当たる補助金等もまた
税金からですね。

ココで簡単な損得勘定ですが、sappokinnさんが支払われている
保険料、上記利用料金よりも多いですか?
もちろん少ないですよね?
では支払っている月数千円の保険料で、ちゃんとした設備を作り
介護付で老人の面倒をみられますか?

社会保障制度は、Aさんの手術費用が足りない分を、BさんやCさん達や
他のみんなが負担してくれる、という考え方です。
それによって皆が一定水準の医療や介護を受けられる仕組みです。

例えばsappokinさんが風邪で医者にかかったとして、3割負担で
お医者さんに見てもらったり、薬をもらったりしますよね?
のこり7割は他の誰かが支払ってくれてるんです。

ですから本当にそれを必要とする人や、一定の基準を設けないと
あっという間に仕組み=財政が破綻してしまいます。
金を払えば必ずサービスが受けられるという仕組みではないのです

ただでさえ今、医療や介護、年金は財政が逼迫し崩壊寸前ですし。

それを忘れないでくださいね・・・

※補足
実際には介護福祉施設サービス費の他に各種加算費用が追加される場合が
あります。また食費、滞在費(施設毎に違います)も別途必要です。

要介護3の利用者が特別養護老人ホームを利用する場合の
基本的な利用料金(介護福祉施設サービス費)の日額は
8100円ですから、月額は8100円×30日=243,000円となりますね。

利用者の自己負担額は1割なので、24,300円ですが、残りの9割、
218,700円は介護保険から給付されています。

さて、ではその原資がどこから出ているかですが、sappokinさんが
言われているように、確かに40才以上の介護保険の被保険者が
納めている保険料からも支払われています。けれどその割合は
50%に過ぎません。

残り50%は国と県...続きを読む

Q介護の仕事は…

はじめまして、今現在デイサービスにて介護の仕事をしている者です。つい最近、製造業から介護職へ転職したのですが、正直、給料が安くて生活が苦しいです。今、アパートに一人暮らしをしているのですが、家賃と光熱費、食費を差し引くと、ほとんど給料が残りません。時にはマイナス…なんて事もあります。介護職は、休日手当てとか賞与が無いので、今まで働いてきた仕事(製造業)の約半分の給料になってしまいました。介護の仕事は、以前からやってみたい仕事だったのでやり甲斐はありますが、正直、今の給料では生活が出来ません。『それならもう一つ仕事を掛け持ちで…』と考えたりもしますが、夜勤があったりシフトで不規則だったりするので、なかなかもう一つの仕事を…という訳にはいきません。今の職場でも女性職員に、『なんで(給料の安い)介護の仕事に転職してきたの!?』とか言われて、複雑な気持ちです。やはり、介護の仕事は給料が安いのでしょうか?人の命を預かる責任重大な仕事なのに…。介護職に就かれている職員の方(特に男性職員の方)のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

僕は他業種ですが、失礼ながら回答させて頂きます。

好きな仕事に就くのは素敵だと思います。じゃないと長く続きません。

今の仕事でもっと稼ぐにはどうしたら良いか?
と前向きに考える事をオススメします。四六時中、考えると浮かびますよ!

介護業界は老人保健と深く関わっていて、政府・行政が立ち入る業界です。
ですから、給与・待遇は各社で独自に決める事が出来ず、横並びの低い賃金制度だと思われます。
(ちなみにタクシー業界も似てますね)

新聞・TVなど、経済情報を見つづける事で上記各業界の特色はつかむ事が出来ます。

外国人ヘルパーの受入れもしてますね。何故だと思いますか?
日本人ではヘルパーのなり手が限界があると判断した政府が安い賃金で働くヘルパーを海外に求めた為です。

将来、僕達が要介護者になった時。
日本人ヘルパーの居る利用料の高い老人福祉と、外国人ヘルパーの居る安い老人福祉、どちらか二者選択の時代になりそうです。

介護業界の低賃金は今に始まった事ではないです。
保険制度を悪用して金儲けをしていた事件は後を絶ちません。

大手他業種の会社が福祉業界に参入していますが、会社のイメージアップを狙ってるレベルで本格的に業務拡大をする気があるのかは不明です。

同じ職種の男性とダンゴにならないで、自分自身で情勢を判断なさる事をオススメします。

政権交代し、これからどう変化するか解りません。

頑張って下さい。


40代、男性。

僕は他業種ですが、失礼ながら回答させて頂きます。

好きな仕事に就くのは素敵だと思います。じゃないと長く続きません。

今の仕事でもっと稼ぐにはどうしたら良いか?
と前向きに考える事をオススメします。四六時中、考えると浮かびますよ!

介護業界は老人保健と深く関わっていて、政府・行政が立ち入る業界です。
ですから、給与・待遇は各社で独自に決める事が出来ず、横並びの低い賃金制度だと思われます。
(ちなみにタクシー業界も似てますね)

新聞・TVなど、経済情報を見つづける事で上記各業界の特...続きを読む

Q特別養護老人ホームでの出し物

大学からの社会福祉施設への介護体験で、月曜日から特別養護老人ホームでの実習を行っています。

そこで、最終日となる明後日に出し物をやることになったのですが、どんなことをやれば喜んでいただけるのでしょうか?みなさんほとんど車椅子なのでゲーム的なものは難しいのかとも思うのですが。

仮に歌を歌うとしたらどんな曲がいいですかね?

アドバイス是非お願いします。

Aベストアンサー

・唱歌(時季柄、「きよしこの夜」「たきび」「お正月」「一月一日」)等が喜ばれます。大きな字で模造紙に歌詞を書き、前に貼り付けてお年寄りの皆さんと一緒に歌うのもいいでしょう。

・寸劇やショートコントを今流行のお笑い芸人のノリで(勿論、ネタは自分で考えたオリジナルに限りますよ。多少はTVを見て参考にしてもいいでしょう)やっても受けるのでは?この時、ゆっくりと大きな声で身振りは大げさに出来るだけ一人ひとりの顔を見ながら、表情豊かにやるとよいでしょう。

・あと、楽器が出来れば1~2曲(1曲あたり2~3分位で)披露しても喜ばれます。

大学生なのですからそのあたりはいろいろ工夫して喜んでもらえるように頑張ってくださいね。あと、大切なことですが、お年寄りの側で話をするときは決して見下ろさないように同じ高さの目線で話しましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング