グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

はしゃいだりすることはなくても、
怒りやすい、声に出して怒鳴ることはなくても、
怒りを内に溜め込んでる。
これは躁うつ病かもしれませんね?
医師が頑固でなかなか話を聞いてくれないですが、
相談してみます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

双極性感情障害(躁鬱病)です。



最初はうつ病と診断されてましたよ。
でも一向に改善しなくて病院を変えまくってある病院の先生にアンケート取らされて診断されました。
躁鬱は鬱もある上、患者が病院に行くのは鬱のときがほとんどでかつ躁状態を異常だと本人は思っていないため問診で鬱のこと
しか話さないので専門医でも一発で判断するのは非常に難しく経過観察することで診断することがほとんどだそうです。
例外は躁状態があまりに酷く家族が病院に強制連行した場合くらいです。

躁鬱の特徴は鬱状態はうつ病と同じですが躁状態になると、
活動的になる・怒りっぽくなる・浪費(借金することも)・睡眠時間が短くても元気・性的に乱れる(性欲が抑えられない)
これらが代表的な症状(他にもあります)です。

主さんにこれらの症状があるなら可能性は否定できませんが、基本的に自覚症状だけでは診断されないので主治医の先生とよく
話し合われるのがいいと思いますよ。躁鬱かどうかは客観的な意見が大きいので自己主張だけでは通らないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
浪費は絶対にしないので、やっぱり躁うつ病ではなく、うつ病みたいですね。
ただ、抗うつ薬が、合わなくて、
デパケンRという、躁うつ病の薬を試してみたいんです!

お礼日時:2016/03/28 15:06

おはようございます。

猫山と申します。
医師です。
 
双極性障害(躁うつ病)の患者様の7割がうつ状態で発症し、それは普通のうつ病と臨床上区別がつかないため大多数の患者様は当初はうつ病と診断されます。
しかし経過中に躁状態が現れると躁うつ病に診断が切り替わり、治療方針も変わります。

躁うつ病とうつ病は全く異なる病気であることが分かっており、病像が似ていても、躁うつ病の患者様のうつ状態に抗うつ薬を投与しても効果がありませんし、むしろ躁転や急速交代化、難治化といった、病状の複雑化を招きます。

うつ病相で発症した躁うつ病患者様に正しく診断が付くまでの年数は平均で10年にも及ぶことが知られています。

以上、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
いつも怒りを内に溜め込んでる状態です。
言葉に出しませんが、物を放り投げたり、明らさまに不機嫌な態度を見せます。

ドアを開けられて、「お先にどうぞ」と言われた時は、頭に来て、反対方向に引き返したこともありました!

あと女性にたいへん興味があります。
本屋やショッピングモールで、徘徊して、警備員に注意されたこともあります。

抗うつ薬が今ひとつ効かないので、デパケンRを試したいと考えてます。
不機嫌が治ればいいと思います。
本当はロナセンが良いですが、手が震えやすい体質で、エビリファイの時みたいに手が震えると思うんです。

お礼日時:2016/03/29 07:25

No.3です。

再々回答すみません。

コメントを拝見する限り勃起不全を気にされているようですが精神疾患系の薬は大なり小なり性欲に悪影響を及ぼします。
勃起不全だけじゃなく射精障害や性欲減退、性欲不能もザラにあります。
ただし性的不具合の副作用が出るかどうかは個人差が激しいのでどれがどうかはわかりません。
薬の副作用欄に性欲減退や排尿障害が記載されている場合は性機能障害が”確実に”出るものだから記載されています。
つまり個人差がある場合は記載されないのです。
よって性的不具を背負いたくないなら薬の種類は極力控えカウンセリング等を併用して寛解を目指すほかありませんね。

それと怒りっぽくてもそれを抑えられるなら躁ではないと思います。
些細なことでの怒り(例えば列に横入りされたとか)を抑えられないのが典型例の一つになります。
普通なら流せるものを怒り狂い怒鳴り散らすとかであれば躁または躁鬱の可能性がありますね。
躁を抑える薬は抗うつ薬じゃなく気分安定薬になります。デパケンも気分安定薬の部類にはなっています。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり勃起不全は気になります。

怒りについては、いつも怒りを内に溜め込んでる状態です。
言葉に出しませんが、物を放り投げたり、明らさまに不機嫌な態度を見せるます。

お礼日時:2016/03/29 07:28

お礼ありがとうございます。


医学の世界で精神科ほど難しいモノはありません。血液検査もレントゲンも何もないのです。
出来る事は問診だけです。しかも、医者が間違えたら自殺も殺人事件もある、命が掛かっている病気です。
 私の主治医はパソコンなんか使いません。カルテは全て手書きです。私が何かを話すと、昔のカルテを見直して
「そんなことが何年前ににあったね」と指摘してくれます。
 そのてん他の医者はパソコンにデータを入れてパソコンの答えを診断として言っているだけのような気がします。
    • good
    • 0

1970年代米国において米国精神神経科医学会が連邦政府機関と共にうつ病の見直しを行いました、


そこで明らかになった事は重大で、単極性うつ(大うつ、Major depression)に分類されていた
患者の70%以上が過去少なくとも一回の躁エピソードを抱えて居たのです。
そのため躁エピソードのある患者は全て双極性障害Ⅱ型に移されてしまいました。
2000年頃、我が国の精神神経科医学会もうつのみならず精神科の患者の総見直しを迫られ、
多分その頃多くのうつ病に分類されていた患者は双極性障害Ⅱ型に放り込まれました、同時に
「うつ病」という言葉も間違い無く単極性うつで、入院している様な患者以外には使われなく
なり、抑うつ障害に変えられてしまい、多くの患者は病気じゃ無いのか???と不満を抱きました
ですが仕方が無い、分裂病も統合失調になったのです。
精神科医の臨床マニュアルを読むと、絶望的なことが書いてありますが、それは無視し注意書きを
読むと、新患への抗うつ剤の投与は慎重の上にも慎重に行うこと、抗うつ剤投与で単極性躁状態に
移行し破綻する患者が居るのだ、特に年寄りは危ないと書いてあります。
私の様な双極性障害Ⅱ型40年の爺いは抗うつ剤漬けになっていた事もあり、危険はなかったのですが
うつから双極性障害Ⅱに移されました。私の人生は小型の疾風怒濤で、それに双極性障害が乗ったから
訳分からなくなっていました。
私の場合怖いのは躁状態になると内分泌が狂い消化器系の潰瘍を起こすのです、胃も十二指腸も瘢痕
だらけ。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
私の場合は、躁状態に当てはまるのは、
怒りやすい・異性にとても興味ある・徘徊する
この3つしか当てはまりません。

お礼日時:2016/03/28 17:40

No.3です。



先に挙げた症状は代表的なものですのでそれらが全部該当しなければならないものではありません。
いくつか該当しさらにその程度によって診断されます。
専用の問診票がありますから主治医の先生に言って受けてみるといいと思いますよ。
経験則で申し上げるなら浪費と短時間睡眠、性に奔放が全部該当するなら躁鬱の確率が高いと思います。

デパケンは躁病や躁鬱にも処方しますがメインはてんかんに用いる薬です。
主さんがうつ病なら副作用はあれど効果はないと思いますよ。
抗うつ薬はたくさんあるので主治医と相談して色々試してみるといいと思います。
ただし薬の効果を測るのには最低2~3ヶ月はかかるのでそういったことも考慮して下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
抗うつ薬は、レクサプロで勃起不全、サインバルタで勃起不全、レメロンは4が月飲んで効果なし、
エビリファイで勃起不全と手の震え、
ドグマチールで勃起不全です。
なんとか怒りやすい部分だけでも治ればいいと思い、デパケンRの提案を考えています。
本当はロナセンのほうが良いんだと思いますが、
手の震えの副作用がエビリファイと同じくらいあるらしいです!

お礼日時:2016/03/28 16:09

まずはお医者さんに相談を。


怒りを内に溜め込むイコール躁鬱ではありません。
躁うつ病か鬱かの診断はかなり難しいですが、
躁うつ病の特徴は、上がってる時はモノ凄い集中や頑張りや元気さがでます。
その反動が出て下がった時が鬱状態です。
季節にも関係しますし、一定期間でくりかえしたりする方が多いですね
    • good
    • 0

私もそうです。


鬱病と躁鬱病の区別が難しいのだと思います。
医者は診断するのが仕事ですから、ちゃんと病名を診断して教えるのが義務です。
もしも診断書に躁鬱病でないのに、躁鬱病なんて書いたら犯罪になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

精神科医って簡単なようで、とても難しいんですよね!

お礼日時:2016/03/28 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q困っています!!! うつ病→軽い躁→減薬→うつ病再発を繰り返しています。薬を減らすのをやめればいいのでしょうか。

40歳の主婦です。抗ウツ薬を飲んで8年になります。休職し、会社を退職しました。
現在は朝→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
   昼→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
  夜→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
デパス0.5mg 2錠
を服用しています。

昨日21時に寝て、けさ2時半に起きました。パッと起きられて、すぐ活動できます。朝、全く眠いと感じません。掃除洗濯炊事し、図書館行って、その後子供とキックベースし、冬タイヤの交換にガソリンスタンドに行き、本屋に行き、夕飯を作り、今20時半です。
昼、一時的に眠くなりますが、それを過ぎると1日元気です。9時に薬飲んでぐっすり寝ます。明日も2時半頃起きると思います。こんな日々が10日位になります。

元気すぎますか?軽い躁状態では?!と自分でも思います。
過去、
主治医に話すと必ず、「元気すぎるから、薬を減らそう。」と言われました。躁ですか?と聞くと躁ではないが、元気すぎといつも言われます。
まず、昼の分を一切やめます。その後調子がいいときは、トリプタノール、アモキサンを10mgにします。
元気なので、あれもこれもしたくなります。新しいことにチャレンジしたくなり、エアロビの1日教室に行ってみたり、ステンドグラスの1日教室に行ってみたり。部屋を徹底的にそうじしたり。。。
すると、1ヶ月や1ヶ月半ほどして(長くて3ヶ月、半年だったこともあります)、なんか疲れがたまってきたかな・・・と思うとある日、「あれ、起きるのがいやだ。」と思うのです。今までは、あれあれと思っているうちにドーーーーーーーンとウツになりました。あれあれと思っているとき、薬を増やしても効きません。
そして、ふとんから出られなくなり、死にたいと思い、全く何もできず主人と子供に多大な迷惑をかけるのです。

2年位前まで、元気だと勝手に薬をやめました。やっと2年位薬を飲み続けています。ウツを何度も何度も経験し、薬を減らすのはダメなのでは?!という思いに至りました。今、やっとやっと思うのです。バカですよね?!
姉に相談すると家族に迷惑かける事考えれば、元気になっても一生同じ量の薬を飲み続けろ!!!と言われました。

主治医とは気が合います。8年のつきあいです。本当に助けられてきたと感謝の気持ちがあります。でも考えてみると、過去、1度も「薬を勝手にやめないように!!」と言われた事がありません。ここだけ不信に思います。

最後のウツからアレッ調子がいいなぁと感じたのは、4月19日(木)の事です。つい最近です。それから、元気元気の日々が始まって今日に至ります。GW明け今の状態を主治医に話すと「では、昼の分から減らそう。」と言われると思うのです。でも、もう減薬がコワイのです。姉の言うように一生薬を減らさないのがいいのでしょうか?反対にこの元気は異常だから減薬は当たり前ですか?過去の記事を見ると『炭酸リチウムを継続的に服用することで、躁鬱の波を抑えることは可能です』とあります。このお薬を飲んでみたいと主治医に言ったほうがよいでしょうか?

どうか私の今後のウツそして薬とのつきあい方についてのアドバイス、何卒よろしくお願い致します。

40歳の主婦です。抗ウツ薬を飲んで8年になります。休職し、会社を退職しました。
現在は朝→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
   昼→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
  夜→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
デパス0.5mg 2錠
を服用しています。

昨日21時に寝て、けさ2時半に起きました。パッと起きられて、すぐ活動できます。朝、全く眠いと感じません。掃除洗濯炊事し、図書館行って、その後子供とキッ...続きを読む

Aベストアンサー

双極II型障害の者です。
以下の記述には自分の状況のほか、次の書籍で得た知識を元にしています。
・うつ病新時代-双極II型という病 内海健 勉誠出版
・うつ病の真実 野村総一郎 日本評論社

結論から書くと(私見です)
・双極II型障害という、躁の軽い躁鬱病と考えられます。
・その場合薬の内容ががらりと変わるほどにふさわしくないと考えられます。
・ただ急にやめるのも危険です。
・主治医に軽躁状態と双極II型について質問をぶつけ、治療方針の見直しを考えてもらってください。

軽躁状態の特徴(双極II型の躁状態)は、
・短時間睡眠が苦にならない
・(特に三環系)抗うつ薬で誘発される
・過活動 いろいろなことに手を出す
などがあります。散財や性的奔放、おこりっぽく怒鳴りやすくなる状態に至ることもあります。
本格的躁状態はもっと激しい症状と考えられます。

症状からはかなり軽躁に当てはまるように思われます。
双極II型障害の可能性が高いと「考えられます」。

また薬ですが、
トリプタノール、アモキサン:三環系抗うつ薬:三環系抗うつ薬
パキシル:セロトニン選択型再取り込み阻害剤(SSRI)のうち国内2番手
デパス:抗不安薬、睡眠薬的にも

…正直頭を抱えました。(あくまで私の状態の説明)
双極II型で抗うつ薬は(使う場合もないとは言いませんが、定石では)
躁転を誘発するのでなるべく使いません。特に三環系。

一方で、
・炭酸リチウム(リーマス)
・カルバマゼピン(テグレトール)
・バルプロ酸(デパケン)
は、「気分安定剤」に属し、躁鬱の波を平準化することを目的とします。
こちらを主体にした薬物療法がとられるのが一般的です。

ただし、
炭酸リチウム:
リチウムの血中濃度の制御を誤ると重篤な中毒になります。定期的な採血による濃度モニタリングは避けられません。

カルバマゼピン:
リチウムより安全なようですが、私自身は肝機能の血液検査値の異常と、すべての音楽の音程が半音の半分程度下がる、という気持ち悪い症状を経験しました。(添付文書にも発症頻度不明で「音程の異常」とあります)

また、さりとて抗うつ剤を急に断薬するのは危険です。特にパキシル。

再度まとめると(診断ではありません。私見です)
・軽躁と鬱をくりかえす双極II型障害の可能性が高いと考えられます。この質問は、具体的な軽躁症状とともにぶつける価値が大ありです。
・その場合、定石では抗うつ剤は減らし(三環系は特に)、気分安定薬での治療に切り替えていくことが必要になります。上記特徴を踏まえ、医師の指示に十分従うことと、副作用は必ず報告してください。
・抗うつ薬は急にやめるのも危険です。とくにパキシルは断薬禁断症状が問題になっています。主治医と相談して、計画的に量を減らす「戦略」が必要と思います。
・以上の対応が見られない場合、他の精神科に当たることもおすすめします。
・その上で、指示された薬は必ず飲んでください。再発予防のためにも。

双極II型障害の者です。
以下の記述には自分の状況のほか、次の書籍で得た知識を元にしています。
・うつ病新時代-双極II型という病 内海健 勉誠出版
・うつ病の真実 野村総一郎 日本評論社

結論から書くと(私見です)
・双極II型障害という、躁の軽い躁鬱病と考えられます。
・その場合薬の内容ががらりと変わるほどにふさわしくないと考えられます。
・ただ急にやめるのも危険です。
・主治医に軽躁状態と双極II型について質問をぶつけ、治療方針の見直しを考えてもらってください。

軽躁状...続きを読む

Q抗うつ剤の不適切な使用で躁鬱病になりませんか

 うつ病の人が躁になってしまう、いわゆる躁転の話を聞いたことがあります。それで、疑問に思うことがあります。
 私は、うつの反対は躁だと考えています。また、脳の中の化学変化も正反対の現象が起こっていると考えています。
 うつの人に抗うつ剤が適切に使用されず、必要以上に多量に服用させるとか、合わない薬を処方した場合に、うつの反対の躁に転じさせてしまう恐れがあるのではないかと懸念します。
 躁転した場合はただちに抗うつ剤の服用を中止するそうです。急速交代型の頻発躁鬱病も増えているそうです。
 うつ病治療の影の部分だと思ったりもしますが、抗うつ剤と躁鬱病の関係はどうなのでしょうか。

Aベストアンサー

 たしかに双極性障害(躁鬱病)の人はうつを先に発症することが多いようですが、抗鬱薬で躁転するのは躁鬱病の素質がある人のみと考えられているようです。うつ病治療をうける人すべてについて躁転の心配をすることはないと思います。
 躁鬱病の素質がある人が「抗うつ薬のせいで」躁転することが患者にとって悪いことなのかどうかは、一概には判断できません。

 この病気の解明はまだこれからと思われます。

Qうつ病で再発を繰り返しています。・・・治りたい

30代女性。死のうとした事があります。6年前にうつ病と診断され、今は朝昼晩トリプタノール2錠とパキシル1錠を飲んでいます。薬がきくので元気になりますが少しでもストレスがあるとすぐ再発します。少し元気になった今、『うつは自分で治す』という考えにたどりつきました。しかし、心のあり方は一朝一夕には治らないと思います。だから、越智宏倫さんの「治る、治るきっと治る」のような精神道場はないかと。名前を教えていただけなくても私はこんなところに行って、こう考えて再発を防いでるよとか、施設でなくても、たとえば毎日こんなふうに考えて具体的にこうしてうつだけどやっているよ、この方法で自分と向き合って再発を防いでいるよ。。。という方法をできれば具体的に是非教えていただきたいです。本当は二度と再発したくないんです。生きる気力がなくなるうつ病は本当につらい。でも立ち向かいたいのです。

Aベストアンサー

私の夫も、うつ病を何度か繰り返しました。(私も1度かかったことがあります)
1度目が学生時代でひどかったそうです。
2度目、3度目は、私と結婚してからですが、比較的短期でした。2度目のときに転職し、3度目のときは数ヶ月会社を休みました。
4度目は、3度目が治りきっていなかったのに無理をしていたためだと思われますが、ドカンと悪化し、うごけなくなり、しゃべれなくなり、意欲はもちろん、表情も、食欲もなくなり、お風呂も入れず、ただ寝ているだけでした。不眠や早期覚醒にも悩まされました。会社も1年以上お休みしました。
今は、元気になって、会社に行っています。
まだ疲れやすさなどがあるようですが、1年前寝たきりだったことを考えれば、奇跡のように元気です。

hohogomakoさんのお役にたてるかどうかわかりませんが、いろいろやってみて、よかったことを書いてみます。本当は二人とも、薬(の副作用)が苦手で、薬だけに頼りたくないと、薬以外もいろいろ試したので…。

■うつ病まっさかり■
☆うつ病の薬
どの発病でも、最初は、うつ病のお薬を飲み続けることで、気分的な落ち込みを緩和し、つらい気持ちをやわらげたことが良かったと思います。(薬が効くまでは長い時間がかかりましたし、あまり効かないと思ったときは変えてもらったこともあります)

☆とにかく休む・寝る
うつ病になると、自分の普通で元気だった状態が思い出せません。夫の通院につきそったとき夫が医者に「自分では元気になったと思う」と言った時愕然としました。私からみて夫の状態はまだ2~3割くらいだと思ったのです。自分の状態を冷静に教えてくれる人がいるといいのですが。その人がいいと言ってくれるまでは、休んだほうがいいと思います。

■うつ病の回復期初期■
☆少しからだをうごかす
少し外に出てもいいかな、とか、お風呂に入ってもいいかな、という、「ちょっとだけ何かしてみようかな」という気持ちが出てきたら、少しずつ体を動かしてみると言いと思います。歩くことは、お金もかからないのに、体がほかほかと温まって、気持ちいいです。ラジオ体操でも、階段を1階ぶんでもいいのです、少し動くだけで、からだにいい血が巡って、それだけでも、気持ちがスッキリするから不思議です。できたらほめる。無理せず休んでもほめる。が、コツです。

☆からだをあたためる。
体を温めて血行をよくするのは、運動のほかにも半身浴や、下着(絹や綿などの肌着や靴下の重ね履き)などでもいいのです。また食べ物も、添加物が多いものやカタカナ食品(スナック、ラーメン、ハンバーガー)や栄養の偏り、カフェイン等の取り過ぎには気をつけて、からだを温めるものや、自然のものを多くとるほうがよいと思います。

☆笑う・イメージ療法
笑うと免疫力が高まったり、脳腫瘍の子供がイメージで腫瘍と戦って勝つのをイメージしたら腫瘍が消えたりと言う話を聞いて、面白い本を借りたりイメージしたりしました。

■うつ病の回復期後期■
ちょっとだけ社会復帰してもいいかな~位に回復した頃。

☆疲れたら休む。
ここで無理をしてしまわない。ずっと休んでたんだから、せっかく少しずつ動けるようになったんだし、今は無理をしないですぐ休む。

☆プチ認知療法をためす。
しっかりした認知療法もいいのですが、ヘタレなわれわれだったので、もっと簡単で即効性のやり方でやりました。下園 壮太さんの『うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」』です。この方の前著『人はどうして死にたがるのか 「自殺したい」が「生きよう」に変わる瞬間 』もうつ病の理解によかったです。

☆ハーブティー
明るくなるハーブティーや眠くなるハーブティーを飲んだらちゃんと効果がありました。

☆ホメオパシー
不安や不眠に効くレメディを服用しました。渡辺 順二さん中村 裕恵 さんの本がわかりやすかったです。

どうでしょうか、「え、そんなことでよくなるの?」という感じがあるかもしれませんが、これで、夫は、今は薬も飲まずに、不安感もなく、普通にしています。

上に書いたことをもちろんぜんぶいっぺんにやる必要もないと思うし、もしピピっときてできそうなところがあったら参考にしてみてくださいね。
回復をお祈りしています。

私の夫も、うつ病を何度か繰り返しました。(私も1度かかったことがあります)
1度目が学生時代でひどかったそうです。
2度目、3度目は、私と結婚してからですが、比較的短期でした。2度目のときに転職し、3度目のときは数ヶ月会社を休みました。
4度目は、3度目が治りきっていなかったのに無理をしていたためだと思われますが、ドカンと悪化し、うごけなくなり、しゃべれなくなり、意欲はもちろん、表情も、食欲もなくなり、お風呂も入れず、ただ寝ているだけでした。不眠や早期覚醒にも悩まされまし...続きを読む

Qうつ病から躁うつ病になったんですが。

良い変化なんでしょうか?悪い変化なんでしょうか?躁うつ病の治し方は?
うつ病の知識はあるけど、躁病の知識はないです。

Aベストアンサー

NO.1さんの回答通りです。
私も質問者様と同じように、うつ病が躁うつ病になりました。
躁うつ病が「うつ状態」から始まったために、躁状態が出るまで、躁うつ病とは分からなかったのです。
うつ状態が5年続いたあと、急に治った!と思って、幸福感と高揚感、神様がどうこう、買い物で大量買い、電話しまくり、ピアノ10時間、などの異変が起こるようになり、2ヶ月続き、3ヶ月後、またいっきにうつ状態に移行し、あまりのショックで入院していました。
実のところ、おととい退院したばかりです。
うつ病のほうがまだよかったと思いました。
だって、躁うつ病は治らないから。
一生、薬を飲み続け、躁鬱の波をできる限り押さえることが治療で、躁うつ病そのものは完治しません。
私は入院して薬を調節し(うつ病に使う3環の抗うつ薬は、躁うつ病の場合、躁鬱の入れ替わりの回数を増やす「ラピッドサイクル」を引き起こすので一般的には使われない)、それなのに少し良くなっただけで、まだ苦しい状態にいます。
医師にはこの程度治ればあとはうまく付き合って生きていかなければならないと言われ、余計にショックで‥。
こんな状態で一生を送る?ありえない。ウソでしょ?という感じで、もう少しなんとかならないものか、今、医師とカウンセラーに相談中です。
私も質問者様の仲間ですので、お互い、病気とうまく付き合っていきましょう。

NO.1さんの回答通りです。
私も質問者様と同じように、うつ病が躁うつ病になりました。
躁うつ病が「うつ状態」から始まったために、躁状態が出るまで、躁うつ病とは分からなかったのです。
うつ状態が5年続いたあと、急に治った!と思って、幸福感と高揚感、神様がどうこう、買い物で大量買い、電話しまくり、ピアノ10時間、などの異変が起こるようになり、2ヶ月続き、3ヶ月後、またいっきにうつ状態に移行し、あまりのショックで入院していました。
実のところ、おととい退院したばかりです。
うつ病のほう...続きを読む

Q躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が

躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が発病してから10年躁うつ病になって1年。躁転して入院し閉鎖病棟の保護室に閉じ込められました。一ヶ月で退院したのですが、その後は躁転することなくずっとうつ状態が続いており起き上がるのもやっとです。20代をうつ状態ですごし台無しにしました。人生設計ボロボロです。兄に嫌味言われながら家で肩身の狭い思いをしながらすごしてます。躁鬱病って寛解するんでしょうか?するならばどれくらいの期間かかるのでしょうか?せめて仕事できるくらいまで回復したいのですが、このうつ状態どうしたら言いのでしょう?SSRIとか抗うつ薬は処方されてません。これでいいのでしょうか?非定型精神病薬はルーランが処方されてます。

Aベストアンサー

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらいはうつの状態になります。また、躁鬱病の基本的な治療方針は、弱うつ状態を保持することです。これは、そう転して人間関係や経済的に失敗するほうが人生にとってデメリットが大きいと考えられているからです。

すなわち、弱うつ状態が続いているのであれば、通常の治療方針に則ったやり方だと思います。

寛解するかどうかの、議論はできません。医師ではありませんし、ここでそのような書き込みをするのは、規約違反です。しかし、以前入院中に60代の方で薬を飲みながら仕事をまっとうした方がいらっしゃいました。その方いわく

「多くを望まないことだ」

とおっしゃっていました。あまり深くはつっこまなかったので(あえてつっこみたくなかったのもあります)その方のおっしゃりたい本当の意味は、完全には理解しませんでしたが、なんとなく私なりに解釈をして心にとどめてある言葉です。

質問者様の心にも響けばと思い、書き記しました。

一助になれば幸いです。

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらい...続きを読む

Q鬱・躁鬱・女性の方へ。彼女が自殺しました

経緯:
SNSで知り合った彼女と楽しいメールとデートを重ねてから交際を始め、半同棲するようになりました。

付き合って行く中で、彼女は無職と聞いていたのですが、夜中にお客様と表示が出る人物から深夜にメールがきたり、色々な様子を見て行った結果デリヘルで働いている事に気付きました。しかし、彼女は心身が弱く(躁鬱の2型と婦人科系の持病有)、出来る仕事が限られていた為咎める気になれず、何があっても支えようと決意して彼女からの告白を待つ事にしました。

そんな所で働く日数が少しでも減り、束の間仕事を忘れられる様誕生日に旅行へ連れて行きましたが、旅先で突然鬱で落ち、彼女が動けなくて三日間延泊。流石にこれ以上伸ばせないと言う事で、実家に送りました。

しかし彼女の家庭環境が複雑らしく、実家に自分の居場所が無い上に鬱期に入ると本当に寝たきりになってしまい、その状態で実家に居続けるのは苦痛でしかないと訴えられました。

そんな実家で一人で過ごしてると、やはり暗い暗い方に考えが向き、お互いの意思の疎通が中々上手く行かず、マイナスな方向に考えが向き、彼女は「本当に私の事、愛しているの?」と疑う様になってしまい、別れ話に発展しました。

私は、彼女の仕事の事も黙認し、他の男と夜を共にしているのを知らない振りをし、その他色々支えているのに何故分かってくれないんだ、…と言う気持ちが込上げ、実は君が隠している仕事の事を知っている、隠し事を突き通そうとしたのは辛かった、けど変わらず愛しているし支えて行く決意が在る事を告げました。彼女は謝ってくれて、自分が完全に面倒を見れるようになったら辞める約束をしてくれました。そして、隠し事をしないと言う約束も。

彼女から淋しくてしょうがないし、離れているから意思の疎通が出来なくなるので自分の所で一緒に居たいと伝えられ、同じ気持ちだったので私の家に住み始めました。しかし鬱で寝たきりになると言う表現は大袈裟ではなく、過眠で睡眠時間は一日18時間位、感情表現もかなり乏しく、全てが初めての事で困惑しました。自分も仕事がありましたが、仕事から帰って来て炊事洗濯や買い物、彼女の身の回りの世話をなんとかこなしました。しかし僅かながら彼女は喜んでくれていたので遣り甲斐もあり、励みになりました。

一緒に居る事で少し元気が出て来たのか、自分と離れたくないし自分は仕事と言うとこれしか出来ず、これで最後にするからと言う理由で私の家から通えるデリヘルで働く事を彼女が決めました。

その時丁度私が出張になったので、彼女から一人で私の家で留守番をしていたいと希望されましたが、鬱に落ちた時のケアの事を考え、やむを得ず実家に一時的に戻る事を提案しました。

しかし彼女は、実家には帰らず、私の家の近くのデリヘルの寮に住み込みで働き始めるんだと、頑なに拒みました。そこまでして実家に帰りたくなかったらしいのです。

私が出張に出るまでの少しの間、私の家から通っていましたが、その新しく選んだ店は条件面等の事を平気で「言った言わない」の誠意無い対応を繰り返す店で、割愛しますが結果私が警察を呼ぶ程のトラブルに発展しました。

業態なだけに想定できた事でもあったので私は、どう考えてもその店は考えられない事が多いから辞めるべき、鬱だから実家に帰って親御さんのケアを受けながらの方が出張中の自分は安心なので一時的にそうして欲しいと頼み、出張の出発日をずらしてトラック借りて荷物積んで、彼女の実家に運びました。

帰るとご両親に私との生活や本当に私が彼女を大切に想っているのか等を詰問された様です。

どうして彼女なのに、留守を預けてくれないの?大事に考えられてないのでは?とご両親に指摘され、両親の影響を受け易い彼女は不安が増幅してしまい、彼女もそう思う様になってしまった様です。そして、結婚含めて交際は真面目に考えてくれているのか、結婚を真面目に考えているなら入籍して欲しいと伝えられました。

私は結婚は真面目に考えている、いろんな生涯設計も立てていて、今月出張から帰って来るから広い所へ引っ越そう。それから二人で経済的な準備を整えて、準備が出来たら結婚しようと考えていた旨を伝えましたが、鬱の作用が強くて中々その言葉が彼女の心に届かず、

私も年齢的なリミットがそうないから、いつまで待てば良いのか分からない。

と不安の丈を打ち明けられました。今まで結婚について具体的な話しは、自分は考えていたけれど彼女の方からはあまり話し出す事は無かったのに、どうしていきなり?と戸惑いながら色々弁明しましたが、やはり鬱の作用なのか全ての前向きな材料が打ち消され、結果子供を設けるか否かの話しが出た時に彼女は、

子供にとって母親は絶対的な存在。なのに鬱になって寝たきりになったら抱く事も出来ない。育てられない無責任を働く位なら、子供を設ける事は罪。毎日寝る前に愛してるよと言ってあげるのが夢だった。けど、鬱の現実を考えたらそれは叶わない夢だった。

と、自分の病気を、運命呪い、悲しい現実に彼女は打ちのめされ彼女自身なりに出した結果を聞きました。私は、子供以外の他の形で、二人の幸せにそのパワーを向けるように考えようと精一杯声を掛けましたが、もう鬱期のその状態になると尚一層マイナス方面にしか考えられず、ご両親にも追及された、何故私に留守を任せてくれなかったかについてのモヤモヤが彼女の中で大きなものとなり、酷く責められました。いよいよ自分も言うまいと心に決めておいた事を話さないと彼女に納得して貰える自信が無くなり、直接逢って話しをする事にしました。

その言うまいと心に決めていた事とは、実は彼女を伴って出張しなかった理由は、出張先での仕事の事情もありましたが、出張中の留守を預けるに至らなかったのは、鬱で落ちた時の彼女のケアの目処が立たなかった他にもう一つ理由があります。ちょうど彼女が自分の家の近くの新しいお店を決めている時、彼女は他の男性に送ろうとしたメールを送信してしまったものを見てしまった事です。

昔の客とお店を通さず会って、対価が発生した上でサービスをする事を持ち掛けていると言う内容でした。

私の家にいる時、しかも今後は仕事の事を隠してたような隠し事は止めてくれと約束した二日後の事でした。この事で、私の目の届かない所で何をされるか、そして私との関係は三万以下なのか…と言う失望と、彼女に対する信頼を無くしてしまった。ですが、その頃彼女の鬱の回復傾向にあったし、その前の月は鬱で寝たきりで、経済的に困窮していたのは分かっていたから、辛かったけどその時は時期を待つ事にして黙っている事にしました。

そして彼女と逢い、メールの事を切り出しました。

これは見たままの事なのか質した所、力なく頷きました。

このメールみてしまった、見てしまったから、この時から君の言う事のどれが本当の事でどれが嘘なのか判らなくなってしまった。だから、家を預ける事は出来なかったと打ち明けました。

しかし、彼女は謝ると言う術を知りませんでした。彼女にすると、彼女自身がした事が大きすぎて、私に対し何をすれば良いのか分からないと言う事でした。

遣り切れなくなってしまい、

あなたは『隠し事をしない』と約束をした二日後にこのメールを送り、この事は口が裂けても言えないのは分かるが、少なくとも彼氏がいる女性する事ではないし、自分との関係性は三万以下?これは裏切りじゃないか?この取引が行われたかどうかは分からないし、これ以降どうなったかは君の言葉を信じる他ないし信じたいと考えているけど、まず謝って欲しかった。そうしてくれる事を期待していた。こんな事があったけど、もうこんな考えを起こさずに済むよう、自分が支えるからもう二度と、嘘をついたり隠し事をしないで欲しい。

と、声を荒げながらも訴えました。しかし、その前の私の言葉彼女は本当に糸の切れた操り人形のようになってしまって、

実際はこの取引は成立してないの…本当にごめんなさい・・・と力無く答えました。

二人で話し合い、交際を続ける気がある事と同じ事を二度としない事、結局お互いの思いが強いからやり直そうと言う結論に至り、その夜は一緒に過す事にしました。

翌朝、彼女がいない。ものすごくやな予感しかしなくしたので風呂場に飛び込んだら、自殺を図っていました。自分は必死で彼女を抱え出し、心臓マッサージと人工呼吸を施すも、意識もなく心肺停止の状態にすでになっていたので救急を呼びましたが、搬送先の病院で亡くなりました。嘘をついて裏切ってごめんなさい、私と一緒に過した時間は人生の中で一番幸せで、世界で一番私を愛しているという遺書を残して。


客観的に見て、変えられない事実として、私の言葉が彼女を追い詰めたのは間違いありません。

そして、彼女は死をもって私への愛を訴えた。

私は、彼女に何をするべきだったのでしょうか。

鬱状態の彼女に話すことではなかったのでしょうか。

私は、彼女に対してもっと寛大であるべきだったのでしょうか。

経緯:
SNSで知り合った彼女と楽しいメールとデートを重ねてから交際を始め、半同棲するようになりました。

付き合って行く中で、彼女は無職と聞いていたのですが、夜中にお客様と表示が出る人物から深夜にメールがきたり、色々な様子を見て行った結果デリヘルで働いている事に気付きました。しかし、彼女は心身が弱く(躁鬱の2型と婦人科系の持病有)、出来る仕事が限られていた為咎める気になれず、何があっても支えようと決意して彼女からの告白を待つ事にしました。

そんな所で働く日数が少しでも減り、束の...続きを読む

Aベストアンサー

祖母と叔母がうつ病でした。大事な存在だった友人がやはり自殺もしています。


No1さんがおっしゃっているように彼女は幸せだった、と思います。

死をもってあなたへ愛を訴えられたのだから。
見守ってくれて、自分を好きでいてくれる人のそばにいられたのだから。

鬱状態の彼女に話すことはできなかったと思います。

躁鬱の人は鬱状態の時には本当に何もできません。自殺すらできません。
自分が好きな恋人に何か言われても、叔母の場合は夫や子どもという普段は何よりも大事にしていた家族に言われてすら
ダメなんです。
そういう状態でも本人はそういう人たちに答えられない自分が「充分つらい」と思っています。
そして終わりのない自分の双極性に疲れ果てています。

ですから追いつめた、だなんて思わないでください。

あなたはいつも彼女にじゅうぶんに寛大であったと思います。
それ以上寛大であったら・・・もしかしたら彼女はあなたから去る方向へ行ったかもしれません。

あなたのバランスが良かったから何があっても最後のところで信頼できていたから
彼女はあなたのそばに居たかったのだろうし

彼女はそんなあなたに安心できたから、あなたのそばで旅立てたのでしょう。

このタイプの人は気力がある時には極端な行動も取れるために
信頼が崩れた相手のそばでは死をはかりません。
相手が自分を信頼してくれているか、ではないのです。
自分が相手を信頼できているか、なのです。

その自分の気持ちが崩れていると鬱の時から脱している、「行動が取れる状態」のときに
突然、どこかへ行ってしまってそこで衝動的な自殺を図ります。
(叔母と友人はそうでした。突然居なくなって、です。)

彼女の状態があなたを慕い、信頼する気持がなくなっていいたのであれば、
その人はあなたの家では自殺をしなかったはずなのです。

今はきっと何を申し上げても「自分のせいでは」「自分はもっと違うことができたのではないか」と反芻されると思います。
近しい人間はどうしてもそうなってしまいます。

無力ですが身近にそういう人間が居たものから不謹慎を承知で言わせていただくと
彼女は好きな人のそばで、その気持ちを彼女なりに訴えて・・・やっと楽にもなれたのだと・・・

お願いですからなるべく食べて、なるべく眠ってくださいね。
彼女はあなたには元気で生きてて欲しいと思っているはずだから。

祖母と叔母がうつ病でした。大事な存在だった友人がやはり自殺もしています。


No1さんがおっしゃっているように彼女は幸せだった、と思います。

死をもってあなたへ愛を訴えられたのだから。
見守ってくれて、自分を好きでいてくれる人のそばにいられたのだから。

鬱状態の彼女に話すことはできなかったと思います。

躁鬱の人は鬱状態の時には本当に何もできません。自殺すらできません。
自分が好きな恋人に何か言われても、叔母の場合は夫や子どもという普段は何よりも大事にしていた家族に言われてすら
ダ...続きを読む

Qなぜ うつ病は治らないのか?

うつ病と心身症になって 6年になりますが いまだに治りません…。
いろんな薬を飲みましたが 今はパキシルと頓服にセルシンを飲んでいます。
病院では『この病気は薬では治りません』と言われ
会社の健康管理室の方には『もしかして治ると思っているの?この病気は一生付き合っていく病気だよ!』と言われました。
2年間 休職していましたが 全然良くはならず 今は 無理やり働いています。
家族も病院も会社も友人も みんな理解してくれません。
誰にも話す事も出来ず もう限界です…。
これから どのように生きていけば良いのでしょうか?
アドバイスお願いします(泣)

Aベストアンサー

こんばんは、はじめまして。

ひどい言葉を言われてしまって、ショックですね。私もそんなことを言われたら打ちのめされると思います。

私はうつ病で治療中で今年で13年目になります。
これまで、主治医に何度も何度も「『もう治らない』と言ってください」と頼みました。もう引導を渡されたい、治療も治る努力も止めてしまいたいと思うからです。でも、主治医はけして言ってくれないんです。「必ず治るから、一緒に治そう」と言います。
「必ず治る」「必ず治って心配や迷惑をかけた周りの人たちにお返しをする」と思い続けなければ、やってこれなかったと思います。

『この病気は薬では治りません』は、もしかしたら「薬だけでは治りません」ではないでしょうか?
いろいろ本を読んで、私なりに実践しているうつ病を治すための努力があります。
・薬を処方通り服用する。服薬で、身体や状態に疑問を感じたら、即医師と相談する。
・なるべく、同じ時間に起床・就寝する。朝起き、昼間活動し、夜は就寝する体内リズムを守るようにする。
・無理をしない。
・自分がストレスを感じやすい事象・状況を探り、できるだけ避ける。
・自分の今の状態が、快適か、不快か、異常か、しばしば検証する。
・自分が一番リラックスできる環境を知り、維持する。
などです。
でも、これらを社会生活で実践するのは結構大変です。日本社会は、人が「ちょっとの無理をすること」を尊び、ありがたがる傾向にあると思います。ひるがえって、会社や家庭・恋人・友人関係の中で「ちょっとの無理」を人に要求し、断られると「たかがちょっとのことなのに」と怒りや反感を買ってしまいます。でも、うつ病患者には「ちょっとの無理」は命取りなんですよ。今は周囲に反感や怒りを買っても、「ちょっとの無理」をして病状を悪化させ、将来的に周囲に迷惑をかけないために、「ちょっとの無理」を断る勇気を持てるようになるまで、私は数年を要しました。

質問者さまが、無理矢理でも働いていらっしゃることが、私はとてもうらやましいです。私の今の目標は、ごはんを食べること、外出ができるようになること、それから働けるようになることです。
私自身も、ずっと調子が悪かったわけではありません。この13年間は働いていた時間の方が長いです。でも、波があったり、「できる」と判断したことが実は間違いで病状を悪化させてしまったりしてきました。

周囲の本当の意味での理解は、非常に難しいと思います。
私がうつ病になる数年前、私の家族が抑うつ状態になりました(うつ病とは違う病気です)。その時は、私なりに彼女の気持ちに寄り添おうと努力したつもりでしたが、数年後自分がうつ病になって抑うつ状態を初めて経験したとき、私は彼女の状態も気持ちも百分の一さえも理解していなかったのだと気づきました。どんなに彼女を傷つけ失望させたか、心からすまなかったと思いました。
うつ病になって最初のころは、自分の気持ちをわかってほしくて、家族や友人にいろんなことを話しました。でも、話しても話しても「わからないものなんだな」と悟りました。そして、今は、こんな気持ちは知らないで済むものならその方がずっといいと思っています。
友人や家族に頼んでいることが一つだけあります。
「私が『苦しい』と言ったら、『ああ、彼女は今苦しいのだな』と思ってください。頼むから『たいしたことない』『そんなことないよ』と言って、私の気持ちを否定しないでください。『苦しい』と言ったとき、『そうか、あなたは苦しいんだね』と認めてくれるだけで、私は充分救われるのだ」
周りがこの頼みをきいてくれて、本当に助かっています。

アドバイスにはならなかったら、ごめんなさい。
でも、質問者さまが今とても苦しいのだと、私はわかります。

こんばんは、はじめまして。

ひどい言葉を言われてしまって、ショックですね。私もそんなことを言われたら打ちのめされると思います。

私はうつ病で治療中で今年で13年目になります。
これまで、主治医に何度も何度も「『もう治らない』と言ってください」と頼みました。もう引導を渡されたい、治療も治る努力も止めてしまいたいと思うからです。でも、主治医はけして言ってくれないんです。「必ず治るから、一緒に治そう」と言います。
「必ず治る」「必ず治って心配や迷惑をかけた周りの人たちにお返しをす...続きを読む

Q現在、躁うつ病で治療中ですが、お金に困っています。

はじめまして、こんにちは。
お恥ずかしい話ですが、よろしければ、アドバイスください。

職場の人間関係や体調不良で入院したことなどが原因で、今年、契約社員だった仕事をやめました。
病院で躁うつ病と診断されて通院と治療を受けています。
現在、自分のお金が、貯金がなくて、お金に困っています。

まったく何事にも興味がなくなり、1日中じっとしています。
好きだったこともできなくなってしまい、ずっと死ぬや将来の最悪な想像ばかり考えていたます。
ただ、気分が良い時は、本を読んだり、ネットを開いてみたり、時々テレビを見ます。
頼まれれば、家事もしますが、自発的にはできません。
ご飯を炊くぐらいは、言われなくてもできます。

それでも、病院へ行く以外はまったく外に出れません。
外に出たくないのですが、治さなければいけないとわかっているので、病院も嫌々行っています。
友達にも会いたくないので躁うつ病だと言わないで、病気だとだけ伝えて半年ぐらい会ってません。
嫌いになったわけじゃないのに会えません。
会えない理由の一つに、お金がないということもあって会えません。

母と二人で同居で、まだ元気だったころは月3万生活費を入れていました。
自立したかったのですが、「自分を残して出ていくなら死ぬ。」と言われてそれからずっと一緒に暮らしています。
仕事を辞めた翌月は渡せましたが、それからずっと月3万を入れていません。
無収入なので、節約はしていますが、2週間に一度の治療費(採血含む)がキツいです。

母に、お金がないと言ったことはありますが、「食事の面倒だけはちゃんと見てあげるから心配しないで。」と言われたので、多分、お小遣いとかは頼んでも、もらえそうにないです。
子供の頃から「わが家は貧乏だから。」という理由で、毎月決まったお小遣いをもらったことがなく、お年玉や親戚の人からラもらうお金で、その年1年間で使えるお金にあてていました。
それも、母に見つかっては貯金されて、まったく何も買えないので、もらったお金をこっそり抜いてから渡すという悪いこともしましました。
高3まで、ずっとそんなことをしていたので、こうして罰が当たって病気になったのかもしれないです。
でも、文房具や時々ですが、友達に誘われて遊びに行く時にお金はもらうことはできていました。

しかし、無職の病気持ちになってしまった現在、貯金も減る中、毎日不安でたまりません。
パソコンの使用料金は、電話と一緒になっているので、親が払ってくれています。
携帯と保険料、国民年金を支払い以外は、使わないようにしてますが、つらいです。

勇気をもって母に頼んでみるか、それとも諦めて薬を飲みながら働こうか悩んでいます。
今、自分の感情がコントロールできなくて、嫌だとかできないと思ったら、料理の途中でも投げ出してしまったり、泣き出す私にできる仕事はあるでしょうか?

今日も、「今夜の夕ご飯を作ってほしい。私は仕事で疲れて手が痛くてどうしてもできないから代わりに作って。」と頼まれましたが、無意味に涙が止まらなくなって途中放棄して休んでいたりします。
「肉じゃがが食べたくて材料を買ったけど、調子が悪くなって作れないから代わりに作って。」と言われて、気持ちはわかりますが、「今日は今朝から体調が悪い。悪い。」と言って買いもに出た後で、「カレーが食べた、かったから材料を買ってきた。簡単だから作って。」など言われると、どうして調子が悪い時に?と泣けてきます。
自分の気持ちがコントロールできないと説明しても喧嘩になるので従っています。
時々反抗して作らない時もありますが、場合によっては険悪なムードになるので従っています。
事実上、生活は母のおかげで食べていられるし、家にもいられるのですが、「元気になる意思がないから治らない。」と言われるのが嫌です。
でも、年のいった母親に食べさせてもらっているので、文句が言えない立場であるのは事実です。

怖くなって、さみしくなって、悲しくなって、それが怖くて、音楽を聴いたり、テレビをつけてしまったりすると、いつも頼みごとを、洗濯や夕食作りを頼まれます。
やはり、遊んでいると思われるのでしょうか?

不安になったり怖くなった時は、何もしないでじっとした方が、いいのでしょうか?
市民税は払えましたが、国民年金を払えない罪悪感が苦しく、携帯代もないのでどうしていいかわかりません。
お金のない不安と、パソコンばっかりしていると言われてみじめになります。
パソコンを開くのは、何もしないで何日も横になっていると、それはそれで「生きているのか、死んでいるのかわからない」と言われるのが嫌で開けているというのもあります。


余計なこともたくさん書いてしまいましたが、ハッキリ言ってお金ないです。
お金お金ばかりしか言ってませんが、どうしたらいいでしょうか?
貯金が完全に0になった時、私はどうすればいいでしょうか?
元に戻れないなら、貯金が0になった日に死ぬしかないです。

文章が長くてすみません。
愚痴になってしまいましたが、食べるところと寝るところとお風呂は保障されているので、それでお小遣いというのは図々しかもしれませんが、。
躁鬱でもできそうな仕事、あるいは節約方法、ありましたら教えてください。

はじめまして、こんにちは。
お恥ずかしい話ですが、よろしければ、アドバイスください。

職場の人間関係や体調不良で入院したことなどが原因で、今年、契約社員だった仕事をやめました。
病院で躁うつ病と診断されて通院と治療を受けています。
現在、自分のお金が、貯金がなくて、お金に困っています。

まったく何事にも興味がなくなり、1日中じっとしています。
好きだったこともできなくなってしまい、ずっと死ぬや将来の最悪な想像ばかり考えていたます。
ただ、気分が良い時は、本を読んだり、ネットを開...続きを読む

Aベストアンサー

躁鬱病の治療代も困る生活、つらいですよね。
遊びに行くのもつらいし。

私も躁鬱です。
事業を起こす準備を進められるほどまで回復してきています。
HOTARUHOTARUさんの病院代についてはいくつか方法があるかもしれません。

1つ目は自立支援を受ける方法(必須)
 これは被保険者負担額を3割から1割に軽減する方法です。

2つ目は国民健康保険に支援してくれる団体のついている市の国民健康保険に加入する方法
 これは自立支援で1割になり、さらに残りの1割を補助してもらえる市町村の特別な制度です。
 これで躁鬱に関する医療費が無料になります。
 市によってはこのような制度があります。このような制度があるかは各市町村に問い合わせてください。
 私はこの制度を利用しています。

3つ目は精神障害手帳を取得し、市の補助を受ける方法
 自立支援で1割負担となった後、一定金額の補助が出る市町村の特別な制度です。
 これで躁鬱に関する医療費が無料に近くになるでしょう。
 市によってはこのような制度があります。このような制度があるかは各市町村に問い合わせてくだい。

他にも今の状態であれば、障害年金の申請もできるかもしれません。
こちらは主治医に相談してください。


それからお母様ご自身、躁鬱をどこまでご理解されているのか少し疑問です。
今後の診察にはお母様も同席してもらい、 HOTARUHOTARUさんの状態を理解してもらいましょう。
だから、お母様にご理解いただき、協力してもらうのが回復にもっとも良い方法です。
そうすれば、食事の用意でも嫌な思いをせずに済むように思います。

今は鬱状態の様子なので思うように動けないと思います。
まだ仕事は難しいでしょうからもう少し回復して仕事してみようかなという気分になるのを待ちましょうね。

規則正しい生活をして、
あわてず、あせらず、ゆっくり治していきましょうね。

躁鬱病の治療代も困る生活、つらいですよね。
遊びに行くのもつらいし。

私も躁鬱です。
事業を起こす準備を進められるほどまで回復してきています。
HOTARUHOTARUさんの病院代についてはいくつか方法があるかもしれません。

1つ目は自立支援を受ける方法(必須)
 これは被保険者負担額を3割から1割に軽減する方法です。

2つ目は国民健康保険に支援してくれる団体のついている市の国民健康保険に加入する方法
 これは自立支援で1割になり、さらに残りの1割を補助してもらえる市町村の特別な制度です。
 これ...続きを読む

Q双極性障害(躁うつ病)は治りますか?

双極性障害(躁うつ病)は治りにくいとききます。

私は今。双極性障害(躁うつ病)になりかけています。なりかけているというのは、もともとうつ病でそこから変化してきたみたいです。

リーマス(100mg一日一錠3回)は服用していますが、他に睡眠導入剤以外では「セロクエル(25mg 2錠寝る前一回」だけです。

軽度の双極性障害(躁うつ病)もしくは双極性障害のなりかけのようです。

治るでしょうか?

また、これ以上悪くならないように気をつけるべきは何でしょうか?

教えていただけないでしょうか?
お願い致します。

Aベストアンサー

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな」と思ったら持ち歩くお金を減らしたり、クレジットカードはしばらくしまっておくなど、物理的に出費が増えないようにするなどで、あとで散財してしまったと反省する事態を事前に防ぐことは可能です。どうしても使いたい衝動が抑えられないなら、一回5000円までにするとか。それくらいなら大怪我はしないです。(個人的には、本を買ったり、CDを買ったりそんな感じです。本とかCDだと、あとからでもなんとなく自分に言い訳ができるので。)

「完治」というのはどういう状態を言うのかも難しいですよ。
たとえば足を骨折したとします。ギプスをして松葉づえをついて骨がくっつくまで我慢します。骨がついてギプスが取れたら完治でしょうか?ギプスをしていたために足の筋肉が落ちて以前のように運動する能力が落ちてしまったら、完治ではないでしょうか?じゃぁ、リハビリをして元通りに近い状態になれば完治でしょうか?でも、折れた骨に残った傷はなくなりません。では完治ではないのでしょうか?普通はギプスが取れて、落ちた筋肉が元に戻って、以前のように動けるようになったら、一応「完治」という事にしようというだけの話です。後で古傷が痛むこともあるかもしれませんが。

双極性障害も脳の病気です。薬を飲んで以前の状態に近いところまで回復したら「完治」だと思っていいんじゃないでしょうか。時々ぶり返すこともあるかもしれませんが。風邪だって何度もひきますが完治していなかったとは言わないでしょう。

これはまったくの個人的意見、感覚ですが、「悪くならないように気をつける」という事より、よい状態を保つ、自分の気持ちの浮き沈みを普通に感じてみる、きちんと薬を飲むというのが良いように思います。

ご参考まで。

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな...続きを読む

Q躁鬱病ですが転職すべき?どんな仕事ができる?

こんにちは。

現在躁鬱病で闘病中です。

つい先日、ひどい鬱状態が出て会社を二日行くことができませんでした…。
その時は原因が明確で、同僚から色々上から目線で酷いことを言われ、
その人は頭もよく、年下なのに舐められたように感じ鬱状態になりました。
休む前の日も、顔を見るのも嫌で生理的に受け付けないような状態でした。

まぁその人との仕事は、半年か一年弱で一緒にすることは終りでそれまで我慢できれば…
休んだ時に、先生にも原因が明確なんだから上司に相談するように言われました。

しかし、その人は会社では猫を被りいい人を演じているため、そういうことにより
私のほうが立場が悪くなったり、病気をカミングアウトすることにより中小企業の
ため退職に追い込まれるのではという不安から、まだ上司に入っていません。
(休職という手もありますが、それはそれで後々偏見で見られリスクが高いかと。)

今は酷いことを言われるのが多少減り、何とか出社しています。

現在生産管理の仕事をしていて、色々頭を使うこと、またパート社員に指示を出したり、
他部署との協議することが多かったりいろいろ大変で、軽い鬱状態には何度かなっています。

今回大きな鬱がでて、今後が不安です。

現在37歳です。


1.現在の仕事をしながら、何とか耐えて頑張れるところまで耐え、限界が来たらカミングアウトする。
2.一応玉かけとかフォークリフトの資格を持っているので、頭を使う仕事を辞め、多少肉体労働
になっても転職すべきか。


2.の仕事を馬鹿にしているわけではありません。
しかし、現状の頭を使って色々人とかわかり交渉・協議する場が多い仕事よりはまだ、
躁状態、鬱状態になる波がへり、多少落ち着いて過ごせるかと…。


しかし年齢的に転職は35までが多く、転職は厳しいのは分かっています。
また、2の仕事でも一から出直しのため、どうなるか分かりません。

そこで質問ですが、この状況でどうすべきか悩んでいるためご意見を頂ければ助かります。

また、現在躁鬱、鬱病で闘病中の方で働いている方でどんな仕事をされているのか
教えて頂ければ助かります。

長文ですいません。
また明日から仕事で、現在も不安でいっぱいです。
アドバイスを頂ければ助かります。

こんにちは。

現在躁鬱病で闘病中です。

つい先日、ひどい鬱状態が出て会社を二日行くことができませんでした…。
その時は原因が明確で、同僚から色々上から目線で酷いことを言われ、
その人は頭もよく、年下なのに舐められたように感じ鬱状態になりました。
休む前の日も、顔を見るのも嫌で生理的に受け付けないような状態でした。

まぁその人との仕事は、半年か一年弱で一緒にすることは終りでそれまで我慢できれば…
休んだ時に、先生にも原因が明確なんだから上司に相談するように言われました。

しかし、...続きを読む

Aベストアンサー

難しいでしょうねぇ。
私は、その種の病気の人たちには、
自宅・自室で可能な
学術的な仕事を開発することを
おススメしております。

品質・コスト・納期が仕事の3要素ですが、
就職では、病気の人は、職場で、
この3要素で難があるように感じます。
質問者さまが、
どうしても就職したい場合は、
とりあえず、現実・現状を直視して、
質問者さま自身の《取扱説明書》を
精密、丁寧に書いてみて、
質問者さまが経営者であるとしたら、
そのような取扱説明書を書いて
応募してきた人材を
どのように活かせるか、
躁転・鬱転の周期なども含めて、
多様な視覚・視点から考えてみてください。
で、その結果、その人材に
活躍してもらえる適所が見つかったなら、
そうした適所のある職場へ就活して
みませんか。

学術=学問と芸術。
学術的なお仕事にも、仕事ですから
納期=デッドライン=〆切が
必ずあるのですが……周期性のある病気を
考慮して、ゆるく設定し、マイペースで
進められるように環境を整えることが
可能です。他の要素の品質・コストも
品質が宜しくなければ、次のステージが
なくなりますし、コストが収入を上回るようでは
お仕事を続けられなくなってしまいます。

〈ふろく〉
先年84歳で亡くなられた精神科医で作家の
北杜夫さんは、青春期から亡くなるまで、
双極性障害(=躁うつ病)と闘いながら
創作活動をつづけて来られていましたので
彼のエッセーなどが参考になるのではないかと
思われますので、図書館等で、
読んでみられることをおススメします。

早期に、お望みが叶うと
いいですね。
祈っています。
主治医と相談して
障害年金などを受けることも
考慮しませんか。
お大事に!

難しいでしょうねぇ。
私は、その種の病気の人たちには、
自宅・自室で可能な
学術的な仕事を開発することを
おススメしております。

品質・コスト・納期が仕事の3要素ですが、
就職では、病気の人は、職場で、
この3要素で難があるように感じます。
質問者さまが、
どうしても就職したい場合は、
とりあえず、現実・現状を直視して、
質問者さま自身の《取扱説明書》を
精密、丁寧に書いてみて、
質問者さまが経営者であるとしたら、
そのような取扱説明書を書いて
応募してきた人材を
どのように活かせるか、
...続きを読む


人気Q&Aランキング