在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

銀行の融資担当者との会話の際、
「ご融資のご検討をお願いできますでしょうか」という言葉は
敬語として正しいでしょうか?
「融資のご検討をお願いできますでしょうか?」の方が良いでしょうか?
アドバイスをお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

少なくとも二重敬語ではありません。


二重敬語とは、文化審議会答申<敬語の指針>30ページによれば、「一つの語について,同じ種類の敬語を二重に使ったもの」となっています。
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/so …
たとえば、
・先生はいつも難しい本をお読みになられる。
など。
「お~なる」は尊敬語の一般形なので、
・先生はいつも難しい本をお読みになる。
だけで十分尊敬表現になっているのですが、さらに尊敬の助動詞「れる」を加えてしまうと、(尊敬という)同じ種類の敬語が続いてくどくなるので好ましくないとされるわけです。
ただし、
・先生はいつも難しい本をお読みになっておられる。
などのように、接続助詞「て(で)」が絡んでいるものは、「読む」と「おる」は別の動作とみなされるため、二重敬語ではなく敬語連結と呼ばれる適切表現になる。

では、二重敬語でなければすべてオッケーかというと、そうでもないと思います。
二重敬語ではないが敬語を多用しすぎてくどい表現になってしまう場合もあるからです。
これは、全くシチュエーションによって判断するしかありません。

さて、ご質問の「ご融資のご検討をお願いできますでしょうか」の場合は、どうなるか。
つまり、敬語の多用でくどい表現になっているだろうか、と考えてみます。
銀行相手に多額の金銭が動くわけですから、敬語が続いてはいるものの、十分に自然な尊敬表現になっていると個人的には思います。
それなりの名声を博しておられる方に講演などをお願いする際などに、
・ぜひ先生のお話をお聞かせください。
などと表現しても自然であるのと同様でしょう。
そうでもない場合は、
・ぜひ話をお聞かせください。
あるいは、
・ぜひお話を聞かせください。
のように表現するほうが自然な印象になることもよくあります。
    • good
    • 1

融資するのは銀行ですから、銀行関係者の動作に対しては尊敬語・丁寧語、


依頼するのは、質問者さんですから、謙譲語が必要だと思います。

質問内容でしたら、「融資のご検討をお願いできますでしょうか?」の方が良い と思います。

参考までに。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング