人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「~してきた」の敬語はどう表せばよいのでしょうか?


例えば、


「この半年間、~君の作品を見てきたんだけど…」

の丁寧語、謙譲語、尊敬語はどう表せばよいのでしょう?


「この半年間、~さんの作品を見させて頂いてきました…」

ですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

相手とあなたとの齢の差、社会的身分の差により、幾つかの言い方がありますが、一般的で無難な例をお答えします。



「~してきた」
 ~して参りました。

「この半年間、~君の作品を見てきたんだけど…」
1;この半年間、○○さん(様)の作品を見て参りましたが・・・
2;この半年間、○○さん(様)の作品を拝見してきましたが・・・
    • good
    • 4
この回答へのお礼

参ると表現するんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/05 09:07

専門家です。



「してきた」という動詞は二つの動詞を重ねたものです。
(「する」の過去形「した」の連用形「して」+「くる」の過去形「きた」)

このように動詞を二つ重ねた表現では、厳密には
【あとの動詞を敬語表現にする】のが正解です。
・二つとも敬語表現にすると「二重敬語」という誤用になります。
・まえの動詞を敬語表現にする用法もよく使われますが、
 誤用というほどではありませんが好ましくはありません。

尊敬語は、主語が「あなた」(先方)で、相手を高めます。
謙譲語は、主語が「わたし」(当方)で、自分を低めます。

これをふまえて、「してきた」を敬語表現にします。
尊敬語『(あなたが)してこられた』『しておいでになった』
謙譲語『(わたしが)してまいった』

あなたの例文「この半年間、~君の作品を見てきたんだけど…」の
主語は「わたし」ですね。つまり謙譲語を使います。
原文を損なわず(変えず)敬語表現にする場合は、
「この半年間、~様の作品を見てまいりましたが…」
となります。

※「見させて頂いた」は「見せてもらった」の敬語表現ですので
 「見てきた」→「見せてもらった」と原文が変更されています。

※「拝見してきた」は二つの動詞の“まえの動詞”を敬語表現に
 変えていますので、間違いではないですが好ましくはありません。

不明な点があればお礼か補足に書いてください。追って解説します。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご丁寧に分かりやすいご説明ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/06 02:56

~さんの作品を拝見してきましたが


でしょうか。
拝見して参りました
と言うのは、"拝見"と"参る"で二重敬語となり間違いとなります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/05 17:56

 この半年間、~さんの作品を見て来たんですが(丁寧語)


 この半年間、~さんの作品を見て参りましたが(謙譲語)
 この半年間、~さんの作品を拝見して来たんだけど(尊敬語)

 この半年間、~さまの作品を拝見させていただいて参りましたのでござあますが(盛り合わせ)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2010/07/05 09:06

この半年間、~さんの作品を拝見して参りましたが…



かなぁ?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました!

お礼日時:2010/07/05 09:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q返送?ご返送?

丁寧語について教えてください。
ある文書が送られてきてそれに記入後返送することについて、
・相手にお願いするときに「ご返送願います」
・相手へ返送する際に「ご返送いたします」

どちらに「丁寧の「ご」」がつくのかわかりません。
それとも送る際は「返送」ではなく普通に「お送り致します」の方がスマートなのでしょうか。

また、よくこのテのこと(どちらに丁寧語をつけるのか)で悩むので参考になるHP等あればアドレスを教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ご返送願います」は尊敬+丁寧(ます)
「ご返送いたします」は謙譲+丁寧(ます)
で、どちらも正しい日本語です。
「お送りいたします」も謙譲+丁寧(ます)です。

「ご/お~になる」は尊敬表現ですが、「ご/お~する/いたす/申し上げる」は謙譲表現です。
自分の行為でも、その結果が相手に及ぶときに、「ご/お」を付けるのです。丁寧語ではありません。
相手の行為について「ご用意してください」などと言ってはなりません。
単に尊敬語が欠けているというのではなく、「ご用意する」という謙譲表現を使っているからです。

「100万円までお預け入れできます」「お持ち帰りできます」
は、相手の行為に謙譲表現を用いた誤用です。
(「お持ち帰り」を名詞と見て「お持ち帰り【が】できます」の省略形のように誤解しているのかも知れません。)
「ご用意できます」「お答えできません」のように、自分について言うときに使うべき表現です。

Q「急で申し訳ない」というお詫びで失礼のない文章の書き方は?

こんにちは。

現在、自社の行事で他社の方に応援(要は手伝いです)を依頼する文章を書いているのですが、その行事が実は今週末です。
当然「急で申し訳ない」という文章を付け加えないといけないと思っているのですが、その文章がうまく思いつきません・・・(>_<)

前任者の残している依頼文には文末に「ご多用中誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」とあるのですが、これとうまくつながるように「急で申し訳ない」という文意の文章をうまく付け加えるにはどう書いたらよいでしょうか?

教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

・文中に入れる
「ご多用中(急な御願いで)誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」

・文の後
尚、ご連絡が遅くなって大変申し訳ございません。

Qこの参りましたの使い方(敬語)あっていますか?

実感がわいて参りました。
この参りましたの使い方(敬語)あっていますか?

Aベストアンサー

「参る」には【行く】【来る】【負ける】【当惑する】【疲れきって】【心を奪われる】などの意味があります。

「そちらに参ります」は「そちらに行きます」になりますが、
特に「私は参りました」は「私は行きました」にも「私は負けました」にも「私は来ました」にも、その他、上記の意味のすべて(困りました、疲れました、心を奪われましたなど)に当てはまってしまいます。

ですから、例文「実感がわいて参りました」は、【実感がわいてきました」の意味として正しい使い方になります。

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q受領を連絡された場合、返信はいるのでしょうか

ビジネスの場で 取引相手から受領メールが届いた場合に返信は必要なのでしょうか?
勉強不足にてお恥ずかしいのですが、ご回答よろしくお願いします。
もし 必要でしたら例文も書いて頂けると助かります(汗

Aベストアンサー

お客様であれば、ご丁寧に連絡いただきありがとうございます、くらいの返信はされてもよろしいかと。
基本的にお客様からの連絡で終わりにしないほうがいいので。
お客様というわけではないのであれば、そこまで必要ないと思います。

Q「OKです」の丁寧語を教えてください

ビジネスメールで、「○○はその内容でOKです」又は「○○はその内容で大丈夫です」
という様なことを言いたいとき、どちらもくだけた言い方だと思いますので丁寧な方法で表現できる良い言葉がございましたら教えてください。

Aベストアンサー

OK=問題ございません で結構代用が利くのではないでしょうか。

販売企画の内容は、その内容で問題ございません。
出張の請求については、その内容で問題ございません。
弊社へのご請求は、その内容で問題ございません。

結構通じるように思うのですが、いかがでしょうか?

Q「興味があるなら」を敬語に直す

正しい敬語がわからなくなってしまいました。「興味があったら応募ください。」と書きたいのですが、「もしもご興味がありましたらご応募ください。」でよいでしょうか。「ご興味がおありでしたら」でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ご関心がおありでしたら、

あるいは、

ご興味をお持ちいただけましたら、

などが思い浮かびました。

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

Q「おっしゃっていただく」は正しい敬語でしょうか

日本語を勉強中の中国人です。「おっしゃっていただければ」のように、「おっしゃる」という尊敬語表現と「いただく」という謙譲語表現を合体して使用するのは正しい敬語表現なのでしょうか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「おっしゃっていただく」は正しい敬語表現です。
「あなたがおっしゃることを、わたしがいただく(もらう)」という構図。
「そのように、おっしゃっていただければ、わたしどもとしても安心いたします」の場合、
「そのように、あなたがおっしゃるということを、わたしたちがもらうことができれば、安心いたします」という意味になります。

これは、ご懸念のような二重敬語ではありません。
二重敬語というのは、「一つの語について,同じ種類の敬語を二重に使うこと」です。
「おっしゃっていただく」の場合、尊敬語と謙譲語1という違う種類の敬語なので問題ありません。
また、「先生は、そのようにおっしゃっていらっしゃる」というのは、「おっしゃる」「いらっしゃる」という同じ種類の敬語(尊敬語)を使っていますが、このような場合でも、接続助詞「て」でつながっている場合は「敬語連結」というもので、二重敬語にはなりません。
二重敬語の例としては、たとえば、「社長は、毎朝、新聞をお読みになられる」のような表現です。
「お読みになる」だけで尊敬語になっているのに、さらに「られる」という尊敬語を加えているため不自然になります。
「お読みになっていらっしゃる」であれば敬語連結なので正しい表現ですね。
ただ、「お召し上がりになる」のように、「召し上がる」と「お~になる」という尊敬語が二重に使われていても、慣習上、自然な表現として認められているものも(わずかですが)一部にはあります。
詳しくは<敬語の指針>30ページをご参照ください。
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/bunkasingi/pdf/keigo_tousin.pdf
質問文に問題はありません。
  

「おっしゃっていただく」は正しい敬語表現です。
「あなたがおっしゃることを、わたしがいただく(もらう)」という構図。
「そのように、おっしゃっていただければ、わたしどもとしても安心いたします」の場合、
「そのように、あなたがおっしゃるということを、わたしたちがもらうことができれば、安心いたします」という意味になります。

これは、ご懸念のような二重敬語ではありません。
二重敬語というのは、「一つの語について,同じ種類の敬語を二重に使うこと」です。
「おっしゃっていただく」の場合、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング