プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

お伺いできますと幸いです。
お伺いできると幸いです。
できますと、か、できると、はどちらが正しいですか?

A 回答 (3件)

どちらも正しいですが、「です」「ます」という丁寧語の重複が煩雑な印象意を与えるので、後者のほうが妥当です。



因みに、「お伺いする」は文化庁<敬語の指針>でも【習慣として定着している二重敬語】認められています。つまり、全然問題はありません。
以下のような例がある。

・ 尊敬語) お召し上がりになる,お見えになる
・ 謙譲語Ⅰ)お伺いする,お伺いいたす,お伺い申し上げる
https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/s …(#30ページ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

「~~について、○○さんにお伺いしたいことがあります。そのことにご意見を賜れれば幸いです。」
と丁寧に書いても問題と思われますか?

お礼日時:2021/02/23 18:41

「お伺いする」という敬語はすべて間違いだそうです。



「お伺いする」が間違い敬語である理由は、「行く・尋ねる」の謙譲語「伺う」に謙譲語「お~する」を併用しているから。これを二重敬語といい、マナー違反。正しい敬語は「伺う」「伺います」です。


・正しい例文「伺います」
・正しい例文「伺いたいです」
・正しい例文「伺いたく存じます」
・正しい例文「伺えますか?」
    • good
    • 0

「お伺い」と、ていねいな言葉を、使っていますので、


「できますと」と、ていねいな言葉を、続けるのが正しいでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング