駐車場の向かいの車が、パジェロの古いタイプなのですが、エンジンルームからフロントガラスの脇を通って屋根まで伸びた煙突のような物が伸びているのですが、これはきっと水の中でも走れるような吸気のための煙突だと思うのですが・・・(違ったら指摘してください)。
どのくらいの水深まで不都合なく走れるものなのでしょうか。
煙突の口が屋根まで伸びているということは、屋根まで水没していても大丈夫ということなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

=====az-man様=====


『エンジンルームからフロントガラスの脇を通って屋根まで
伸びた煙突のような物』と言う事は、室外にあるものと
考えて良いのではないでしょうか? 室内にある物を
『煙突』とはあまり思わないでしょうし、cosmo2000
さんも、『吸気の為の煙突』と表現されていますので。
また、ロールケージならだ、az-manさんの言いたい事も
少しは判るのですが、『アンチロールバー』だとすると、
通常はエンジンルームの中にある物(フロントの場合)
だと思いますし、また、形状も煙突とは似ても似つかない
形をしていると思います。az-manさんは、あまりラリーは
ご覧にならないのでしょうか? ラリーを見ている人に
とっては、シュノーケルは、割と見覚えのあるパーツですよ。

ちなみに、GTなんかだと、室内がかなり高温になりますので、
ドライバーに風を当てる為の通風ダクトが設けられている
車もあります。これは、天井に開けた穴から室内に向けて
蛇腹状のホースを伸ばしており、それをドライバーが
自分の好みの場所に向けて使うのだそうです。先日、
マレーシアだかどこだかで行なわれたGTのエキジビション
では、クールスーツが故障するチームなんかもあり、この
通風ダクトはかなり重宝したらしいです(もちろん、風
だけでは足りず、過酷な暑さだったらしいですが)。
    • good
    • 1

それって、ロールケージもしくはアンチロールバーじゃないんでしょうか?


室内に入ってるんですよねえ?
    • good
    • 3

屋根まで水没すると、三菱は気密性がよいほうではないので、室内浸水して運転できません。


仮に川を渡るにしても、諸兄が指摘されたいるようにせいぜいバンパーまででしょう。いくらRVといっても普通の仕様ではそれ以上は無理です。スノーケルにしても軍事車両のようにシーリング一体型の装備でないと水圧で水がしみ込んでアウトです。
軍事車両は有事の時には採算なんてありませんが、普通の車では後が面倒です。シートが水を含むと後で臭くなってもうだめだし、そこまででなくても足回りの油脂注入やワイヤー類のメンテナンスなど大変ですよ。
まあ、目的別に4から5台の車を所有する余裕がある人なら別ですが、あまり本気に遣っておられるようなものではないような気がします。RVでは、ウインチやカンガルーバー(フロントグリルバー)、リアのはしごやルーフの足場(ものを乗せる台)、必要以上にでかい補助ライト、フロントアンダーガード、下駄はきサス(車高上げ)、など、みんな格好をつけるだけです。(私にも当てはまるものがあります。)
いずれにしても、他車との差別化による自己満足ではないでしょうか。(自分もですが・・・。)
あまり役に立つものではないと思います。どうしてもなくてはならないものなら、最初からついています。
それと、サファリラリーなどのプロトパジェロは同じのは名前だけで、市販車とは中身はぜーーーんぶ違います。
    • good
    • 0

確かに、シュノーケルは水の中を走る時の為の物ですが、


シュノーケルの口が天井にあるからと言って、潜水が
できる訳ではありません。実際には、せいぜいバンパーの
高さくらいの水深までじゃないでしょうか?
例えば、ラリーなどで川を渡る様な時などは、それなりの
スピードを出して走る訳ですが、そうなると、バンパー
程度の水深でも、跳ね上げる水しぶきでボンネットくらい
までは水浸し状態になってしまいます。そう言う状態で
走れば、エンジンの吸気口が水を吸ってしまいますね。
また、通常、川などに入る際には、車が前のめり(?)
になった状態で、頭から突っ込んで行く訳ですが、
そうなると、浅い水深でも、車の前部が水没してしまう
事にもなりますね。
吸気と同じ様に、排気管も、水没してしまうと、排気が
できなくなり、エンジンが止まってしまいますが、ラリー
などの場合は、ある程度のスピードで水をかき分けて
しまうのと、そんなに長時間、水中にいる訳ではないので、
排気用の煙突は付けていないですね。煙突を付けると、
排気効率が落ちて、パワーダウンの原因にもなりますし。
もっと遅いスピードで、深い所を走る可能性のある軍用車
なんかの場合、排気管にも煙突を付けていますね。
    • good
    • 1

シュノーケルには、皆さんがおっしゃっているように、水を吸い込まないためという意味もありますが、


砂などを吸い込まないためという意味もあります。
林道や未舗装の道を走る場合、自分の車が巻き上げる砂煙はかなりの量になります。
その砂を多量に吸い込み続けると、エアーフィルターの目詰まりによるパワーダウンや、故障の原因となります。
それを防ぐため、少しでも高い位置(砂煙の薄い位置)でエアーを取り入れるためにもシュノーケルは使われます
    • good
    • 1

自分の経験から言って、これ、実際にはあまり使い道無いです。


皆さんの言うとおりエンジンの電気系なんかもそうですけど、実際に川とかを走っちゃうと、いろんな所が浸水してしまってあとの手入れが....。
パジェロは初代からディスクだったかもしれないけど、昔のジープとかドラムブレーキだったりすると、川から上がってしばらくはブレーキがあまり効かないとか怖い事にも.....(^^ゞ

実際のところ、タイヤの半分まで水没するとかなり慎重に運転する必要があると思ってます。
じゃないとあとでひどい目に....。

向かいの車の持ち主は、実用よりデコレーションとしてつけてるんじゃないですか?
気持ちはすごーくよくわかりますけど....。
    • good
    • 0

シュノーケルですね。

煙突ではなくて吸気用のパイプです。市販車でも改造して取り付けているのを見ることはありますが、実際に使用できるものはほとんど無いと思います。これは、一般の車両では電気周りの部品の耐水性(防水ではない)やエンジンなどのオイルに水が混じらないようにする装備などがなされていないからです。軍用車両などでは実際にシュノーケルを使用して渡河することもあります。この場合もちろん車の中は水浸しですが、車両自体が最初からこのような使用を想定して作られているので、室内やエンジンルームに浸水しても走れます。たとえば軍用ジープなどは最初からドアなど無いので、乗員も車と一緒に水浸しで走ります。
    • good
    • 0

そこまで入っちゃうと車内水浸しですよね。

それに排気口からも逆流する可能性もありますので、せいぜい車内に水が入らない程度じゃないですか?
水の中で走る場合、フロント部分で水をかき分けるわけで、空気の取り入れ口も前向きについているのでそこから水が入らないようにダクトが付いているわけで、車全体が水没するまで入っちゃうとやっぱダメなんじゃないでしょうかね?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車関係のことです、ヘッドライトの黄ばみが5段階で言えば3って感じの黄ばみ具合なのですが、自分で黄

車関係のことです、
ヘッドライトの黄ばみが5段階で言えば3って感じの黄ばみ具合なのですが、
自分で黄ばみ落とししたあとにコーティングしてもたいして持たないかなと思い、業者に依頼しようかと思っています。
その場合だと、どのくらい黄ばみ再発生までもつのか、ご存じのかたおられますか?
中古の綺麗なヘッドライトの買い換えようかとも迷っています。

何か良いアドバイスお願いします(T . T)

Aベストアンサー

No5です。

>耐水ペーパーで削りおとして、ルークスで磨くんですね?(≧∇≦)
LOOXは粒子が小さいので耐水ぺーパーを使用するなら
ピカールか車用のコンパウンドで磨いて、仕上げにLOOXを
使うと,いっそう磨きがかかります。
耐水ぺーパーは水を含ませて、最初は様子を見るために
力をあまりかけないで下さい。

耐水ぺーパーを使用しないのなら、最初からLOOXで磨きます。

まあ、軽く磨いてみたら、布が黄色くなるのですぐにわかりますよ。

Q速く走れとか道を譲れとか言う回答には従う必要なんて無いのでは

こちらが軽自動車で制限速度で走っていると言うと
それでは邪魔だから
もっと速く走れとか道を譲れとか言う回答が有るのですが
その回答にこちらが従わないで認めないと怒りだす回答者がいるのですが
ここでは気に入る回答を支持して気に食わない回答はどうしようが質問者の自由になっているのでは。
だから
もっと速く走れとか道を譲れとか言う回答なんて無視して
そのままその速度で走り続けるのが良いという回答を支持するのはこちらの自由ですよね。

何で自分の好きな回答を支持して怒られなくてはならないのでしょうね。

Aベストアンサー

制限速度で走るのは当たり前だしいいことですよ。
怒る人が間違ってます。
急いでるのなら交通違反してでも追い越せばいい話ですよ。無視するべきです。
私も仕事上社用車で走ってるのですが、社用車には社名が載ってるので無茶苦茶な運転は出来ません。
制限速度守って走ってます。
気に入らない人は追い越していきます。
気にする必要ないし、好き勝手な回答も無視するべきだと思います。

Q車に詳しい人お願いします シルバーのクラウンの中古車を買いました。 ①ヘッドライトの黄ばみを取りたい

車に詳しい人お願いします


シルバーのクラウンの中古車を買いました。

①ヘッドライトの黄ばみを取りたい
②アルミホイールが鉄粉などで汚いのでギラギラにしたいです。
③ボディの小キズを消したい、目立たなくしたい

自分でやりたいのですが、オススメの洗剤等ありますか?

業者にやってもらった方が安いとかならそういうのも教えていただきたいです。

Aベストアンサー

中古車って売る前にボディとかを磨いているみたいですよ。

>①ヘッドライトの黄ばみを取りたい
>③ボディの小キズを消したい、目立たなくしたい

私なら、ヤフオクとかで、”リスロンのカーブライト” を1本買い、それでヘッドライトとか
ボディを磨きます。1本¥3,000くらいしますがロングセラー商品です。
使用方法は普通のワックスをかけるような感じでスポンジで塗り込み、乾いた布で拭き取る。

研磨剤を含んでいるので、スポンジで磨くと小傷も取れると同時に軽くワックスがかかる感じ。

ただ、もう少し安くという場合であれば、Amazonとかで、
"KURE(呉工業) LOOX(ルックス) 330ml 表面仕上げ剤 [ KURE ] [ 品番 ] 1176 [HTRC2.1] 1本\1,000送料込み
で車のボディとヘッドライドを磨くという選択肢もあります。

LOOX(ルックス) 330ml 表面仕上げ剤は、ボディのワックスみたいなもので、でもクリーナーと微細なコンパウンド
も入っているという総合ケア商品となります。
ただスプレーを布につけて、それでボディとかライトを拭く感じ。

”カーブライト” の方は、中古車販売店などが展示車をワックスすると同時に小傷も取れて綺麗になるという点で
業務用で愛用されていたりしますが、ヘッドライトの黄ばみも落とせます。

>②アルミホイールが鉄粉などで汚いのでギラギラにしたいです。

アルミホイールの汚れは、Amazonとかで、”スクラビングバブル ガラス用洗剤 激泡ガラスクリーナー エアゾールタイプ 480ml”
を買います。(価格的にはディスカウント店の方が安いですが)

車の4本のタイヤのアルミホイールに目がけて泡洗浄という感じでスプレーし、3分とか経過したら、軽くブラシとか
雑巾などの布で表面を拭けば落ちます。

たぶん成分は忘れましたが、”キレート剤” が配合されているので、汚れの幕を剥ぐという成分だったと思います。

鉄粉そのものは、たしか専用の洗浄剤が出ており、スプレーすると鉄粉に反応して紫色になり、そのまま落ちる
という感じのものがお勧めといえばお勧め。ブレーキダストのようなものに強い感じ。

ボディに付着した鉄粉は、シリコンスプレーとかを振りかけると落ちるという感じもありますので、1本
買っておくと良いです。

”KURE(呉工業) シリコンスプレー (420ml) 潤滑・離系剤 [ 品番 ] 1046 [HTRC2.1]” 1本¥300くらいで売って
いたりします。

シリコンスプレーは、ワックスとかコーティング剤に入っている油成分のことですが、一般論として車を買い、
小傷を取り、その後コーティング剤などを施工しますと、その上からシリコンスプレーをかけると艶が出るのと
雨などもはじくという使い方があります。

予算的に余裕があるという場合であれば、
3M(スリーエム) コンパウンド クリーナーワックス 473ml 38006 [HTRC3]でボディを綺麗にする。
その後に、
3M 艶出し用ワックス ポリマーワックス 液体 473ml 38026 [HTRC3]でコーティングするという流れ。
3Mブランドも根強い人気あります。

私的には、コーティング剤は、最近ミラーシャイン(鏡艶)をパールホワイトのプリウスに使ってみました。
特別艶がすごい~というほどもないかなあ~~と思うのですが、家庭用食器洗剤でワックス成分を落とすと
指で触るとキュキュッと音がします。そしてミラーシャインを500円玉程度ボディに落とし、付属の布で
40㎝四方に伸ばすだけというのを繰り返す感じ。

基本としては、ただ塗り込むだけで拭き取り要らないという簡単さがあるのですが、石油系の溶剤を含まないという点で
雨などで水垢が筋のように流れた跡が残るという感じがない点で、良いのかなあ~と思ったりします。
溶剤を含んだのは、カルナバ蝋とかが入ったものにほとんど含まれるのですが、水垢の原因になるというのと
匂いがする難点があります(ハエなどが寄ってくる)

ミラーシャインは1本¥1,000くらいで破格な割に、長く持続し、艶が不足しているとかもし思えば上からシリコン
スプレーでもかけて伸ばしてあげれば、さらに輝きも増します。施工の簡単さとかは素人向け。

ただ自分でやるのが面倒であれば、近所のGSに行き、「手洗い洗車」を頼めば綺麗になるのでは
ないでしょうか。

■参考資料:コイン洗車場の高圧洗浄機で洗車する方法
https://matome.naver.jp/odai/2142260367539156201

車にハトのフンとかが付着するとよく専用のスプレー剤などを買ったりされる人が多いのですが、そもそも
業務用の高圧洗浄機で洗いますと、水洗いでも吹き飛びますので、綺麗になります。
車を買ったら綺麗さを維持できる方法としては、コイン洗車場はお勧めです。

1度綺麗になれば、後は屋根付き月極駐車場で時短洗車ワザを使えばもっと楽になります。

■参考資料:屋根付きの月極駐車場内で、雨の日に洗車時短ワザを使うと楽ちんになる方法
https://matome.naver.jp/odai/2148888265303980901

資産家の家とかでは、雨の日にガレージに入れると、そこに家庭用高圧洗浄機があるので
サクッとスプレーして汚れを落としているので、いつもきれいだったりします。

ただ、中古車を買った販売店に、「車を磨いて」と依頼すれば綺麗にしてもらえると思いますので
1度相談するというのも1つの手になります。

中古車って売る前にボディとかを磨いているみたいですよ。

>①ヘッドライトの黄ばみを取りたい
>③ボディの小キズを消したい、目立たなくしたい

私なら、ヤフオクとかで、”リスロンのカーブライト” を1本買い、それでヘッドライトとか
ボディを磨きます。1本¥3,000くらいしますがロングセラー商品です。
使用方法は普通のワックスをかけるような感じでスポンジで塗り込み、乾いた布で拭き取る。

研磨剤を含んでいるので、スポンジで磨くと小傷も取れると同時に軽くワックスがかかる感じ。

ただ、もう少し安く...続きを読む

Q速く走れとか道を譲れとか言う奴は姑息で卑怯な奴なのでは

こちらが軽自動車で制限速度で走っていると言うと
それでは邪魔だとか渋滞の元だとかで
もっと速く走れとか道を譲れとか文句を言う回答者がいるのですが
そういう回答者は制限速度で走っている全てのクルマにはそういうことは言えません。

例えば、路線バスや教習車や宅配便トラックとか砂利満載のダンプカーや大型の高級外車など
制限速度で走っていたら邪魔で渋滞の元だと文句言いたいのは変わりはないのではないでしょうか。

それなのに何でこちらが軽自動車に乗ってると文句を言うのでしょうか。
それは軽自動車なんて自分よりも弱い立場の者だと見下しているに他ならないのでは。
だから
文句を言える相手だから文句を言って
自分よりも権力が有る者に対しては例え邪魔でも何も言えない。

結局、速く走れとか道を譲れとか言う奴は相手によって態度を変えざるを得ない
姑息で卑怯な奴なのではないでしょうか。

だから
軽自動車に乗っているからと控えめに遠慮なんてすることは無くて
文句を言う奴なんて無視してそのまま制限速度で走り続けたとしても何も支障なんて無いのではないでしょうか。

こちらが軽自動車で制限速度で走っていると言うと
それでは邪魔だとか渋滞の元だとかで
もっと速く走れとか道を譲れとか文句を言う回答者がいるのですが
そういう回答者は制限速度で走っている全てのクルマにはそういうことは言えません。

例えば、路線バスや教習車や宅配便トラックとか砂利満載のダンプカーや大型の高級外車など
制限速度で走っていたら邪魔で渋滞の元だと文句言いたいのは変わりはないのではないでしょうか。

それなのに何でこちらが軽自動車に乗ってると文句を言うのでしょうか。
...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃる通りです!

Q車のヘッドライトのガラスの黄ばみ

免許を取りいきなり新車は心配なので軽の中古を買いました。ヘッドライトのガラスの黄ばみが気になります。
コンパウンドで磨いてみたりアーマオールをぬってみたりしました。正しい使い方ではないようですが少しきれいになりました。
ガラス自体劣化していてこれ以上きれいにならないかもしれませんが、裏技的なことできれいになりませんか?
色つきの電球にするときれいだそうですが、
昼間のライトがついていない時にガラスがきれいに見えるようにしたいです。
いろんなアイデア教えて下さい!

Aベストアンサー

表面がガラスにせよプラスチックにせよ、劣化で変色することはありません。旧い建物だからといって、ガラスが変な色(汚れは別として)になってたりはしませんし。
また、通常ヘッドライトレンズに使われるプラスチックは「メタクリル」系の材質ですが、開発当初から飛行機の代用ガラスに使われており、これも殆ど変色しません。ですから、レンズ内側に付着した汚れが原因と思います。
正攻法で手入れをするなら、まずヘッドライトの灯体を外します。そこで、レンズ単体が外せればそのまま内側を水拭き~空拭きで仕上げます。メルセデスなど、外国車ではこういったメンテが可能ですが、レンズが外れない場合は、やや難しいですが#4さんの仰る方法で清掃します。

セロハンやペイントは、道交法や道路運送車両法の「灯火色の規定」に違反し、更に発火する恐れがあるので使わないで下さい。ハロゲンバルブは400℃以上になります。

Q吸気音について

教えてほしいのですが、ロードスターに乗っていますが、よくターボ車なんかでエアクリーナー(エアフィルター)を交換した場合、アクセルを戻す際に「シューッ」というかっこいい音を聞きますが、これはエアクリーナーの交換だけで出るのでしょうか?ターボ車特有のものでしょうか?おすすめのエアフィルターなど教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

簡単に言ってしまうとターボ特有のものです。
「アクセルを戻すときの音」であるため、正確には吸気音ではありません。
これは、ターボのよって圧縮された空気のうち、アクセルを戻したことによって、気筒内に入らなかった空気を大気中に逃がしている音です。
エアクリーナの交換によって得られた音ではなく、ブローオフバルブを交換したことによって得られる音です。
純正でもターボではタービン保護のため付いてますが、
社外品は音がでるような作りをしているわけです。
(感じをよくするため)

よって、ロードスターなどのNAでは、原理的に「その音」を出すことはできません。

Q車のヘッドライトの黄ばみ除去について

8年前の中古車(普通乗用車)を購入しました。新車とは比較するつもりはありませんが、ヘッドライトのレンズ部分がかなり黄ばんでいて気になります。市販の薬剤を買うのではなく、きちんと業者に頼んでみたいと思っているのですが、効果はいかがでしょうか?黄ばみがかなり取れ、クリーンなレンズになれば、有料で業者施工を決めたいと思いますが、何かアドバイスやお勧めの業者情報等あれば教えてください。埼玉県在住です。

Aベストアンサー

昨年の車検時に、3000円のサービス料金で施行してもらいましたが、見た目でかなりクリアーになりますよ。

まあ、ポリカーボネート製の樹脂ランプカバーですので、紫外線による往年黄化現象の樹脂表面を削り取り磨き上げる作業ですので、新車時までのクリアー度はありませんが、充分に復活しますよ。

それほど高度な技術は必要ないので、近所のGSでも充分に作業できますよ。

何軒か回って、お安い所で施行してみて下さい。

Q吸気と排気

吸気と排気の関係ですが、マフラーだけ交換しても、吸気(パワークリーナーなど)も変えないと意味無いと聞いたことがありますが、実際意味無いのでしょうか?マフラー変えてる人って、吸気もいじってるのでしょうか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

"意味無い"の意味をどう捉えるか?で変ってきますね。。。

トータル的に見て最良の状態したいのであれば、意味無いとも考えられるでしょう
と言うよりも、本来では吸排気システムはエンジン側の状態に合わせて決める物であってマフラー替えて…云々と言うのはちょっと本末転倒な感じですね

しっかし~。。。実際には、マフラーのみの交換でもそれなりの変化はありますよ
ターボエンジンなどではブーストの掛かり具合が変化しますし、NAエンジンでもフィーリングの変化などが期待できるでしょう。。。
特にターボエンジンとの相性次第では10~30ps程度のパワーアップは期待できますね
しかしながら、最適な内径や形状を持たない排気システムでは低速トルクの減少などを引き起こす可能性もありますね

そんな事よりも、音の変化は多かれ少なかれあるのでそっちの方が魅力的かな?(笑)
上に書いたようにメリット・デメリットは色々ありますが、そんな事を忘れてしまうくらい効果的かな…音の変化は(笑)

と、ココで吸気をいじってもそれが最良の選択である保証は全くありませんよ
吸気側も同じようにメリット・デメリットがあるので相性が良くないと逆効果になるでしょう。。。
この辺の良し悪しはケースバイケースなので何が最良かは色々試したりして見つけるしかないでしょうね

もっとも、どちらも交換した事によって激変するような部品ではないですね
普通はフィ-リングの変化や気持パワーアップか?と言うくらいですよ
ごく一部だけ、例外的に"マフラーで無理矢理パワー押えてるのでは?"と思えるような車種もありますが。。。

"意味無い"の意味をどう捉えるか?で変ってきますね。。。

トータル的に見て最良の状態したいのであれば、意味無いとも考えられるでしょう
と言うよりも、本来では吸排気システムはエンジン側の状態に合わせて決める物であってマフラー替えて…云々と言うのはちょっと本末転倒な感じですね

しっかし~。。。実際には、マフラーのみの交換でもそれなりの変化はありますよ
ターボエンジンなどではブーストの掛かり具合が変化しますし、NAエンジンでもフィーリングの変化などが期待できるでしょう。。。
...続きを読む

Q車のヘッドライトカバーの黄ばみ!!

車のヘッドライトのカバーがだんだん黄ばんできました。
研磨すればぴかぴかになると聞いたのですが、どのようにすればよいのですか?
使用する機械、コンパウンドなどを教えてください。

Aベストアンサー

黄ばみや曇りの原因は、紫外線による樹脂の経年劣化です。最近の車はコストダウンが激しいのか、6,7年経つと黄ばみ曇りが発生している車が多いようですね。

機械は使いません。市販のヘッドライト磨きで手で磨きます。中身はコンパウンドです。
ただ磨いてもその時だけで、またすぐ曇ります。
もともとヘッドライトにはコーティングが施されていますが、磨けばコーティングがはげてしまいます。
そのため磨いてもすぐ紫外線劣化してしまいます。

最近は磨いた後コーティングを施す業者もあるようなので、少し高いですがそちらがおすすめです。少なくとも新品のヘッドライトユニットASSYを買うよりは安いです。

Qパジェロがノッキング?するのですが

二代目パジェロの2800ディーゼルターボです。新車で買ってから6年目、77000キロ走ってます。オイル交換は5000キロごとに必ずやってるし、ATFも2回変えました。エンジンが走行十分にもかかわらず、停止する寸前に回転がグアングアンと不安定になって止まりそうになります。止まる事は結局ありませんが。ディーラーのサービスフロントに電話で聞いたら、エンジンが十分暖まっているにもかかわらず、そうなるのは、燃料ポンプに問題がありそうで、修理に3週間ぐらい預かって、20万円くらいかかるかもと言われました。今ディーラーではどこも代車は出さないので、3週間もクルマなしにはいられないし、20万円も出せません。何かいい方法はありませんか?寒い時に特にそうなります。同じような走り方をしてもなる時とならない時があります。4WD走行時やエアコン使用時にはなりにくいようです。単なるスロー調整の問題でしょうか?燃料添加剤では改善しませんか?

Aベストアンサー

4M40型エンジンの燃料噴射は電子制御式のものが採用されており、エンジン各部に配置されたセンサーにより燃料噴射の時期や量の補正を行っています。噴射ポンプ自体の機械的な部分の不具合でも生じることがありますが、この場合は電子制御系統の異常が疑われます。クランク角センサーやスロットルセンサー等に異常があるとご指摘のような症状が出るケースが多いようです。

電子制御システムにはシステムに起こったトラブルを記録しておく機能があり、ディーラーであれば記録された内容を読み出すための機器があるはずですので、チェックした項目を確認されてはいかがでしょう。また、点検している状態で症状が再現すれば、各センサーの状態をリアルタイムでモニターする機能もあります。噴射ポンプ自体の機械的なトラブルであるなら金額的にはおおよそその位の金額がかかる可能性もありますが、電子制御系統であれば、ポンプ自体の交換とはならずセンサーまたは、コントロールユニットや配線の修理となるはずですので、金額的にはずっと安く済むはずです。

過去に私が同じような症状を4M40型エンジンで見た時にはタイミングプレート(クランクシャフトプーリーの奥にある切り欠きのある鉄板が曲がっていたと言うものです。タイミングを検出するための鉄板がゆがんでいたため、正しいクランク角度が測定できずトラブルを起こしていました。この時の処置はクランク角センサーの交換(ゆがんだタイミングプレートと接触してひびが入っていたため)及びゆがんだプレートの修正(薄い鉄板ですので簡単に修正できます)のみで、原因究明に4時間ほど、作業に1時間ほどで合計5時間程度でした。

4M40型エンジンの燃料噴射は電子制御式のものが採用されており、エンジン各部に配置されたセンサーにより燃料噴射の時期や量の補正を行っています。噴射ポンプ自体の機械的な部分の不具合でも生じることがありますが、この場合は電子制御系統の異常が疑われます。クランク角センサーやスロットルセンサー等に異常があるとご指摘のような症状が出るケースが多いようです。

電子制御システムにはシステムに起こったトラブルを記録しておく機能があり、ディーラーであれば記録された内容を読み出すための機器...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報