親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

軽い知的障害の息子がいます。
療育手帳は、B2を持っています。
普通の子供と全く見た感じ、問題もなく現在中学3年です。
今まで、小中学校と普通学級で過ごしてきました。
その場の空気を読めない事は…たまに、あり友達とのトラブルはありました。
恥ずかしながら…成績は、いまのところ中学の試験では勉強についていけず ほとんど赤点です。
来年高校進学を控えている為、普通高校or特別支援学校に行かせるべきか悩んでます。
普通校に無理して行かせた所で、勉強について行けずに 単位取得できつい思いをするよりは、

特別支援学校高等部に行かせて、のびのび過ごさせてあげた方が良いのかなぁとも夫婦で話をしています。
でも、支援学校に行かせる事での、周りの偏見や、進路(就職先)が少なくも成るのかなぁとも思います。

それぞれの学校でのメリット、デメリット、たま支援学校での勉強内容…
詳しくご存じの方、教えて下さい

質問者からの補足コメント

  • 中学より、1回目の進路希望調査表が来ていて特別支援学校の事も子供に
    話し子供の意見も聞いたら、子供の希望は自宅の近くの公立高校です。
    理由は、子供と仲の良い子がその高校に行くからと答えました。

      補足日時:2016/05/24 16:31
  • ちなみに、子供の療育手帳発行時(平成28年5月10日)
    鈴木ビネー知能検査 年齢 14歳11カ月
    精神年齢 9歳6 カ月
    IQ 67
    でした。

      補足日時:2016/05/24 19:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

支援学校教員です。



>支援学校に行かせる事での、周りの偏見や、進路(就職先)が少なくも成るのかなぁとも

実感としては、進路に関しては「逆」です。実際、兄が私立高校、弟が支援学校高等部で、兄の卒業後、私立は「専門学校入学」を勧めるだけで、何も進路指導せず。結局、弟の通う支援学校の進路担当教員へ泣きついてきた、なんてことがあります。まぁ、この子の場合、働く意欲が低く、結局は作業所に入りましたが。

支援学校が「特例子会社」など「障碍者枠雇用」をしている会社と「提携」などとのことはありません。

どの支援学校も「ハローワークを通じての障碍者枠」しか利用できません。
ただ、一般校とは違い「就職できる子が、全体から見て少ない」ので、進路担当者が「熱心に支援」するだけなのです。また、学校協議会などの委員を通じて、地域の会社に就職できるなんてこともあります。

最近では大きな企業は、助成金をもらう方が、障害者雇用納付金を払うよりもいいと考えだしています。

http://www.jeed.or.jp/disability/koyounoufu/abou …

高校3年間で「一般校で遊び倒す」のも人生の選択肢の一つですし「支援学校か高等支援で、就職に向けて、態度や意欲を養う」のも一つです。(支援学校ならば半分以上の子が就職できませんが、高等支援ならば8割がたが就職します)

「周りの偏見」に関しては「地方に行くほどひどい」とは思います。

ご参考までに。
    • good
    • 4

決して、特別支援学校高等部を馬鹿にしているのではありません。



もし息子さんの動向を見て支援が必要であれば特別支援学校に通わせてたはずです。

そうでないから普通の中学に通わせたんですよね。

私なら普通高校に行かせます。
また彼の場合、軽度と認識します。
高校に行く事で脳の活性化に繋がり 現在も成長している脳が、少なからず追い付いてくる可能性も
あります。

結婚や就職にも有利です。
    • good
    • 3

お子さんの希望は近くの公立高校とのことですが、


高校は内申と入試があり、行きたいから行かれるわけではありません。
その辺は息子さんはわかっていますか?
今の時点でほとんど勉強についていかれないなら、
普通高校と特別支援学校で迷う以前に、合格できるかどうかではないでしょうか。
仮に合格できたとしても、進級と卒業できなければ意味がありません。
特別支援学校の場合、障害者枠を設けている企業と提携している所もありますが、
就職先は限られるでしょう。
しかし普通高校を卒業したとしても、成績によって就職先も差がでます。
高校には色々な中学から生徒が集まります。
生徒数もクラスの数も増え、仲の良いお友達と一緒のクラスに慣れる保証はありません。
友人関係も付き合いも、中学生とは全く異なります。
モバイル機器を使ったいじめや問題も少なくありません。
普通高校だと大学受験する生徒がほとんどだと思います。
高2からは理系文系とクラスも別れ、ほぼ受験予備校状態です。
工業高校や商業高校だと就職メインですが、その為の資格取得が大変です。
でも中学まで普通学級で過ごせた息子さんだと、支援学校では物足りなかったり、
驚くことも多いかもしれません。
まずは中学校の先生とよく相談なさって下さい。
志望校と支援学校にも実際足を運んで様子を見て、勉強や進路等ご心配なことを相談し、
話を聞いてみた方がいいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発達と知的障害のある中学生は普通学級は無理ですか?

中一の息子は最近WISCIIIでIQ74 6歳から12歳位の幅のある発達障害
で2か月後の新版K式では言語DQ52 7歳 認知 DQ72 11歳と診断され療養手帳の申請中です
お友達が多いので普通学級に進みたいのですが 文を読み取る力の遅れがひどく2文以上は理解しにくいのかテストの問題の答えがわかっていても 何を聞かれているのかがわからないので答えられません 普通学級で普通の高校に進んだ方はいらしゃいませんか?又数値を上げる方法はありますか?教えて下さいお願いします

Aベストアンサー

NO3の者です。コメントありがとうございました。
一つ補足になりますが、塾に関してです。
先述の回答で私自身はいわゆる発達の専門家ではないと書きましたが、一般的に多くの学習塾では同様かと思います。その中で自分の講師としての経験の中から数の認識が苦手などある程度タイプを見極め試行錯誤している状態です。

もし療育手帳をお持ちになられた後で通塾をということならば、お子さんのようなタイプの生徒さんを専門的に受け入れているところのほうがいいかもしれません。一般的な学習塾ですと集団塾ではおそらくきついかと思いますので、個別指導塾か家庭教師という選択肢になるかと思いますが、知識のある専門のスタッフや、専門家とはいかずとも経験のあるスタッフがいない場合受け入れが困難ということもあるかもしれません。


現在お子様がお辛い状況のようで、学習に関しては精神面が安定されてからで十分かと思います。特に小学校を卒業し中学校に進学すること自体、多くのお子さんにとって、精神的な負荷が強まり多感な年代ゆえに体調を崩したり、問題行動がおきやすい時期です。確かに塾業界はこの時期から少しでも早く先取り学習などよく宣伝をしてますし焦りを感じられるかもしれませんが、中学生活が安定してから考えるということでも宜しいのではと思った次第です。

NO3の者です。コメントありがとうございました。
一つ補足になりますが、塾に関してです。
先述の回答で私自身はいわゆる発達の専門家ではないと書きましたが、一般的に多くの学習塾では同様かと思います。その中で自分の講師としての経験の中から数の認識が苦手などある程度タイプを見極め試行錯誤している状態です。

もし療育手帳をお持ちになられた後で通塾をということならば、お子さんのようなタイプの生徒さんを専門的に受け入れているところのほうがいいかもしれません。一般的な学習塾ですと集団塾ではお...続きを読む

Q支援教室から高校入試はできますか?

 現在中二の息子は障害者手帳は持っていますが 他府県では障害者扱いにならない程度の障害で現在普通教室に席はあります 
頑張れば普通学級でも ついて行けるのですが 勉強のストレスで負担が大きいようです

 前任の特別支援教室の先生は支援教室に3年生で入ると 普通の高校に入れないし、支援学校に進んでも高校卒業の資格は取れないと聞いていたのですが
 後任の先生は支援教室からでも普通高校入試もできるし、支援学校でも高校卒業の資格も取れると真逆の事を言われました

どちらが正しいのですか?
 

Aベストアンサー

>支援学校でも高校卒業の資格も取れる
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku/07111314.htm

高校卒業と同等の資格が得られ、専門学校・大学の受験資格があります。
制度上は特別支援学校から大学に進むことも可能です。
各種資格で必要な場合には高校卒業とみなされます。 

しかし高校卒業ではありませんので、会社の採用時に全く区別されないかといえば面接で質問されるという程度の区別はあると受け止めておいた方が無難でしょう。

>支援教室からでも普通高校入試もできる
成績がつかないので、いわゆる内申書の点数が無いはずです。
内申書を見ない方式の入試のみをうけることになります。

>勉強のストレスで負担が大きいようです
この夏休みに 様々な高校(支援学校高等部を含む)を見学に行きましょう。

例えば自動車は好きで整備なら夢中になれそう、なんていう得意なことがあれば支援学校ではなく工業高校・職業科を選択するという方法もあります。
定時制高校でゆっくり学ぶという方法もあります。
費用はかかりますが、通信制高校とサポート校とを併用するという方法もあります。

支援高校の高等部であっても、座学が苦手な方が底辺の学区力の普通高校に進学するよりも、軽度の知的障碍者が職業を持つことを意識した高等特別養護に進む方が、高等部の卒業後の衆力率&仕事への定着率が高いことから入試の倍率が3倍を超えるような地域もあります。 ただし、指導は厳しいので自覚を持って進学しないと続かないとも聞きます。

お子さんの自己評価を適性に保ち、意欲を持って前向きに過ごすことの可能な居場所を見つけることができますように!

>支援学校でも高校卒業の資格も取れる
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku/07111314.htm

高校卒業と同等の資格が得られ、専門学校・大学の受験資格があります。
制度上は特別支援学校から大学に進むことも可能です。
各種資格で必要な場合には高校卒業とみなされます。 

しかし高校卒業ではありませんので、会社の採用時に全く区別されないかといえば面接で質問されるという程度の区別はあると受け止めておいた方が無難でしょう。

>支援教室からでも普通高校入試もできる
成績がつかないので、い...続きを読む

Q療育手帳の子の、高卒後の進路について!?

やっと、高校へ進学できたと安心してたら、
今度は、卒業後の進路について選択を迫られています。

探せば、入学できる大学はあるでしょうが、卒業できるとは思えません。
その程度の大学なら、就職先も無いといっていいでしょう。
中退なら、なおさら、就職先は、無いでしょう。

高校は、進学より就職する子が多い、そのようなレベルの学校です。

私の親などは、せめて大学ぐらいは行かせてやれ、と言います。
確かに、中学から高校へ進み、成長速度も加速したと思います。
伸びしろが期待できそうで、伸ばしてやりたいと思います。

でも、まだ高校の就職実績に頼って、就職したほうが将来にいいんじゃないか、
とも思っています。
工場でのベルトコンベヤー作業のようなものになるかも知れませんが、
大学中退で挫折して、たどり就く職場より、
高校卒業すぐに、祝福されて期待されて、就く職場のほうがいいんじゃないかと思います。

定期的に受けるカウンセラーの医師は、進学は考えないほうがいい、と言ってます。
きっと、作業所で無いだけでも御の字だと言いたいのでしょう。

どうしたものでしょうか。
経験者の意見を聞きたいです。

やっと、高校へ進学できたと安心してたら、
今度は、卒業後の進路について選択を迫られています。

探せば、入学できる大学はあるでしょうが、卒業できるとは思えません。
その程度の大学なら、就職先も無いといっていいでしょう。
中退なら、なおさら、就職先は、無いでしょう。

高校は、進学より就職する子が多い、そのようなレベルの学校です。

私の親などは、せめて大学ぐらいは行かせてやれ、と言います。
確かに、中学から高校へ進み、成長速度も加速したと思います。
伸びしろが期待できそうで、伸ばして...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。お礼ありがとうございます。

>本当に、大学進学がお勧めできますかね。

すみません。お勧めはしていません。

あくまで「本人のストレスにならない」のならば、資格所得のための大学進学は「あり得る」と述べています。実際、療育手帳B2の生徒は幅が広く、大学進学可能な学力を有する子もいるので。

>大学時代を満喫させてやりたいですよ。
>しかし、その後の就職、結婚やらを考えると踏み出す勇気が湧きません。
>賭けです。

全くおっしゃる通り。うちの生徒の保護者もみなさん、そうおっしゃいます。

>職業訓練校の件、大変参考になりました。その後の、卒業生はどうしてるんでしょうか。

訓練校とハローワークのサポートを受けて、就職しています。
中には、途中でしんどくなって就労支援継続施設に入る子もいます。

>今年の手帳更新では、認められないかもしれません。
>療育手帳からの脱却を目指していたのに、この時期になっては、進路のため、とっても必要に感じますが、どうでしょうか。

本来ならば「とっても頑張って、得意な所を伸ばせたね」と喜ぶべきなのでしょうが。
この不況時に「療育手帳が所得出来る」のは大きな強みです。

それは「就労移行支援」を24か月受けられるからです。また、ハローワークでの障がい者枠での就労は助成金の援助もあり、2~3年はよっぽどのことがない限り雇用されます。また、万一解雇されても何度でも「障がい者枠での就労」ができ、その度に助成金が企業に支払われます。

ただ、療育手帳の判定には発達検査の結果だけでなく、日々の生活での「しんどさ」が加味されます。(それがB2の子達の学力の開きの一因です)申請時に、充分申し出るべきでしょうね。

ご参考までに。

#1です。お礼ありがとうございます。

>本当に、大学進学がお勧めできますかね。

すみません。お勧めはしていません。

あくまで「本人のストレスにならない」のならば、資格所得のための大学進学は「あり得る」と述べています。実際、療育手帳B2の生徒は幅が広く、大学進学可能な学力を有する子もいるので。

>大学時代を満喫させてやりたいですよ。
>しかし、その後の就職、結婚やらを考えると踏み出す勇気が湧きません。
>賭けです。

全くおっしゃる通り。うちの生徒の保護者もみなさん、そうおっしゃいま...続きを読む

Q軽度発達障害がある中3の息子の高校進学

はじめまして、現在福岡市に在住しています。
息子のIQは65~70で中学校の勉強は
全然ついていけませんが(学力は小学校4年くらい)
その他は同年代の男の子と比べても少し幼いくらいで
友達との関わりも出来ていますし社会性もあります。
小、中と本人の希望で普通学級に通っています。
支援センターの先生からは高等養護学校が将来を
考えた時に息子には良いと勧められますが
クラス担任やLD対応の塾の先生からは一人一人を
細かく指導して頂ける高校であれば私立の普通高校
の方が良いと言われどちらも一長一短あるので
本人も私達もかなり迷っています。
息子のようなお子さんをお持ちの親御さんはどのように
して高校を決めていますか?
近くに不登校のお子さんや息子のような発達障害を持ってる
お子さんを積極的に受け入れしている私立高校があるのですが
本人が出来れば少し自宅から離れた高校が良いと言います。
鹿児島本線のJRの筑前新宮駅から30,40分位で行ける
北九州や鳥栖辺りで探しているのですがなかなか見つかりません。
うちの息子のような子を受け入れて指導して頂ける高校を
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
高等養護学校の一次試験が7月なのでゴールデンウィーク明け
にどうするか学校に言わないといけません。
取りあえず一次を受けてみたらとも言われるのですが
面接もありますし本人も納得して受験しないと競争率も高いですし
受からないと思うので早く決めないといけません。
皆さんにご意見頂きたく質問致しました。
どうか宜しくお願い致します。

はじめまして、現在福岡市に在住しています。
息子のIQは65~70で中学校の勉強は
全然ついていけませんが(学力は小学校4年くらい)
その他は同年代の男の子と比べても少し幼いくらいで
友達との関わりも出来ていますし社会性もあります。
小、中と本人の希望で普通学級に通っています。
支援センターの先生からは高等養護学校が将来を
考えた時に息子には良いと勧められますが
クラス担任やLD対応の塾の先生からは一人一人を
細かく指導して頂ける高校であれば私立の普通高校
の方が良いと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

高校教師です。
しっかりと受け入れてくれるなら普通高校でいいと思います。
ただ、私も養護のほうがいいと思いますね。社会で働いていくための細かいことを身に付けることが可能ですから。
私も程度によらず発達障害の生徒を指導してきましたが、どうしても一人にばかりかかってられないのが現状です。それではいけないのですが、仕方ないことかな?と割り切ってます。
普通高校でもちゃんと一人ついてくれるような支援体制をとっている場合もあります。おっしゃっている私立校がどれほどの支援をしてくれるのかよくお調べになってくださいね。
ただ、高校ではやっぱり成績がものを言います。できない生徒を特別課題等で他の生徒と同じような評価をしていいものなのかどうか。今現在それは検討課題であちこちで議論されているところではないでしょうか。
大変でしょうし、あまりろくな回答にもなってませんが、どうか一生という長いスパンで見て最良な選択をしてください。陰ながら応援しております。

Q特別支援学校 高卒資格 知的障害

特別支援学校は、高卒資格が、もらえるのでしょうか。
大学に行く資格は貰えるらしいのですが、高卒資格と同じ処遇を受けられるのでしょうか。
例えば、ただ、特別支援学校資格と高卒資格は、名前しか、違わないだけなんでしょうか。
専門学校行けたり、高卒以上の資格が、とれるようになったり、するのでしょうか。
あくまでも、法律的問題を聞いていますので、本人の実力的にどうか、とかは聞いておりません。
仮に、特別支援学校を卒業したら、普通の高校と、法律的に同じに扱ってくれないとしたら、何がどう違うか、教えてくださると幸いです。
あくまで、法律的問題を聞いています。

Aベストアンサー

ご質問の内容については、学校教育法をご覧になると良いと思います。
http://www.houko.com/00/01/S22/026.HTM#s9

第8章の特別支援教育 のところに、設置の目的として「高等学校に準ずる教育を施すとともに、障害による学習上又は生活上の困難を克服し自立を図るために必要な知識技能を授けることを目的とする」と書かれています。

「準ずる教育」なのですから、全く同じではないわけです。「当該学校が行うものを明らかにするものとする」と書かれていますので、学校ごとに、何が同じで、何が違うかも明らかにされていることでしょう。

そして、大学入学資格を与える過程もあれば、中学校を卒業後に行われる教育課程の中に、大学入学資格を与えない過程もあっても不思議ではありません。

「大学入学資格が与えられる」特別支援学校高等部であれば、その資格については「高校卒業と同等」です。高校卒業が基礎資格であるような「専門学校の受験資格」「国家試験の受験資格」の面では法律的に同等です。
しかし、様々な規定において「・・・・規定は特別支援学校の高等部に、それぞれ準用する」という記述がなされる程度に「同じ」ではなく「準用」なのです。 

公的に「高校卒業」を必要とする多くのケースでは「同等」でしょうが、私的な場面では「同等」を法律的に義務づけることができない場面もあり得るという認識で良いのではないでしょうか。

ご質問の内容については、学校教育法をご覧になると良いと思います。
http://www.houko.com/00/01/S22/026.HTM#s9

第8章の特別支援教育 のところに、設置の目的として「高等学校に準ずる教育を施すとともに、障害による学習上又は生活上の困難を克服し自立を図るために必要な知識技能を授けることを目的とする」と書かれています。

「準ずる教育」なのですから、全く同じではないわけです。「当該学校が行うものを明らかにするものとする」と書かれていますので、学校ごとに、何が同じで、何が違うかも明らか...続きを読む

Q特別児童扶養手当と療育手帳の有無

5歳の発達障害児(公立保育園通園中)を持つ親です。現状は知的障害(2~3歳程度)、言語障害(有意な言葉は3語程度)、軽度な自閉症の可能性もあり、と複数の医療、福祉施設から診断を受けています。
このような状況は特別児童扶養手当の受給資格対象になるのでしょうか?また療育手帳の取得の有無は関係ないということですが、取得しておいた方がよいのでしょうか?(身体障害は無いので、たぶんB1級になると思います)
受給資格のボーダーラインの場合、役所担当者の裁量、医師の診断書の書き方で結果が違うという噂を聞き、心配しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びます。順に、最重度、重度、中度、軽度に相当します。

知的障害児に対する特別児童扶養手当(以下、「特児」とします。)は、上記の再重度、重度、中度に相当する場合に支給されます。
法律上、療育手帳が交付されているか否かは無関係です。
もっとも、原則として知的障害者更生相談所(いわゆる都道府県立の障害者リハビリテーションセンターのことです。)での判定に基づいて特児の支給の是非を判断しますし、判定方法が療育手帳と共通している(但し、特児のほうが判定基準がかなり厳しい!)ので、このとき療育手帳が取得できるなら取得しておいたほうが良いと思います。
ちなみに、療育手帳は比較的簡単に交付されます。
一方、特児については、標準化された所定の発達検査(一般に、WISC-3や田中・鈴木ビネー知能検査等)によって判定されたIQ(知能指数)が45未満(注:50未満ではなく、45未満です。シビアになりました。)でなければ、まず該当しません。
なお、成人(20歳以上)では、特児に相当するものとして特別障害者手当というものがありますが、知的障害者の場合、最重度でかつ常時特別な介助・介護を要する者(強度行動障害等)にしか支給されません。

特児には1級と2級があります。
手元にある行政資料によると、1級が月5万2千円強、2級が月3万5千円強(金額が変わっているかもしれませんので、念のため。)。
8月(4・5・6・7月分)、11月(8・9・10・11月分)、4月(12・1・2・3月分)に、郵便局(記憶違いかもしれませんが、確か銀行はダメだったと思います。ご存知の方、補足をお願いいたします。)に振り込まれます。

気をつけなければならないのは、特児は障害児本人に大して支給されるものではない、ということです。「20歳未満の重度障害児(注:特児支給法で定める障害児)を養育している父・母又は保護者」に対して支給されるのです(これに対して、特別障害者手当は障害者本人に対して支給されます。)。
そのため、父・母又は保護者のある年(1~12月)の所得が一定額を上回る場合には、その翌年度分(注:特児では年度が8月分からスタートします。)の特児が支給停止になります。

後段、ボーダーライン云々の部分についてですが、これは全くそのとおりです(--;)。
特に、医師による診断書によって大きく左右されます。
たとえば、東京都内ですと、都立梅ヶ丘病院(児童精神科専門病院)や国立精神神経センター武蔵病院(発達障害専門外来があります。)の児童精神科専門医にかかるとガラリと違ってくる、とよく耳にします。

療育手帳さえあれば、所得税・住民税の障害者控除(但し、最重度・重度では特別障害者控除と言い、控除額<税額の軽減度>が大きくなります。)の対象になります。
そのほか、最重度・重度の場合に限って、自動車税・自動車取得税・軽自動車税が減免されますし、JR旅客運賃が半額(介助者も)になります。有料道路通行料も半額です。
なお、JR旅客運賃については、12歳未満で中度・軽度の人が介助者付添で利用する場合には、介助者の定期券代が半額になります(意外と知られていません。)。
言い替えると、中度・軽度の場合には、障害者控除以外のメリットはあまりないのが実情です。

場合によっては、@niftyの障害児教育フォーラムも参考になります。

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びま...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q知的障害ボーダーの手帳取得と就職について

もうすぐ30になる知的障害(ボーダーライン)の男です。ただいま再就職に向け勉強と就活している最中です。

今までは一般企業(工場)で働いていたのですが、いじめや仕事が並々に出来ない、動きが鈍い、理解が遅いなどという理由もあり退職に追い込まれました。
その時は今後も一般職でなんとか食らい付いて行こうと頑張っていたのですが、その仕事を辞めてバイトをいくつかしていた(今は別のバイト)のですがどこにいっても戦力外通告ばかりされます。それでも最低限のラインはクリアしていたのでクビにはならず、人に嫌われても何とか食らい付いてはいましたが、最近はもう手帳を取得して障がい者枠で就職しようかと本気で悩んでいます。

幸い独り身で、彼女もいないのでこのまま一人暮らしで生きて行こうかと強く思い始めています。(万一結婚しても子供は残しません。遺伝させたくないので・・・・)

先の事まで考えたら孤独死が濃厚な未来かもしれませんけど、障がい者枠で就職すれば周りになんらかの障害を抱えた方達と知り合えるし、お互い苦労した部分くらいは理解し合えると思うし、そこから少しでも交流が始まるかもしれないので一般人に理解されない身としては、それが非常に眩しくて楽しそうな世界に見えてきます。

と、いうか俺の連れが全員何らかの障害持ちなので、心のどこかで彼らと関わっている感じで携われるんじゃないか?と期待している部分もあるかもですが;


理屈っぽい前置きが長くなってしまいましたが、本題にもどしまして・・・。


実際に知的障害ボーダーと診断された方で何らかの手帳を取得した方。取得した手帳の種類と今どんな職についているか教えてもらえませんか?できれば話せる分だけでよいので、今まで体験してきたことを簡単に話していただければうれしく思います。
それぞれ出来る事で就職された方が多いと思いますが、今後の参考にもなるので、言いにくいやもしれませんが、どうかよろしく御願いします。。

もうすぐ30になる知的障害(ボーダーライン)の男です。ただいま再就職に向け勉強と就活している最中です。

今までは一般企業(工場)で働いていたのですが、いじめや仕事が並々に出来ない、動きが鈍い、理解が遅いなどという理由もあり退職に追い込まれました。
その時は今後も一般職でなんとか食らい付いて行こうと頑張っていたのですが、その仕事を辞めてバイトをいくつかしていた(今は別のバイト)のですがどこにいっても戦力外通告ばかりされます。それでも最低限のラインはクリアしていたのでクビにはな...続きを読む

Aベストアンサー

私の姪(16歳)が知的障がい者です。
2歳半検診の段階で保健所からの指導により地域の療育センターに繋がりました。
現在療育手帳(B1※中程度)の交付を受けています。
成人している人の場合は、知的障害者更生相談所か障がい者自立相談支援センター(地域によって名称が異なる)において知的障がい者と認定される必要があります。

就職についてです。
姪はまだ養護学校の高等部1年ですが、保護者による就職先の開拓は高校進学と同時に始まりました。
高校に入ると一気に障がいをもつ生徒が増えたようです。
それまでは地域の中学に通っていた生徒達が学校や勉強についていけなくなり、ようやく本人も保護者も障がいに気付くのだそうです。
私の同級生に養護学校の教諭がいますが、発達障がい、知的障がいをもつ生徒の就職先はほとんどないとのことです。
なので保護者がお金を出資して作業場を作るなどしているのですが、直ぐに定員に達するので新規の募集がないと妹は困っていました。
これが知的障がい者の状況だと認識しておいた方が宜しいかと存じます。
あなたのすべきことは先ず療育手帳の交付申請を行う。
次にあなたが出来ることを明確にするのです。
大手の企業の場合、私が以前勤めていた会社でもそうでしたが、社員の中で病気により障がいを抱えてしまった人が集まる部署は確かに存在しました。
ある人は業務中に脳梗塞で倒れ、復帰後はメールボックス担当になりまりました。
一日に2回届く郵便を社内の人に仕分けて配る仕事です。
ある人は郵便物の重さを計るだけを任せれた人もいました。
でもその仕事に従事させるために知的障がい者を採用することはありません。
障がいの程度により社員が出来る仕事を改めて作った、というだけなんです。
あなたの強みはなんでしょうか。
そしてどんな助けがあれば遂行できますでしょうか。
それをよくお考えになって下さい。
成功をお祈りしています。

私の姪(16歳)が知的障がい者です。
2歳半検診の段階で保健所からの指導により地域の療育センターに繋がりました。
現在療育手帳(B1※中程度)の交付を受けています。
成人している人の場合は、知的障害者更生相談所か障がい者自立相談支援センター(地域によって名称が異なる)において知的障がい者と認定される必要があります。

就職についてです。
姪はまだ養護学校の高等部1年ですが、保護者による就職先の開拓は高校進学と同時に始まりました。
高校に入ると一気に障がいをもつ生徒が増えたようです...続きを読む

Q療育手帳 B2

 4歳2カ月の男の子の父です。3年保育の幼稚園に通い、今春から年中に上がります。言葉が遅く悩んでいました。ただ最近は目覚しい勢いで2語文が増えています。

 きょう児童相談に行ったら「療育手帳を出すことができる『B2』だ」と言われました。

 同じような経験を持つ方々にお聞きします。

 1)小学校までに周りのお子さんと同じ程度に追いつくこともあるのでしょうか。
 2)今後、息子と接する上で気をつけることはどういったことでしょうか。
 3)そういう判定を受けた方で、大人になって通常の生活をしておられる方も多いのでしょうか。

 息子はとても明るく、私ども夫婦や彼の祖父母には笑顔で甘えます。また、名詞はたくさん知っていますが自分の気持ちを表すのが苦手なようです。

 ぜひよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般論ですが…

乳幼児の療育手帳判定は、微妙なことが多いです。というのも、小さい子は体調でかなりの部分左右されるということ、たまたま応対した判定者との相性が悪く言葉が普段以上に出なかった、あるいは単なる経験不足や、成長のタイミングが他の子(平均)より遅い、など、様々な理由が考えられるからです。
そのため18歳到達までに幾度も再判定を繰り返します。その過程で、判定はかなりの頻度で上下します。いまB2であれば、次は判定外になる可能性だってあります。大切なのは、焦らず、その子のペースにあわせていろいろな経験をさせ、見守るくらいではないでしょうか。

で、ここから元療育手帳発行に携わっていた者の経験として。
B2から健常になることって珍しくありません。但し、B1になることも珍しくありません。ただ私の個人的な感覚として、B2判定が出た人がA判定までいくことは少し稀かなと思います。B1→A2はいるんですけどね。

最後に、大人になって、の部分。B2判定の大人の能力、大体小学校高学年~中学生くらいの知的レベルだったと記憶しています。それだけのレベルがあれば、たいていのことは出来ますよね。
普通高校を出、一般的な会社に勤め、結婚し、子どもを育てているB2の人はたくさんいます。

一般論ですが…

乳幼児の療育手帳判定は、微妙なことが多いです。というのも、小さい子は体調でかなりの部分左右されるということ、たまたま応対した判定者との相性が悪く言葉が普段以上に出なかった、あるいは単なる経験不足や、成長のタイミングが他の子(平均)より遅い、など、様々な理由が考えられるからです。
そのため18歳到達までに幾度も再判定を繰り返します。その過程で、判定はかなりの頻度で上下します。いまB2であれば、次は判定外になる可能性だってあります。大切なのは、焦らず、その子のペー...続きを読む

Q大手個別指導塾の発達障害児対策について

完全な診断は出ておらず「グレー」の状態ですが、発達障害の疑いが濃厚な小3男児がおります。
学校の授業もまともに受講する態度がとれないため、学校の勉強についていかせるために
個別指導塾を検討しておりますが、大手塾では発達障害児は断られるでしょうか?
検索しても中学受験など早期教育ばかりで、学校の授業についていくための塾もないため
選択肢が近所では大手塾しかありませんでした。
家庭教師ですと若い人相手では発達障害児の言動・発言を抑えることができないのではと思うため
選択肢にはいれておりません。
非常に計算能力早く、素直に問題はやるのですが全く応用ができずに飽きるのが早いです。

Aベストアンサー

学力より、授業態度が問題のようなので
多動などで困っているのでしたら、小3・4くらいから
落ち着きだす子が多いので、もう少し(5・6年まで)
待ってみてもいいと思います。

計算・漢字ドリルなど素直に取り組めるのでしたら、
その部分を重点的に伸ばしておいて、
じっくり取り組める時期がきたら
通常の塾で特別な配慮がなくてもやっていけそうな気がします。

今時点でそんなに学力の心配がないようでしたら、
授業に参加する落ち着きが優先かなと・・・。

うちの子は、低学年の頃、学校を脱走するような愚息ですが
5年の時「塾行きたい」と言い出し、6年から進学塾に通い
中学受験しました。最初は散漫な授業態度でしたが、
周りが集中して遊んでいる子のいない塾でしたので、
徐々に改善され、学校での授業態度にも良い影響がでました。

塾は、大手でも個人でも、軽度の発達障害は
対応してくれるところが結構ありました。
経験豊富な先生は障害名がなくても
「こういうタイプの子ね」と、扱いが上手でしたよ。
熱心な塾と思われるところにあたってみては?
心配りしてくれる塾が多いと思います。
ようは、あちらも仕事ですので周りの生徒さんに
迷惑がかからない程度かどうかなんだと思います。

学力より、授業態度が問題のようなので
多動などで困っているのでしたら、小3・4くらいから
落ち着きだす子が多いので、もう少し(5・6年まで)
待ってみてもいいと思います。

計算・漢字ドリルなど素直に取り組めるのでしたら、
その部分を重点的に伸ばしておいて、
じっくり取り組める時期がきたら
通常の塾で特別な配慮がなくてもやっていけそうな気がします。

今時点でそんなに学力の心配がないようでしたら、
授業に参加する落ち着きが優先かなと・・・。

うちの子は、低学年の頃、学校を脱走するよう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング