現在中古で買ったシャレード(平成5年式、現在6万5千キロ)に乗っています。
古い車なのでそろそろクラッチを交換しないといけないかな?と思っております。
しかしクラッチ交換の適切な時期がいつなのか分かりません。
本などを見ると、滑り始めたら交換とありますが、そもそもクラッチが滑るという感覚がイマイチぴんときません。どうなったらクラッチが滑るというのでしょうか?
また交換するとしたら、予算は幾ら位を考えたらよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

クラッチが滑ると、エンジン回転数が上がるのに速度が伸びないことで判ります。

感覚的にはギヤ抜けした時に近いです。
クラッチの寿命は乗り方によって大きく異なりますので、一概に何年とか何キロという目安は立ちにくいです。あえて「適切な時期」というなら、それは滑り☆始めた時☆でしょう。この「始めた時」というのが実はミソだと思います。
普通乗用車の場合、クラッチにかかる負荷には大きな幅があります。一番負荷がかかる状態は、エンジンが最大の力を発揮しているのに車が加速しない場合です。実例で言うと、高速道路で4速ギヤの高回転で緩い上り坂を登っているときに床までアクセルを踏み込んだような場合です。
逆に負荷が小さいのはその逆で、低いギヤでアクセルをそっと踏んで走っている場合です。数値は判りませんが、エンジントルクだけ考えても10倍以上の差があるのではないでしょうか。
当然クラッチは一番高い負荷に合わせて設計されていますので、もし高負荷で滑り出した状態でも負荷をかけずに走ればある程度走れます。
ですので、高負荷をかけて滑った時にすぐ負荷をかけるのを控えれば大抵の場合修理工場までたどり着けると思います。ただし滑っている状態のクラッチは急激に摩耗します。「滑った」と感じたらすかさずアクセルを緩めて下さい。またクラッチが終わる時の症状は車種によって若干異なります。高負荷で滑るのは共通ですが、逆に低負荷で切れなくなったりする場合もあります。また温度を下げると復活する場合もあります。boyaさんが書かれているような、アイドリングで滑る状態はもう末期ですね。こうなるともう動けません。
費用ですが、車種によって部品代と工賃が異なります。シャレードはFFなので、部品代が6~8万(ディスク+カバー+etc)、工賃が4~6万程度でしょうか。正確なところはディーラーに電話すれば教えてもらえると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ギヤ抜けした時に近い状態がをもって、クラッチが滑ると考えれば良いのですね。それから交換には結構お金が要るようですね。もうしばらくは持ってもらいたいと思います。

お礼日時:2001/06/21 00:18

クラッチのすべりですが、発信時の加速でアクセルの踏み込み、エンジンの回転数(回転音)と比較して、車速が伸びなくなります。

普段乗っている車だとすぐにわかります。
クラッチの遊びや、切れ具合はクラッチが減ってくれば当然変わってきますし、それらは調整により直ります。何度か調整していくうちにクラッチ板が減りすぎて調整できないようになった時点で、スベリが発生します。減ってもいないクラッチを交換すると高くつきます。
修理工場などで依頼し、交換となる場合は必ず取りはずしたクラッチ版を確認しましょう。

私は、新車で2度目の車検時、ディーラーに出したのですが、安全の為と勝手にブレーキ一式交換されてしまい、キレたことがあります...
    • good
    • 1
この回答へのお礼

購入以来今のところいつもと変わりないので、大丈夫そうです。
勝手にいじられないように、工場へ行った際には気を付けようと思います。

お礼日時:2001/06/21 00:23

どのような走り方かがわかりませんが、65000キロではまだまだ大丈夫ではないでしょうか。



私の場合東京を中心とした走行9万キロを含め18万キロまで大丈夫でしたよ。

私の場合は、走り始めにジャダーのようなすべりが出てきたので交換を決意しました。
交換で外したディスクを見ると「使い切りました」といった感じの状態でした。

交換費用は1年点検と2回目のタイミングベルト交換を含めて10万円くらいでしたよ。
クラッチ交換だけだったら工賃,部品込みで7万円くらいと思います。(交換の際のエンジンを降ろしを含めても)

多分、すべりが出てきてから交換を考えても大丈夫だと思いますよ。
自信を持って言えるわけではないですが、すぐに走行不可能な状態になるわけでもなさそうです。

私の場合よくいわれるすべり判断の方法ではわかりませんでしたので、交換の決意には少し迷いました。

車(平成4年)は走行距離が21万キロを超えていて、30万キロ超を目指していまだ現役です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までクラッチが滑ったらすぐに走行不能になると思ってたので、この回答を読んで安心しました。

お礼日時:2001/06/21 00:20

平成4年式の軽バン13万キロ走行に乗ってます。

明日手放しますが。
whiteholeさんの2倍走ってますが、クラッチ未交換で快調です。
一般的には10万キロが目安とか言われていますが、
そこらへんの変え時など、車の取扱説明書に書いてありませんか?
よほどひどい乗り方をしていない限り、きっとまだ数年は大丈夫だと思います。

クラッチが滑っているかどうかは、下の方がおっしゃっている通りです。
自動車学校の教則本にも書いてありますね。
なお、ひとたびクラッチが滑り出すと、かなりあっという間にひどくなるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明書には確か5万キロで交換と書いてあったように記憶しております。だから今まで心配だったのです。3万キロで交換せよとかいう本を読んだこともありました。一般的には10万キロなのですか、今まで怪情報に騙されていたわけですね。

お礼日時:2001/06/21 00:26

クラッチ交換が必要ということで、MT車であると思います。


「クラッチが滑っているか」という感覚ですが、
確かに感覚はあるのですが、それを説明するのは難しいので、
滑っているかいないかの判断方法としていくつか。

5速(および4速)で発進してください。
これで車が止まれば、クラッチは滑っていません。

普段、半クラッチを使うような状況で半クラッチを使わないでつないでみてください。普通なら「ドン」という衝撃がきますが、クラッチが滑っていると何も起こりません。

予算に関しては整備工場なんかで聞いてみたらいいんじゃないでしょうか?
(整備工場に頼んだことがないんで知らないんです)
    • good
    • 0

クラッチの滑りは、別の車と比べることです。


クラッチがつながる幅(半クラッチ)を調べればいいことです。
半クラッチの幅が短いか?長いか?長い場合は、クラッチが減っている状態です。
新車(幅がない)場合は、ペダルを1cmあげただけでつながる
5cmあげてもつながらないのは、滑ってると判断する。(極端ですが)

会社の車でこんな車がありました
停車中(ブレーキふんだ状態)にクラッチをそっとはなすと、その場で止まってくれます。
ブレーキをはなしても前に進みません。アクセルを踏むと走りますけど、ほとんどATでした。

こんな目にも、
教習所の車がクラッチがない車でした、そのため教習所内でのエンストは
なかったのですが、仮免や本試験は、別の車で行いますよね?
偉い目に遭いました・・・エンストこきまくり・・

値段は、あとの方にお任せします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツ ミラのクラッチについて

平成7年式のミラ、L510S(手動変速)を、中古にて購入しましたが、時々現れるクラッチの不具合が気になります。クラッチペダルを踏み切っても、時々クラッチが切れません。ワイヤーの遊びを調整して、少々マシになりましたが、解消はされません。そんな時は、踏んだ状態でエンジン回転を上げて、切っています。ダイハツの販売店に修理に出しましたが、現象が確認出来ないといって修理してくれません。意識して完全に奥まで踏み切っているので、操作の問題ではないと思います。今まで何台かダイハツの軽に乗って来ましたが、ミッションやクラッチに弱さがあるような印象があります。体験談や助言を頂けると有難いです。

Aベストアンサー

中古車と言う事ですが、ディスクに「焼き」が入っているのでは無いでしょうか? 
焼きが入ったディスクは金属板が変質してしまって、少し半クラを繰り返しただけの発熱で「反り」はじめます。
反り始めたら、もう冷めるまでクラッチの切れが悪くなってしまいますよ。 始動発進時から「切れ」は悪いのですか?温もってから起きるのではないですか?

現象が確認できないのは、たぶん半クラを多用するなどと言う事は「タブー」と心得た人なのでしょう?!
試乗ではアドバイスなど、受けてないと行わない操作ですからね。試しに4人乗車で元気よく、発進を繰り返して貰って見てはどうです?

で、切れが悪くなるようでしたら、クラッチの交換しか方法は無いです。(滑るほど減ってなくとも)
そしてNO1,2さんが言う事も、私が言う事も「クラッチO/H」と言う作業でしか無いんです。
また、9年間、O/Hしていないとなるとレリーズカラーのグリスも変質しているとか、切れてしまっているでしょうから、この際O/Hをされた方が良いと思います。

Qタービン交換、クラッチ交換をしたい

今、チェイサー(2.5ツインターボ)に乗っています。改造をしたいのですがお金がないため、お金をあまり使わないような改造をしたいと思います。そこで質問ですけどタービン交換をしようと思いますけどタービンを90ツアラーVの純正タービンに交換したらエンジンはパワーアップしますか。それとついでにクラッチも交換したいんですけど、(シングルクラッチ、メタルクラッチ等色々種類がありますが)クラッチはどんなのがいいですか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

タ-ビン交換に行く前にブ-ストアップとかあるんじゃないですか?
タ-ビンは流用するだけじゃNGですよ。
コンピュ-タ-を合わせなきゃ。

クラッチですがなにかノ-マルで不都合でもでてきましたか?
ゼロヨンやドリフトの多用で役立たずになるのならまだしも何を理由に変えるのでしょうか?

まずはノ-マルでとことん乗りこなして車の素質を知ることから必要かと思います。

Q平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにす

平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

やはりレリーズベアリングかクラッチカバーでしょうか?

どなたかご自身がこのようなトラブルを経験したか、詳しい方いらしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

クラッチペダルを踏んで音が消えればレリーズかと。

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていても

走行中でもということですよね。
エンジンかけてギア入れてペダル離せば動きますので。

ペダル離した状態(ギヤはニュートラル)で音が出ればミッション側が怪しいのですが
その音は出ていない。

>クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

ん?
やっぱりミッション内部メインシャフトのベアリングのどれかだと思います。

Qクラッチのディスクとカバー交換のついでに何を交換、点検すれば良いですか?

63年式のスバルレックス(5MT、走行70000キロ)のクラッチがすべりぎみなので、交換しようと思うのですが、ついでに何を交換、点検しておけばよいですか?(工賃、手間等の関係で)ミッションオイル、ベアリング、カバーは交換するつもりです。あと10年は乗りたいのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

クラッチの作動がワイア式なら痛んでなくてもワイアは交換した方が良いでしょう。
油圧式ならクラッチマスター内のゴム部品とフルードは変えた方が良いかも。
どちらもそんなに高い物じゃないですし。
と、クラッチ交換時にうちの隣の整備工場のおっちゃんが言ってました(笑)

ついでにエンジンとかミッションのマウントをついでに変えてもらった方が良いかもしれません。
製造後10年は経ってるわけだし、ゴム部品は硬化しちゃってると思いますよ。
入庫時にディーラーなり整備工場とよく相談してみてね。

Qダイハツ ミラ MT車 クラッチが深くて切れない

一日のみ、ダイハツ社製の、ミラAVI、MT車を運転する機会があったのですが。
クラッチが深くて、奥まで踏み切ることができ難く苦労してしまいました。
ダイハツ社製の軽セダンMT車や、トールタイプのムーブなどのMT車は、比較全般的にいつもクラッチの踏みしろが深く遠い傾向なのでしょうか?
いろいろな車を運転なさる方の御所見をお聞きしたく質問いたしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

いっぱいまで踏み込んでもクラッチが切れないのは故障ですが、踏み切れないのは、単にポジションが変なだけです。
基本は、クラッチを踏み切っても少しひざに余裕があるようにシートの位置を調整します。

Qクラッチの遊びって何?クラッチの消耗とどういう関係が?!

クラッチの遊びとはどういう意味でしょうか?
また、クラッチの遊びとクラッチの消耗とは関係があるのでしょうか?
ex)クラッチの遊びが減るとクラッチが消耗してきた?など…。

Aベストアンサー

 一般的なクラッチは摩耗(消耗)するとクラッチの遊びが少なくなります。

 これを説明する構造モデルとして、家の2階から紐の先にバケツを付けて手で持ちます。
 このとき、手を一番下まで持っていった時にバケツは地面時接触して少し「遊び」がある状態とします。
 そのまま紐を引けば(クラッチペダルを踏む)紐(ワイヤー)の「遊び」が無くなり、バケツは地面から浮き上がり(クラッチが切れる)ます。

 しかし、長年使ってバケツの底が減って(クラッチ板が減って)しまうと、その分は手からバケツの底までの長さが減ってしまうので、「遊び」が減ります。
 進行するとバケツの底が接地しなくなります。

 実際のクラッチとは違いますが、構造の本質的なところは同じです。


 また、逆に遊びが増えることもあります。

 その理由として、クラッチ板に過大な熱が加わり変形してスプリングのようにたわんでしまい、クラッチ板の見かけの厚さが増加しているからです。

 先ほどのモデルで説明すると、バケツの底が熱で変形して伸びた状態です。 底が伸びれば全体の長さが増えるので、遊びも増えます。

 一般的なクラッチは摩耗(消耗)するとクラッチの遊びが少なくなります。

 これを説明する構造モデルとして、家の2階から紐の先にバケツを付けて手で持ちます。
 このとき、手を一番下まで持っていった時にバケツは地面時接触して少し「遊び」がある状態とします。
 そのまま紐を引けば(クラッチペダルを踏む)紐(ワイヤー)の「遊び」が無くなり、バケツは地面から浮き上がり(クラッチが切れる)ます。

 しかし、長年使ってバケツの底が減って(クラッチ板が減って)しまうと、その分は手から...続きを読む

Qクラッチプレート(?)から煙。修理代は??

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンのあたりから煙が出てきた。
●故障の原因はまだわかっていませんが、ミッション車に乗りなれてない人がよく起こすトラブルで、クラッチプレートが焦げたのではないかと予測されるとレンタカー屋さんに言われた。

注意:運転手はダンナで、私は車の免許を持っていないのでうまく説明できていないかもしれません。

保険には入っていたのですが、ドライバーに過失がある場合適用されないので、全額負担の可能性があります。

これらの状況からどれくら修理費がかかるでしょうか?
予測できる方、車に詳しい方よろしくお願いいたします。

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンの...続きを読む

Aベストアンサー

↓の補足です。
半額負担は破損したであろうクラッチディスク単体の部品代に関してという事です。(新品で1万円前後だと思います)
それに掛かる工賃や本来の寿命が来たら交換するであろう部品に関しては一切負担する必要はないと思います。
本来の交換サイクルよりも早めに交換時期が来ただけですので、直接破損したディスク以外の部分はレンタカー業者が負担する必要があります。

Qオートマのクラッチ版交換の費用について

例として リビルト品と クラッチ交換があると思いますが 2リッタークラス乗用車 RV アメ車 で価格の
開きはあるでしょうか? 目安を御願いします。また寿命はマニュアルクラッチと同じと考えていいでしょうか?

Aベストアンサー

ごめんなさいね、Yoshiさん(汗)

AT車のミッションの内部に「クラッチ」はあるのです。
もちろん、MT車のような「円盤」にはなっていません。
薄い「リング状」のプレートが、何枚も重ねてあります。

通常は「ハイクラッチ」「ロークラッチ」「リバースクラッチ」
の3種類が使われているようです。

MT車のような乾式の「ドライクラッチ」ではなく、
ATFに浸された「ウェットクラッチ」となっています。
もちろん、任意に可動するものではなく、自動的に作動しています。

例えば、車輪が後退しているのに、そのまま「Dレンジ」に
入れて加速してしまったような場合、極めて短時間の内に、
簡単に「焼き付き」を起こしてしまいます。
確実に車輪を止めて変速する必要があるのです。

内部構造なので、修理は大変な時間と費用が掛かります。
ミッション本体を、完全に分解しなければなりません。

その車に、あと何年乗るかによりますが、リビルト品に
交換した方が、安くて時間も掛からないことは確かです。
ただ、うまく同じ形式があれば?の話ですが・・・

従って、台数の少ない車種ともなれば、修理しかないでしょう。
また、部品そのものも、入手が大変だと思います。

定期的に、ちゃんとATFを「規定量どおりに」交換していれば、
寿命を延ばすことが出来ます。
残念ながらATFは、ATの構造から全量を抜き取るのが難しく、
必ず中に残ってしまうもので、交換時に規定量をオーバーして
しまうことが多いのです。もちろん良くありません!

また、ATFオイルは透き通った赤色をしているものですが、
点検してみて、万一黒く濁っていたら、クラッチを焼いたせいだ
と思っていいでしょう。

ちゃんとATFを定期交換して、操作のミスさえしなければ、
エンジン本体と変わらないほどの寿命があるものです。

分解整備をするならば、MTのミッション分解整備の
30%増しぐらいは掛かると思います。

ごめんなさいね、Yoshiさん(汗)

AT車のミッションの内部に「クラッチ」はあるのです。
もちろん、MT車のような「円盤」にはなっていません。
薄い「リング状」のプレートが、何枚も重ねてあります。

通常は「ハイクラッチ」「ロークラッチ」「リバースクラッチ」
の3種類が使われているようです。

MT車のような乾式の「ドライクラッチ」ではなく、
ATFに浸された「ウェットクラッチ」となっています。
もちろん、任意に可動するものではなく、自動的に作動しています。

例えば、車輪が後退し...続きを読む

Q内装4段orサイレントクラッチ修理について

古いシティ車のNexus inter-4 (SG-4R31)の変速の調子が悪かったため、分解・グリスアップ後組み立てを行いました。その結果、以下の症状が出て困っています。

・後輪回転時にクランクから足を離すと、クランクも一緒に回ってしまう
・軽く押さえれば止まる程度
・後輪を持ち上げた状態でクランクを素早く逆回転させると、後輪もゆっくりと逆回転する
・1速に入れた状態で顕著に見られ、4速ではほとんど見られない

おそらく、サイレントクラッチ部が上手く働いていないことが原因と推測しますが、
・玉押しの調節
・グリス量の変更
・クラッチ部のグリスの変更(専用モリブデングリス→FinishLineのテフロングリス)
を行いましたが、改善されていません。
修理前にこのような症状は見られませんでした。
何かアドバイスがありましたらお願いします。

なお、ショップに相談したところ工賃がかなり高額になるとのことですので、「ショップに頼む」という
回答はなしの方向でお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「内部組み立て品」をばらしてますかね。

シェルをはずしただけなら、おそらくシール(右防水キャップ)が接触してるというのが原因でしょうけど、中をばらしている場合、軸にあるスリーブとか、ギアを止めてるワッシャの変形なんかが原因なんでしょう。アセンブリマニュアルの42ページあたりに注意事項が書いてあるんですが、見てますでしょうか?

ハブシェルをはずした後、Eリングをはずして最初に外れるリターンスプリングユニットは分解してないですよね。あれを分解すると、どうしようもなくなるらしいです。

すみませんが、私も中身を分解して修理したことがありません。おかしい場合、「内部組み立て品」一式で交換してしまいますので・・・修理工賃がバカ高いのはしょうがないんですよ。

Qエンジンオイル交換を自分でやると幾らで出来ますか?

プリウスに乗っています。

自分でする人はどのようなこだわりがあるのでしょう?
安く出来ますか?

Aベストアンサー

自分の車を購入して以来、40年余り自分でやっています。
廃油は、丈夫なポリ袋に入れて燃えるゴミに出しています。
工具は眼鏡レンチが必要ですが100均のお店にあります。
オイルは4リットル980円のものを使っています。
オイルフィルターを交換する場合も工具は100均のお店で入手できます。
安いオイルを頻繁に交換する方が良いと考えて自分でやっています。
やりかたはネットで検索すれば良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報