プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

≪存在性思想≫について 分かるように説明してくださいませんか。

 ○ 存在とは 個性ある性質を持ったエネルギー・物質のことである。

そうですが たとえばヒトなる存在として ≪身と心から成る≫というのと どう
違いますか?

A 回答 (31件中1~10件)

「存在性思想」について説明するのに「存在性」という言葉なしに説明出来るはずがありません



ミームとかクオリアとか聞き慣れない言葉を使うより「存在性」と言う意味が分かり易い言葉を使っています

それを理解しなければ存在性思想は分からないのです。存在主義につながるバックボーンが存在性思想なのです
    • good
    • 1

つまり人間は存在をせめぎ合っているわけですが そのせめぎ合いが生存競争のような弱肉強食のようなものになっては



動物に逆戻りです。人間は頭で進化するわけですから 教育 学習 再発見 勉強 適度な競争 試行錯誤 感動 発見

その他諸々の精神的な進化が求められるのです。その為にはいずれにしても急速な発展進化はスピードの出すぎのような

もので コントロール出来ないのでむしろ危険です 

ゆっくりとした 真の目的を目標にした進化で 必要十分な経済活動で発展して行ければいいと思います。

存在としては 存在性を求めて創意工夫していくのが人間ですから 人間とは存在性であると言うところの

新しい人間が実現する事を願っています。存在しなければ 何も無いのですから存在しなければ話になりません。

命を絶つような人は もう一度考え直して もう一度人生をやり直せないかと考え直してもらいたいと思います。

日本の精神状況は複雑で辛いものがあります。しかし存在していればまだ生きる道はあります 

治らない病気 末期癌と言われても 死ぬまでに何か出来るはずです 言葉を残すとか思い出を残すとか爪痕を残すとか。。。     

存在性理論は存在性の追究が存在を勝ち取り 新しい未来を開くと述べています。

心の問題 精神の問題をもっと踏み込みたいところですが 人間の心は自由でなければならない 

人間は愛し愛されなければ生きる希望もなくなります。ぜひ存在性理論を読んでその奥義を活かして下さい。

100歳までも 孫子の代までも 存在し続けましょう 1千年後の人類が 幸せである事を祈ります。

存在する事が目的であり、存在する事が価値であり、存在する事が意味の根拠であり、正義の根拠でもあり、

存在する事にに意義があります。存在する為に生きているのです 存在肯定の哲学です。

希望があるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なお存在性を言い続けるのなら わたしはもう降ります。

さようなら。


ご回答をありがとうございます。

お礼日時:2016/06/22 20:05

キリスト教にしても 擬人化が如何に大きな悲劇を生み出してきたか考えていますか?



日本で言う天皇の現人神による宗教利用と狂信的戦争の様に

キリスト教も十字軍、宗教裁判、魔女狩り、長崎への原爆投下・・・

長崎のクリスチャンはアメリカによる原爆投下は神の摂理と解釈されているのです

そんな事ってありますか?第二次世界大戦にしてもキリスト教の影響が大きいのはご存知でしょう?

擬人化は間違えです。精神は人間の方が人格的なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですから ≪摂理≫というのは 実質的な意味はありません。

愛嬌として ≪全知全能≫で宇宙の主宰神であるなら その
もとで ≪善は善をもたらし 悪は悪へとみちびく≫といった
法則性を――お愛嬌として―― 言ってみた。
というだけのことです。

天網恢恢疎にして漏らさず――と言います。

悪いやつが栄え善人が苦しみの中に生きることが 現実にあ
るが 悪はやはり化けの皮が剥がれるのだという一つの見方
を提示したということです。

それだけのことです。



言ってみれば 神はえこひいきですよ。

神はあわれもうと思う者をあわれみ 
いつくしもうと思う者をいつくしむ。
――と言うのであって 風は気ままに吹くということです。

もっと言うなら きみたち人間が互いによい社会を築きな
さいと言われているようなものです。

【Q:神のデザイン】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9303164.html
☆ ここに そういった≪人間と社会の仕組み≫のことは書
きました。

時間がゆるせば 読んでみてください。

あと オシヘをあたかも信じよという宗教が 原因でしょう。

神は オシヘではありませんから。


ご回答をありがとうございます。

お礼日時:2016/06/21 23:15

>[擬人化]:絶対者


[脚色]:創造主;父なる神;主宰神
[属性を取り上げる]:全知全能;至高の善(善悪の彼岸)・
    慈愛・真理・≪日の老いたる者≫・≪万軍の主≫・・・<

何で擬人化するのですか?擬人化しないと受け入れられないでしょうか?

脚色とか誤解を生む元ではないでしょうか?

属性を取り上げる? 属性を神から取り上げるのですか? それともクローズアップするというような意味ですか?
.
通報する
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 脚色とか誤解を生む元ではないでしょうか?
☆ ≪誤解を生む元≫ですよ。そして 物語化しているのです
から ≪脚色≫があります。ふんだんにあります。

でも
★ 何で擬人化するのですか?
☆ と問うなら 物語として描いたほうが 一般に分かりやす
いということです。

★ 属性を取り上げる=クローズアップする
☆ ですよ。

ご回答をありがとうございます。




★ 通報する
☆ っていうのが 現われていますよ。

お礼日時:2016/06/21 22:11

「神」という言葉を使い始めたのはブラゲロンヌさんです。

私は神が人間の心以外に存在しているとは思いません

そりゃキリスト教や神道などの文化はあるでしょうけど あなたは神と真理を同一視しているのでしょうか??
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

№22で ≪摂理≫が出たので それは 一般に≪神≫の問題だと
言ったまでです。

はる27さんも ≪宇宙の摂理≫という言葉には触れています。
= №23。

ですから わたしから重ねて 神の問題ですか? と尋ね返し
ました。

最初は ≪神 か≫と戸惑っておられましたが それでも――
こちらも受け留めましたので―― 互いに神の議論に入って
行きました。

いきさつは そういうことでしょうが もうそれは どうで
もよいことではありませんか。



わたしの神論は あちこちかなり述べていますので もし反論
がありましたら しっかりとやってみてください。

★ あなたは神と真理を同一視しているのでしょうか??
☆ 真理は 神の属性のひとつです。

神をめぐっての説明です。:

[理論立て]:非経験の場;非知なるナゾ
[概念説明]:絶対・無限・永遠

ーーーーー(ここから↓は 物語性を帯びます)ーーーーー

[擬人化]:絶対者
[脚色]:創造主;父なる神;主宰神
[属性を取り上げる]:全知全能;至高の善(善悪の彼岸)・
    慈愛・真理・≪日の老いたる者≫・≪万軍の主≫・・・

お礼日時:2016/06/21 21:29

エネルギーが性質を持つという属性とも言われる性質ですが その性質がまたエネルギーをコントロールしています。



性質がフィードバックしてエネルギーに態を与えるのです。性質は独立しているのです。性質が真理に従っているのです。

最終的には永遠の法則に適った意識(性質の複合体)がエネルギーを自らをコントロールして宇宙に存在し続けるのでは

ないか 私達の未来は無ではなく エネルギーの理想調和状態なのではないかと考えています(永遠を目指す存在、

永遠への存在) 私達の営為や努力 これまで生きてきた人間や動物の気の遠くなるような営みは 

永遠のエネルギー 永遠の性質に繋がるものではないでしょうか(けして無駄にはならないのです) 

戦争や貧困ではなく調和や適度な競いによって未来に到達できればいいだろうと思います 

人間は調和 安定 進化です 我々性質がこの宇宙のエネルギーをコントロールしましょう 

そしてこの宇宙に最も調和した精神を持ったエネルギーを実現しましょう。 

組織を意識的に作り、制御することによってエントロピーの増大を食い止める事が出来ると思います。秩序化するのです。

エネルギーを吸収してサイクル(循環)する事で永久循環の中での自由を求めていきます。

(引力と循環と組織化と意識化によってエントロピーを減らす)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ 性質が真理に従っているのです。
☆ うそこけ! ↓

★★(回答№25) 全知全能だとか言って、不幸な人を救って
はくれない
☆ と言ってるぢゃん。

★ 最終的には永遠の法則に適った意識(性質の複合体)がエネ
ルギーを自らをコントロールして宇宙に存在し続けるのではない

☆ 最後の審判においては 最終的にその人の一生にわたる善悪
の行為が 清算される。ってわけですか?

それぢゃ 宗教ぢゃないですか。口の乾かぬそばから 宗教の伝
道師になっちゃってしまったのですか?

★ 私達の未来は無ではなく
☆ ぢゃなくて 神がいるのなら いますぐこの現在において世
の中の結着をつけてくれ!?

★ けして無駄にはならないのです
☆ そんな気休めを どういう顔をして言ってんだか。

哲学は 現実を見なくちゃいけません。

★ 戦争や貧困ではなく調和や適度な競いによって未来に到達で
きればいいだろうと思います 
☆ これは 小学三年生の絵日記です。

★ 組織を意識的に作り、制御することによってエントロピーの
増大を食い止める事が出来ると思います。秩序化するのです。
☆ オオカミ少年とあまり変わらない。と知りなさい。

お礼日時:2016/06/21 20:32

神 か。

神様は何時も人に恵みを与えてくれるだろうか?

災害をもたらすのも神なのだろうか?

そうだとしたら人は神の災害から身を守らなければならない

そんな乱暴な人格を持った神ってありだろうか?

全知全能だとか言って、不幸な人を救ってはくれない

太陽神は恵みももたらせば日照り旱魃や冬ももたらす

他所の惑星に神など居るのだろうか?

人間どころか灼熱地獄や寒冷地獄で生物さえいない。

それに世界には10000もの神がいるそうな

何でそんなにバラバラなんだ?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そのように捉えられているものは 神ではありません。

それらは ただ人間の考え出した神というものであり 人間の
作り 時にはあやつれると思っている神というものでしかあり
ません。

想像物としての神です。想像したとおりにその数だけの神があ
ることになります。



もし神のことが分かったとしたら それは神ではありません。

人間に≪絶対≫が分かるわけがありません。

分かったと言い張るようでしたら それは その人が神である
ということでしょう。

世の中には そういう人もいるかも知れません。――なあんて
んなわけ ないぢゃん。





因果応報説は――つまり 倫理的な意味での摂理の問題は――
つまり 善因善果かつ悪因悪果なる倫理的な因果関係の説は

自分で心の内に信念としてのように持っていてもいいですが
しかしながら その説が万人に万人が納得の行くように当て
はまるかと言えば そういうことはありません。

無理です。

なぜなら もしそのような因果関係がつねに検証が可能で再現
が可能なかたちで 現実であるとしたなら わたしたちは す
でに神のような存在になっているということでしょうから。

つねに ズレがあります。

心の内なるヤマシサ反応が起きて来ていても われわれ人間は
これを 時にはいともたやすく 無視することが出来るのです。

そういう自由度を持ち合わせており そういう冷酷さを持とう
と思えば 持てないわけではない。

意志の自由とは そういうかたちで なんなら神から自然本性
としてあたえられています。

≪無い神≫派にしても この自由意志の自由度については みと
めざるを得ません。

人間は 幸福にもそして不幸に対しても つねに≪わたしがわた
しである≫ところの・何なら≪存在性≫を保って生きるのが そ
のほこりというものです。よ。


おっと ご回答をありがとうございます。

お礼日時:2016/06/21 20:18

なんでそこで神が出てくるのかがよく分かりませんが



摂理という言葉は 神の摂理ではなく宇宙の摂理という意味で使っています

私はカトリック幼稚園に1年間だけ行きましたので 

「天に在す我らの父よ アーメン」と言ってました

が 高校で聖書を読んで参考になりましたが それ以降は神が居ると思ったことはないです

キリスト教の神が居るならもっと人間を上手く作ったはずです

こんな問題だらけに創るなんて有り得ません

自然の摂理もあるでしょう。人間の摂理もあるかもしれません。

しかし神と呼べるほどの絶対者は居なように思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

◆(回答№22) 宇宙の根本の摂理 
☆ これは 神のことです。あるいは 人によっては≪無い神≫と
してのやはり神です。

★ 絶対
☆ というのは 人間がいかに好きでも嫌いでも はる27氏が
どう叫んだとしても それとして人間が否定し得ないものです。

否定し得たなら 絶対ではないということです。定義から そう
なっているのです。

そしてこれは 一般に≪神≫と呼ばれています。それだけのことで
すし そのことをわたしは言ったまでです。





さらにそのあと この神について ≪有る神≫派は 神が世界を超
えているからには――この経験世界とは絶対の隔たりがあると見
られるからには―― この世界を創造したんだという物語をつく
った。ということです。

その表現どおりのことが 世界に起こったかどうかは 分かりま
せん。

ですが 神についてその定義に従って〔こんどは〕想像をたくま
しくしてより分かりやすい説明を持ちたいと思ったときには こ
の創造主という規定が出来たのです。

そこから 創造主ならば この世界を主宰しているであろうと見
たときには ≪摂理≫という説明もが持たれました。

そういうことですよ。



≪無い神≫派でも 或る種の法則的な仕組みを世界について捉え持
ち出して来ることはあります。

だから 摂理を言うなら それは神のことなのです。

神の摂理ではなく≪宇宙の摂理≫であるなら 世界を:
★ こんな問題だらけ
☆ にはしなかった。――ということでしょうか?


なお 神が≪摂理≫だと言っても その摂理は じっさいに人間に分
かえるような法則であるか・つまりその法則どおりに 特に人間と
その社会のことが 起きているか。と言えば それは 分からない
ことになっています。

つまり 摂理というように法則性があるだろうという感じで いっ
ぺんそう言ってみるというだけのことです。

お礼日時:2016/06/21 17:29

無知の知ですよ 自分の考えを信じて疑わなくなったら それは哲学ではない



宗教になってしまいます。私も足りない人間ですから宇宙の摂理が分かった訳ではないです。

ただ自信はあると言うくらいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

☆☆(№22お礼欄) ~~~~~~~~
それは ≪神は神である≫と言い

≪われ神を信ず≫と言っているのみ。にしかならない。
~~~~~~~~~~~~~
☆ これを承けてのご発言でしょうか。

果てさて 何とも。・・・


★ 宇宙の摂理
☆ を持ち出すときに すでに宗教になっています。

つまり 摂理というなら オシヘの問題です。

オシヘとは 人間のつくった神またその思い込みとしての
信仰のことです。


★ 自分の考えを信じて疑わなくなったら
☆ そういうふうに成るのではありません。

そうではなく 心を閉ざすのです。心の明けを失くすので
す。

自分から失くすのです。そういう問題だと思います。

お礼日時:2016/06/20 23:30

また失礼しますよ。



ハルさん、宇宙の根本の摂理とまでは考え切れていない、と言っていたのを
覚えていますが、私はそのように理解していたので驚いていたし、ご友人も
私と同じ解釈から「ノーベル賞ものだ」との評価をしたのではないでしょう
か?

単なる「存在主義」ではおもしろくないし、叩かれないのでは?

「存在性理論」はそこまで主張していると思います。

おっと!余計なことを言っちまったようだ。

では、失敬。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ABRACADABRA




それは ≪神は神である≫と言い

≪われ神を信ず≫と言っているのみ。にしかならない。

お礼日時:2016/06/20 21:48
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング