色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

 当たり前とされている事ですが、皆さんオメデタたが解ったり、子供が生まれた後「おめでとう」って言いますよね。 
 なんでですか?。
 

gooドクター

A 回答 (7件)

人間には「意味の存在」と「存在の存在」の2種類いる。

というのを何かで読みました。

だいたいの大人は「意味の存在」です。
意味のない時間はすごしたくない。だから約束の時間は守る。人を待たせるのは社会人失格。
仕事はロスを減らし、合理的に。

対して赤ちゃんやアルツハイマー老人は「存在の存在」です。
物質的には何も生産しない。人の手をわずらわさないと存在できない、人の世話になる存在です。

大人的「意味」をつきつめてゆくと、人類は早く滅んだ方がいいのかも。
大地から収奪し、環境を破壊し、地球ばかりか宇宙も汚す勢いなんですから。

ところが、面白いことに、大部分の「大人」は
意味の存在でありながら、存在の存在を欲する面が多々あるというのが現実です。

父母がぼけた。よだれもうんこも垂れ流し。
迷惑だから川に捨てる、とはならない人が世界的には過半数を占めると思われます。

愛する人とエッチした。子供ができた。
仕事を続けたいからおろす。とは思わない人がけっこういます。
そもそも、恋愛だってあまり「意味」の無いものです。

人生の始まりと終わりで、人は、個人差はあっても必ず幾分か「意味の無い時間」を過ごします。

ここからは私の考えですが、「意味」の有る無し、というのは実は人間レベルで判断できるものではないのかも。
神様というか造物主というか、もっと上位の「存在」にしか価値判断はできないのではないか。
いやそうではない。私は人類や生命の因果関係を合理的に把握できている。と思った時、人はカルトに入信するのではないか。

話が脱線しました。
「存在の存在」は、「意味の存在」に対して、ある種の価値転換を迫ります。
赤ん坊という「何も生み出さず、人の世話にだけなるもの」は、一瞬にして大人の感性をギックリ腰にします。それがなぜか気持ちいい。
それで思わず「おめでとう」という言葉が無意識に出てくるわけです。

ただ、個人差があるので、存在の存在が許せないという人もいるはずです。
別に不幸なことでもなんでもなく、それはその時点でのその人の性格がそうであるということだけなのでは。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 人間が生きるうえで、合理化を求めますよね。
 理論を突き詰めて、劣性な存在は淘汰したがるのに、矛盾した事自体が無意味。

 最終的な答えが出ない時点で・・・。

お礼日時:2004/02/21 13:17

めでたいことだから、です。



めでたい、とは

1)好み愛したい感じ
2)うるわしい、すばらしい
3)祝うべきことだ

ということです。
では、こどもが生まれたらなぜ「めでたい」か。

それは「新しい命」だから、です。
子猫をみてかわいいと思う気持ち、「抱きしめたい」「なでたい」と思う気持ち、小さな花をみて、かわいいと思う気持ち、…。
これらの気持ちが「めでたい」という気持ちです。
また、この気持ちに似た気持ちに「なにかうれしいことがあった」という気持ちがあります。

何かうれしい気持ちがあると、そのこと自体を喜びたい、すばらしいと思う、その気持ちも「めでたい」ですね。

そして、それらを総合して考えると、めでたいと思えるようなこと、そのものが、気持ちがあるかどうかは別として「よろこぶべきもの」「めでたいとおもうべきもの」となり、「祝うべきことだ」というのが「めでたい」の本性になってしまう。

こういうことではないでしょうか。

あなたが、人類が地球に必要ないと考えるのは分かります。しかし、人類が必要かどうかは別として、小さな命をかわいい、愛すべきものだ、と考えるのは、多くの人の中にある「理屈のない気持ち」です。

たまに、そういう気持ちをもてない人もいます。
それが不幸なことかどうかは、それぞれが決めればいいのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 理屈の無い気持ちを切り捨てるべきだと思います。
 人生って常に一寸先は闇じゃないですか?。

 一瞬、一瞬の希望なんてのを求めるから、人類が続いてしまって・・・

お礼日時:2004/02/21 12:58

生命の誕生が素晴らしいじゃ素晴らしくないかはとりあえず置いといて、


「生んだ人達」が「喜んでいる」からじゃないですかね?

一般的に「喜んでいる人」には「よかったね」とか「おめでとう」がしっくりくると思います。

#2さんのいうような喜んでない出産の場合おめでとうは言わないと思いますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 その通りでしょうね。
 その場では、親も喜んでいるでしょう。
 ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/21 00:26

人間の種の保存をよしとしない方々にとってではなく、種の保存をよしとしる方からするとおめでたいことですよ。

そして大多数が今までそうですよね。

出産経験者からいうと、これほど喜びにみちる瞬間はないですよ。だからめでたいはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど。
 人、それぞれの価値観ですからね。
 
 

お礼日時:2004/02/21 00:27

出産は「祝い事」であるという風習があるからです。


赤の他人が通りすがりの妊婦に「おめでとう」と言うのは、挨拶と同じようなものです。
日本にはそういうマナーがあったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど。
 風習ですか。
 ありがとうございます。

お礼日時:2004/02/20 18:34

子供ができて困る人もいるから 一概には


めでたくない人もいるかと思いますが、
学生であったり、すごーく 若かったり(15歳未満)
経済的に難しかったり。事故(レイプ等)で妊娠したり、
別れた相手や望まない相手との子供だったり・・・。
それらを除けば一般的には すばらしいことだと思います。
生命の誕生。すごいことですよ。
何事もなく 無事に子供が産まれたことは
大変な事であり、すばらしいことなんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 一般的にも種の保存がすばらしいんでしょうか?。
 それも個々の価値観によって変わってくるでしょう。
 
 私の考えとしては、人間自体がこの地球にいらないと思うんですが・・・。

お礼日時:2004/02/20 18:35

当たり前の回答ですが



「おめでたいから」

です。

質問者は、お子様はいらっしゃいますか?
自分に子供ができたら、わかります。

人生の中で、かなり上位のめでたさです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 私は22歳の独身です。
 
 子供が欲しいとも思わないですし、かわいいとも思えないんです。
 
 私が若いのかもしれませんが、様々な角度から考えても、人間が種の保存をする必要がないと感じるわけで・・・

お礼日時:2004/02/20 18:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング