人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1cc. はなんミリリットル?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1mlです。


http://cookpad.com/cooking_basics/5757

ついでに、1000cc=1000ml=1Lです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました‼

お礼日時:2016/06/23 18:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1ccって、何mlですか?

料理をしようと思っているのですが、恥ずかしながら単位に疎いです。
ccとmlの違いがまず分からず、1ccをmlに換算すると‥‥と考えるだけでわけ分かりません。
以前、調理本でデシリットルという単位があり、デシリットルがどんな位なのか分からず困っています。

単位の換算表とかあれば教えてください。

Aベストアンサー

結論から言うと、1cc=1mlです。

『cc』は、「キュービック・センチメートル」の略です。
センチメートルの3乗(cm^3)、いわゆる「立方センチメートル」です。
一辺が1cmのサイコロの体積です。

『リットル』は、立方センチメートルと立方メートルの間を取った単位で、『1リットル=1000立方センチメートル』と決められています。
重さで『トン』という単位があるでしょう。
1トン=1000kgですが、あれと同じようなものです。

『ml』の「ミリ」は、1000分の1を表す記号です。
つまり、1ミリ"リットル"は1"リットル"の1000分の1の体積ということになります。
『dl(デシリットル)』の「デシ」は、10分の1を表す記号です。
つまり、1デシ"リットル"は1"リットル"の10分の1の体積ということになります。
これを総合すると、
『1リットル=10デシリットル=1000ミリリットル』
ということになります。

料理本用語をピックアップすると、
『1cc=1ml』
『1dl=100ml』
『1リットル=1000ml』
ですね。

結論から言うと、1cc=1mlです。

『cc』は、「キュービック・センチメートル」の略です。
センチメートルの3乗(cm^3)、いわゆる「立方センチメートル」です。
一辺が1cmのサイコロの体積です。

『リットル』は、立方センチメートルと立方メートルの間を取った単位で、『1リットル=1000立方センチメートル』と決められています。
重さで『トン』という単位があるでしょう。
1トン=1000kgですが、あれと同じようなものです。

『ml』の「ミリ」は、1000分の1を表す記号です。
つ...続きを読む

Qccとmlって同じでしたっけ?

ccとmlって同じでしたっけ?小学生みたいな質問をしてすみません。40代のおっさんです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい。

Q1cc・1ml・1mgは同じ量ですか?

上のタイトルですが、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

違います。
まず、
「cc」はcubic centimeterですから、
センチメートルという「長さ」が元になった「体積」の単位です。

「ml」ですが、
「リットル」は1気圧のもとでの「水」1リットルの体積を元にして作った単位です。
「ミリ」がつけば、その1000分の1ですね。
リットルもミリリットルも、「体積」の単位です。

「mg」は1グラムの1000分の1です。
「質量」の単位です。

どれも測る基準が違うので、異なります。
水1cc=1ml=1g(←ミリグラムではないですよ)
というのは大まかな考え方で、
実際は温度や気圧、比重などで変わってきます。

参考までにお願いします。

Q350mlって何CC?

大変馬鹿な質問かと思いますが、お願いします。

これから友人にいただいた赤飯を炊こうと思っていますが、
袋の説明に、”水350mlをいれ炊いてください”と書いてありました。

350mlは何ccでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 350 mlは350ccです。ml(ミリリットル)とcc(シーシー、「立方センチメートル」の英語名の略号)は同じ大きさです。

Q1ミリリットルってなんcc?

1mlって10ccでしたっけ?
それとも1cc?
ああ、神よ。 おバカな私を許したまへ~!

Aベストアンサー

1ccですよー

Q1mlと1ccの違いについて

1ml(容積)と1cc(体積)は同じといわれていますが
1mlの方が大きいと聞きました。それはどういうことでしょうか?

Aベストアンサー

昔は(1964年までは)1mlのほうが100万分の28ほど大きかったのですが,その後は同じになりました。

まずccですが,これはcubic centimeter(立方センチメートル)の略ですから,1cm3と全く同じです。
(本当は3は上付き文字ですが,ここでは便宜上同じ大きさで書きます)
(また,正式にはccではなくcm3を使います)

ところで,リットルの定義は,1901年の第3回国際度量衡総会で「1気圧のもとで,純粋な水1kgが最大の密度となる水温の時,その水が占める体積」と定義されました。
(なお,国際度量衡総会の決議などの,公式の日本語訳は本になって出ているのですが,手元にないので,英文を見て書いています。正式の訳とは多少違うと思います)
これを実際の数字に直すと,1000.028cm3となります。
(回答No.3に「1リットルは、1.00028立方デシメートル」とありますが,0が1個抜けています)

しかし,この半端がついたままでは何かと不便なので,1964年の第12回総会で「1立方デシメートルをさす別名」とされました。
1立方デシメートルとは,1辺が1デシメートル(10cm)の立方体の体積ですから,1000cm3です。
1ミリリットルはその1000分の1ですから,ちょうど1cm3になります。
したがって,それ以降現在に至るまで,1cc(1cm3)と1ミリリットルは同じです。

ちなみに,1979年の第16回総会では,「小文字のエル(l)は数字の1とまぎらわしいので,大文字のエル(L)で表してもよい」ことになりました。
(大文字の単位は,アンペア,ボルト,ワットなど,人名に由来するものに限るのが原則なので,その例外ということになります)
よく筆記体で書かないといけないと思っている人がいますが,あれは手書きのときに数字の1などと区別するためにそうしているだけで,印刷のときは普通のエルで構いません。

なお,「1ml(容積)と1cc(体積)」という言い方をなさっていますが,どちらも体積の単位です。
容積とは,「容器(すなわち,中に何かを収める入れ物)において,収める部分の空間の体積」をいうわけですから,体積の一種です。
そして,リットルは容積だけに使うという規定はありません。「人間は1日何リットルの汗をかく」というような言い方をしても構わないわけです。

No.2の回答はかなり疑問があります。(質問者さんのもたれている疑問とは直接関係のないことですが,読者の誤解を招かないために一応コメントしておきます)
メートル法の単位系にMKS系とCGS系があって,今日の国際単位系(SI)はMKSがベースになっているのは確かですが,リットルはメートル系といっていいのでしょうか?
1リットルを「1m3の1000分の1」と定義すればメートルが基準のようにもみえますが,「1cm3の1000倍」と定義すればcmが基準のようにもみえます。
リットルについてMKS系かCGS系かを論議するのはあまり意味がないように思えます。
さらに,「cgs系(センチメートル,グラム,秒.ニュートン)」とありますが,ニュートン(記号N,力の単位)はりっぱなMKS系単位です。CGS系ではダイン(dyn)を使います。

昔は(1964年までは)1mlのほうが100万分の28ほど大きかったのですが,その後は同じになりました。

まずccですが,これはcubic centimeter(立方センチメートル)の略ですから,1cm3と全く同じです。
(本当は3は上付き文字ですが,ここでは便宜上同じ大きさで書きます)
(また,正式にはccではなくcm3を使います)

ところで,リットルの定義は,1901年の第3回国際度量衡総会で「1気圧のもとで,純粋な水1kgが最大の密度となる水温の時,その水が占める体積」と定義されました。
(なお,国際度量衡総会...続きを読む

Qml(ミリリットル) g(グラム) ccはすべて同じ?

液体系はml(ミリリットル) g(グラム) cc の表記がありますが、10ml=10g=10cc でだいたい考えていいのでしょうか。
ccとg が誤差があるのでしょうか? gとmlは確か同じだったような気がします。
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

メートル法が出来たとき、
パリを通る子午線の長さの4000万分の1を1m、
一辺が10cmの立方体の体積を1リットル、
1リットルの最大密度における蒸留水の質量を1kgと定義されました。

その後、
1kgの定義は、
1889年に直径,高さとも39mmの円柱形で,白金90%,イリジウム10%
の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えらました。
(4℃の水の密度は、0.999973)

1mの定義は、その後変遷を経て、
真空中で1秒の299792458分の1の時間に光が進む行程の長さとされています。

1リットルは、1000ml
1リットルは、一辺が10cmの立方体の体積ですから、
10cm×10cm×10cm=1000cm3(1000立法センチメートル)
英語では、1000cubic centimeterと言い、頭文字のccをとって1000ccと略されます。
したがって、1mlと1ccは同じ体積をあらわします。

4℃の水1ml(1cc)は、約1gですが、比重が7.85の鉄(鋼)は、7.85gになります。
1ml(1cc)の重さは、物質によって違います。

メートル法が出来たとき、
パリを通る子午線の長さの4000万分の1を1m、
一辺が10cmの立方体の体積を1リットル、
1リットルの最大密度における蒸留水の質量を1kgと定義されました。

その後、
1kgの定義は、
1889年に直径,高さとも39mmの円柱形で,白金90%,イリジウム10%
の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えらました。
(4℃の水の密度は、0.999973)

1mの定義は、その後変遷を経て、
真空中で1秒の299792458分の1の時間に光が進む行程の長さとされています。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング