人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

タイトル通りなのですが…。
日本史AとBの違い。
生物AとBの違い。
教えてください!!
お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 基本的なAとBの違いは、みなさんが言われている通りですが、もう少し補足を・・・。



 まず、日本史です。「日本史A」は主に職業高校等で履修され、近現代中心となっています。標準単位数は2単位(週2時間)で、「現社」「政経」等の公民科科目と同単位数です。対して「日本史B」は主に普通高校で履修され、通史となっています。標準単位数は4単位(週4時間)。地歴公民の中では、「世界史B」に次いで知識量が必要といわれています。

 次に生物ですが、「生物A・B」というのは、残念ながら現行の学習指導要領にはありません。現行では「生物I・II」という科目になっています。ちなみに「理科総合A・B」というのはあります。旧課程では「生物IA・IIB・II」というのがありましたから、おそらくそれと間違えられたのではないでしょうか?

 参考までに文科省の当該部分のHPを下記に記しておきます。「第2章 第2節 地理歴史」「第2章 第5節 理科」でそれぞれの科目の内容をご確認下さい。参考になればいいですね。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/9903 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
生物A、Bに関しては、おっしゃる通りで、旧課程時に勉強していたので生物IA・IIBと間違えていました。
文科省のHPも参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/20 09:06

厳密な定義は♯3の方が誘導されているので,簡単に補足を。



そもそも,(理科と地歴の各教科が)AとBに分かれた理由は,「その教科にあまり興味がない人であっても,当該教科の最低限の教養を身に付けて欲しい。だから,日常生活と関連のある事項を取り上げ,簡単に説明していくことも必要では」という議論が元です。したがって,「受験勉強」という枠を外せば,Aは「親しみやすい」,Bは「知識中心」ということになります。

だからといって,Aの方が受験するのに簡単か,というと,話が別になります。そもそもAをセンター試験で選択することを拒否する大学も多いので,生徒の需要が少なく,そのためAの参考書や問題集はあまりありません→独学での勉強がしづらいわけです。また,日常生活に密着した問題であれば何でもOKとなる傾向がありますので,Bに比べ問題の予想が付きにくいです(Bは知識重視なので,知識そのものは難しいが,問題の予想は立て易い,ということです)。


AとBは全く別の考え方で作られている以上,「この知識は(簡単だから)Aだろう」という分け方はしていません。AとBは全く別の執筆者が教科書を書いている,と思った方がいいでしょう(実際は,そうでない場合もあるのですが,その辺の相互関係は,教育関係者ではないとまず分からない部分ですね)。
    • good
    • 0

こんばんわ。


生物のことはわからないのですが、日本史に関して言えば、日本史Aは近現代史が中心、日本史Bは古代から現代まで幅が広いということだと思います。
ちなみに私は日本史Bを高校では勉強しましたが、弟は日本史Aを勉強していて、弟に質問されても近代については受験前にさらっとやる程度なので、答えるのに困ってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/20 08:59

Aは基礎編(簡単だと思います)


Bは基礎+ちょっといりこんだ内容があると思います。

国公立大学でセンターを受けるならば、絶対にBをとったほうがいいです。Aだと受けれる大学の幅がせばまりますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/20 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q生物と生物1の違い

来年大学受験を控えている高校2年生です。
大学によっては、理科の受験科目に生物と書いているところと生物1と書いているところがあるのですが、違いがよく分かりません。
生物と生物1は違うのでしょうか?
また、わたしは文系で学校では生物基礎しかやっていないのですが、生物でも受験することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

◆前置き
明日の昼休みか放課後に進路担当の先生か担任の先生か聞きやすい先生かカッコいい先生(実技を除く)をとっ捕まえて、その先生に聞いてみると良いと思います(本当は)。少なくともここのOkwaveの住人より、現況に即したマシな答えが聞けると思いますから。特に進路担当の先生は、その年度だけにせよプロフェッショナルですから、かなり正確に聞けると思います。

◆生物の変更点
『生物の変更点 - 新課程Q&A - 教学社』
(→https://akahon.net/shinkatei/biology/)
旧課程(ゆとり課程)の受験生は「生物I」「生物II」を学び、センターでは「生物I」、理系の2次試験では「生物I」が出題され、難易度の高い大学では「生物II」の一部か全範囲を追加で出題していました。

新課程(脱ゆとり課程)の受験生は、基本文系の生徒は「○○基礎」を学び、理系の生徒は「○○」を学ぶことになっていると思います。この違いは内容の量と授業単位数から来ます。つまり内容が多い分授業時間数(単位)が増え、内容が少ない分授業時間数が減ります。理系の生徒はこの分地歴公民で必要な科目が少なくなっているはずです。

つまり「生物1」は旧課程の名称、「生物基礎」「生物」は新課程の名称と見ることができます。

その中で、「生物1」と書いている大学は「生物」の中でも「生物1」に当たる範囲を出題するか、それとも単に過去年度(旧課程)の要項から訂正されていないか、の2通りの見方ができます。自分が受験する年度の大学要項を見るか、進路担当の先生に確認するか、等して確認してもらった方が良いと思う理由がこれです。

>また、わたしは文系で学校では生物基礎しかやっていないのですが、生物でも受験することは可能でしょうか? 
ー「生物」は、単位を履修していないことになるので、受験できない可能性はあります。ここは各大学の出願要項を確認してください。センター試験は未履修の科目も受験できると思いますが、これも最新版のセンター試験要項か、進路担当の先生に確認を取ってください。年度で変わる可能性が無いとは言えないので。ただ、「生物」の方が内容が多く、難易度は格段に上がると思われます。

文系の生徒が理系の学部をなかなか受験できないのはこれのせいで、理系科目を独学でやろうとするのは結構労力が要ります。逆の場合は簡単で、地歴公民はすべて暗記科目なので、理系の生徒が文系の学部を受験する例は多数あります。制度上の制約というものはありませんが、独学で学ぶ科目を何とかしなければいけないということです。

◆前置き
明日の昼休みか放課後に進路担当の先生か担任の先生か聞きやすい先生かカッコいい先生(実技を除く)をとっ捕まえて、その先生に聞いてみると良いと思います(本当は)。少なくともここのOkwaveの住人より、現況に即したマシな答えが聞けると思いますから。特に進路担当の先生は、その年度だけにせよプロフェッショナルですから、かなり正確に聞けると思います。

◆生物の変更点
『生物の変更点 - 新課程Q&A - 教学社』
(→https://akahon.net/shinkatei/biology/)
旧課程(ゆとり課程)の受験生は「...続きを読む

Q「世界史A」と「世界史B」の違い

最近ニュースで騒がれていますがこの「世界史A」と「世界史B」
の違いが解りません。何が違うのですか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

A・Bの違いで よく言われるのは
Aは 近代が詳しく、Bは 古代から詳しく記載されている
つまり、Bのほうが細やかな歴史までが取り上げられているということです

単に扱っている歴史事項の数が違うだけでなく、教育の目的などにもずれがあります。前近代ではBは各地域のタテの歴史を古代・中世と見ていくのに対して、Aは世界全体として、各地域が他の地域に及ぼした影響、交流の歴史などヨコの歴史に重点が置かれていて、近現代でもBにくらべてAは政治史がやや浅い分、社会・経済や後の時代にどのような影響があったかなどが詳しく書かれています。


人気Q&Aランキング