5月末に行った会社の検診の結果が先日出ました。
特別問題はありませんでしたが、血液検査の中で、総コレステロール値224、中性脂肪値48、HDLコレステロール値が106、肥満度が+8.5でした。
検診の一ヶ月半程前に、人生を一変するような大きな事があり、自分自身でコントロールできる範囲で、あえてアルコールを本来の適量以上飲み続けていた為、総コレステロール値と肥満度は、予想していた事でしたので、だんだんと酒量も減ってきた事ですし、あまり気にしていませんが、素人の推測では、正比例するだろうと思われる中性脂肪値が低く、善玉コレステロール値が高いというのは、どうも不思議です。
また、肥満度の割には皮下脂肪が少ないようで、胸部と腹部のエコー検査の際は、「見やすくて、標本にしたいような肝臓」との事で、新人の検査技師の方の教材にもさせていただきました。
ひとことで体質と言ってしまえばそれまでなのですが、ネット上で調べても、どうも納得の行く答えが見つかりません。特別なスポーツはしませんが、よく歩きます。
どなたかご説明下さいますでしょうか?宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

MiJunです。


「高HDL血症」に関して追加情報です。
以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「HDL・コレステロール」
この中で特に「高HDLの鑑別」を参考にしてください。
「総コレステロール」「HDL」のいずれもほぼ上限値のようですね?

ご参考まで。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~ishikai/k2000c90.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早朝からの参考URLのご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 09:03

回答にはなりませんが、以下の参考URLには関連質問の回答がありますが参考になりますでしょうか?


この回答で#2に紹介したサイトも参考にしてください。
さらに
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=51590
この回答で#3に紹介したサイトも参考にしてください。

これ以外にもトップページで「コレステロール HDL」と入れて検索するといくつかHitします。

http://www.mbcl.co.jp/database/main.asp?strField …
(総コレステロール)
http://www.mbcl.co.jp/database/main.asp?strField …
(HDL)
http://www.mbcl.co.jp/database/main.asp?strField …
(TG)

まず、「高HDL血症」という疾患もあるようです。
「これ以外にもトップページで「」と入れて検索するとHitします。「コレステロール」に関しては、食事の摂取からよりも肝臓で合成される量の方が多いようです。
ですから、「TG」が低くても、「総コレステロール」が高いのは説明出来ます。実際に、「高コレステロール血症」の治療薬として最近「肝臓でのコレステロール合成酵素阻害剤」の薬剤が使用されてます。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=88701
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Q中性脂肪が低く、HDLコレステロールが高い。

健康診断の結果が毎年、中性脂肪が基準値より低く、
HDLコレステロールが基準値より高いのですが、
日常生活で何か気をつけた方がよいのでしょうか?
これ以外のものはすべて基準値内に入っています。
 主人が中性脂肪と総コレステロールが高めなので
食事は一応気をつけているつもりですが、同じ食事でも
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは.

私も1番の方同様に,治療を要するものではないと考えます.
実はHDL(善玉)や,LDL(悪玉)濃度は見方を変えると,それぞれ総コレステロール濃度に含まれる割合を表していると考えることが出来ます.つまり,o-palさんの場合,HDLが基準値よりも高値を示したということは「普通の人よりも善玉コレステロールの占める割合が多い」と考えることも出来ます.
うらやましいと思う人が多いと思いますよ.

一方のTG(中性脂肪)は,採血の前に食事をとる,とらないでかなり差がでます.10台後半から20台前半の女性で,TGが基準値よりかなり低くなる人がたまにいます.これは,極端なダイエットの影響が出た場合等に認められ,ある意味栄養失調状態です.
o-palさんの場合は,おそらく少しだけ基準値を下回った程度でしょうから,治療などの心配は全くないと思います.

ですから,血中脂質は良好と考えられます.


人気Q&Aランキング