先日会社に年金事務所から「総合調査」の案内が来ました。

賃金台帳や、算定届、税金関係の書類をもって年金事務所に来てくれ!って話なんですが、、

実は、私の会社は小さい会社で、起業してから8年ほど社会保険に加入しておりませんでした。
強制もされなかったのが一番の理由ですが、とにかく最近はいろいろとまずい思って昨年11月に加入をしたのですが、そのときは過去の未加入期間については何も言われませんでした、

今回、このような総合調査で、過去の未加入期間について指摘されるのは間違いないと思うのですが、
最悪、過去の未加入期間まで保険料を請求されてしまうこともあるのでしょうか?
もしそうなったら、会社は廃業するしかなくなります。。。

総合調査って、怪しい会社を調査するのでしょうか?
実は、6月分の賞与支払届けを提出するのを忘れてしまっていて、本日あわてて郵送しました。
それ以外は現状では心当たりがないのですが。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

例え請求されても2年まで。


それ以前は時効になります。
    • good
    • 0

へ!


http://e-roumusoudan.com/shaho-chousa.html
4〜5年で定期的に行われる調査見たいでっせ!
で、偶さかあんさんの会社に白羽の矢が刺さったっちゅうだけでんな!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高額医療費制度の申請は年金事務所での手続きも必要でしょうか?

父が急遽入院する事になり病院から高額医療費制度について教えて頂きました
用紙に記入して送付するだけで大丈夫と言われたのですが、父は「印鑑持って年金事務所にも行って」と言っています。
まだ体力が回復しておらず一言二言しか喋れないため詳しい事も聞けない状態で、病院の事務の方に聞いても「用紙を郵送するだけで年金事務所は関係ないのでは・・・たぶん・・・」と事務の人も詳しくは分からないみたいでした
父は65歳で年金を貰っているので年金事務所に何か申請すれば医療費の負担が軽くなったり大事な申請があるかもしれないので明日行ってみようと思っています
年金事務所で何をすれば良いのか、窓口で何を言えば良いのかまったく分からず困っています
詳しい方がいましたら教えて頂きたいです。宜しくお願い致します

Aベストアンサー

高額医療費制度とは、各種健康保険の利用して1ヶ月間(1日~月末)に支払った医療費等が高額になった場合に、所得に応じて決められている金額以上に支払った医療費が還付される制度です。
また、入院等で医療費が高額になることがわかっている場合は、あらかじめ加入している健康保険に届けることにより、請求される医療費が減額されます。

年金とは全くかかわりはありません。

厚生労働省から出ている、高額医療費制度についての説明があるURLです。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/dl/100714a.pdf

こちらの3ページに、高額療養費制度とはこんな制度です という説明があります。
同じく8ページに、入院される方は用意する費用が少なく済みます という、今回のご相談内容についての説明があります。

Q年金事務所の総合調査について

当社に先日、年金事務所から「算定基礎届提出時における総合調査のご案内」という封書が送られていました。

これは、毎年、年金機構に提出する「被保険者報酬月額算定届」を、郵送などではなく、
直接年金事務所に出向いて、企業が従業員の人数や給与金額などを正しく報告しているかをチェックする、
というもののようです。
持参する書類として、算定届だけでなく、労働者名簿・雇用契約書、源泉所得税領収書、出勤簿などの細かい資料を要求されています。

質問ですが、
この調査は、どういう企業がターゲットとされているのでしょうか?
ランダムに加入者企業に総合調査を行っているような定例的なものでしょうか?

私は会社は昨年秋に社会保険に加入したばかりで、特になにかをごまかしているわけではありません。
しかし、6月に支払った賞与の「賞与支払届」をまだ出しておりませんでした。(本日、急いで郵送します)

Aベストアンサー

特に、あなたの会社が目をつけられてっていうものではありませんよ。
ランダムというか、定期的に何年かに1回の割合で書類持参で来てねっていうお誘い(笑)きます。
社会保険労務士を使っていない企業が中心に調査対象になると記憶しています。
行くと判りますが、結構たくさんの企業さんが対象になっていますよ。
悪いことしてるだろう?的な疑いの調査じゃなくて、書いている内容に間違いないよね?的なチェックされる調査です。
まあ、簡単に言えばプロ(社会保険労務士)を使っていれば記入内容に間違いはないと判断され、素人(事務員)がやればもしかして間違っているかもしれないのでチェックさせてねってことです。

Q知っている方、教えてください。年金事務所と年金相談センター、どちらのほうが親切ですか? 明日、書

知っている方、教えてください。
年金事務所と年金相談センター、どちらのほうが親切ですか? 
明日、書類を全部そろえたから持って行きます。 
書類を提出するのは、年金事務所でも年金相談センターでも、どちらでも良いと言われました。
今月3回、年金事務所に行きましたが。
担当する人は、3回とも違う人で。
3回中、2回の担当は嫌な感じの人で。
1人は、良かったのですが。
ご指名してしまえば、良いですかね?

ちなみに、年金相談センターのほうは
もう一度、1から説明を聞かないといけないかもしれないけど。私がそれが手間じゃなければ、どうぞと言われました。

Aベストアンサー

年金相談センターは電話対応業務が中心ですから親切ですね。
年金事務所は対応される方によってまちまちですがどちらかと言えば事務的ですね。
年金事務所の中にはひどいのがいます。
だいぶ年金機構になってからは対応も変わりましたけどね。
名刺をもらっておいて受付時に指名してもいいでしょう。
ただ待たされることは覚悟しておいて下さい。
年金事務所でおすすめは営業している土曜日がおすすめです。
空いているので丁寧に教えてくれますよ。

Q会計事務所、特許事務所、法律事務所など

このカテゴリーでいいのかよくわからないのですが・・・。
就職活動中の学生です。

ちょっと興味があるのですが、
『会計事務所』『特許事務所』『法律事務所』『社会保険労務士事務所』『経営コンサルタント』では、それぞれどのような業務をしているのでしょうか?

お答えお願いします。

Aベストアンサー

『会計事務所』
公認会計士・税理士が勤務しており、公認会計士は会社の監査、税理士は各種税金の申告書の作成、等をしています。他に経営相談・資産運用相談、行政書士(公的機関に提出する書類の作成)を兼ねていることもあります。

『特許事務所』
弁理士が勤務しており、特許権の申請書類作成、申請前の類似特許がないか検索、等をしています。

『法律事務所』
弁護士が勤務しており、法の専門家として、訴訟・法律相談・代理人交渉、等が中心業務ですが、税理士の仕事を兼ねる人もいます。

『社会保険労務士事務所』
社会保険労務士が勤務し、各種社会保険に関する申請書作成をしています。行政書士を兼ねて助成金関係の手続きをする事務所もあります。

『経営コンサルタント』
経営相談・開業相談・融資(金融機関)の紹介、等をしています。

Q会社事業主が退職したのですが、年金事務所に提出しない

会社事業主が退職したのですが、年金事務所に提出しない

Aベストアンサー

>会社事業主が退職したのですが、年金事務所に提出しない

ちょっとよくわからないのですが、会社の事業主とは代表者のことですか?
次の代表者は決めないのですか?
届出しないのは何故?

Q法律事務所、会計事務所、特許事務所などのカテゴリについて

会社の取引先をカテゴリー別に分類整理しているのですが、
法律事務所、会計事務所、特許事務所をまとめてどのようなカテゴリーにすればいいのかわからず悩んでいます。
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

企業の分類方法は色々あります。
(御社にとって、検索・抽出しやすい分類にする必要がありますので、御社事
 情を知り得ない者の回答は意味が無いかもしれません)

ただ、これが回答では意味がありませんので

http://www.stat.go.jp/data/jigyou/2006/bunrui.htm
専門サービス業

こちらですと、ほぼ全ての企業体を網羅できますのである意味、便利な分類です。

Q年金事務所職員は公務員ですか?

年金事務所の職員はどういった人達ですか?
普通の会社員でしょうか?公務員?地方公務員?
本日年金事務所へ行ったのですが、ふと疑問に思いました。

Aベストアンサー

以前は社会保険事務所と呼ばれて 厚労省の出先機関でした。
現在は、分離されて 独立行政法人になりました。
身分・待遇等は公務員ではありませんが 仕事に関しては「みなし公務員」です。

Q賃金台帳の期間

いつもお世話になっております。
個人事業で会社の代表者をしています。

今回は、賃金台帳のことで質問があります。
うちの会社のお給料は、月末締めの翌12日払いになります。
その場合、去年の12月に働いた分のお給料は、16年度の12月の賃金台帳に載せるのでしょうか?
それとも、お給料の支払いがあった17年度の1月の賃金台帳に載せるのでしょうか?

今、整理をしていて分からなくなってしましました…
ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通常は、12月分として作成した方が良いです。賃金台帳には受領印を押す箇所があるはずなので、そこに支払日を記載しておけばいいです。
銀行、官庁等に提出書類もそれを前提で作成されてます。
注意していただきたいのは、年末調整をするとき、1月~12月分の総支給額を集計して計算しますが、この集計の仕方も2通りありまして、月分で集計する方法と支払い月で集計する方法がありますので、その辺は注意してください。

Q夫が障害年金を貰っています。 間違えて扶養家族に入れてしまいました。 年金事務所に法廷免除にするか、

夫が障害年金を貰っています。
間違えて扶養家族に入れてしまいました。
年金事務所に法廷免除にするか、国民年金を支払うか相談に行ったところ、
一番良いのは奥さんの扶養に入れる事。
と教えてもらい、失業保険をもらい終わった時点で私の扶養家族に入れて貰いました。
それが昨年の6月です。
主人が働きたいと言い出したため、先月扶養を外して貰いました。
その時、扶養家族の事を色々調べ、主人は扶養家族に入れてはいけないことにきづきました。
障害年金の受給額が180万円を越えていたからです。
年金事務所の方は受給額に制限があることを教えてくれませんでしたので、約1年扶養家族に入ってしまいました。

こういう場合、どこへ相談すれば良いですか?
市役所、もしくは年金事務所でしょうか?

故意にしたわけではないのですが、知らないことの恐ろしさでとても悩んでおります。
お金を払って済むことなら良いのですが、
会社に迷惑がかかるのが困ります。
この先、まだまだお世話にならないといけませんので…

Aベストアンサー

>どこからか会社や健康保険組合に
>わかってしまう様なことはないのでしょうか?

ありません。
調べようがないのです。
しかも、脱退した人の条件をあれこれ調査する
(あなたや本人に対して年金支給通知を出せとか...)
ようなことはありえません。

というか、扶養申請時にそういった書類を出すことで、
扶養認定を受けているはずなんですが...

しかも前述のように、年金事務所は申請された
ご主人の基礎年金番号を元に年金の加入状況や
受給状況をチェックしているはずです。

つまり、それを分かってい扶養認定をとおして
いるのではないでしょうか?
年金事務所での相談時にも扶養認定時にも
スルーしている状況ですから、実際に問題が
ないと言えるのではないでしょうか?

そこは心配しないで、ご主人をしっかり応援して
上げて下さい。

Q社会保険事務所の調査って?

社会保険事務所から「社会保険事務の調査について」という通知がきました。元帳や社会保険の届け出関係の書類を持参の上、社会保険事務所に来るようにという内容です。また、今回は併せて労働保険関係の調査も実施するとのことでした。具体的にどんなことを調査されるのでしょうか。
初めてのことなので、とっても不安です。午前9時まで来るようにということなのですが、終了時刻が書いていないところがまた怖い・・・。
知っている方がいらっしゃたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

従業員の社会保険の資格関係を主に調査します。

1.パートやアルバイトであっても、社会保険加入基準を満たしている方は、社会保険に加入しているか。
2.試用期間中であっても社会保険に加入させているか。
3.算定基礎届と実際の賃金台帳とが合致しているか。
4.そのほかに届出漏れがないか。

などが主に調べられます。
もし、届出漏れがある場合は、最大2年前までさかのぼり、届出を提出または訂正することとなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報