ハラペーニョの苗を買って来て育てています。3本あり、いっしょのプランターに植えています。5~6センチになった実を時々とってきて料理に使っていますが、実によって激辛だったり少し辛かったりほとんど辛くなかったり(ピーマンみたいな味)と味にばらつきがあります。私としては激辛を期待していたのですが。

辛くない原因、辛くする方法をご存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あ、そうだ。

もう一つ気付きました。
乾燥気味(葉がしおれるくらい)な状況だと、
辛いのがいっぱい出ます。
肥料も控えるとよかったはず。
とにかく、植物にとってやな環境だと、辛くなるみたいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問する前に検索してみて「ししとうが辛くなるのは実が育つのに時間がかかったから」という意味のことがありましたが、そういうことですね。明日からこころがけてみます。

今日、4つとって食べてみましたが辛いのは1つだけでした。

お礼日時:2001/06/24 20:26

>私としては激辛を期待していたのですが。


ハラペーニョは、「あまり辛くない」ということで、色々な料理に丸ごと使われ、評判になった品種です。激辛を求めるのは少々むりがあるかもしれません。

トウガラシの辛味成分のカプサイシンは、果実の成熟とともにどんどん増加して行き、完熟する直前のころに含量が最も高くなります。したがって、若すぎる果実を収穫すると辛味を感じなかったりすることもあります。果実によって辛さがバラバラなのは果実の熟度が異なるためと思われます。

トウガラシがいやがる条件にすれば辛くなるのは事実なのですが、そうすると収量は減ってしまいます。果実が着いても直ぐには収穫せずに、赤くなりかかったころに収穫すれば辛味が強くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
種苗店で買った時のラベルには「激辛!」と書いてありまして、自分で収穫したものでも辛いものは香りが違い、口にいれると咳き込みそうになるほどでした。ですから、本来辛くなれる素質はあると思っています。アドバイスどおり、収穫まで時間をおくようにしてみます。

お礼日時:2001/06/27 20:44

シシトウは、受粉が不完全で種がきっちり詰まらないと、


辛くなってしまいます。
ハラペーニョも同じ性質なので、
受粉を不完全にするといいと思います。

ハナバチやアブが近寄らないようにすればいいんだけど、
...でも、どうやって(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
でも、受粉を不完全にする・・・というのはほんと、どうやればいいのかなぁ。あまりにばらつきがありすぎるというのも不可解で、本業で栽培している人には何かワザがあるんじゃないか、環境が悪いのか、とかいろいろ思ってしまいます。

お礼日時:2001/06/23 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青唐辛子が辛くなる時期

昨年知人からいただいた青唐辛子。摘み取ったばかりの生の状態だったのですが、とても辛く小さく刻んでそうめんの薬味にしたり、ペペロンチーノに使ったり、激辛大好きの私にとても重宝しました。
今年我が家の菜園で作ってみましたが、青い状態で摘み取ったのですが、いまいち辛くありません。種類が違うのかもう少し収穫を待ったほうがいいのか教えてください。
もしかして唐辛子の種類の問題なのでしょうか。

Aベストアンサー

私も以前似たような質問をして答えていただいたことがありますので、みてください。うちのは、最初はあまり辛くなかったのですがこれを参考にして育てているせいか最近は結構辛いのがとれます。

品種によっても辛さは違いますが、それだけではないようです。ししとうでも時々辛いものがあるくらいですから。私の経験では、赤く熟れるのを待たなくてもよいができるだけ育てた方が辛い。大きさ等の問題ではなく、成長に時間がかかると辛くなるようです。本来辛くなる素質のある品種でも、条件が良くて早く大きくなったものをとると辛さが弱いみたいです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=94470

Q辛い唐辛子を栽培したい

 我が家では辛いもの好きで、唐辛子(激辛用)を苗木屋さんから買ってきて今年の5月に畑に植えました。
特に手入れや農薬などは使わず自然に任せて栽培してました。
先日実が赤くなってきたので試食してみたのですが、まったく辛くありません。
辛い物が苦手な方にも試食してもらったのですが、まったく辛味がないと言われました。
 畑では他にいろいろ野菜を栽培していて、例えばトマト・キュウリ・ナス・トウモロコシなどなど、こういったほかの野菜の花粉が影響しているのでしょうか?
それとも栽培方法に何が問題があるのでしょうか?

 唐辛子を辛く栽培するに方法をお教えください
こうすれば絶対辛くなる方法や、これをやっては絶対辛くならないなど、具体的にお教えくだされば幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私ん家も辛いもの好きです。
No3さんが仰られておりますが過酷な環境下で育てると辛味が増します。とあるサイトで過酷な環境下しか情報をいただけなかったので水分を少なくして育てました。

葉っぱが萎れてきてから少しだけ水を与える。
葉っぱがいつも生き生きしてるのではなくて若干元気ないな~位を維持する育て方です。

ただそれでも辛味が全く無いものが出来るのです。
原因がわからず今年は唐辛子の栽培をやめにして「ハバネロ」がホームセンターで苗が売られていたので大量購入しまして最近収穫しました。

これ以上の辛いものは無いとギネスブックに載ってるくらいです。夫婦共に辛いものに強いはずが・・・。ペペロンチーノを作り食べましたが、いや~参りました凄い辛さです。

ですので当たり外れのある唐辛子の栽培ではなくて「ハバネロ」をお勧めいたします。

ちなみに栽培ですがうちは20センチ位の高さになったら直植えで特に肥料など与えず水も少なめで育てました。今のところ辛味にバラツキは出ておりません。

そうそう辛味が普通に食べられる方でも注意が必要です。義父が同じものを食べましたが辛すぎて泣いてました^_^;

こんばんは。

私ん家も辛いもの好きです。
No3さんが仰られておりますが過酷な環境下で育てると辛味が増します。とあるサイトで過酷な環境下しか情報をいただけなかったので水分を少なくして育てました。

葉っぱが萎れてきてから少しだけ水を与える。
葉っぱがいつも生き生きしてるのではなくて若干元気ないな~位を維持する育て方です。

ただそれでも辛味が全く無いものが出来るのです。
原因がわからず今年は唐辛子の栽培をやめにして「ハバネロ」がホームセンターで苗が売られていたので大量購入し...続きを読む

Q青唐辛子の栽培について

激辛の青唐辛子が好きで、韓国へ旅行へ行くたびに持ち帰ってきます。
自分で栽培して見たいのですが、青唐辛子の中にある種子を植えれば栽培可能でしょうか?
聞くところによると、農家でも苗を業者から仕入れて栽培していると聞きましたが、、。

もし、種子から栽培が可能であれば、栽培の方法とか植える時期なども
ご指導頂ければ、有難いです。

Aベストアンサー

まず、種子は完熟した果実からとったものしか芽がでないとお考えください
実際はいろいろ方法があるのですがある程度知識と経験がなければまず無理です
青唐辛子とのことですから、わかどりしたものだと考えます
トウガラシはピーマンにせよ唐辛子にせよ完熟すれば変色するからです
採種のためにはある程度完熟した果実をさらに収穫後追熟する必要があります

では、青唐辛子の種子をどうやったら手にはいるかですが
現在韓国で栽培されている苗のほとんどは種苗会社により販売された種子から栽培されていると思います
その種子は日本でも手に入れることは可能です
簡単なのはネット通販している種苗会社から韓国で使っているとある種子を購入することです
どうしても韓国でというなら韓国の種苗店で直接買って帰えるという方法もありますが
植物防疫をせずに持ち込むことは違法ですのから注意が必要です

ただし、韓国から種子を持ち込んだとしても同じ味にはならないとおもいます
韓国とは気候はもとより土がちがうからです
特に辛みは乾燥や土壌条件の影響を受けやすいため同じ品種でも違ってきます

栽培については霜が降りなくなる2ヶ月ほど前に温床で種子を播種します
発芽して本葉が展開はじめたらポットに蜂上げして日中は日照と温度を確保して
夜間は5度以下にならないように注意します
気温が上がりはじめるまでは水分はなるべく控えます
2ヶ月かけてゆっくり大きくしていき鉢がちいさくなったら大きめのものに鉢上げしていきます
霜がおりなくなったら本圃に定植してキャップをかけます
根が張り始めたらキャップははずして支柱をたてて誘引をします
枝が多すぎると障害がでやすいので日が通りやすいように適当に枝を間引きます
最初のうちは実が成ると木が疲れますので適宜摘果して木がある程度の勢いがでてきたら着果させます
梅雨時は水分が多くて辛くなりませんから梅雨がすぎて気温が高くなる時期に収穫するとよいと思います
収穫時期を過ぎたものは最初黒く変色してそのうちに赤くなりますので
青唐辛子として食すならば青いうちに収穫してください
また、ひねてくると硬くなるので生で食べるなら柔らかいうちに
次々と果実がなりますので肥料は勢いがなくなるまえに少量ずつ持続的に追肥することが望ましいですが
大変ならば持続性の高い肥料を多めに追肥する方法もあります
それほど難しくはないとおもいますが
根を傷めると厳しいので排水には十分注意してください
また、ウィルス病にかかると快復しませんので特に注意が必要です

まず、種子は完熟した果実からとったものしか芽がでないとお考えください
実際はいろいろ方法があるのですがある程度知識と経験がなければまず無理です
青唐辛子とのことですから、わかどりしたものだと考えます
トウガラシはピーマンにせよ唐辛子にせよ完熟すれば変色するからです
採種のためにはある程度完熟した果実をさらに収穫後追熟する必要があります

では、青唐辛子の種子をどうやったら手にはいるかですが
現在韓国で栽培されている苗のほとんどは種苗会社により販売された種子から栽培されていると思い...続きを読む

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q生のハラペーニョの冷凍保存法

生のハラペーニョがなかなか手に入らず 困っていたら 今日見つけました。メキシコ料理をよく作るので上手な保存法があれば 買いだめしようと思います。冷凍ではなくても 他に良い保存法があれば ソレもお教えいただきたいと思います。作るものはいつも アボガドディップ、エンパナーダなどのような肉料理に入れています。ハラペーニョの冷凍保存法を おわかりの方、或いは 代替で使えるようなハラペーニョの加工品をご存知な方、是非お教えくださいませ。 

Aベストアンサー

我が家では、大・小・赤・青唐辛子の他、ハバネロを丸ごと冷凍しています。表面を洗って、水気を軽くふき取り、そのまま冷凍です。
使うときは、凍ったまま切って使っています。
冷凍前後で比較はしていませんが、辛味が飛んだようには感じませんし、食感は小さく切るので気になりません。

Q鮮度の落ちない青唐辛子の長期保存方法

夏に初めて自家栽培して育てた青唐辛子が大量に残っています。
来年の収穫時期まで食べられるように保存しておきたいのですが、
青唐辛子独特の香りや風味を保ったまま長期保存というのは果して可能なのでしょうか?
冷凍保存でその香り等が無くなったり壊れたりしないでしょうか?
おすすめの保存方法がありましたらご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、そのまま(切ったりせずに)冷凍しています。
使う量だけを取り出して、キッチン鋏でカットしています。
あまり出し入れが多いと、霜が付きますが、そんなに品質も変わりませんし、味もそのままです。

Q唐辛子は一年性?

去年唐辛子の苗を買ってきてプランターで栽培してみました。
初めてにしては結構収穫も出来、今年もと思っているのですが質問があります。

収穫は大体秋頃まででその後は引っこ抜く方が多いらしいのですが、私はそのまま放置していました。

秋頃にもう終わりかな・・・と思い、水やりを毎日から、たま~に気付いたら程度にしました。
唐辛子は乾燥に弱いようなので枯れたら引っこ抜こうと思っていたのですが。

先日水をあげてみたのですがどうも新芽(?)葉っぱや実になる花の部分が新しく出てきているようです。

このまま毎日水をあげたら実がなるのでしょうか?
コレを何年も繰り返したら「唐辛子の木」になっちゃうのでは?とも思ってしまうのですがそのような事はあるのでしょうか?

また、今のを引っこ抜いて新しい苗を買ってきた場合、ナス科なので同じプランター・土には植えない方が良いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

唐辛子には木立性のとそうでないものがあるようです。
タイ料理に使うものや、沖縄の島唐辛子などは木立性、鷹の爪は後者。
木立性唐辛子は実が上を向いて付き、温度さえあれば3年くらい栽培できるそうです。ただ、日本の本州の温度では枯れてしまう事が多いとか。(インドネシア料理を教えてる友人から聞いた話しです)
新芽が出ているということは上手に管理された証拠では?
せっかくですから、新しい用土に入れ換えて植え替えられたらいかがでしょう。
夏には、またたくさん収穫できるかも。

Q赤唐辛子、収穫のタイミング

赤唐辛子を育てています。
赤く色づいたのですが、どのタイミングで収穫をすればよいのでしょうか?
緑→茶色→オレンジ→赤(茎のあたりはちょっとオレンジ)→赤(触ると固い)→赤(触るとと柔い)
と、柔らかくなるのを待って囓ってみたのですが、ちょっと甘みがあってあまり辛くありませんでした。
試しに緑の物を囓るとビリビリと辛くて、辛い物の好きな私にはとてもいい感じでした。
沢山出来たので、乾燥保存させたいのですがどの段階で収穫をすればよいでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

世界で一番辛い唐辛子プッキーニは青唐辛子です。
つまり青い唐辛子の方が辛いことを意味します。
唐辛子に近い同じナス科のピーマンも熟して赤ピーマンになったら甘いですね。
唐辛子は赤いから辛いわけでなく青い方がたぶん辛いです。
また小さいものほど辛く大きいものは甘味が強くなりますし一般的に上向きに実がついている品種の方が辛みが強いです。
更に唐辛子の辛さは夏の天候とも大きく関係して暑くてカラカラに乾いた年は青いものでも激カラになりますし日照不足で雨が多いと大きなものでもたいして辛くなかったりします。
と言うわけでどの段階で収穫すれば一番辛いかと言うのは色々な条件があり難しいですが私は秋頃になって全ての唐辛子が赤くなってきたら根こそぎ引き抜いて軒先など風通しの良い日陰に吊るして乾燥させいてます。
下記参考URLの唐辛子の薀蓄にはどこが一番辛いのか?についても載っていますので是非ご覧下さい。

参考URL:http://www.asterisk-web.com/ritz/garden/pepper/apply.html

Q鷹の爪(とうがらし)の乾燥方法をご伝授下さい

今年初めて鷹の爪を植えまして、収穫しました。
早速、ざるに入れ干したのですが、根元からカビが生え食べられませんでした。皆さんはどの様に干されているのでしょうか?
また、生では非常に辛いのですが、料理に使うと余り辛くありません。
そんな物でしょうか?

Aベストアンサー

まず荒縄を使いその縄目に(鷹の爪(唐辛子)のへたのところに少し軸が残るように収穫しているはずなので)、その軸を挟みます(縄がうまく出来ていればそれだけで落ちること無い)

実の部分が他の物などに当たらないように取り付けて軒下の雨などの掛からない場所に吊しておきます。

辛さについては生で辛さが十分あるのでしたら、料理に使うときに出来るだけ小さく(粉々に)してみてください、市販の一味などの大きさもしくはあれ以上に小さく(唐辛子は小さくすればするほど辛くなります)

唐辛子を大きく切って漬け物に入れると辛みは出るけどたいしたことナイデス、同じ本数使うのであれば粉に成っていれば辛いですよ・・・

生で食べるのでも余り噛まないで食べると辛みは少ないです。

Qオルトランの人体への影響

 10数年前のパソ通時代さるフォーラムでも話題に上がっていたオルトランの人体への影響ですが、当時から漠然と薬害を理解していたに過ぎませんでした。

 最近の汚染米の問題からメタミドホスがにわかに世間に知れるようになり、農薬のオルトラン主成分のアフトラキシンが体内でメタミドホスへ変化することがおぼろげながら理解出来るようになりました。
 http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-105.html

 これまでもオルトラン粒状を、家庭菜園で野菜の播種後の発芽後に焼香程度土壌表面に使用していますが、近隣の菜園ではキャベツの青虫駆除として直接この粒状を散布しているのも見かけます。

 数年前オルトランメーカーに、この直接散布での人体への影響を質問したことがあります。回答は「悪影響があれば国が認める訳がありません」でした。

 実際オルトランが本当にどれほどの影響があるのか、その真実を知りたくアドバイスをお願いするものです。

Aベストアンサー

100%影響がないとはいえませんね。

じぶんはずいぶん前に使いましたがよく喉がへんな感じになってました。それ以来使ってません。

影響がないといってもそれは現時点での話しということですよね。未来永劫影響がないとはいえないのではないですか。なんせ農薬の技術から”科学兵器”が作られたりしていますからね。

だから害虫退治はニームオイル。病気には木酢液などをいまは使っています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング