教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

自分は大学を希望していましたが落ちてしまい。
浪人もできない状態だったので英語が好きだったので英語の勉強ができる専門学校に入学しました。
今1年生です。その学校には英語の科もたくさんあったのですが
基本的にレベルの高いと言われている通訳系の科に進学しました。
ですが現在 大学へいきたいと言う気持ちも捨てられず。悩んでいます。
私の行っている専門学校には総合英語科というものがありこれがこの学校での編入希望者の入る基本的な科となっているので私も転科を考えたのですがすが。多少他の科と比べて授業内容等がやさしくいまいち転科する気にもなれません。
加えて兄弟が下に2人おり現在 奨学金はもらい。かつ教育ローンと言う状態なので親にこれ以上経済的負担をかけたくありません。
だから私立の大学に編入と言うわけにはいかないのです。
現在の状態からいかに国立大学への編入を計画をたて勉強はもちろんですが他にどんなことをすればいいんでしょうか??
経験者の方や周りにいたよって方色々教えてくださるとうれしいです!!

かなり悩みちょっときつい状態です。親にも言い出せません。余計な心配や負担をかけたくないので。
頭の中がごちゃごちゃですごい駄文となっているでしょうが許してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

もう少し整理する必要があります。



まず、あなたの学力で受かりそうな国立大学と公立大学はどこですか。学力的にあまりに格差が大きいのは、駄目ですよね。失礼ですが、たとえば、麗澤大学を落ちた人が東京外国語大学に編入を狙っても、ちょっと厳しいと思います。

このとき、外国語学科(英語科)や英文科ばかりでなく、教育学部(教員養成系の大学)も忘れずに調べると良いでしょう。○○教育大とか○○学芸大といった大学にある教育学部です。(もちろん公立大学も忘れずに)。また、国公立でも、自宅から通えるところでないと困るでしょうから、そのあたりもしっかりと調べる必要があるでしょう。

そのうち、専門学校からの編入を認めるのはどこの大学でしょうか。分からない場合は、電話でどんどん尋ねてみましょう。躊躇してはいけません。大学によっては、過去問の入手方法なども教えてくれるかもしれません。(あなたのケースとは関係ありませんが、たとえば、関西大学社会学部の社会人入試の場合、大学に問い合わると無料で過去問を送ってくれました)

編入OKとなれば、大学関係者の掲示板などで、直接編入試験の体験者に呼びかけ、質問してみてはどうでしょうか。親切な体験談を聞かせてくれるかもしれません。あるいは、専門学校の先生にお願いして紹介状を書いてもらうよう試みましょう。あるいは、その大学の入試センターを訪問し、誰か紹介してくれないか、やってみましょう。あたって砕けよ作戦ですが、やる価値はあります。


ところで、私大の夜間部や通信制も、考えてみませんか。早稲田の二部(夜間)は有名ですね。これならば経済的に何とかなるかもしれません。通信は、慶応、法政、日大などの主要大学にあります。(もっとも、慶応大学で英語を学ぼうなどと野心を持たない方が良いでしょう。慶応通信は非常に難しいので、おそらく挫折してしまうでしょうから)。
    • good
    • 2

 こんにちわ。

私は国立大学から違う国立大学への編入経験者(社会科学系)なので、専門学校から国立大学への編入制度についての制度的なことはよくわかりません。それ以外のことで、私からアドバイスできることをさせていただきます。ですから、制度的な問題については本屋などで売っている編入学試験の案内書でお調べになることをお勧めします。

 まずしなければならないことは、どの学問を志すかということをはっきり決めるということです。(もう既に決めているのでしたらすいません。)しかしここで自分が一体何をしたいのかで随分悩むことがあるようですが、(実際私もそうでした)、特にやりたいことがなく、でも将来の就職をお考えでしたら絶対社会科学系か英語系などがいいでしょう。

 つぎにすることは、志望校を選ぶことです。これは本屋で売っている編入の指南書を利用するとよいです。試験日時、科目など載っているので、ここで自分の受験計画を立てます。編入学は日程さえ違っていればいくらでも併願が可能なので、よく日程を合わせて併願ができるようにしておくと、合格可能性も高まるでしょう。

 さて、それができたら過去問を手にいれることです。これはいろいろ入手方法があります。ほとんどの場合大学に直接行ってコピーできます。他にもいろいろ入手方法はありますのでネットなどで情報を集めて下さい。編入試験は情報戦であるともいえます。

 さていよいよ勉強方法ですが、多くの場合、英語試験と専門の論文試験がほとんどなので、あなたの受ける大学がこの形式であるとするなら、英語試験が重要であるといえるでしょう。もちろん専門も大事ですが、あまりそこで差はつきません。専門は合格レベルにある人にとってはある程度皆できているので。過去問を分析して、それにあった大学受験用の参考書で勉強されるとよいでしょう。お勧めは、旺文社の基礎英文問題精講です。またZ会の速読やリンガメタリカも良いです。文法がきっちりできているのでしたら(分詞構文など高卒レベル)、あとは構文を前述の基礎英でしっかりと身に付けるのと平行してZ会の本で単語力をつけるという流れでよいと思います。あと英字新聞は時事英語になれるのに最適ですよ。読売新聞の毎週日曜日に掲載される「地球を読む」はデイリーヨミウリにも掲載される対訳が手に入るので、勉強しやすいです。

 専門試験は受ける学部によって対策がかなり違ってきますが、要は過去門を分析して試験問題に答えられるようにしておけばよいのです。そのための参考書というのは必ず本屋を探せばあるはずです。例えば私は公務員試験用の参考書と放送大学の参考書を何度も読み返し、簡単な議論ができるくらいまでレベルを高めました。

 長くなってしまい申し訳ありません。まだ1年生なんですから、時間はまだまだあります。正しい方法で勉強すれば必ず国立大学に合格できるます。がんばってください!!
    • good
    • 0

 専門学校から編入っていうのはできるけど、専門学校時代に大学の通信教育に入っていて、編入試験に必要な単位が貯まっているかその年度に貯まる予定があるなら試験を受けれます。

しかし、編入しても単位認定というのがあって全ての単位を認定してくれません。だから通信教育で64単位を取っていても30単位ぐらいしか認めてくれないこととかもあります。そうなると4回生に就職活動をしにくくなります。だからもし編入するなら入りたい大学の通信教育を取る方がいいかもしれません。そうするとかなりの数を単位認定してくれると思います。もちろん、学びたい学科は通信でも編入学先の大学でも同じ学科にしておいた方がいいですよ。通信大学で「経済学」→編入先で「法律」とかだとなかなか厳しいと思います。第一、受験できないかもしれませんが・・・。
 それか編入ではなく、再受験で1年生からやり直すのがいいかもしれません。専門性のある理系学部とかなら多少年を取ってても大丈夫かと思うのですが・・(歯科・医学・薬学・看護など・・)。
 もしくは卒業して就職して学費を稼ぎながら勉強ですね
。これはかなりしんどいですが・・・。
    • good
    • 0

編入という手段以外ならば、、



就職活動が終わり、内定先企業の内定者懇親会に行ったときに、「3年フリーターをしてその後大学に入学した」という人がいました。

あなたが不屈の精神の持ち主ならば、こういったプロセスを踏んで大学に行くことも可能だと思います。
ただ実際は、予備校の費用50万円+受験料10万円+その他参考書代や食費など20万円=計80万円ぐらいを自分で貯めれば1年浪人することは十分に可能だと思います。2年あればなんとかなりますね。

私があなたの立場なら、今すぐに専門学校をやめ月20万円以上貯めれるアルバイトをはじめ(パチンコ屋など)半年ほどひたすら働きます。 その間の勉強に関しては、中途半端な勉強はできないので好きな英語だけを勉強し、2ヶ月に一回だけTOEICを受けて実力をチェックする、というスタイルをとります。
その後80万近く貯まったら、4月から他の予備校生と同じように予備校に通います。この1年に関しては何があってもバイトはしない、と心に決めて通うと思います。
ポイントは「勉強するときは勉強する。」「金を貯める時は貯める。」とメリハリをうまくつくることだと思います。

「大学に行きたい」というあなたの考えは正しいと思います。ただ、「どんな大学に行くのか?」「大学卒業後はどんな進路があるのか?」を具体的に決めておいた方が決心がグラつかないでしょう。
いろいろな方法があると思いますが、最終的なゴール(大学卒業後の進路)を軸に、それにふさわしい方法を取るのがいいでしょう。
    • good
    • 0

以前、専門学校の講師をしていたときにあなたと全く同じケースの教え子がいました。



結論は・・・学費のかかる専門学校を辞めて、新聞奨学生になりましたね。親元から離れて新聞社の社宅に入りました。こうすれば一切、親に負担をかけることがないですからね。

朝早く起きて新聞配達、自由な時間に図書館で勉強。

見事、翌年国立に受かった・・・と連絡がきました。

家を出るとなれば親も心配するかもしれませんが、居所がわかっていて、なおかつ自分の意志で決めたことであれば親は止めることはないと思いますよ。

あなたにそれだけの覚悟とやる気があれば来年の春は晴れて大学生になっていることでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうです^^
参考になりましたが新聞奨学生は学校に通っている状態でないといけれないのでは???
勘違いだったらすいません^^;

お礼日時:2004/08/09 11:54

平成10年の学校教育法の改正に伴って、専門学校から大学へ編入の道が開けるようになったそうです。


これは専門学校卒業後、ということになります。また、全ての大学で受け入れているかどうかはわかりません。
仮に、編入可能な場合、「成績証明書」の提出が必要です。となると、今、一生懸命勉強して良い成績を取ることは重要だと思います。あとは、受験予定の学校の科目次第じゃないですか?
今、ある国立大学-専門学校卒が明記されている-の試験科目を見ていますが、「専門の筆記試験」と「口述試験」だけで、語学はありません。それなら語学の受験勉強はしなくて良いわけですよね。また、そこは事前に論文の提出が必要でした。
受験を考えている国立大学のサイトから、そこの情報を入手しないと、具体的アドバイスは難しいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうです^^
大体編入試験は 英語+面接や小論+面接などという形が多いです。
とりあえず成績証明書はかなり大事ですね^^;
現時点では1個も単位を落としてませんしそこそこ成績もいいと思うのでこれからも頑張ります

お礼日時:2004/08/09 11:58

行きたい大学のHPはもう見ましたか?



何校か国立大のHP見てみましたが「短大卒業(理工学部の場合は高専卒も可)の場合3年次編入」という学校はありますが、専門学校卒は編入の対象になっていないようです。

今1年生なのですよね?来春から大学に行きたいとなれば、やはり再受験しかないのでは??
    • good
    • 0

残念ですが無理じゃないでしょうか?


来年再受験されてはどうですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうです。↑の方が書いてくれてるとおりに制度がかわって専門からでもかなり多くの大学が
編入を受け入れてくれるようになっているので可能なのは可能です

お礼日時:2004/08/09 11:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専門学校から大学の編入について

高校2年の子供を持つ母です。

まだ進路が決まっていません。大学にするか短大にするか専門学校にするかも決まっておりません。
なるべく情報だけでも多く知りたいと思い、質問させていただきました。
私自身、親の介護と仕事もあり、なかなか進路について子供と説明会に出向くなどの時間がとれず、
「かなり知らない親」として教えてくださると助かります。

先日、英語の専門学校の説明会に行ったところ、専門学校卒業後に大学に編入する子たちもいる、
その場合はセンター試験のように多科目ではなく、英語なら英語(と、口述試験?)など、少ない科目の試験ですよ、とうかがいました。

時間の兼ね合いでそれ以上のことを聞かず帰宅しなければならなかったのですが、専門学校から大学への編入という進路は、英語以外でもあるのでしょうか。

初歩的な質問で申し訳ございません。

専門学校から大学への編入について、漠然としていますがどんな情報でもいいので教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

大学の3年次編入というのは、元々は短大卒や高専卒の人のためにある制度です。つまり、4年制大学の1,2年次分に相当する課程を修了していることが前提です。
ところが専門学校の場合、カリキュラムが大きく異なるので、同じ2年間でも、4年制大学の1,2年次分に相当する教養科目のほとんどを履修していなかったりします。
こうしたカリキュラムの関係からも、大学が編入試験の受験を認める(編入後の単位読み替えが可能である)専門学校の種類は、限られてきます。

最近は4年制大学への編入を売りに生徒を集めようとする専門学校も増えています。そういうところでは、大学への編入を念頭にした予備校状態になっているようだとも聞きます。編入試験の科目だけに特化して、編入試験対策をしたりするとか。
そういう対策によって、編入試験だけは突破できたりすることもあるのですが、専門学校からの編入組は、短大卒や高専卒からの編入組よりも、編入後につまづくことが多いようです。
能力的なこともあるのですが、それだけでなく、卒業までに取得しなければいけない単位の多さに、ついていけなくなることが多いようです。

既に述べたように、短大卒や高専卒の学生は、4年制大学の1,2年次相当の教養科目等を履修済みなので、それらの単位を読み替えてもらって、スムーズに3年次からの授業を始められます。
ところが専門学校にはこれに相当する単位がなかったり、あってもとても少なかったりするので、3年次編入後に1,2年次での必修科目を遅れて履修しないといけなくなるケースが多いです。
その結果、時間割がびっしりになって忙しくなったり、卒業まで一つも単位を落とせない状況になったり、ただでさえ慣れない環境なのに難しい専門の授業も忙しく、場合によってはどんなに頑張っても1年余分に在籍しないと必修科目が履修できないということになったり、忙しさとプレッシャーで悪循環……というケースもあります。
新しい環境に馴染むのに苦労したり、劣等感を感じたり、逆に虚勢を張って周囲から浮いてしまったり、専門学校のノリを持ちこんで敬遠されたり。まあもちろんすぐに馴染むような適応力の高い人も少なくありませんが、編入組は多かれ少なかれ、学習面以外にもいろんな不安を抱えて進学することになります。

専門学校は、生徒=客を集めてナンボですから、実際に大学編入できる生徒がわずかでも、セールストークで「メリット」として宣伝します。
そして、編入後の生徒達がその後どんな状況にあるのか(どの程度苦労しているのか等)は、追跡しません。追跡したとしても、マイナス面は言わないでしょう。
編入組の先輩の話を聞かせる専門学校もあったりするようですが、編入組は、非編入組=普通の大学生が1年生からどのように大学生活を送っているのかは、体験していませんから、比較できません。

最終的に4年制大学の卒業を念頭に置いているのならば、専門学校へ行くのは遠回りで、余計に苦労するだけです。裏技的に考えるのは危険です。普通に最初から大学へ行くのが、結局は一番楽です。
どうしても最初から大学は考えられず、後で可能ならば編入の道を…というのなら、専門学校よりは短大へ行く方が良いでしょう(短大も減っているので選択肢は多くありませんが)。

大学の3年次編入というのは、元々は短大卒や高専卒の人のためにある制度です。つまり、4年制大学の1,2年次分に相当する課程を修了していることが前提です。
ところが専門学校の場合、カリキュラムが大きく異なるので、同じ2年間でも、4年制大学の1,2年次分に相当する教養科目のほとんどを履修していなかったりします。
こうしたカリキュラムの関係からも、大学が編入試験の受験を認める(編入後の単位読み替えが可能である)専門学校の種類は、限られてきます。

最近は4年制大学への編入を売りに生徒を集めよう...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q[大学編入]専門学校での単位は認められる?

お世話になります。
苦学し夜間専門学校を卒業してデザイナーをやってます。
私自身工夫し努力して様々な知識を身につけていたのですがより
専門的な事を体系的に学習したいと思い通信制大学への入学を
考えています。
通信制を選んだのは深夜に仕事をすることもあるためです。

専門からの編入の場合1700時間という時間数を満たしていれば編入が
可能なのですが夜間専門学校の場合この規定に達しません。
卒業した専門学校に問いあわせたところ足りない分は大学で履修する事で
補完できるのでは?といわれました。とりあえず説明会で質問してみようと
思っていますが、経験者の方がおられましたらご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○ 専門学校について
一般に専門学校と呼ばれている学校には、「各種学校」と「専修学校」の2種類があります。
文部科学省が言っている「大学に編入可能な1700時間以上の専門学校」とは、専修学校のことを指します。

○ 各種学校について
文部科学省の規定により、各種学校の場合は、大学での単位認定では、単位としては全く認められません。
各種学校であると、1700時間以上を修了していても大学への編入は全く認められません。
しかし、1999年頃から、各種学校卒業でも、大学卒業と同等であると認められると、大学院へ入学が可能となりました。

○ 専修学校について
専修学校の場合は、ご存知のとおり、文部科学省の規定により1700時間以上であれば編入は可能です。
私の卒業した専修学校は、夜間2年コースで全日制1年分の内容を履修しました。おそらく1700時間には達していないと思います。
この専修学校の同級生は、この夜間2年の専修学校の単位を、その後進学した大学で認定してもらえました。

○ 単位認定について
大学では、各科目ごとに、単位認定審査を行うこともできます。
専修学校の講義内容が、これから学ぶ大学の科目の講義内容と同じであるかどうかを大学側が判定します。
専修学校の講義内容が大学の内容とも同じで、知識レベルも同等であれば単位認定されますが、内容がかけ離れていたりレベルが低いと単位認定されないこともあります。
単位認定は、各各の大学によって行われているので、各各の大学によって違うそうです。

○ 専門学校について
一般に専門学校と呼ばれている学校には、「各種学校」と「専修学校」の2種類があります。
文部科学省が言っている「大学に編入可能な1700時間以上の専門学校」とは、専修学校のことを指します。

○ 各種学校について
文部科学省の規定により、各種学校の場合は、大学での単位認定では、単位としては全く認められません。
各種学校であると、1700時間以上を修了していても大学への編入は全く認められません。
しかし、1999年頃から、各種学校卒業でも、大学卒業と同等であると認めら...続きを読む

Q二部の3年次に編入出来る大学

私は、短大(文学部英文科)を卒業していますが、この度4年制大学の3年次へ編入を考えています。しかし日中は働いているので、二部の3年次へ編入を考えています。この条件(学外からの3年次編入と二部)を揃えている大学を教えて下さい。そして、3年次への編入には、同じ学部へ編入しなければならないのでしょうか?首都圏の大学を希望しています。
(ちなみに私が調べた所では青山学院の文学部二部は3年次編入が出来そうなのですが。)

Aベストアンサー

コメントありがとうございます。

短大の単位がどのくらい認定されるかというのは、学校によって異なります。おおよそ、編入を積極的に行っている学校は認定が多く、そうでない学校は少ないです。「積極的」の目安は、毎年の編入合格者が学部学科ごとに10人以上いるかどうかが参考になります。

ちなみに、今の私の学校(都内私立の中○大なんですが)は最も「積極的」な学校の一つで、単位はほぼ一律66単位も認定されます。一般的に、入学した学部で行われている授業のみ認定するというやり方が割と多いのですが、私の学校の経済学部は「キリスト教概論」や「生活と色彩」「秘書概論」なども認定対象です。それを知ったときは本当にびっくりしました。編入生の待遇よすぎです!おそらく、首都圏の大学では最も手厚い待遇だと思います。
ちなみに、同じ学校でも商学部は様子が異なるようです。認定は60あるかないかというかんじだそうです。

また、単位認定と同じくらい大事なのが、3年次に最高何単位まで履修できるかという上限です。私の場合は64単位(これも相当気が利いてる数値)です。短大の認定が64(申告漏れがあったため66でない)+今年度の履修が60(コマの問題でこれ以上取れなかった)=120単位超になるので、就職活動で忙しい来年は最低限の負担で済みます。

この対極の例として考えられるのが、東京女子大です。まず単位認定がものすごく厳しい。ふつうは、英語などの一般教養科目は無条件に認める学校が多いですが、東女は英語さえも認めない場合があるそうです。平均的な認定単位は30~40。また、3、4年で履修できる単位が40単位くらいとの上限があるので、2年間での卒業はまず不可能と言われています。概して、女子大は認定が厳しいですね(お茶の水、日本女子など)。


私は編入予備校に通っていたのですが、そこで頂いた資料で見ると…

駒沢(経済学部商学科)…英語・第二外国語・一般教養・保健体育→全て認められた。専門科目→ほとんど認められなかった。認定上限60で、回答者は60。専門以外で56、専門は4のみ。

駒沢(経営学部経営学科)…英・2外・教養・体育→全て認められた。専門→学科変更(短大は英文)でほとんど認められなかった。認定は、卒業に必要な140中52。1年間の履修上限が56のため、4年で最低32取得しなければいけない。

東洋(経営学部経営学科)…3年次編入は一括62単位認定。

法政(経営学部経営学科)…英・2外→全て認められた。教養・体育→認められないものもあった。専門→認められないものもあった。2単位科目と3、4年次配当科目は認めない。認定は40~72。回答者(商経出身)は46。国文出身は42。短大商経科よりも短大英文科のほうが単位認定が多いなど複雑。難しいが、2年で卒業可能。履修上限は64。

明治(経営学部経営学科)…英・2外→全て認められた。教養・体育→全て認められた(2名)、認められないものもあった(1名)。専門→認められないものもあった(2名)、ほとんど認められなかった(1名)。3、4年次配当科目は認められない。認定は40~70。多学科からの編入で、あまりに認定が少ない場合、相談すると多少考慮されるらしい。

明治(商学部商学科)…英・2外・体育→全て認められた。教養・専門→認められないものもあった。62単位一括認定。

早稲田(社会科学部)…英・教養・体育→全て認められた。2外→必須科目ではない。専門→全く認められなかった。3年次は「外国書研究」が必修なので、英語を勉強しておかないと入学後苦労する。

※以上は、ほとんどが昼間部に対するコメントで、また数年前のもので、現在も同様だとは限りませんので、あくまで参考に。

60単位以上を一括認定してくれて、履修上限が60近くある学校が、卒業しやすくておすすめです。こうした学校を第一志望にするとよいと思います。

また、経営学を勉強なさりたいのなら、四大から経営を選択する方がよいと思います。短大→四大で進路変更するのと、大学→院で進路変更するのは、見られ方が違います。特に、shieruteさんは社会人で、働きながら四大を卒業したいとお考えですよね。そういう方はとても熱心なので編入では割と歓迎されますが、四大英文→院経営だと「仕事をしながら苦労して四大卒業したような人が、なんでまた専攻を変えるわけ?」と見られてしまうと思います。

一般的に、社会人が大学に入る場合は、「大学で学んだことを、仕事にどう生かしたいのか」というのがよく問われますから、ご自身が勉強したいことは何なのかをよくお考えになる必要があります。主な目的が四大卒の肩書きを手に入れることだとしても、です。
(私もメインの目的は「有名大学卒になりたい!」でしたが、大学の開講科目一覧とか見てると自然と「これおもしろそう。こんなゼミに入りたい」など考えが沸いてきます)。

何かあったらまたコメントください。

コメントありがとうございます。

短大の単位がどのくらい認定されるかというのは、学校によって異なります。おおよそ、編入を積極的に行っている学校は認定が多く、そうでない学校は少ないです。「積極的」の目安は、毎年の編入合格者が学部学科ごとに10人以上いるかどうかが参考になります。

ちなみに、今の私の学校(都内私立の中○大なんですが)は最も「積極的」な学校の一つで、単位はほぼ一律66単位も認定されます。一般的に、入学した学部で行われている授業のみ認定するというやり方が割と多いのです...続きを読む

Q偏差値30で有名大学に編入しているのは何故!?

高校時代に赤点続きだった、クラス最下位グループの数人が、有名大学に編入していることを知って驚きました。

そしてその数人は編入することも、目的も、また編入した方法も誰にも言わないということで一貫しています。(友人の間でも話題になっています)



私の進学した高校は私立で、学力別にクラス分けされていました。

私がいたのは特別進学コースで偏差値65以上で有名大学へ進学します。(高校入学組み)

下は付属あがりで偏差値40以下、良くて短大、ほとんど専門へ進学でした。



彼女達は、定員割れの短期大学に入って行ったのに、
いつのまにか同じような土俵にあがっていました。

恥ずかしいことに、私はあれだけ頑張っていたのに
と思って嫉妬している自分がいます。

無意味なのはわかってます。

どんな方法があったのかだけをお聞きしたいです。
お願いします。


ちなみに、退学寸前まで追い込まれた不良は、
高校2年生で両親の仕事の都合で外国に行き、その後
帰国、某有名私立大学に帰国子女枠で入学しました。
英語は全く話せません。


彼女は高校の授業にすら出ていなかったのに同じ土俵です。

高校時代に赤点続きだった、クラス最下位グループの数人が、有名大学に編入していることを知って驚きました。

そしてその数人は編入することも、目的も、また編入した方法も誰にも言わないということで一貫しています。(友人の間でも話題になっています)



私の進学した高校は私立で、学力別にクラス分けされていました。

私がいたのは特別進学コースで偏差値65以上で有名大学へ進学します。(高校入学組み)

下は付属あがりで偏差値40以下、良くて短大、ほとんど専門へ進学でした。



彼女...続きを読む

Aベストアンサー

地区内でも偏差値が高いと言われる私立女子校に通い、学年順位は下から数えた方がいいくらい最悪な成績で、県内で3番目くらいの私立大学に編入しました。
浪人して同じ大学に入ってきた人に驚かれました(彼女の方が成績は上でした)
その大学でも2番目に難しいと言われている学部に現役と同じように過ごしていたのだからしょうがないのですけど。
他の面々も私の近況を知ったら、あなたと同じ心境だったかもしれませんね(同級生と会うことはないので知りませんが)



編入には2つ方法があります。
1つは短大に入り、そこから大学の編入試験を受ける。
もう1つは専門学校に通いながら、提携している大学の通信教育を受け、必要な単位と短大卒業に資格を取得し、大学の編入を受ける。
私の場合は後者で、専門学校でビジネスの勉強をしつつ、通信教育で配布している教科書を元に大学の教授陣や予備校の講師を招いての講義を受けました。
毎月、履修科目別に複数のレポートを提出し、それが通過するまではテストを受けられません。
テストに合格しなければ単位取得にはなりません。
学校での講義、レポートだけでは勿論足りないので、ゴールデンウィークや夏休みを返上して学校、提携先の大学、ホテルでスクーリングというものを受けました。
提携先の大学やホテルは通いではなく泊まり込みで、当然自由時間も講義で出された課題をこなすことに追われていました。
ちょっとでも手を抜いてしまうと単位に結びつかないので誰もが必死です。
2年生になれば編入対策で英字新聞の速読と要約、受験したい大学の傾向による論文の練習などもあり、アルバイトをしている人はほとんど居ませんでした。
それくらい努力して入ってきた人間も居ます。
単位に関しても専門学校と別物でしたし、両方ともこなすことは大変です。
まぁ、自分の怠けたツケですから仕方ないですけどね。

私が編入して知り合った人たちは全員が短大出身で、「短大に通っていたら4年大に編入したいと思った」と言っていた人が居ます。
もしかしたら大学に通いたい!と思って頑張ったかもしれないじゃないですか?
あなたはそう言いますが、高校3年間勉強してストレートに進学するのと同じくらいに編入というのも大変なこともあります。
方法を教えてくれないからといって邪推しない方がいいでしょう。
自分は頑張ってストレートで入ったという自負があるなら、いちいち劣等感を抱く必要はないと思います。

地区内でも偏差値が高いと言われる私立女子校に通い、学年順位は下から数えた方がいいくらい最悪な成績で、県内で3番目くらいの私立大学に編入しました。
浪人して同じ大学に入ってきた人に驚かれました(彼女の方が成績は上でした)
その大学でも2番目に難しいと言われている学部に現役と同じように過ごしていたのだからしょうがないのですけど。
他の面々も私の近況を知ったら、あなたと同じ心境だったかもしれませんね(同級生と会うことはないので知りませんが)



編入には2つ方法があります。
1つ...続きを読む

Q通信制の大学から編入

初めまして。受験に失敗してしまい浪人する余裕もないので
通信制の大学へ入学し、勉強しながらバイトでお金を貯めて
三年次編入を目指したいと思うのですが、無謀ですか?
例え通信制で三年かかっても良いと思っています。(単位取得まで)
自分は文系で将来は日本語教師になりたく、留学経験も欲しいので
通信の大学を一年休学し、ワーキングホリデーに行き帰って来てからは
また勉強に力をいれ、編入学を目指したいと思っているのですが…

仮にもし、それが出来るとしたらなぜ世の中に浪人生がたくさん
いるのかわからないし、やはり通信というのは嫌煙されがちなので
しょうか?それとも編入学はすごく難しいんでしょうか?
一般的に通信の大学へ進む方はそのまま通信で大卒を取る方のが
多いんでしょうか?

まだ頭の中が真っ白の状態で、通信の話は右も左もわからない状態で…
良かったらアドバイス等下さい。
お勧めの学校があったら教えてもらえたら光栄です。
ちなみに今は放送大を考えています。

Aベストアンサー

どうも、僕は慶應義塾大学の通信教育部を卒業しました。
履歴書には「通信教育課程卒業」と書いてしまいましたorz
でも良い会社に就職できました。

記憶に自信はありませんが通信教育部の場合は卒業してからでなかったら他の大学は編入を認めてなかったのではないかと思います。
通信教育部を何年か受けたからその続きから他の大学でというのは出来なかったと思います。

僕は卒業したけどそんな特殊な経験はしてないのでよく分かりません。
きっと他の人もそうですよ。
親切な人なら質問に答えようと大学のサイトで調べてくれると思いますが、その内容を写すぐらいしかできないと思います。
それなら他人の手をわずらわせるより質問者さんが大学のサイトを調べた方が早いですよ。
じっくり隅から隅まで読んだらどこかに書いてあるはずです。

僕の意見としてはややこしい事をしないで入った大学を出る事をすすめます。

どんな方法を選んだとしても卒業証書を手にするまでは苦しい道のりです。
頑張ってください。

Q専門から大学編入の難易度

今年、希望の大学へは入れませんでした。
浪人の余裕がないので、親から福岡の「カレッジ・オブ・ビジネスのカレッジ科」から2年後の大学編入を勧められています。

最終的には公務員を目指しているので、このまま
公務員専門学校から就職という道もありますが
大学への思いも残っています。

実際に、専門(大学編入科)→大学3年へ編入された方などの
ご意見や体験談などお願いします。

Aベストアンサー

編入経験あり(大学→大学)ますが、
試験に出る問題の難易度はそれほど高くないと思います。

ただ専門の授業が大学とは全く違いますし、
試験も高校の時と違って、専攻分野の専門知識を問われることが多いので、
どう勉強すればいいかわからなくて落ちるケースが多いかと。
専門学校で勉強の仕方教えてくれるわけでもないので。

募集人員もどの大学も少なくて、年によっては編入試験がないケースがあったりするので、合格率も総じて低いことが多いです。

ただ個人的には、試験後のほうが大変かと思います。
大学3年生といえば単位もとり終え就職活動をスタートする時期ですが、
編入の場合、今まで専門学校でとった単位はあまり認めてもらえないので
3年生なのに毎日全時間で授業を受けないといけないので、就職活動との両立が大変です。

最終的には公務員志望ということであれば、
公務員向けの専門学校に行きつつ、
通信制(慶應大学や中央大学)を卒業するという手もあるかと。
授業料も通信制の場合安いのでダブルスクールでも
それほど負担にはならないかと思います。

編入経験あり(大学→大学)ますが、
試験に出る問題の難易度はそれほど高くないと思います。

ただ専門の授業が大学とは全く違いますし、
試験も高校の時と違って、専攻分野の専門知識を問われることが多いので、
どう勉強すればいいかわからなくて落ちるケースが多いかと。
専門学校で勉強の仕方教えてくれるわけでもないので。

募集人員もどの大学も少なくて、年によっては編入試験がないケースがあったりするので、合格率も総じて低いことが多いです。

ただ個人的には、試験後のほうが大変かと思い...続きを読む

Q大学の夜間って就職は昼間より悪くなりますか?

偏差値50くらいの有名大学を志望してるんですが、学費が安い夜間の方が良いかなと最近思うようになりました。実際夜間って試験も昼間と変わらないレベルで就職が悪くなったりするんでしょうか

Aベストアンサー

実際夜間って試験も昼間と変わらないレベルで就職が悪くなったりするんでしょうか

夜間の方が試験、簡単で入り易いですよ。
授業時間も夜間は少ないし。
ただ、周りの脱落して行く率が高いので、しっかりとした信念が必要です。
就職先は夜間と中間では全然違いますね。
言葉悪く言えば夜間への求人は2-3流の会社、中間部への求人は1-2流の会社。

夜間に入ってから、昼間部に転部する手もあります。
転部試験大変ですが、転部出来れば後は中間部の待遇を受けられます。

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q大学3年次編入試験に落ちました。助言をいただきたいです。

大学3年次編入試験に落ちました。助言をいただきたいです。
今年希望していた大学の編入試験に落ちてしまい、現役時代に滑り止めしか受からなかったときと同様、もしくはそれ以上に落ち込んで、現在やる気が全く起きません。

今は日東駒専クラスの大学に通っています。
本当はやりたいこと&経済的な面から筑波大学への進学を考えていたのですが、本試を受けてあと25点足らずに落ちました。
ずっとそれが心のどこかにつっかかっていて、しかも筑波があと少しだったのに日東駒専クラスに通うことになって、自分のプライドがなかなか納得してくれませんでした。
また、現在の大学に通う他の学生のあまりの質の低さに愕然としたのもあります。
大学はもっと専門的な人が集まるところだとばかり思っていたのですが、大学1年から今年までちょっとがんばって勉強しただけの私が成績優秀者に選ばれてしまいました。
政治の話など、やや混み入った話は法学部の友人としかできません。
私の所属する学部では、話したところで毎回と言っていいほど疑問符つきで返されるので、そう言う系の話題を振るのはやめました。

加えて2年次からゼミが始まったのですが、ここでも打ちのめされました。
私は「これがやりたい!」と思って大学に進学したし、関連するゼミにも意欲的に入ったのに、同じゼミの生徒はほとんどが「必修科目だから…」と言う感じです。
私がゼミでやりたいことをそのゼミ所属の友人とざーっと話すと、「なんか…すごいねー」と言われます。
大学は自分のやりたいことを突きつめるところだと考えていたので、この言葉には驚きました。
ただやりたいことをやりたいだけなのに、異端の目で見られるのがどうしても耐えられません。
きっと次のゼミ長にされてしまうような気がします。
やる気のないゼミのゼミ長なんて、考えただけで嫌になります…。


結局、私はいわゆる学歴コンプレックスなんだと思います。
なので今年編入試験を受けて、人生を挽回したいと思っていました。
それと言うのも私の出身高校が毎年現役東大合格が出るような学校で、通ってる方には悪いのですが、日東駒専ははっきり言って「ハァ!?」と返されるレベルなんです。
よくて早慶上智、最低の最低でも国立かMARCHと言う雰囲気が色濃く残っています。
よく同窓会のお誘いがくるのですが、大学のことを訊かれるのが嫌で行けません。
高校の恥さらしだと思っています…。

結局なんだかんだで学歴を上げたいだけだったのだと、自分でも分かっています。
しかし本当にいい大学で勉強したかったのは本望ですし、編入試験のために今の大学で1年から必死に勉強をしてきました。
それなのに今までの努力が報われなかったこと。そして今後もこの大学に拘束されることを考えると、強い眩暈がします(落ちた原因は多分私の勉強不足です。今考えると、毎日何時間も勉強していればよかったのにと後悔しています…)
就職も、今は学歴なんて関係ない!と言われますが、旧帝大だけの人が集められる説明会があると聞きました。にわかには信じられません。


私はこれからどのように生きて行けばいいのでしょうか。
これから先、まだまだ長いんだから!大学で運命は決まらない!と思われるでしょうが、そんなことはもはや受け入れられないくらい心に余裕がありません。
いつもは一晩寝ればふっ切れるのに、今回は何日寝ても強引に泣いても気分が回復せずに落ち切ってしまいました。
この世界に私は必要とされていないのだと、思い知らされた感じです。
いくら今の大学で上位にいても世間的には私は要らないのだと、余計なお荷物なんだと示唆された気がします。

編入学に落ちたことが、悲しいを通り越して涙も出ないくらいショックで…。
もう進む先が見えなくて、いっそ死んで私の存在をなかったことにしたいです…。


辛口でもいいので、こんな弱腰の人間に助言をいただけたらと思います。長文失礼しました。

大学3年次編入試験に落ちました。助言をいただきたいです。
今年希望していた大学の編入試験に落ちてしまい、現役時代に滑り止めしか受からなかったときと同様、もしくはそれ以上に落ち込んで、現在やる気が全く起きません。

今は日東駒専クラスの大学に通っています。
本当はやりたいこと&経済的な面から筑波大学への進学を考えていたのですが、本試を受けてあと25点足らずに落ちました。
ずっとそれが心のどこかにつっかかっていて、しかも筑波があと少しだったのに日東駒専クラスに通うことになって、自分の...続きを読む

Aベストアンサー

編入経験者です。

まずは、試験ご苦労様でした。
そして残念でしたね。

>辛口でもいいので、こんな弱腰の人間に助言をいただけたらと思います。
助言というか、ただの体験談かもですが…。

私は、短大→大学(旧帝大)→大学院と出ています。
で、2度編入試験を受けています。
一度目は短大2年の時。
短大が大学併設校で、超有名な編入用短大(今はないです)だったので、当然に内部編入試験を受けましたが、不合格。
たまたま合格発表会場で一緒になった友人が合格して泣いてました。
私は泣きませんでしたけど、泣きたいのは私の方だよっと内心思いました。
そして、【絶対、ここより良い大学行ってやる】と誓いました。
翌年、バイトしながら編入浪人しました。
結構ハードでした。でも楽しかったです。
短大入学前は浪人を許されなかったのですが、本当は、浪人しても良い大学に行きたかった私には刺激的な楽しい毎日でした。

翌年の編入試験で、旧帝大に合格し、大学編入。
ここでの大学生活は何物にも代えがたい最高の2年間でした。
一番は、友人の知識レベルが高いこと。
バカなことももちろんやりましたけど、数人で集まって徹夜しながらゼミの予習したり(実際、それくらいしんどいゼミでした)。

>現在の大学に通う他の学生のあまりの質の低さに愕然としたのもあります。
この気持ち、よくわかります。
短大行ってた時がまさにそうでした。
なので、大学行ってからは、友達との付き合いがすごく楽しくなりましたね。
今も、短大の友人とはほぼ付き合いがありませんが、大学の友人とは仲良いです。

>旧帝大だけの人が集められる説明会があると聞きました。にわかには信じられません。
これも事実です。
送られてくる就職説明のパンフレットに、東大・京大・・・(旧帝大)の方にって堂々と書いてありますよ。
面白いことに、私立は難関校でも入ってないんですよね。

>大学で運命は決まらない!と思われるでしょうが
私は、自分の経験では、大学で運命決まると思いますよ。
ただ、その決まる運命ってのは、大学の名前に関するものはほんの少しで、そこで出会う友人や知識的欲求や恩師や先輩後輩との縁とつながるものだと思っています。

>結局、私はいわゆる学歴コンプレックスなんだと思います。
これも、私がそうなので、良くわかります。
私は、結果として世間が羨むといわれるような大学も大学院も出ましたけど、大学に正規に入学していないこと(編入という意味です)を、一生引きずっていくのだと思います。

総じて質問者さんの心情をとても理解できるの私ですが、
>いくら今の大学で上位にいても世間的には私は要らないのだと、余計なお荷物なんだと示唆された気がします。
こんな風に思うことだけはなかったですね。
私がいつも思うのは【私を合格させなかったことを後悔させてやる】だけです。

一つ階段を上ると世界は変わります。
友人も変わります。
恋愛する相手も変わります。
収入も、将来住む家も、食べるものも、着るものも…
世界が変わるとはそういうことです。
どこまで階段を上るかは、自分しか決められません。
世間は、良くも悪くも、その階段にいる人は、その階段にいるべき人だと思います。
この階段にいることが自分にふさわしくないと思うのであれば、自分で上るしかありません。

健闘をお祈りします。

編入経験者です。

まずは、試験ご苦労様でした。
そして残念でしたね。

>辛口でもいいので、こんな弱腰の人間に助言をいただけたらと思います。
助言というか、ただの体験談かもですが…。

私は、短大→大学(旧帝大)→大学院と出ています。
で、2度編入試験を受けています。
一度目は短大2年の時。
短大が大学併設校で、超有名な編入用短大(今はないです)だったので、当然に内部編入試験を受けましたが、不合格。
たまたま合格発表会場で一緒になった友人が合格して泣いてました。
私は泣きませんでしたけ...続きを読む


人気Q&Aランキング