最新閲覧日:

以前から学校の教室で講義を受けていると特徴的な音を出す車が通ります。

音が聞けるのがほとんど講義中ですので、車そのものはみたことがありません。

全く詳しくはありませんが、恐らくアクセルを離したときの吸気音っぽく聞こえます。
伝え難いのですが
○ひょろろろろ
○ワインソムリエが口を見るときの様な音

これだけで特定は難しいかもしれませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

バックタービンの音かもしれません。



先にブローオフと回答されている方がいらっしゃいますが、ブローオフバルブの動作音はプシューという音がします。
ターボ車がアクセルを離した時、ターボ出口の圧力(ブースト圧)がスロットルで遮られ高くなるため、この圧力を逃がすのがブローオフの役目です。(細かく言うと他の役割もありますが)
しかし、スポーツ走行ではブースト圧を確実しレスポンスを良くするため、ブローオフを撤去する場合があります。
するとアクセルを離した時、異常に高まったブースト圧のため吸気がターボに逆流します。
この時、ひょろろろろという音を発生させます。

youtubeで「バックタービン」で検索すると動画も多数あるため確認してみてください。
    • good
    • 0

乗用車よりもトラックなどでの装着率または改造率の多い、いわゆる「ピヨピヨマフラー」や「マニ割り」の音の可能性はありますが、「ピヨピヨマフラー」は加速時に音が大きくなりますし、「マニ割り」は加速時には「バロロロロ…」や「ババババババ…」みたいな音になって停車時などでのアイドリング時などでアクセルを踏んでいないときの方が「ピロピロ」っぽい音になりますので、どちらも通り過ぎるときの音とは考えにくいのでそれではないとして…、



トラックなどの大型車でブレーキやクラッチなどの倍力装置用やエアサスやトランスミッションの作動用などのための加圧空気を貯めておくエアタンク内の圧力が一定値以上にならないように制御している(一定圧以上になると解放して圧を逃がす)安全弁の先にいわゆる「横浜ピーヒャラ」(←長いホース)を取り付けている車両からの音かもしれません。

他には同じくトラックなどの大型車で「キッシューン」を取り付けている車両からの音の可能性も考えられます。
    • good
    • 1

ブローオフの笛付きかな?


そういう商品が昔から有るんです。
    • good
    • 0

ターボ車に備え付けられているブローオフバルブからの音です。


これはターボラグを低減したりタービンやインテークパイプを保護するためにターボ車には取り付けられています。質問者さんのおっしゃる通りアクセルを離した時に出ます。
    • good
    • 0

ターボの、ブローオフバルブから空気が抜ける音です。

    • good
    • 0

いや、、、笛です。

いろんな音色があるのです。楽器だっていろんな音色のがあるでしょう?
    • good
    • 0

アクセルを話した時には、吸気の音は弱まりますので、、、


ターボ車のウェーストゲートの音か、、、
出なければ、わざと音を出すものをつけているか、、、
    • good
    • 0

最近は減りましたが、マフラーの吹き出し口へ、笛をつけているのですよ。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございました。
聞いてみましたが、笛ではないみたいです。

お礼日時:2016/12/22 11:15

DQNトラック運転手がおっしゃるとおりに「笛」つけてるんです。

わざわざ。

ぜひあなたも鼻に笛つっこんで生活されてみてください。DQNトラック運転手が好意的に見てくれるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございました。
動画で聞いてみましたが、笛の音ではないです。

お礼日時:2016/12/22 11:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報