ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

QNo.954680の質問に似て非なる質問です。現在の派遣先から、新しく派遣先をかわることになりました。(現在の派遣先が新会社を設立してそこに一緒に行くということになりました)その際、派遣元からは、「新しい派遣先も条件は同じです。」といわれたのですが、実際には1.勤務時間は朝15分早くなり、8:30始業、終業は30分はやくなり17時終業(労働時間で15分短縮) 2.残業時間の申請方法がかわる。以前(現状)は、7時間45分の定時をすぎたあと、残業する場合、定時後17:30からの15分間は残業をしたとしても申請できない。となっていました。今回派遣元からは、始業時間から8時間までは残業を申請できない。(つまり、新しい派遣先では定時の5時から30分後の5:30から残業代を申請する。)といわれました。
派遣社員として働きはじめてまだ1年半。派遣先も現在が1社目で「派遣の新人」なので教えて下さい。
単純に30分ただ働き?と考えてしまいました。
質問は・・・
1.残業時間は申請できないというのは当然(法律上残業代を払わなくても良いと認められている)なのでしょうか?
2.「残業時間(基準の時給の2割5分増し)の申請は認められない。」としても「働いている」状態はまちがっていないので、新しい派遣先の場合で定時の5時を過ぎて働いた場合、5時から5時30分まで定時の時給(基本の時給)で賃金を請求できるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

新しい派遣先での勤務時間は、



8:30~17:00、休憩1時間、実労働時間7.5時間ということですね。

残業手当となるのは実労働時間が8時間を超えたところからです。

つまり、8:30~19:00まで働いた場合、
休憩(昼休み)1時間を引くと実労働時間は9.5時間。しかし、残業扱いとなるのは9.5-8=1.5時間分ということです。結局、ご質問の内容をよく読むと以前のところも新しいところも、残業手当ての対象となるのは実労働時間が8時間を超えてからということですよね。

規定の終業時間、17:00に業務が終わらなくて17:30まで仕事をした場合、30分は基準の時給で計算をされるはずです。わかりやすく時給を1000円とすると、通常は1日7500円だけど8000円になるということです。

ただ、労働時間の計算単位(規定の就業時間を超えた場合)が派遣会社によって違うようです。私の経験では、15分単位のところと30分単位のところがありました。この辺は、派遣会社に確認をなさってください。15分単位のところだと17:20に退社なら15分はもらえることになりますが、30分単位だともらえません。ただ働きをする必要はありませんので、働いたのならきちんと申請をしてその対価をもらってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>わかりやすく時給を1000円とすると、通常は1日7500円だけど8000円になるということです。
ありがとうございます。
本日、派遣元の営業から、5時から30分間は、通常の時給で計算され、「ただばたらき」ではない。と連絡をもらいました。
一安心です。簡単な例をあげていただき、わかりやすかったす。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/11 21:12

他の方も回答されていますが、休憩時間なんですよね。


ただ実際、休憩してから残業する人もいないので、ただ働きに
なってしまいますよね。

以前いた職場ですが、正社員は残業は終業から30分は休憩でしたが
上司の承認があれば、その30分も仕事をしたということで、
30分残業時間を長く記入するように指示されていました。
例えば19時まで休憩なしで残業した場合、19時30分でつけると
いう具合です。

私は派遣社員ではいつも、休憩なしで残業に入る状況で、休憩など
手当がつかない時間がなかったので、わからないのですが、派遣先に
相談するなどして、継続して時給が発生するように交渉してみては
いかがでしょうか?

残業単価は実働8時間以内なら同じですが、8時間を超えると1.25倍に
なります。
    • good
    • 0

1.


法律上でいうと、この場合の17:00~17:30は時間外労働にはなりません。
労働基準法で、労働時間は原則1日8時間、1週40時間以内としなければならないと定めています。(休憩時間を除く)これを法定時間といいます。これを超えた時間が時間外労働となり、2割5分増しの賃金支払い対象となります。あなたの場合、8:30~17:00で労働時間7.5時間(休憩1時間は除きます)です。よって、17:00~17:30働いたとしても時間外労働にはあたっていません。

2.
請求できません。
おそらく就業規則に17:00~17:30は休憩時間と定義されているのではないでしょうか。

参考URL:http://www.venturejinji-senmon.com/roudoujouken_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
>2.請求できません。おそらく就業規則に17:00~17:30は休憩時間と定義されているのではないでしょうか。
・・・就業規則(契約書)を確認します。

>1.8:30~17:00で労働時間7.5時間(休憩1時間は除きます)です。よって、17:00~17:30働いたとしても時間外労働にはあたっていません
・・・満8時間になるまでは残業にはならない。ということですね。
派遣元の担当者ときちんと話して(くわしく聞いて)みます。

お礼日時:2004/08/11 09:16

17:00から17:30分は、休憩時間と言う事です。


お昼休みの賃金が出ないのと同じです。
残業する場合は、30分の休憩を取って下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q残業開始前の15分休憩が邪魔です・・・・

弊社の勤務時間は9:00から17:30で、12:00から休憩が一時間あります。
定時を過ぎて勤務する場合、15分の休憩をはさみ、
実際残業がカウントされるのは、17:45からとなります。

私自身は育児期間中のため、時間を30分シフトして、8:30から17:00で勤務しています。
家庭の都合で、長時間の残業はできませんが、毎日15分~20分程度残業しています。
しかしながら、残業開始までに15分休憩ルールがあるため、毎日15分残業しても、
残業時間はカウントされません。

残業がつかないことについては、人事からは「ルールだから」、と言われましたが、
明らかに、15分休憩をとらず業務にあたっているのに、
残業カウントされないのは釈然としません・・・・。
(文章を書いていて段々腹が立ってきました)

たかが、15分かもしれませんが、これが1か月分、さらに12ヶ月つみあがったら、
それなりの金額になります。

通常勤務で残業できる人は、15分休憩を取る余裕はあるかもしれませんが、
時間に追われる私には、休憩をとる余裕なんてありませんし、不要と思います。

皆さんの会社では、上記のようなケースにはどのように対応されていますか?
また法律的な視点からも助言いただけると嬉しいです。

弊社の勤務時間は9:00から17:30で、12:00から休憩が一時間あります。
定時を過ぎて勤務する場合、15分の休憩をはさみ、
実際残業がカウントされるのは、17:45からとなります。

私自身は育児期間中のため、時間を30分シフトして、8:30から17:00で勤務しています。
家庭の都合で、長時間の残業はできませんが、毎日15分~20分程度残業しています。
しかしながら、残業開始までに15分休憩ルールがあるため、毎日15分残業しても、
残業時間はカウントされません。

残業がつかないことについて...続きを読む

Aベストアンサー

勤務(労働)時間は、就業規則や労働契約で会社が決めるものです(基本的には労働者はこれ等の規定を承認している筈です)。

〉私自身は育児期間中のため、時間を30分シフトして、8:30から17:00で勤務しています。

これも、就業規則等の規定に基づき始業・終業時刻の繰上げを会社が認めているからできるのでしょう。

この会社の所定労働時間(7時間30分)からして労働時間の途中の休憩時間は、労働基準法上は45分あれば適法です。1時間は労働基準法の規定(基準)を上回る休憩時間と言えます。終業時刻後更に15分の休憩をとるのは更に更に労働基準法の基準を上回ることになりますが就業規則等に規定されているものであれば違法とまでは言えません。

jojomama1976さんの15分の残業は基本的には会社の命令が無ければできません。但し、会社が黙認しているとみなされれば残業していると認められる場合があります。一番すっきりする(?)のは、やはり就業規則等の規定に則り終業時刻後の15分の休憩をとってから残業の命令に従うことですが、あとは労働基準法の規定を上回る休憩時間の労働は労働時間にカウントするよう話し合ってみたらいかがでしょう。あとはあとは就業規則等の規定を労働基準法の基準に不利益(?)変更(15分休憩ルールの撤廃)してもらうことが考えられます(これが一番すっきりしますかね)。労働基準法の規定を上回る休憩時間意外に難しい問題です。

勤務(労働)時間は、就業規則や労働契約で会社が決めるものです(基本的には労働者はこれ等の規定を承認している筈です)。

〉私自身は育児期間中のため、時間を30分シフトして、8:30から17:00で勤務しています。

これも、就業規則等の規定に基づき始業・終業時刻の繰上げを会社が認めているからできるのでしょう。

この会社の所定労働時間(7時間30分)からして労働時間の途中の休憩時間は、労働基準法上は45分あれば適法です。1時間は労働基準法の規定(基準)を上回る休憩時間と言えます。終業時刻...続きを読む

Q私が甘いのか?サービス残業は普通ですか?

最近就職した会社のことです。
8時間勤務で休憩時間は45分です。
先輩達は10~20分早く来て仕事をして、昼休憩に入っても10分ほど仕事をしたままで
休憩は実質30分くらいです。
残業は、私はまだほぼ定時に帰ってますが毎日30分くらいはしてるんじゃないかと思います。
タイムカード制なのに給与は8時間分のみしか計算されてません。

残業代が出ないのもおかしいと思うんですが、それ以上にこの空気が先輩達には普通なのが
私には異常に思えます。
ある先輩は間に合わないので家で休みの日にやりますと仕事を持って帰ろうとしてました。
(結局私がやってそれはなくなりましたが)
また、ある仕事が追加された時は「朝20分早く来ればいいか~」と平然と言っていました。

私は勤務時間の8時間以外はやりたいと思わないし休憩も45分きっちり取りたいです。
下っ端なので何も言えませんが・・・。

こういうのが普通なのでしょうか?私の考えが甘いんでしょうか。
今までは勤務時間以外働かない、残業代がきちんとつくところで働いていました。
情けないけれどそこまで貢献する気になれません・・・。

最近就職した会社のことです。
8時間勤務で休憩時間は45分です。
先輩達は10~20分早く来て仕事をして、昼休憩に入っても10分ほど仕事をしたままで
休憩は実質30分くらいです。
残業は、私はまだほぼ定時に帰ってますが毎日30分くらいはしてるんじゃないかと思います。
タイムカード制なのに給与は8時間分のみしか計算されてません。

残業代が出ないのもおかしいと思うんですが、それ以上にこの空気が先輩達には普通なのが
私には異常に思えます。
ある先輩は間に合わないので家で休みの日にやりま...続きを読む

Aベストアンサー

私の会社も同じでした。しかし、最近来た上司によってそれがなくなりました。やはり上司の裁量次第ということでしょう。

私の考えを書きます。
残業代を正当に出さない職場があるとします。
では、そんな部署で働いて、「会社のためにがんばろう」とか「仕事一生懸命しよう!」とか思いますか?
私は全く思いません。
結局、人は成長せず、会社にとっても「お荷物」を抱えることになり、お互いメリットはありません。

大事なのは、業務で必要な残業代は100%支給するが、基本的に定時で帰れるようなスキルを上司が育成し、
本当に必要な残業しかさせないことです。そして、本人にも常に向上心を持って仕事に取り組んでもらうことです。

入社したばかりは仕事ができません。無駄な行動も多くあります。しかし、その無駄を繰り返すことが新人の仕事で、一生懸命に無駄を繰り返すことで仕事を覚えていくものです。ですから、その無駄で発生する残業は将来、その新人が成長するための投資として会社も考えるべきで、残業代は支給すべきです。

成果をあげないと!と下の回答の方は言っていますが、成果をあげるためには社員のレベルアップが必要不可欠ですよね。月数万の残業代で、将来何百万円の利益を出す可能性があることを考えれば、残業代を出さずに社員のやる気を減退させ、結果レベルアップせずに将来の利益も期待できない。というリスクを考えたら残業代なんて安いものだと思います。

また、例えば社長がある社員に対し、「お前は俺よりも仕事ができないんだから残業は無しね」といわれてしまった時、成果主義を口にする人はどう言い返すつもりなんでしょう??
成果主義を口にする人は、成果という言葉の危うさに気づいてないのではないでしょうか。


さて、あなたの現状を変えるにはどうしたらいいか。正直、有効な手はありません。私も数々の行動を起こしてきましたが、結局、自分の信頼を失っただけで何も変えられませんでした。

しかし、あなたが他に行く会社がないのであれば、自分のスキルは常に磨いておくことです。でないと、正しい考えをもった上司が上についた場合、その上司の助けになってあげられません。

気持ちは痛いほどわかりますが、ご検討をお祈りしています。

私の会社も同じでした。しかし、最近来た上司によってそれがなくなりました。やはり上司の裁量次第ということでしょう。

私の考えを書きます。
残業代を正当に出さない職場があるとします。
では、そんな部署で働いて、「会社のためにがんばろう」とか「仕事一生懸命しよう!」とか思いますか?
私は全く思いません。
結局、人は成長せず、会社にとっても「お荷物」を抱えることになり、お互いメリットはありません。

大事なのは、業務で必要な残業代は100%支給するが、基本的に定時で帰れるようなスキルを上司...続きを読む

Q8時間以内の残業代は出ないのですか?

月給で、8時~17時まで勤務です。
休憩が1時間30分あって、実質労働時間は7時間30分です。

たまに残業(30分単位)をするのですが、18時まで残業をしたら普通は
1時間の残業だと思うのですが30分しかつきません。
19時までしたら1時間30分です。
17時から続きで仕事をしています。
会社の言い分は法律で8時間労働の所を7時間半にしているので
8時間以内の労働は残業にはしないとのことです。

実質休憩は1時間ぐらいしかとってないし、あえて7時間半の労働時間に
しているのでは?とさえ思います。
ちなみに18時以内だとたとえ仕事をしていても、残業は0円です。

これは規定範囲内なのでしょうか?

Aベストアンサー

7時間半で雇用契約が成立しているので、それを超えた時間は残業であり別途賃金支払いが必須です。
ただし、法定の割増賃金は8時間を超える部分に必須とされていますので、それ未満の30分についての割増は不要です。
もちろん、割増されない基本の賃金は必要です。
また、労働時間の計算は分単位が原則で、最高でも15分単位で丸めるまでが認められているだけです。30分の四捨五入でさえない切り捨ては明らかに違法性があります。
休憩時間に付いても、実際に早く切り上げたりして労働を開始した場合は、その部分は時間外、残業と見なします。

Q8時間を越えたときの休憩時間

8時間を越えて就労させる場合の休憩時間についてお教えください。

労働基準法では
労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、
8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を
与えなければならない。となっていると思います。
しかし「8時間」を越えて「少なくとも1時間」という事は
「1時間の休憩を与えれば」「8時間を超えて就労させても良い」と読めます。
以前勤めていた会社では定時が8時間で、間に1時間(50+10分)の休憩があり、
その後残業をする場合には 残業開始前に10分の休憩を取るようになっていました。
これって当たり前だと思っていましたが
今の会社にはそんな規則はなく、そのまま残業に突入
その後も何時間残業しようと休憩時間は有りません。
確かに上記の解釈で言えば
8時間を越えても(たとえ16時間になっても)
その後はまったく休憩を与えなくても良い ことになります。
これって何かの法には触れないのでしょうか?

Aベストアンサー

3です。

>1時間以上の休憩を挟んで8時間働いたあとの残業に
休憩時間は(あった方が良いのは当たり前ですが)なくても良い
ということでよろしいでしょうか。

ということよろしいです。
休憩時間に関しては、労働基準法違反ではないので、もし問題があるのなら、時間外労働のほうだと思いまして、3のような回答を出させていただきました。

Q定時が7.5時間はなぜなのか?

一般事務のOLです。
労働基準法で定められている一日の最高労働時間は8時間だと思いますが
定時が9:30~18:00(休憩1時間)で7.5時間です。

月給制なので7.5時間働こうが8時間働こうが会社が支払うお給料は変らないと思うのですが
なぜ8時間MAXで働かせないのでしょうか?

我々労働者としては同じ給料なら少ない時間のほうがいいですが、
会社としては同じ給料なら法律にひっかからないくらい目いっぱい働かせたほうが得ではないですか?

ちなみに残業は仕事自体が発生しない為、ほとんどなしです。
毎日定時に帰れます。
ごくたまに残業が発生しますが
7.5時間以上の定時を越すのでしっかり手当がつきます。

もし労働時間が7.5時間から8時間労働になってもその30分でやることはあります。

何かご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家ではないのでうまく伝えることが出来るか不安ですし、法律には無知であることを前提で読んで頂きたいと思います。

弊社の場合も1日7.5時間労働です。以前は8時間労働でしたが・・・何故変更になったか?と言うと、周40時間労働という決まりからです。

週40時間といっても毎週40時間で抑えなければいけないという事ではないそうです。1年を通しての平均が週40時間であれば良いそうです。

1日8時間で計算すると年間の可動日数が260日ぐらいになるようで、盆正月とGWなどの連休と完全週休2日制にしなくてはいけないようです。

1日7.5時間とすると15日ぐらい稼働日数が増え、閑散期には週休2日、繁盛期には日曜・祭日のみとする事が出来るようで、弊社の場合は変更となりました。


lokijuhさんの会社でもそのような経緯や状況があるのではないでしょうか?余は何らかの事情で稼働日数を増やしたいという事ではないでしょうか?

Q残業中に休憩時間を設ける(無給)のは法的に問題ないのでしょうか?

今春、就職した社会人1年目の者です。
入社した会社の制度で気になることがあったので質問をさせて頂きました。
就業時間は9時~17時半でそれ以降は全額残業代が支給されるのですが、20時~20時半までは休憩時間として残業代が支給されません。
休憩時間だからといって休んでいる人は少数で、ほとんどの人は早く仕事を終わらせようという感じで休憩していないのが現状です。
1.上記のように何時~何時までは休憩時間とし、残業代を支給しないというのは法的に問題ないのでしょうか?
2.また、仮に問題ないとしても、休憩を取れる状況でない(または取らない人が多数)場合は、法的に問題になったりしないのでしょうか?

就職活動中、このような制度を設けている企業に出会ったことはなく(実際は結構あるのかもわかりませんが…)、入社後に説明され驚きました。甘いといわれるかもしれませんが、この制度に納得がいきません。ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

 休憩時間は、労働時間が6時間を越え8時間までは45分、8時間以上である場合は60分以上の休憩を与えねばならず、さらには労働時間の途中に与えなければならないのです。

 例えば通常の労働時間が8時間である場合に休憩時間がお昼に45分与えられていたとします。残業は8時間をこえるので後15分を労働の途中に与える必要があるのです。

1 休憩時間は○○分以上与えることになっているので上記の通りであればまったく問題ありません。

2 休憩を取れる状況でないのは問題であります。休憩時間を与える側は休憩時間をとれるよう配慮しなければなりません。とらないのはその人の自由ということになります。

参考URL:http://www.venturejinji-senmon.com/roudoujouken_kyukei.html

Qタイムカードの打刻は始業・終業時刻を意味するのか?

タイムカードで労働時間管理する場合、カードの打刻が始業・終業時刻ということになるのでしょうか。
 例えば、就業規則で、始業8:30-終業17:30と定めてあるとします。
始業時刻より少し早めに出社して、8:20分にタイムカードを押した人には、10分間の超過勤務手当が必要になるのでしょうか。
また、この10分間が仕事前の個人的時間だとしたら、カードの打刻とは別に、始業時刻を8:30と認定しても良いのでしょうか。

Aベストアンサー

法律的な観点で回答します。
タイムカードは労働時間の管理方法の一つのツールでしかありません。
従って、タイムカード=労働時間ではありません。あくまで「参考」でしかないのです。
ところが、実際にはタイムカードの時間でアバウトに勤務時間を計算している会社はとても多いです。


例えば・・・
#4さんの会社、これは明らかに労働基準法違反です。具体的には15分単位での計算の部分で29分に打刻したら15分の早退扱いとか、10分前に出勤しても定時出勤扱いというのは判例上も法解釈上も違法確定です。勿論、「会社として8時半前は対象外と決めてしまえばそれは必要ないでしょう。」というのも誤りです。

#3さんのいう準備・片付けの時間については認定しなくても良い、というのも厳密には誤りで、それに指揮命令があるのであれば、労働時間と認定されるケースが存在します。具体的には出勤してから所定の更衣室で所定の作業服に着替える時間を労働時間と認定したケースがあります。


ただ、一般的には、タイムカードは仕事をする時間、つまり指揮命令下に入る前に押して指揮命令から脱してから押すものですよね?したがって、タイムカード上残業になっても残業代を払わなければいけない、ということまでは言い切れません。ちゃんと定時~定時に勤務しているのであれば、払う必要はないわけです。

ここは法律カテゴリですから、実態を答えるのは適切ではないでしょう。従って、厳密に言えば「タイムカードは労働時間そのものを意味しないが、参考にはなる」というところが妥当な回答だと思われます。
よって御質問のケースの場合、10分間が個人的な時間だということが明らかであれば支払う必要はありません。また、10分前に出勤をして仕事をしていたのであれば、支払う必要があります。
労働時間管理は会社側の義務で、こういったケースがある場合は、タイムカードではなく、実態で判断しなければなりません。疎明出来なければ「労働者に有利なようにしなければ違法」という観点から全部払うしかないでしょう。これが嫌ならちゃんと会社が労働者の「本当の」労働時間をきちんと管理することです。

ちなみに#4さんの会社の関係の補足ですが、労働時間を10分単位や15分単位で管理するのはいいのですが、労働者に不利にすることはできません。1分残業したら10分払うのはいいのですが、15分単位で端数切り捨て、というのは違法です。
遅刻の場合は、懲戒処分による減給の関係もあるので微妙ですが、やはり1分遅刻したら15分引くというのは違法です。

法律的な観点で回答します。
タイムカードは労働時間の管理方法の一つのツールでしかありません。
従って、タイムカード=労働時間ではありません。あくまで「参考」でしかないのです。
ところが、実際にはタイムカードの時間でアバウトに勤務時間を計算している会社はとても多いです。


例えば・・・
#4さんの会社、これは明らかに労働基準法違反です。具体的には15分単位での計算の部分で29分に打刻したら15分の早退扱いとか、10分前に出勤しても定時出勤扱いというのは判例上も法解釈上も違法確定です...続きを読む

Q賞与は入社していつからもらえるものか?

中途採用で入社した場合、賞与はいつから支給されるのでしょうか?一般例で良いので教えて下さい。ちなみに私は今年3月下旬入社です。年収額は決まっていますが(外資ではないです)、いまいち不明な会社なのです。担当部署に聞けば判ると思いますが、其の前にアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

賞与の評価の期間が決算が3月末の会社(官公庁も似たようなもの)なら後期が10月から3月、前期が4月から9月になります。ですから、3月下旬なら数日/180日ぐらいになるので、賞与はないことになりますが、それではかわいそうということで、賞与ではないお金を出すところがおおいいのでは。
いわば、先払いの借金ですね。4月の給料も正社員は3月の勤務実績ですからね。本来新入社員には
ないものです。
でも退職のとき、退職してから、給与とか賞与はもらえないのが普通ですから、公正とはいえませんね。

担当部署でも「そんなの聞くなよ。非常識野郎」と思われるかも。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q【派遣社員】休憩時間と実働時間について

派遣社員・女子です。
8月1日から新しい職場で勤務しています。
派遣元を変えたのでタイムシートの記入の方法も変わり、その事で悩んでいます。

私の勤務時間は「9:00~17:30」で、昼1時間休憩のある「実働7.5時間」です。
契約書には「17:30~18:00の30分間は休憩とする」と明記されています。
私は18:30まで仕事をして帰る日が多いです。
この盆休みに前半月の分のタイムシートを自宅で記入しようと思い(日々の出勤時刻は自分のノートに書いています)、「タイムシートの記入例」の用紙を見ていて「あれ?」と思いました。
17:30~18:00の30分間は「休憩」とみなされているようで、実働時間に入っていないのです…。

といいますのも、タイムシートの記入例を見ると、
(例 1)
【開始時刻】9:00 【終了時刻】17:30
【休憩時間】60分
【実働時間(契約内)】7時間30分 【実働時間(契約外)】0分

(例 2)
【開始時刻】9:00 【終了時刻】18:00
【休憩時間】60分
【実働時間(契約内)】7時間30分 【実働時間(契約外)】0分

(例 3)
【開始時刻】9:00 【終了時刻】18:30
【休憩時間】90分
【実働時間(契約内)】7時間30分 【実働時間(契約外)】30分

となっています。
私の場合、17:30から18:30まで働いていたのだから、1時間分のお給料は欲しい…と思ってしまいます。

契約書に「17:30~18:00の30分間は休憩とする」と明記されている以上、休憩すべきなのでしょうか?
私としては、夕方に休憩などせず早く仕事終わらせて帰りたい、と思うのですが…。皆さんの職場でもこういう休憩時間を設けているのですか?

社内に派遣社員の方が他にいればその方に聞けるのですが…。
盆明けに派遣元にも聞いてみようと思いますが、とても厭な予感がします。
こういう事情に詳しい方、私にアドバイスを宜しくお願い致します。

派遣社員・女子です。
8月1日から新しい職場で勤務しています。
派遣元を変えたのでタイムシートの記入の方法も変わり、その事で悩んでいます。

私の勤務時間は「9:00~17:30」で、昼1時間休憩のある「実働7.5時間」です。
契約書には「17:30~18:00の30分間は休憩とする」と明記されています。
私は18:30まで仕事をして帰る日が多いです。
この盆休みに前半月の分のタイムシートを自宅で記入しようと思い(日々の出勤時刻は自分のノートに書いています)、「タイムシートの記入例」の用紙を見ていて「...続きを読む

Aベストアンサー

>私としては、タイムシートに「夕方の30分休憩をせずに8時間働いた」と記入し
た場合、派遣会社から注意されるのかなぁ、と不安になってしまって…。
「タイムシートの書き方を間違っていますよ、17:30~18:00の間は休憩とみなし
ますので時給はつかないんですよ」

この件に関しては ここに契約で違うと思うので
派遣会社に確認した方がいいですよ。
時給が付くか付かないかは 相手先との契約によるでしょうから
休憩をきっちりとっての残業か そのまま残業かも 話がしてあるかもしれないので


人気Q&Aランキング