ネットが遅くてイライラしてない!?

語彙力が乏しいのが悩みです。
好きなので映画などはよくみます。
映画だけでは意味ないですよね?やっぱり小説とかですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

映画だけでも無意味ということはありません。


ただ、映画にしろ小説にしろ、作品の中で使われる語句には時に用法やニュアンスが本来の意味
とはズレているものもあります。(作者が間違えて覚えていたり、正しい意味を知った上で演出
効果を考えて、あえて一般的には用いない語句を選んでみたり)
それらを鵜呑みにし過ぎると要らない恥をかく羽目にもなりかねませんので、正しい語彙を身に
着けたいのなら、小説を参考にするよりも類語辞典を引く習慣をつけたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

児童文学例えばハリー・ポッターだけでも莫大な語彙がありますよ、もう読みましたか?全訳があるので辞書より余程便利。

    • good
    • 0

質問者さんがどう乏しくてどう困っているのか不明ですけど、意味ないってことはないと思います。


日々言葉を意識して生活していて、色々な人とよく話をすることも大事ですよ。
読書は効果的だと思います、小説もいいけど新聞や雑誌の方が効果的かもしれません。
気になった言葉はネットで調べる習慣もいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語彙が豊富な人は本を読む以外にどういう生活をしているのですか?

語彙が豊富な人は本を読む以外にどういう生活をしているのですか?

Aベストアンサー

語彙が豊富な人と会話するように心がける。

語彙が豊富であれば、苦言やともすれば悪口のような内容で
あってもちゃんと聞けばためになります。
頭のいい人はこのような内容を直接的な表現で話しません。
婉曲話法でいかに真意を表現するかが知性の見せ所です。
他方、何か腹の立つことがあると
「キモい」「ムカつく」「ウザイ」などと幼稚園児ばりの表現しか
できない人種といつも会話していると、バカがうつります。

知性というのは環境が育てるものと思っています。

Q日本語の語彙を増やすにはどうしたらいいでしょうか?

自分の考えや何かの事例などを説明する時に
自分の語彙の少なさを痛感します。

日本語の語彙を増やすにはどうしたらいいでしょうか。
教えてください(>_<)

Aベストアンサー

私は、maoiさんのご希望が「説明力を高めたい」というものであるように見受けられました。
その手段として「語彙を増やす」をお考えなのだと思います。

まずはインプットに関してです。
小説などで名文を読むのもよいと思いますが、説明力を高めたいのであれば、ジャンルに特にこだわらずに言葉に触れる機会をつくるのがよいと思います。
雑誌・新聞・書籍や、まわりの人々の言葉に注意を向けて、うまい表現を見聞きしたら、それをメモにとるなどをして覚える。

このうまい表現というのはいろいろで、
・表現したくても自分では言語化できなかったもの
・複雑な事項を、簡潔明瞭かつ正確に言い表しているもの
・わかりやすいたとえ話
などです。
他には言葉の使い方がうまく説明上手な人から学ぶこともあります。その人の言葉を聞いているだけで、頭の中がクリアになっていく・・・。そういう正確な表現をする人がいます。そういう人と話す機会を増やすと、その人の言葉の使い方などを身に着けることができると思います。


次はアウトプットに関してです。
まずは「習うよりは慣れろ」で、説明する習慣をつけるとよいと思います。

・整理してものごとを考える。理解の度合いを確かめるために、紙に書き出して図解してみる。
・頭の中だけでも説明の練習をふだんからする。自分の考えや事例をどうやって説明したらよいのかと、必要にせまられていないときでも、考えてみる。もしこう聞かれたらこう答えようと言う具合に、リハーサルのようなものをする。相手の立場に立って考えてみるといろいろな質問が出てくると思います。それに対して答えてみる。
・人に説明する機会を増やす。(初めは失敗しても、何度も同じ説明をこなすと要領がわかってきて、話の運び方や表現にムダがなくなり、うまくなると思います)

これが習慣になると、言葉を操る能力がどんどんついてくると思います。この過程で、自然に語彙も増えてくるハズです。

私も語彙や説明力はまだまだ未熟ですが、今の時点で思っていることを書きました。
同じような質問が過去にありましたのでご紹介します。私も#1で回答に参加しています。

語彙を増やすには、、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=483519

↓反対語や類義語が検索できます。適切な言葉がみつからない場合に重宝します。
漠然とした表現の言葉に終わらずに、より正確に表現しうる言葉を見つけるのに便利です。
また、反対語を知ることで、その言葉の意味や位置づけがさらに明確になり、言葉の扱い方が上達すると思います。

シソーラス(類語)検索
http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=483519,http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

私は、maoiさんのご希望が「説明力を高めたい」というものであるように見受けられました。
その手段として「語彙を増やす」をお考えなのだと思います。

まずはインプットに関してです。
小説などで名文を読むのもよいと思いますが、説明力を高めたいのであれば、ジャンルに特にこだわらずに言葉に触れる機会をつくるのがよいと思います。
雑誌・新聞・書籍や、まわりの人々の言葉に注意を向けて、うまい表現を見聞きしたら、それをメモにとるなどをして覚える。

このうまい表現というのはいろいろで、
...続きを読む

Q語彙力は黙って本を読むだけで鍛えられますか?

小さい頃から本を読んだり作文を書いたりするのが正直、退屈で嫌いでした。
そのせいか、ブログなどを書くと同じ言葉や言い回しで繰り返し繰り返し同じことをぐるぐる書いているような気分になります。
楽しい表現豊かな文章が書けないし、人と話すのも基本のあいさつ程度の言葉しか出てこなくて、楽しく無駄話とかできません。

そこで語彙力を鍛えたいのですが、黙って本を読むだけでいいのでしょうか?
読むうえで何か意識することはありますか??
教えてください。

Aベストアンサー

語彙力を高めるには本を読むのが一番です。特に昔の作家が書いた本を読むと良いです。芥川龍之介、太宰治、夏目漱石、森鴎外、三島由紀夫、江戸川乱歩、横溝正史、志賀直哉・・・・。今の小説はやはり表現の仕方がどこか現代風で理解はとてもし易いんですが、昔の小説はそうそう簡単にいきません。まさに語彙力が無いと書けない表現が実に多い。そうゆうのを繰り返し読んでたら、立て板に水を流す様に作者の意図するところが見える様になってきます。いや、本当に。読むコツは意識しないでただ読みふける事。

それから本ではありませんが、ウィキなんか結構文章が要約されて書かれていますので、aegaegaegさんの興味あるものを調べる感覚で読んでみるのも良いでしょう。小説と違いドキュメントですから、文章の要約力が要求されます。

小説を読んで語彙力、ウィキやドキュメント・ノンフィクションを読む事で要約力が身に付きます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング