乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

嫁が看護師をしており、妊娠しているのが分かりました。彼女は看護婦をしており産休が終わったら保育園に預けて職場復帰したいと言っています。
僕も嫁が働くことには賛成ですが、二人とも日当直勤務のある病院で働いており今後の子育ての事を考えて僕が転職をしようと思っています。
日当直がなく、決まった時間に働けて子供の用事をなるべく優先していきたいのです。川崎~横浜付近で考えていますが、子育て中でも働きやすい職場ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今すぐ、転職というわけではなさそうですね。


横浜駅直結のスカイビルにある横浜東口クリニック、求人していたら要チェックです。実は私も数年前までお世話になっていました。
健康診断と人間ドックを行う健診センターです。平成13年に開業とまだ歴史は新しいですが、優良認定施設にも指定され、脳MRI・MRA、胸部CTなど、精密検査もできるクリニックでやりがいもあります。
技師の人員も適度に配置されていて、やはり子育て中のパートさんや社員、技師も在籍しているので、お互いに理解しつつ協力しながら働ける環境です。職場が駅に直結しているのも毎日のことなのでやはり便利でしたよ。
    • good
    • 0

公立病院とか 大学病院は そのへんのところは理解があるでしょう。


でも みんな そういう条件の良いところを目指しますし なかなか辞めませんから 中途採用は厳しいかな
    • good
    • 1

素敵な転職理由で、感心してしまいました。


同じく子育て世代真っただ中にいる者にとってはまさに鏡です。子育てにもっと参加したいと思っても仕事の都合で思うようにならず、妻任せになりがち。
育児の事を考え環境を変える為、転職するというのは思い切っていて羨ましい限りです。
町中のクリニックや整形外科、個人の病院だと救急体制の受け入れがなければそれ程不規則ではありません。ただ放射線技師の人員がギリギリの病院だと残業も増える可能性が高いと思うので、希望する病院の状況を把握するのも大事だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q診療放射線技師を目指して勉強中の身です。

じつは社会人を2年経験して体をこわして療養、学校に戻って資格を取るため勉強をし直している最中です。
自分の経験から、健康管理の必要性を強く感じようになりました。
より多くの人の健康を守る仕事をしていきたいと思っています。
プライベートでは、将来的に結婚し、子供も持ちたいと考えていますが、長く続けられる職場を検討しています。
どういう病院で働くのがベストでしょうか?

Aベストアンサー

診療放射線技師として横浜東口クリニックという健診センターで少し前まで働いていました。
技師の仕事も勤務先によっては当直勤務があったり、土日出勤があったりしますが、こちらは土曜の出勤は月1~2回程度でほとんどカレンダー通りの勤務スタイルです。大型連休は比較的長めに設定されている感じでした。

出産、育児支援の制度を利用して子育てしながら働いている方も多く、長く続けられる職場だと思います。技師や他の職種でも人員をしっかり確保しているので、急な休みを無理くりカバーしないといけないということはなく、勤務時間も安定して働けて良かったと思います。

あと横浜駅から駅直結なので雨の日もぬれずに済むし、駅から近いので通勤が便利というのも毎日のことなので大事だったかも。

Qおすすめの医療系国家資格は?

今年29歳になります。
いろいろな仕事を経験しましたが最近になり、あらためて国家資格の強さを認識しました。
興味があるのは医療系です。(特に臨床検査技師、診療放射線技師)
これから勉強して国家資格を取得し就職を考えるなら何がおすすめでしょうか?

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

規制緩和による、専門学校の乱立など、様々な要因によって、
10年ほど前から、放射線技師は飽和状態にあると言われ始めました。
現在では都市部のみならず、地方でも飽和状態です。
また4大・専門、どちらをお考えか分りませんが、
専門学校卒は、就職に於いての不利と、
さらに卒後の生涯教育においても、不利を負います。

また、国の今後の医療政策は、「医療費削減第一」ですので、
医療機関の経営が成り立たなくなったり、必要な医療が受けられない等の問題は、
既に一部表面化しており、今後益々冬の時代を迎えます。

臨床検査技師は、我々よりもずいぶん以前から、飽和と言われていました。
機械化と外注化で、病院への就職はかなり難しいでしょう。

臨床工学技士は、やはり必要とされる絶対数が、少ないと思います。

OT・PTに関しては、「10年以内に飽和する」と見る向きが多いようです。
医療費削減に関して、今まで規制が少なかったリハビリに関して、
日数制限ほか、とんでもない改悪が行われ、
医療機関側からしてみると、リハビリに力を入れても、収入に結びつきません。
こういった政策がコロコロ変わるので、需給の読みは難しいです。

STに関しても、需要の絶対数が少ないと思われます。

医療機関は減収続きの状態ですから、何れにせよ待遇面でも明るい話は無いでしょう。
地方の民間病院の給与など、世間の方が思っているのとは、かなりの開きがあると思います。

あと、他の方も指摘していますが、年齢のハンディは大きいでしょう。
放射線技師に限りませんが、国家資格を取得しただけでは、
現場では右も左も分らず、まず現場教育が、場合によっては数年必要です。
また求人で「35歳まで」とあれば、採用側は経験年数10年程度を想定していると思われます。
そこへ33歳の新卒が応募したとしたら、どうでしょう?
経験年数ゼロの33歳は、22歳の新卒と、まったく同じ扱いです。

国家資格は取得に年数がかかります。
またいわゆる、「つぶし」が利きませんので、慎重な選択が必要です。

結論として、上記国家資格で「おすすめ」というのは、ありません。
「就職に有利」ですとか「一生食べて行けそう」などということはありませんので、
自分がどういったスタンスで医療に関るか、考えて決めるしかありません。

診療放射線技師です。

規制緩和による、専門学校の乱立など、様々な要因によって、
10年ほど前から、放射線技師は飽和状態にあると言われ始めました。
現在では都市部のみならず、地方でも飽和状態です。
また4大・専門、どちらをお考えか分りませんが、
専門学校卒は、就職に於いての不利と、
さらに卒後の生涯教育においても、不利を負います。

また、国の今後の医療政策は、「医療費削減第一」ですので、
医療機関の経営が成り立たなくなったり、必要な医療が受けられない等の問題は、
既に一...続きを読む

Q診療放射線技師か、看護師かで迷っています。

こんにちは、私は25歳の女です。

私大工学部バイオ系を卒業し、現在国立大学で免疫の研究補助をしています。
今年の8月に独学で放射線取扱主任者の資格試験を受けました。
その放射線の勉強が面白くて、もともと医療に興味があったので特に放射線医療にものすごく興味を持ち、
診療放射線技師になりたいと思うようになりました。


一度大学を出ているので、自分で学費を払うために日中働き夜間で専門学校に通おうと思っています。
大学の方が良いのは承知していますが、
今からまた受験勉強をするのは正直辛いので今は夜間の専門しか考えていません。


ただ、放射線技師は飽和状態ということで就職難という声がとても多いのが若干気になっています。
私は東北出身なのですが、バイオ系の研究開発はうちの地元では出来ません。
いずれは地元に戻りたいと思っているので、
全国どこででも働ける医療の仕事はとても魅力的です。
また、仕事は定年まで続けたいと思っています。


なので放射線技師になれても地元に戻れなかったら…と思うとそこだけがネックで、
それなら需要が多い看護師を目指したほうが良いのではと悩んでいます。
看護師の方は不快に思うかもしれません。すみません。が真剣に悩んでいます。
先日ハロワに偵察に行ったところ、放射線技師の求人が2件・看護がたくさん、という状況でした。
看護師の友人がたくさんいますが、みんなには看護師の方が賢い選択だと勧められます。



私は大学を仮面浪人して再受験したり、地元で働くために希望の仕事を諦めたり、
かなり人より遠回りしています。
ただ、医療に携わる仕事をしたいという気持ちは中学から変わっていません。
(本当に遠回りですね。。。)
自分のやりたいことを貫くか、看護師を目指して頑張るか、
みなさんの意見を教えてください。

一言でも結構です。
どうかよろしくお願いいたします。

こんにちは、私は25歳の女です。

私大工学部バイオ系を卒業し、現在国立大学で免疫の研究補助をしています。
今年の8月に独学で放射線取扱主任者の資格試験を受けました。
その放射線の勉強が面白くて、もともと医療に興味があったので特に放射線医療にものすごく興味を持ち、
診療放射線技師になりたいと思うようになりました。


一度大学を出ているので、自分で学費を払うために日中働き夜間で専門学校に通おうと思っています。
大学の方が良いのは承知していますが、
今からまた受験勉強をする...続きを読む

Aベストアンサー

経験上看護師よりの意見になってしまうと思いますが。

確かに就職などの総合面からすると看護師の方がお徳だと思います。
医療を広く扱うという意味でも。

ただやっぱり仕事の内容が違いますからね。
看護は病気も患者さん本人の体も精神も、家族も、急性期も慢性期も終末期も、病院でも在宅でも施設でも・・って総合的に看護を用いてアプローチして人のために立つと思います。

放射線の方は私が感じるには「マニアック」ですね。理系って感じ。
語弊があるかもしれませんが、確実に看護よりは患者さんの限られた部分にしか関われないと思います。
ただレントゲンも、造影も機械ですが、誰が撮影してもいい画像が取れるわけでなく「あの人は上手いんだよな~」って医師に言われたり、画像に関しては一目置かれている人もいます。
きょんなことで放射線学会をちら見したことがあるんですが、各企業が出している機器展示はすごかったです。
そんな事まで出来るの?って高性能、ハイテク?って感じであれらを使いこなす人はすごいなと感心しました。
(放射線技師はPCの能力がすごく求められていますよね・・私には意味不明なことばかりでした)
今はCT、MRI、放射線治療、核医学など検査治療が患者さんにとって欠かせないし仕事としてはやりがいがあると思います。

ただ、実は私も放射線技師を考えた事があるんですが(機械音痴が道を誤らずによかったです・・)、止めた理由は「被爆」の問題です。
だからこそ専門的知識を持ち、被爆量もチェッカーで管理されていて、安全に仕事をしているのでしょうが、女性で将来の妊娠とかを考えると気持ちの引っ掛かりがぬぐいきれなかった・・
女性の技師さんも沢山知っているし、悪いとか危ないとかは違うんだと思いますが、あくまで私の気持ちの問題です。

という経緯で看護師してました。
私は看護師でよかったです。
放射線技師さんはあまり味合わないような嫌な思いも患者さんから受けましたが、やってて良かったこともいっぱいありましたから。

地方出身で地元に帰って仕事をしたいと思うのなら技師は厳しいかも。
あまり条件に選択の余地はないと思いますが、都会ではそんなに就職に苦労した・・って人は聞かないけどな。
専門卒業時点で、学校側も就職斡旋はだいぶするからかな?

経験上看護師よりの意見になってしまうと思いますが。

確かに就職などの総合面からすると看護師の方がお徳だと思います。
医療を広く扱うという意味でも。

ただやっぱり仕事の内容が違いますからね。
看護は病気も患者さん本人の体も精神も、家族も、急性期も慢性期も終末期も、病院でも在宅でも施設でも・・って総合的に看護を用いてアプローチして人のために立つと思います。

放射線の方は私が感じるには「マニアック」ですね。理系って感じ。
語弊があるかもしれませんが、確実に看護よりは患者さ...続きを読む

Q看護師と放射線技師でアルバイト相場っていくら位?

看護師と放射線技師では,アルバイトの時給相場はだいたいいくらくらいでしょう?

また放射線技師でアルバイト需要ってありますか?

Aベストアンサー

今週の新聞折込求人誌をぱっと見た所(地域:千葉)
正看護師:1700円(クリニック)、1800円~(介護施設)
准看護師:1400円(クリニック)、1600円~(介護施設)
看護師(正、准):1200円~1300円(介護施設)、1300円~1500円(介護施設)
放射線技師も以前見た事があります、新設病院が多かった様な
以上、全てアルバイトの場合

Q現在の職場を退職したいと思っています。

現在の職場を退職したいと思っています。
私は現在脳外科系の診療所に放射線技師として勤務している者です。今回別の病院への転職を考え、そちらに三ヵ月後に内定をもらったので現在の職場に退職を申し出たところ「辞めさせるわけにはいかない」と言われてしまいました。就業規則には違反してはいません。
自分としてはどうしても辞めたいのですが取り合ってくれません。どうゆう風に説得すればいいでしょうか?

Aベストアンサー

結論だけ言うとなんの違法性もなく貴方は辞めることができます。

たとえ就業規則や就職時の誓約書で「退職は半年以上前に申し出る」とかあっても、労基法の「労働者側は14日前までに申し出れば退職できる」の方が強制適用されますので、極端な話だとすでに退職を申し出ている以上は新しい病院に行く日以降は行かなくても法的には問題ありません。
しかし通常は病院側の了解も得て円満退社をしたいでしょうから通常は話し合いで解決します。
たとえ会社が「代わりの技師がいなくなって診察に差し支える」と言っても、それは辞めさせない理由になりませんので、自分を引き止めるよりも新しい技師を早く探すように言ってあげたほうがいいでしょう。
こういう話が分からない相手側には説得よりも、何があっても3ヵ月後に自分がいなくなると言う事実を早く認識させたほうがいいと思います。
どうしても話がこじれて、退職金やこれから3ヶ月間の給料も出さないなどと言い出したら、労働基準監督署に相談するのが一番かと思います。

Q28才 病院への就職について

28才 女性です。

これから医療系資格をとるため、専門学校もしくは大学進学を考えてます。

資格はまだ決めてませんが、臨床検査技師や理学療法士、作業療法士、放射線技師、視能訓練士等々の看護師以外の資格取得を考えてます。

そこで、仮に資格取得して病院への就職では、職歴はかなり重視されるのでしょうか?

職歴が良くないと、就職は厳しくなるでしょうか?

どうかご意見とオススメ資格を教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

tomokebi殿

学校進学の場合、あなたのような経歴の人でも新卒の扱いになるので、職歴はあとの話になります。私も専門学校に通ってますが年齢は27です。内定はもらえましたよ。あと、あなたは看護師以外の資格を取りたいとの事ですが、病院で一番需要が多く、また高く評価されているのは看護師です。

Q診療放射線技師の就職について

代理で質問します。
返信は多少時間がかかるかもしれませんのでご了承ください。

現在30歳で診療放射線技師の専門学校に入ろうと思っています。
おそらく資格が取得できるのは35手前あたりだと思います。
また、いままで医療経験は全くなく、IT系企業で勤務していました。
このような経歴でも資格さえとれば再就職は問題なくできるものでしょうか?

Aベストアンサー

巷間言われているような就職難に放射線技師当人たちは
ん? という感じでしょうか。
放射線技師職は(今のところ)男性が多い医療職種のせいか入れ替わりの激しい職種ではありません。
大卒者が上場企業を目指して、激しい競争をするという点では
放射線技師も国立病院機構や500床以上の安定した病院を目指して
そこそこの競争はあります。それを指して就職難だといえば
高倍率の公務員、大企業採用に対しては、求職するほうにとっては
みんな就職難でしょうw。特別な事情がない限り、ハロワで途中採用を捜すような職業ではありません。
ほとんどが新卒採用、それも大学等の求人票に応じるという格好です。
また、良し悪しは別として伝統のある大学は関連病院という指定席があるのが普通です。
35歳以下なら公務員、準公務員としの倍率は3~8倍ぐらいではないでしょうか。
就活で8次面接とか、一般行政職倍率80倍とか考えれば、まあ恵まれているのではないですか。
国公立大学の医学部保健学科等の卒業生なら35歳までなら本人の職業に対する姿勢、協調性
などがしっかりしていれば心配ないのでは?

この業界全体が専門学校での養成には反対しているので、専門学校はやめましょう。
偏差値がそれほど高くない私立大学が沢山ありますし、新設も続いています。
学費は+1年分余計にかかるのですが長い目で見れば元はとりますよ。

それから、専門卒が就職率が悪いというのではありません。
これも就職率100%に近いようです。病院は診療所から1000床以上の施設まで
ピンキリです。一生安定した職場をねらうなら大学、できれば国公立を
そこそこ生活できて、将来性にチョット不安もOKなら専門学校でもいいでしょう。

年齢は「あまり」関係ありません。
「国家試験」という関門をくぐり「国家資格」を持った仕事だからです。

巷間言われているような就職難に放射線技師当人たちは
ん? という感じでしょうか。
放射線技師職は(今のところ)男性が多い医療職種のせいか入れ替わりの激しい職種ではありません。
大卒者が上場企業を目指して、激しい競争をするという点では
放射線技師も国立病院機構や500床以上の安定した病院を目指して
そこそこの競争はあります。それを指して就職難だといえば
高倍率の公務員、大企業採用に対しては、求職するほうにとっては
みんな就職難でしょうw。特別な事情がない限り、ハロワで途中採用を捜す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報