質問です。
生理前の肌荒れや、ダイエットってどうしたら良いでしょうか??
顎周りのニキビがひどいです。

高校1年生

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ダイエットは、生理前は体重の減少はホルモンによる水分の貯留もあり、非常に難しいと思います。

できれば現状維持で暴飲暴食を避けるようにする、ニキビに関しては甘い物や脂質の摂りすぎ、水分不足に注意する、といったことでよろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する女性医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

生理前はホルモンの関係上どうしても肌荒れやむくみやすくなり2キロ程度増えることはよくあることです。


それは女性であれば仕方ないことです。

https://allabout.co.jp/gm/gc/380035/
食生活で変えるなら間食と塩分を控えてください。

薬を使いたいなら低用量ピルを使うという手もあります。
薬が合うか合わないかはその人次第です。
    • good
    • 0

http://kenkouiji.info/?p=969
腸内フローラ驚異の細菌パワー(NHKスペシャル)より~腸内細菌の働きetc
腸と脳の関係
http://calpis-kenko.jp/stress/stomachache.html?c

>>これまでの研究によって、腸は消化吸収のためだけの器官ではなく、
ヒトのカラダにおける最大の免疫系組織であり、
多くの神経系・内分泌系組織が集まっていることがわかっています。
そのため"腸は第二の脳"と呼ばれ、ヒトのカラダに多くの影響を与えています。


→脳だけでつくられてると思っていた セロトニンなどの脳内ホルモンが
 実は腸でもつくられており、しかも生成量は 脳よりも腸の方が多い!!
 
 また脊髄をとおり 電気信号で
 脳から腸 腸から脳への 神経伝達が盛んにおこなわれている!!

腸内細菌のだす成分が、性格や感情に影響するのはこうした体のシステムがあるからなんです



ーーーーーーー肌の表面のことは からだの内側にあるーーーーーーーー
http://www.vitamin-shopper.com/p/usa/07/01/00016 …
http://news.mynavi.jp/news/2014/08/20/128/
寄生虫感染によってアトピー性皮膚炎が改善 - 群馬大が証明


 あなたはアトピー性皮膚炎とは無縁ですが、皮膚は腸が関係してるという例です。


 私達の食事におおくふくまれる(コンビニ製品など)添加物をしっておきましょう





https://xn--ncke4a0bzbxc.com/aboutskin/%E8%85%B8 …
必見!腸内環境の悪化は酷いニキビの原因となる!?その真相に迫ります!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング