リノベーションで二重床の上に遮音マット付きの無垢フローリングを張ったのですが、
1年間で約10か所、さね部分が割れました。
構造を見る限りさね部分が2,3mmの厚さしかないため、強度不足によって割れが発生しやすいようです。
特に重量物を置くわけでもなく、普通に歩いているだけで割れが発生する状況です。
遮音フローリングは遮音対策として、業者から提案されたものなのですが、
割れが酷いので、通常のフローリングに張り替えてもらいたいと考えています(マンション規約上は問題なし)。
現在、業者に状況の説明と、何か対策がないか検討してもらっている段階なのですが、さね部分の厚みが足りないため、おそらく根本解決は難しいだろうなと思っています。
業者の出方次第なのですが、瑕疵担保期間中に、このような状況でフローリング全面張り替えを要求することは妥当でしょうか。

その程度の割れ状況では、全面張り替えは難しい。全面張り替えを要求することは妥当などのご意見をいただければと思います。

質問者からの補足コメント

  • 皆様のご意見では、瑕疵があるかを客観的に証明できるかがポイントのようですので、補足します。

    二重床は万協のYPEタイプ(https://bankyo.co.jp/product/mansions/ype.html)ですので、遮音性確保のため、ある程度しなりが発生するタイプかと思います。

    二重床と遮音無垢フローリングの組み合わせで問題がないかは、おそらく業者は事前に検証していなかったと思われます(私に対する事前の懸念の説明は一切なし)
    今回の私からのクレームで、業者側でも同様の二重床+遮音無垢フローリングの環境を再現しており、業者側のスタッフが普通に歩いたところ、さね部分の割れが発生することを確認しています。
    よって、業者側の環境でも再現しているので、私の生活環境が常識を著しく逸脱していることが原因の可能性は低いかと思います。(文字数制限により続く)

      補足日時:2017/03/17 01:30
  • (続き)
    フローリングの固定方法が妥当だったかどうかは私では判断がつきませんが、やはりさね部分の厚みが2,3mmしかないため、固定方法の問題ではなく、二重床+遮音フローリングの組み合わせが想定以上のしなりにつながり、割れやすい状況になっているのではないかと思います。

    上記内容を鑑みると、業者側に瑕疵があるように思えますが、皆様のご意見をいただければと思います。

      補足日時:2017/03/17 01:34

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

割れる為には、原因が必要です。



「さね」に原因があるとのご想像ですが、それが原因と誰も認めていないので
しょう?

「二重床」が何を指すのか(種類が色々ある。)?

遮音マット付きの無垢フローリングは、「二重床」の剛性と
相性が良かったのか?

無垢材であれば、当然、反りの検討もしなければなりませんが、
それを検討済の材料であるのか?

室内の湿度変化、暖房状況は、フローリングの反りに悪影響を
与えていないのか?

無垢フローリングの固定方法は妥当であったのか?

ご質問の内容からだけでも分からない事だらけです。

原因が解らなければ、瑕疵までたどり着けません。
また、仮にやり直しても、原因が残っていれば、同じ事です。

先ず、原因を突き止めさせる事が必要です。
    • good
    • 1

リフォーム契約書に瑕疵担保期間があるとしてですが


部分張替えは要求可能かと思いますが、
通常使用であるとの挙証責任は使用者にあります。
問題はそこだと思います。
全面交換は双方同意の上での部材選択ですので
何とも言えません、おそらくNO1さんのご意見の通りかも。
    • good
    • 0

要求するのは可能


無償という意味なら応じてくれないでしょう

金さえ出せば、何でもしてくれますよ
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRC鉄筋フローリング(2F 無遮音か遮音か?)

RC鉄筋構造でスラブがコンクリートの2階建のリフォームのフローリングについて教えて下さい。
1F,2Fとも直貼りなのですが、リフォーム会社(2社)からは、遮音性のある45などはフカフカしすぎるのでよくない、RC鉄筋なので、2Fも無遮音でも下には響かないので問題ないと言われ、1,2Fとも無遮音にする予定でした。 しかし、フローリング会社のショールームで聞いたところ、少なくとも2Fは遮音のある45でなくてはうるさくて生活できない、遮音のある45の方が全然高額と言われました。リフォーム会社では、遮音の方が流通量が多いので全然安いと聞いていましたのでその意味でも正反対のことを言われました。
どちらが正しいのかわからなくなり、どちらにするべきかわからなくなりました。お詳しい方、adviceをいただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

RCとはreinforced concrete--それ自体鉄筋コンクリート。スラブが(鉄筋)コンクリートということ。
音を考えるときに、周波数によってまったく異なります。話し声や楽器の音など比較的高い周波数の音はRCだとほぼ遮音されますが、子供が飛び跳ねたり家具を倒したり、車がぶつかったり(^^)するような低周波は建物中に響きます。歩き回る音も上階が土足の場合は聞こえます。

「RCでも聞こえる」『RCで遮音される」という反する見解はこの部分です。

 あなたの建物の二階をどのように使われるのか・・・リノリウムなど固い床で靴で歩き回ったり、バーベルやダンベル使って激しく動くなら遮音。クッションフロアや畳でスリッパや素足なら、それ以上に柔らかいとふにぁふにぁするし。

 要は上階の使用形態で決定すればよい。不必要な性能は入りません。

Q業者さんにフローリングのワックスがけを頼んだ場合、補修した部分はどうなりますか?

家具が多い部屋のワックスがけを業者さんに頼もうかと考えています。
その部屋には凹んだ傷を補修してもらった個所が数か所あるのですが、ワックス前の洗浄などをすると他と風合いが違っておかしくなってしまうでしょうか?
傷を埋めた樹脂などがとれてしまうなど、傷がまたあらわになってしまうでしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

中古の焼けた床の住宅

ダスキンに投げた事あるのですが
四方隅々まできれいに仕上がてますね。

それが常識なんですけど
下手な掃除業者も存在しますね

Q畳からフローリングへの張り替え

年末年始に自分達でマンションの和室の畳をフローリングに張り替えようと思っています。
色々調べたのですが、どれも根太、板、床材という構造にしてありますが、畳の高さが僅か3センチしかなく、その下はコンクリートになっています。この場合はどのようにすればよいのでしょうか?床材はだいたい12~15センチで、この下に根太は板は置けないような気がするのですが、薄いものでも探して設置すべきなのでしょうか?
全くの素人なので、どうぞアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンパネを直に敷いたらいいです。
その下にレベル調整の薄い板を敷けばいいです。
コンパネをコンクリート釘で固定します。

マンションの上階では工事に際しものすごい音がしますから、
下の住人に対し配慮が必要です。
もう一つはマンションで騒音規定があると思います、
その確認もする必要があります。

QDIYについて 古い網戸なので何度か張り替えましたが網を支える真ん中部分が壊れて(劣化です)どうした

DIYについて
古い網戸なので何度か張り替えましたが網を支える真ん中部分が壊れて(劣化です)どうしたものかと。
枠は販売していますか?素人でも組み立て出来るでしょうか?(幼い子と猫が網戸を壊しますが今年は張り替えを手伝ってくれました。楽しんで。)
詳しい方教えていただけますか?お願いします。

Aベストアンサー

ホームセンターで販売してますよ。女子でも簡単に
組み立てられますし、ドライバー1本でOKです。

真ん中の横支柱が壊れると、網が直ぐに外れてしまう ので、
取り換えられる事を、お勧めします。

Qリノベーション後の騒音について

現在のマンション(分譲)に10年以上住んでいます。
昨年の秋頃、上階のオーナーが変わりリノーベーション工事をしたようです。
工事中はコンクリートをはつることもあり、酷い騒音でした。
工事が終わり住人が引っ越してきたようです。
ちなみに近所(お隣含め)への挨拶は全くなく顔も名前も知りません。

上階は、前オーナー時は分譲賃貸にしており2~3年毎に住人がかわっていました。
しかし、いずれの住人の時も人の気配はわかりますが、気になるような騒音はありませんでした。
ですが、今回の住人になってから、本当に酷いんです。
日中はともかく、早朝深夜のけたたましい足音やその他の物音に目が覚めてしまうほどです。
恐らく生活音の一部なんだと思うのですが、なんせ音が大きく響きます。
マンション規定ではL-45以上の床材を使用するように書かれていますが、以下のHPでいうとL-55~L-60を使っているのでは?という印象です。
http://www.ads-network.co.jp/seinou-kiso/bouon-04.htm

ある休日には、上階から明らかな工事音が聞こえてきました。
もう寒い時期ですから、窓は締め切っています。
DIYでもやってるのかと思いベランダに出たら、マンション外の工事音でした。
外の音が上階(天井)から聞こえてくるのです。(※)
上階が工事をして以降、度々ありますので、工事に問題があったのでは?と疑っています。

管理会社へは報告しており、掲示板への張り紙、個人宅への警告ビラを入れて頂きました。
ですが、管理会社へこれ以上を望むことができないのはわかっておりますので、「あとは個人で対処します」と伝え、何度か上階へ訪問しているのですが全く会うことができません。
音がして、電気も点いているのに、、、居留守です。
これがかれこれ2か月以上です。
一応、この現状も管理会社には報告して、工事内容を確認してほしい旨は伝えてあります。

前置きが長くなりましたが、(※)の部分についてですが、外の音が上階からの騒音に聞こえるって今までなかったのですが、どういうことなんでしょうか?
手抜き工事か何かわかりませんが、工事の方法でこういうことになったり、ならなかったりするものでしょうか?

管理会社の担当者は立場的にもあまり積極的には動いてくれませんので、当方も相応に知識を得たいと思っています。
表現等、わかりづらいようでしたら補足致しますので、何卒宜しくお願い致します。

現在のマンション(分譲)に10年以上住んでいます。
昨年の秋頃、上階のオーナーが変わりリノーベーション工事をしたようです。
工事中はコンクリートをはつることもあり、酷い騒音でした。
工事が終わり住人が引っ越してきたようです。
ちなみに近所(お隣含め)への挨拶は全くなく顔も名前も知りません。

上階は、前オーナー時は分譲賃貸にしており2~3年毎に住人がかわっていました。
しかし、いずれの住人の時も人の気配はわかりますが、気になるような騒音はありませんでした。
ですが、今回の住...続きを読む

Aベストアンサー

外の音が上階からの騒音のように聞こえることは余り考えられません。そのように感じておられるだけでしょう。

問題は上階からの騒音ですが、これは難しい問題です。受忍限度を超えているという証明を貴方がしないといけません。これが予想以上に厄介です。
管理組合と一緒になって動くのが一番良いでしょう、裁判は最後の手段です。
他にも騒音に苦しんでおられる方を集めて動く事が大事です。

部屋の間仕切りを取り払っても、太鼓のように下の階に音が響くことはありません。間仕切りはスラブまで行っていませんし、もし行っていても騒音を止めるような構造ではありません。

後、管理規約で決められている通りの材料で仮に工事が行われていても床の衝撃音は止められません。少しましになる程度です。基本は共同住宅に住むためのマナーをいかに守るかです。なんとか上階の方と話せれば良いですね。
先ずは、コミュニケーションからです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報