【警棒は叩いて良い場所が決まっている】


って、どこなら良いんですか?

これって警察学校で習うんですか?

それとも警備会社?

警棒で叩いたら人間の骨は簡単に折れるので後で被害届けが出されたら話がややこしくなるので骨折しない場所が決まっていてそこを叩けと習うんですか?

まあ頭を警棒で殴ったら過剰防衛というか殺人未遂か殺人になりそう。過剰防衛で警備員なら懲役4年、警察官なら警察は自分ところの職員には甘いから減給10分の1と上司も減給処分で話が進みそう。警察は証拠隠滅して頭殴ったのは相手が襲ってきたからで過剰防衛でもないって言って逃げそう。それか証拠隠滅して相手がよろけて頭打って死んだとか言ってそう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>【警棒は叩いて良い場所が決まっている】



それはどこで聞いたのでしょうか?

どこで・誰から・どのような理由で、聞いたかによっても
状況・内容は違ってくると思います。

とりあえず、その様な指導があるのであれば、警察学校で教わるはずです。
また、警察官なら柔道や護身術の練習・訓練場があるので、
そういう場所で教わる事も多いと思います。

ただし、実際問題として、警官が警棒で犯人を殴って逮捕するという事はあまりありません。

警察官が犯人に対応する場合は、必ず応援を呼ぶ事から始め、
数人の警官が集まるまでは、その様な危険が伴う状況にならない様に努めます。

そして、数人で犯人を取り囲める状況になってから
場合によっては力で取り押さえるのですが、
その場合は、警棒で殴り掛かるとかではなく、素手で柔道や護身術・関節をきめるなどを使い分けて
数人がかりで地面に抑え込むので、警棒の出る出番はほぼありません。

おそらく、一番警棒が使われるのは、
車に閉じこもった犯人に対して窓ガラスを割る時に警棒が使われる事が一番多いはずです。

人というのは殴る蹴るの暴力を受けると反撃に走る可能性が高くなるので、
警官もそれを熟知し、殴るなどの暴力ではなく、関節技や柔道技などを使って
犯人側が反撃に走り難い&反撃出来なくなる態勢にさせられて、逮捕されるのが基本形です。

なので、質問者さんが聞いた警棒の知識は
あまりあてにしない方が無難だという部分も覚えておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/03/21 07:46

警棒を持ち出す時って、相手がナイフなどの刀剣類やパイプなどを所持している場合に限るので、銃や武器を所持していない犯人には使いません。



なので武器を払うや、持ってる手に対して攻撃を行います。
※別に手の骨を砕こうとまで力まなくても良いと思います。
    • good
    • 0

加減くらいしろよ(^_-)-☆



…って教えられるんでしょ。
なんで相手の骨を砕くくらいぶん殴ろうとするかなあ。
前提から間違っていると思うんだ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング