6月頃に今の仕事をやめようと思っています。しかし時期的にも中途半端なので新しい就職先が見つかるか不安です。普通は3月頃から就職活動が始まるとおもうのですが、半年以上もブランクがあると就職に不利なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

中途採用なんか 時期なんか関係ありませんよ。


たしかに まともな会社では中途採用でも切りのいい時期(10月や4月)にしますけど 人手不足の会社は時期を問わずに募集していますから 問題ありません。
    • good
    • 2

> 普通は3月頃から就職活動が始まるとおもうのですが、…


そんな規則性はありません。新卒採用でも半年以上前には始まっています。

退職と求職活動の順番は決まっていませんが、
再就職のめどが付いたら退職、が安心です。
ブランクは、単に怠け癖が付くか否かだけでしょう。再就職に不利、とはなりません。
    • good
    • 1

在職のまま、転職活動をするのが基本ですよ。


で、次が決まってからやめる。
    • good
    • 2

中途は関係無いでしょ


普通に今から転職活動始めればいいじゃないですか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね、転職が初めてなので不安なので相談させていただきました。

お礼日時:2017/04/16 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUターン就職について3月頃地元に戻って就職活動

地元・長野の高校を卒業して東京の短大に入学して就職活動中(2010年3月卒業)のものです。女

先日までは、このまま東京か埼玉で就職して都会で暮らしたいと思って、5月くらいから就職活動をしていました。
でも全然内定もらえませんでした。
「企業はひとり暮らしの人より実家通勤のほうが採用しやすいよ。地元で就職は考えてないの?」、と学校の就職課に言われたりもしました。
最近なぜか地元が恋しくなり、地元で就職しようか、と考えるようになりました。
でももうほとんど終わってしまっていて、今から説明会を開催する企業も少ないし、何回も地元に帰って就職活動するのは厳しいです。
そこで、3月くらいのギリギリで地元に戻って、そこからハローワークで正社員の求人に応募して就職する、という方法でいいのでしょうか。せっかく短大を出してもらったのでパートではなくきちんと正社員で就職したいです。

Aベストアンサー

同じような環境の子を持つ親なのですが、私の地元ではハロ-ワ-クや
関連の自治体等で地元企業の合同就職説明会等を夏秋(7月10月)開催されました(子供の友人も内定頂いたとのこと)
このような今の就職事情なので地元のハロ-ワ-クに早めに問い合わせて来年新卒の就職活動について相談すると良いと思います。
すぐにがベストです3月では遅いと思います。
頑張ってください!!
有効な回答でありませんが、自分の子供と同じ悩みで応援したくなってしましました。

Qスキンヘッドは就職活動、就職後に不利ですか?

現在大学生なのですが、最近前頭部と頭頂部からの禿げの兆候がでてきました。
将来的にはサザエさんの波兵さんの様になると思われます。
私はバーコードが大嫌いで、嫌悪感すら抱きます。
ですから、もし自分が禿げたらスキンヘッドに
したいと昔から考えていました。

しかし、スキンヘッドが禁止されている会社も
あるという話を聞きました。

まず、特に経験者の方のご意見をお伺いしたいです。
(1)スキンヘッドは就職時に不利ですか?
(2)就職後にスキンヘッドにできるでしょうか?
(3)業界や職種によって違いがあるのでしょうか?

次に禿げ経験のある方と女性にお伺いしたいのですが
(4)私の様なタイプの禿でスキンヘッド以外にはどの様な(好感がもてる)髪型が考えられますか?

(5)今までは髪に問題なく、髪型やファッションを楽しんできましたので、禿げた後のオシャレというのが想像できません。禿げてもある程度かっこよくきまる様なオシャレってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、

 採用に限っていうと、

 スキンヘッドは、他の応募者に対し、「良い点」も「悪い点」も圧倒的に強調されます。

 面接が仮に100点満点として、70点が合格ラインとします。

 スキンヘッドは、90点が95点の印象になり、
 50点は10点くらいの印象になります。

 自分の実力に圧倒的な自信があるならば、同様な自信を持っている他の応募者よりも「有利」になりますが、そうでないなら「ありのままの髪型」が有利です。

 採用後も同じです。実力があれば、顧客から「今度の担当じゃだめだ、こないだの、名前忘れたけどスキンヘッドをよこせ!」とか、社内からも「この仕事は
あのスキンヘッドに任せよう」という事になります。

 逆に、実力が付かなければ、「全くあのスキンヘッドは役にたたんな」という評価が急速に広まります。

 これが、就職後の「良い点」も「悪い点」も圧倒的に強調される、という意味です。


 勿論「ヘアアドバイザ」などの職種では不利になりますが、髪の毛の有無で有利不利になり職種は稀だと思います。

 女性の気持ちは判りませんが、30代のスキンヘッドで「幸せな家庭」を持っている方を沢山知ってます。おそらく外見よりも内面に惚れられたのでしょう。

 御参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

 採用に限っていうと、

 スキンヘッドは、他の応募者に対し、「良い点」も「悪い点」も圧倒的に強調されます。

 面接が仮に100点満点として、70点が合格ラインとします。

 スキンヘッドは、90点が95点の印象になり、
 50点は10点くらいの印象になります。

 自分の実力に圧倒的な自信があるならば、同様な自信を持っている他の応募者よりも「有利」になりますが、そうでないなら「ありのままの髪型」が有利です。

 採用後も同じです。実力があれば、顧客から...続きを読む

Q早く就職と思うのですが、やはり工学部の学部卒就職は不利でしょうか?

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデータを見ても学部卒業者の9割がそのまま修士に進み、修士修了後に就職する人がそのうち7割です。

 やはり学部卒で就職すると修士卒の人とのあまりの待遇(給料・昇進など)の差に惨めな思いをするというようなこともあるのでしょうか。(学部卒の研究職の方がいらっしゃいましたらすみません)。自分としては、例え研究職から外れてもやりがいのある仕事ならばいいと思うのですが、理系卒で研究職から外れた場合の仕事というと事務職、営業職とかになるのでしょうか。あわよくば研究職に就ければと思っているのですが、その考えは甘いですか?

 また、就職活動と院試の勉強というのは(時間的、労力的に)並行してできるものでしょうか?正直自分の中で就職か院か、まだ迷いがあるのも事実です。就活情報サイトを見たり、人に聞いたりした印象だと、就活はそんなに生やさしいものではないという感じもしました。就職の面接で「家が経済的に苦しく、早く自立したいために修士に行くのを辞めて就職を志した」というような動機は通用するのでしょうか?

 以上、うまくまとまっていないですが、ぜひともアドバイスお願いします。

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデー...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になるのではないでしょうか。
次に、研究職について。
実際たしかに研究職に就くには修士の方が有利ではあると思います。が、企業にもよりますが大卒の研究職も結構います。修士卒は、良くも悪くも専門性が高まり、職選びの幅も狭まります。学部卒はある程度、選択肢は広がります。働きだしてからの差は、企業によると思いますし、差があるとすれば、給与くらいという会社も多いかもしれません。あとは本人の意識などでしょうか。「なにくそ」と思って頑張れるならいいのですが、引け目に感じてしまいそうなら、今努力する方がいいのでしょうか?
社会人になるまでの、例えば実験の経験・知識は、同期入社の中で比較すれば、修士卒の方が豊富だと思います。が、同年齢で比較すれば、社会(会社)経験は、学部卒かと思います。どちらにしてもいずれ追いつくか、そのままかは自分次第。
就職活動の面接で「経済的理由で進学をあきらめた」と答えれば、かならず突っ込まれると思います。今の世の中、たくさん制度はあるのだから、それはなかなか理由にならない と。
次に、就職活動と院試ですが、あなたの大学の院試の傾向にもよると思いますが、並行はそう難しくはないと思います。が、精神的にいかがでしょう。就職活動は決まるまで終わりはありませんし、並行することは会社には内緒なのでしょうか。
どうしても修士(博士)号が欲しいのであれば、社会人枠もありますのでご参考までに。
要は、やろうとおもえばどんなシステムもあるということです。
先輩や、教授に一度相談されると良いと思います。特に教授たちは、いろいろな学生を見ていますから。

なんて偉そうなことばかりズラズラと書いてしまいましたが、その昔、悩んだ先輩として書かせていただきました。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
あとで後悔することのないように頑張ってください。
今できることを精一杯!

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になる...続きを読む

Q今年の就職活動は、少し前の就職氷河期といわれた頃よりも厳しくなるのでしょうか?

現在就職活動中の修士1年です。私は今まで20社程度の企業を受けてきたのですが、ほとんどが筆記試験やエントリーシート、または1次面接で落ちています。1次面接よりも先に進んだ企業はいまだにありません。大手企業や中小企業などさまざまなところ(食品系、IT系が中心)を受けているんですがなかなか厳しいです。
今年は100年に1度の不況といわれていますが、こうなると少し前の就職氷河期よりも雇用は悪化していると考えてもよろしいのでしょうか?(就職と経済のどちらのカテゴリーにするか迷いましたが今回は就職のほうにさせていただきました。)

Aベストアンサー

求人倍率などから考えると、同程度ではないでしょうか。

多くのニュースなどでもよく2002年4月入社組以来の水準と言われているように、まさに今の水準が就職氷河期本番と同じくらいでしょう。

Qブランクの長すぎる再就職

39歳、女性、専業主婦暦14年。結婚前は5年程事務関係の仕事をしていました。
最近は離婚を考えており、就職しようと考えています。
ブランクが長すぎるため、パソコンの資格など、せめて取ってから就職活動したほうがいいのではないかと思ってはいるのですが、自立できるような仕事に就けるのか、どんなことが出来るのか不安です。
不安でもやらなければならないのはわかっているのですが・・・。
現在ある資格は、普通自動車免許(完全にペーパーなので、仕事には使えませんが)と1999年取得の英検2級だけです。
質問がまとまらなくて申し訳ありませんが、みなさんのアドバイスをいただけたらと思います。お願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは、

 貴女のような事例の場合、具体的な就職先の候補が挙がってから、収入や就労環境を気にしだし(特に面接の最中に)、結局、うまく行かない、という傾向が強く現れます。
 (一般論です。あてはまらなかったら、ゴメンナサイです。)

 ここは先ず、貴方にとっての最低限のそのまた最低限の生活費は、いくらなのかを10円単位で計算して下さい。更に、「これだけは、絶対にイヤだ」という職業や就労環境があるならば、それもリストアップしてください。

 そこまで用意ができたなら、その条件を逸脱しない限りは、「全て歓迎する」と心に決めてください。
 そうすれば、あとは求人募集に対する貴女の行動力次第で、必ず職は見つかります。

 就職難の時代が続いていると言われますが、求人率は確実に上昇しており、1.0を越えています。現在の就職難は、「採用通知を貰ったけど、もっといいとことがあるはずだから、とりあえず辞退しよう」という求職者の心理が大きく影響していると思います。

 冒頭で紹介した方法さえ守れば、必ず職は見つかります。あとは「自分の足」で情報を収集してください。

 ご参考まで、応援させていただきます。

 こんにちは、

 貴女のような事例の場合、具体的な就職先の候補が挙がってから、収入や就労環境を気にしだし(特に面接の最中に)、結局、うまく行かない、という傾向が強く現れます。
 (一般論です。あてはまらなかったら、ゴメンナサイです。)

 ここは先ず、貴方にとっての最低限のそのまた最低限の生活費は、いくらなのかを10円単位で計算して下さい。更に、「これだけは、絶対にイヤだ」という職業や就労環境があるならば、それもリストアップしてください。

 そこまで用意ができたなら、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報