お考えをお聞かせ下さい。十代の大学受験では、東大に落ち、慶應、早稲田に合格しました。

 奇妙に響くでしょうが、東大に落ちたことが、60歳を過ぎた現在でも残念なのです。

 60代の10年間を、東大(できれば文Ⅰ)の合格という目標達成に使おうかなと考えています。

 ゲームに負けたのでリベンジしたい、という感情です。

 ただ、合格した場合、他の受験生一名が不合格になり、迷惑をかけることになります。

 河合塾などの模試を受けていますが、合格の可能性は、かなりあります。

 皆さま、いかがお考えでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

卒業ではなく合格が目標というのが、「いい歳して学歴コンプレックス臭く子供っぽい」と感じます。

また。実務を卒業して純粋に学問をやるなら文一文二でなく文三だろうと個人的には思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

純粋に学問をやるなら、文三というのは、子供じみたレベルの低い誤解ですよ。

「法」という学問の体系を勉強してから、口を開いて下さい。

お礼日時:2017/04/18 15:18

私より年上ですね(笑)。


もう、定年過ぎていますよね?

いいんじゃないですか。
満足いく人生を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/18 15:15

別にいいと思いますが、いくら実力がすべてと言っても60代で合格もらえますかね?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

もらえるのではないでしょうか・・・・

お礼日時:2017/04/18 15:14

結局どこも卒業してないのですね。


受験遊び良いんじゃないですか 今度は卒業して大学院へ進むと面白いかも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慶應の文学部と大学院、計、7年間、慶應で学びましたが・・・何か?

お礼日時:2017/04/18 15:14

少し考えればわかることだが、


合格しても入学しなければ、不合格者を増やすことにはならない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入学しないとは書いていませんが。

お礼日時:2017/04/18 15:12

迷惑をかける?


「こんな老人に学力で負けるぐらいなら、東大なんか受けるんじゃねぇよ」っていいましょう。

「おい、俺に負けるぐらいだったら、諦めな」って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/18 15:12

人生は一度きり。

悔いのないように目標に向けて邁進してください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/18 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q一橋大学、慶應義塾大学、早稲田大学の中で大手企業の就職率が1番良いのはどこですか? 調べたんですけど

一橋大学、慶應義塾大学、早稲田大学の中で大手企業の就職率が1番良いのはどこですか?

調べたんですけど・・・
そもそも比べられないとか、
国立なら東大京大、私立なら早慶とか、
一橋大学は世界大学ランキングで圏外とか。

そんなに変わらないんですか?
社会的評価ではどうなってますか?

ご回答お待ちしております<(_ _)>

Aベストアンサー

『率』でいえば一橋ですね。
人数では、一橋が極端に少ないです。
早慶は変わらないでしょう。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q来年の受験に向けて。 来年早稲田大学、明治大学を受験しようと考えているんですが、 これから3月終わる

来年の受験に向けて。

来年早稲田大学、明治大学を受験しようと考えているんですが、
これから3月終わるまでに古典、漢文の基礎や、英語の文法などもう一度復習したいと考えているんですが、それだと間に合わなくなったりしますか??四月から予備校通い始めるんでそれまでにある程度できるようにしておきたいと考えているんですよね。。。

そして、日本史は、石川日本史の実況中継を使用していて、計4冊分あるんですがこの4冊を一周するペースとしてはどれくらいが望ましいでしょうか??
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身早稲田に合格経験があります。

 まず、復習に関してですが、これはぜひやるべきです。先に進むことばかりに意識が行き過ぎて入試直前に「そんな基礎事項を知らないのか」とこちらが思うような受験生は非常に多くいます。受験においいては「基礎の確認のしなさすぎ」はあっても「基礎の確認のしすぎ」はないと考えるべきです。
 また4月から予備校に通う前に基礎を固めておくのは非常に有効です、というのも、予備校の授業には特徴があるからです。
 受験生を学力順に1から100までに分類するとします(100の方が高学力とします)。学力が80の大学向けの講座には1から75程度の人がほとんどです。またその受験生の中から一番多くの合格者を出すには、授業のレベルを60~80程度にします。60未満の内容も入れると授業の質が落ちるので、その範囲になります。ただ、そうなると1から60の人はもれなく理解できない内容になりますが、そうした人を救済する制度は予備校にありません(そのため、ガイダンスなどで実力に合わない志望校を変更したりします)。やはり、早稲田や明治向けの講座は今回の例のような数字になり、基礎確認をあまりやりませんし、そこができない人のフォローはなく「志望校を変更するか、自分でフォローするように」となります。

 また日本史の勉強ペースですが、できれば速い方がいいですし、入試までは何週かやることを意識すべきです。現在では勉強はじっくりやるより、ペースを速くし何回もやる方が効率がいいことが脳科学的にも言われています。またその方が途中で試験が来ても点数が高くなるはずです(完璧な未習部分が存在しないことになるからです)。 また社会に関してですが、予備校の授業を復習して完璧にしていく場合は、ほぼ入試では完璧になりません。比較的配点が高いことが多い近現代史の現況量が圧倒的に足りないからです。講師によっては「復習だけでいい」という人もいますが(それにはそれなりの理由がありますが)、それでは間に合わないことがほとんどです。やはり授業は自分で勉強し、その穴を埋めるような感覚で受けた方がいいと思います。
ご参考までに

元塾講師です。私自身早稲田に合格経験があります。

 まず、復習に関してですが、これはぜひやるべきです。先に進むことばかりに意識が行き過ぎて入試直前に「そんな基礎事項を知らないのか」とこちらが思うような受験生は非常に多くいます。受験においいては「基礎の確認のしなさすぎ」はあっても「基礎の確認のしすぎ」はないと考えるべきです。
 また4月から予備校に通う前に基礎を固めておくのは非常に有効です、というのも、予備校の授業には特徴があるからです。
 受験生を学力順に1から100までに分...続きを読む

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q早稲田大学慶應義塾大学に合格された方に質問です

率直な質問なんですが、高校1年生の時にどんな勉強をしましたか?

Aベストアンサー

 短いけどいい質問ですね。一浪して早稲田に合格。地方公立高校です。
もしもう一回やるとして現役で早慶ダブル合格のため、絶対に一年生時
やりたい勉強をいいますね。ズバリ英語語彙です。理由は二点。

1 キツさ平準化

 これはカンですがあなたはたぶん進学校ではないと思う。ではっきりいって
一年生時は「たるかった」復習なんて必要なかった。でもそれでも2年の秋
ぐらいをピークにそうはいってられなくなる。特に早慶志望の場合。
で、誰でもそのときになって初めて思う。「キツくなかった一年のとき、
英語語彙をやっておけばよかった」と。はなから早慶は甘くないのが
わかっているだけに一年からキツいことやるのは覚悟のはず。

2 連関なし

 例えば足し算ができない人が引き算をやっても意味ない。でも、語彙に
必要な前提などない。いわば一語一語が独立課題。だから早ければ早いほど
望ましい。早過ぎないかって?いいえ このぐらいの時期からジリジリ
始めてたぶん3年の夏休みぐらいに手元の単語・語彙集がたぶんやっと
4回転目が終わるぐらい。つまり決して早過ぎない。

 それと、2年になったらはっきり言ってどこか塾に行くべき。もちろん
君が有名進学校でない前提だけど。なぜか?僕も「超」早慶志望でいろんな
有名な参考書に手を出した。でも、結局 一浪後の予備校のノウハウの
ほうが勝った。くやしかったよ。だって浪人開始後 一ヶ月で早慶合格
確信したから。思ったね「せめて 3年夏休み時に予備校の高校生コースに
通ってれば」って。だてに商売として成り立ってないです、大手予備校は。
ただし、もし現役時 塾通いするなら その選択はあくまでも「現役」の
「早慶」合格実績が重要だから。
 予備校の本音は「できれば浪人して欲しい」だからね。容赦のない
カリキュラム組んでくれるぐらいでちょうどいいかも。その選別・検討は
絶対 いまのうちにしといてね。

ちなみにもちろん 以上は自分が生まれ変わったら自分もやることです。

がんばってね。



 

 短いけどいい質問ですね。一浪して早稲田に合格。地方公立高校です。
もしもう一回やるとして現役で早慶ダブル合格のため、絶対に一年生時
やりたい勉強をいいますね。ズバリ英語語彙です。理由は二点。

1 キツさ平準化

 これはカンですがあなたはたぶん進学校ではないと思う。ではっきりいって
一年生時は「たるかった」復習なんて必要なかった。でもそれでも2年の秋
ぐらいをピークにそうはいってられなくなる。特に早慶志望の場合。
で、誰でもそのときになって初めて思う。「キツくなかった一年のとき...続きを読む

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Q私文専願です。 慶應経済、早稲田経済を数学受験するのですが、数学の難易度はどちらが高いですか? また

私文専願です。
慶應経済、早稲田経済を数学受験するのですが、数学の難易度はどちらが高いですか?
また、入学後はどちらの方が苦労しますか?

基礎問題精講
一対一
文系数学のプラチカ
過去問
の順で参考書はよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

どうなんだろう。
一応僕は2つとも受かってますけど、基本国語は早稲田が難しいし、慶応は小論文ですよね。
正確なデータは無いですけど慶応は数学で受かる人が結構いますね。
社会と比べると簡単と言うか。
受かる人の立場で言いますけど慶応文系数学はカモです(僕は世界史受験でしたが)。
入学後はどっちも遊べますよ。
より遊べるのは早稲田です。
この辺は「定説」です。
ふつうは早慶受けますね。あんまり気にしなくていいかなと思います。
慶応受かって早稲田落ちる人はあんまり聞かないけど逆はいるって話ですね。

どっちか言うと早稲田の国語や慶応の社会や英語が変態と思わずに、
面白がれるような人の方が向いてるきがします。

参考書はあんまり意味ないかなっておもいます。
参考書羅列する人ってだいたい成績悪いし、落ちてますし。
参考書よりも模試との絡みもあるし、
早い人は本当に3週間ぐらいで1冊潰してしまうでしょ?
逆に単語帳1冊やるのに1年以上かかる人もたくさんいますし。
↑聞くってことは独学中心って感じですけど、独学やるのにこういう基本的な質問をされる時点で
そういうコントロールを出来ないってことだから、独学は向かないのかなって思います...



僕は過去問題からの逆算、模試からの逆算をして、単語は夏までって感じでした。
けど構文はしなかったし、精講は文面が嫌いだったので買ったきりやんなかったです。
周囲で賢い人は「速読英単語やDUOを英文まで暗記してれば東大も余裕」みたいな人もいましたね。
でもああいうの難しいんですよね意外に。
英語なら
単語やってフォレストみたいな文法書を解いて(解説書みたいなんはダメで解いてくので覚えて行きました)、あとはセンター過去問題はけっこうやりましたね。良問多いんで。過去問題もけっこうやりました。
計画は立てたけど、実際は目の前の問題を必死にやるって感じですね。
自分に合った方法を取ることと、長期的な計画はもちろん大切なんですけど
1年前ぐらいから毎日その日その日にやるべきタスクをクリアしていないと結局は計画倒れですね。

僕は毎回の模試でとにかく偏差値を上げ続けることを意図してました。1でも2でもいいから上げられるようそれを意図してそれに向けて必要と思えるものをやってくと言う感じです。
だから問題集を順にやってくだけだと集中力もつかないと思ってるし、偏差値も上がらない(総合問題を解く力をつけること)と思うので、意味はあまり感じないです。
最終は早慶の問題を解かないといけないんですけど難しすぎてゴールが見えないんですよね。
だから単語帳なり文法書なりを毎日●問ずつ、
とか決めてやってました。

どうなんだろう。
一応僕は2つとも受かってますけど、基本国語は早稲田が難しいし、慶応は小論文ですよね。
正確なデータは無いですけど慶応は数学で受かる人が結構いますね。
社会と比べると簡単と言うか。
受かる人の立場で言いますけど慶応文系数学はカモです(僕は世界史受験でしたが)。
入学後はどっちも遊べますよ。
より遊べるのは早稲田です。
この辺は「定説」です。
ふつうは早慶受けますね。あんまり気にしなくていいかなと思います。
慶応受かって早稲田落ちる人はあんまり聞かないけど逆...続きを読む

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q大学受験について。 いま、受験真っ只中!私大を二校落ちました。 そこで、東北福祉大を受験しようと考え

大学受験について。
いま、受験真っ只中!私大を二校落ちました。
そこで、東北福祉大を受験しようと考えていますが、
高校では理系の勉強をしてきました。
福祉大を受験するには、問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

何を心配されているのかはっきりしませんが、大学からすれば一般入試の場合、高校で何を勉強したかなど全く関係のないことです。
試験科目のことを心配されているのでしょうか。
一般入試C日程(学部統一)なら英語と国語(古典除く)、面接ですね。英語は文理関係なく勉強するし、国語も古典なしなら何とかなるでしょ。
面接を心配されているなら、「出願確認票の「自己PR」などを参考にします。」とありますから、(気になるなら)理系の勉強をしてきたこと
には触れずほかのことをアピールすればいいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング