競馬にハマって、先月から24万負けました。痛すぎます、自殺を考えてしまいます。ギャンブル最悪
昔、麻雀依存で沢山負けました。今は仕事もしていますが、ショックで立ち直れない。会社休みたいが、仕事あるし、有給まだないし。かかりつけの医者に寄って、話をしてから出勤した方がいいですよね。今は貯金400万くらいはあり、来週は給料日で21万入って来るし、来月は別に20万入って来ますが、痛いです、、ギャンブルは2度とやらない。継続して勝てないわ。自殺とかしたらシャレなりません。どうしたらいいかな。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ギャンブルは病気だから やめられないですよ!競馬は複勝を購入し、コツコツ勝って行くしか無いかも?あまり倍率が高い馬を狙い過ぎでしょ

う!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

競馬は八百長されても分からないですよ。馬は話せないですしね。どんなに成績を良く見て賭けても、今回みたいに八百長されたら、負けるんです。ジョッキーのムチの力入れ方一つで、結果変わるでしょう。本気で叩いてるかどうかは、分からないですよ、傍目から見てるだけでは。そんなものに、お金と時間を費やすのがバカバカしい。八百長は、前もあれ?と思った事がありました。最終コーナー回って、最後尾から、ごぼう抜きして、優勝とかね。ありえないと思いますね、個人的には。馬が最終コーナー回って急に強くなったと言うより、ジョッキーがムチの力入れ方に本気を出したと考える方がシックリ来ます。ありえない、やらせ、と思いました。何も疑わない人が見たら、興奮するでしょうからね。私はその点クールです。一言、ありえない。馬もそんな馬鹿じゃない。

お礼日時:2017/04/21 01:07

ギャンブルは2度とやらない。

継続して勝てないわ。自殺とかしたらシャレなりません。

そうしたらいいでしょう。 自分で回答しているのに、、、

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来月は2万までなら負けてもいいと思うのなら、記録して、2万負けたらその時点で、次の勝ちに賭けないようにすればいいのでしょう。

歯止めなく賭けそうなら、最初からギャンブルをしなければいいだけです。

依存症というのは(勝ちの喜びに依存しているというより、負けのスリルの味を忘れられない依存なのだ)から、負けるスリルがあるのから遠ざかるしかないです。

勝ちが続いているヒトは、依存症にはならないです。
負けのスリルから離れないから依存症になり、結果、負けを増やすのです。 「負けが増えて痛い」なら、負けのスリルが味わえるものから遠ざかるしかないです。
    • good
    • 0

自分もパチンコにはまって朝から並び借金してまでやってた時期がありましたねー!


麻雀も競馬もやってましたね!
自分も依存性だったと思います。
でも今はやりたいとあまり思わなくなって10年以上たちました。

他に楽しい事を見つけるしかないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。立ち直れますかね。24万以上負けて、自殺を考えてしまいます。仕事あるのに、、ヤバイです。朝一で、医者と少し話してから、出勤したらいいかな?来週は給料日、来月も20万入ってきますが、痛い、、

お礼日時:2017/04/18 06:04

一万円札で単勝24倍率1点勝負 すぐに 挽回出来ますね


自殺するくらい考えているなら 貯金いらないよねー 勝負
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いや、当たりませんよ。むしろ、100万ずつ、5倍の馬2、3頭に賭けたら、、で、負けたのですよ。
競馬は儲からないですね。ギャンブル全般がね。
この前は16頭発走中、10頭に1万ずつ賭けたら、今までほとんど勝った事のない馬が優勝して、、八百長、という言葉が思い浮かびました。確率的、成績でも、あり得ないと思いました。9番人気14倍でしたが、そこまで賭けられなかった。
競馬は僕は八百長あると思います。24万も負けて、、たまらんです。辛い。

お礼日時:2017/04/18 06:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自殺未遂者も含めた日本の1日の自殺数は

日本人の自殺は1日平均100人ぐらいされていますが、自殺未遂を含めると1日どのくらいの人数になるのでしょうか?
自分も生きててもつまらないという事は多々あります(自殺を考えた事は一度もありませんが、50ちょい過ぎぐらいに安楽死できたらと思っています)
自殺などを考えないで生きていくには、どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

自殺未遂者の数・・・想像も付かないですけど。年間3万人以上で、先進国ではトップなんですよね。発展途上国を入れても第10位。
>50ちょい過ぎぐらいに安楽死できたらと思っています
私も長生きしたくはないです。
>自殺などを考えないで生きていくには、どうしたらよいでしょうか?
 抽象的ですが、楽しく生きていれば、そうゆう気持ちにはならないんじゃないかな?と思います。って自殺をしょっちゅう考えてる自分が述べれる義理ではないんですが(^_^;)。
 お互い、生きるって素晴らしい!という気持ちで日々を送れたらいいですね(^^) 。

Q自殺を考えていたが、やはり死なずに生きていたらいいことがあって、もう自殺などを考えなくなった方いますか?

私は過去のとある後悔=青春時代を見事に失った後悔で、毎日のように死を考えてます。孤独からなのかずっと悩んでます。7~8年はもう悩んでます。
こういうふうに毎日、大学時代をやり直したい衝動にかられるのなら、一生大学時代を棒にふったことを後悔しつづけるなら死のうって思ってしまいます。
ですが
生きようって前向きなときもあるんです。
ですから感情の波が激しいんです。

(質問)
そこで、自殺を考えたりもしたが、やっぱり死ななくてよかった。生きていたら死を考えるほどの後悔を払拭できたっていう方。いましたら生きてたらいいことがあるって思えるようになるまでの過程、きっかけを教えて欲しいです
※私は過去の青春喪失の後悔を一生かけて悔いて毎日をすごすくらいなら死のうって考えがあります

ぜひお願いします。

私はプラス思考のときとマイナス思考のときと
極端なので「お礼のコメント」に感情の起伏の差がありましたら申し訳ないです。

(参考)http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2344438

Aベストアンサー

 高2の女です。まだ20年も生きてないくせにわかったふうな口をきくな! と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、若輩者の戯言だとでも思って聞いてください。

 自殺、何度も考えましたよ。最初に自殺したいと思ったのは8歳のときでしたね。毎日毎日毎日毎日いじめいじめいじめの連続で。しかも、私の素行が悪いとか性格とか態度が気に入らないというなら直しようがあるものの、問題はそうではなくて。私は生まれつき目が悪いので5歳くらいから眼鏡をかけているんですが、周りの子供にしてみればそんなものは珍妙な謎の物体以外の何ものでもなく、「眼鏡」とか「メガネザル」とか、そんな悪口から始まり、仲間はずれなんて序の口でしたし。さらに私は癖の強い髪なので「天パー」とか馬鹿にされたり。友達なんていませんでしたから、1日中ひとことも喋らないなんていう日もざらでした。決定的な何か、大事件があったとかそういう訳ではなく、降り積もっていく日々の出来事が苦痛でしかなく、もう限界、逃げたい、と思いました。退学なんてことは頭に浮かばず、いっそ死んじゃえば楽になれるよなあと思い、学校の屋上を見てぼんやり考えていたことがあります。しかし、
「この程度の高さじゃよほど打ち所が良くないと死ねないよなあ」
 と気づき、包丁で手首を叩き切ろうかとも思いましたがそんな勇気はなく、どうせ安楽死なんて一般人にやらせてくれないし、銃も手に入らないし……楽な死に方が見つかるまで待つことにしました。今思えば、子供の頃からいやに冷めた、現実的な私のこの性格こそが私の命を救ったともいえますね。

 そうしてだらだら生きて、いじめもだらだら続いて、小3になったら色々なことが起きました。1番嬉しかったのは、はじめて遊びに入れてもらえた日のことです。私はその日、1人で校庭をふらふらしていたんです。教室にいてもろくなことがなかったので。そうしたら、ボールを持った男子が私のところにきて、
「一緒に遊ばない?」
 って声をかけてくれて。めちゃくちゃ嬉しかったですよ。感謝感激雨あられですよ。きっと一生忘れません。それくらい嬉しかったんです。まあ、実は私ボール嫌いというか苦手というか恐怖症というか……だったんですが、そのときはそんなこと忘れて遊んでました。私以外みんな男子でしたが……全然気になりませんでした。みんな、友達がいない側の、輪からこぼれ落ちたような子ばっかりでした。そんな子の寄せ集めというかなんというか。中には平素私をいじめていた男子もいて、驚きました。声をかけてくれたのも実はその男子だったんです。私は、我ながら今まで自分のことしか見えていなかったんだなあと感じました。自分だけがいじめられていると思っていたのに、本当はこんなにも同じ境遇の子がいたのか、って。

 また、はじめて仲のいい子ができたのも同じ時期でした。今度は女の子。私と同じくいじめられていつも泣いている子でした。何がきっかけで仲良くなったのかはいまいち曖昧でしたが、波長があうというか、そんな子でした。いじめはまだ続いていました。しかし、しだいに私は自分がいじめられることよりも、その子がいじめられることに憤りを感じるようになりました。その子をいじめるくらいなら私だけをいじめてくれればいいのに、とまで思いました。そこで、何かしなくては何も変わらないと思い、いじめっ子たちに刃向かうようになりました。全てはその子を守るために。私はもともと泣き虫ですぐに泣いてしまっていましたが、そんな弱い自分をなんとか奮い立たせ、虚勢を張って、できる限りのことをしました。結果、いつしかその子に対しても、私に対してもいじめは徐々になくなっていきました。

 小4になり、友達も増えてきました。そこで私はあろうことか、いじめる側の人間になってしまいました。周りに流されていました。女子はグループでつるむことが多いですが、私はその中でもリーダー格に位置づけられて。あっちと喧嘩をしこっちと喧嘩をし、陰湿ないじめをしました。主に言葉攻めの。私は洞察力が鋭いからか相手の言動や行動で相手の心が大体わかってしまうので、それを悪用して相手が1番言われたくなさそうなところを突いたり、相手の周りの仲間をそそのかして1人だけわざと孤立させたり。今まで自分がいじめられ続けていた分経験が豊富だったので、その経験を悪い道に使っていました。大勢で、しかも力のある側にいたほうが楽なんですよね。しかしそんな最低な自分に気づき、グループを抜け、本当に気のあう友達と一緒に静かに生きることにしました。周りの人間がなんと言おうと、自分は自分として己の信じるものを守っていこうを誓いました。

 そんなこんなで色々あって、いつのまにか自殺なんてことは頭から吹っ飛んでいました。中学受験をし今の学校に入り、友達も増え、親友を通り越し心友とも言える仲間も見つけました。将来やりたいこともあります。確かに今でも、ときたま死にたいと思う自分が顔をのぞかせたりしますが、毎日楽しく過ごせていると思います。今死んでしまっては困ります。まだまだやり残したことがたくさんあります。

 つらくて苦しいだけの過去に思えましたが、それは決して無駄ではありませんでした。まあ、そんな過去のせいで人格がだいぶ変わってしまったような気もしないではないですが……根本的な部分は同じというか、やっぱり私なんだなって思います。人生谷ばかりと思っていたあの頃があったからこそ、生来精神的に弱い私が弱いなりにも生きていく術を身につけられたのだと思っています。

 世間では「明るい」「ポジティブ」などがもてはやされますが、私は自称・明るいマイナス思考人間ですよ! うだうだ悩んで鬱な感じのときもありますが、笑うときは笑うし泣くときは泣きます。冗談を言うのが好きだったりするのでくだらないことを言うときだってあります。性格が暗いから駄目なんて、言わせませんよ。私は私。

 ……なんだか、終始私の思い出話ばっかりになってしまいましたが……。私は質問者様よりも若輩者ですし、まだまだ人生経験が浅いと思うので、あれをしろとかこれをしろとか、何がいいよとか言うつもりはありません。ただ、私の体験談がなんらかの形で質問者様のお役に立てれば幸いです。

 あと、最後に1つ。No.18さんへのお礼欄を読んで思ったことですが。私は、今の学生生活もそれなりに楽しいと思いますし、大した不満がある訳ではないのですが、これが人生の最高潮・絶頂期とは思いません。生きていれば青春時代よりももっともっと上があるんじゃないかなと思っています。

 高2の女です。まだ20年も生きてないくせにわかったふうな口をきくな! と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、若輩者の戯言だとでも思って聞いてください。

 自殺、何度も考えましたよ。最初に自殺したいと思ったのは8歳のときでしたね。毎日毎日毎日毎日いじめいじめいじめの連続で。しかも、私の素行が悪いとか性格とか態度が気に入らないというなら直しようがあるものの、問題はそうではなくて。私は生まれつき目が悪いので5歳くらいから眼鏡をかけているんですが、周りの子供にしてみれば...続きを読む

Qもうボロボロです…自殺未遂をしました。

20歳大学3年の女子です。
1年前、友達に酷い形で裏切られ、しかも同時に失恋をし、どん底に突きあとされました。
それでも、なんとか大学には通っていたのですが、半年後(去年の秋)に
友人が事故で亡くなるというストレスが重なって
一時期は大学にも通えない状況になってしまいました。
(今はまた通っています)

心療内科には、1年前から通っていますが
どんなに苦しい状況にあっても、主治医は退学や休学を薦めてくれず
大学に通うようアドバイスしてきます。
親は、主治医の意見が絶対だと信じているので、主治医の指示に従うよう私に言ってきます。

毎日、地を這うような思いで大学に通っています。
毎日、大量の薬を飲みながら、ふらつきながら通っています。
家に帰ると、死んだように10時間くらい寝てしまいます。
地獄です。
もう耐えられません。
さっき泣き崩れながら衝動的にカッターで手首を切ってしまいました。
幸い切る位置が良かったのかたいした出血ではないです。

もう何もかもに疲れました。
どうしていいのかわかりません…

Aベストアンサー

 aiko4321さん、初めまして。

少し落ち着かれたようですが、大丈夫ですか?
今の貴女は冷静さを失い、さまよっている様に思えます。
友人の裏切りに耐え、失恋で闇に迷い、それでも健気に学校に通い、追い討ちをかける様な友人の事故死。
貴女の心が悲鳴を上げて、体がついてこれないのですね。
とても辛く、でもどうしていいかわからない、そう思えます。
でも、今の貴女に必要なのは、心の休養です。
心を休めて初めて体がついてくると思います。
何故なら貴女の仰っている事に、矛盾を感じるからです。

>どんなに苦しい状況にあっても、主治医は退学や休学を薦めてくれず・・・。
>毎日地を這うような思いで大学に通っています。
>地獄です。もう耐えられません。

上記の事柄に対して、お礼の中に迷いと矛盾があります。
>次休んだら試験を受けられなくなるんです。
>今、目の前にある悩みから開放されたくて・・・
>留年・・・何年も、この大学に縛られることに耐えられるかわかりません・・・
>人並みに頑張れないこと。みんなは資格試験に向けて、頑張っているのに自分は授業に出るだけでも必死で・・・情けないです。
>1年、ですか・・・できれば4年で・・無理があるんですかね・・

貴女は揺れています。心は「休ませて」と、叫んでいるように思えます。
頭では、学校に行かなくては、みんなについて行かなければ・・・そう考えていませんか?
でも、心と体が学校に行けないと、泣いているように思います。

少しは気持ちが解ります。
約20年前になりますが、親友が自殺しました。
一緒にいたのに、ずっと一緒にいたのに、洗面所から出たら、彼女は死んでいました。即死でした。
たった3、4分の間に彼女は死んでいたのです。
私は自分を責めて責めて、追い詰め、自分を見失いました。
病院に行ったら、自分で治すものだと診療拒否されました。
フラッシュバックで苦しみ、その後掛かった病院の薬は、きつすぎて、立つのが辛くフラフラになり、薬は拒否しました。
立ち直れたのかな?と思えるまでに10年以上かかり、本当は今も立ち直れたのかどうかはわかりません。

その4年後、私は癌になり、おなかに宿った命をあきらめなくてはいけませんでした。
絶望的で助からないと言われましたが、約2年の闘病後生還でき、無理だと言われた新しい命も授かる事ができました。

この闘病生活で解った事があります。
無理してもあまり意味のない事!長い人生の中、形はどうあれ、休息が必要な事!休息の後に蓄えた力は強い事!
小さな場所で自分はもがいていただけの事!自分はちっぽけな存在だった事!
そして何よりも命は大切で、それを心と体が支えてくれている事!

貴女は心を休めなければ・・・今休めなければ、次に来る嵐に耐えられるかどうか・・・貴女の仰る地獄に飲み込まれてしまうかもしれません。気を悪くされたらごめんなさい。でも、心配です。
皆さんの仰るように、病院は変えられた方が良いかと思います。
貴女は無理をして体を酷使しています。
無理すれば動く体に、鞭打っているように思えます。

辛い気持ちを押さえ、試験や学校の4年卒業を目指して、頑張っているのはよくわかります。
でも貴女の「心を解放」させないとバランスが崩れ、体が蝕まれ、心と体の両方のバランスが崩し、貴女自身が壊れてしまいます。
辛くて辛くてどうしようもなかったら、「頭」で考えるのではなく、「心」に問いかけてみてください。

私と貴女とは違うとは思いますが、心配でなりません。
今の状態で勉学に励むより、心の休養をとって、100%の力が出せるようになって、学校に、試験に臨んでもらいたいなぁと思います。
心が闇にさまよい続けると、今度は病みに進んでいきます。
その事は、私が身をもって体験しています。
私には何の力もありませんが、貴女を救ってあげたいと願っています。
頑張らなくて良いんですよ。辛い時は泣いて泣き叫んでくださいね。

aiko4321さん、無理はしないでくださいね!!
心に嘘はつかないでくださいね!!
貴女の心を救えるのは医者だけではなく、辛いと言える勇気なのですよ。

失礼が過ぎたり、差し出がましいとは思いましたが、見過ごす事は、できませんでした。
貴女が、心身共に健康を取り戻される事を、お祈りします。




 

 aiko4321さん、初めまして。

少し落ち着かれたようですが、大丈夫ですか?
今の貴女は冷静さを失い、さまよっている様に思えます。
友人の裏切りに耐え、失恋で闇に迷い、それでも健気に学校に通い、追い討ちをかける様な友人の事故死。
貴女の心が悲鳴を上げて、体がついてこれないのですね。
とても辛く、でもどうしていいかわからない、そう思えます。
でも、今の貴女に必要なのは、心の休養です。
心を休めて初めて体がついてくると思います。
何故なら貴女の仰っている事に、矛盾を感じるからで...続きを読む

Q今夜あたり自殺しそうな気がします。

過激なタイトルで申し訳ありません。

鬱病歴2年です。
正確に言うと「躁鬱病」で、仕事のストレスから鬱病になったのですが、それ以前から、精神科の医師をしている友人が日頃の私の行動を見て「躁鬱病じゃないのかなぁ。」と言っていました。

まるで計ったように2週間おきに「躁」と「鬱」が繰り返し来ます。

元々は仕事上のストレスから「鬱」になったわけですが、大手企業に定年まで勤め上げた両親には、かなりの蓄えがあり、その蓄えを当てにした叔父(母の弟)が、なんとか両親のお金を自分のものにしようと、妙な行動に出ます。
腹立たしさと不安から、そのたびに、私の鬱は酷くなります。

両親とも、過去に叔父に痛い目にあっていながら、なぜか叔父を信用しており、肝心要の両親が被害届けを出しているわけでもないので、警察も弁護士も「今のところどうしようもない。」としか言いません。

父は高齢で養老院におり、母は障害者で病院にいます。

昨日、父に用事があり電話をしたところ、養老院の職員の方の様子がどうにも変なのです。
叔父が父を他の養老院に移しており、職員の方に「娘から連絡があっても居場所を教えるな。」と口止めしていたらしいのです。

私には兄弟もおらず、相談相手もいません。
遠方に住んでいる叔父ですが、わざわざ私の住んでいる町まで来ては、近所や遠縁の者に、ありもしない出来事を吹聴してまわり、御丁寧にも、私を悪者に仕立てるありさまです。

この数年、叔父に人生を引っ掻き回されているようで、叔父がひと騒動起こすたびに、鬱が酷くなるのを感じていましたが、昨日、父親が娘の私の知らない間に、叔父の手により他の養老院に移されていることに、もう精神的に限界を感じました。

掲示板などで「鬱病の友人の愚痴の電話に、こちらが変になりそうです。」などという書き込みがされているのを見ると、友人にも話しを聞いてもらうことも出来ません。

もう生きて行く事に限界です。

過激なタイトルで申し訳ありません。

鬱病歴2年です。
正確に言うと「躁鬱病」で、仕事のストレスから鬱病になったのですが、それ以前から、精神科の医師をしている友人が日頃の私の行動を見て「躁鬱病じゃないのかなぁ。」と言っていました。

まるで計ったように2週間おきに「躁」と「鬱」が繰り返し来ます。

元々は仕事上のストレスから「鬱」になったわけですが、大手企業に定年まで勤め上げた両親には、かなりの蓄えがあり、その蓄えを当てにした叔父(母の弟)が、なんとか両親のお金を自分のも...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。
「刑事事件じゃないから手出しは出来ない。」、だからこそ視点を変えましょう。

最優先に『自宅・土地・母経営の駐車場』の名義・経営権利を質問者様に変更することを考えましょう。
そうすることで全て変わります。
ご両親の財産を叔父さんが搾取しても、ご両親の任意でもある為、刑事事件にはなりません。
が、質問者様の財産になったものを叔父さんが搾取する行為は任意ではなくなり、刑事事件に発展できる可能性があります。
仮に刑事事件までならなかったとしても、財産の流出を止める方法が出てきます。

おそらく、駐車場の利用料もお母様の名義の通帳に入金されているのだと思います。
なので、駐車場の経営権を質問者様に変更することによって、通帳の中身を確認する口実が出てきます。
その通帳をずっと質問者様が持つのは難しいようなので、まずはたった一瞬でも質問者様の手元に戻ってくるように仕向けたいところです。
たった一瞬でも手元に戻ってくれば、全額引き卸してしまえば良いです。
そのうえで、新たに質問者様のお母様の名義で口座を作り、そこに移してしまう。
元々お金の入っていた通帳と印鑑は叔父さんにあげちゃいましょう。(この時点で残高0円です)
新たに作った口座のものを質問者様が管理する。
注意点として、お母様の了承のもと、口座を開設しましょう。
ただし、本当の理由は言わないようにして、そこは適当に嘘をついておきましょう。
単純に誰が代理人として管理するかの問題なので口座開設の了承があれば問題は無いでしょう。(法律の専門家ではないので確実にとは言えませんが)

叔父さんが信用できる人だろうとそうでなかろうと、無関係の部分で、勝負しましょう。
そうすれば必ず優位に立てます。
だから「叔父さんは信用できない」ってご両親を説得するよりも、そこはスルーして、例えば、「経営業に興味があってやってみたいから私に駐車場の経営をやらせてほしい」とか。
仮に叔父さんの管理しているお母様の通帳を入手できなくても、その口座に入金せずに質問者様の口座に入金することが可能になり、財産の流出は少しでも食い止められます。
同じような感じで他のこともご両親から質問者様に移行していけば良いとは思います。

叔父さんが狡賢いなら、質問者様は更に狡賢くなりましょう。
まずは真正面から戦わないことです。
自分が回答した質問内容に関しては定期的に内容の確認をしてるので、まぁ時々見てますよ。

No.3です。
「刑事事件じゃないから手出しは出来ない。」、だからこそ視点を変えましょう。

最優先に『自宅・土地・母経営の駐車場』の名義・経営権利を質問者様に変更することを考えましょう。
そうすることで全て変わります。
ご両親の財産を叔父さんが搾取しても、ご両親の任意でもある為、刑事事件にはなりません。
が、質問者様の財産になったものを叔父さんが搾取する行為は任意ではなくなり、刑事事件に発展できる可能性があります。
仮に刑事事件までならなかったとしても、財産の流出を止める方...続きを読む

Q母に過去の自殺未遂やリストカットをした理由を迫られます。

私は数年前、うつ病・リストカット・薬物依存・自殺未遂などを行いましたが、今は直っており、結婚・出産もしてます。(性格の悲観的傾向はまだまだ改善しないといけませんが。)

昔から両親は仲が悪く、実母からは一方的な偏った愛情や厳格さで育ったためか母に対する感情はアダルトチルドレンに代表される感情であります。母に対する憎悪や憎しみの感情がまだあり、その反面、そういう気持ちを持つ私自身に対しても罪悪感があり、この関係をどうにか改善したい、とは思ってはいますがうまくいっていません。

そのことに関しては以前はカウンセリングをうけたりしましたが、今でも取り除くことができず悩んではいるのですが。

母は私の母に対する態度や以前の病気のことなどのことをほじくり返してきて、事あるごとに私を責めます。
【育て方を間違えた。だから、子供にこんなことをされる。あなたはいつまでも私を苦しめる。だから、この苦しみを沈めてくれ。】
という言葉はよく聞きます。

そういうことを聞くたびに、余計に罪悪感にさいなまれますが、私が悪いんでしょうか。

自殺未遂をした際、意識が朦朧としている時に病院で「母が悪い」ということを私がずっと言っていたそうです。
【自殺未遂やリストカットをした理由を聞かせてくれ。私の心が静まるように説明してくれ】と常に言われます。
どう説明したらいいのか分かりません。
母が納得するように説明するって、、あらいざらい話せばそれでまた母は傷ついて、上のようなことを言われることが増えるんじゃないかと。
それに、うつ病やリストカットをする理由って言われても。。。。何をどう説明しろと??なんです。
常に言われ続けて、私もまいっています。
いいアドバイスをいただければ幸いです。

私は数年前、うつ病・リストカット・薬物依存・自殺未遂などを行いましたが、今は直っており、結婚・出産もしてます。(性格の悲観的傾向はまだまだ改善しないといけませんが。)

昔から両親は仲が悪く、実母からは一方的な偏った愛情や厳格さで育ったためか母に対する感情はアダルトチルドレンに代表される感情であります。母に対する憎悪や憎しみの感情がまだあり、その反面、そういう気持ちを持つ私自身に対しても罪悪感があり、この関係をどうにか改善したい、とは思ってはいますがうまくいっていません。
...続きを読む

Aベストアンサー

再度のご丁寧なお礼ありがとうございます。
さて、夫婦仲の事ですが、結婚当初から仲は良かったと思います。
年が少し離れていた為と、また私も若くして結婚した為、
今よりは素直な部分があったのと、穏やかな主人にいつも笑っていて欲しくて
いつも一生懸命でした。

極貧で父母は仲が悪く、機能不全の家庭で育った私は
ご飯の時にビクビクしなくて、両親の仲の良い家庭に人一倍憧れていました。
ついに手にいれた幸せな家庭を守ろうと、出来る限りの努力をしました。
「自覚のない完璧主義者」でした。
この幸せを守る為、自分も家族も知らず知らず追い詰めていました。

結果、いい子すぎた娘はある日、糸が切れたように学校に行かなくなりました。
「幸せな家庭」の子供なのになぜ?
「幸せな家庭」のお父さんとお母さんなのになぜ?
19年守ってきた(わたしの幸せな)家庭が音を立てて崩れていきました。

天職と思ってやってきた仕事も辞め、娘のそばから離れられない窮屈さ、
欲しいものもままならないお金のない生活、
受験を控えていたので、毎日の学校からの登校刺激、
娘の自傷行為、自殺をほのめかす言葉・・。
ストレスはピークに達し、あたるところは仕事から帰宅し疲れている主人だけ。
かなり思いやりのない言葉を投げつけ、そして売り言葉に買い言葉です。

カウンセリングは、娘の事について話を聞くのはいつも夫婦そろって行きました。
半年くらいで私と娘で来るようにと先生に指示されました。
だから主人と通ったのは最初半年くらいです。
その時に夫婦仲の事を聞かれたことはなかったと記憶してます。

今はあの時ひどい言葉を投げつけた反省から、
少しでも心に沿うよう努力している最中です。
無理しない程度に・・ですが。

あなたの心の中にもかなり昇華されてない思いがあるようですね。
あなたの言うように時間が解決とは思えません。
二人でカウンセリングか、距離を置くのが一番の解決法だと思うのですが。

再度のご丁寧なお礼ありがとうございます。
さて、夫婦仲の事ですが、結婚当初から仲は良かったと思います。
年が少し離れていた為と、また私も若くして結婚した為、
今よりは素直な部分があったのと、穏やかな主人にいつも笑っていて欲しくて
いつも一生懸命でした。

極貧で父母は仲が悪く、機能不全の家庭で育った私は
ご飯の時にビクビクしなくて、両親の仲の良い家庭に人一倍憧れていました。
ついに手にいれた幸せな家庭を守ろうと、出来る限りの努力をしました。
「自覚のない完璧主義者」でした...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報