私の病気は、食物依存性運動アナフィラキシーショックと糖尿病で、いつもお風呂に入ったら手足の爪が紫色(チアノーゼ
)になります。
酸素が足りなくなっているのでしょうか?換気扇は付けてお風呂に入っているのに❗なぜなるのか?何かのお知らせなのか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

お風呂の酸素が足りないのではなく、あなたが酸素を血液に取り込めていないことになるのではないかと思います。


えーと、アレルギー検査されていると思いますが、アレルゲンをちゃんと取り除いた食事をされておられますか?
あと、お風呂は食直2時間以上たってから入るようにされたら良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

やっぱりアナフィラキシーの症状だったのですね。
もちろん、アレルゲンを抜いた食事と食事して2時間後にお風呂に入っていますがどうして?

話しがとびますが、昨日の朝
起きた後、倒れました、はじめての事でした、ビックリです。
とは言っても、倒れそうな時が時々ありました。

昨日、お風呂に入る1時間前も倒れかけました。
詳しいお話ありがとうごさいました。

お礼日時:2017/04/19 14:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿について

お世話になります。
メタボとは無縁の中年です。
ただ、アルコールが人と比べて多いと思います。
外に飲みに行くのは飽きたので、もっぱら家飲みですが、365日飲みます。
通常、1日にビール1本(350)、焼酎2杯(ロック)、チューハイ2本(350)はノルマのように飲みます。(この順番で)
メニューによって焼酎が日本酒だったり、ワインだったりしますし、起きている間中飲み続ける習慣なので、最後のチューハイなんかはもっと本数が多いこともあります。
昔は会社で健康診断を受けに行っていたのですが、景気が悪くなってからやめてしまって、何年も受けていません。
この調子だと糖尿病やばいでしょうか?
ちなみに体脂肪率9.5%平均です。
皮下脂肪率はいつも体脂肪率よりも低いです。

Aベストアンサー

>アルコール自体が分解される時に糖を出すので
メチルアルコール→アセトアルデヒド→酢酸→acetyl CoA→水+CO2+エネルギーとなります。どこにも糖はでてきませんし、グリコーゲンの形で貯蔵する事もできません。エンプティカロリーと呼ばれる由縁です。

ただ、多量の飲酒歴のある人では、慢性膵炎などで膵臓の内分泌機能の低下をもたらしインスリン分泌能が低下して糖尿病になる方もいらっしゃいます。また、アルコールは善玉ホルモン?のアディポネクチン値を下げます。そんな理由や酒の肴で比較的脂質や蛋白が多い食事のせいなのか、人間ドックなどで、BMI22以下と痩せているのに空腹時血糖が高い人は、飲酒をしている人が多いです。

Q糖尿のにおい

昔、日本の一般家庭のトイレが汲み取り式だった時代、糖尿病患者のいる家のトイレは、その特有のにおいから、トイレの汲み取り人には、直ぐ分かったという話を聞いたことがありますが、具体的にどういうにおいなのでしょうか。
又、その尿のにおいは、糖尿病患者以外はしないものなのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
ワインのような臭いがします。
#当然ですが、各種の臭いに混じって・・・ですよ。(笑)

糖尿病の人の尿のブドウ糖を沢山の微生物が分解して、酸やアルコールを作るからです。

もっとよく言われる話は、アリが行列を作ってるのを見て・・・ってやつですね。

Q糖尿の入院期間

母がなんどかコントロールで入院しています
今回血糖値が非常にたかかったのですが
注射の量を増やし、比較的安定し2週間たってます
看護婦さんにいつごろ退院かたずねると
わかりませんというので
先生にことずけをたのみましたが
返事がきません
すでに1カ月経ちます
またこの1週間血糖値をはかっていません
だいたいいつごろでれるのでしょう
母は個室です
経営上のことでながびいているなんてこと
ないですよね?

Aベストアンサー

血糖コントロール目的の入院なら、おおむね2週間。
それを超えて入院しているのは、血糖コントロール以外の目的があるか、2週間の入院期間では
血糖のコントロールがつかず、退院が長引いているかのどちらかですが、お母様の場合は
恐らく後者と思われます。

ただ、ここ1週間は血糖値測定していないというのはちょっと不可解ですね。
血糖値が落ち着いてきたとは言え、血糖がそもそも不安定な糖尿病患者なら、退院まで血糖値が
落ち着いて推移するかどうか毎日確認するのが普通です。

ここは早々にもう1度問い合わせてみるのが良いです。
但し、これはキーパーソンの方が行って下さい。入院時から身内の代表者としてお母様の病状説明を
受けている方、又は緊急時に1番に連絡が来るように申し入れてある方です。お母様の病状と
退院の目途についてしっかり主治医に説明してもらって下さい。

>経営上のことでながびいているなんてことないですよね?

あり得ない話ではないです。

Q糖尿の薬について

糖尿病でオイグルコンというくすりをのんでいますがこの薬をビールで飲むとどのような状態になるのでしょうか?
また、この薬より効き目がよいのみ薬は無いのでしょうか?
ちなみに空腹時の血糖値は200ぐらいあります。

Aベストアンサー

どんな薬でも、できるだけ水で飲むようにすべきものです。お茶で飲むと効果が減じる鉄剤のようなケースもありますから。普通、常識的に考えてもアルコールで飲んでよい薬というのはないと思いますよ。

糖尿病の薬とアルコールを一緒に摂取するのは非常に危険です。悪酔いする可能性があるだけでなく、低血糖を起こす危険があります。さらに、低血糖の症状はアルコールによる酩酊状態に似ているため、酔っ払っているものと勘違いされそのまま放置される可能性もあります。場合によっては命にかかわるでしょう。

オイグルコンはSU剤(スルフォニル尿素剤)の中ではダオニールと並ぶ強力な薬です。この薬を服用していて空腹時血糖値が200もあるということは、食後はもっと高いということになりますね。

HbA1cはどれくらいありますか?
食事療法は守っておられますか?

SU剤は長期間にわたって使用しますと、二次無効といって、効果が得られなくなります。(膵臓を無理やり働かせるような効き方をする薬であるため、膵臓が疲弊する)
もし、二次無効を起こしておられるのなら、インスリン療法に速やかに切り替えるべきだと思います。

No.3の方がインスリン療法について否定的な意見を述べておられますが、明らかに誤解もしくは偏見です。
昔に比べて注射器も使いやすくなっていますし、針も細いので痛覚に命中させないかぎり痛くもありません。2型の方の場合、膵臓を休ませてくれる効果もあります。経口薬と違い、肝臓に負担をかけることもなく、副作用は低血糖ぐらいです。
低血糖は、経口剤でもありえますから、特に問題はないと思いますが。

今の状態で、ドクターが何も問題意識を持っておられないのでしたら、しかるべき専門医にかかるべきではないかと思います。

どんな薬でも、できるだけ水で飲むようにすべきものです。お茶で飲むと効果が減じる鉄剤のようなケースもありますから。普通、常識的に考えてもアルコールで飲んでよい薬というのはないと思いますよ。

糖尿病の薬とアルコールを一緒に摂取するのは非常に危険です。悪酔いする可能性があるだけでなく、低血糖を起こす危険があります。さらに、低血糖の症状はアルコールによる酩酊状態に似ているため、酔っ払っているものと勘違いされそのまま放置される可能性もあります。場合によっては命にかかわるでしょう。
...続きを読む

Q糖尿一型の集い

山口県で一型糖尿病の集いの会をどなたかご存じないですか?

Aベストアンサー

山口県なら、山口会という山口県内の1型糖尿病患者さんを支援する非営利団体がありますよ。

参考URL:http://yamaguchikai.jimdo.com/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報