人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ベランダには何種類もの花たちが花を咲かせて楽しませてくれているのですが数日前にイソトマとベルフラワーの鉢が元気がなく『おかしいな』と思っていたら茎の部分にクモの巣みたいなものがひっついていて、よく見るとクモの巣のような糸状ではなく膜みたいな感じでした。
このようなことになったのは初めてではなく以前にホタルカズラも同じ現象になってしまったことを思い出しました。
2度あることは3度あるかもしれません。
原因がわからず防ぎようもなく困っております。
あの膜はいったい何なんでしょうか?
カビ?
虫の巣?
色々調べてはみたのですがわからなかったので質問させてもらいました。
同じ経験がある方、白い膜の正体がおわかりになる方、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

地際の茎にあるのでしたら、白絹病じゃないでしょうか?


被害が進むと、膜の上に菌核といってぽつぽつが出来てきます。
土の中に潜んでいるカビが原因ですので、以前発病した株から菌が飛散したのかもしれません。
日本語のサイトではいい画像がなかったので、韓国のサイトですが、画像のあるサイトを参考URLに載せてみますね。
対策は、白絹病に効果のある殺菌剤を散布します。
ここのサイトも参考になりますよ。^^
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/byoki1 …

参考URL:http://www.iloveapple.co.kr/hospital/sickness/b1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL見させてもらいました。
どうもこの菌のようですね・・。
病気にかかった鉢は隣同士においていたので病気がうつってしますったんですよね。
残念でしたが病気にかかった鉢は処分しました。
適切な回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/24 10:57

#3です。

回答に対するお礼拝見しました。
>土と茎とを結ぶかのように膜(粘膜みたいな感じ)があります。
とのことですが状態を見ていないので正確な判断はできませんがそれは多分#4さんも言っている白絹病の可能性がありますね。
白絹病なら土壌の病気ですので大変残念ですが全て引き抜いて焼き捨てなければ他の植物へも移り広がりますしその土地も土壌消毒しなければなりません。
元雑木林を開いたような所に多く発生するようです。
白絹病の菌糸は絹糸のように白くみずみずしい感じで地際周辺から侵入して地際部分や根が腐っていずれ枯死します。
症状が進めば菌糸のところどころに糸屑に似た塊が沢山できてやがて菌核にすべて変化します。
白絹病は夏の気温が25度以上での発生が多いようです。
菌核は集めて地中50cm以上深い所に埋めるか焼却ます。
そしてPCNB乳剤(ホームセンター等で売っています)を表土に規定量を撒いて下さい。
そうしないと他の花や木にも伝播しますので処置を施されたほうが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答ご親切にありがとうございます。
菌というのは恐ろしいですよね。
鉢に植えていたのですが塀があり風の通りが悪かったからこのような菌が発生したのかもしれないです。
その場所に置いていた3つの鉢だけが病気にかかってしまい残念でした。
その他の鉢はとっても元気で次々に花を咲かせていることが救いです。
菌が発生した場所には鉢をおかないようにします。
今回は大変お世話になりました。

お礼日時:2004/08/24 11:05

>クモの巣のような糸状ではなく膜みたいな感じでした


それが白い綿状の物で蜘蛛の巣を小さく細かくしたような白い膜であればカイガラムシの可能性がありますがあるいはハダニかも知れませんので虫を見つけて下記参考URLで確認してみてください。
カイガラムシなら歯ブラシなどでこすり落としても退治できますがハダニなら葉裏に水をかけて洗い落とすようにしてから殺ダニ剤を散布します。
あとナメクジの可能性もあり花弁や若葉などを食い尽くし食害痕のまわりは特有の光沢のある薄い膜状のはい跡があります。
昼間は植木鉢やプランターの下などに隠れていますが夜になると這い出て活動します。
駆除するには夜間に根気強く見回って捕殺するか薬剤で駆除します。

参考URL:http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/navi03 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

URL見させていただきましたがどれにも該当していませんでした。
土と茎とを結ぶかのように膜(粘膜みたいな感じ)があります。
対処方よりもなぜこのような事になるのかを知りたいんですが、この粘膜が何なのかがわからない限りは対処方も不明ですよね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/23 16:54

 見ていないので断言は出来ませんが、カイガラムシではないでしょうか?


少ないうちは手で取れば良いと思いますが、多いならば
園芸店で薬剤を購入して下さい。
 乾燥すると発生しやすいと聞いたことがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

カイガラムシとは違うようです。
土と茎を結ぶかのように膜があるんです。
粘膜って言ったほうが正解かもしれないです。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2004/08/23 16:48

その膜をよく見ると赤い小さな虫が動き回っていませんか?私もそれの攻撃を受けて,苺が壊滅しました・・・。


葉ダニのような生物で,かなり動き回っていました。
虫がいたら園芸屋さんに相談して,駆除のアドバイスを受けた方がいいです。
URLを付けておきますので,そちらもご参考に。

参考URL:http://www4.synapse.ne.jp/fseguchi/bggaichu.htm# …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
残念ながら小さい虫などは見当たらず葉も元気なんです。
茎と土を結ぶかのように膜があるんです。
虫がいればまだ調べようがあるのですが・・・。

お礼日時:2004/08/23 16:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葉っぱの裏にクモの巣のようなカビが生えます

なんとか普通に育てたいんですけど、うまくいきません。

ガビかどうかも分かりませんが
始め小さな黒い点々が葉の裏にできて、そのうちクモの巣の糸のような
細い糸が葉の裏に張ってきて、葉っぱがそのまま枯れてしまいます。

枯れる頃には葉っぱがクモの巣の糸だらけになってます。

これはどうしたら上手くできるのでしょうか?

Aベストアンサー

no.1です。

私も蘭系統の鉢がハダニ被害をうけまして、枯れた葉に

クモの巣の糸のような感じでびっしり張り付いていましたよーく見ると小さな虫が

移動していました。ネットで検索し、対応方法を検討しました。(ネット検索では色々あります)

ハダニは、乾燥している所に発生する。水に弱いそうです。私が行った方法(我流です)

大きめのバケツに水を張り、鉢ごと水没10分これで成虫は浮かぶか死滅するみたい

後、卵が存在する可能性がありますのでホームセンターとかで薬剤を購入し散布ました。

これは私の一例にすぎません。ネット検索すると自分に合った方法があると思います。

(ちなみに私はこの問いに関して鉢花・観葉植物が前提で答えています^^;)

Qミニトマトの葉にハダニ?

今年、初めてベランダでミニトマトと桃太郎の苗を育て始めた初心者です。

それぞれ別々で育てていますが、最近ミニトマトだけやけに葉が枯れて(黄色になって)落ちてしまいました。
今日も落ちていたので、おかしいと思い、黄色いけどまだ落ちていない葉を見ると、葉全体にくもの巣みたいなのが回りその中に小さい虫がうようよ動いているのが確認できました。
過去ログを見るとどうもハダニのようですが、やはりそうなんでしょうか?
実もまだ3つくらいしかできていないのに、葉は土から20cm以内はなくなってしまいました。

とりあえずアブラムシ用に買った除虫菊成分の薬を吹きかけてきましたが、これで駆除できますか?
また、今駆除できてもここまで葉が落ちてしまったらトマト自体だめになりますか?

桃太郎のほうは、アブラムシもいなくて順調(実はまだ1つしか確認できていませんが)なのに、こちらだけおかしくなってしまい心配です。
ちなみに、苗は素焼きの植木鉢に植えてあります(直径15cmくらいで下が少し細くなっているタイプ)。
アドバイスよろしくお願いします。

今年、初めてベランダでミニトマトと桃太郎の苗を育て始めた初心者です。

それぞれ別々で育てていますが、最近ミニトマトだけやけに葉が枯れて(黄色になって)落ちてしまいました。
今日も落ちていたので、おかしいと思い、黄色いけどまだ落ちていない葉を見ると、葉全体にくもの巣みたいなのが回りその中に小さい虫がうようよ動いているのが確認できました。
過去ログを見るとどうもハダニのようですが、やはりそうなんでしょうか?
実もまだ3つくらいしかできていないのに、葉は土から20cm以内はなくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

>葉全体にくもの巣みたいなのが回りその中に小さい虫がうようよ…

ハダニで間違いないでしょう。
除虫菊成分とは合成ピレスロイド系の殺虫剤をご使用になったんでしょうが、残念ながらハダニにはほとんど効果がないです。

クモの巣状の症状から考えると、かなり繁殖しているばずですから多分症状が出ていない葉にも多少なりともハダニが寄生しているはずです。

お近くの農薬販売店、JA、ホームセンターなどでハダニ専用の殺ダニ剤を購入して、特に葉の裏側に丁寧に散布して下さい。
農薬販売店、JAでしたら使用法などを丁寧に教えてくれると思います。

この時期はハダニの繁殖時期ですからトマトに限らずほとんどの作物に寄生します。
桃太郎には付いていないようですが念のため葉の裏を良く観察して下さい。
葉の表面がまだらに黄色くなってくるのがハダニ寄生の一つのサインです。

>トマト自体だめになりますか?

ほっておけば鼠算式に増えていきますから間違いなく枯れるでしょうが、今の段階で防除を徹底すればまだ大丈夫です。

Q大葉にクモの糸のようなものが白く覆っていました・・・

先日、こちらで<大葉の葉が白くなる>という質問を
させていただいたものです。
結局は、土を入れ替えなければならないかな・・・と
思っていたのですが、きのうは何もなかったのに
今日大葉を見たら、5株あるうちの3株がクモの糸で
覆われているみたいになっていました!!
他の2株にも少し糸が絡んでいたような感じだったので
根元から3センチくらい茎を残して、全部切って
しまいました・・・。

これ、何かの病気なのでしょうか?
それともクモがいるのでしょうか?(見当たらなかった
んですけど・・・)
たまに大葉が何かに食べられているような状態だった
のですが・・・。それも関係しているのかな??

茎だけになった大葉ですが、もう、生えてこない
のでしょうか・・・。
それとも、何かの病気であれば、もう、あきらめた
方がいいのでしょうか・・・。

ご存知の方、アドバイスください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

多分、葉ダニだと思います。専用の薬剤を散布すれば大概の場合は被害も最小限意防げますし、復活します。ただ、今回スパっと茎を切られたみたいですね?切るときは根元からの長さというよりは、節を気にしないとダメです。いわゆる脇から目が出てくる関節部分ですが、葉がやられてしまった場合は葉だけをこまめに切るようにして、茎にハサミを入れる時は、新芽が脇から出ているのを確認した上で行うくらいで遅くありません。また、生えてくるかどうかは、それに由ります。

Q白カビ?のはえた土の対処法と水遣りの仕方

鉢にクロッカスを植えたところ土の表面が白っぽくなりました。カビでしょうか?
このような土になった場合、掘り返して別の土に植え替えたほうがいいでしょうか?
ここ何日か太陽にあてましたが変わらず、昨日の雨でよけいにひどくなりました。
本日は白くなる以外に黒いゼリーのようなものまで!!これも新手のカビでしょうか。。。

ほかにも鉢植えの球根をこの秋に植えてみましたが、だいたい水遣りは〝土の表面が乾くとたっぷりと〟という説明が多いです。表面は乾きつつあっても受け皿に水がまだたまっている場合はやらないほうがいいでしょうか?
そもそも受け皿があると根腐れおこりそうなんですがやはり受け皿はあったほうがいいでしょうか?

園芸初心者のため花たちは受難続きで申し訳なく思います。どうかご指南ください。

Aベストアンサー

種類は分かりませんが、カビの一種には間違いなさそうです。
これがクロッカスの生育に支障があるとも無いとも言えませんが、万が一の
事を考えて土の入替えをされた方が良いと思います。
クロッカスの植付け時期は10~11月ですから、時期的には可能ですから
植替えをされた方が無難かも知れません。ただ一度でも植付けた植物は根が
張っているでしょうから、出来るだけ根を痛めないように注意が必要です。

カビらしき物が生えたのは、使用している用土に問題がありそうです。カビ
が生えると言う事は、使用した用土が水持ちが良過ぎるからで、常に湿った
状態になっているからカビが生えるんです。
これを解消するには、花と野菜の培養土に市販の園芸用川砂やパーライト、
ボラ土等を2~3割ほど混ぜてやれば、今よりは水はけが良くなりカビが生
えなくなります。

鉢植えのようですが鉢底に防虫ネットを敷いてから、鉢底石を入れています
か。防虫ネットを敷いてから、直に用土を入れていませんか。
鉢底石は鉢底穴からの用土の流失を防ぐだけでなく、通気性や排水性を補助
する役目があります。鉢底には最低でも3cmは入れる必要があります。

完全に間違いを一つだけされています。鉢皿の上に鉢を乗せているのは正し
いのですが、鉢皿には絶対に水は溜めては駄目なんです。
鉢底穴が開いているのは排水性や通気性のためですが、根の呼吸も補助して
いる意味がありますので、その穴を水で塞いではいけないんです。
鉢皿に水が溜まりっぱなしになると、毛細管現象によって土が水を吸い上げ
てしまい、常に土が湿った状態になってしまいます。
カビが生えた原因は、鉢皿の水を溜めたままにしているため、土が乾きにく
くなったからです。
水遣りの際は鉢皿から鉢を外し、水遣りをして水が滴り落ちなくなってから
鉢皿に戻すのが基本です。

そんな面倒な事が出来るかと言われるなら、鉢皿をひっくり返してから鉢を
乗せて下さい。室内ではありませんので、鉢皿をひっくり返す事で地熱や冷
気が伝わりにくくなり、水も溜まりませんので面倒ならひっくり返して使用
して見て下さい。

種類は分かりませんが、カビの一種には間違いなさそうです。
これがクロッカスの生育に支障があるとも無いとも言えませんが、万が一の
事を考えて土の入替えをされた方が良いと思います。
クロッカスの植付け時期は10~11月ですから、時期的には可能ですから
植替えをされた方が無難かも知れません。ただ一度でも植付けた植物は根が
張っているでしょうから、出来るだけ根を痛めないように注意が必要です。

カビらしき物が生えたのは、使用している用土に問題がありそうです。カビ
が生えると言う事は、使用...続きを読む

Q葉っぱの白い糸状のものは何ですか?

庭の桑の葉に白い糸のような物が付いているのですが何でしょうか?予防した方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

クワキジラミで桑の害虫ですね。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1465324799

Q小さな小さな白い虫(飛びます)の正体は何?

ミニトマト、ルッコラ、シソに最近虫がついて困っています。

・体や頭が見えないほど小さい。体長1mm? 見た目白い粉がついたように見えます。
・羽まで見えませんが、パッと飛ぶところを見るとあるようです
・これがつき始めてから、上記野菜の葉に白い点々状のものができます。
・今のところ、ニンニク入り水スプレーで対応。吹き付けるとしばらく飛び散りますが、少し経つとまた戻っています。

虫の名前がわからないので、対処できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像があればハッキリするのですが、質問内容から考えるとコナジラミ
類の可能性が高いように思えます。
書店には病害虫図鑑や病害虫百科が市販されていますから、発生をした
病害虫を図鑑に載っている写真と見比べて下さい。

コナジラミの場合は葉を吸汁して、作物の生育を悪くさせます。作物は
葉によって収穫量が違うので、害虫が発生したら早めに駆除をしないと
収穫量に影響します。何もしないで放置すると、その内に葉だけでなく
全体が枯れてしまう事もあります。

確実なのは薬剤使用で、薬剤以外を使用しても一時的に回避させている
だけで、効果が切れれば再び現れて被害を繰り返します。
その事は質問者さんが経験されて、十分に理解されているはずです。

コナジラミかどうかは図鑑で調べ、本当にコナジラミで間違いないなら
専用の薬剤を散布して駆除をして下さい。
スス病になったり、時にはウイルスになって株ごと抜いて処分しなけれ
ばいけなくなる事もあります。

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む

Q鉢植えの土に小さいハエみたいな虫が

タイトルの通り虫が土のまわり(鉢の内側)に
沢山いて、駆除しても次の日にはまた沢山虫がいます。
部屋の中に植木を置いているので、その虫が飛び回って
いて困っています。
どうしたらいいのでしょうか?
分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

かなり前ですが、同じような質問がありました。
kyouichi-7さんがおっしゃる通り、ショウジョウバエ・・・俗称ミバエの仲間だと思います。

結局薬をまいても、薬が流れ出したり、分解するとまた温かくなれば、沸いてきます。
おそらく、「根腐れ」や、ピートモス、腐葉土などハエ(うじ)の餌が豊富だからです。
やはり、土の入れ替え(kyouichi-7)をして、新しい鉢土と交換したほうが良いです。
鉢土は、市販のものでしたら、腐葉土でも葉の形、小枝が残っていない(完熟)したもの、水はけが良い鹿沼土、焼成赤玉土などが入っているものを選んでください。
Daisyandさんがおっしゃるように、今、虫の発生を押さえたい場合は、木酢液も有効です。

併せて御役に立てば。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=396333

Q植木鉢の土に白くて細かい虫がいっぱい!

植木鉢の土に白くて細かい虫がいっぱい!

室内に置いている植木鉢に水をあげると
土に無数の白くて細かい虫が湧いてきます。
しばらくすると土の中に入って見えなくなるのですが気持ち悪いです。
大きさは1ミリもないくらい小さく、アブラムシの形に似ています。
何という虫なんでしょうか?
退治するにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

トビムシ類でしょう。植木鉢に湧く小さい白い虫はその多くが「ツチトビムシ」をはじめとしたトビムシ類です。日本だけでも400種近くいるとされています。

体色は白色が多く、体長は0.5mm以下~2mm程度まで。植物の害虫ではなく堆肥や腐植土に発生し、腐植土の有機物質を食べています。ですので害はないです。とは言っても気になりますので、当面はオルトランの水和剤か、不快害虫用のエアゾール殺虫剤がいいでしょう。殺虫剤は何度も使用すると悪影響がありますから少量にとどめて下さい。

トビムシ類
http://www.bekkoame.ne.jp/~w.naoko/naoko_055.htm
http://www.wildsky.sakura.ne.jp/food/tobimusifood03.jpg
http://rika.el.tym.ed.jp/cms/751f7269/188abf7814/571f58cc52d57269/571f58cc52d57269753b50cf/30c830e030b703.jpg
ササラダニの仲間http://wkp.fresheye.com/ja/6/65/250px-Oribatida.jpg

<恒久対策>
(1)湿気が多いと発生しやすいです。日光に弱いですから日中の日差しの強い時間帯を除いて、風通しの良い場所に置き日光に当てる。水を与える間隔は少し空け、土の表面がが乾いたらタップリ。常に湿らせていると発生しやすいです。今よりは与える間隔を少し長めにするといいでしょう。

(2)排水性・通気性が悪く、腐葉土成分が多いと発生し易くなります。観葉植物でない普通の植物なら、来年春先に植え替える時には少し排水性・通気性を良くするために、「硬質赤玉土(小粒)5、腐葉土4、バーライト1」の割合の土に変えてみて下さい。●土の表面は腐葉土を少なくして下さい。

上記2つの対策でそのうち虫はいなくなりますよ。

類似の質問も有ります。参考に。
http://www.bloom-s.net/blog/data/13/13_63.html
http://okwave.jp/qa/q61541.html
http://okwave.jp/qa/q6066846.html

トビムシ類でしょう。植木鉢に湧く小さい白い虫はその多くが「ツチトビムシ」をはじめとしたトビムシ類です。日本だけでも400種近くいるとされています。

体色は白色が多く、体長は0.5mm以下~2mm程度まで。植物の害虫ではなく堆肥や腐植土に発生し、腐植土の有機物質を食べています。ですので害はないです。とは言っても気になりますので、当面はオルトランの水和剤か、不快害虫用のエアゾール殺虫剤がいいでしょう。殺虫剤は何度も使用すると悪影響がありますから少量にとどめて下さい。

トビムシ類
http://ww...続きを読む

Qオルトランの人体への影響

 10数年前のパソ通時代さるフォーラムでも話題に上がっていたオルトランの人体への影響ですが、当時から漠然と薬害を理解していたに過ぎませんでした。

 最近の汚染米の問題からメタミドホスがにわかに世間に知れるようになり、農薬のオルトラン主成分のアフトラキシンが体内でメタミドホスへ変化することがおぼろげながら理解出来るようになりました。
 http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-105.html

 これまでもオルトラン粒状を、家庭菜園で野菜の播種後の発芽後に焼香程度土壌表面に使用していますが、近隣の菜園ではキャベツの青虫駆除として直接この粒状を散布しているのも見かけます。

 数年前オルトランメーカーに、この直接散布での人体への影響を質問したことがあります。回答は「悪影響があれば国が認める訳がありません」でした。

 実際オルトランが本当にどれほどの影響があるのか、その真実を知りたくアドバイスをお願いするものです。

Aベストアンサー

100%影響がないとはいえませんね。

じぶんはずいぶん前に使いましたがよく喉がへんな感じになってました。それ以来使ってません。

影響がないといってもそれは現時点での話しということですよね。未来永劫影響がないとはいえないのではないですか。なんせ農薬の技術から”科学兵器”が作られたりしていますからね。

だから害虫退治はニームオイル。病気には木酢液などをいまは使っています。


人気Q&Aランキング