ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

明らかな効果が証明され、副作用も抗うつ剤より少ないのに、医者が、医薬品である5htpを、治療に取り入れない理由と、5htpが日本でサプリとして市販されない理由は 何ですか?
私は、パキシルとワイパックスですが,調子が今一つで、他の抗うつ剤との併用や、変更を試していますが、なかなかうまくいかず、5htpに興味を持っている者です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日本では、


サプリメント=食品
の位置づけです。
つまり、医者(病院)では処方できません。

もう1つ、日本でサプリメントとして販売されない理由としては、
需要と供給が見込めない。
日本での食品としての扱い品目に存在しないので、エピデンスがない。
かと思います。

追記
私自身、鬱やその他精神疾患を十数年患っていますが、投薬バランスのみで安定しています。
薬の組み合わせは過去、数十回ほど(実際はもっと多いかもしれません)は試しています。
見つかるまで約2年、安定するまで約6年ほどかかりましたが、
現在日本で処方されている薬だけでもかなりの組み合わせ(数万通り)が存在するので、どれかには一致すると思います。
新しいものに手を出したい気持ちもわかりますが、
まだまだ今の処方内でも試行錯誤はできるのではないでしょうか。

なお、私が現在服用(眠剤除く)しているのは、
トリプタノールのみ(副作用なし)です。
悪化時には、
ドグマチール(副作用なし)・ヒルナミン(副作用は軽いだるさのみ)・デパス(副作用なし)を足しています。

参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ご丁寧な回答、ありがとうございました。
わたしは、もう20年以上パキシルだったんですが、この20年の間、20㎎が40㎎に増え、不安発作用の頓服だったワイパックスも、1日3回(合計で1,5㎎)発作が多いときは、3㎎必要になってしまいました。
海外在住で、保険が利く病院だと、4,5ヶ月に一回しか予約が取れず、治療がなかなか思うようになりません。
私もパキシルのほか、4,5種類試したのですが、うまくいかなくて。
闇の星空さんの、数十回以上というのは、すごいですね。何より、合う薬が出会えてよかったですね。
私も、もっと試すべきなんでしょうね。

お礼日時:2017/04/23 03:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデパス錠(精神安定剤)の代わりになる市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)

現在、自律神経失調症のため心療内科でデパス錠(精神安定剤)を処方してもらい服用しています。
ある理由があり当分(2.3年)病院に通院出来ない事になりました。
当然、処方も頂けません。
デパス錠(精神安定剤)と同じ効果があり同様な成分でできているような市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)などご存じであれば教えてください。
また、成分が似ていなくても同様の効果がある市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)などご存じであれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。buranと申します。

デパスは私も現在飲んでいますが、弛緩や鎮静効果がある柔らかい薬です。(量にもよりますが)
市販薬で似た薬となると、救心製薬の「ホスロール」や「ノイ・ホスロール」、jun95さんもあげておられる「リスロン」があげられると思います。
サプリメントとしては、うつ的なところがあれば、「セント・ジョーンズ・ワート」が効果があると言われてはいます。ファンケルや小林製薬などが扱っていたはずです。
他には、カモミールやラベンダーをハーブティーで飲んだり、アロマオイルを入浴時に数滴落とすなど工夫されてはいかがでしょうか。

Q不安に効く漢方薬はありますか?

生まれつき、不安感の強い性格で、
メンタルクリニックにも通いました。
自分では「不安神経症」でないかな?と思うのですが、
クリニックでは病名はつかなくて、抗不安剤を1年程飲みましたが
効果がありませんでした。
出産などの為、服薬は辞めましたが、
不安に効く漢方薬はあるものでしょうか?
クリニックは遠方で、今は通えませんし、通わなければ
漢方薬も処方はしてくれませんよね…。

鍵を閉めたか不安になり何度も確かめる、等
全ての事が不安で仕方ない性格です。
気持ちをリラックスさせる方法(ハーブティーを飲む)なども
教えていただけたら、嬉しいです。

不安って感じない人もいるんでしょうか?
私は生まれた時から、常に不安感とともに生きてきました。
不安が強すぎて、新しい事が出来ません。

Aベストアンサー

漢方薬は全身状態を見て総合的に処方されるので、不安に効くと書いてある物が、全て同じ様に効く訳ではありません。漢方で一番大事なのは、診察して全身状態(証)を診る事なので、漢方治療を望まれるならば、漢方専門外来の受診がベストだと思います。効くと思われる漢方は、加味逍遥散、抑肝散、加味帰脾湯、柴胡可竜骨牡蛎湯、柴朴湯、半夏厚朴湯、黄連解毒湯、等々、沢山浮かびますが、どれもがあなたに合う訳ではありません。
また、他の人が書かれているように、「強迫性障害」などではSSRIなどの西洋薬治療などが優先します。漢方は補助的に使う位で考えた方が良いかも知れません。
不安については、だれでもあると思います。因みに私は電話を取るのも掛けるのも怖いし、郵便物も怖くて開けられすに溜めてしまいます。そういう不安をうまく取り払いながら、ゆっくりと社会に適応していく自信をつけるのが大事だと思います。

Qトリプトファンサプリは不安症に効果あるでしょうか。

声が震える、声が出ない症状で脳内栄養物質が足りないと思うので、トリプトファンサプリを購入し、常用しようと素人考えなんですが、声が出づらくなったのは10年以上前に過酷なダイエットをしたせいではないかと考えています。
プロテイン(BCAA配合)をいつも服用していますが、トリプトファンとBCAAは相性が悪いとどこかで聞いたことがあるような気がしたのですが、大丈夫でしょうか。

強い不安感にトリプトファンサプリは一日に?g摂取すればよいでしょうか。

心療内科には行きましたが、セルシン錠といった鎮静剤しか渡されず、通院を辞めました。
トリプトファンサプリに関してのみ回答お願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

強い不安感について

こんにちわ、43歳の男です。以前に仕事上の悩みから強い不安感にさいなまれて色々と試してみた時期がありますが、プロテインと同時にセントジョーンズワートを摂取した時が最も抗不安効果があったと実感しています。

米国から個人輸入したトリプトファンのサプリメントも摂取した事はありますがほとんど体感はありませんでした。トリプトファンよりも5HTPの方が効果がありました。5HTPはトリプトファンの代謝物質です。

いずれも日本では手に入りにくく個人輸入するしかないと思います。セントジョーンズワートならばサトウ製薬からも発売されていますし副作用の心配も無いとされているので一度試してみたらいかがでしょうか。

QGABAのサプリとデパスを同時飲んで大丈夫?

GABAのサプリとデパスをいっしょに飲んでも大丈夫でしょうか?

時間をずらしたほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師です。

http://薬.うつ病治療.com/suppliment-caution.html

にあるように、一緒に飲むのは良くないとあります。GABA受容体に対して、デパスとGABAが同時に作用することにより、作用の増強などが考えられると思います。

大量に服用しない限りは、問題ないとは思いますが、念のため服用しない方がいいと思います。時間をずらすのもあまり意味がないと思います。

Q5-HTP(サプリメント)について教えて下さい

セロトニンを増やすサプリメントの

5-HTPの効果について知りたいです。

体験した方や詳しい方がいらっしゃれば

教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

5-ヒドロキシトリプトファン(5-HTP)は日本では医薬品扱いなので
サプリなど食品としての販売は薬事法違反行為になります。

厚生労働省では5HTP配合のサプリに注意喚起をしています。
下記のコメントはその引用です(2007年10月12日付け)
<5-HTP>
「アミノ酸であるL-トリプトファンの化学的副産物で、海外ではサプリメントとして販売されていることもありますが、国内では医薬品に区分され、食品としての販売は認められていません。」

副作用としては胸焼けや胃の痛み、悪心、肺・心臓・肝臓の炎症などが報告されています。
安易な広告・服用レビューには注意した方が良いと思います。

L-トリプトファンはアメリカでも販売禁止のサプリです。
含有食品の摂取では問題ありませんが、
サプリとして必要摂取量以上に摂取すると毒性があると報告されています。
好酸球増多筋痛症候群による健康被害及び死亡例が報告されています。
L-トリプトファン→5-HTP→セロトニン→メラトニンの順で変換されます。

参考になれば

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qデパス以外の抗不安薬の個人輸入について

オオサカ堂で個人輸入ができる、
デパス(ジェネリック含む)"以外"の抗不安薬を教えて下さい。
とある活動を再開するので、お守りを買うような気持ちで持っておきたいです。
決して、前のように乱用したりはいたしません。
抗不安薬ではなくても、デパスのような効果が期待できるお薬なら結構です。

今気になっているのはアタラックスですが、これについてのご意見もいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

失礼致します。
オオサカ堂さんは私も利用してますが、エチラーム( デパスジェネリック )以外の抗不安薬( 睡眠薬として )は、見付けられませんでした。
OMSさんも利用してますが、こちらは睡眠薬、安定剤等は、扱っていない様です。
他の輸入業者様で一度だけエストロモン( 女性ホルモン剤 )を購入した事が有りますが、価格が非常に高かったのを覚えています。

安定剤、睡眠薬を求めるのならやはり病院に行くのが一番良いと思います、一般的な方がデパス以上の効果の有る薬を個人で求めるのは無理だと思います、手に入るなら私も欲しいです…。(((^_^;)

アタラックスですがこの薬は、じん麻疹、皮膚病に伴う痒み( 湿疹、皮膚炎、皮膚掻痒症 )の薬で、不安、 緊張、抑うつにはあまり効果は無いと思いますが…?

私の自己紹介に有る精神科通院中は事実です、質問者様の「 とある活動を再開する 」が個人的に気になりましたが、私の知る事は回答させて頂きました…。

誤字、脱字、説明不足、表現力のなさお許し下さい…。m(__)m

Q炭水化物がエネルギーになるまで

パスタやバナナなどは食べてから比較的早くエネルギーになりますが(1)ご飯(2)パン(3)鯛焼き(4)アイスクリームは食べて何時間位してエネルギーになるのでしょうか?一般的に食べ物は消化するまでに72時間くらいかかるといいませんか?
つまりスポーツする何時間くらい前に食べるのが効果的か知りたいのです。

Aベストアンサー

パスタ、うどん、米、パン等の炭水化物はいったん糖質に変えなければいけないので少し時間がかかって2~3時間程度 砂糖であれば(アイスとか)1時間程度 ブドウ糖や果糖にまで細かくなっていれば30分程度 です。最も吸収がいいといわれているのは果糖です。
鯛焼きの場合中のあんの砂糖をエネルギー源とするなら1時間程度と推測されますが、ころも部分(?)や小豆などの消化に時間がかかるものも含まれているので運動の激しさによっては不適切です。
食事 という大雑把な捉え方をするなら2~4時間前の食事がエネルギー源になると思ってください。

炭水化物がエネルギー源になる
ということと
脂肪やたんぱく質などを全て消化し終わる
ということはイコールではありません。それにしても72時間というのは誤った情報ではないでしょうか?

Q緊張を抑えるセディール薬について。

あがり症対策でセディールを進められました。
抗不安薬らしいのですが、あがり症に、即効で効くのでしょうか?
人前で話すときの前とかに頓服するつもりです。
経験のある方、経験談等聞かせてください。
ちなみに、今までは震えないクスリのミケランを頓服して、なんとかしのいできました。ただ、発表前の不安感はなかなかとれないため、
あがり症のクスリをプラスしてみようと思った次第です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セディールはクエン酸タンドスピロンが成分で、他のベンゾジアゼピン系の抗不安剤とはちょっと毛色が違います。
ベンゾジアゼピン系の有名どころといえばやはりデパスでしょうか。
他にもソラナックス、レキソタンなどがありますね。
ちなみに巷で睡眠導入剤と言われているものがありますが、あれも成分はベンゾジアゼピンです。抗不安剤の中でも眠気をもたらすものが睡眠導入剤として使われています。
話がそれましたが、セディールは作用が抗うつ剤と似ている薬で、じわじわっと効いてきます。
ですから、飲んだらすぐに不安がさーっと消えるというような、デパスのような薬ではないです。
これは医師が頓服としてセディールを処方したのでしょうか?

ちなみに私は、うつで休学し、復学する前に多分プレッシャーで軽い過敏性腸症候群のような症状が出ました。
食べ物を食べるとお腹が痛くなってしまうというものだったのですが、医師に一日3回の処方にセディールを加えてもらったところ、しばらくしたら腹痛がでることはなくなりました。
そういう感じのお薬だと思うので、発表前に飲んでいきなり効くという作用のあるものではない、と思います。
私は医師ではないので、なんとも言えないのですが。

あがり症に関しては、系統的脱感作法などの心理療法で、ストレス場面への耐性をあげていきつつ、お助けアイテムとして抗不安剤を服用していくという感じでしょうか。
とにかく他の薬との兼ね合いもありますので、まずは医師に相談して適切な頓服薬を処方してもらってください。

セディールはクエン酸タンドスピロンが成分で、他のベンゾジアゼピン系の抗不安剤とはちょっと毛色が違います。
ベンゾジアゼピン系の有名どころといえばやはりデパスでしょうか。
他にもソラナックス、レキソタンなどがありますね。
ちなみに巷で睡眠導入剤と言われているものがありますが、あれも成分はベンゾジアゼピンです。抗不安剤の中でも眠気をもたらすものが睡眠導入剤として使われています。
話がそれましたが、セディールは作用が抗うつ剤と似ている薬で、じわじわっと効いてきます。
ですから、...続きを読む

Q軽い不安障害と診断されました。薬は適切でしょうか?

20代女性です。
一年前解雇にあってから、現在まで無職です。
就活の事などを考えようとすると、不安やイライラが出て来て、なかなか始められません。
趣味などはできています。肝心な事になるとやる気がわかないです。

先日、心療内科に行って来ました。
診断は、軽い不安障害とPMS(生理前症候群)でした。

そして、デパケンR100を夜、ルボックス25を朝夜、ワイパックス0.5を朝に、処方されました。
できれば、抗不安薬のみで治したいのですが、やはり抗鬱薬も使うべきでしょうか?

現在までは頓服でリーゼを飲んでいて、効いていました。
やる気は出ませんが、穏やかではいられます。
ただ、強い不安の時には効かないので、もっと強い抗不安薬が欲しいなと思っていました。

よく話を聞いてくれて、良いお医者さんだとは思いましたが、SSRIは少し不安になってしまいました。
その時もっと詳しく聞けば良かったと思ってます。

出された薬を3日飲んで見た感じですが、発疹が足に少し出ました。
あと、少しカッカする感じがします。
私は、穏やかな飲みごこちのものが好きなのですが、どちらかというとイライラ系です。

できれば、レキソタンなど、評判がいい抗不安薬などを試してみたいと思ってたのですが、やはりSSRIで治療していくべきでしょうか?

薬に関してよく知らないので、教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

20代女性です。
一年前解雇にあってから、現在まで無職です。
就活の事などを考えようとすると、不安やイライラが出て来て、なかなか始められません。
趣味などはできています。肝心な事になるとやる気がわかないです。

先日、心療内科に行って来ました。
診断は、軽い不安障害とPMS(生理前症候群)でした。

そして、デパケンR100を夜、ルボックス25を朝夜、ワイパックス0.5を朝に、処方されました。
できれば、抗不安薬のみで治したいのですが、やはり抗鬱薬も使うべきでしょうか?

現在までは頓服でリーゼを飲...続きを読む

Aベストアンサー

私は軽い不安障害ならばSSRIは使うべきでないと思います。
実際にやめるときに苦痛を伴う薬だと思うからです。
絶対に副作用のない薬は存在しませんが、
本当に症状が辛くなったら自分から「飲もう」
って思うんじゃないでしょうか。

風邪の時に、のどが痛いだけの時は熱さましなんて
飲まないのとおんなじです。

精神薬は対処療法ですから、飲み続けて必ず治るという
ものではありません。
ましてや抗不安薬は依存性が高く、海外では4週間を超えた処方は
しないのが一般的です。
日本の精神医療はこの点をひた隠しにしています。
ですのでどうやったら根本治療できるかを考えたほうがいいです。
もちろん、病気の急性期には安定剤は必要だと思いますし、
頓服して飲むのも依存のリスクを減らしますので大丈夫だと思います。

提案ですが、
漢方はいかがでしょうか。
体質によりますが、イライラや不安に効くものを私は服用してますが、
よく効いてますよ。即効性はありませんが、穏やかな気持ちが長続きします。
なにより、体質を改善しますので、根本治療の期待が持てることがメリットです。
漢方はほかの薬の邪魔はしませんので安定剤との併用も可能です。

いろいろ書きましたが、
私はこうした薬を何種類も飲んでいたからあまりすすめたくありません。
長期的に脳をコントロールする薬はリスクがありますよ。
私は離脱症状で苦しんでいます。
この苦しみは人格が破壊されます。

よく考えて服用してくださいね。

私は軽い不安障害ならばSSRIは使うべきでないと思います。
実際にやめるときに苦痛を伴う薬だと思うからです。
絶対に副作用のない薬は存在しませんが、
本当に症状が辛くなったら自分から「飲もう」
って思うんじゃないでしょうか。

風邪の時に、のどが痛いだけの時は熱さましなんて
飲まないのとおんなじです。

精神薬は対処療法ですから、飲み続けて必ず治るという
ものではありません。
ましてや抗不安薬は依存性が高く、海外では4週間を超えた処方は
しないのが一般的です。
日本の精神医療はこの点を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報