明らかな効果が証明され、副作用も抗うつ剤より少ないのに、医者が、医薬品である5htpを、治療に取り入れない理由と、5htpが日本でサプリとして市販されない理由は 何ですか?
私は、パキシルとワイパックスですが,調子が今一つで、他の抗うつ剤との併用や、変更を試していますが、なかなかうまくいかず、5htpに興味を持っている者です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日本では、


サプリメント=食品
の位置づけです。
つまり、医者(病院)では処方できません。

もう1つ、日本でサプリメントとして販売されない理由としては、
需要と供給が見込めない。
日本での食品としての扱い品目に存在しないので、エピデンスがない。
かと思います。

追記
私自身、鬱やその他精神疾患を十数年患っていますが、投薬バランスのみで安定しています。
薬の組み合わせは過去、数十回ほど(実際はもっと多いかもしれません)は試しています。
見つかるまで約2年、安定するまで約6年ほどかかりましたが、
現在日本で処方されている薬だけでもかなりの組み合わせ(数万通り)が存在するので、どれかには一致すると思います。
新しいものに手を出したい気持ちもわかりますが、
まだまだ今の処方内でも試行錯誤はできるのではないでしょうか。

なお、私が現在服用(眠剤除く)しているのは、
トリプタノールのみ(副作用なし)です。
悪化時には、
ドグマチール(副作用なし)・ヒルナミン(副作用は軽いだるさのみ)・デパス(副作用なし)を足しています。

参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ご丁寧な回答、ありがとうございました。
わたしは、もう20年以上パキシルだったんですが、この20年の間、20㎎が40㎎に増え、不安発作用の頓服だったワイパックスも、1日3回(合計で1,5㎎)発作が多いときは、3㎎必要になってしまいました。
海外在住で、保険が利く病院だと、4,5ヶ月に一回しか予約が取れず、治療がなかなか思うようになりません。
私もパキシルのほか、4,5種類試したのですが、うまくいかなくて。
闇の星空さんの、数十回以上というのは、すごいですね。何より、合う薬が出会えてよかったですね。
私も、もっと試すべきなんでしょうね。

お礼日時:2017/04/23 03:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗うつ剤?抗不安剤?

専門の方、あるいは経験者の方にお尋ねします。
パニック障害とうつで、パキシルとロラゼパ厶を服用しています。
以前はパキシル1日40mgとロラゼパ厶0,5mgを1日3回服用していました。医者に言われてロラゼパ厶は減らし、今は胸が苦しくなった時の頓服として、また眠れない時の睡眠薬としてだけ飲んでいます。(0,5mg)
その後、パキシルも25mgまで1年かけて減らしましたが、ここ数か月、めまい、むかつき、胃腸障害などの自律神経の症状が度々出るようになりました。乗り物酔いもします。
この場合、パキシルと、ロラゼパ厶のどちらを増量するべきですか?
今のところ、うつ症状はありません。
海外在住で次の検診まで間がありますので、こちらで相談させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

パキシルを増量すべきだと思います。今のこころの状態はパキシルが足りない状態で症状が出ているのではないでしょうか。
パキシルは減薬断薬が非常に辛い薬ですので、出来れば他の薬に変更してもらった方が良いと思いますが。

Qパキシル⇒三環系に抗うつ剤を替えるのですが・・・

 わたしはうつ病歴3年です。初期は症状がひどく、3ヶ月間の休職を迫られました。最近また症状が悪くなりだし、3年間飲み続けてきた抗うつ剤パキシルを三環系に替える旨伝えられました。今度の病院で先生に内容を詳しく聞こうと思っていますが、副作用の少ないSSRIから三環系に替えることに意味はあるのでしょうか?次の病院の日まで不安に思い続けるのもよくないので、質問させてください。

Aベストアンサー

私はパキシルから三環系抗鬱剤のアモキサンに切り替えたことがあります。
私の場合はアモキサンの方が合っていたようで、その後はそれまでより安定しました。
副作用も比較的少ないです。私が最初気になったのは口の渇きと眠気くらいでしょうか。

パキシルは副作用が少なく使い勝手も良いので、受診し始めた頃に割と処方されますが、
その後薬が合わなくなったりして三環系抗鬱剤に移っていく方も少なくないようです。
私の知人にも、SSRIから最終的には三環系に落ち着いた人がいました。

私はあまり薬については詳しくないので、専門的なことはわからないのですが、
ご存知のように人によって合う薬合わない薬はありますし、途中で今まで使ってた薬が合わなくなることもあります。
症状が悪くなり出したので、別の薬でアプローチして様子を見てみよう、と言う考えが主治医の方にあるのではと思います。
SSRIは副作用の少ない薬と言われていますが、三環系でも副作用の少ないものはありますし、
使ってみて合わないと思えば、主治医に戻してもらうことも出来ますので、そうしてはどうでしょう。
そもそも不安があって使いたくないとお思いなら、率直に主治医の方にお話して、
別の薬の調整などで様子を見てもいいのではないでしょうか。

私はパキシルから三環系抗鬱剤のアモキサンに切り替えたことがあります。
私の場合はアモキサンの方が合っていたようで、その後はそれまでより安定しました。
副作用も比較的少ないです。私が最初気になったのは口の渇きと眠気くらいでしょうか。

パキシルは副作用が少なく使い勝手も良いので、受診し始めた頃に割と処方されますが、
その後薬が合わなくなったりして三環系抗鬱剤に移っていく方も少なくないようです。
私の知人にも、SSRIから最終的には三環系に落ち着いた人がいました。

私はあま...続きを読む

Q鬱 安定剤 ソラナックス デパス ワイパックスの処方量について。 朝 会社 行きたくない  

医師にはソラナックス・デパスを朝昼晩1mg飲むように言われてます。
頓服として、WPも飲む許可を得てます。
抗鬱剤も飲みたいといったところ、デパスにもその効果があるから、3mgをこえてもいいと言われました。
けれど薬剤師のかたには3mg/dayを超えるなと言われました。

どちらを信じればいいのでしょう?
同じような経験の方いますか?

今日は落ち着いてますが、昨日おとといと非常に落ちていて、無感情無表情でした。鬱のかたは落ちる傾向がわかるとききますが、自分は鬱ではなく適応障害と診断されました。
自分も無感情になる傾向がくるというのを昨日おとといで経験しました。

あと、朝、会社に行きたくないときのあの不安さを解消するいい方法ありますか?今からなら全然、会社にもいけますが、朝のあの不安さはどうしようもないです・・・薬を中途覚醒した6時ごろのんで7時になんとか頑張っておきるみたいな感じなのですが。

Aベストアンサー

医者を変えることをお勧めします。
デパスを3mgまでという薬剤師の言葉が正しく、これを超えればODとなり、逆に危ないです。さらに言えば、デパス、ソラナックス、ワイパックスは全部ベンゾジアゼピン系の薬で効果はほぼ同じ。

抗不安、筋弛緩、催眠の三つの主な作用があり、それぞれどの部分が強いかによって使い分けられています。たとえばデパスは抗不安のほかに筋弛緩作用も強いので整形外科で使われているなど。

特に催眠作用の強いものは睡眠薬としても使われます。

医者が言うところの、デパスにも抗うつ剤の作用があるというのはまったくのデタラメです。抗うつ剤は、理論的には神経の伝達を助けることで、頭の回転をよくする効果のほかに、気持ちを前向きにする(昨今では間違った方に前向きになって危険なことをするため、扱いが厳しくなった)効果があります。

デパス達はというと、普通に使えば、イライラが治まるというのが主な役割で、飲みすぎると頭がボーっとしてきます。
結果的に「どうせだめだ・・・」という考えを払拭するわけですが、こういう考え、気持ちまで静めてしまうほど飲んだら、寝てしまうか、おかしな行動を取ってしまうかのどちらかで非情に危険です。

どうか、思い切って医者を変えてください・・・。

医者を変えることをお勧めします。
デパスを3mgまでという薬剤師の言葉が正しく、これを超えればODとなり、逆に危ないです。さらに言えば、デパス、ソラナックス、ワイパックスは全部ベンゾジアゼピン系の薬で効果はほぼ同じ。

抗不安、筋弛緩、催眠の三つの主な作用があり、それぞれどの部分が強いかによって使い分けられています。たとえばデパスは抗不安のほかに筋弛緩作用も強いので整形外科で使われているなど。

特に催眠作用の強いものは睡眠薬としても使われます。

医者が言うところの、デパ...続きを読む

Qウツについてお尋ねします。人によって抗うつ剤は効くという人もいれば、抗

ウツについてお尋ねします。人によって抗うつ剤は効くという人もいれば、抗うつ剤を飲むべきではないと言う人もいて、訳が分かりません。薬を飲んでも効果があまりなく、副作用ばかりが表れて、抗うつ剤を飲むのを止めようか迷っています。どうすれば良いでしょうか。

Aベストアンサー

人により、薬があうあわないがあります。
副作用がある場合、医師に言って薬を変更してもらいましょう。
精神的病気の薬は完治させる薬ではありません。
私自身、4年通院し薬を使用しましたが、あう薬はありませんでした。
去年、思い切って通院をやめ薬もやめました。
1年が経ちましたが、欝はまだでていますが、生活はなんとか出来てます。
だから、あなたもなんて事は絶対に言えません。
自分にあう薬を見つける為に先生と相談してください。
場合によっては病院を変える事も変えた方がいいかもしれません。
薬を大量に出す、無責任医者には絶対行ってはいけませんよ。

Q抗うつ剤と抗不安薬

抗うつ剤と抗不安薬

パニック障害歴7年です。昨年子供を出産後パニック障害が悪化しうつ状態にもなりました。
出産前は頓服で抗不安薬を飲む程度でした。
母乳育児だっため薬は飲まず月1回のカウンセリングだけでのりきってました。先日母乳も終わったので投薬治療することになりました。
まずは朝夜デプロメール25mgから初めて徐々に増やしていくそうです。
しかし、デプロメールを飲み始めてからかなり調子が悪くなりました。抗うつ剤を飲むことに抵抗があったし毎日飲むので頭から離れないのが原因かとも思うのですが飲み始めて6日、毎日軽い発作がおきそうになります。
抗うつ剤を飲み始めて調子が悪くなるとかあるのでしょうか?
子育てしながらなのでかなり辛いです。
あと、レキソタンも頓服でもらってますが飲み続けると耐性がつくとか聞くのでよっぽどじゃないと飲むのに躊躇します。
私はどうしたらいいのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No.4のazamiII さんが載せてくれたサイトのクリニックに通院している者です。
私はパニック障害に酷似した症状を示す「全般性不安障害」という診断名なのですが、治療はパニック障害とほとんど同じです(パニック障害と全般性不安障害は、もと不安神経症という同じ病気とされていました)。
このサイトを運営しているクリニックのグループ「和楽会」は、日本におけるパニック障害研究・治療のパイオニアです。専門の先生方が書かれた内容は大変ためになりますので、ぜひお読みになってみて下さい。

パニック障害の薬物療法は、抗うつ薬と抗不安薬の併用がスタンダードです。症状が良くなってから、認知行動療法を行うと更に良いといわれます。
抗不安薬だけでは、根本治療になりません。こじらせてしまうと(私もですが)、うつ症状を伴います。

ちなみに私の処方薬は、抗うつ薬=ジェイゾロフト、抗不安薬=基本としてメイラックス、頓服としてワイパックスです。
抗不安薬の基本に長時間型のメイラックスを使っているのは、この薬は1日1回の服用で血中濃度を保っておくことにより、薬が切れた時の嫌な不安がなく、短時間型のように何度も飲まずに済むので依存しにくく、減薬もスムーズだという理由からです。

抗うつ薬ですが、飲み始めには体調が悪くなります。私も1~2週間、安定しませんでした。その間は頓服を飲んでも良いのです。
上述のように私の主治医はパニック専門医ですが、私が「苦しい時なるべく薬を我慢した方が良いか、それとも迷わず飲んだほうが良いか」と聞いたところ、「迷わず飲んだ方が良い!」とのお答えでした。
パニック障害では発作を起こさないことが最優先で(発作は繰り返すほど起きやすくなるため)、不安を我慢すると発作の引き金になるからだそうです。

抗うつ薬に抵抗を示す方も多いのですが、抗うつ薬は抗不安薬だけでは改善できない治療の底上げをします。薬が身体に慣れれば副作用は消えていきますし、服用実感もなく、底辺でしっかり支えてくれていることが実感できます。

私は今、他のクリニックからここへ転院して8ヶ月余りですが、不安発作は全く起きなくなりました。
質問者様も、今しばらく辛抱されれば抗うつ薬が効き出すと思います。数ヶ月でかなり楽になれると思いますので、明るい気持ちで治療をお続け下さい。
回復をお祈りしています。

No.4のazamiII さんが載せてくれたサイトのクリニックに通院している者です。
私はパニック障害に酷似した症状を示す「全般性不安障害」という診断名なのですが、治療はパニック障害とほとんど同じです(パニック障害と全般性不安障害は、もと不安神経症という同じ病気とされていました)。
このサイトを運営しているクリニックのグループ「和楽会」は、日本におけるパニック障害研究・治療のパイオニアです。専門の先生方が書かれた内容は大変ためになりますので、ぜひお読みになってみて下さい。

パニック障害...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報