「ノンアル15本飲んだ」女が“酒気帯び”で車に衝突
テレビ朝日系(ANN) 5/10(水) 18:45配信
 「飲んだのはノンアルコールビールだった」と容疑を否認しています。
 10日未明、福岡市博多区で、軽乗用車とワンボックスカーが衝突しました。ワンボックスカーには男性と4歳の娘が乗っていましたが、命に別状はありません。横転した軽乗用車にいた白男川亜弥容疑者(23)は基準値の4倍近いアルコールが検出され、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。「店で友人とノンアルコールビールは15本飲んだ」と容疑を否認しています。警察は、白男川容疑者の車が対向車線にはみ出して衝突したとみて調べています。

質問です。
ノンアルコールビールでもアルコールは少し位は、入ってるの?

A 回答 (11件中11~11件)

多少はアルコールが含まれているそうです。

しかし、ごく少量です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2017/05/12 21:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酒気帯び運転 アルコール検知5ミリとは

酒気帯び運転
アルコール検知5ミリとは

Aベストアンサー

血中のアルコール濃度と呼気に含まれるアルコール成分は相関関係が有るので

呼気のアルコール濃度を測定することで、血中のアルコール濃度を推定して
一定以上の場合に、酒気帯びとして検挙対象になる

この場合のアルコール検知は、呼気一リットルにどの程度のアルコールが含まれているか測定する
それが呼気一リットル当たり5mgあるということ

本当に5mgならベロンベロンで酒気帯びなんか目じゃない

Q脂肪肝治すには運動、食事、アルコールなど要因があると聞きますが、アルコールはどのくらいなら飲んでも良

脂肪肝治すには運動、食事、アルコールなど要因があると聞きますが、アルコールはどのくらいなら飲んでも良いですか

Aベストアンサー

脂肪肝を治すのには、運動、食事、アルコールの全部が絡んでおり、アルコールだけを切り離して話をすることができません。もし毎日欠かさず5kmのジョギングをするか8kmのウォーキングをし、なおかつ食事制限(とくに炭水化物)を続けていれば、毎日ビールならロング缶1本まで(ただし週に1日は休肝日を設ける)って感じです。

Qアルコール度数が低くて飲みやすいお酒

お酒すごく弱いです(>_<)
今度飲み会があるため、最初の1杯はお酒を・・・と思ってるのですが、どれを選んでいいのかよくわかりません。

酎ハイか、カクテルってどっちがアルコール度数が低くて飲みやすいですか?

カクテルも何を選んでいいのかわかりません。
友達はいつもカシスオレンジ頼んでますが、それより度数が低いのってありますか?
ちなみにカルーアミルクとかのミルク系は苦手です。

Aベストアンサー

こんにちは。

通常の居酒屋であれば、酎ハイ・ビール・ウーロン茶を頼み、
飲み切れなければ、残すか、非常によく飲む人に渡すのが良いでしょう。
というのは、あまり変わったものを頼んだりすると、
そのお酒が出てくるのに時間がかかり、
乾杯ができない(飲み会がスタートできない)ということがあり、
実はこちらの方が、他の参加者に迷惑であったりします。

こだわったものを頼むのであれば、2杯目以降にするのが無難です。
人数が多いときや、店が混雑しているときは特に。

で、本題。
酎ハイとカクテルですが、少し詳しく書きます。
酎ハイ:
正式には「焼酎ハイボール」のことです。
「ハイボール」とはウィスキー、ブランデー等のソーダ割りのことで、
ソーダとありますが、ジンジャーエールなど味のついているものなども可。
日本では、特にウィスキーを使うことが多いため、
焼酎などの場合はそれを強調しています。

カクテル:
最も広義にとると、「いろいろな物が混じり合ったもの」となります。
カクテルブックによっては、
お酒に何か一つ(別のお酒でもよいですし、炭酸水でも良い)でも混ぜれば、
それでカクテルと呼べるとの記載もあるぐらいです。

ということで、カクテルというのは、非常に種類が多く、
アルコール度数も、40度を超えるものもあれば、
2~3度やノンアルコールのものもあります。
また、酎ハイもカクテルの一種であり、
昨今は、酎ハイのようなものでも、高級感を出すためにカクテルと記載していることもあります。
「スクリュードライバー」と書いてあっても、出てくるのがオレンジ酎ハイである店もあります。

店によって、カクテルのできる、できないもあるので、
どういったものが良いかは難しいところですし、
同じ名前でも、店によってかなり変わりますので、
店員さんに相談するのが良いですよ。

以上

こんにちは。

通常の居酒屋であれば、酎ハイ・ビール・ウーロン茶を頼み、
飲み切れなければ、残すか、非常によく飲む人に渡すのが良いでしょう。
というのは、あまり変わったものを頼んだりすると、
そのお酒が出てくるのに時間がかかり、
乾杯ができない(飲み会がスタートできない)ということがあり、
実はこちらの方が、他の参加者に迷惑であったりします。

こだわったものを頼むのであれば、2杯目以降にするのが無難です。
人数が多いときや、店が混雑しているときは特に。

で、本題。
酎ハ...続きを読む

Qアルコールが強く飲みやすいお酒は?

アルコールが強く飲みやすいお酒は?

明日、友人と飲みに行くことになりました。
酔いが回ってくる感じは好きなのですが、お酒自体の味はそんなに楽しめるほうではありません。
そこでお聞きしたいのですが、アルコールの度数が高く、それでいて飲みやすいお酒はありますか?
焼酎や日本酒なども飲んだことはあるのですが、あまり受け付けませんでした。
居酒屋にいっても、恥ずかしながらサワー系しか飲めません。

Aベストアンサー

そういう話なら、アルコール度が高くて、そのままで、水などで割らないでストレートに飲むのが一般的とされるお酒が対象でしょうね。

中国の白酒は50度前後です。

私が好きなのがコニャック(ブランデーの上等なもの)です。
クルボアジェ ナポレオン がお気に入りです とてもまろやかですよ
http://products.suntory.co.jp/brandy/0000000146/0000000315.html

Qお酒などのアルコールを飲むとき・・・

お酒などのアルコールを毎日少量を飲むのと、月に一度程度の頻度で多く飲むのでは、どちらが身体に良くないと思いますか?私は後者のほうです。飲みに行くのを誘われたときだけお酒を飲んでいます。
行くのは飲み放題のお店が多いので、つい飲み過ぎてしまいます。吐いたことはありませんし、救急車に乗ったこともありませんが。

Aベストアンサー

>少量というのは、缶1本~2本程度です。多くというのは、ジョッキ5本~6本程度
肝臓への負担ということなら前者でしょう。
缶1本コップ1杯でも、毎日飲んで身体に入れば肝臓で分解する作業が毎日発生しますから、量に関係なく肝臓は働かなければいけません。
一般的に、肝臓のダメージが元に戻るには2日かかると言われます。
なので、月に1回多く飲んでもその他の日は飲まないのであれば、負担は違うと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報