ヤフーにて海外へ移住された日本人と思われる方の発言に

「pjdmatw|6/7(水) 19:53 報告
私は海外ですが、日本にいるナースの親友ほとんどが確実に甲状腺異常がふえていると。あまりに酷いので沖縄に移住しようと考えている。病院現場にいる人はみんな思っている事らしいですよ」

と言う物がありました。これは事実でしょうか?
できましたら、回答される地域も一緒に教えていただけると幸いです。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (4件)

医療の現場で、そのようなことを言っている人間はいません。

悪質なデマです。
    • good
    • 0

それが事実であったと仮定したとき、その上で考えるべきは、そのように主張している人物の「日本にいるナースの友人」が何人おり、「病院現場にいる人はみんな」という言葉の「みんな」が、一体何人なのか?でしょう。


その人数が、この国のナースの人数の過半数であったりすれば、相当の説得力を持っていると思います。
過半数とまではならなくても、例えば5%程度の割合であっても、一定の説得力はあるかも知れません。
けれどもそれが「親友は3人」で、「みんな」はその3人を指しているというような場合は、相当に怪しい話しでしょう。
日本にナースが何人いるのかは知りませんが、統計的な数字を語るときは、母数が重要です。

そもそも、甲状腺の検査など、「普通」は滅多に受けません。
その検査を受ける人が急増したのは、あの事故の後です。
それまでは検査を受ける人自体が圧倒的に少なかったわけですから、異常の発見数も少ないのが当然でしょう。
それがあの事故を契機に、検査数の急増し、その結果異常の発見も急増するというのは、これもまた至極当然のお話だろうと思います。
検査数がどうであるかを考えずに、異常の数だけを取り上げて騒いでいるのだとすれば、どうかしています。
    • good
    • 0

だから大丈夫というわけではありませんが、日本人の食生活でワカメや昆布は常食の食品です。

これらは欧米では食べられておりません。これらの食品にはヨードが多量に含まれています。つまりヨードは常に補給されており、ヨウ化カリウム丸を服用している場合に近くなっています。欧米よりもこの点は幸いな事です。風評というか看護師さんがそんな事を言っているのは聞いたことがありません。あってもごく少数の人だと思います。
甲状腺ホルモンにはヨードが含まれています。このヨード摂取が少ないと甲状腺に異常をきたしかねないので、ヨウ化カリウムを予防のために服用します。
    • good
    • 0

東京都在住です。


全くのデマで、原発事故を異常に拡大心配している人の悪意が感じられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報